« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月30日 (日)

出世日入厩

今日は負けてしまいました。。。僅か5点差。ボール支配率は65%を超え、エリア支配率は70%を超えていました。戦術もドはまりして万全なはずだったのですが、少しの気の緩みで一気に持っていかれてしまいました。。。そろそろ経験の浅さも理由にはできないですし、人数の少なさも言い訳にしかなりません。指揮官である自分の至らぬところ。。。まだリーグ戦は続きます。ゴールデンウィークにしっかり修正して勝利を掴もうと思います。

ユニオンからの情報
グローバルリーチ
2017/04/27  栗東トレセン
本日、山岡トレーニングセンターから栗東トレセン・高橋康之厩舎に入厩。

ということで、我がファミリーの先陣を切ってグローバルリーチが先日入厩を果たしました。

我がファミリーで一番早い時期に入厩したのは通算2頭目の出資馬であったローレルシードエムアイブラン×オークビギン)の4月22日。そして、2番目に早い入厩馬は我がファミリー永遠の殿堂馬クオンです。そのクオンの入厩日は2006年4月27日。。。そうです。グローバルリーチと同日入厩。11年の時を経て同じ日の入厩。。。そして、2006年と2017年は曜日の並びが一緒。クオンと同じ4月27日(木)の入厩となりました。
恥ずかしながら1勝馬であるクオンが我がファミリー1番の稼ぎ頭でして、入着を繰り返し2,635万円を稼ぎました。そのエースと同じ“出世日”の入厩。。。プロ野球でも寮の部屋で“出世部屋”とかありますし、期待していいんじゃないかな?

因みに4月入厩した馬はグローバルリーチで3頭目になるワケですけど、
ローレルシード735万円募集
クオン735万円募集
グローバルリーチ800万円募集
と全て1,000万円以下の低価格帯馬。
そして、
ローレルシード1勝(19戦)
クオン1勝(42戦)
と、1勝を挙げておりタフに走っていました。
獲得賞金も
ローレルシード1,579万円
クオン2,635万円
で回収率もそれぞれ200%、300%超え。。。やっぱり早期入厩馬は頑張ってくれます。

グローバルリーチはこの地味な血統でありながらPOG本にも高橋康之先生のコメント付きで紹介されておりました。僕は育成地でも長めをゆっくり乗られていただけなので、速い時計を出せるのかどうかかなり心配をしております。。。でも、先生は馬がしっかりしていて調教に耐えられる。。。といった趣旨のコメントがありましたので、それを信じて期待したいと思います。

グローバルリーチの名前はスーッと入ってきましたが、母名マスターセイレーンは未だに覚えられません(笑)
シニスターミニスターの名も何となく自分の出資馬の父名となった自覚がなく、インカンテーションの父って言うイメージ。。。グローバルリーチが活躍することで、この母名と父名に誇りが持てると思います。
早期入厩の先輩2頭並みの成績では僕がユニオン引退となってしまいます。それ以上の活躍を期待します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

ついに大台に

明日日曜日は、ラグビーの決戦。。。我がチームは弱いのですが闘って勝たなければいけない相手。。。頑張ります!我が社は公式戦未勝利。。。恐らく全国で一番新しいチーム。苦労の連続ですが、チャンスをモノにしていきたいです。

ローレルクラブは。。。ジェルファルレイが本日出走。そして、積極策に出るものの終いが甘くなってしまい、6着。。。優先権を逃す痛恨の6着でした。。。今日クローズアップするのはジェルファルレイピンポイントではなく、ローレルクラブ全体について。。。本日の敗戦で、ムーンエクスプレス石清水S優勝から50連敗となりました。
これで2015年10月以来の50連敗以上(当時52連敗)となりました。その前が2010年10月の51連敗。その前は2006年2月に66連敗がありますので、約5年に1回大連敗があるワケですけど、今回は。。。ちょっとスパンが短過ぎますね。2年も経っていない状態ですから。

いろいろなところでローレルクラブへの風当たりは厳しくなっています。。。僕としては残念ではありますが仕方がないですね。。。って感じで、静観しております。僕が書いたり言ったりすることはしないと思いますが、、、やっぱり結果を出して騒動を治めるしかないと思います。何とかしなければ・・・

さて、前回の連敗は52連敗ののちローレルベローチェ壬生特別を勝ち連敗ストッパーとなりました。

そして、今回も・・・現在50連敗中。そして、来週の出走予定を見ると5月6日(土)にリブランディニーゴーストノートがスタンバイ。5月7日(日)にローレルベローチェが鞍馬Sを予定しています。
まずはリブランディニーゴーストノートに連敗ストップの期待がかかりますが、この2頭が仮に負けますと。。。52連敗。そこに52連敗で止めたローレルクラブのエースであるローレルベローチェが登場します。。。

ここがローレルクラブ連敗ストップの大きな山。何とかしなければなりません。

頑張れローレルクラブ!頑張れローレルベローチェ!!

もちろん、頑張れリブランディニー!!!頑張れゴーストノート!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

午後イチ!5!5!GO!GO!

午後イチ!5!5!GO!GO!

と言うことで、明日土曜日は新潟5レースと京都5レースに未勝利牝馬の愛馬が2頭出走します。

まずは新潟が先。。。

2017/04/29(土)
5R 
3歳未勝利
芝1600m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:12:15
1回新潟1日目 3歳
混[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ロマンチックワーク 牝3 54 津村
2 ナムラマントル セ3 54 坂井
3 コンゴウトシオー 牡3 56 石橋脩
4 ブルベアバイソン 牡3 56 丸山
5 アスタークライ 牡3 55 義
6 ミルキークォーツ 牝3 54 吉田隼
7 ライズイーグル 牡3 56 中井
8 スリーチャーム 牝3 51 菊沢
9 テーオービクトリー 牝3 54 勝浦
10 ジェルファルレイ 牝3 54 水口優也
11 カガヤクミナノユメ セ3 56 横山和
12 ミスティクィーン 牝3 53 加藤
13 シャンティローザ 牝3 53 鮫島駿
14 ピンクガーベラ 牝3 54 丸田
15 ウォルト 牡3 56 北村友
16 ワインアンドダイン 牝3 54 丹内

レース評…上位拮抗

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/04/26(水)
CW 良 水口 53.5-38.9-12.0 馬也
内ダノンシーザー馬也に4Fで0秒5先行1F併せでクビ差先着
外マハロチケット一杯を4Fで0秒5追走1F併せで0秒1先着
攻馬良化 評価B

厩舎コメント
ケイコでの良さがレースに結びつかない。チークを装着して集中力が増せば。〈池江泰寿師・○〉

クラブからのコメント
池江泰寿師「相変わらず調教では良く動くね。水口の助言で今週の追い切りはチークを着けてやってみたけど、劇的に集中力が増すほどの効果は無かったみたい。でも、着けていてもマイナスにはなっていないし、実戦でどういう影響があるのかはやってみないと分からないから、着けて競馬に挑みたいと思います」

★★★枠順もいいし調教もいい。新潟競馬場も合うんじゃないかな?チークピーシーズをつけたことで集中力が増してくれれば。人気はありませんけどいきなりがあってもいい馬です。

続いては京都。。。

5R 
3歳未勝利
芝2400m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:12:25
3回京都3日目 3歳
混[指定] 10頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 モズアトラクション 牡3 56 川須
2 クレールソレイユ 牡3 53 富田
3 ヴァントシルム 牡3 56 福永
4 タルトリンツァー 牝3 51 森裕太朗
5 カンポデフィオーリ 牝3 52 荻野極
6 テイエムナナフク 牡3 56 田中健
7 ショウナンタロット 牡3 56 浜中
8 サンライズフォルテ 牡3 56 松若
9 ラピッドシップ 牡3 56 小牧
10 メイショウカミシマ 牡3 56 幸

レース評…小波乱・上位拮抗

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/04/26(水)
栗坂 良 森裕 56.0-41.1-26.7-13.4 一杯
外タガノアンタレス一杯と併せで0秒8先着
先着平凡 評価C

厩舎コメント
少しあけたが、体が増えて来ない。距離延長はプラスだと思うけど一変は。〈鈴木孝志師・△〉

クラブからのコメント
鈴木孝志師『相手は未出走馬ですが、先着したことは良かったですね。馬場を考えれば時計も上々。仕上がりは悪くないですよ。距離も芝1800mだと切れ味勝負になりがちなので、芝2400mの方が良いでしょう。流れに乗って進めてもらいたいと思います。今回は良馬場で競馬できそうですし、少しでも上位にきてほしいですね』

★★★評価は低いですけど、能力はそこそこあると思います。うまくいけば上位もあるんじゃないかな?まずは先手を取りたいところ。この距離ならいけると思います。
森裕太朗騎手の軽量も小さいタルトリンツァーにとっては非常にプラス。。。浮上のきっかけを掴んで欲しいところです。

ということでここまで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シルク追加募集馬で腕試し

昨日書いたシルクの追加募集馬ですが、気になる馬ランキングがこちらです。

第1位
72. プロミストスパークの2015 メス・栗毛
総額 : 1,400万円
一口 : 28,000円
ヘニーヒューズプロミストスパーク
母の父 フジキセキ 生月日 2015年2月6日
所属厩舎 関東 和田正一郎 厩舎 生産 ノーザンファーム
★★★芝でも十分行けそうだし、馬格もあります。ヘニーヒューズ産駒は父に似ますね。どの仔もよく見えてしまいますが。。。

第2位
74. アンナヴァンの2015 牡・鹿毛
総額 : 2,500万円
一口 : 50,000円
ロードカナロアアンナヴァン
母の父 エンドスウィープ 生月日 2015年3月30日
所属厩舎 関西 池添兼雄 厩舎 生産 ノーザンファーム
★★★馬体もいい。気持ち的に少しリーズナブルな気もしています。この血統と池添兼雄先生は合いそうな気もします。

第3位
75. アーデルハイトの2015 メス・青鹿毛
総額 : 1,800万円
一口 : 36,000円
エイシンフラッシュアーデルハイト
母の父 アグネスタキオン 生月日 2015年3月19日
所属厩舎 関西 池添学 厩舎 生産 ノーザンファーム
★★★ロッテンマイヤーの半妹。ロッテンマイヤーよりもこちらの方が好みです。

第4位
70. カイゼリンの2015 牡・青鹿毛
総額 : 2,000万円
一口 : 40,000円
ルーラーシップカイゼリン
母の父 アドマイヤベガ 生月日 2015年5月1日
所属厩舎 関東 黒岩陽一 厩舎 生産 ノーザンファーム
★★★厩舎はよく分からないのですが、馬はいいです。シルクやキャロットはこのレベルが普通なんでしょうね。。。

第5位
71. ストラスペイの2015 メス・鹿毛
総額 : 1,500万円
一口 : 30,000円
ルーラーシップストラスペイ
母の父 シンボリクリスエス 生月日 2015年5月7日
所属厩舎 関東 奥村武 厩舎 生産 ノーザンファーム
★★★同じルーラーシップ産駒。。。牡牝の違いはありますけど、こちらが少し落ちる気がします。

第6位
73. スルーレートの2015 牡・栗毛
総額 : 2,200万円
一口 : 44,000円
ダイワメジャースルーレート
母の父 フレンチデピュティ 生月日 2015年1月23日
所属厩舎 関西 斉藤崇史 厩舎 生産 ノーザンファーム
★★★割高感を感じちゃいました。。。

さて、この見立て。。。シルクやキャロットで僕は通用するのかな?

ご意見をいただければ幸いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

netkeiba「一口馬主向けサービス」

netkeiba「一口馬主向けサービス」が本格スタート マイホース機能で愛馬をラクラク管理!
1704271
2017年04月27日(木)19時25分 にnetkeibaにて待望の一口馬主向けサービスがスタートしました。

本当に長い間待っていました~~

早速、マイホースを登録。ちょっとだけいろいろと試しています。。。でも、今日も忙しい~~

使い方はこれからいろいろと勉強していこうと思います。

MY収支なども5月中旬リリースのようですので。。。

皆さんも是非ご利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬が稼ぎ頭になるには

「賞金12億円」北島三郎さんの愛馬は“事務所の稼ぎ頭”!?

