« 2014年産世代の行方 | トップページ | ダンケシェーンがゲート試験合格 »

2017年7月21日 (金)

福島&中京で2頭が出走

重たい仕事が終わってかなり気持ちが楽になりました。まだ、いろいろとありますけど頑張れそうです。
週末は仕事を進められないところもあるので、週末が楽しみです。また、月曜日から大変ですけど。。。

明日は福島と中京で愛馬が頑張ります。

2017/07/22(土)
1R
3歳上障害未勝利
障2770m / 天気: / 馬場: / 発走:10:10
2回福島7日目 障害3歳上
混定量 12頭
本賞金:780、310、200、120、78万円
1 マイネルヴォーダン 牡5 60 山本
2 フクノドービル セ5 60 蓑島
3 デルマヌラリヒョン 牡7 60 浜野谷
4 インパルスヒーロー 牡7 60 石神
5 ニシノファルコン 牡4 60 高野
6 シャドウチェイサー セ5 60 北沢
7 トーアディラン セ4 60 西谷
8 ケントヒーロー 牡7 60 江田勇
9 アツコ 牝4 58 大江原
10 スプレーモゲレイロ 牡4 60 植野貴也
11 バンダムザブラッド 牡4 60 草野
12 サンアルパイン セ5 60 上野

レース評…惑星注意・混戦・波乱含み

短評・・・先行力に再注目

予想コメント
△。。。

調教
2017/07/19(水)
CW 重 植野 70.2-54.3-40.3-12.8 馬也
変わらず 評価C

厩舎コメント
前走はいい先行力を見せてくれた。距離短縮とコース替わりで、粘り強化を【佐藤正雄師

クラブからのコメント
助手さんのコメント
『体調面は大丈夫。なんとか耐えています。今日は輸送もあるので5Fからサッと。週末に跳ばしてから結構良い時計で追い切っていますし、これで充分ですね。力は出してくれると思います。先行力が出てきましたし、直線が短くて最後に置き障害があるのも良いでしょう。良い競馬を期待しています』

★★★調教の評価は気にしなくて大丈夫。軽めの調整を続けていますので。ここのところ途端に先行力がついてきました。これは成長ですね。今回は大幅距離短縮。最後の直線にも置き障害があり飛越が上手く末脚に不安のあるスプレーモゲレイロには絶好の舞台。右回りがどうかというところはあるが、いいところを見せてくれるはず。
植野貴也騎手の都合に合わせて先週の中京をパスして福島まで来たのですからここは勝負気配。スポーツ紙、競馬紙の評価は低くてもそれ以上の成果を期待しています。

続きまして。。。

6R
2歳新馬
芝1400m / 天気: / 馬場: / 発走:12:55
3回中京7日目 2歳
牝[指定] 14頭
本賞金:700、280、180、110、70万円
1 シゲルアズキ 牝2 54 酒井
2 ソルトドリーム 牝2 51 富田
3 アーデルワイゼ 牝2 52 荻野極
4 メイショウカラタチ 牝2 54 鮫島良
5 ミク 牝2 54 幸
6 アマノラヴィータ 牝2 54 松若
7 ヤマニンルネッタ 牝2 54 田中健
8 サンドクイーン 牝2 54 福永
9 ブルベアアオジソ 牝2 53 義
10 ザリーティー 牝2 54 和田
11 ジツリキキュート 牝2 51 川又
12 トゥンバドーラ 牝2 53 加藤
13 レーヌビクトリア 牝2 54 松山弘平
14 プリュス 牝2 54 武豊

レース評…混戦模様・小波乱・難解

短評・・・初戦はどうか・良化中も

予想コメント
▲。。。レーヌビクトリアは軽快な動きを見せている。
△。。。

調教
2017/07/19(水) 栗坂 重 助手 53.7-39.4-26.0-12.9 一杯
テイエムヒットンダ一杯と併せで0秒1先着
仕上がる 評価C

血統診断
開花普通
短~中向
芝〇ダ◎
父母傾向異る
やや詰め甘い

仕上がりB
スタートB
初戦駆けB
スピードB

厩舎コメント
小柄な牝馬だがカイ食いがいいので調整しやすい。動きも良好なので楽しみ。〈小栗助手〉

先々週までは重苦しい動きだったが、今週はしっかり動いた。素直で調整がしやすいし、この距離が合いそう。【小栗助手】

2週前の段階ではもっさりしていたけど、今週はしっかりと動けた。小柄な牝馬の割にカイ食いは旺盛。いい状態で出られる。【小栗助手】

クラブからのコメント
鈴木孝志師『先週松山を乗せて気合い注入したのが良かったのか、併せ馬でしたがようやく53秒台でまとめてくれました。十分乗り込みましたけど、使って行きながら良くなっていくタイプかなと思います』

★★★調調教が全然動けなかったのでかなり心配しましたが、先週からやっと時計が出るようになりました。終いはスーッと伸びてまとめられるので、脚がないワケではないと思います。多分ゲートは速くないので、外枠は良いと思います。先々を見越して鞍上にムーンエクスプレスと同じ松山弘平騎手を配置。鈴木孝志先生の期待を感じます。
あまり強調材料はありませんが、実戦向きだといいな。
同レースにシルクのアーデルワイゼとキャロットのトゥンバドーラが出走します。愛馬のレースにキャロットとシルクが出ていると、好走するケースが多いです。そこに期待かな。。。頑張てもらいましょう!

ということで、2頭とも掲示板以上を。。。勝ってくれると最高ですが!

|

« 2014年産世代の行方 | トップページ | ダンケシェーンがゲート試験合格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島&中京で2頭が出走:

« 2014年産世代の行方 | トップページ | ダンケシェーンがゲート試験合格 »