« キャロット注目馬② | トップページ | シルクも注目 »

2017年8月28日 (月)

キャロット注目馬③

キャロットクラブの関東馬も。。。見てみました。GⅠトレーナーなど有名な調教師さんの名前がズラーっと並びますが、女特徴があるのでしょう?って、考えても全く浮かびません。勿論、ローレルクラブやユニオンの馬を預かっている厩舎もあるのですが、あまり関りがないからなのでしょう。。。実感として感覚がありません。関東調教師の研究もやっていった方が一口馬主を更に楽しめるのでしょうけど。。。

そんな中。。。
シーザシーの2016
に注目してみました。
総額1600万円の牡馬。父がトーセンラーですしこの価格設定も納得。そして、ローレルクラブでもお馴染みの新冠橋本牧場の生産になります。
キャロットの新冠橋本牧場産馬と言えばピグマリオンです。ピグマリオンの若駒時代を知りませんけど、シーザシーの2016は体高155.0 胸囲172.5 管囲20.5 馬体重454と申し分なく、写真で見ても結構やれるのでは?期待したくなります。この仔はさすがに抽選にはならないでしょう。。。と思っていますけど。。。日高の馬がNF空港で育成されます。そしてどんな様子で成長し活躍していくのか注目しています。

そして、
ディアデラノビアの2016
体高154.5 胸囲169.0 管囲20.8 馬体重407と、少々小さめですけど、キングカメハメハの牡馬。7000万円なら安いのかも。。。と思ったりもします。
兄姉の活躍は素晴らしく、この仔の活躍も約束されてている気がします。これは抽選でしょうね。。。僕には縁は無いでしょうけど。

写真で見て。。。いいなと思ったのは
スカーレットベルの2016
です。
ロードカナロアの2800万円の牝馬。。。体高154.0 胸囲179.5 管囲20.6 馬体重492のガッチリ牝馬です。ダートっぽさもありますが、ロードカナロアのスピードを受け継いでいれば思わぬ活躍もあるかと思います。

今日の注目3頭は以上。。。キャロットクラブ馬はいい馬が多くて眺めているのも楽しいですね。

|

« キャロット注目馬② | トップページ | シルクも注目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/65718962

この記事へのトラックバック一覧です: キャロット注目馬③:

« キャロット注目馬② | トップページ | シルクも注目 »