と言うことで、ネットニュースになっていました。日刊大衆さんの記事のようですけど。

4月20日放送の『ダウンタウンDXDX 春爛漫!公開収録スペシャル』(日本テレビ系)でこのような話題になりました。演歌歌手の北山たけしさんが出演。演歌歌手の北島三郎さんの愛馬、キタサンブラックが12億円の賞金を稼ぎ、北島ファミリーの稼ぎ頭になっていると話されました。。北山さんが「大事な宝物」だと公開したのは、北島からもらったロンジンの高級腕時計で、2016年11月27日に行われた競馬のG1レース『ジャパンカップキタサンブラックが1着になった記念の副賞だったそうです。
今週も天皇賞(春)に出走。更に賞金を上積みする可能性があります。
北島三郎さんはゲン担ぎのルーティンがあって、応援に行くときには、レース前に同じホテルの同じ部屋に泊まり、同じちゃんこ屋で食事して、次の朝、同じハイヤーでレース場に向かう。。。さらに、ハイヤーは運転手を指名していて、その人の名前が“金の馬”と書いて金馬(こんま)時男さん。。。という話までされていたと書かれていました。

そうか。。。一口馬主でもそんな夢が見られるのかも。。。と思い、一口馬主DBを使い、愛馬の『ローテ&配当シミュレーション』で『愛馬が我が家の稼ぎ頭』になる可能性をチェックしてみました。

その結果。。。300口割、400口割の馬ではGⅠを勝っても僕の月収を超える可能性ゼロ。もちろん1ヶ月に2勝以上とかすれば可能性はあるかもしれませんけど・・・(あんまり書くと僕の月収がバレてしまうので、、、慎重に書きたいと思いますけど)
200口割でも厳しい感じです。

『まひ3家の稼ぎ頭は愛馬』という見出しは、現状では不可能なのか・・・そうではありません。

複数口組が活躍するとあり得るのです。
可能性のあるものをザッと列記してみます。
ムーンエクスプレスのGⅠ制覇。
ムーンエクスプレスならGⅡで見イケる可能性があるのか?
ローレルヴィクターのGⅠ制覇。
リブランディニーのGⅠ制覇。
エランサゲレイロのGⅠ制覇。
エランサゲレイロのGⅡ制覇。
ピアレスピンクの重賞制覇。。。GⅢでも行けそうかも?
ダンケシェーンの重賞制覇。。。3歳重賞だと厳しいのかどうか?
レーヌビクトリアのGⅠ制覇。
この辺が達成されれば、上記の表題で記事が書けそうです。

僕も馬に負けないくらいに稼ぎたいですけど。。。因みに、月収を上回る馬券をゲットしたことは、生涯で、、、4かいくらいかな?そのうち2回は中京競馬場。。。得意の中京競馬開催もそう遠くないです。たのしみです、、、


いきなりですけど、、、
シルクの追加募集馬は以下の通りです。

70. カイゼリンの15 牡・青鹿毛
総額 : 2,000万円
一口 : 40,000円
ルーラーシップカイゼリン
母の父 アドマイヤベガ 生月日 2015年5月1日
所属厩舎 関東 黒岩陽一 厩舎 生産 ノーザンファーム

71. ストラスペイの15 メス・鹿毛
総額 : 1,500万円
一口 : 30,000円
ルーラーシップストラスペイ
母の父 シンボリクリスエス 生月日 2015年5月7日
所属厩舎 関東 奥村武 厩舎 生産 ノーザンファーム

72. プロミストスパークの15 メス・栗毛
総額 : 1,400万円
一口 : 28,000円
ヘニーヒューズプロミストスパーク
母の父 フジキセキ 生月日 2015年2月6日
所属厩舎 関東 和田正一郎 厩舎 生産 ノーザンファーム

73. スルーレートの15 牡・栗毛
総額 : 2,200万円
一口 : 44,000円
ダイワメジャースルーレート
母の父 フレンチデピュティ 生月日 2015年1月23日
所属厩舎 関西 斉藤崇史 厩舎 生産 ノーザンファーム

74. アンナヴァンの15 牡・鹿毛
総額 : 2,500万円
一口 : 50,000円
ロードカナロアアンナヴァン
母の父 エンドスウィープ 生月日 2015年3月30日
所属厩舎 関西 池添兼雄 厩舎 生産 ノーザンファーム

75. アーデルハイトの15 メス・青鹿毛
総額 : 1,800万円
一口 : 36,000円
エイシンフラッシュアーデルハイト
母の父 アグネスタキオン 生月日 2015年3月19日
所属厩舎 関西 池添学 厩舎 生産 ノーザンファーム

気になる馬は。。。明日書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

地方脱出へ

調子に乗って現役選手と一緒にラグビーをやったら、古傷が再発してしまいました。。。無理をするものではありませんね。
湿布を貼りました。今の湿布って凄いですね。僕は湿布をあまり信用していませんでしたが、今回のことで認識が変わりました。滅茶苦茶効果がある。。。また一つ勉強になりました。。。

さて、明日は愛馬のレースがあります。

2017/04/27(木)
6R
サラ系C10組
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:13:45
2回笠松3日目 一般 9頭
本賞金:18、4.2、1.8、1.3、0.9万円
1 イイナヅケ 牝4 54 向山牧
2 ベストティアラ 牝4 54 佐藤友則
3 エイシンイクサボシ 牡4 56 島崎和也
4 ジャストパラダイス セ4 56 筒井勇介
5 フェアリーフロス 牝8 54 森島貴之
6 エアルコンクエスト 牝5 54 東川公則
7 リコーアイナハイナ 牝6 54 大塚研司
8 エーシンモナコ 牝7 54 丸山真一
9 デルマオイチ 牝4 54 池田敏樹

レース評…上位拮抗

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/04/22(土)
佐藤友則 3Fから38秒6-12秒6

厩舎コメント

クラブからのコメント
笹野博司師『時計は1週間前と同じくらいでしたが、動きは悪くありません。これなら充分使える状態でしょう。力はあるのでスムーズな競馬をしてほしいと思います。』

★★★元同僚のスターストリームもここを卒業。妹のベストティアーズも先週JRA勝利。そろそろ何とかしてもらわなくては。。。
1歳時に牧場を周った時にこの馬に会いました。本当にいい馬でしたし、その衝撃は今もよく覚えています。
そろそろ芝で本領発揮と行きたいところ。逃げるなかなぁ~佐藤友則騎手の手腕に期待です。

シルクで2歳追加募集馬がありました。。。6頭です。
気になる馬が、、、2頭。

シルクの会員さんで、成績が散々だ~という人をあまり見たことがありません。400口割とか500口割だとリスクも小さいのだと思いますけど。気になるけど、入会金とかいろいろもあるしなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

いきなり新戦力発表

忙しいっすね。。。充実はしていますけど。
ありがたいことにテレビ取材のオファーもあり、気合が入るところです。もちろん、メディアへ登場するために頑張っているワケではないのですが、やっていることを評価していただき取材していただけることに感謝しています。

さて、今日は馬師匠に連絡をし、先日書いたユニオン各馬への出資最終決定前の意見を聞きました。

馬師匠は・・・Pegasus23(チアズグレイスクールビューティー推し。馬格も十分で馬体のバランスが良く、気性も安定している。厩舎を嫌う方がいるかもしれないけど、数は使ってもらえるし、長く面倒を見てもらえる。。。動きも良くて早い時期の入厩も予想される。。。

意見が一致。『よし!webサイトから出資予約をしよう!』としたところ、仕事がちょっと忙しくなり出資予約を後回しに。。。

16:00頃ですかねぇ~~。。。馬のお仕事をされている方から突然スマホに電話が・・・それを取ると・・・『Pegasus31(マスターセイレーングローバルリーチはいいいよ。走りが綺麗で精神的に安定していて、乗っててこれはイケる気がする。』
と。
北海道グランでファームでの評判も非常に高く、期待も大きいようでした。
そして、『高橋康之厩舎に入る馬の中でも一番の出来で、早いうちから通用すると思う。重賞とかって感じじゃないけど、結構やれると思うよ。』
と言われました。
僕からは・・・
『(ユニオン継続の条件である)2勝は固い?』
って聞くと、
『イケるでしょ?牡馬だから一つ勝てばかなり長く使ってもらえそうなメリットも出てくるし。。。』

・・・馬師匠スイマセン。せっかく貴重なアドバイスをいただきましたが、、、募集締め切り1時間前に予想もしなかった奇跡の電話。。。この奇跡の出会いを僕は信じることにしました。

この電話の直後に即決のweb予約。。。確認メールを見ていないので、出資受付されているかどうか不安なところもありますが、ユニオン大勝負をこの馬で戦うこととなりました。

Pegasus31
総額 800万円 一口価格 40,000円
父 *シニスターミニスター
マスターセイレーン
母の父 ネオユニヴァース
馬名 意味・由来 グローバルリーチ…海外展開。海外での活躍を夢見て
馬名綴り Global Reach
生年月日 2015/04/07 年齢 2歳
性別 牡 毛色 鹿毛
生産牧場 服部牧場
所属 栗東
予定厩舎 高橋康之
測尺(cm) 体高:154 胸囲:175
管囲:20.4(2016年10月現在)
体高:152 胸囲:170
管囲:20.4(2016年6月現在)

我がファミリーに新しく加わった仲間をどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

気がつけば。。。

最近は競馬に気持ちが向いておらず、、、フローラSも何が出走していたとか何が勝ったとか翌月曜日の次点でも分からず。。。天皇賞春についてもサトノダイヤモンドvsキタサンブラックは知っていますけど、それ以外の出走馬を一頭も知らず。。。キャロットやシルクの馬は出るのかな?とか、薄っすら思う程度。ラグビーに向けて気持ちが入っています。

でも、競馬への愛情がなくなったワケではありませんので、安心してください。因みに先週末は久々の馬券購入ゼロ。愛馬が2頭も出走していて馬券を買わなかったのは何年振りだろう?
でも、そんな自分が自分でちょっと気に入っちゃったりしています(笑)

愛馬の成績を振り返ると。。。3歳馬が超不振。夏や秋に3歳未勝利で勝ち上がりが当たり前の我がファミリーなので、こんな年もしょっちゅうなのですが、今年は頭数が半端ないですからね。。。全コケだとちょっと痛いです。ローレルクラブで大きく貯金した財産を大量に放出してしまうことになります。

3歳馬が苦しんでいる中、ピアレスピンクが久々の入着。賞金を75万円上乗せし、獲得賞金が1,445万円に。回収率も96%になりました。もう一回入着すれば100%の回収率を超えてきます。楽しみですね。

3歳勢は毎週のように出走していますが、次走に大きな期待ができる。。。という状況も生まれないくらい苦しんでいます。

今週はジェルファルレイタルトリンツァーが出走します。ジェルファルレイは。。。ハービンジャー産駒が活躍していますし、相手次第では一発回答もあると思っています。(フローラSハービンジャー産駒が勝ったということは知っています。勝ち馬の馬名は知りませんけど)
タルトリンツァーは厳しい状況にありますけど、何か切っ掛けを掴んで欲しいです。

その後は、、、期待の大きな未出走馬、リブランディニーエランサゲレイロアイスグレーの3頭の準備が進んでくると思います。

そうなると。。。毎度のことながら逆転の夏秋を迎えられると思います。

今は我慢かなぁ~~。。。この状況にあまり悲観的でない自分。。。お金の管理をもう少ししっかりしなければならないんじゃない?って、自分に対して思ったりもします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

2017春の出資検討会③

今日は。。。我がチームはよく頑張りましたが勝てませんでした。。。結果的にまたマスコミを裏切ってしまった形になりました。僕としては100点満点ではないものの合格点の出来だったのですが。。。でも、結果が問われる世界。。。これで満足していてはいけないのです。
次節に向けて頑張ろうと思います。

ローレルヴィクターが7着、ピアレスピンクは5着。。。ということで、勝てませんでした。しかし、、、2頭とも複数口出資。特にピアレスピンクは我がファミリー歴代最高出資割合の愛馬。5着でありながらも賞金はいっぱい入ってくることになります。

ということで、このタイミングで出資馬を最終候補に絞ろうと思います。

結論を先に書きますが。。。

Pegasus23(チアズグレイスクールビューティーをドラ1に決めました。
この馬はやっぱり形がいい。そして、三嶋牧場さんのヤル気に期待しています。浦河の名門と言われる牧場さんですし、繁殖牝馬の質量ともに信頼できますし、環境もいい。自前の牧場で育成もされており、愛情の入り方は格別。。。評判もいいですし、この大きさとこの気性であれば大きなところも狙えると思っています。
予定厩舎である松永昌博厩舎も実は出走回数も多いですし、僕は悪くないという評価です。そりゃうまくいかないときもあるさ。僕だって一生懸命やっていても失敗することもあるし。。。僕よりも人生の先輩である松永昌博先生に意見なんてありません。次こそは結果が出るんじゃないかと期待しています。
ただ。。。残り口数が一桁。。。なるべく早く出資予約を入れようと思いますけど、、、馬師匠に一応確認をしようと思います。

ドラフト2位は。。。Pegasus31(マスターセイレーングローバルリーチです。
僕らしくない理由ですけど、馬名がかなり好き。それで出資を決めるワケではないのですが、プラスに働いていることは間違いありません。
入厩が早い牡馬ということで、それだけで大きなアドバンテージ。ダート色が強く、動画で見たピッチ走法も身体がぶれずに推進力を感じます。
厩舎は高橋康之厩舎。注目している厩舎の一つです。熱心な先生だと聞いておりますしラヴァーズポイントレオパルディナなどの活躍馬も出しています。
服部牧場さんも皐月賞ディーマジェスティを生産。勢いのある牧場さんの一つ。その勢いは見逃せません。

ドラフト3位は。。。Pegasus32(エンジェルシェアジャックビーンズ

ドラフト4位は。。。マリアスパンの増資。。。

こんな感じです。

まぁ、チアズグレイスに行っちゃいますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

ピアレスピンクとともに2勝を!

スイマセン。。。投稿がなかなかできなくて。日曜日は我がチームの決戦の日。そしてピアレスピンクの決戦の日。。。

ちょっとラグビーに集中させていただきます。ピアレスピンクの記事はレースが終わってからになっちゃいますけど、後ほど書きます。

ただ一つ。。。ピアレスピンクと同日に出走した馬は勝つ。。。このジンクスかなりの確率です。我がチームの出走もあやかれる気がします。

2017/04/23(日)
7R
4歳上500万下
ダ1400m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:13:20
3回京都2日目 4歳上
牝[指定]定量 14頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 トラストマヴィア 牝4 55 荻野琢
2 マヤブリリアント 牝4 52 川又
3 ベルディーヴァ 牝5 55 ルメール
4 ラバニーユ 牝5 55 Mデムーロ
5 チカリータ 牝4 55 武豊
6 ボクノナオミ 牝5 55 中谷
7 ピアレスピンク 牝5 55 松山弘平
8 ブライティアベル 牝4 55 佐藤友
9 テイエムジョウネツ 牝5 52 富田
10 バークレアヴィガ 牝4 55 松若
11 ティーゲット 牝4 55 熊沢
12 クリノセゴビア 牝4 55 酒井
13 ミスズマンボ 牝4 55 幸
14 モズワッショイ 牝4 55 川須

レース評…小波乱・連軸信頼・本命戦

短評・・・当てにし辛く

予想コメント
印なし

調教
2017/04/19(水)
CW 重 助手 52.7-38.1-11.8 一杯
サンマルタイトル一杯を4Fで0秒4追走3F併せで1秒5先着
反応上々 評価B

厩舎コメント
山内研二師
ここ2戦が案外な内容。上位争いをするにはいろいろと注文のつく馬なので。

クラブからのコメント
上籠助手「ハミ受けや外に張る癖もそれほど気にならなくなっていますし、年齢やキャリアを考えても大きな調子の上下はないですね」

★★★今、一番ホットな皐月賞ジョッキー松山弘平騎手を鞍上に迎えての出走となりました。我がファミリー松山弘平騎手にはいろいろとお世話になっております。そして、調教も末脚がしっかりしており楽しみ。チカリータボクノナオミなど突出しているメンバーが居り、勝てるとは大手を振っていうことはできませんが、出来の良さと潜在能力の高さで逆転もあると思っています。
スタートを決めて砂を被らない前目の外でレースを進められるといいかなぁ~・・・期待しています。

ラグビーの試合があるので、そこに集中。。。馬券も買わない予定ですし、仕事が終わってから結果の確認です。勝ちたいぃぃぃぃぃ。。。両方ともね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

ローレルヴィクター福島へ

仕事終わらねぇ~。。。公式戦も間近。。。緊張感は高まりそのせいで疲れは全くない。この記事も尋常じゃない早朝に書いているワケですし。。。これだけ寝なくても頑張れちゃうんですね。アドレナリンのお陰。

明日はローレルヴィクターが出走します。

2017/04/22(土)
7R
3歳未勝利
芝1800m / 天気: / 馬場: / 発走:13:15
1回福島5日目 3歳
混[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 サーカムスタンス 牡3 55 鮫島駿
2 アカイバラ 牝3 52 伴
3 サクラサクコロ 牡3 56 柴山
4 ナウズザタイム セ3 56 吉田隼
5 レッドクライム 牡3 56 戸崎圭
6 ローレルヴィクター 牡3 56 川須
7 マイネルハレオ 牡3 56 丹内
8 オロマップレディ 牝3 54 宮崎
9 サトノグラン 牡3 56 中谷
10 ベストプレディクト 牡3 56 武豊
11 ブリッツシュラーク 牡3 56 田辺
12 サンラスベガス 牝3 54 松岡
13 テイエムシャッフル 牡3 56 西田
14 ウインクリムゾン 牡3 54 井上
15 シェルブルック 牡3 56 秋山
16 チアダンサー 牝3 52 木幡初

レース評…上位拮抗

短評・・・前走負け過ぎ

予想コメント
印なし

調教
2017/04/19(水)
栗坂 重 川須 53.5-39.8-26.9-13.9 一杯
サクラエール馬也と併せで0秒3遅れ
反応平凡 評価C

厩舎コメント
△【羽月友彦師
幼さが抜けない現状ですが、ソエは良化しています。立て直した効果でどこまで。

クラブからのコメント
安藤助手「休む前はソエを騙し騙しでやっていましたが、もうすっかり良くなり不安はありません。ただ、体高に対して幅が追い付いていない薄い体型なので、まだまだ成長の余地ありですね」

★★★本当に上位拮抗。。。似たような成績の実力上位馬が人気を分け合う構図。ローレルヴィクターは。。。何とかその一角崩しをお願いしたい。
スピードもあるし、最後も頑張れる。。。この距離なら巻き返しも可能かと思います。
鞍上は川須栄彦騎手。メンバーを見渡しても実力上位と言っていいでしょう。羽月先生にも感謝です。
調教も最後が締まらない。。。全体の時計では悪くないのですが反応が悪い。調教とレースが直結しなければいいのですけど。。。馬券は。。。買いません。。。多分。ラグビーに集中したいと思います。
でも、先ほどオッズを見たら85倍。そこまで見くびられることもないと思っています。
皆さんは馬券でオイシイ配当をゲット。僕はラグビーに集中。。。後ほど賞金で懐が温かくなるといいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

ノドナリーズ

ローレルクラブからの情報
アイスグレー
2017年4月14日(金)
栗東トレセン・飯田(雄)厩舎へ本日入厩しました。
2017年4月19日(水)
入厩後ここまで変わりなく調整されています。
飯田雄三師「牧場からは喉に注意をとの報告を受けていますけれど、今の調教ペースで乗っている分には全く気になりません。追い切りの段階まで行ってどうかは分かりませんが。今週からゲート練習も開始していて、素直な所を見せています」

エランサゲレイロ
2017年4月19日(水)
栗東トレセン・昆厩舎へ本日帰厩しました。
昆貢師「馬房の調整に時間が掛かってしまい、戻すのが遅くなって申し訳ないです。喉の問題は抱えているけど、無事に競馬させられるよう仕上げて行きたいですね」

共通コメントは・・・『喉』ノドナリーズが揃って入厩しました。
まだビシビシ追われていないですし、毎日心配でなりません。。。
2頭とも素晴らしい馬でありながら喉の問題がありここまで遅くなってしまいました。

今まで喉が大きく開かない中でのキャンターだったワケです。肺に酸素が少ししか入らない状態で走っていたということですから、今まで高地トレーニングを実施していたのと同じこと。。。喉が開いたら苦しい中でトレーニングをしてきたことが生かされないだろうか。。。

また都合のいいことばかり言っていますね(笑)

そんな簡単に急にのどの問題がクリアされることも無いでしょうから、トレセンや競馬場でも高地トレーニングをしながら走る。。。ってことになるのでしょうね。。。

頑張れ!ノドナリーズ!!

それから、背中の調子が思わしくなく様子を見ながらのデビュー待ちの馬もいます。。。健康って本当に大事ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

スティンライクビーが転厩

新聞取材を受けました。掲載は22日(土)とのこと。皆さん購入をお願いします。

ローレルクラブからの情報
2017年4月19日(水)
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、神奈川県の高木競走馬育成牧場へ放牧に出ました。尚、関係者間協議の結果、本馬は本日付で美浦トレセン・竹内正洋厩舎へ転厩しました。
田村康仁師「阪神競馬場での上がり運動では注意深く様子を見ましたが問題なかったですし、美浦に着いてからの馬体チェックでも何も問題はありませんでした。騎手がテン乗りだったので慎重になり過ぎたのか残念な結果でしたね。これでこのクラスも6戦目。全てがベストの状態で使えた訳ではありませんが、結果から考えるとクラスの壁かなとも思えます。条件を変えて芝への挑戦というお話もいただきましたが、私の考えとしては未勝利戦でも結果を出せなかったのですから、準オープンの芝でとなると正直なところ厳しいと思います。ただ、環境を変えることで見えなかった部分が見えることもありますので、このタイミングで転厩をお願いしました。申し訳ありません。縁あってお預かりした馬が手元を離れるのは寂しいですが、今後は陰ながら見守りたいと思います。ありがとうございました」

ここ数週間はラグビーに集中し過ぎて、ケイバアンテナが低かったのでこの転厩にはビックリしています。

再ファンド地方転籍はありましたがこれでJRA3か所目の厩舎となります。
最初にお世話になったのは尾関知人厩舎。尾関先生は本気でこの馬で皐月賞出走を狙い、デビューから芝マイル戦に拘っていました。結果的にこの選択が勝ち上がりを遅らせることになってしまいましたが、スティンライクビーの能力に惚れ込み本気になってくれた先生に感謝しています。スティンライクビーの基礎ができたのも尾関知人先生のお陰です。
地方を挟み、再転入したのが田村康仁厩舎。まずは、変な時期にスティンライクビーを快く受け入れてくださった心の広さに感謝。スティンライクビー自身がしっかりしてきたことで、田村康仁厩舎自慢のハードトレーニングにもついていくことができました。ここでスティンライクビーは覚醒しました。中山ダート1200で3勝。雑誌にも掲載されるなど大活躍。スティンライクビーを男にしてくれました。
ここ数戦結果が出ていないこともあり竹内正洋厩舎へ。
ローレルブレットでもお世話になった若い調教師さんです。竹内正洋先生は競走馬を多面的に見てくれる先生で、いろいろな条件に果敢に挑戦してくれます。芝や距離延長への挑戦も早い段階で実現していくのだと思います。
しかし、、、僕の憶測ですがこの転厩には障害転向への匂いがします。個人的にはスティンライクビーは障害向きだと思っていますので、いいと思っていますけど。。。この年齢での入障ならオジュウチョウサンレベルになれるんじゃないか。。。と期待しています。調子のいいことばっかり言っていますけど。

今のスティンライクビーがあるのは今まで携わってきてくれた皆さんのお陰。各厩舎さんには感謝の気持ちしかありません。

もう一花咲かせられるように。。。これからの活躍に期待しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

2017春の出資検討会②

申し訳ございません。。。物凄く忙しいのと、ラグビーへの集中でブログをサボっておりました。
今からしっかり穴埋めをしていきたいと思います。
一応その日に書いた雰囲気で進めていきます。

今日は出資検討会!

ユニオンからお知らせが。。。
2017年4月17日(月)
PEGASUS11(ヘニーヒューズ×エイプリルバード)は今週中に美浦トレセンに入厩予定となったため、出資申込の受付は4/19(水)17:00までとなります。出資をご検討中の方は、お早めにお申し込み下さい。
PEGASUS11(エイプリルソング) 牝2歳
ヘニーヒューズ 母エイプリルバード
美浦・天間昭一厩舎入厩予定 宮内牧場生産
募集価格:800万円 1/200口:40,000円

PEGASUS31(シニスタミニスター×マスターセイレーン)は来週中に栗東トレセンに入厩予定となったため、出資申込の受付は4/25(火)17:00までとなります。出資をご検討中の方は、お早めにお申し込み下さい。
PEGASUS31(グローバルリーチ) 牡2歳
父シニスターミニスター 母マスターセイレーン
栗東・高橋康之厩舎入厩予定 服部牧場生産
募集価格:800万円 1/200口:40,000円

2017年4月18日(火)
PEGASUS2016(2歳、先行募集馬)は現在出資申込受付中です。
PEGASUS23(チアズグレイス)残口少
先行募集馬1(タイキシャイン)残25%
満口:PEGASUS1、2、4、8、12、14、16、19、20、26、27、28、29

ユニオンでは産地馬体検査受検馬はいませんでしたが、早期入厩馬が発表されました。
そして、満口間近情報。。。

さて、困りました。。。
出来れば、勝って出資したい。でも、基本ローレルクラブは『勝って出資』ではなく、『この馬はイケる』で出資しています。振り返るとユニオンは『勝って出資』が多いんですよね。。。その理由は実馬を見ているか見ていないかがあるのですが。。。逆に言うとそんな、(出資に対して)ネガティブな自分ルールを作るからユニオンで当たりを引けないと言える気もしています。

まずはエイプリルソング。やっぱりヘニーヒューズはいいんですよね。この馬もヘニーヒューズ産駒らしさが見えますし、関西だったら出資候補上位。。。しかし、関東も無条件に出資OKにしちゃうと歯止めが効かなくなってしまうので、ここは自分ルールに縛られようと思います。

そして、グローバルリーチ。馬師匠に紹介されて気付いた穴馬です。シニスターミニスターインカンテーションのイメージです。そのイメージ通りであれば即出資ですが、シニスターミニスター産駒のいい馬の特徴をイマイチ把握できていない。パッと見、グローバルリーチは気に入った馬体ですけど。
高橋康之厩舎は出資したことはありませんがローレルクラブではブラックノヴァ、ユニオンではアリアカンタービレがお世話になりました。めちゃくちゃ結果を出しているワケではありませんが出資してみたい厩舎です。
山岡トレセンで既に乗られているので、見に行ければ行きたいところです。(行っちゃうかも)
場長さんに様子を聞くてもありますけど。。。(もちろん正規の方法で)

そして、桜花賞馬の仔クールビューティー。こちらも迷える時間が減ってきました。一応この仔が出資候補NO1です。週末の結果を待って。。。では、遅いかもしれません。本当に迷うところです。
松永昌博厩舎は馬の入れ替えについてはスムーズにいかないときはありますが、僕はそこまで嫌いな厩舎ではありません。本当にいい馬だと思っています。様子を見過ぎて『縁がなかった・・・』で見送って後悔したくはないけど、焦って行って失敗もしたくない。。。理想は、『勝って出資→運命の出会い』です。

さて、、、どの馬に出資することになるのか。。。皆さんの感想もお聞かせください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

ゴールド

明日は出張。。。名古屋です。でも、ちょっと自由に動ける時間もあるので楽しみです。しっかりと業務はこなさなければ。。。ですけどね。

4月16日(日)福島2R3歳未勝利戦にゴールドリシェスという馬が出走していたことをご存知でしょうか?

ゴールドホースクラブで2017年になって募集された馬です。
2017年になってから明け3歳のこの馬が募集にかけられ、いつの間にか募集締め切りとなり(募集締め切りのアナウンスは僕は知りませんでした。。。というか、HP上は今も募集中のまま)いつの間にか入厩され、いつの間にかゲート試験合格。昨日のデビューとなりました。この馬がデビューしたことを今日の新聞で知りました。募集がかけられたときから追いかけていた馬なだけに、デビューしたことを先に知ることが出来ず痛恨の極みです。
因みに、馬名がゴールドリシェスに決まったことだけはホームページでそれなりにリアルタイムで知っていました。

ゴールドホースクラブといえば、渋谷にオーナーズサロンを持つ満金クラブ(現在は閉鎖しているようですけど)
4億円を稼いだGⅠホーススターキングマンが所属していたクラブです。2003年大井で行われた東京大賞典で優勝した時にはクラブ代表であるタレントの見栄治さんも来場していたと、当時、同じレースに出走していたカネツフルーヴの出資者さんからも聞きました。

そのクラブの2017年募集馬。。。
サムライハート×メインメリー
黒鹿毛
牝馬
美浦加藤和弘厩舎所属
募集総額2,500万円(40口)
一口価格625,000円
での募集でした。

生産牧場はローレルクラブのパートナー牧場に名を連ねる豊郷牧場。ローレルクラブでの最近の募集馬はありませんが、ローレルシャイニーピースオブフリーローレルミッションが提供されました。

出資されている方是非コメントを。。。

因みに、このゴールドリシェスの前に募集されていた馬は。。。
2013年産
ゴールドジャイアン(辻牧場産)
ゴールドミライ(豊郷牧場産)
ゴールドアラシ(豊郷牧場産)
2012年産
ゴールドリボン(豊郷牧場産)
2011年産
ゴールドバニラ(松浦牧場産)
ゴールドシャンパン(松浦牧場産)
と遡っていきます。

スターキングマン等、以前はマル外馬が活躍していたのですが近年の募集馬はローレルクラブとユニオンにつながりがある牧場から馬を集め募集されています。。。

この話を以前、ローレルクラブさんにぶつけたことがありますが。。。ローレルクラブの事務所の方はノータッチというか、関係ないみたいでした。。。

さて、謎の多いゴールドホースクラブ。。。HPも更新がルーズですし、、、僕はちょっと注目しています。また動きがあったらこのブログでも。。。と思っています。
検索は“ゴールドホースクラブ”で。リンクは貼りませんので悪しからず。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

一口馬主への熱量

今日の内容は。。。あんまり読まない方がいいかも。。。一応、この年のなって初めて気づいたことが今日ありました。それをダラダラ書いています。

日曜日。。。試合がありました。これも僕の任されている業務の一つです。
来週から公式戦。公式戦前の最後の調整となる大事な位置づけの試合。。。今まで公式戦シーズンに入るとなかなか思うような結果が出せず、気持ち的にも追い込まれるシーズンが続いていました。
今シーズンはかなり苦しいメンバー。。。まぁ、その分求められるものも低いので気が楽と言えばそうなんですけど、、、作戦面をかなり工夫し、来週の公式戦に向けて期待を持てる結果を出しました。
昨年の大会で0-72で大敗した相手に17-35まで追いつきました。それも、2ndレグ(変則3本マッチ)ではトライ数で追いつく成長を見せました。(最後はスタミナ切れで千切られましたけど)

もうこれだけで気分最高!!

家に帰って、ビデオを観ました。今日は愛馬のレースの前に皐月賞から観ました。

皐月賞馬券も買ってはいますが、本当に研究やいろいろと調べることもなくサラッと買っている自分に気付きます。週末も上記のラグビーの作戦を練ったり、相手のスカウティングや新人選手のリクルートなど。。。ブログの時間を維持しつつ馬券検討の時間を殺していますので。

気になる皐月賞
勝ったのはアルアイン。。。後出しで申し訳ないのですが、アルアイン買いました。そして、対抗は。。。アダムバローズ。。。何を根拠に買ったかというと騎手です。松山弘平騎手池添謙一騎手。。。そうです。ムーンエクスプレス馬券と言いますか、ローレルクラブ新年交流会ゲスト馬券。。。ということで、C.ルメール騎手レイデオロも絡めました。馬券的にはアルアインの複勝だけ的中の後はボロボロ。。。赤字でした。。。

でも、、、松山弘平騎手がGⅠ勝利ジョッキーインタビューで話しているときは本当に嬉しかったです。この前新年交流会でお話しした騎手が、こんな大舞台でインタビューを受けている・・・松山弘平騎手には失礼な話ですが、『僕が育てた騎手が大成した~』なんて、錯覚に陥りながら見ていました。僕がプレゼントした許波多神社の勝ち馬お守りを身に着けてくれていたかなぁ~そんなことも勝手に妄想しながら見ていました。

愛馬は。。。14着と15着。。。良くないですね。。。1月にムーンエクスプレス石清水Sに勝ったときのことも思い出し。。。改めて気付いたことがありました。

僕にとって一口馬主はやっぱり趣味の一つなんだなぁ~ということ。当たり前なことなのですけど、ローレルメーゼの14着とスティンライクビーの15着は今日の練習試合の成果と松山弘平騎手のインタビューの中で、薄まってしまう出来事だということ。
ムーンエクスプレス石清水Sの優勝は確かに嬉しかったし、このブログでも喜びのコメントを書きましたが、当時大会中で結果が思わしくなく苦しんでおりました。。。やっぱりそっちの方が強かったということ。ムーンエクスプレス石清水S勝利で気分が上向きになるきっかけにはなりましたけどね。

今日も練習試合の結果に愛馬の結果が伴っていれば更に最高の日になったことは間違いないのですが、やっぱりラグビーが最上位なんです。。。

一口馬主への比重が大きく愛馬の結果に一喜一憂される方を決して否定するつもりもありませんし、それは人それぞれだと思います。ブログを長く続けていていろいろな方に読んでもらえる中で、『考え方が甘い』とか『きれいごとを言うな』とか『調子に乗るな』とか『クラブを擁護している』などお叱りを受けることもしばしばですが、僕の中の一口馬主への比重が皆さんにそういう気持ちを産んだりするきっかけになったりしているのかも。。。と、今日気付きました。遅いですね。。。

僕にとって一口馬主の趣味はなくてはならないものですし、真剣に対峙しているつもりです。もちろん結果も欲しいです。お金もかけていることですし、でも、ローレルクラブとユニオンに参加したことで、結果だけじゃなくいろいろなものを得られていることも確かであり、それに対して出費したと思えば僕の人生において、今までの出資は無駄でないですし、大きな財産だと思っています(←負け惜しみとかきれいごとでなく本気で思います)
もっといいクラブがあったのかもしれませんが、僕は現時点で合格点。。。ユニオンの取捨については『他を知りたい』って言う新たな面が出てきたことも確かです。

愛馬には頑張って欲しい。。。でも、勝負事ですからね。負けたら次に頑張る。。。(応援するしかできないですけど)
リアルな世界で一番弱いチームに所属し采配しているからこんなメンタルになったかもしれませんけど(笑)
クラブや調教師や騎手に対しても、そこに悪意のある行動であれば怒りが生まれますが、頑張った挙句の失敗であるとか意図をもって行動した上の失敗は本当に何とも思わないんですよね。。。そういう意味でもローレルやユニオン向きなのかも。。。
そんな僕のブログですけど今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

勝ったら出資

今日は午前中はお仕事。。。午後はカミさんと買い物に出掛けました。以前『買いたい』と言っていたユナイテッドアローズグリーンレーベルのオリーブ色のジャケット&パンツを狙いに行きましたが、サイズがなく。。。そして、次に狙っていたものを手に取ると・・・カミさんから『同じの(前に買って)持ってるよ』と言われました。しかし、、、体重がだいぶ増えそれが履けない体型に。。。ということで、痩せよ~と思います。ローレルクラブのツアーのときには痩せたまひ3をお見せできるように頑張ります。そして、着られなくなった服を再度着られるようにします。

と言っても、シャツやブルゾン等いっぱい買ったら8万円くらいになってしまいました。馬券でも勝ってないのに。。。明日の競馬で頑張りたい。

明日は2頭が出走します。

2017/04/16(日)
3R
3歳未勝利
ダ1700m / 天気: / 馬場: / 発走:10:40
1回福島4日目 3歳
牝 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 センノギモーヴ 牝3 51 菊沢
2 フィルムフランセ 牝3 54 吉田隼
3 シルバーコンパス 牝3 54 石橋脩
4 ディアチャイブ 牝3 54 蛯名
5 エスポワールママン 牝3 54 丹内
6 マヴィア 牝3 54 柴山
7 ニシノオマージュ 牝3 54 丸山
8 コンパーニ 牝3 54 北村友
9 スウィートグロリア 牝3 54 内田博
10 アミーコドーロ 牝3 54 宮崎
11 ルールオブグレイス 牝3 53 木幡巧
12 ローレルメーゼ 牝3 53 鮫島克駿
13 チェリーボンボン 牝3 51 富田
14 クリノヴィクトリア 牝3 52 木幡初
15 グランエルブ 牝3 52 井上

レース評…波乱含み

短評・・・成長ひと息で・成長案外で

予想コメント
印なし

調教
2017/04/12(水)
栗坂 重 助手 61.4-44.4-28.3-14.3  馬也
ヤマカツセレーヌ馬也と併せで0秒1遅れ
仕上十分 評価C

厩舎コメント
〇【杉山晴紀師
少し硬さがあるので使いつつかもしれないが、初戦はモサモサしていたから、距離が延びるのはプラスに出ると思う。

クラブからのコメント
杉山晴紀師「負荷を掛けるにつれて、牝馬にありがちな飼葉の細さが出てきましたし、先週までにある程度乗っています。輸送も考慮して、今週は15-15に近い調整に留めておきました」

★★★転厩初戦。まだ追い込むと弱さが出てしまうようで成長過程と言ったところでしょうか?かなりの晩成タイプに感じます。今日は福島で松永昌博厩舎から同時期に転厩したラホーヤビーチが低評価ながら久々の勝利。ローレルメーゼも狙います。
外目の枠はこの馬にとっていいことだと思いますが、5ヶ月乗り込んできた成長を少しでも見たいと思います。とりあえずスタートですね。デビュー戦は完全に出負け。二の脚も使えず後方から。今回は距離も延びたし成長した筋肉である程度前に行けることを期待しています。久々の分、後半にバテるのは目を瞑りたいと思います。
信楽牧場で2月に見た時には成長は感じましたし、トモもボリュームアップ。期待はしていますけど。。。
メンバーは2頭強そうな馬が居ます。フィルムフランセディアチャイブ。安定した成績を残しておりここに少しでも食らいついていきたい。
朝から仕事ですし、馬券は買わずに応援しようと思います。馬券で儲けられずとも賞金が入れば御の字。一気に勝ち上がりでもいいですから。馬券買っておけばよかった~と後悔させて欲しい。

続いて、、、

10R
陽春S
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:14:50
2回阪神8日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]ハンデ 16頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 ベック 牡6 56 鮫島良
2 ガッサンプレイ 牡7 53 国分恭
3 サイタスリーレッド 牡4 55 高倉
4 タガノアザガル 牡5 54 国分優
5 スズカシャーマン 牝6 51 筒井勇
6 ウィッシュハピネス 牝5 55 幸
7 サンライズネオ 牡7 55 菱田
8 キープレイヤー 牝6 50 藤懸
9 アースゼウス 牡7 54 荻野琢
10 プレシャスエース 牡4 55 木幡広
11 ドリームドルチェ 牡5 56 佐藤友
12 オウケンビリーヴ 牝4 53 丸田
13 スティンライクビー 牡5 54 荻野極
14 ホスト 牡6 55 酒井
15 センターピース 牡5 55 浜中
16 キャプテンシップ 牡5 56 川又

レース評…決め手勝負・小波乱・波乱含み

短評・・・流込み精一杯

予想コメント
△。。。
▲。。。スティンライクビーは着実に力をつけている。


調教
2017/04/12(水)
南W 重 江田勇 66.8-51.6-37.4-12.5  5 馬也
出来は良 評価B

厩舎コメント
7着の前走も着差はそれほどではなかった。54㌔なら粘りが増すと思います。〈田村康仁師〉評価○

田村康仁師
前走もこの馬なりに走っています。ハンデ差を生かして好走を期待。

田村康仁師
前走でも大きくバテていなかったし、内容は悪くなかった。スピードは通用するので、ハンデ54キロで粘りが増せば。

クラブからのコメント
田村康仁師「中間の気配を見ても更に状態は良くなっていると思うから、ハンデ差を味方にどれだけやれるかな」

江田勇騎手「前に2頭を見ながら楽な感じの手応えで追走して、抜け出す時も速かったです。先週よりも動きは良かったですし、悪い馬場も気にしなかったです」

★★★調教は抜群。最高の出来でレースに向かえるものと信じております。力を出し切ればここは通過点。。。問題は、騎手が初乗りであるということ。なかなか難しい馬なので、荻野極騎手がどのように乗ってくれるか。。。迷うようなら思い切って行き切るくらいで乗って欲しいと思っています。抑えたらそのあとは出ていけない馬ですし。
出来の良さを信じて外からガンガン飛ばしてくれていいです。
騎手も皐月賞の裏ということで、浜中俊騎手が目立つくらいで、見劣りはそれほどないかと。。。スティンライクビー荻野極騎手を勝たせてくれることでしょう。
ハンデも魅力。54キロなら粘りが増すことは間違いない。
ハナを奪えれば最高ですが、番手からでも砂を被らなければいけるタイプ。外枠から中に潜り込ませなければチャンスは大きいと思っています。
馬券は、、、この時間に仕事が終わっていたら購入しようと思っています。
組み合わせによっては・・・昨日の買い物の分も取り返せそうだし、車も買えちゃうんじゃないかな?そんな夢を見ながら狙いたいと思います。

2頭のどちらかが勝って、賞金が入ったら2015年産最後の勝負出資を考えております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

愛馬の近況

大きな仕事と出張ラッシュがひと段落。週末も仕事がありますが、週明けから少し仕事量的には楽になるかも。。。希望的観測か?
そして、来週末からラグビーの大会が開幕。目標達成のために練習&気合。。。楽しみな大会になるように努力したいですね。

さて、、、

ローレルクラブから情報
リブランディニー
2017年3月31日(金)
引き続き屋外坂路1本を14-14の調教を行なっており、栗東トレセン・浜田厩舎へ明日帰厩予定です。

ローレルクラブから情報
スティンライクビー
2017年4月5日(水)
美浦トレセン・田村厩舎へ昨日帰厩しており、明日以降に追い切られる予定です。

ローレルクラブから情報
ジェルファルレイ
2017年4月6日(木)
栗東トレセン・池江厩舎へ本日帰厩しました。

ローレルクラブから情報
ピアレスピンク
2017年4月5日(水)
栗東トレセン・山内厩舎へ明後日に帰厩予定です。

ユニオンからの情報
タルトリンツァー
2017/04/12
栗東トレセン
本日、山岡トレーニングセンターから栗東トレセンに帰厩。

ローレルクラブから情報
ローレルベローチェ
2017年4月12日(水)
栗東トレセン・飯田(雄)厩舎へ本日帰厩しました。

ローレルクラブから情報
アイスグレー
2017年4月14日(金)
栗東トレセン・飯田(雄)厩舎へ本日入厩しました。

リブランディニーを皮切りに4月に入ってから入厩ラッシュ。2週間で上記の7頭が相次いで入厩しました。

既入厩馬は
スプレーモゲレイロ
ローレルメーゼ(3月22日帰厩)
ローレルヴィクター(3月29日帰厩)

ということで10頭が入厩中。
豪華な2017年度の始まりです。
今週末にはエース候補のスティンライクビー陽春Sに出走しますが、加えて未勝利戦にローレルメーゼが。その後も毎週のように未勝利馬の出走が続くと思われます。
我がラグビーチームと共に何とか未勝利を脱出していきたい。楽しい春にしていきたい。。。

エランサゲレイロもそろそろですしね。待ち遠しいです。

我がラグビーチームも新規加入選手が充実。先輩が意地を見せなければいけません。
我が出資馬ファミリーも2歳馬の台頭の前に意地を見せよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

JRA2017夏競馬

JRAからのお知らせ
2017年度夏季競馬番組が決定しました
2017年度夏季競馬番組(第3回東京、第2回福島、第2回新潟、第3回阪神、第3回中京、第2回小倉、第1・2回函館、第1・2回札幌)が決定しましたのでお知らせいたします。

JRAの夏季競馬番組が発表になりました。
2歳馬のデビュー戦もそこから始まります。
我がファミリーから早期2歳戦を戦いそうなのはダンケシェーンレーヌビクトリアの2頭でしょうか。その後ハイチーズと新戦力予定の1頭かな?

ダンケシェーンは1回函館に合わせてくることでしょう。6月17日(土)の新馬戦が臭う。ここで勝って7月23日の函館2歳Sで勝負。そのあとちょっと休養すると思います。

レーヌビクトリアは関西圏デビューでしょう。新馬戦は6月3日から始まりますが、阪神を見送り中京デビューを予想。7月2日芝1600牝馬限定戦または7月22日芝1400牝馬限定戦と予想。ダートで期待できるのならば7月8日ダ1400でしょう。
そろそろ関西圏に移動かな?

ハイチーズは札幌を予想。1500か1800で行くんじゃないかな?この仔は調子を見ながら無理をせず。。。でしょうね。

我がファミリーには3歳の未出走馬が3頭います。エランサゲレイロアイスグレーリブランディニー。。。僕の中では期待の3頭。2歳馬よりも早いデビューを待っております。もちろん2歳馬よりも早い勝ち上がりも。

この時期の2歳馬に対しては大きな夢を持てますね。。。

今週は皐月賞。ターファイトのファンディーナ、キャロットのレイデオロ、GⅠのペルシアンナイト、サンデーのタンビュライトにアルアインそしてウインのウインブライト。。。来年はローレルとユニオンの馬がこの舞台に立てますように。そして、自分の出資馬でありますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

クラブにはこんなに助けていただいています

14920492349930
静岡は他県よりも遅く開花宣言。我が家は川のすぐ近くに建っております。川の堤防には桜がいっぱい植わっており、その桜も今日が満開。写真を撮っちゃいました。

仕事。。。ゴタゴタが多いですけど、気持ちとしては張りつめた状態で頑張れています。これが続くと・・・反動が出ると怖いですね。

来週の火曜日に仕事で新聞取材を受けることに決まりました。認めてもらって記事にしていただくことは嬉しいこと。それも励みにして頑張っていこうと思います。

さて、ユニオンで最後の勝負を。。。ということで、ラスト1頭に渾身の出資を考えていますが、まだ出資馬決定に至っておりません。でも、僕はユニオンが嫌いなワケではありません。続けたい気持ちは強くありますのでその点をご理解ください。

ただ、、、相性があまり良くない。
相性の悪さは・・・
①出資馬の成績
②懸賞やプレゼント馬の当せん率
③馬名応募が全然通らない
④口取りができない
その中でも①がやっぱり大きいです。

一方ローレルクラブはと言いますと
①出資馬の成績がいい
②懸賞は競争率が低い、プレゼント馬は抽選ではない
③馬名応募はそこそこ採用される
④現地応援に行くとなかなかの確率で口取りできている
相性抜群ですね(笑)

でも、各クラブにはやっぱりお世話になっているんです。
今までどれだけプレゼントやポイント等で助けていただいたのかを計算してみました。

ユニオンから
ユニオンへの入会の切っ掛けはパシスタの一口権利を日刊すポートの懸賞で当せんしたことからでした。
そのパシスタのプレゼントも含めると。。。
今までプレゼントでいただいた馬の金額
94,000円
ユニオンポイントでの割引の合計
150,000円
ユニオンさんに負担していただいた総額
244,000円

ローレルクラブ
ローレルクラブへの入会の切っ掛けはローレルジェイ(ブランディニーの2002)の一口権利をスポーツニッポンの懸賞で当せんしたことからでした。
そのローレルジェイのプレゼントも含めると。。。
今までプレゼントでいただいた馬の金額
840,000円
ツアーのビンゴや参加割引の合計
80,000円
ローレルクラブさんに負担していただいた総額
920,000円

両クラブに負担していただいている総額
1,164,000円

調べてみてちょっとビックリしました。15年間一口クラブで遊ばせていただいて、1,164,000円も支援していただいているなんて。。。本当にありがたいことですよ。

他クラブではどうなんですかね?
広尾TCと友駿HCがプレゼント馬をやっていることは知っていますけど、既会員にもプレゼントがあるのかなぁ~
ノルマンディーのキャンペーンって何だろう?
キャロットやシルクだとゼッケンや口取りの競争率も高いのではないだろうか?
同じ日高系牧場のターファイトCはポイントやプレゼントがあるのだろうか?
ワラウカドって、何かオープニングキャンペーンやってるのかな?

・・・いろいろと思っちゃいます。

他クラブのいい情報があれば鞍替えにも加速がつきますが、気持ちとしては今のローレルクラブ&ユニオンの状態を維持したい。いろいろなところでの格差をなくしたい。そのためにもユニオン馬頑張れ~!自分自身にもいい馬を見抜けるように頑張れ~!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

サンチバ2017③~ダンケシェーンへの想い~

最近は帰りが遅く、夜の投稿はなかなか難しくなっております。カミさんの勤務先が遠くなり出勤が早くなったので、朝の時間に余裕ができてきています。そこで記事を書くのが最近の生活スタイルとなっています。
夜に書く文章と朝に書く文章。。。自分で読み返してもちょっと違いがありますね。。。

さて、アイスグレーの募集が締め切られ現3歳世代の募集は終了。そして、今日から北海道では産地馬体検査が始まりました。
ハイチーズアフオラカは本日浦河で受検。明日は静内でダンケシェーンが受検をします。

受検と言っても入試の様なテストではなく、車検の様なチェックみたいな感じ。狭き門とかではなく、登録をする感じなので不合格ってことは無いと思います。今まで聞いたことがありません(故障で受検見送りは聞いたことがありますけど)

今日の主役はダンケシェーンです。当歳時から募集をかけられており、2度のツアーで実際に見てきました。。。

現3歳世代2014年産の出資馬がユニオンを含め11頭と我が一口馬主史上最大数の陣容(ユニオン3頭含む)となっていますが、それにはワケがありまして。。。もちろん気に入った馬に出資していることは間違いないのですが、このダンケシェーンにも原因があります。

2年前のツアー。。。(カテゴリーのindex~インデックス~から当時の様子をご覧ください)
ツアー特典で当時当歳馬であったダンケシェーンハイチーズ(ともに500口割り)が2口出資したらどちらか一口を無償プレゼントだったのです。

何度もツアーや放牧地で馬を見てきましたが、2015年のツアーでダンケシェーンを見た時には今までにない初めての衝撃を受けました。

馬体のバランス、歩様、暴れて立ち上がった時のバネ。。。これはもしかしたら。。。ローレルゲレイロの当歳時もツアーで見ました。そのときもいい馬だなぁ~と感じましたが、当時は村田牧場→昆貢厩舎ラインは結果が出ておらず、ツアーに参加されていた先輩方からもアドバイスをいただきまして、出資を見送りました。現在では村田牧場→昆貢ラインは当時とは違います(怪我が多いという別の問題もありますけど)し、自分の感じたインスピレーションを大事にしてみようと考えました。

ということで、当時は欲しい2014年世代の馬を多少無理して出資してもダンケシェーンの無償口でしっかり回収できる。。。と、考えパワープレーに出ました。
ダンケシェーンに出資してダンケシェーンを貰う技も駆使しして。。。
その後も、余裕が出たらダンケシェーンにちょこちょこ増資。気がつけば両手ほどの口数に。。。予定ではもう少し増資する予定だったのですが、2014年世代の不振で資金が集まらなかったこととダンケシェーン自身の締め切りが早まったこと。。。それでも、これだけ口数を持っている馬はこのダンケシェーンが初めてです。

毎月、毎週のようにダンケシェーンの様子を気にしていましたが、ここまで順調そのもの。というか、僕の描いていた成長ラインの少し上を行っています。

デビュー前に『重賞が目標』とか『クラシック戦線に』という目標を立てたりしますが、この馬は僕の中でワンランク上。『重賞を勝っちゃいそう』と思って見ています。

こんなタイミングでこんなに大きなことを書いて、デビュー戦でコケたり、鳴かず飛ばずだと超恥ずかしいですけど。。。でも、このダンケシェーンのことだけは一度こういう形で書きたいと思っていました。

ハイチーズは2016年のツアーでプレゼントでいただきました。その他、キャプチュードレーヌビクトリアアイムワンローレルティーダ。そしてユニオンのマリアスパンも期待を込めての出資です。2015年世代も楽しみにしております。
。。。と、その前に大きな期待を寄せていた2014年産ゴールデンエイジにそろそろ走ってもらわないと。“ダンケシェーンで回収”ではなく“ダンケシェーンで大金持ち”になりたいので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

“あたかも”阪神競馬場観戦記

4月10日(月)。。。まだまだ仕事が終わらない。今朝も早朝3時に起きて家で仕事をこなしまして、、、出勤8:00。帰宅は22:30でした。食事もロクに摂らずに就寝。。。この記事も翌早朝に書いております。記事を書こうと起きれるだけ体力気力とも持続できていると思います。

4月9日(日)桜花賞当日。。。そして、大阪ーハンブルクCムーンエクスプレス出走当日。お仕事は完全オフ。現地応援も行こうと考えていましたが、、、ほぼほぼ自宅にいました。。。

しかし、、、当日阪神競馬場へ行った方々からリアルタイムに情報や写真をいただき“あたかも”阪神競馬場にいるかのような。。。そんな記事が書けちゃうような、、、それくらい気にかけていただきまして本当に感謝しております。
ローレルクラブとユニオンで一口馬主を続けてよかったなぁ~と、思いますし、ブログを続けていて良かったなぁ~とも思います。
一口馬主を続けていたからこそ出会えたお仲間をこれからも大事にしていきたいと思いますし、ブログも丁寧に書いていきたいなぁ~と、改めて感じました。

さて、本題に。。。

この日の阪神競馬場は雨が上がり、カラっとは晴れないものの、馬場も徐々に回復。桜も一番綺麗な状態を保ち桜花賞当日を迎えました。

前日のニュージーランドTで4着と好走したスズカゼ。。。出走取り消しをしたサロニカに代わって出走できていたなら。。。少しそう思わせますが仕方がない話。。。キャロットのリスグラシューを中心視しましたが、穴っぽいカワキタエンカを絡めて大穴を狙います。。。
1704108
と、その前に
大阪ーハンブルクC
パドックに出てきたムーンエクスプレス。。。
17041011704102

馬体重はマイナス4キロの436キロ。昨夏オーバーホールを実行しプラス14キロのパンプアップに成功した馬体は維持。悪くない雰囲気です。
気性的には相変わらず落ち着いていますが、少しは気のない感じを受けました。でも、十分許容範囲であり力は出せる状態か。
17041031704104
松山弘平騎手が登場。。。ローレルクラブ新年交流会でお話をさせていただき更に大ファンになってしまいました。一緒に口取りしたい。。。また、そのチャンスを狙いたいと思います。
17041051704106
騎手を上に乗せても、落ち着いた雰囲気。まぁ、いつものムーンエクスプレスですね。
1704107
本馬場入場ではスイッチが入りビューんと走っていきました(返し馬VTRでブラヴィッシモの次に扱われましたので)

レースは。。。少しゲートで出遅れました。二の脚は相変わらず速いですが、流石にオープン特別。他の馬も逃げると腹を決めている馬はここも速い。。。ハナに立つ前にかなり走らされてしまいました。道中も頑張っていましたが最後は少し余力がなかった感じでした。
それでも7着でゴール。確実に力をつけてきていると感じます。

レース後
松山弘平騎手「いつもならもっとスムーズにハナに立てるのですけど、今日はそれまでに脚を使ってしまい、そのぶん力んでしまいました。メンバーも強かったですけど、直線は余力がなかったです」
鈴木孝志師「休み明けなのか、ハナに行くのに時間が掛かりましたね。ここで最高の結果が出ていたなら、ヴィクトリアマイルにでも行ったれと思っていましたが、京都最後のオープン特別に向かおうと思います

それから、少しズブくなってきているとのコメントもありました。
馬場の話はありませんでしたが、僕の感想ではちょっと悪くなり過ぎかな。。。ムーンエクスプレス自身は道悪もある程度こなすとは思いますけど、もう少し回復しているくらいがいいと思います。

クラブコメントでは5月28日(日)安土城Sを予定しているとの話ですが、上りの状態次第で4月29日天王山S(ダ1200)を使うとか使わないとか。。。ダートかぁ~黒船賞も登録していましたが、試すことはいいと思いますけど、ダートでも1400がいいと思いますけどね。1200は芝もダートもメチャメチャ速い奴が居ますから。そう簡単にはハナに立てませんから。。。

今回の“あたかも阪神競馬場観戦記”いかがでしょうか。
今回、写真や情報を提供してくださった“たるさん”、“セイジさん”、“匿名でさん”、、、本当に気遣ってくださいましてありがとうございました。家に居ながらこんなにハッピーな気分になったのは久しぶりでした。

僕も恩返しができるよう、これから頑張ります!!

本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

長いトンネル

ローレルクラブが今日で43連敗。。。シルクやキャロットでは無いよねぇ~
2015年6月13日ローレルベローチェ(500万下平場優勝)~2015年10月24日ローレルベローチェ壬生特別優勝)までの52連敗(4ヶ月と11日)以来の長いトンネル。(それ以前の連敗記録の記事はコチラへ
内容は2015年の52連敗よりも悪いです。。。

今週辺りから掲示板やブログ等でもローレルクラブの戦績に対する不満が出てきているのを目にします。30連敗を超えるとストレスが外に出てきてしまうようです。

ローレルクラブには頑張ってもらわないと。
ここ2勝も出資者が少ないでお馴染みのムーンエクスプレスですからね。

ムーンエクスプレスを外すと34足されまして。。。その数字は77になります(ムーンエクスプレスの勝利の前はパイオニアシーザーになります)

今回の43連敗の期間は2017年1月22日ムーンエクスプレス石清水S優勝)から数えて今日の時点で2ヶ月と18日となります。しつこいですけどムーンエクスプレスの2勝を除くと6ヶ月になります。

そろそろクラブとしても勝たないと。。。ローレルベローチェムーンエクスプレスがオープン馬になり、スティンライクビーが準オープン。ストリートキャップも広告塔になり3勝を挙げる実力も備え、ちょっと上向いていた運気もあったはず。それをミスミス自分からリリースしてしまうのは残念ですし、僕もその時期に知り合ったお仲間さんと末長くお付き合いしたいですし。。。

本当にやってもらうしかない!!

前回の連敗中にこういう記事を書いたらその直後の週に連敗ストッパーとしてローレルベローチェが頑張ってくれました。来週は連敗止めてくれるんじゃないかな?そう信じたいです。

連敗ストッパー候補たち。。。

ゴーストノート・・・出資馬ではありませんがスケールの大きな良血馬。晩成っぽくはありますが、一発あるタイプ。

ローレルメーゼ・・・出資馬であり期待馬。転厩を機に活躍して欲しいが、調教からはひと叩きしてからの気も。満口馬だしこの馬の優勝が一番のストレス発散になるのかも。

スティンライクビー・・・阪神初見参。出走が叶えば期待は大きいが除外の可能性も。抽選突破が一番の難敵か?

頑張ろう!頑張ろう!!我慢。。。

ローレルクラブは決して悪いクラブではない。この連敗を脱出すれば楽しいクラブライフをきっと与えてくれるはず。期待しています。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬券購入にけじめ

今日は・・・久々の休日の1日オフ。よく考えると。。。競馬のない平日に有給休暇を取って休むことの方が多いですね。だいたい放牧地へ見学に行っちゃいますけど。。。

久々の日曜日休み。。。朝から家の掃除など、、、いつもカミさんがやってくれることを頑張りました。

そして、、、午後2時頃から競馬三昧。。。朝から献身的に家のことをやったし、これから5月末まで週末のお休みがなくなりそうなので、、、ガッチリ競馬をやりました。ムーンエクスプレス大阪ーハンブルクCも結構勝負しちゃったし、桜花賞ソウルスターリングがコケるかも。。。と思い、手広く勝負。。。

結果は・・・大負け。大阪ーハンブルクCはユニオンのムーンクレストがメチャメチャよく見えたのでムーンクレストも主軸にして勝負(でもムーンエクスプレス絡み)、桜花賞カワキタエンカとキャロットのリスグラシュー中心。。。レーヌミノルは。。。押さえ切れなかった。

今年は仕事に重点を置くために競馬を控える宣言をしました。。。購入レースは激減。購入金額もだいぶ抑えられてはいますが、、、回収率が過去最悪と思われるような数字。今日の大敗で36%くらいの回収率に。。。これは酷い。
当然、10,000円の回収率36%で6,400円の損失と10,000,000円購入して6,400,000円損失があるのとはワケが違います。そこそこ損失が嵩んでいます。

昨年までは、夜中に競馬新聞を熟読し、調教と信頼している指数をベースにそこそこ勝っていましたが、時間を費やさずにサラッと買うとこの有様。。。お金は溜まらずストレスだけが溜まります。

結局今日も馬券を我慢していれば、ちょっと前の記事に書いた欲しかったジャケット&スラックスが買えたのにぃ。。。

ということで、再度宣言!!仕事に重点を置くために競馬を控えます。。。

もう少し具体的な自分ルールを作る必要がありましたね。その辺がルーズだったので、馬券もいい加減に買うし、負けが増えるし。。。
分かりやすく!
①PATのキャンペーン馬券で勝負します!
(最近でいえば先週の大阪杯当日馬券や3歳重賞馬券・・・オッズマスターズグランプリでは勝負します!)
②重賞のみで勝負します!
(重賞くらいは遊ばせて~)
③愛馬馬券で勝負します!
(愛馬で稼げれば最高!買わない勝負もあります)
④ローレルクラブ&ユニオン所属馬応援馬券は1レース500円以内で勝負します!
(こちらは少額に設定したことと買いたい時だけ)
以上4条件。これを破らないようにします。お休みの日もやらないぞ~~家庭のために頑張る!!

オプション。。。競馬場では自由に遊びます。

ということで、万馬券の本数は激減することでしょう。。。でも、いいんです。人のブログとかで万馬券記事とかを見ると、『負けないぞ!』という気持ちが生まれちゃいますけど、その気持ちも封印。自分サイズで競馬に関わっていきます。

早速、特別登録。。。
アースゼウス 牡7
ウィッシュハピネス 牝5
オウケンビリーヴ 牝4
ガッサンプレイ 牡7
キープレイヤー 牝6
キャプテンシップ 牡5
クリノリーソクツモ 牝5
クワドループル 牡5
サイタスリーレッド 牡4
サンライズネオ 牡7
ジャコカッテ 牡6
スズカシャーマン 牝6
スティンライクビー 牡5
センターピース 牡5
タガノアザガル 牡5
テーオーヘリオス 牡5
ドリームドルチェ 牡5
ナンヨーマーク 牡6
パイメイメイ 牝6
プレシャスエース 牡4
ベック 牡6
ホスト 牡6
ボンボンキャスト 牝5
メイショウワダイコ 牡5
ヨシオ 牡4

陽春Sスティンライクビーが登録しましたが、、、まさかの25頭。16/25。9頭も除外になるとは。。。スティンライクビーは結構くじ運が悪いので。。。外れると、適条件がない。これを機に芝に挑戦するか、ダートで距離を変えてくるか。。。芝1200彦根S→芝1000駿風Sとか。。。思い切ってやってみて欲しいなぁ~。
一番は陽春Sで結果を出せるといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

期待の2頭初障害とOP特別

土曜日分の記事で精一杯でした。。。この記事の投稿が遅くなり申し訳ございません。
浜松は凄い雨です。大阪も雨だろうか?
こんな中、我がチームのラグビーの試合がありました。15人が半年ぶりに揃い、チーム初試合。。。年明けにラグビーを始めた選手も4人おり、心配でしたが。。。まさかの接戦。2週間後に公式戦を控えておりますが、本番に向けてしっかり調整したいと思います。

さて、阪神競馬場に行くことは。。。天候と仕事のことを考えて今回は辞めました。。。せっかくの休みだしイクタTFに行って、アイスグレージークグランツの見学に行っても良かったですね。アポを取っていないので行けませんけど。。。

さて、明日のレースの愛馬の評価を。

まずはスプレーモゲレイロ

2017/04/09(日)
4R
4歳上障害未勝利
障2750m / 天気: / 馬場: / 発走:11:15
1回福島2日目 障害4歳上
混定量 14頭
本賞金:780、310、200、120、78万円
1 マイネルプロンプト セ5 60 森一
2 ウインドオブホープ セ4 59 上野
3 サニーヴィクトリー 牡4 59 小野寺
4 ベストサポーター 牡4 59 金子
5 マイネルイルミナル 牡7 60 山本
6 クリノミユキチャン 牝6 58 田村
7 ジャンボスピリット 牝4 57 石神
8 スプレーモゲレイロ 牡4 59 植野貴也
9 ゼンノトライブ 牡4 59 難波
10 ニシノリュウセイ 牡4 59 大江原
11 クロスボウ 牡7 60 五十嵐
12 ボブキャット 牡7 60 草野
13 メイショウキシドウ 牡5 60 大庭
14 メリーモナーク セ5 60 北沢

レース評…上位拮抗・順当

短評・・・使ってからか

予想コメント
印なし

調教
22017/04/05(水)
CW 良 植野 80.4-65.8-51.3-38.5-13.1 馬也
平行線 評価C

厩舎コメント
〇【佐藤正雄師
仕上がりは悪くないし、飛越も無難だと思う。まずはメドの立つ内容を期待。

クラブからのコメント
担当助手さん「ちょっと時計が速すぎるくらいですね。でも、それだけ元気が良いんでしょう。障害練習でトモに筋肉痛がありましたが、それもすっかり取れました。仕上がりは良いですよ。とはいえ、なんせ初めての障害戦ですからね。まずは無事に回ってきて、次に繋がればと思います。今週入るようであれば、明日、福島へ輸送して金曜日にスクーリングしようと考えています」

★★★クロスボウマイネルイルミナルなど障害戦上位入着馬が人気。約半数の馬が初障害ではあるが、その中ではスプレーモゲレイロは上位に評価されているようです。
ということで、障害経験馬vsスプレーモゲレイロです。飛越が高いということで、ジャンプ後にスピードが殺されてしまいそうなので上位は苦しいかも。。。それでも、調教も良く状態の良さで上位進出を期待したい。
まずは掲示板期待。。。ということで、将来はマジェスティハーツと同じレースで戦えるように頑張って欲しいです。

続いてはムーンエクスプレスのOP特別挑戦。

10R
大阪ーハンブルクC
芝1400m / 天気: / 馬場: / 発走:15:00
2回阪神6日目 4歳上 サラ4歳上オープン
(国際)[指定]別定 12頭
本賞金:2300、920、580、350、230万円
1 ブラヴィッシモ 牡5 56 Mデムーロ
2 ウインガニオン 牡5 56 松若
3 タガノブルグ 牡6 56 川田
4 ムーンエクスプレス 牝5 54 松山弘平
5 ピークトラム 牡6 58 小牧
6 ヒルノデイバロー 牡6 57 横山典
7 トウシンイーグル セ9 57 丸山
8 ムーンクレスト 牡5 56 藤岡佑
9 ベルルミエール 牝6 54 川島
10 ティーハーフ 牡7 58 国分優
11 オデュッセウス 牡4 56 和田
12 エポワス セ9 56 福永

レース評…主力対等・惑星注意・上位拮抗・小波乱

短評・・・ハナなら粘強い・同型厄介

予想コメント
△。。。
△。。。
△。。。
〇。。。相手は、04ムーンエクスプレスと09ベルルミエールの2頭が上位評価組だ

調教
2017/04/05(水)
栗坂 良 助手 53.5-39.2-25.7-13.0 強め
コーディネーター仕掛と併せで0秒3遅れ
状態良好 評価B

厩舎コメント
〇【小栗助手】
二の脚もあるしここもハナを主張します。中間もしっかり攻めているし、ふっくらして調子も良さそう。ある程度馬場が渋っても大丈夫。阪神内回りも合いそうで楽しみ。
ポイント
前走は外有利の馬場が敗因。好走条件はハナと時計のかかる馬場。今回はどちらも叶いそう。前残り注意。

重賞でも見せ場十分だったし小細工なしに逃げた方がいい。今回も楽しみ。〈鈴木孝師〉 評価○

↑(小栗助手)
前走は重賞で逃げ馬に厳しい展開の中、よく粘ってくれました。この舞台はベストだと思いますし、オープン特別ならもっとやれる。

クラブからのコメント
鈴木孝志師「前週の追い切りはジョッキーを背にした相手が掛かってしまって、追い掛けたぶん中間のラップが速くなってしまいラストに影響。今週も併せて遅れをとってしまいましたが、時計的にはマズマズでした。実は最近、ズブさが出てきたかなという気もしています。坂路を登り終わって、息が整うのも早いですしね。でも、競馬で先手を取って後ろから突かれるような展開ならば、気持ちは入ると思っています」

★★★応援に行けなかったことを悔しく思うレース結果を期待したいです。今日はストリートキャップと同日レース。ストリートキャップと同日出走時のムーンエクスプレスの結果は秋明菊賞1着(ストリートキャップ東京スポーツ杯2歳S)、フィリーズレビュー3着(同3歳500万)、石清水S11着(同4歳1000万下)、、、ちょっと、相性いいんじゃないかな?
阪神の成績も(2.1.1.4)と好成績。芝1400の成績も(3.1.1.1.4.1)。。。掲示板外は心斎橋Sだけ。重馬場実績もあり。。。松山弘平騎手との相性もあり。
調教も悪くないと思います。
レース展開はハナを狙いに行くと思いますけど、ウインガニオンも行くかも。馬群に包まれなければ、単独2番手でも器用にレースを進められますし、これでも結果を出せると思います。
楽しみの方が大きいです。
ここで結果を出さないと。。。ローレルクラブ自身も他クラブからおいていかれそう。クラブのことを考えてもここは一発欲しいところ。頑張れ!ムーンエクスプレス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金)

今年の4月は~

4月は3月4月は勝ち星が少ないことは先日書きましたが、出走自体も少ないんですよね。。。と言うことは入厩馬も少ない。。。それがいつもの年なのですが今年は違います!


現在の各馬の状況
ローレルベローチェ
来週帰厩予定
5/7鞍馬S→7/2CBC賞予定

ムーンエクスプレス
在厩
4/9大阪ーハンブルクC→続戦予定

スティンライクビー
在厩
4/16陽春S→続戦予定

ピアレスピンク
在厩
4/23辺りを予定

グランパルファン
放牧中
間もなく帰厩か?

スプレーモゲレイロ
在厩
4/9障害未勝利→結果によって

ジェルファルレイ
在厩
今月中には出走

ローレルメーゼ
在厩
4/16予定

リブランディニー
在厩
月末から5月に出走予定

エランサゲレイロ
近日帰厩予定
5月出走目途か?

キングディグニティ
節を稼ぐ放牧
数週間後に帰厩

ジークグランツ
放牧中
1ヶ月ほどかかるか?

タルトリンツァー
放牧中
あと1ヶ月くらいか?

アイスグレー
間もなく入厩
ゲート試験→5月下旬出走か?

ローレルヴィクター
在厩
4月下旬出走予定

と言うことで、現時点で8頭が入厩中。そして、近日帰厩が3~5頭ほど居ます。今年の4月5月は出走数は例年よりも多くなりそう。

ここのところ、出走しても着順が悪過ぎます。そろそろ勝ち負け、、、馬券圏内にもガリガリ入ってきて欲しいですね。

楽しい春になりますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スゴく嬉しい~

今日は仕事をやり切れず。。。残してしまいました。残業もメチャメチャしたのにぃ~

昼ごはんが4時でしたから。

そこまで、他のことをする余裕がなく。。。と、いうことで、ムーンエクスプレス大阪ーハンブルクCの口取り申し込みにも間に合わず。。。こういうときは無理せず、大人しくしていようと思います。
ムーンエクスプレスの口取りも10人に達していと思います(予想)ので、ダメ元でネクタイ&ジャケットで阪神競馬場に行っても飛び込みでイケるかもしれませんけどね。。。あんまり無茶してもご迷惑かけちゃいますし、、、応援に徹します。

そして、遅い時間に家に帰ると。。。ローレルクラブから配達物が。

中を見ると。。。じゃーん!

14916415556050

ムーンエクスプレスの緑色のゼッケン。京都牝馬S(GⅢ)の⑧番です。

スゴく嬉しいプレゼントになりました。

最高のタイミングで最高のプレゼント。。。日曜日に最高の結果が待っている気がします。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

アイスグレーせーるすとーく

忙しい毎日が続きます。どちらかというと継続的な仕事よりも単発的な仕事が多い印象。。。ということは、現時点の忙しさを突破すれば少し楽な時期がすぐに来るのではないか。。。そう思っています。本当にそうなるといいなぁ~
そして、、、4月9日(日)はお休みが取れそう。。。大阪ーハンブルクC出走のムーンエクスプレスの応援に行くか。。。移動費も2万円くらいかかるので出費を抑えて買いたいものを買ったり出資への資金に充てるか。。。明日のお昼ギリギリまで考えたいと思います。

さて、アイスグレー3歳牝(フリオーソ×ママズディッシュ)がついに・・・

クラブからの情報
愛知県のイクタトレーニングファームにて屋外ダートコース2400mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっており、近日中に栗東トレセン・飯田(雄)厩舎へ入厩予定となりましたので、4月11日(火)を持ちまして募集を終了させて戴きます。

No.14:ママズディッシュ14
2月16日生 芦毛 牝
父:フリオーソ 母父:クロフネ
栗東・飯田雄三厩舎入厩予定
総額(口数):700万円(200口)一口価格:35,000円


やっと入厩です。まずはスイマセン。。。3月にイクタTFに行ってアイスグレーの様子を見に行くことを宣言していた(ローレルクラブ新年懇親会でも宣言しておりました)が、体調不良もありまして今のところ見学に行けておりません。あと2週間くらいすれば行ける日が出てきそうですけど。。。そこまでアイスグレーが待ってくれそうにありません。。。本当に申し訳ございませんでした。一応行けそうなタイミングがあれば。。。まだあきらめたワケではありません。

アイスグレーは村上欽哉牧場生産。その後、北海道サマーセールでハシモトファームさんが購入。そして、ハシモトFさんがローレルクラブへ提供。。。と、ちょっと複雑な馬。そして、アイスグレーの父、フリオーソはハシモトF産というまた複雑。

ツアーレポートも結構しっかり書いていますが、それだけ僕も気に入った馬でありました。
コチラからご覧ください。

ハシモトFさんは自身が生産した活躍馬フリオーソの初年度産駒の中からいい馬を探していました。その御眼鏡に適ったのがこのアイスグレー。。。フリオーソを産みフリオーソをよく見ていたハシモトさんがフリオーソに似ていい馬だと思った仔です。
僕も、ツアーで見た時に気に入りました。馬体はは立派ですが動きは重苦しいところが無く、バネを感じる歩様。スピードを秘めている馬だと感じました。そして、仔の血統であればダートは間違いなさそう。
フリオーソはGⅠ。NAR年度代表馬に4度輝くブライアンズタイムの最高傑作と言っていい馬だと思います(獲得賞金ではタイムパラドックスナリタブライアンの次点になります)
フレッシュサイアランキングは6位。地方重賞馬も出ておりまずまずの滑り出し。父の現役時代を考えれば古馬になっての成長力も期待できそう。
そんなフリオーソ産駒の最高傑作だとしたら。。。僕は期待しています。(期待されているフリオーソ産駒のコスモスはどうしちゃったんでしょうね?)

この時期での締め切りですので、『出資してください!』と、強くお薦めできませんけど、脚元がしっかりしてきたならばこの馬がガンガン活躍しても何もおかしくありません。

いい繁殖を持っているハシモトファームさん。アイスグレーが活躍して2016年産から再びローレルクラブに生産馬をいっぱい提供してくれる牧場になって欲しいと思っています。

そのためにも。。。頑張れ!アイスグレー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

2017春の出資検討会①

いやぁ~~職場で立ち位置が少し楽になったという話を以前書いたと思うのですが。。。立場が少し楽になると見るや否や細かい仕事をいっぱい任される。。。『あなた暇でしょ?』と、言われはしないもののそう思われている気がする。。。そして、莫大な量の仕事が舞い込んでくる。。。昨日も、メチャメチャ帰宅が遅くなりました。。。サービス残業ですが。。。

今日もそうなんだろうなぁ~

ローレルクラブの2歳追加募集馬がないことが発表されました。現時点でこのタイミングでの他クラブへの入会(現時点での順位①ノルマンディー②シルク③キャロット④ワラウカド⑤ライオン(いきなり浮上)⑥ターファイト)もないので、ローレルクラブとユニオンから選ぶか見送るか。。。という判断になりました。
そんな中で、ユニオンでのラスト勝負への気持ちは今も強く持っています。


僕は・・・ローレルクラブでもユニオンでも馬を決める時に一度、僕よりも馬をいっぱい見ている仕事に就いている人に見ていただいてから考えます。
もちろん、最終的に判断するのは僕ですし、“馬師匠”の意見とぶつかることもあります。ぶつかったうえで出資することもあります(ローレルベローチェが代表例)

それでも、やっぱり馬を見ている回数が全然違いますし、知識も間違いなくぼくよりあるし経験値が違います。師匠方の意見を聞くことも成功への近道と考えております。。。

今回は。。。静内&浦河の“馬師匠”にユニオンのお薦め馬を聞いてみました。あくまでも“馬師匠”の個人的な見解ですので、そういう目線で見ていただきたいと思います。

やっぱり、既に満口になっている中に“馬師匠”が薦める馬も数頭居るようです。
ユニオンは満口馬の活躍が多いクラブです。。。そこから考えると会員さんの馬を見る目であったり情報収集が素晴らしいと言えるのではないかと思います。

では、、、ここから勝負するに当たりの可能性のある馬はいるのでしょうか。。。

聞くときには、僕の出資馬候補馬についてはコチラからはお伝えしておりません。

まずは、、、アストロローグ(ペガサス14シニスターミニスター×フォーチュネイター)の名前が挙がりました。m-floのアルバム名みたいですね。関東馬でしたのであまり気にしておりませんでしたが、武井亮先生のところでお世話になるようですが、盲点でした。。。やっぱり師匠です。
力強い歩様、馬体もしっかりしており、脚も真っすぐに感じます。筋肉もしっかりついていますが重苦しさも無くスピードも発揮できそうなバランス。。。芝ダート兼用と言えるでしょう。先日、同父のインカンテーションが重賞を勝ちましたが、インカンテーションのようにスピードがあって前につけられるダート馬。。。そんな期待を込めているようです。シニスターミニスターについては好き嫌いがありそうな種牡馬ですが、武井亮先生はローレルクラブでも人気の調教師さんですし、使ってくれると思います。そして、その出走回数に耐えられそうな健康な馬体。。。この馬いいかもしれません。

そして、次に薦めてくれたのはクールビューティー(ペガサス23キングズベスト×チアズグレイス)です。
僕の見立てと一致しちゃいました。。。これは出資に向けて前に進みそうです。
コンパクトで躍動感のあるバランスの良い好馬体。歩様も良く脚もしっかりしています。牝馬ですので気性の面が気になりますが、この仔はビデオで見ていても本当に良さそう。。。この馬はいいと思います。
厩舎はいろいろと話題の松永昌博厩舎ですが、、、実は数を使ってくれる厩舎であり社台系も少なく日高系牧場には優しい厩舎です。面倒見がよく勝率も決して低い厩舎ではありませんが。。。馬の入れ替えがスムーズにいかないときはあります。僕は嫌いではないのでそこまで厩舎による影響はありませんけど。
キングズベスト。。。あまり評判ほど走っていませんね。その辺をどう解釈するか。。。エンパイアメーカーのように後々走ってくるのがアメリカの血。。。

最後は。。。マリアスパン(ペガサス18ハードスパン×プリンセスキナウ)です。
コチラは既に出資済み。と言うことはこの馬についても僕の意見と師匠の意見と一致したことになります。
馬体は健康体。前が少し勝っているように見えますので、ローレルメーゼに近い印象です。ローレルメーゼよりもスマートですけど。
コチラは既に出資済みなので厳しいことも少し書きますが、トモの発達がもう少しついてくると、スタート&二の脚で好位置をキープできる万能タイプに成長する気がします。
大橋勇樹先生は。。。最近はなかなか結果を出せていませんが、馬主体に考えてくださりストレスなく使ってくれる印象です。当歳時より先生が僕に直接薦めてくれた馬です。それに賭けずにはいられません。
ハードスパンもアメリカンな血統ですけど、この馬は仕上がりが早い気がします。母父がキングカメハメハで4勝を挙げたお母さん。そのお母さんに馬体が似てきていると言うことで、、、増資の選択肢もアリじゃないかと。。。

以上馬師匠からは3頭が選出されました。。。最終的な判断は自分でお願いしますよぉ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

サンチバ2017②

今日は新年度の洗礼を受けました。。。超残業。忙しかったぁ~。我が社はサービス残業。我が社は残業手当は出ませんので。
明日も早朝出勤です。チョット忙しい日々が続くかな。ブログ更新も頑張ります!

2017年産地馬体検査日程
4月11日浦河
4月12日静内
4月13日早来

早来は例年2日間にわたって実施されていたが、今年から1日に。。。

制度が変わったこともありますが、『サンチバ』受検馬が大幅に減っているようです。一昨年前あたりから馬名登録がメチャメチャ早くなっているし、2016年は1歳時から登録している馬も多いです。産地馬体検査を受けること自体にあまり価値がなくなっている気もします。

上記の日程でありながら、ユニオンでは産地馬体検査を受検するアナウンスがありませんので、『サンチバ』受検馬はゼロということでしょう。浦河では50頭程度の受検。静内では100頭ちょいの受検馬ということで、全盛期の半分以下。。。でも、クラブでゼロ頭は少し寂しいです。
シルクやキャロットでは募集中の馬が少ないですし、満口馬の受検状況は非会員では確認できないので、産地馬体検査を何頭受けるか分かりませんけど、早来も100頭程度という話ですので、そんなに多くないんだろうなぁ~と思っています。

ローレルクラブは前にも書きましたが、ダンケシェーンヘニーヒューズ×ゼフィランサス)とハイチーズタートルボウル×チーズマヨ)とアフオラカゴールドアリュール×ハレクラニ)の3頭。
ダンケシェーンはガチで函館早期出走を狙っていますね。
ハイチーズはこれからの出来次第ですが、走れれば走らせるといった感覚でしょうか?
アフオラカはとりあえず登録って感じがします。

ローレルクラブでは早期デビューの雰囲気を感じるのはレーヌビクトリアスターリングローズ×アモーレペガサス)とアビームディープインパクト×オウケンサクラ)。

ユニオンですとティアマリア(マンハッタンカフェ×マリアージュ)とエイプリルソング(ヘニーヒューズ×エイプリルバード)にカポラヴォーロ(Munnings×My Anguilla)とデュアルウィールド(アイルハヴアナザー×ソーゴル)にシュバルツブリッツエイシンフラッシュ×ハイファンタジー)、テオゲネス(ストロングリターン×シルクプレアデス)にグローバルリーチシニスターミニスター×マスターセイレーン)が既にトレセン近郊牧場へ移動したりで早期デビューが噂されています。

入会即出走馬を探すならこの辺から選ばれるといいかもしれません。

いい馬いましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

2歳追加募集馬は。。。

年度が変わりました。我が社にも新人が入ってきたり転勤してきた人が入ってきたりで異常な活気がありました。僕は仕事が少し楽になってしまったので、そのテンションから少し置いていかれている感じですが。。。

チームも再始動。大会の組み合わせも決まり気合が入ります。
恐らく出場チーム中最弱の予想を立てられていると思います。単勝勝万馬券くらいの。。。それでも、来週に某全国紙に取り上げていただけるオファーを受けました。日本最弱級のメンバーでジャイアントキリングを起こしたいと思います!
取材もそんなテイストだと思いますので(笑)

2017年度も頑張っていこうと思います。

さて、今日は午前中に発表がありました。。。

結局ローレルクラブの2歳追加募集馬はなし。年明けから『頭数は揃わない』という話は聞いていましたが、2頭くらいは出てくるような話もありましたが。。。折り合いがつかなかったりいろいろあることはよくあります。

と言うことで、更にユニオン2歳馬にシフトしてきました。。。
あと、、、プラーナディープインパクト×オウケンサクラ)はいいよなぁ~~僕も出資していない状態ですけど、残り口数があれだけあることが不思議で仕方がない。(僕は関東馬だから自分ルールにより躊躇しています)

そして、題名にはしていませんがハイチーズタートルボウル×チーズマヨ)とアフオラカゴールドアリュール×ハレクラニ)が締め切りとなります。

ハイチーズは関東馬ですので自力出資はしていませんがプレゼントでいただいております。父タートルボウルはデビュー年である2016年も中央8勝。今年も既に4勝。上々のスタートと言っていいでしょう。タートルボウル自身に強い思い入れはありませんが、母系にあるマルカコマチは現役時代に好きだった馬で、プレゼントでいただけたのも縁だと思い嬉しく思っています。
当歳から見ていますが、イメージが大きく変わりました。シンボリクリスエスのスラーっと背の高い感じが残っていくのかと思ったらかなりガッチリ。走りの幅を広げるような成長は嬉しい誤算です。村上欽哉さんも自信を持っている馬です。入会プレゼント等により一時は残り極僅かになりましたが、キャンセルも出ているようで、少し残り口が増えたようです。プレゼントで貰った方が多いと思いますが、価格設定が2000万円の馬。それだけの自信と期待を背負っている馬。それに見合った馬だと思っています。今からでももう一口。。。悪くないと思います。

一方、アフオラカ。こちらは5月の遅生まれで幼さを常に感じていましたが、素晴らしく良くなりました。形が良く、余裕があったら一口行きたいところまで来ています。
急逝したゴールドアリュールの産駒。1200万円をペイできる能力は十分ではないかと予想します。まだまだ良くなる伸び代を感じる雰囲気はいいですね。1000万下あたりでバリバリ走ってくれそうなイメージ。
(多分)出資者も多くない感じでしょう。ローレルクラブはそんな馬が走りますからね。その素質を秘めている気がします。お金に余裕があれば出資したい。。。ということで、今日はスクラッチの宝くじとロト6&ミニロトを購入です。当選したら出資します!!

ローレルクラブの2歳追加募集馬がなかったと言うことで、少し出資への余裕が出た人も居るのではないでしょうか?

このタイミング。。。掴まないと!!
意外と大事なのかもしれませんよ。

14912110230680

| | コメント (6) | トラックバック (0)

月が替わりました

5
1
3
2
4
2
4
3
5
5
6
5
45

メモのように書きましたが、何の数字の羅列か分かりますか?
2002年に一口馬主の世界に飛び込み15年が経とうとしています。
上の12個の数字を足すと13番目の数字の15になります。。。我がファミリーは14年の出走で45勝です。

答えは。。。
1月 5勝
2月 1勝
3月 3勝
4月 2勝
5月 4勝
6月 2勝
7月 4勝
8月 3勝
9月 5勝
10月 5勝
11月 6勝
12月 5勝
合計 45勝

月別の優勝回数です。

自分の中で1月~3月はあまり勝てていない印象はありました。1月は一昨年のグランジゲレイロの新馬勝ち(ローレルベローチェも勝っています)昨年のローレルベローチェ淀短距離S、今年もムーンエクスプレス石清水S勝ちで、3年で4勝。一気に縁起の良い月になっていることは実感しておりました。。。
2月3月は勝てていないことも分かっていたので、このデータを調べる前は『2月3月はダメだけど4月になって運気上昇!!』という記事を考えていましたが、、、4月も勝てていなかったぁ~。。。花粉症の時期は僕も馬もダメなんですね(笑)

因みに4月の2勝というのは2014年4月13日のローレルベローチェの未勝利戦勝利と同年4月19日のファインスカイ500万下優勝。同じ年に2勝。逆に言うと他の13年は勝てていない鬼門の月になります。

現時点で4月に出走予定が出ているのは
4月8日or9日スプレーモゲレイロ
4月9日ムーンエクスプレス
4月16日ローレルメーゼ
4月16日スティンライクビー

これに
ローレルヴィクターキングディグニティが走るかな。。。リブランディニーは4月には間に合わないかな。。。

2014年の再現。4月2勝もあるかもと思わせます。
2月~4月。。。3ヶ月で6勝の苦手な季節を打破したい。

頑張っていこう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

ムーンエクスプレスが大阪ハンブルクCに

今日は一日ラグビーの仕事。。。大阪杯はVTR観戦となりましたが、キタサンブラック。。。凄いですね。馬券は外しましたがキタサンブラックの安定感は素晴らしい。同じ父を持つローレルティーダキタサンブラックに近づけるかなぁ~

そして、来週は。。。桜花賞ウィーク。2年前の桜花賞に出走し悔しい想いをしたムーンエクスプレスが特別登録されました。

2017/04/09(日)
10R
大阪ーハンブルクC
芝1400m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
2回阪神6日目 4歳上 サラ4歳上オープン
(国際)[指定]別定 14頭
本賞金:2300、920、580、350、230万円
アットザシーサイド 牝4 54 Mデムーロ
ウインガニオン 牡5 56 津村
エポワス セ9 56 四位
オデュッセウス 牡4 56 松岡
タガノブルグ 牡6 56 吉田隼
ダンツキャンサー 牝6 54 鮫島駿
ティーハーフ 牡7 58 国分優
トウシンイーグル セ9 57 佐久間
ヒルノデイバロー 牡6 57 四位
ピークトラム 牡6 58 シュミノー
ブラヴィッシモ 牡5 56 北村宏
ベルルミエール 牝6 54 川島
ムーンエクスプレス 牝5 54 松山
ムーンクレスト 牡5 56 藤岡佑

この距離は安定しているムーンエクスプレス。近走不調の馬が多いこのレース。出来が良ければ勝ち負けになる可能性を感じます。強敵は同じアドマイヤムーン産駒のユニオンのムーンクレストじゃないか?と思っています。

今日は大阪杯は外しましたが鳴門Sで馬連と三連単を的中。大幅マイナスを少し取り返しました。
この勢いを来週のレースにつなげたい。。。ムーンエクスプレス桜花賞直前のレースで頑張って、賞金と馬券でガッチリ稼ぎたい。。。可能なことならばクルマが買えるくらいに。そうでなくても、ユナイテッドアローズ・グリーンレーベルのジャケット&パンツが買えるくらいに稼ぎたい。。。その前にユニオンで1頭出資できるように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

種牡馬最強データ'17~'18

今年も買いました。種牡馬最強データ'17~'18。
1704011
内容は以下の通り
雨上がり決死隊の蛍原さんも絶賛!最強の種牡馬データ本の最新版が登場

代表産駒データ、血統表はもちろん、上位種牡馬は2歳戦の勝馬頭数、勝利回数を掲載するなど、どこよりも詳しいデータ満載で定評のある「種牡馬最強データ」シリーズの最新刊2017~2018年版の登場です!
メインとなる種牡馬紹介は2016年の国内サイアーランキング順に掲載。第1位から20位までは4ページにわたって解説し、以下、ランキングに入った534位まですべてを掲載。2014年に日本での初年度産駒がデビューした種牡馬に関してはフレッシュマンサイアーランキングの順に別掲しています。さらに、2017年から2019年に初年度産駒がデビュー予定の新種牡馬、海外注目種牡馬も掲載。
また、種牡馬紹介以外の記事も充実。巻頭企画は、オルフェーヴルロードカナロアらの「2017年新種牡馬のスペシャルレビュー」、特別企画はとして「ディープインパクトキングカメハメハの現役二強馬の血を受け継ぐものたち」、世界を知るホースマン合田直弘氏に聞く「欧米スーパーサイアーの真実」、「海外で活躍する日本の種牡馬たち!!」ともりだくさん。

■特別企画■
オルフェーヴルロードカナロアノヴェリストほか
「2017年新種牡馬のスペシャルレビュー」
★熾烈なリーディング争いは次のステージへ
ディープインパクトキングカメハメハ
現役二強馬の血を受け継ぐものたち」
★世界を知るホースマン合田直弘氏に聞く
「欧米スーパーサイアーの真実」
★海を渡り極点を移した日本馬を追跡
「海外で活躍する日本の種牡馬たち!!」
■種牡馬紹介■
★Japan Sire Ranking 2014
ランキングTOP20
ランキングTOP21~100
ランキングTOP101~253
ランキングTOP254~534
フレッシュマンサイアーランキング1~23
★Japan New Sire 2017~2019
2017年新種牡馬
2018年新種牡馬
2019年新種牡馬
■その他■
★ブルードメアサイアーランキング
★2歳馬サイアーランキング
★地方競馬サイアーランキング
★海外最強馬の血統
アルマンゾルアロゲートカリフォルニアクロームウインク
★2016年英愛米、2015-2016豪サイアーランキング
★注目される海外けい養種牡馬
★海外主要レース勝ち馬一覧
★JRA重賞競走一覧
★地方競馬グレード競走一覧.

そして、今年も注目は自分の出資馬の名が掲載されているかどうか。。。アドマイヤムーンの紹介欄にはムーンエクスプレスの名がなくアメージングムーンが。同じ重賞3着の実績なのですが、アメージングムーンはGⅢのファンタジーS3着。ムーンエクスプレスはGⅡのフィリーズレビュー3着。。。掲載される基準が良くわからない。。。まぁ、アメージングムーンも元出資馬ですから嬉しいですけど、ムーンエクスプレスもよろしくお願いします。
サムライハートのところからローレルブレットが外されました。これは納得がいかない。GⅡ2着のオヤコダカシンザン記念3着のプレミアムブルーは納得できるが、オンザロックス(鞍ヶ池特別)、ネコタイショウHTB賞
ヤマイチパートナー北海ハンデキャップ)、シゲルチャグチャグ。。。ローレルブレットの方が実績上でしょう?ローレルブレットサムライハートが健在であれば安泰だと思っていたのにぃ、、、
ローレルベローチェは重賞勝ちが必須。スティンライクビーは準オープンを勝てば載る可能性はあるかな。エランサゲレイロだって2勝すれば載るかな。。。ムーンエクスプレスにも期待してるけど。

ローレルクラブの2歳馬ではプラーナディープインパクトの期待の2歳馬に。ガーネットウィングヴァーミリアンの期待の2歳馬に掲載されていました。

ユニオンの2歳馬はクロンヌデトワールがオルフェーヴルの期待の2歳馬に掲載されていました。。。

ダンケシェーンがヘニーニューズの欄に載っているんじゃないか。。。と期待しましたが残念でした。

来年はいっぱい載りますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

ダービー?静岡ダービー?

今日の静岡は1日中雨。。。午前中の仕事を終えて、エ〇パスタジアムに行ってきました。
ダービーです。日本ダービーではなく静岡ダービー。。。ジュビロ磐田と清水エスパルスがタイミングをずらしてJ2に居たので、3年間静岡ダービーはなく、4年振りでした。。。行く前は、そこまで気持ちも乗っていませんでしたが、スタジアムに行くと。。。満員。僕もスイッチが入りました。楽しかったです~~。。。
1704019
馬券は。。。あまり買いませんでした。買っていたら負債を増やしていたので、買わなくてよかったと思っています。明日の大阪杯に全力投球するか、、、不調なので見送るか。。。

昨日はスイマセン。。。2本立てを予定していましたが。。。寝落ちしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »