« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月30日 (土)

2017ローレルツアーレポートその6

今週は過ぎるのが早かった。。。あっという間に終わった感じです。ローレルツアーから1週間が経ったなんて思えないインパクトを今も僕の心の中に残しています。ツアー特典等のこともあるのでそろそろいろいろと決めたりしないと。。。

ツアーレポートを書いていますが、先に懇親会のことを書かないとうまく話が伝わらないところが出てきまして。。。

と言うことで、今日から懇親会のことについて特集していくことにしました。

例年はホテルローレルで開催されている懇親会ですが、今回は参加者多数と言うことで、会場を静内エクリプスホテルに移動しての開催となりました。静内ウエリントンホテルの時代に一度宿泊したことがあります。

開宴直前に会場へ到着しましたが、座席は指定は無いのですが、半分ほど埋まっておりました。僕は。。。ツアーにお誘いした友人(友人といっても年上の先輩なんですけど)と埋まっていない席へ2人で座りました。そこへ村上欽哉夫妻がお隣りへ。。。これで3年連続村上欽哉夫妻との相席となります。これで僕も村上欽哉ファミリーの一員かな~なんて。この円卓にはその他に御夫婦で参加されている会員さんが1組と村上欽哉夫妻夫妻の横に川島牧場社長。そして、僕の友人の横に村田牧場場長さん。。。会員4名と牧場関係者4名というなかなか濃厚な円卓となりました。
村上さんは僕のことを覚えてくださっておりまして、本当に嬉しいです。
しかし、、、村上欽哉夫妻は揃って表情が硬い。。。まぁ、その理由も分かっていたのでこちらから話を振りましたけど。。。先週のアビーム(1番人気で着外)、21日木曜日のジェルファルレイ(園田で1番人気も2着)、今朝の中山1Rのハイチーズ(まさかの8着)。
『はぁ~(懇親会を)休みたかった~』と、ため息を連発。その気持ちは痛いほどわかります。僕もラグビーチームを持っていて、期待された結果を出せなかったときの集まりは本当に辛いですから。でも、この2歳世代を真っ先に牽引しているのはアビームハイチーズ。最高の結果が待ち遠しいですけど、頑張っていると思います。そんなに気を落とすこともないです。そして、ジェルファルレイも好時計の2着。レース内容にも少し悔しさを露にしていましたが、結果はすぐにも出ることでしょう。
ハイチーズについては鞍上強化との情報を受けました。月末の出走はトップジョッキーを背に走るかもしれませんよ~

松浦社長の挨拶に続き、当ブログでもコメントをいただいており、昨年は、ツアーのバスで隣の席に座っていた仲良くさせていただいている会員さんが乾杯のご発声。素晴らしいご挨拶から歓談タイムが始まりました。

料理は。。。お昼の『ウマキチ』でのバーベキューがまだ体内に充満しており、野菜中心の生活。普段は飲めないのですけど、1杯目を村上夫人に注いでいただき。。。そのあとは。。。自分の力量も関係なく結構飲みました。。。僕にとっては半年分を一気に飲んだ感じです。

まずは、昨年お隣に座っていただきいろいろとお話を聞かせていただいた樋渡牧場夫人にご挨拶。一声目には『ダイヤインザラフ勝ちました。○○さんのつけた名前が良かったから~。。。本当にありがとうございます』と。こちらからすると本当にありがたいお言葉を。。。私からもお礼の言葉を述べさせていただきました。樋渡さんとは昨年こんなやり取りを

~昨年のツアーレポートより抜粋~
『樋渡さんは関東馬ばかりなので、僕としては出資を見送るケースが多いんです』
と、話をすると。。。ここでは書けない裏話を披露してくださり(笑)その後・・・
『関西もつながりのある先生も居るから聞いてみるよ~~』といった話の方向になりました。僕の発言だけでいろいろ変わることは無いとは思いますが、樋渡尚志牧場産の募集馬が関西に登場した場合は、注目したいと思います。

・・・そして、今回は樋渡さん提供の当歳馬コンフォータブルの2017が関西募集そして、昨年『例えば~』でお願いした『飯田雄三厩舎』・・・このやり取りによって動いていただいたワケではないと樋渡さんからは聞きましたが、少なくとも僕だけは感謝しなければいけない出来事であると思いました。出資しないと人としてダメだと各方面から非難されることでしょう。。。

そして、マオジャパン代表の大城さんの元へ。昨年は懇親会に参加されていませんでしたが2年前はお隣でお話をさせていただきました。ピアレスピンクのことも含め、いろいろとお話したいことがありまして。。。

まずはピアレスピンクに対してのお礼を。。。大怪我をした時に引退撤回で復活したことに対してですけど。。。『スイマセン。勝ててなくて』と、返事をくださいましたが、、、よく頑張っていますし、何の不満もありませんから。
今のピアレスピンクの状態には大城さんも期待しているようで、『安定してきたし、最低1つ以上は勝たせます』と、力強いコメントが。。。今後のこともあり既定の6歳3月での引退が濃厚。『そこまでには!』強い意志を感じました。
そして、注目のマジェスティックブライトの2016についての話を。。。『○○○○』マル秘話ですがいい話を聞かせていただきました。

続いては川島さん。ローレルティーダタッソーニーの2017についてのお話を。。。この話についてはそれぞれのレポートで披露させていただきます。

それから村田さんへ。。。
まだまだ続きますが、とりあえずここで一区切り。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グローバルリーチが2歳戦勝利

ユニオン入会15年。。。初めて2歳戦で勝ち星を挙げることができました~

【2歳未勝利】(阪神1R、2R、3R)~ユニオンローズグローバルリーチヘンリーバローズが勝利 [News]

阪神2Rの2歳未勝利(芝1200m)は3番人気グローバルリーチ岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒3(良)。1馬身1/4差の2着に5番人気スギノアルテミス、さらにハナ差の3着に1番人気クォーターバックが入った。

グローバルリーチは栗東・高橋康之厩舎の2歳牡馬で、父シニスターミニスター母マスターセイレーン(母の父ネオユニヴァース)。通算成績は4戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 グローバルリーチ岩田康誠騎手
「スタートで出負けしたので、どうかなと思いましたが、前走よりもさらに良くなっていました。脚もたまっていましたし、直線では弾けました」
1709301_2
スタートはイマイチでしたが、後方3番手に待機策。道中も折り合って待機しておりましたが、切れる脚がなさそうで掲示板止まりかと思った瞬間もありましたが。。。直線で馬場の外側に出し、グーンと伸びてきました。粘るクォーターバックをしっかり差し切って1着でゴール。。。。このメンバーだったからと言うところはあるかもしれませんが、万全な勝ち方でした。

ユニオンからの情報
2017/09/30  阪神2R 晴 良 2歳未勝利 芝1200
1:10.3(-0.2) 1/9 54岩田康誠 452(-4)
無理に行かず控えて後方で脚を溜め、後方3番手で3角へ。4角から前と差を詰め始め、直線に向くと外から勢いよく伸びて前を一気に交わし、最後は2着に1馬身の差をつけて快勝した。「強かったですね。本当はもっと前に行きたかったんですが、ゲートの中で変な格好をしている時にスタートを切られて少し出負けしたので、思い切って後ろから行きました。3コーナーまではものすごい行きっぷりでしたし、前回とは全然違いましたね。馬が良くなっていました。直線でもしっかりと伸びてくれましたよ。それにキックバックも大丈夫。距離はもう少し延びても良さそうですし、これからも楽しみですね。ありがとうございます」(岩田康誠騎手
1709302_2
当ブログにもおめでとうコメントをいただきまして本当にありがとうございます。まだまだ受け付けておりますので是非。。。一言いただければと思います。

相手は少し恵まれた感はありましたけど、時計もいいですし
内容も良かったと思います。

シニスターミニスター産駒芝初勝利?という噂が出ていましたので調べましたが、エクスシアが2歳新馬、ゴールドクイーンフェニックス賞を勝っていましたね。共に芝1200mと言うことで、シニミニ産駒は芝1200で走るようですね。

ユニオン2015年産世代1番星と我がファミリーこの世代1番星はこのグローバルリーチは間違いありません。

ということで、この仔を募集締め切り直前に薦めてくださった場長さんにお礼の電話をさせていただきました。
『良かったです。でもこれくらいは走ると思っていましたし、上でも全然やれると思いますよ。芝も走れますけど、ダートは絶対にいいので底を見せていない魅力もありますよ。キックバックが大丈夫みたいだったけど、ダートでも大丈夫ならかなりいけると思いますよ。』と、、、この先の目標を高橋康之先生がどこへ定めていくのか楽しみです。。。そして、場長さんのおっしゃっている通り上でどれくらい活躍するのか。。。楽しみです。

4Rのアイスグレーも惜しいレースでした。ハートフルタイムさえ居なければ。。。大事なレースで2着になり、再ファンドへの道が開けたかな?と、思っています。
1709303
この時期の勝ち上がりは楽しさが広がります。

本当にありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2頭が出走アイスグレーはラストチャンス

今日は、馬主さんから吉澤ステーブルWESTの牧場見学のお話をいただきましたが。。。金曜日は先週もお休みして北海道に行っていましたし、行きたい気持ちを抑えてお断りをしました。グランパルファンキングディグニティに会いたかったですけどねぇ~。

明日はグローバルリーチアイスグレーが出走します。

2017/09/30(土)
2R
2歳未勝利
芝1200m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:10:25
4回阪神8日目 2歳
混[指定] 9頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ホクセツ セ2 53 城戸
2 メイショウタンゴ 牝2 54 浜中
3 ビバラエポボン 牝2 51 森裕
4 クォーターバック 牡2 54 福永
5 グローバルリーチ 牡2 54 岩田康誠
6 アイビリーブ 牡2 54 武豊
7 スギノアルテミス 牝2 54 松若
8 アウトバーン 牡2 54 国分優
9 サカショウクィーン 牝2 54 酒井

レース評…小波乱・順当・平穏・力量接近・混戦

短評・・・芝適性は示し・芝対応し

予想コメント
☆。。。
○。。。
◎。。。ダートでは低指数しかなかったが前走芝に変わると同距離コース71出した◎グローバルリーチ
◎。。。前走で、芝適性があることを証明した05グローバルリーチ
△。。。

調教
2017/09/27(水)
CW 良 助手 68.2-53.5-39.3-13.0 馬也
出来安定 評価B

厩舎コメント
〇【高橋康之師】芝の適性は見せてくれましたね。気持ちが高ぶることなく落ち着いていますよ。スタート次第です。

クラブからのコメント
高橋康之師「良い感じでしたね。助手も『良い動きだった』と話していましたよ。前回がもう1列前で競馬していればという内容でしたし、岩田騎手もそのことをしきりに悔しがっていましたからね。続けて乗ってもらうことは大きいと思うので、中1週で向かうことにしました。精神面で落ち着きもあって飼い葉を食べているので大丈夫でしょう。勝ち負けしてほしいですね」

★★★在厩のまま調整が続けられ落ち着きがあることはいいことです。頭数も少なく、ハナの速い馬が居ない今回は楽しみです。調教は時計が出ていないですが良い方向に捉えましょう。
番手につけて早いタイミングで抜け出せば自慢の持続する末脚で粘り込めるんじゃないかな。
ユニオンはこれまで2歳馬未勝利。この馬で世代初勝利を狙いましょう。ローレルゲレイロ産駒のクォーターバックが人気の中心です。ちょっと嬉しいです。

続きまして、、、アイスグレー

4R
3歳未勝利
ダ1400m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:11:25
4回阪神8日目 3歳
[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 オウケンヴィクトリ 牝3 51 森裕
2 プルマブランカ 牝3 54 小牧
3 ハートフルタイム 牡3 56 武豊
4 ロックイット 牡3 56 藤岡康
5 シャブリ 牝3 54 浜中
6 エイシンプレミアム 牝3 54 酒井
7 レッドフィエルテ 牝3 54 福永
8 ヒルノケープタウン 牡3 56 四位
9 ワンダープトゥリ 牝3 53 加藤
10 ミスターフウジン 牡3 56 藤岡佑
11 メイショウナンバー 牝3 54 国分恭
12 メイショウタカトラ 牡3 56 川島
13 ブルーアクシス 牡3 56 太宰
14 アイスグレー 牝3 54 鮫島良太
15 サトノシュテルン 牝3 51 富田
16 プライムプラム 牝3 54 岩田

レース評…連下微妙・小波乱・混戦模様

短評・・・良化一息・距離合うはず

予想コメント
〇。。。この距離合うアイスグレー
△。。。
▲。。。14アイスグレーは距離短縮で見直せる。

調教
2017/09/27(水)
栗坂 良 助手 56.8-40.2-25.3-12.6 馬也
気配平凡 評価C

厩舎コメント
〇【飯田雄三師】前走はペースが遅くて、折り合いを欠いた。広いコースの千四はいいと思う。

クラブからのコメント
緒方助手「ここ3週は追い切って除外というサイクルでしたが、前走並の体重で競馬を使えそうです。ピリピリしてきたと取るか、気合いが乗ってきたと取るかは判断が難しいところですが、今週も終い2Fのラップは12秒中盤で上がりましたし、動ける状態は維持していると思います」

★★★馬なりで終いが切れたことは評価できると思います。相手も弱いですけどこの馬もあてにならないところではあります。でも、距離短縮は間違いなくプラスですし、能力も上位だと信じています。鮫島良太騎手が志願して乗ってくれることもプラスに捉えたいですね。500万下で好走したハートフルタイムは強いですけど、後方からの競馬となりますし内枠。。。付け入る隙はあると考えております。
この馬で勝てたら本当に嬉しいです。ラストチャンスに出走できたこと。そして、そのチャンスをモノにして欲しいと思います。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

ローレル各馬にも移動が。。。

ユニオン各馬に動きがあったあことを昨日書きましたが、ローレルクラブ各馬も動いております。

ローレルクラブからの情報
ローレルティーダ
2017年9月19日(火)
この中間に栗東トレセン・中竹厩舎へ入厩しました。
中竹和也師「日高の名門牧場のひとつで、数いる生産馬の中から会員さんに楽しんでもらえそうだなと選んだ馬ですけど、想像した通りの成長曲線を描いてくれました。まだトレセンに入って間もないですが、順応性が高いところを見せて、環境の変化にも動じずに過ごしていますよ。これからまだ覚えることは沢山ありますけれど、この馬なら楽に乗り越えて行ってくれると期待しています」
2017年9月28日(木)
本日のゲート試験を受けましたが、不合格となりました。
中竹和也師「1回目は何でもなかったけど、2回目はゲートを出てから内に逃げてしまいました。練習ではこんなことはなかったので、明日またもう一度受けてみます」

キャプチュード
2017年9月26日(火)
この中間に屋外ダートコース3200mを16秒ペースのキャンター調教とトレッドミル運動を行ない、美浦トレセン・和田正一郎厩舎へ入厩しました。入厩前の馬体重494kg
2017年9月27日(水)
入厩後ここまで変わりなく調整されています。
和田正一郎師「トレセンの環境に変わりどうかと思っていたら、初日から堂々として頼もしい限りで安心しました。今日から早速ゲート練習も始めています。枠入り・駐立と問題なく、最後にゲートから出してみましたが、普通に反応してくれたので、この内容ならスムーズに試験まで行けそうですね」

ダンケシェーン
2017年9月28日(木)
引き続き屋内ダートコース1200mと屋外坂路1本を15-15のキャンター調教を行ない、栗東トレセン・昆貢厩舎へ本日帰厩しました。
昆貢師「無事に到着しました。検疫を解放されて午後に厩舎の方へやって来てからも、馬は元気で何ともなさそうだから、明日から早速進めて行くことにします」

ツアーでそれぞれの様子を聞いてきました。

まずはローレルティーダについて。
川島社長は相変わらず軽い感じでして(笑)
『走ると思うよ』と。まぁいつも言う言葉ですね(笑)
『この仔は中竹和也先生が血統を隠して見せた中で一番気に入った馬で、中竹先生にお任せしてるから。。。』
と言うことで、中竹先生を信頼されて預けています。
距離はある程度融通性があると思いますので、長めの距離で・・・1年後の菊花賞出走を目指していきましょう!

キャプチュードは。。。
『和田牧場にて、少し馬体重が増えすぎたかな?』という懸念が。。。
でも、しっかりと動けているし先生からの評価も高く、楽しみな一頭とのこと。調教に対して前向きなところがあるようです。

そして、ダンケシェーン
ツアーの時点では村田場長も入厩する日程を知らなかったワケですが、
『脚元の不安は全然ないし、いつでも入厩できると思うよ。あの馬は絶対走ると思うので心配していません。。。』と、自信たっぷり。
絶対に走る馬ですから、昆貢先生にしっかりと仕上げてもらって、京都でデビューしましょう!そのときは。。。馬主席から応援できるかなぁ~。。。その話もツアーレポートで書かせていただきますけど。。。
我がファミリーのエース候補の帰厩は本当に楽しみです。
因みに・・・半妹の1歳馬(父ハービンジャー)は北海道セレクションセールで11,340,000円で落札されました。ちょっと残念。同期のローレル募集馬はオーシャンフリートの2016ですからね。。。こちらも非常にいい馬。仕方がないかなぁ~

ということで、2歳馬がしっかりと成長の跡を見せてくれています。我がファミリーにもニューウェーブビッグウェーブになってやってくるかも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月28日 (木)

2017ローレルツアーレポートその5

ムスコが。。。大学受験で不合格に。なかなか簡単ではありません。まだこの時期ですので、チャンスはいっぱいあります。苦労して勝ち取った進路は人生にとって大事なものとなると思います。今は苦しいと思うけど頑張って欲しいですね。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

アイムワンボストンタイムの2015)
(父オルフェーヴル×母父ブライアンズタイム
牡 鹿毛 15年5月29日生
生産者→松浦牧場 入厩先→矢作芳人厩舎

今年の2歳馬は入厩が早い。ローレルクラブでは残すところこのアイムワンと昨日特集したシュヴァルレーヴ、宇治田原に移動し入厩直前のアモーレジョディーとガーネットウイングの4頭。この4頭も入厩まであと僅かであり、アクシデントさえなければ10月中に全馬入厩するものと考えております。
1709280
我がファミリーも先日、ユニオン所属のマリアスパンが入厩し、この仔を残すのみとなりました。

シュウジデイファームでの見学となった本馬ですが、既に470キロを超える立派な馬体に成長し、競走馬として十分な大きさに仕上がりました。
1709281
シュウジデイファームは矢作芳人先生が信頼して使っている育成場であり、シュウジデイファーム×矢作芳人厩舎キョウエイギアレヴァンテライオン等の2016年重賞馬も育成はシュウジデイファーム。シュウジデイファーム×矢作芳人厩舎ラインは信頼度アップなのです

矢作芳人先生は2016年リーディーングトレーナであり、今年も現時点でJRA36勝を挙げており、全国リーディング5位。間違いなく一流厩舎ですが、2017年は重賞未勝利。秋競馬からの重賞戦線での活躍に期待がかかります。
1709282
その、矢作芳人先生からは
「夏前までは、時折弱さを見せたりしていたこともあって、まだ成長を見守る必要があるなと思っていましたが、最近は頼りないところが消えて、素晴らしく良くなってきました。柔らかい筋肉が付き、バネの利いた走りが気に入っています。この調子で順調に進み、いくつかの条件が整えば、最短で10月中の入厩、11月の競馬というプランを立てています」
というコメントを預かっており、入厩を匂わせます。
懇親会の中で松浦社長も『アイムワンは間もなく募集締め切りとなりますので、決断はお早めに。。。』と、入厩宣言が飛び出しました。
1709283
若駒に発症しやすいソエも経験しましたが今はしっかり固まっており、BTCのダートコースで13-13の時計で長く乗られています。体力的にも問題ないと思いますので、入厩→ゲート試験合格→デビュー戦と一気に行けるんじゃないかと期待しています。

ボストンタイムの仔はこの仔で3年連続の提供となるワケですが、2歳姉のグランパルファンゴールドアリュール)、1歳上のキングディグニティ(キングズベスト)そして、アイムワンオルフェーヴル)と、馬体の雰囲気は全馬違いますけど、僕の印象では全馬トモは丸みを帯びた柔らかい筋肉で、胸前にゴツゴツした筋肉を付けている。。。アイムワンの走っているところはクラブの公式動画で観ましたが、3頭とも前の筋肉を使うことが上手い走法をしているように思います。
1709284
歩いているところを見ても少し粘りのある歩様ですけど、後ろ脚の運びよりも前脚の運びの印象が強く残ります。

この辺が兄姉もダート寄りであり短距離にシフトしている所以なのかもしれません。

馬体は・・・キングディグニティよりも胴長に映りますので、距離も持つのかもしれませんが、思っていたよりも短いところで走りそうな気もしています。1400とか1600とか。オルフェーヴル産駒のJRA勝利は1600で1勝、1800で4勝。。。全て芝。2000m重賞で2着した半兄ドリームサンデーも兄弟に居ますけど、どう出ますかねぇ~

グランパルファンはおっとり、キングディグニティはなかなかのヤンチャ、そしてアイムワンは。。。大人しくはないようですけど、、、オルフェーヴル産駒は予想していたよりもうるさい馬ではないようですので、この仔も気性で困ることはないようです。

元々は長距離戦力として出資しましたが、、、馬の成長って難しいですね。もちろん、今回の僕の見立てが外れて、長距離に適性を生むかもしれませんし、今後の活躍に注目ですけど、J走りそうな馬体であることは間違いありません。

皆さんも一緒に応援しませんか?

ローレルクラブ・ユニオンへの入会希望の際には紹介させていただきたいので連絡をいただきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユニオン各馬に移動が

ツアー中にユニオン愛馬に激しい入れ替わりがありました。

ユニオンからの情報
ジークグランツ
2017/09/21
笠松競馬場
本日、中央登録を抹消し、笠松競馬・笹野博司厩舎に入厩。

マリアスパン
2017/09/22
栗東トレセン
本日、栗東ホース具楽部から栗東トレセン・大橋勇樹厩舎に入厩。

ベストティアラ
2017/09/23
栗東トレセン
本日、山岡トレーニングセンターから、栗東トレセン・高橋康之厩舎に入厩。

連日3頭に移動がありました。

まずはジークグランツ
僕の誕生日だった10月22日にデビュー。7着とまずまずの結果でしたが。。。明け3歳の2月5日は12着。9月17日はダート戦に路線変更し11着。続けて使えない弱さがありますが、成長については疑問符。ベストティアラで頑張ってくれた笹野博司先生のところにお世話になりますが、どこまで通用するのか?個人的には不安が先行しております。この不安が杞憂に終わればいいのですが・・・笠松デビュー戦である程度の位置が分かると思います。馬自体はいいんですがね。。。

続いてマリアスパン
ハードスパン産駒が期待していたほど走っていません。ダート戦も増えてくる冬にかけての巻き返しもあるでしょうから待ちたいと思いますが。この仔自身はもう少し時間がかかりそうな気もしていたので、9月入厩は嬉しい驚きでした。
少し追ったらスクミも出たようなので、もしかしたらここから時間がかかるかもしれませんけど、ゲート試験までは持っていけると思いますので、そこを一区切りとして観察していきたいと思います。

最後はベストティアラ
山岡トレセンでじっくり立て直しがされて、上手くリフレッシュがされたようで、期待を持てそうなコメントがちらほら伺えます。
この馬は地方からの再転入なのでゲート試験合格が必須となります。様子からは大丈夫な様ですし、負担にならずに合格し出走に向けての準備に取り掛かれることでしょう。
10/28京都(土)芝1600・混を目標と言うことで、復活の舞台として待望の芝戦を準備。ルールから出走は叶うと思いますが、出たことに満足するのではなく、いい結果を出してくれることを期待しています。

3頭がそれぞれの舞台に場所を移し、新たなるチャレンジを迎えます。

我がファミリーのユニオン組も少しずつ活躍の期待ができるようになってきました。応援していきたいと思います。

頑張れ!ユニオン軍団!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

2017ローレルツアーレポートその4

今日も出張。。。ツアー前も忙しかったのですけど、帰ってきてからも忙しいです。。。昨日はカミさんの誕生日。。。忘れていませんよ。仮のプレゼントを渡しました。本当のプレゼントは週末に一緒に買いに行きます。

忙しいけど気力は充実してるのかな?記事はスラスラ書けますね。いい傾向だ。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

シュヴァルレーヴサチノラパシオンの2015)
父ロードアルティマ×母父マヤノトップガン
牝 黒鹿毛 15年5月9日生
生産者→チェスナットファーム 入厩先→山内研二厩舎
1709276
生産はチェスナットファームさんですが提供はヤマダステーブルさんになります。チェスナットファームさんとヤマダステーブルさんは仲良しですのでこのラインは信頼できるんじゃないでしょうか?

写真で見たときには骨の細さが気になっており、山内研二先生の多出走の使い方に耐えられるかを心配していましたが、実馬を見るとその心配もなさそうですね。脚も真っすぐで上体もそこまで重くならなさそうですので、ソエが固まって安定してこれば行ける気がします。
1709277
母サチノラパシオンは南関東4勝、JRA2着2回 主にダート中距離で活躍。産駒も地方でタフに走っております。
ロードアルティマSeeking the Gold産駒。大種牡馬Gone West、LionCavernの半弟。とんでもない力を発揮する能力を秘めています。

お伝えしなければならないことは、このヤマダステーブル→山内研二ラインでの提供馬は全馬勝ち上がっていると言うこと。カムイフォレストローレルボルケーノローレルトルネードローレルベロボーグピアレスピンク。。。募集価格も安く抑えてくれていますので、全馬回収率100%超えです。
1709278
ヤマダステーブル社長も自信を持っての提供で、『この馬で桜花賞出走』を期待しています。『顔もいいからしっかり走るよ』と、、、因みにピアレスピンクの話をすると『すいませんでした』と、、、1勝を挙げ回収率100%を超えるまで走っているピアレスピンクの競走成績では満足できておらず『スイマセン』という言葉が出るのです。と言うことは。。。シュヴァルレーヴへの自信というものは更に上の成績を指していることになります。山田社長のコメントは説得力がありますし、それぞ実現させてくれます。
1709279
山内先生のコメントは昨日のクラブ情報の通りで
「管理馬だった父のロードアルティマは、重賞級の能力を持っていた馬でしたが、弱い部分も合わせ持っていましたので、タイトルを取ることはできませんでした。本馬については、馬格はそれほどでもありませんが、狂いの少ない四肢と利発そうな顔つきが良い所だと思っています。夏場に疲れが出たようですから、ひと山を越して強くなった状態で栗東に迎えたいと思っています」とおっしゃっております。
1709270
馬体重は馬体重は438kgと少し小さめですが、柔らかい歩様は気品を感じます。入厩まではもう少しここで動かしてから。。。と言うことですが、十分に桜花賞戦線に間に合います。
安定感のある即戦力をお探しの方はこの馬もいいのではないでしょうか?お買い得物件の一つだと思います。

ローレルクラブ・ユニオンへの入会希望の際には紹介させていただきたいので連絡をいただきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアーレポートその3

ローレルの馬を。。。というリクエストにお答えします。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

ネネグースの2016
(父ロードカナロア×母父クロフネ
牡 鹿毛 16年4月15日生
生産者→新冠橋本牧場 入厩先→斉藤誠厩舎

ローレルクラブの馬も行っておかないといけません。
当歳時より募集されている仔ですがツアー前の時点で50%以上が売れている人気馬がツアー最初に登場です。
1日目はのちに大雨が降り嵐の中の展示となるのですが、午前中から雲行きが怪しく、雨こそ降っていないものの強い風が襲ってきます。若駒を展示するには悪条件の中スタートです。この仔を皮切りにボイスレコーダを試したのですが、風が強過ぎて全然声を拾えず。。。人間の耳および感性って凄いんだなぁ~と思わせました。

馬と関係ないことばかり書いてスイマセン。では書いていきます。

既に育成牧場ヤシレーシングに移動し育成が始まっております。現時点の測尺は体高153cm 胸囲177cm 管囲21cm 馬体重465kg。立派に成長してきました。もちろんまだ成長の余地は残していまずが競走馬として小さくない馬だと思います。
1709271
この馬のセールスポイントの一つに上がられた点は精神面。新冠橋本牧場からここヤシレーシングに移動した翌日から馴致トレーニングを開始することができ、飼葉食いも細くなることなくいきなり食べたとのこと。環境の変化に動じないこの精神力は大きな武器になるのではないでしょうか。

母ネネグースは金子真人所有。初仔から4年連続でキングカメハメハを配合(産駒はロノ、ワイカプハイクタウン、マカオワクイーン)、その後にカネヒキリを配合(産駒はアウアウ)。
その後、新冠橋本牧場に来てブラックタイドを配合(産駒はベッキー)。そして、2015年産とこの仔と2年連続でロードカナロアが配合(1歳上の全兄はクインズチャパラ)されました。つまり、配合された種牡馬は全て金子真人氏の馬。金子色一色の一族です。
1709272
ロードカナロアはいきなりの大ブレイク。期待通りのスタートを切りました。ステルヴィオが1800mのコスモス賞を勝ち、既に13勝。新種牡馬ながらダイワメジャーディープインパクトに続き2歳種牡馬ランキング3位は堂々たる成績です。

母ネネグースも馬格のある馬で、ロードカナロアは自身も産駒も筋骨隆々タイプであり、スプリンターに適した速筋が充実したタイプです。まだまだ大きくなる本馬ですが、両親の良いところを受け継いだこの馬の将来に期待せずにはいられません。
1709273
短距離に適した馬体でありながらカーッとならない落ち着いた気性に生まれてくるロードカナロア産駒。この仔も含めて、スプリンターの筋肉にマイラーの気性を秘め、距離の融通性もあるような気がします。
掻き込みが深く推進力を感じさせる歩様はダートも不問の万能タイプとなるような気がします。
1709274
父の良さを感じさせる馬体に不安要素は少なく、今後もアクシデントもなく順調な成長を遂げていくことでしょう。

管理予定の斉藤誠調教師も、ロードカナロアの特徴をよく受け継いでいる馬で、立派な馬体。脚元も丈夫そうだし何も心配ない。凄く楽しみな馬です。とコメント。

金子真人血統のこの馬が海外挑戦の扉を開けるかも。。。そんな期待を背負わせたくなる仔だと思います。
1709275
この仔は早いうちに満口になりそうですね。

ローレルクラブ・ユニオンへの入会希望の際には紹介させていただきたいので連絡をいただきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

2017ローレルツアーレポートその2

ローレルクラブの馬を期待されていらっしゃる方。。。スイマセン。先にこちらを。。。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

シャンパンフルートの2016
父エンパイアメーカー×母父クロフネ
牡 鹿毛 16年4月19日生
生産者→下河辺牧場 入厩先→今野貞一厩舎
1709266
コチラは残り口が(9月26日現在)23%に迫っている人気のシャンパンフルートの2016です。しかし。。。こちらも動画再生回数が2回。。。どれだけ僕のブログが読まれていないか。。。まぁ、それが世間の評価と言うことで、これからも日々精進していこうと思います。

2年前にジークグランツを見学させていただいた場所と同じ下河辺牧場の分場。本場からは車で10分弱。。。結構遠いと思うのですが、下河辺牧場の皆さんは『すぐ近く』とおっしゃいます。
1709267
現在の馬体重は484キロ。牡馬ですので、牝馬との体格差が出易い時期ではありますがなかなか立派な好馬体が目を引きます。

現在は昼夜放牧を行っており、しっかりと運動をこなし馬体も順調に成長しているとのこと。10月にここ下河辺牧場の育成場で競走馬としての準備が始まります。因みに育成場はかなり東に行ったところ。スタッフさんもさすがに近いとは言いません。
1709268
繋が柔らかく、弾力のある歩様で芝でもダートでも行ける印象。距離適性は1800~2000mということで、番組数も多く、強力なライバルが少ない条件帯で戦えることは物凄くプラスだと思います。動きはパワーに満ち溢れており、ダートは間違いなく、芝でも切れは無くとも長く良い脚を使えそうなタイプ。

健康そうな馬体は数多く使ってもらえて楽しめる競走馬になりそう。

エンパイアメーカーといえばローレルクラブで出資している『気難しい』でお馴染みのピアレスピンクが居ますが、気性については『エンパイアメーカー産駒は牝馬はうるさくなる傾向にありますが牡馬は比較的おっとりした馬が多い』とのこと。この馬を見ていても、その雰囲気はしっかり伝わります。
1709269
母シャンパンフルートは下河辺牧場産で下河辺牧場名義で出走。クロフネ産駒ながら大きな怪我もなく17戦を戦い、JRA1勝を挙げ故郷に戻ってきました。そして、シンボリクリスエス産駒オーヴィレールが現在4勝を挙げる活躍を見せ準オープンで頑張っています。オーヴィレールはこの血統でありながら、芝の短距離で活躍。この母系のガッチリした馬は芝で走るのかもしれません。

顔も精悍であり、男前。エンパイアメーカーが走る世代もあと僅か。。。大物こそ出ていないもののコンスタントに産駒が走り、リーディングも20以内の常連に。。。日高で種付けをしてこれだけの成績を収めることが出来る種牡馬は立派だと思います。
1709260
非サンデー系を付け続けられ、このファミリー待望の牡馬。。。社台系に太刀打ちできる数少ない日高の名門牧場が繰り出すスター候補。芝砂両用の二刀流が父の名声を高めてくれることでしょう。

読んでくださいましてありがとうございました。

ローレルクラブ・ユニオンへの入会希望の際には紹介させていただきたいので連絡をいただきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017ローレルツアーレポートその1

さて、いよいよ始まります。。。昨日は自分の中でもやらかしてしまったと思っています。皆さんに不快な思いをさせないブログを目指していますので、お褒めの言葉もお叱りの言葉も消したりせず真摯に受け止めてまいりますので、よろしくお願い致します。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

チーキーガールズの2016
父ローエングリン×母父トワイニング
牝 栗毛 16年3月7日生
生産者→飛野牧場 入厩先→牧浦充徳厩舎
1709261
まず最初の登場はリクエストもありましたのでこの仔から。。。まずは、ユニオンの会員さんの中で僕のブログは受け入れられていないような気がします。。。ユニオン関係の記事へのアクセスが少ない。。。チーキーガールズの2016の動画再生回数も少ない。。。注目度が低いです。

ここ飛野牧場さんはワイルドアンセムの見学以来となりますので、、、6年ぶりの訪問となります。繁殖牝馬も少なく小数精鋭で経営されていますが、施設内は相変わらず凄く綺麗。手入れの行き届いている感じがします。
1709262
ワイルドアンセムワイルドラッシュ産駒の牡馬でしたが840万円募集。今回のお目当てのチーキーガールズの2016は牝馬ですが800万円。相変わらずリーズナブルな価格設定だと思います。
1709263
チーキーガールズトワイニング産駒。ここ飛野牧場で生まれ飛野牧場さん名義でJRA3勝。新潟直1000mの飛竜特別を勝つなど卓越したスピードを武器に戦いました。
また、この母を持つこの活躍が目覚ましい。アイラブリリ父ストラヴィンスキー)が芝1200で5勝+京阪杯GⅢ2着、スマートグレイス父ヤマニンセラフィム)が短距離戦4勝、ハイデンガールズ父サウスヴィグラス)がダート短距離戦で2勝、全ての勝利が1200m以下。。。スピードに特化した一族です。

お話を聞かせてくださったのは、この春にここのスタッフなられた新入りさん。しかし、飛野牧場に入る前は育成牧場で若駒に乗っており、スマートグレイスハイデンガールズの調教もつけていた方でした。
『姉に跨った感触は“これは走る”と思いましたが、でもこの馬の方がいいなぁ。。。活気を感じる馬です』
とのコメントを。
1709264
やや小ささを感じますが、ソンナノカンケーネ!姉たちもそんなに大きくないですし、『気持ちで走る牝系』という言葉が何度か出てきました。それは雰囲気を見ても感じます。走りたくて仕方がないという気持ちが前面に出ています。
小さいながらも馬体のバランスは良く、脚も真っすぐで脚元に泣かされる雰囲気はありません。丸みのある馬体ですがトモの張りも目を見張るものがあります。
歩様も飛節がしっかり伸びるフォームであり、立派なトモから繰り出される推進力を余すことなくスピードに変えられることでしょう。

距離の融通性を求めてローエングリンがつけられましたが、これもプラスの方向に向いているようで、気性も穏やか(活気があるとは別の話)でマイルくらいまでは守備範囲だとか。
1709265
現在は昼夜放牧を行っており、集団の中で一番強いワケではないけど、平気で大きい馬とか強い馬にも寄っていくようです。周りのことなんて関係ないって感じで。とにかく元気がよく、個性が強い。。。運動神経の良さも抜群だそうです。

飛野牧場さんは『チーキーの仔は走るから何の心配もしていない』と、自信を持っています。現在はかなり売れていないようですけど、その辺も気にしていないようで。。。売れなかったら自分が持って賞金が入るからそれでいい。。。だからと言って、提供価格を上げたりすることなく、『皆さんで楽しみたい』という価格設定は本当に会員思いであると感じています。価格でもない、血統でもない、走る馬を出す。。。これが飛野式。

夏前のツアー時の写真と比較しても別馬のように成長した本馬。これからさらに成長し、TOBINOスピードのDNAを遺憾なく発揮する姿を今から楽しみにしています。

読んでくださいましてありがとうございました。

ローレルクラブ・ユニオンへの入会希望の際には紹介させていただきたいので連絡をいただきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

2017ローレルツアーレポート~プロローグ

2017年ローレルクラブ募集馬見学ツアーが終了しました。今日から通常業務です。手を抜くことはしませんでしたが、眠かったのと昨日までの、楽しさの残像が頭の中にありまして、現実世界に順応するのに時間がかかりました。本当に楽しい時間を過ごせたことを改めて感じます。。。

さて、本日からツアーレポートの方を進めていきますが、、、速報も反響が大きくコメントやメッセージを数多くいただいております。頑張った甲斐がありました。
基本的には1日1頭のレポートをしていくつもりですので、約一か月のロングラン企画となってしまいます。前半は興味を持ってくださる方もいるでしょうけど、後半は『何の記事なんだろう?』って、興味も薄れていくでしょうけどお付き合い願いたいと思います。

今年のツアーですが、初めて競馬場で知り合った会員さんを直接口説いてツアーに参加していただいた、個人的には初めてのツアーとなりました。ということで、、、例年のスタンスと変えてツアーに臨みました。
僕の中の勝手なマイナーチェンジですが。。。今まではどちらかと言うと、『受け身』のスタンスで参加していました。積極的に話に行かないというか、根暗スタンスと言うか、スカしていたというか、格好つけていたというか、モテようとしていたというか、、、仕事柄積極的に自分も居ますけど、基本的には内弁慶な人間であり、一人でボーっとしているタイプです(そう思われないですけど)
今回は。。。『積極的』に参加していこうと心に決めていきました。今までよりも他の会員さんにも自分から声を掛けられたように思いますし、僕がお誘いした方にも『つまんねー!』って思わせたらいかんなぁ~と思っていましたし、懇親会でも自分の中では初めて自ら席を立って牧場関係者さんにお話をしに出向きました。
まぁ、勝手な自分の目標ですが、これはある程度達成できたと思っていますし、成果も挙げられたと思います。例年よりも少し明るい“まひ3”だったと思います。参加されていた120%の人は僕のことを知らないかどうでもいいと思っていらっしゃると思うので、何も気づかれていないのですけど、『達成感』を感じています(笑)

そして、レポートに『動画』を取り入れることに。例年ですと写真を撮る作業と各コメントをメモる作業(僕のメモについては皆さん驚いてくれます。。。量が凄いと。。。)とバスに戻っての更新作業と。。。これだけでも手一杯状態ですが、そこに動画を導入。。。申し訳ございません。メモる作業を少し切りました。一応、ボイスレコーダを導入しましたが、不発。。。風の音がうるさかったり、合羽の擦れる音などを拾ってしまい殆ど使い物にならず。。。記憶と熱い想いで記事を書いていくことになりますので、ちょっとレポートのクオリティが落ちてしまうかもしれませんが。。。お許しください。
プライバシー保護にかなり気を使いました。スタッフさん、牧場関係者さんについては基本的には映り込みの許可は大丈夫ですが、会員さんは一切顔は映っていない自信があります。かなり気を使って撮りましたので。。。何かクレームがありましたら対応しますので、、、速報の静止画や動画でもそこは守れている自信があります。ご安心ください。

この年になって、いろいろとチャレンジしてみる特別なツアーとなりました。僕にとっては一番楽しいツアーだったとお伝えしておきます。

ツアーの日程は、速報の通りですので割愛させていただきます。

僕の、レポートを参考にされる方は大勢いる会員さんの中でも0人だと思っていますので、気楽にテキトーに書かせていただきます。

リクエスト等ありましたら何なりと。。。

今日はこの辺で。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

閑話休題~キャロット4日ぶりのチェック~

ツアーから帰ってきて久々にキャロットのことを気にしてHPを見ましたが。。。 満口ラッシュ。

『一番上のレーヴディマンの2016は満口じゃないけど、後どれだけ満口じゃない馬が居るんだい?』と、下にスクロールし続けましたが、、、83番目の地方所属馬デルフィニウムの2016まで募集中の馬が居らず。。。今日の時点で83/85(欠番は無視)満口率.976という驚異的な数字。募集開始3週間でこれですよ。。。多分明日にはすべて満口になることでしょう。。。恐るべし、、、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報52

アルボランシーの2017@安達牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報51

ミンナノアイドルの2017@佐藤信広牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報50

コンフォータブルの2017@樋渡尚志牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報49

カズサクションの2016@村上欽哉牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報48

レッドティムールの2016@村上欽哉牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報47

サトノネネの2017@松浦牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報46

アメージングムーンの2017@村田牧場大富分場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報45

アラフネの2016@アラキファーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報44

シュヴァルレーヴ@ヤマダステーブル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報43

アイムワン@シュウジデイファーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報42

マジェスティックブライトの2016@チェスナットファーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報41

シタールの2016@チェスナットファーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報40

カクテルラウンジの2016@ハクツ牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報39

ポポチャンの2017@ハクツ牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報38

キョウワジャンヌの2016@協和牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報37

アドマイヤカグラの2017@新冠橋本牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報36

モンプティクールの2017@ハシモトファーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報35

アルボランシーの2016@共同育成公舎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報34

オーシャンフリートの2016@村田牧場高江分場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報33

タッソー二の2017@y川島牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報32

ネネグースの2016@ヤシレーシング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

2017ローレルツアー速報31

バイオレントハートの2016@パイオニアファーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報30

シャンパンフルートの2017@下河辺牧場分場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報29

チーキーガールズの2016@飛野牧場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報28

ただいま家に着きました。
寝る前に。。。折角なので、企画していたことをきっちり完成させようと思います。
どこよりも早いツアー映像です。みんな見てくださいね。

アルコセーニョーラの2016@畠山牧場分場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報27

ミンナノアイドルの2017に対しての関心が強いようですね。
では、もう1枚。

15062616648360

奥の白い馬はお母さんのミンナノアイドルです。

シルクツアーやキャロットツアーに参加されたことのある会員さんから、、、『ローレルクラブのツアーの方が楽しい』と、コメントを戴きました。
嬉しいですね~
『なかなか勝たないけど(笑)』とも付け足されましたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報26

間もなくローレルツアー終了です。
競馬場ではレイデオロとルージュバックのキャロット勢が重賞制覇。
ローレルクラブで今回見学した馬の中に、重賞を勝つ馬が紛れているといいなぁ~と、心から思っています。

いろいろと思い出に残るツアーでした。思い出に残る出会いもありました。

ツアーを成功させるために色々な方の支えがあったことを強く感じさせてくれる今回のイベントでした。心から感謝します。
皆さんも無事に御自宅に到着しますように。。。ありがとうございました。

移動中も、暇があったら速報を更新します。

また、当ブログを覗いてやってください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報25

高瀬牧場さんの生産馬→離乳して安達牧場でお世話になっている
アルボランシーの2017です。
15062373871550


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報24

お待たせしました。佐藤信広牧場に来ました。

ミンナノアイドルの2017です。
15062361402521


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報23

昔からお世話になっている樋渡牧場さん。
コンフォータブルの2017です。
15062357138880


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報22

村上欽哉牧場ではもう一頭、、、カズサクションの2016の展示がありました。
提供はKSTCです。
15062356575160


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報21

昨晩もお世話になった村上欽哉さんの牧場ではレッドティムールの2016を見学しました。
15062353905320


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報20

お昼ご飯を挟み、午後の部開始です。
お腹いっぱいで眠いです・・・

松浦牧場にて、サトノネネの2017を見ました。
15062294691430


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報19

村田牧場さん。
元愛馬のアメージングムーンとアメージングムーンの20172頭の競演です。
15062223722910


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報18

アラキファームさん提供の刺客
アラフネの2016です。15062206913310


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報17

ヤマダステーブル。
チェスナットファーム産→ヤマダステーブル育成→ヤマダステーブル提供
シュヴァルレーヴ(サチノラパシオンの2015)です。
15062187985400


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報16

浦河地区2ヶ所目はシュウジデイファームです。
アイムワンの展示です。
15062126892050

間もなく入厩→募集締め切りになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報15

チェスナットファームには2頭がお世話になっております。
マジェスティックブライトの2016です。
15062113367171

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報14

天気がいい~気持ちがいい~

チェスナットファームです。
シタールの2016
15062113255110

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報13

お早うございます。

本日は快晴に恵まれました。

個人的には昨晩、自分の致死量に達するほどお酒を飲んだので、やや辛いですが楽しみます。

本日もよろしくお願いいたします。
15062058393150

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

2017ローレルツアー速報12

18:15から恒例の牧場懇親会。
昨年に続き、村上欽哉夫妻の横に。そして、村田牧場さん、川島牧場さんと、豪華なテーブルとなりました。

詳しくは後日。

勝ちゼッケンはじゃんけんで負けましたが、これはいつも通り。
ツアーでは当たらず、新年懇親会で当たることが続いています。

ビンゴ大会は、全然穴が開かなかったのですが、タイミングよくBINGOが達成され、嬉しい賞品を戴きました。

そして、10年以上参加していない二次会へ。。。
ここでも、新たな出会いが、、、
人と人が繋がるローレルクラブのツアー。やっぱり楽しい。
普段の生活の中では、出会えない人との出会い。
ローレルクラブのイベントに参加する価値を改めて感じました。

続く。

ツアーに参加されてる方も参加されていない方も是非、コメントをください。僕の活力になります。

また、ここにコメントをくださっている方、アクセスしてくださっている方でツアーに参加されていらっしゃる方は是非、声をかけていただきたいと思っています。
こちらから感謝の気持ちを伝えることが筋だとは思いますが・・・いつも読んでいただいているお礼もさせていただきたいので、、、偉そうなお願いで申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報11

続きまして~

同じハクツ牧場にて
カクテルラウンジの2016です。
15061541633400

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報10

ハクツ牧場さんへ移動。
雨は少し納まりましたが、寒い~

ポポチャンの2017
15061540380970

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報9

雨のピークに。未だかつてない条件の悪さ。

協和牧場さんの
キョウワジャンヌの2016です。
15061520248340

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報8

新冠橋本牧場に来ました。

雨は多少小雨に。ただ、暗い。
アドマイヤカグラの201715061503747900

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報7

雨が降ってきました。

ハシモトファームさんです。

モンプティークルの2017
15061488719780


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報6

育成公社に来ました。
既に移動して育成の第一歩を踏み出しているアルボランシーの2016です。
15061460156560


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報5

村田牧場高江分場に来ました。

オーシャンフリートの2016です。

動画も随時アップしています。
15061444074780


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報4

川島牧場です。
タッソーニの2017

美浦の牧厩舎に入厩となりました。
15061394089680_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報3

動画も同時進行させていますが、blogにうまく貼れません。
YouTubeにて観てやってください。

https://youtu.be/ECKqNK2z8rE

原因は何でしょう?

分かる方は教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報2

今年も始まりました~

いろいろとやろうとすると、手が足りません❗
手が4本欲しいです。

ヤシレーシングにて
ネネグースの2016です。
15061360428710


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017ローレルツアー速報1

おはようございます。
既に新千歳空港です。
早く着き過ぎました。
本日の服装は・・・寒いので、着替えるかも知れませんけど、ワインレッドのカプリパンツを履いています。
そんなパンツを履いている人はあまりいないでしょう。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツアー当日に2頭の勝利を

明日からローレルクラブ募集馬見学ツアー。
昔はローレルクラブセレクトツアーとか格好いいネーミングだったのですが・・・何か指導が入ったのでしょうか?
聞いてみたいと思います。

明日はハイチーズスティンライクビーが出走します。

細かい記事は帰宅後に書かせていただきます。

ハイチーズスティンライクビー共にツアー当日の勝利を。
盛り上がりますから・・・

2017/09/23(土)
1R
2歳未勝利
ダ1800m / 天気:曇 / 馬場:不良 / 発走:10:05
4回中山6日目 2歳
混[指定] 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 カポラヴォーロ 牡2 51 武藤
2 ハイチーズ 牡2 54 丸山元気
3 アポロエレノア 牝2 51 菊沢
4 ヤマタケパンチ 牡2 54 岩部
5 ウサギノパンチ 牡2 54 北村宏
6 ロデオチャーム 牝2 54 菅原
7 アンクルブレイク 牡2 54 丸田
8 ナリノリリー 牝2 54 田辺
9 トーセンヴィータ 牡2 54 内田博
10 フロースヒルデ 牝2 54 吉田隼
11 ニシノラヴコール 牝2 54 戸崎圭
12 ユイノシンドバッド 牡2 54 吉田豊
13 コスモグラトナス 牡2 54 柴田大
14 マイネルクランチ 牡2 54 津村
15 アルマライル 牡2 54 三浦

レース評…順当・波乱含み・混戦模様

短評・・・まだ良くなる

予想コメント
☆。。。2ハイチーズは差し脚が力強く、上位に食い込む可能性がある。
〇。。。。○は2ハイチーズで距離延長で末脚が生かせそうだ。
▲。。。タートルボウル産駒で▲ハイチーズ
◎。。。ハイチーズは北海道から帰って動きに力強さ出る。ダート替わりもプラスに働きそうで勝ち負けを期待。

調教
2017/09/20(水)
南W 良 助手 55.5-40.8-12.6 馬也
前走以上 評価B

厩舎コメント
〇【阿部助手】短期放牧から帰厩。もうひと追い欲しいですが、速い脚がないのでダート替わりは好材料。掛からないので距離も大丈夫。
阿部助手『ビュッと行ける脚がないので、距離があった方がいい馬だと思っていたので、千八も大丈夫』

クラブからのコメント
小島茂之師「先週末の調教にも乗ってこの馬の特徴が分かってきました。走りがワンペースなので、馬を前に見て脚を溜めてもギアが替わらないから、急にペースを上げようとするとリズムを崩してこの馬の良さが出ないですね。この馬のペースを守って走らせてやる事が大事です。ダート替りや距離延長は好転すると思いますが、この馬のペースに合うかはやってみないと何とも言えないですね」

★★★頑張れハイチーズ

11R
大阪スポーツ杯
ダ1400m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:15:35
4回阪神6日目 3歳上 サラ3歳上1600万下
混(特指)定量 16頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 ダノンフェイス 牡4 57 ルメール
2 ライオンズバイツ 牡7 57 北村友
3 サクラフローラ 牝6 55 和田
4 ペプチドウォヘッド 牡5 57 四位
5 リバーソウル 牡6 57 池添
6 エキマエ 牡6 57 宮崎
7 サトノファンタシー 牡4 57 Mデムーロ
8 キープレイヤー 牝6 55 荻野極
9 エルフィンコーブ 牝4 55 福永
10 ガンジー 牡6 57 松山
11 スティンライクビー セ5 57 松若風馬
12 カネトシビバーチェ 牝6 55 秋山
13 メイショウカノン 牡6 57 岩田
14 ミキノグランプリ 牡6 57 幸
15 カネコメオスター 牡6 57 鮫島駿
16 ハニードント 牝6 55 川須

レース評…小波乱・穴馬台頭

短評・・・踏張り利かず

予想コメント
印なし

調教
2017/09/20(水)
南W 良 助手 66.5-52.2-38.5-13.4 馬也
出来は良 評価B

乗り込んで太め感こそないが、もう少し体に柔らかみが欲しい。

厩舎コメント
竹内正洋師】去勢効果で硬さも見られず、いい雰囲気です。稽古も動くし、モマれずにスムーズなら変わってもおかしくない。

去勢の効果で硬さが解消されて攻めを積めるようになった。ダートで改めて。〈竹内正洋師〉評価○

クラブからのコメント
竹内正洋師「中間には坂路にも入れたし今週の追い切りは単走でしたが、しっかりやりました。輸送を見込んで470㎏台での競馬になりそう。動ける状態には仕上がったと思います。今回はハナに行くか、行けなくても4角先頭で何処まで粘れるかという積極的な競馬をさせたいと思っています」

★★★頑張れスティンライクビー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170922my北海道ツアー速報⑥

テスト→うまくいかない

https://youtu.be/9xuoDBLyqgM
https://youtu.be/9xuoDBLyqgM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

170922my北海道ツアー速報⑤

上水牧場さんではなく、パイオニアファームに移動しているバイオレントハートの2016です。

成長のあとを感じます。
15060844349140


15060843555120


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170922my北海道ツアー速報④

ジークグランツの見学で毎年のように来ていた下河辺牧場です。
シャンパンフルートの2016です。

パワーを感じる好馬体です。
15060844688462

15060844563741

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170922my北海道ツアー速報③

忙しかったです。。。ユニオン北海道事務所とスケジュールの打ち合わせはしたのですが、、、北海道事務所の『近い』と、僕の感覚の『近い』は全然違う。。。いろいろと、『遠い』(涙)
午前中の二つ目は飛野牧場さんへ。
写真はチーキーガールズの2016です。

活気溢れるタイプです。


15060709490550


| | コメント (2) | トラックバック (0)

170922my北海道ツアー速報②

ノーザンファームです。

この中にものすごく強い馬が紛れているのか?
15060609420000

15060609530431


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170922my北海道ツアー速報①

速報やりますとか書きましたが、なかなかハードスケジュールになってしまい、運転時間ばかり。
落ち着いたら書きます。
15060557481150

写真は本日最初に行った畠山牧場さんのアルコセニョーラの2016です。

畠山さんからよい話を戴きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

LA TA TA!④

毎日読んでくださってありがとうございます。
9月はありがたいことに毎日全日アクセス数が1000を超えています。ありがとうございます。
今日は22:00の時点で850アクセス。。。今日は1000を超えるか微妙な感じですが。。。と言うことで、魅力ある記事を書かなければいけないところですけど。。。仕事が終わらず。。。今も仕事をしないといけない状況に。。。仕事を終えてから出発の準備に。。。
ということで、、、スイマセン今日はこの辺で。。。

明日は北海道へ。。。速報やります!いっぱい見てください。

因みに明日はキャロットの1.5次募集締め切り日です。申し込みのお忘れがないように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LA TA TA!③

前日に『馬選びのポイントを書く』予告していたのですが、書くことがいっぱいあったことと、眠くて眠くて、途中で断念してしまいました。早朝に書かせていただきます。

もうすぐですね。。。週末にお仕事がある方もいらっしゃるので、自分だけ浮かれていてはいけませんが、いろいろ忘れて楽しんでこようと思います。

馬選びのポイントなんて、偉そうなことを書きましたが、、、自分の反省を書くことで今回はしっかりとポイントを絞ろうと思っています。

今年で5年連続のツアー参加となりますが。。。

2013年→→→この年は久々のツアー参加。ツアーの主役は2012年世代。
注目していたムーンエクスプレスはツアーでもいい雰囲気に見えたので、出資へ。。。ツアーでの一番の業績はこの仔を見つけられたことでした。
パンテーラネロも良く見えましたね。
ラームリュンヌローレルストームをプレゼントでいただきました。
その他、マザーアースグランジゲレイロに出資。

2014年→→→主役のはずの2013年世代の数が少なく、パワー不足の世代。この世代はグランパルファンのみに出資。
ビンゴ大会でプレゼント馬が乱舞した年でもありました。。。その影響もあって、1世代上のピアレスピンクに大量出資。当歳世代のリブランディニーにも出資。。。それから、将来性を買ってローレルメーゼにも出資しました。当歳馬への出資はハイリスクであると感じた歳でした。出資プレゼントはローレルヴィクター。まだ勝っていませんが、悪いプレゼントではなかったと思っています。

2015年→→→この年は馬券が大当たりで夏前に60万円以上の資金を用意できたので。。。これが、我がファミリー崩壊の一因となってしまいました。
2014年産への大量出資。。。エランサゲレイロジェルファルレイキングディグニティダイヤインザラフアイスグレーにも。。。それぞれ気に入っていたのですが、前年に当歳馬(2014年産)に出資してしまったことで、計画性もなくなり大所帯世代に。ここで活躍馬が多数出ればクラブも僕も飛躍したのですが、、、
ムーンエクスプレスローレルベローチェの活躍もあり一口馬主生活もピークだったことで気が大きくなっていました。
それから、ツアー出資特典としてダンケシェーンが配られたことも大きな要因の一つ。出資すればダンケシェーンが貰える。。。損失が出てもダンケシェーンで取り返せると思い、安価で気に入っていた各馬への出資が進みました。

2016年→→→この年は、2016年産当歳世代にオーシャンフリートの2016ジャスタウェイ産駒が居り、1歳馬&当歳馬両方とも捨て難いツアーに。しかし、、、2年前の教訓を守り当歳馬への出資を見送り。。。これは良かったですね。オーシャンフリートの2016が関東に行ったことは予想できなかったですし、追加募集馬にもいい馬が出たことで、再度作戦を練られますから。(因みに、当歳出資だとサラブレージがいっぱいもらえます。僕はここにも執着してしまったような気がします)
1歳馬へ出資。。。ローレルティーダアイムワンレーヌビクトリアへ。。。ハイチーズキャプチュードの2頭の関東馬をプレゼントでいただきました。


ツアーに行くとどの仔も可愛いし、良く見えてしまうので切り捨てるポイントを自分で設定しなければいけないと思います。出資資金の上限を決めるでもいいし、頭数の上限を決めるとか、関西馬のみに絞るとか、、、懇親会や二次会で牧場さんと仲良くなったり秘話を聞かされると、情が湧いてしまい出資しちゃうなんてことも・・・でもこれはツアーの楽しみの一つだと思っていますし、僕もいろいろとお話をする牧場さんの提供馬は。。。やっぱり出資していますからね。もちろん、ボランティアではないので自分で納得した馬に出資しますけど・・・ちょっとハードルは低くなるかな。

馬展示でしか見られない僕の拘りポイントは歩き方です。細かいポイントは跳ね方と上体のブレ無さ加減。。。そこのポイントで『滅茶苦茶イイ!』と思った馬は、ムーンエクスプレスパンテーラネロキングディグニティダンケシェーンローレルティーダの5頭。。。因みに、ユニオンのベストティアラも跳ね方はかなり良かったです(内向がヒドいのと気性は1歳時より不安は感じていました)

気性についても個人的には拘ります。大人しければいいとか激しければいいとか。。。そんなに簡単なことではないのですが、牡牝の違いや距離適性、、、育成場や調教師さんとの相性など。。。僕の経験と感覚でフィーリングを確かめます。これは全く説明できないですけど(笑)

あとは。。。これはツアーじゃなくても気付けますが、調教師の提供馬への愛着や熱量。。。これもチェックポイントの一つです。

今年は、初心に帰りしっかりと馬を選びたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

ツアー直前ジェルファルレイ頑張る

2017/09/21(木)
5R
C2二
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:13:10
13回園田2日目 3歳上   10頭
本賞金:35、8.4、4.2、2.8、2.1万円
1 トスカニーニ 牡7 56 下原理
2 ベストアイナ 牝4 54 小谷周平
3 ロザリー 牝5 54 杉浦健太
4 ユウマイオー 牡7 56 西川進也
5 エピルス 牡5 56 松浦政宏
6 ピアノチャン 牝6 54 広瀬航
7 アッツ 牡3 55 鴨宮祥行
8 アイアンエフケイ 牡3 55 田中学
9 クリノナポレオン 牡3 55 川原正一
10 ジェルファルレイ 牝3 54 大山真吾

レース評…上位拮抗

短評・・・

予想コメント
◎。。。ジェルファルレイを一番手推奨したい。JRAでは結果を出せなかったが、移籍したここなら上位争い可能と見る。
〇。。。
◎。。。
◎。。。
◎。。。

調教

厩舎コメント

クラブからのコメント
森澤友貴師「今朝は13-13くらいのラップを意識して追い切りました。スピードに乗ると重心を低くして、背中を上手に使って走れていますから、今のところ注文らしい注文はないです。予定通り今週の開催で除外優先権をもらいましたので、来週の木曜日を本線に、ウチの厩舎では主戦の一人である大山騎手の騎乗できる番組を調整して投票するつもりです」

★★★ツアー気分満開ですが、明日はジェルファルレイが園田で出走します。行けると思いますけどね。。。スタートで後手を踏むと厄介かも。ローレルクラシックが園田でお世話になったときのように圧勝×2ですんなりと中央へ戻ってきて欲しいです。この仔にはその力があるはず。
期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャプチュードせーるすとーく

今日も仕事が終わりました。もう少しです。。。北海道では仕事のことを全て忘れて過ごすつもりです。仕事をすべてクリアするためにももう少し頑張ります。

ローレルクラブからの情報
2017年9月20日(水)
【募集締切直前】
キャプチュード(シルクヴァルキリー15)
引き続き屋外ダートコース3200mを16秒ペースのキャンター調教を行なっており、近日中に美浦トレセン・和田(郎)厩舎へ入厩予定となりましたので、9月25日(月)をもちまして募集終了とさせていただきます。
和田(郎)師「千葉に来てからも乗り込むうちにどんどん良い方向に変わってきています。体形、足さばき、全身の使い方からスピードがありそうだと感じさせますし、成長の余地を十分に残していている上に成長力があるので、そこをうまく引き出してあげられたら良い結果を出してくれるのではないでしょうか」
和田牧場スタッフ「移動後も怪我や病気ひとつする事なくここまできて、目覚ましい成長を見せてくれています。賢いのでゲートの覚えも良く、乗り込むごとにトモの筋肉が引き締まってきました。今後どこまで成長してくれるのか、楽しみです!」

★★★この仔はツアー特典でプレゼントしていただきました。
嫌々貰ったワケではなく、関東馬と言うことで手を出さなかっただけ。。。でも、いただけるのであれば。。。
当歳時から健康そうな馬体であり、僕は結構好きでした。体型からちょっとスピードに泣くかも。。。と心配もしておりましたが・・・今のところ『健康』と言う良い面がこの仔の成長を促進させている気がします。スピードがあるか無いかは入厩して速い時計の調教をしないと分かりませんからね。現時点でその点をクリアできているかは判断できませんが、思っている以上に成長しています。そして、思っていた以上に早い入厩となりました。年明けを覚悟していましたのでかなり早い入厩です。
数も使えそうですし、先生からのコメントも期待を持たせてくれます。ツアー明けの締め切りとなります。ツアー中にもキャプチュードのことを聞こうと思います。

新規入会プレゼント馬にもなっている本馬。。。入厩を迷っていらっしゃる方は、月曜日までに是非。。。そして、そのときには僕から紹介させてください。特典もしっかりとつけさせていただきますから。

新規入会プレゼントでキャプチュードをいただいて。。。決して悪い馬ではないと思いますし、楽しませてくれると思います。貰って損はないと思いますよ~~。

ミンナノアイドルの2017で入会を考えていらっしゃる方も是非紹介させてください。

因みに、、、ミンナノアイドルの2017は僕が思っている以上に売れています。アイドルホースは大人気です。

キャプチュードのツアーレポートも是非見てやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

LA TA TA!②

今日も仕事が終わりました。。。もうすぐ北海道へ。。。楽しみです。昨日は『LA TA TA!①』を書き終えて、楽しみが倍増。。。ワクワクし過ぎて、寝つけず。。。睡眠時間2時間。辛かったです。。。今日は早く寝ようと思います。目標は23時。。。早く書き上げます。

ローレルクラブ募集馬視察ツアーのポイントをいくつか。。。
①提供牧場を回ります→キャロットツアーやシルクツアー、ユニオンツアーの様に募集馬が凄くいっぱいいるワケではありません。募集馬を一か所に集めて展示するタイプではなく、提供馬の生活している牧場へ足を運びます。

②懇親会では優勝ゼッケンがプレゼントされます→今回は3枚。。。ダイヤインザラフローレルリーベキングディグニティの3枚。。。全部白いゼッケンです。ちょっと残念。プレゼント方法はじゃんけん大会です。

ビンゴ大会は大盛り上がり→コチラも懇親会で。ビンゴ1位抜けは出資金券です。僕は4年間で2回当てています。今年も頑張ります。その他競馬グッズや愛馬グッズ。。。生産牧場さんのご厚意で、提供馬一口プレゼントも。。。

④お昼ご飯の楽しみ→土曜日の夜は懇親会。日曜日の朝はホテルの朝食ですが、2日間のお昼ご飯は注目。シシャモ寿司を食べた年もあったし
ジンギスカンを食べたこともあったしバーベキューだったこともあったし、、、ちょっとちゃちいときもあったけど。。。今年はどうなんだろう。。。もう決定しているでしょうけど、当日発表を待って楽しみたいと思います。

⑤浦河まで足を延ばします→以前は、浦河まではいきませんでしたが、ここ数年は募集馬の数が少なかったので浦河の仔も見て回っています。

⑥二次会も→懇親会の後に二次会があります。僕は。。。以前は参加していましたが、ここ数年は欠席しています。提供牧場さんの関係者さんと長く深くお話ができますので、行く価値は凄くあると思いますが。。。僕は、眠くなっちゃうし、ツアー2日目の見学がボロボロになってしまうので止めています。今年はどうしようかなぁ~

⑦ジャーナリズム精神が→誰も期待していない僕の中のジャーナリズム精神が湧いてきます。今年も頑張ります。

⑧馬に触れます→お触りアリの仔が多いです。これも楽しみの一つ。。。直に触れて筋肉の質や肌の質感を感じることができます。今回はツアー参加者も多いので、どこまで可能なのかな?

今日はここまで。。。

明日は馬選びのポイントを。。。って、偉そうな話でもないんですけどね。

質問や応援メッセージを受け付けております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ローレルクラブのカタログ到着②

前回の記事では元出資馬も産駒であるミンナノアイドルの2017とアルボランシーの2016アルボランシーの2017そしてアメージングムーンの2017の4頭をピックアップしてコメントを書かせていただきましたが、、、今日はマル秘情報です。ここだけの話にしておいてくださいね。

今日の主役はアラフネの2016です。遅れて登場した2016年産駒。。。種牡馬として活躍中のヘニーヒューズの仔であり、母も生産者のアラキファームさん名義で走り、新馬勝ち。すずらん賞も連勝。桜花賞にも出走しました。4歳で準オープン初音Sを優勝。ただの3勝馬ではなく、内容の濃い3勝馬です。

そんな血統でありながら600万円。。。

生産者サイドのコメントをいただきました。
アラキファームさんが今回ローレルクラブの役員になりまして、『アッと驚く思い切ったことをやりたい』と言うことで、この良血馬を提供。。。提供したことではなく価格でもビッグパフォーマンスを申し出たとのこと。。。場長さんは・・・それこそ皆がアッと驚く価格での提供でも構わない。。。と言った勢いだったようですが、他馬とのバランスもあります。。。個人の自由な感覚のみで価格設定はできません。。。と言うことで、アラキファームさんの意向も受け入れたうえで、この価格に落ち着いたのだとか。。。
馬は悪いところはありません。アラキファームさんが大事にしている血統です。血統を辿っていくと、、、協和牧場生産のアサカマンボウ。当時は社台系生産牧場に対抗できる日高の牧場と言われた協和牧場の血統です。爆発力も秘めています。

馬体は。。。同期のヘニーヒューズ産駒であるオーシャンフリートの2016ともアルボランシーの2016とも似ていないです。母父のクロフネが強く出ている気がします。顔は。。。どうです?毛の色こそ違いますが、クロフネにそっくり。クロフネアエロリットという大物を出しました。クロフネに似過ぎてもいいんじゃないかな?
馬体はちょっと小さそうですが、アラフネの初仔。初仔はその後急激に成長することもありますので、小さいことをあまり不安に感じる必要はないと思います。

アラキファームさんが新役員になったことで、自信を持って提供したアラフネの2016。そして、思い切ったことをやりたいと、ローレルクラブへ一石を投じる行動力。。。アラキファームさんとは2年前のツアーで同席していろいろとお話をさせていただきました。個人的にもアラキファームさんを応援しています。皆さんも是非ご一考いただきたく思います。
1709191_3   1709192
この話を掲載することは許可を得ていますが。。。マル秘情報扱いでお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

LA TA TA!①

今週末は待ちに待ってた COLORFUL HOLIDAYS!
と、言うことで間もなくです。。。

今日は、村上欽哉牧場生産のアビームとマオジャパンさん提供のピアレスピンクが出走しました。週末のツアー懇親会には村上欽哉さん夫妻も来られるでしょうし、マオジャパン代表の大城さんもいらっしゃると思います。
両氏とも、懇親会では隣に座ったこともあり、いろいろとお話しさせていただきました。村上さんには『ブログ見たことありますよ』と言われたこともありますし、大城さんには馬産地の裏話を色々聞かせて頂いたり、僕と同じでクラブチームを指揮している状況にあり、意気投合して趣味の話も盛り上がった経緯もあります。
2頭とも勝ってくれたら盛り上がったでしょうし、どちらか1頭でも勝って欲しかった~~と、心から思っておりました。残念でし仕方がありません(涙)
ピアレスピンクは、、、直線入り口では『勝てる!』と、一瞬思いましたけどね。。。前が塞がってしまいました。悔しいですが、、、仕方がありません。力があることは実証しました。このクラスは近々勝ちますよ~
『COLORFUL HOLIDAYS!』で豪遊できるようにピアレスピンクに資金を投入しましたが、、、全部持っていかれてしまいました。と、言うことで、地味に遠征してきます。

閑話休題。。。

今週は、2017年ローレルクラブ募集馬視察ツアーのプロローグを書いていこうと思います。
ツアーのことを、競馬場や新年交流会で直接お話しして誘った方もいらっしゃいますし、ブログを読んでいただきツアー参加を決断された方もいらっしゃいます。。。ツアーに向けていろいろと分からないことや不安もあるかと思います。その部分を少しでも解消して楽しんでいただけるよう、、、なんて、偉そうなことを書いていますけど、自分の準備の確認のためですね~~、気付いたことを書いていこうと思います。

ツアーの様子は。。。画面左のカテゴリー『index~インデックス~』から振り返るといろいろと思い出が甦ります。
ツアースケジュールが記載してあったり懇親会の様子もレポートしていましたね。。。まぁ、こんな感じです。

まずは、、、そろそろ、持ち物の準備をしていこうと思います。

僕は。。。2003年~2006年にかけてツアーに参加していた時は大きな荷物を持っていきましたが。。。ブランク明けの2013年~2016年にかけてのツアー参加時はトートバッグ一つでツアーに参加しております。13年、14年、15年は2泊3日でしたがトートバッグ一つ。。。やることをグーッと絞ってツアーに参加しています。
トートバッグの中身は。。。
①着替え→2泊3日で下着類は毎日分持っていきます(当たり前)そして、ズボンは2枚。。。シャツは2枚。シャツジャケットを羽織っていきます。涼しいですし羽織れるものはあると便利だと思います。懇親会はやっぱりビシッとしっかりした格好をしたいと思っておりますので、それなりに気を使います(大荷物にならないようにしますけど)傘は持っていきません。レインコートも持っていきません。必要だったら北海道で購入します。タオルは1枚必ず持っていきます。雨が降ったときにもカメラにかけてカメラを濡らさないようにしたりと活躍します。
因みに、靴は歩き易い靴で。そして、牧場を歩きますので泥がついたりしてもいいモノで。
②カメラ→スマホ1台でも十分ですが、僕はスマホとコンデジを持っていきます。今年はデジタルビデオカメラも投入しようか検討中。。。コンデジをやめてデジタルビデオカメラで写真も撮る方向も検討中。。。充電モバイルバッテリーも必要です。日高地方は電波が弱いところが多いので、スマホが電波を拾おうと頑張っちゃいますので、予想以上に電池が消耗します(ビックリするくらいに)
③募集馬パンフレット等→募集馬パンフレットはツアーのバスで配布されます。僕は今家にあるパンフレットを持っていきますけど。いっぱいメモを書いて。付箋だらけのパンフレットです。筆記用具はボールペン&大きめ付箋(75ミリ×75ミリ)を持っていき、生産者さんのコメント等をメモっていきます。
④エコバッグ→折りたためるエコバッグをトートバッグの底に忍ばせておきます。夜の懇親会で競馬グッズが当たるかもしれませんし、お土産をいただく場合もあるし。。。使うことがないかもしれませんけど、持っていきます!
以上のもの以外は持っていきません。アッ、、、お財布やチケットは持っていきますけどね。
ということで、参考にはならないと思いますけど、、、僕自身も、整理がつきましたぁ~

それから。。。ブログを読んでくださっている皆さまに少しでもお役に立てれば。。。と思っています。チェックが必要な馬、質問等ございましたら、コメントでもnetkeibaのメッセージでもラインでもメールでも。。。受け付けていますので遠慮なく連絡ください。

それでは。。。今日はこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キャロットでは抽選結果が出ました

静岡も台風18号の影響が出てきました。外は嵐です。。。競馬新聞は買いに行けませんでした。明朝に買いに行こうと思います。
北海道には18日から19日にかけて通過する予定。被害がないことを願っております。もちろんどの地区も被害がないことを願っています。

さて、キャロットクラブは抽選の結果が出たようですね。
キャロットクラブ会員さんのブログ等で、報告をいろいろと読ませていただきました。
一喜一憂もありますが、皆さん落選してもそれほどこたえていない様子。。。この状況に慣れていらっしゃるんですかね。。。
そう思いました。

キャロット関東馬
レーヴディマンの2016
 8,000 牡 美浦田村康仁
リッチダンサーの2016 6,000 牝 美浦藤沢和雄
オリジナルスピンIIの2016 5,000 牝 美浦池上昌和
クルソラの2016 5,600 牝 美浦堀宣行
ディアデラノビアの2016 7,000 牡 美浦堀宣行
グレースランドの2016 2,200 牝 美浦伊藤大士
アディクティドの2016 3,000 牝 美浦木村哲也
ヒルダズパッションの2016 6,000 牡 美浦木村哲也
ビキニブロンドの2016 2,000 牡 美浦小西一男
フレンチバレリーナの2016 2,000 牝 美浦高柳瑞樹
ラドラーダの2016 14,000 牡 美浦藤沢和雄
ミスティックリップスの2016 3,600 牡 美浦木村哲也
スカーレットベルの2016 2,800 牝 美浦国枝栄
コンカランの2016 2,800 牡 美浦上原博之
カメリアローズの2016 3,600 牡 美浦国枝栄
アウトオブタイムの2016 1,800 牡 美浦斉藤誠
スルーレートの2016 1,600 牝 美浦久保田貴士
キューの2016 2,000 牝 美浦戸田博文
ケイティーズジェムの2016 2,400 牡 美浦池上昌和
マイティースルーの2016 2,000 牝 美浦黒岩陽一
エルミラドールの2016 3,200 牡 美浦栗田徹
プリンセスカメリアの2016 2,000 牝 美浦菊沢隆徳
リビングデイライツの2016 1,600 牡 美浦伊藤大士
フラゴリーネの2016 1,400 牝 美浦中舘英二
クライフォージョイの2016 3,600 牡 美浦奥村武
ユールフェストの2016 1,800 牝 美浦尾関知人
ピースエンブレムの2016 3,600 牡 美浦手塚貴久
フォルテピアノの2016 2,000 牝 美浦萩原清
ドルチェリモーネの2016 1,600 牝 美浦武井亮
ティフィンの2016 1,400 牝 美浦宗像義忠
ヴァイスハイトの2016 2,800 牡 美浦和田正一郎
ピューリティーの2016 3,200 牡 美浦中川公成
フェルミオンの2016 1,800 牝 美浦古賀慎明
チアズメッセージの2016 1,600 牝 美浦大和田成
ホールロッタラヴの2016 1,200 牝 美浦勢司和浩
ネオイリュージョンの2016 1,000 牝 美浦武藤善則
カラベルラティーナの2016 1,400 牝 美浦加藤征弘
プロミネントの2016 1,600 牝 美浦手塚貴久
ライツェントの2016 2,000 牝 美浦鹿戸雄一
シーザシーの2016 1,600 牡 美浦大竹正博
ポロンナルワの2016 4,000 牡 美浦萩原清

キャロット関西馬
スカイディーバの2016 10,000 牡 栗東藤原英昭
チェリーコレクトの2016 5,600 牝 栗東石坂正
ココシュニックの2016 5,600 牝 栗東高野友和
ジュモーの2016 5,000 牡 栗東池江泰寿
ハープスターの2016 7,000 牝 栗東池添学
アビラの2016 4,000 牡 栗東池添学
アナアメリカーナの2016 2,800 牝 栗東斉藤崇史
ピュアブリーゼの2016 2,400 牝 栗東庄野靖志
マルティンスタークの2016 3,600 牡 栗東中内田充正
ヴィートマルシェの2016 3,000 牝 栗東矢作芳人
シーザリオの2016 14,000 牡 栗東角居勝彦
スペシャルグルーヴの2016 3,600 牡 栗東松永幹夫
シードオブハピネスの2016 1,600 牝 栗東小崎憲
マハービスタの2016 1,600 牝 栗東 池添学
アブソルートリーの2016 4,400 牡 栗東池江泰寿
モンプティクールの2016 2,800 牡 栗東斉藤崇史
フェアリーバニヤンの2016 3,600 牡 栗東牧田和弥
ヒカルアモーレの2016 2,200 牝 栗東安田隆行
グレイトフィーヴァーの2016 2,600 牝 栗東松永幹夫
アマルフィターナの2016 1,800 牝 栗東高橋亮
ディアマイベイビーの2016 1,600 牝 栗東渡辺薫彦
サンドミエシュの2016 2,400 牡 栗東石坂正
ブライダルソングの2016 2,400 牡 栗東須貝尚介
イストワールの2016 1,800 牝 栗東斉藤崇史
アヴェンチュラの2016 5,000 牡 栗東角居勝彦
ラフォルジュルネの2016 3,400 牡 栗東藤岡健一
ハルーワソングの2016 2,800 牡 栗東友道康夫
クーデンビーチの2016 1,800 牝 栗東新規開業
ブロードピークの2016 1,400 牝 栗東新規開業
ヴェラブランカの2016 1,600 牝 栗東新規開業
ヴィアンローズの2016 2,000 牝 栗東松下武士
バイラオーラの2016 2,000 牡 栗東佐々木晶三
カニョットの2016 1,800 牝 栗東吉村圭司
スサーナトウショウの2016 1,600 牡 栗東高野友和
アドマイヤレッドの2016 1,200 牝 栗東鮫島一歩
プルーフオブラヴの2016 1,600 牡 栗東野中賢二
ローズノーブルの2016 1,000 牝 栗東吉田直弘
ピンクアリエスの2016 1,000 牝 栗東羽月友彦
ダブルゴールドの2016 2,800 牡 栗東清水久詞
クリソプレーズの2016 5,600 牡 栗東音無秀孝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

ピアレスピンク年間10戦目

今日は愛馬は残念な成績でしたが、我がラグビーチームは頑張りました。優勝候補の強豪に健闘。最弱チームから少し抜け出そうとしています。仕上げまであと少し。。。また頑張ってチームを作っていきたいと思います。

2017/09/18(月)
7R
3歳上500万下
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:13:15
4回阪神5日目 3歳上
牝定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ダノンディーヴァ 牝3 53 松山
2 ビーチパラソル 牝5 54 荻野極
3 トチノマドンナ 牝4 55 藤懸
4 アイファーメリッサ 牝4 52 富田
5 ワンダースニュマン 牝4 52 森裕
6 ゴールデンローズ 牝4 55 岡田
7 スノードリーム 牝4 55 古川
8 クロースフレンド 牝4 55 秋山
9 マルカソレイユ 牝3 53 福永
10 ガロファノ 牝5 55 武豊
11 ピアレスピンク 牝5 55 菱田裕二
12 オールスマイル 牝4 55 松若
13 スキースクール 牝5 55 藤岡康
14 ピカロ 牝3 53 和田
15 ミヤジマミー 牝3 53 川田
16 トラストマヴィア 牝4 55 幸

レース評…荒れ模様・小波乱・波乱含み・実力伯仲

短評・・・侮れない・ひと息入って

予想コメント
△。。。
〇。。。相手は平均値で○ピアレスピンク

調教
2017/09/13(水)
栗坂 稍 助手 56.3-39.7-25.1-12.7 一杯 
仕上がる 評価C

厩舎コメント
〇【山内研二師】前走も着順ほど負けていないからね。牝馬同士になるし、うまく流れが向けば。

クラブからのコメント
山内研二師「放牧明けでも取り立てて大きな変化はなく、体調面は安定している。帰厩して間もないけど、牧場でも乗ってもらっていたし、本数を乗り込まずサーッと使ってやった方が良いタイプだからね」

★★★調教ですが馬三郎では「一杯」になっていますが、競馬ブックでは「馬なり余力」になっています。どちらが的確なのでしょうか。。。クラブ発信の山内研二先生のコメントも「サーッと」って書いてあるから、馬なりなんだろうなぁ~。それでも終いがこの時計なら上々。
メンバーもクラブ馬はピアレスピンクの1頭。そして、かなり弱化したメンバー構成です。ピアレスピンク自身も大威張りできる感じではないですけど、ここはチャンス。前へ行くのか控えるのか。。。個人的には前につけてもらいたいけど。。。正解は分かりません。
菱田裕二騎手とは久々。1年半振り。当時は⑨⑥⑤⑨と、イマイチでしたけど、今回は頑張って欲しいところ。勝ってくれれば最高ですが、馬券圏内に持ってきて欲しいですね。久々に馬券で気持ちよく儲けたいので。
勝ったら。。。お小遣いを持って北海道に行けそうですし。。。
楽しい旅行にするためにも頑張ってくれい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

条件替わりで前進を

明日は。。。ムスコの大学入試(AO)です。我が家の大事な行事ですので、、、あんまり競馬競馬言ってられません。と言うことで、手短に。。。

2017/09/17(日)
3R
2歳未勝利
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:10:55
4回阪神4日目 2歳
[指定] 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ゴーオンザステージ 牝2 53 加藤
2 スターアイリス 牝2 54 幸
3 ネオヴォイス 牝2 54 古川
4 シゲルビーツ 牝2 54 高倉
5 グローバルリーチ 牡2 54 岩田康誠
6 スギノアルテミス 牝2 51 森裕
7 シゲルエダマメ 牡2 54 酒井
8 ヤマニンルネッタ 牝2 54 田中健
9 エイシンヘリオス 牡2 54 秋山
10 メイショウトラマツ 牡2 54 和田
11 アプローズ 牝2 54 川田
12 ディアボレット 牝2 53 荻野極
13 スノーガーデン 牝2 54 水口
14 メイショウドウドウ 牡2 54 川島
15 ワンウイン 牡2 54 川須

レース評…波乱含み・小波乱・上位拮抗

短評・・・芝替わり微妙

予想コメント
☆。。。
△。。。

調教
2017/09/13(水)
CW 稍 助手 86.3-69.8-54.8-40.0-12.7 一杯
インフレーション一杯と6F併せで0秒2遅れ
攻め強化 評価B

厩舎コメント
〇芝がどうかですが、馬は成長していましたから、この機会に一回試してみます。(高橋康之師

クラブからのコメント
高橋康之師「前が邪魔になりましたが、まだまだ余裕があって良い動きでしたね。チップを被ったことも本馬には良い練習になったでしょう。栗東に戻ってきてからもすごく元気が良いですし、落ち着きもありますよ。精神面で少し大人になったのかもしれませんね。芝に替わってどうかというのはありますが、良い競馬を期待しています」

★★★シニスターミニスターの仔。芝替わりはやっぱり微妙ですけど、この仔なら頑張れるんじゃないか…と思っています。
調教の動きはいいです。クラブからのコメントにあるように他の馬が前にいて詰まってしまったので、遅れは仕方がないです。調子は良い様ですし期待したいと思います。
天候や馬場はどうなのかなぁ~。。。重以上は必至。ダートで走ってきたパワフルさがここで生きるといいですけど。。。ダート得意=重馬場得意は絶対ではないですからね。。。
岩田康誠騎手に替わり、ビシッと勝利へエスコートして欲しいです。頑張れグローバルリーチ。芝で前につけられるかどうかがポイントです。

4R
3歳未勝利
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:11:25
4回阪神4日目 3歳
[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 マリンシークレット 牡3 56 松山
2 オーシャンセブン 牡3 56 藤岡佑
3 スプリングボックス 牡3 56 北村友
4 エイシンブルーム 牝3 54 国分恭
5 タイキリアリティ 牡3 56 松田
6 キクノコア 牡3 56 小牧
7 スズカマイゲスト 牡3 55 鮫島駿
8 ブルベアバック 牡3 56 幸
9 ジークグランツ 牡3 56 藤岡康太
10 ナリタトップスター 牝3 51 富田
11 ピエナアラシ 牡3 56 菱田
12 カリブハーブ 牝3 54 和田
13 ゼルビーノ 牡3 55 荻野極
14 マテンロウオスカー 牡3 56 岩田
15 トーシンキング 牡3 56 武豊
16 メッサーマイスター 牡3 56 川島

レース評…高配含み・小波乱・穴ムード

短評・・・ダート替わり微妙

予想コメント
印なし

調教
2017/09/13(水)
CW 稍 森裕 68.7-53.3-38.4-12.2 一杯
ウイングアクティブ一杯と5F併せで0秒4先着
エイシンペガサス一杯と5F併せで0秒2先着
仕上良好 評価B

厩舎コメント
〇攻めの動きはいいですし、このダート替わりがいい方に出てほしいですね。(野中助手師)

クラブからのコメント
中野助手「テンからかなりグイグイ行っていましたね。その分、終いは少し甘くなってしまったんでしょう。でも、この馬なりには動けていました。獣医さんも『心臓はできている。先に延ばすよりも、このタイミングで使った方が良い』と話していたように、ほぼ態勢は整ったと思います。久々でダートがどうかですが、頑張ってもらいたいですね」

★★★ユニオンの追い切り時計とこちらで入手した時計が大きく違いますね。果たしてどちらが正しいのでしょうか?競馬ブックの時計だけよくない感じがしますけど。。。
今回はダート替わり。。。それも重馬場よりも悪くなることでしょう。。。この条件で一発逆転といきたいところ。。。頑張って欲しいですね。
鞍上は藤岡康太騎手。。。僕としては応援している騎手の一人ですし嬉しく思っています。

さて、、、我が子の合格を願って。。。今日は早く寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルティーダせーるすとーく

本日早朝に、北朝鮮からミサイルが発射されました。それも、北海道の上空を通過したということで。。。来週にはその北海道へ飛行機で向かいます。。。ちょっと嫌な事件ですね。。。滞在中もそうですけど、楽しみの中に少しだけ不安が芽生えました。何もなく楽しく北海道を回れればいいのですが。。。

今日はローレルクラブからこんな情報が。。。

ローレルクラブからの情報
2017年9月15日(金)
【募集締切直前】
ローレルティーダ(ベルベティーン15)
引き続き屋外ダートコース2700mを15-15のキャンター調教を行なっており、近日中に栗東トレセン・中竹厩舎へ入厩予定となりましたので、9月19日(火)をもちまして募集終了とさせていただきます。
中竹和也師アカデミーに移動後もいたって順調ですし、早熟タイプの馬ではないにしても早めにトレセンの環境を味わうことは良い経験になりますからね。それに、現時点でも十分な基礎体力は備わっていると思います。まずはゲート試験合格が目標ですが、やれるところまで進めてみることにします」

No.04 ベルベティーンの2015
3月10日生 鹿毛 牡
ブラックタイド 母父 タイキシャトル
栗東・中竹和也厩舎入厩予定
総額(口数):1,000万円(200口)一口価格:50,000円
維持費:3,000円/月 保険料:1,700円/年

ブラックタイド産駒で一番活躍しているのは、ご存知の通りキタサンブラックですが、二番目に賞金を稼いでいるのがマイネルフロスト。。。重賞勝ち馬は上記の2頭に加えテイエムイナズタガノエスプレッソライジングリーズンの5頭になります。この5頭の共通点は。。。日高産であるということ。そして、全馬2歳~3歳の重賞を勝っているということ。特に賞金も稼いでいるマイネルフロストの重賞勝ちは毎日杯キタサンブラックの初重賞勝利はスプリングSと3歳3月の重賞。。。秋口入厩の王道路線で調整していけばちょうど良い感じでクラシック戦線に仕上がるのではないかと思っています。
つまり、もっと遅い入厩だと不安はありますが、この時期に使える見込みがあるということでこの仔の活躍が楽しみになりました。

因みに社台系クラブではシルクでダンスールクレールとサブルノワールが勝ち上がりましたが1勝止まり。キャロットやサンデーやGⅠ等。。。現役世代では募集すらされていません。

その後は。。。

シェーンフレールの2016 東京TC

ゴッドフェニックスの2016 DMM

シュガーハートの2017 DMM

リヴィアローズの2016 東京TC

ムーンフェイズの2016 サンデー

ロッシェノワールの2016 サンデー

エンドレスビジネスの2016 社台

アガルタの2016 サンデー

ドリームスケイプの2016 シルク

プロミネントの2016 キャロット

ショアーの2016 シルク

ミラグロレディの2015 ノルマンディ

と各クラブで募集がされ始めました。

このローレルティーダですが、中竹和也先生のお気に入り。そのエピソードはツアーレポートを見ていただければと思いますが、先生が「ホームラン」を狙う逸材です。
活躍する要素がちりばめられているローレルティーダ。。。
僕の中のこの世代NO.1はダンケシェーンだと位置づけていますが、2番手はこの馬です。この仔は鳴かず飛ばずの可能性は確かに秘めていますけど、大活躍の可能性も秘めていると信じています。
既に出資をしておりますが、追加出資を少し考えております。。。

皆さんも是非検討願います。

ツアーレポートはこちらです。
1歳時ツアーレポート
当歳時ツアーレポート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

マイ北海道ツアー計画中

キャロットクラブの一次募集抽選結果で一喜一憂されていますね。。。しかし、8割近くの募集馬が速攻で満口。それ以外の募集馬も満口近し。。。凄いなぁ~って、思います。

そんな中。。。マイ北海道ツアーを検討中。皆さんの助けもあり徐々に固まりつつあります。

日々の疲労もあるので、ゆっくりしようかなぁ~と思っていましたが、「あれもやりたい、これもやりたい」で、結構いっぱいいっぱいのプランになっちゃいそうです。

牧場見学も行く予定です(現在調整中)

そして、観光も予定しています(牧場の見学調整後にはめ込みます)

まずは、日々の仕事優先。マイ北海道ツアーも楽しみにしていますけど、ボチボチ準備していこうと思います。

週末のユニオン愛馬グローバルリーチジークグランツが勝ってくれたら、牧場見学にも気合が入ると思うんですけど。。。

今日は短いですけどここまで。。。寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

キャロット一次募集結果

キャロットにて2017年度1歳馬・第1次募集最終結果の発表がありました。
会員じゃないとよくわからないところはありますが、もの凄い人気ですね。それは伝わってきます。

ということで、、、

【第1次募集最終結果】
<母馬優先対象馬>
A・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

B・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
27.ピースエンブレムの2016

C・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
対象馬なし

D・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
05.ディアデラノビアの2016

E・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
51.ヴィートマルシェの2016
52.シーザリオの2016
81.クリソプレーズの2016

F・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
66.アヴェンチュラの2016

G・母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選
11.ラドラーダの2016
19.ケイティーズジェムの2016
21.エルミラドールの2016
24.フラゴリーネの2016
28.フォルテピアノの2016
31.ヴァイスハイトの2016
33.フェルミオンの2016
36.ネオイリュージョンの2016
37.カラベルラティーナの2016
39.ライツェントの2016
46.ハープスターの2016
49.ピュアブリーゼの2016
50.マルティンスタークの2016
53.スペシャルグルーヴの2016
61.アマルフィターナの2016
63.サンドミエシュの2016
67.ラフォルジュルネの2016
73.バイラオーラの2016

<母馬優先非対象馬>
A・最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
43.チェリーコレクトの2016

B・最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
02.リッチダンサーの2016
45.ジュモーの2016

C・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
04.クルソラの2016
08.ヒルダズパッションの2016
25.クライフォージョイの2016
44.ココシュニックの2016
48.アナアメリカーナの2016
56.アブソルートリーの2016
64.ブライダルソングの2016
68.ハルーワソングの2016

D・最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選
07.アディクティドの2016
09.ビキニブロンドの2016
12.ミスティックリップスの2016
13.スカーレットベルの2016
15.カメリアローズの2016
16.アウトオブタイムの2016
32.ピューリティーの2016
35.ホールロッタラヴの2016
38.プロミネントの2016
40.シーザシーの2016
41.ポロンナルワの2016
42.スカイディーバの2016
47.アビラの2016
55.マハービスタの2016
59.ヒカルアモーレの2016
60.グレイトフィーヴァーの2016
72.ヴィアンローズの2016
74.カニョットの2016
75.スサーナトウショウの2016
77.プルーフオブラヴの2016
80.ダブルゴールドの2016
82.ササファイヤーの2016

※遅延歴がある場合、この限りではありません。予めご了承ください。

以下に挙げる募集馬は、既存会員では満口とならなかったものの、新規入会者の申込口数を含めると400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、新規入会者内での抽選となります。

A・既存会員は当選、新規入会者の最優先希望枠内で抽選
対象馬なし

B・既存会員は当選、新規入会者の一般出資枠内で抽選
06.グレースランドの2016
10.フレンチバレリーナの2016
76.アドマイヤレッドの2016

| | コメント (6) | トラックバック (0)

プレゼント馬当せん者発表

今日は、トイレのリフォーム。。。家を建ててからTOTOのネオレスト(タンクレスタイプ)を愛用してきましたが、水漏れが酷く修理を依頼。。。その結果、全面取り換えの結果に。。。12年ほどでトイレを全面改修。。。ちょっと予想もしていませんでした。
改修工事はメーカーやグレイドにもよりますが、30万円程度。。。痛い出費です。我が家はトイレが2か所あるので、1か所を閉鎖しても対応はできるワケですが、やっぱり不便を強いられます。早急の修理に踏み切りました。

さて、今日はユニオンの先行募集馬プレゼントの当選者発表日でした。

先行募集馬は以下の通り
ビタースウィートの2017オーヴァーアンダーの2017

ビタースウィートの2017のプロフィール
オルフェーヴル
母ビタースウィート
母の父Afleet Alex
生年月日 2017/04/07
性別 牡
毛色 鹿毛
生産牧場 桜井牧場
予定厩舎 相沢郁
総額 4,600万円
一口価格 92,000円

オーヴァーアンダーの2017のプロフィール
キズナ
母オーヴァーアンダー
母の父Seeking the Gold
生年月日 2017/03/07
性別 牡
毛色 鹿毛
生産牧場 須崎牧場
予定厩舎 松下武士
総額 4,000万円
一口価格 80,000円

ここで、当選すれば必然的に僕のユニオンライフは延命。それを心から願っておりましたが。。。やっぱりダメでした。

あまり結果を出していないユニオン先行募集馬。。。特に僕はパシスタジークグランツの2頭に当せん経験があり、現在のところ2頭で賞金ゼロ。。。難しいですね。

この2頭にはもちろん頑張ってもらいたいと思っています。
キズナ×オーヴァーアンダーは特にいい馬だと思ってみています。

当せんされた方、、、おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルクラブのカタログ到着

記事を書けず。。。カタログを見ていたら、、、寝落ちしていました。申し訳ございません。
自分なりにじっくり見ました。僕の見解を期待している方はいらっしゃらないと思いますが、書いていこうと思います。全部書くと。。。終わらなくなっちゃいそうなので、気楽に書いていきます。

・・・でも、まだ届いていない方、見ることができない方もいらっしゃると思いますので、あまり先入観を植え付けてしまってもいけないかも。。。とも。まぁ、誰も参考にはされないでしょうけど(笑)

僕が一番好きなページは12ページから13ページ。PHOTO INDEXです。カタログを見るうえで大半の時間をここに費やします。そして、各馬のページを見てここに戻る。。。そんなことを繰り返しています。

パッと目に止まったのは、、、ミンナノアイドルの2017です。
顔が可愛い。。。これは人気出ますね。抜群のビジュアルです。この仔は見た目も顔も抜群ですけど、馬もいいです。ストリートキャップの活躍もあって全兄よりも価格が上がっておりますが、脚もまっすぐで脚部不安を感じません。この血統はなかなか競走馬になっていませんが、脚元がしっかりしている馬はストリートキャップのように飛躍する潜在能力を秘めてるような気がします。この仔は注目されることでしょう。

続いては。。。アルボランシーの2016と2017です。全姉とは違う雰囲気。見開きで並んでいますので比較もできますけど全姉弟とは思えない感じです。アルボランシーの兄弟は?って聞かれたら、オーシャンフリートの2016を選んじゃいそうです。アルボランシーの2016もいい馬ですが2017年産もいいです。どっちがいいか。。。個人的には2017年産の方が良く見えますけど、牡牝の差もありますので、結果的にどちらが活躍するかは別の話です。ひとつ言えることはBMSにロックオブジブラルタルを持つ元出資馬アルボランシーは非常に良い繁殖牝馬であるということ。フィーユドゥレーヴ唯一の後継馬。。。母や祖母の素晴らしさを伝える牝馬になるかもしれません。

そして、コチラも元出資馬を母に持つアメージングムーンの2017。これまたいいですね。ロードカナロア感よりもアメージングムーン感を強く感じます。そのアメージングムーンロードカナロアの筋肉が乗った感じ。アメージングムーンのウィークポイントをしっかり消してくれている感じです。2000万円。。。これはそれ以上の活躍が約束されている気がします。。。

全馬コメントを用意していますけど、、、この辺で止めておきます。仕事もあるので。。。

皆さんの見解も是非。。。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

牧場見学を検討する

ローレルクラブのツアーが近づいて来ました。。。楽しみにはしているのですが、現実的な目の前の仕事をこなすのに苦慮していまして、ローレルクラブツアーのあれこれをまだ考えていませんでした。

でもそろそろいろいろと準備しないと。。。と思い、動き始めました。

ツアープラスワンで宿泊するホテルをやっと取りました。そして、セントレア空港まで直行するバスの予約、、、そして、プラスワンの日は何をするかまだ決めていないのですが。。。とりあえずレンタカーを予約しました。
レンタカーを予約したことで、日高地方に行って牧場を周るのかなぁ~って思っていますけど、、、

結局、ローレルクラブに一番乗りでツアー出席を申し出たのですが、用意していたのは行き帰りの航空券だけ。準備不足ですね。

ただ。。。ユニオン会員続投を決定できていない自分がユニオン牧場を周るのはどうなんだろう。。。と、ちょっと思っています。

ユニオン会員を続けるかどうかは僕の匙加減一つですので。。。意地を張る必要もないんですけどね。。。スプレーモゲレイログローバルリーチが早く3勝を挙げて、気持ちよく会員を続けたいと思っています。

と言いながら、、、ユニオン入会を迷われている方・・・僕が紹介させていただきます。
紹介させ戴くとユニオンポイントが僕につきます。
そのお礼として、牧場見学時のマル秘情報を提供させていただきます。という特典もありますので、紹介については是非僕の方で。

と言うことで、明日あたりにいろいろと決めましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バヌーシーのニーズは

月曜日から相変わらず忙しいっす。
やることがいっぱいでして、、、

では、、、早速、DMMバヌーシーの募集馬一覧です。
募集馬名/残口数/総口数/父名
ベネンシアドールの2015/8,745/9932/ディープインパクト
ニンフIIの2015/9,420/9874/Mastercraftsman
ワナダンスの2015/9,998/9998/ステイゴールド
サビアーレの2015/8,639/9898/ディープインパクト→ディープシャイン
ワナダンスの2016/9,727/9957/ジャスタウェイ
ラヴズオンリーミーの2016/9,469/9927/ディープインパクト
タミーンの2016/9,622/9913/ディープインパクト
ゴッドフェニックスの2016/9,609/9902/ブラックタイド
シュガーハートの2017/9,768/9996/ブラックタイド
ディヴィナプレシオーサの2017/9,803/9995/ディープインパクト

総口数は10000口均一だと勝手に思っていましたがそうではないんですね。。。約10000口ですけど。

バヌーシーで一口出資して、、、未勝利戦に優勝すると、配当金は。。。試算しますと、500円程度。GⅢ相当のレースに勝った時の配当金は資産で2000円程度。GⅠに勝っても1万円に到達しない。。。ちょっとインパクト不足じゃないかなぁ~と。。。

確かにいい馬を揃えている感じはしましたので、注目はしていましたが、注目のポイントが。。。残口数がなかなか消化されないことに移行していきました。
各馬、、、約1割しか売れていません。正直DMMさんも想定していなかったと思います。

個人的にはバンバン売れることを予想していました。僕自自身はコストパフォーマンスの低さから出資しないことをおよそ決めていました。。。

このままでは各馬数億円の負債を抱えての出走となるワケでして。。。各馬が結果を出せば、賞金としてクラブに入金されますのでクラブは困らないかもしれませんけど、商売としては成立していません。。。

DMMバヌーシーはどこにニーズがあるのか。。。個人的にはシルクやキャロットのようなノーザンファームの400口~500口クラブの会員さんがコチラに参入してくると思っていましたが。。。実はそうでもなかった。

そして、一口馬主素人さんにはこれだけ一口価格を抑えても結局はハードルの高い趣味なんでしょうね。。。

myクラブではありませんが少々行く末が心配です。

周りにDMMバヌーシーに入会されている方は1名しか知りません。皆さんの周りはどうですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

ノルマンディーで募集馬発表

ノルマンディーオーナーズクラブで2016年産駒の募集馬ラインナップが発表されました。

エンシャントアーツの2016 アイルハヴアナザー
ルーシーショーの2016 アグネスデジタル
テネシーワルツの2016 アドマイヤムーン
タニノローゼの2016 エイシンフラッシュ
ラハイナⅡの2016 牝 カフェラピード
イズミコマンダーの2016 キンシャサノキセキ
ハワイアンスマイルの2016 キンシャサノキセキ
ソラコマチの2016 ゴールドアリュール
キョウエイハツラツの2016 ゴールドアリュール
ヴンダーゾンネの2016 ジャスタウェイ
フォーミーの2016 牡 スウェプトオーバーボード
マンデルーシュの2016 スクリーンヒーロー
プレシャスドロップの2016 スマートファルコン
テーマソングの2016 タイキシャトル
パリージョの2016 トーセンラー
ジョウノファミリーの2016 ブラックタイド
リスティアエーデルの2016 ホワイトマズル
ラドランファーマの2016 マツリダゴッホ
カグラの2016 マンハッタンカフェ
ナショナルフラワーの2016 ロージズインメイ
ジョウノボレロの2016 ロードカナロア
パッションレッドの2016 ロードカナロア
クラックコードの2016 ワークフォース

興味あります。。。出資してみたい馬もいます。。。ユニオンとの兼ね合いですけど、ちょっと前向きになっちゃいます。

キャロットも

キャロット関東馬
レーヴディマンの2016
 8,000 牡 美浦田村康仁
リッチダンサーの2016 6,000 牝 美浦藤沢和雄
オリジナルスピンIIの2016 5,000 牝 美浦池上昌和
クルソラの2016 5,600 牝 美浦堀宣行
ディアデラノビアの2016 7,000 牡 美浦堀宣行
グレースランドの2016 2,200 牝 美浦伊藤大士
アディクティドの2016 3,000 牝 美浦木村哲也
ヒルダズパッションの2016 6,000 牡 美浦木村哲也
ビキニブロンドの2016 2,000 牡 美浦小西一男
フレンチバレリーナの2016 2,000 牝 美浦高柳瑞樹
ラドラーダの2016 14,000 牡 美浦藤沢和雄
ミスティックリップスの2016 3,600 牡 美浦木村哲也
スカーレットベルの2016 2,800 牝 美浦国枝栄
コンカランの2016 2,800 牡 美浦上原博之
カメリアローズの2016 3,600 牡 美浦国枝栄
アウトオブタイムの2016 1,800 牡 美浦斉藤誠
スルーレートの2016 1,600 牝 美浦久保田貴士
キューの2016 2,000 牝 美浦戸田博文
ケイティーズジェムの2016 2,400 牡 美浦池上昌和
マイティースルーの2016 2,000 牝 美浦黒岩陽一
エルミラドールの2016 3,200 牡 美浦栗田徹
プリンセスカメリアの2016 2,000 牝 美浦菊沢隆徳
リビングデイライツの2016 1,600 牡 美浦伊藤大士
フラゴリーネの2016 1,400 牝 美浦中舘英二
クライフォージョイの2016 3,600 牡 美浦奥村武
ユールフェストの2016 1,800 牝 美浦尾関知人
ピースエンブレムの2016 3,600 牡 美浦手塚貴久
フォルテピアノの2016 2,000 牝 美浦萩原清
ドルチェリモーネの2016 1,600 牝 美浦武井亮
ティフィンの2016 1,400 牝 美浦宗像義忠
ヴァイスハイトの2016 2,800 牡 美浦和田正一郎
ピューリティーの2016 3,200 牡 美浦中川公成
フェルミオンの2016 1,800 牝 美浦古賀慎明
チアズメッセージの2016 1,600 牝 美浦大和田成
ホールロッタラヴの2016 1,200 牝 美浦勢司和浩
ネオイリュージョンの2016 1,000 牝 美浦武藤善則
カラベルラティーナの2016 1,400 牝 美浦加藤征弘
プロミネントの2016 1,600 牝 美浦手塚貴久
ライツェントの2016 2,000 牝 美浦鹿戸雄一
シーザシーの2016 1,600 牡 美浦大竹正博
ポロンナルワの2016 4,000 牡 美浦萩原清

キャロット関西馬
スカイディーバの2016 10,000 牡 栗東藤原英昭
チェリーコレクトの2016 5,600 牝 栗東石坂正
ココシュニックの2016 5,600 牝 栗東高野友和
ジュモーの2016 5,000 牡 栗東池江泰寿
ハープスターの2016 7,000 牝 栗東池添学
アビラの2016 4,000 牡 栗東池添学
アナアメリカーナの2016 2,800 牝 栗東斉藤崇史
ピュアブリーゼの2016 2,400 牝 栗東庄野靖志
マルティンスタークの2016 3,600 牡 栗東中内田充正
ヴィートマルシェの2016 3,000 牝 栗東矢作芳人
シーザリオの2016 14,000 牡 栗東角居勝彦
スペシャルグルーヴの2016 3,600 牡 栗東松永幹夫
シードオブハピネスの2016 1,600 牝 栗東小崎憲
マハービスタの2016 1,600 牝 栗東 池添学
アブソルートリーの2016 4,400 牡 栗東池江泰寿
モンプティクールの2016 2,800 牡 栗東斉藤崇史
フェアリーバニヤンの2016 3,600 牡 栗東牧田和弥
ヒカルアモーレの2016 2,200 牝 栗東安田隆行
グレイトフィーヴァーの2016 2,600 牝 栗東松永幹夫
アマルフィターナの2016 1,800 牝 栗東高橋亮
ディアマイベイビーの2016 1,600 牝 栗東渡辺薫彦
サンドミエシュの2016 2,400 牡 栗東石坂正
ブライダルソングの2016 2,400 牡 栗東須貝尚介
イストワールの2016 1,800 牝 栗東斉藤崇史
アヴェンチュラの2016 5,000 牡 栗東角居勝彦
ラフォルジュルネの2016 3,400 牡 栗東藤岡健一
ハルーワソングの2016 2,800 牡 栗東友道康夫
クーデンビーチの2016 1,800 牝 栗東新規開業
ブロードピークの2016 1,400 牝 栗東新規開業
ヴェラブランカの2016 1,600 牝 栗東新規開業
ヴィアンローズの2016 2,000 牝 栗東松下武士
バイラオーラの2016 2,000 牡 栗東佐々木晶三
カニョットの2016 1,800 牝 栗東吉村圭司
スサーナトウショウの2016 1,600 牡 栗東高野友和
アドマイヤレッドの2016 1,200 牝 栗東鮫島一歩
プルーフオブラヴの2016 1,600 牡 栗東野中賢二
ローズノーブルの2016 1,000 牝 栗東吉田直弘
ピンクアリエスの2016 1,000 牝 栗東羽月友彦
ダブルゴールドの2016 2,800 牡 栗東清水久詞
クリソプレーズの2016 5,600 牡 栗東音無秀孝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

オッズマスターズグランプリ賞品です

嬉しいプレゼントが届きました。「オッズ・マスターズ・グランプリ2017 -ヒーロー列伝-」の賞品が届きました。
1708074

先ずは、箱が大小2つ。

15050871327100
ひとつは、馬券マスター賞的中数賞の鞭型靴べら
15050871426281
これはかなりいいですね。
次は、イデアのダブルヒータートースターです。
    15050871515992
こちらは、僕が選んだ賞品。 今、我が家に必要な家電です。
と、言うことで、、、ありがとうJRAさん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

募集馬詳細発表

今日はちょっといろいろと忙しくて、、、日曜日の夜か月曜日の朝に再度書き直します。(書き直しました)

ローレルクラブから募集馬の詳細が発表されました。

【1歳馬入厩予定先決定】

マジェスティックブライトの2016
美浦トレセン・武藤善則厩舎に入厩予定となりました。


【追加/新規募集馬詳細&スケジュール】

2016年産1歳追加募集馬&2017年産当歳募集馬ラインアップ及び募集スケジュールをご案内いたします。

◆2016年産1歳追加募集馬

No.12:アラフネの2016
4月15日生 栗毛 牝
父:ヘニーヒューズ 母父:クロフネ
美浦・高橋裕厩舎予定
総額(口数):600万円(200口)一口価格:30,000円
★★★この血統でこの価格は破格じゃないでしょうか?関東馬ですけどよく見たいと思います。この世代は3頭目のヘニーヒューズ産駒。4分の1がヘニーヒューズ産駒です。

◆2017年産当歳募集馬

No.1:モンプティクールの2017
3月23日生 芦毛 牡
父:オルフェーヴル 母父:クロフネ
栗東・飯田雄三厩舎予定
総額(口数):1,800万円(200口)一口価格:90,000円
★★★キャロットでダイワメジャーを父に持つ半兄は2800万円。父がオルフェーヴルに変わって1800万円は安いですね。芦毛のオルフェーヴル産駒。人気が出そうですね。

No.2:アメージングムーンの2017
2月5日生 鹿毛 牡
父:ロードカナロア 母父:アドマイヤムーン
美浦・奥村武厩舎予定
総額(口数):2,000万円(400口)一口価格:50,000円
★★★元出資馬の産駒。快速馬だった母に快速馬のロードカナロア。この組み合わせの牡馬で2000万円は安いかと。そして、400口割りはありがたい。

No.3:アルボランシーの2017
3月22日生 栗毛 牡
父:ヘニーヒューズ 母父:ロックオブジブラルタル
美浦・和田雄二厩舎予定
総額(口数):1,200万円(200口)一口価格:60,000円
★★★こちらも元出資馬の仔。全姉もまだ出資に至っておりませんけど、、、1000万円の全姉より牡馬に変わって200万円プラス。ありがたい価格設定です。全姉と全然雰囲気が違うとか。

No.4:ミンナノアイドルの2017
5月20日生 芦毛 牡
父:ゴールドアリュール 母父:オグリキャップ
美浦・斎藤誠厩舎予定
総額(口数):1,600万円(400口)一口価格:40,000円
★★★ローレルクラブのアイドルホースがラインナップ。一応芦毛ですけど。。。まだまだ白くない。もっと白いと更に人気が出るんだろうなぁ~。400口もありがたいですね。ストリートキャップの倍稼いで欲しい。

No.5:コンフォータブルの2017
2月21日生 鹿毛 牝
父:ヴィクトワールピサ 母父:ザール
栗東・飯田雄三厩舎予定
総額(口数):1,000万円(200口)一口価格:50,000円
★★★樋渡尚志牧場産駒としては珍しい関西馬。昨年のツアーで『是非関西へ』とお願いしたことを叶えてくれたのかなぁ~って、そんなことは無いでしょうけど。ヴィクトワールピサ産駒で1000万円。要注目です。

No.6:アドマイヤカグラの2017
1月30日生 鹿毛 牝
父:アドマイヤムーン 母父:スペシャルウィーク
栗東・安田隆行厩舎予定
総額(口数):1,400万円(200口)一口価格:70,000円
★★★この仔は楽しみ。前評判も高く、楽しみな一頭。アドマイヤムーンの仔も活躍していますし、この仔も快速牝馬へ。。。同じ安田隆行厩舎の先輩カレンチャンのように。。。

No.7:サトノネネの2017
3月7日生 鹿毛 牝
父:エピファネイア 母父:ディープインパクト
栗東・池江泰寿厩舎予定
総額(口数):1,400万円(200口)一口価格:70,000円
★★★エピファネイア産駒。。。この血統は楽しみです。最近はあまり評価されていないような感じがする池江泰寿厩舎。僕はいっぱい使ってくれるので好きですけど。水口優也騎手の騎乗率が異常に高いですが、そこをどう考えるかだけですね。

No.8:タッソーニーの2017
3月21日生 青鹿毛 牝
父:ルーラーシップ 母父:テンビー
入厩先未定
総額(口数):1,600万円(200口)一口価格:80,000円
★★★ローレルブレットウィンドライジズも走っていますけど、牝馬で1600万円はなかなか強気な価格設定ですね。関西馬かなぁ~。強気な価格設定の理由をしっかりと見てこようと思います。

No.9:ポポチャンの2017
3月11日生 栗毛 牝
父:スクリーンヒーロー 母父:トウカイテイオー
入厩先未定
総額(口数):1,200万円(200口)一口価格:60,000円
★★★この仔も興味深い血統。楽しみです。どこの厩舎に決まるのか。。。気になります。いろいろ決まってから出資するか検討します。

◆募集スケジュール

9月11日(月)募集馬カタログの発行/発送
9月15日(金)10:00~追加/新規募集馬の出資受付開始

ということで、書き直しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

未勝利馬の格上挑戦

今日は出張で。。。新幹線の中でスマホをいじりまくり、各クラブのサイトを見て周っていました。
グリーンファーム、ノルマンディー、ターファイトも新規募集馬の発表が既にあるようですね。。。その件については後日。。。

まずは明日のことを。。。今日は県内版ですけどニュースにちょろっと出させていただきました。明日は新聞に掲載っされますので読んでやってください。

明日のことってそういうことじゃなくて、、、愛馬のことを書きます。

2017/09/09(土)
12R
3歳上500万下
芝2000m / 天気: / 馬場: / 発走:16:10
4回阪神1日目 3歳上
混[指定]定量 11頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ナルハヤ 牝3 52 柴田未
2 シェアザモーメント 牡3 54 浜中
3 メリオラ 牡3 54 和田
4 アポロテキサス セ4 57 松山
5 ピスカデーラ 牝3 52 福永
6 ローレルヴィクター 牡3 54 幸英明
7 ロードクロムウェル 牡5 57 池添
8 ユキノタイガ 牡3 51 富田
9 マイネルアトゥー 牡4 57 柴田大
10 ユウチェンジ 牡4 57 菱田
11 エアウィンザー 牡3 54 Mデムーロ

レース評…主力対等・小波乱・平穏

短評・・・未勝馬で・未勝利の身で・良化中も

予想コメント
印なし

調教
2017/09/06(水)
栗坂 良 助手 54.9-40.0-26.7-13.6 強め
伸び一息 評価C

厩舎コメント
△馬がしっかりしてきて、前走では進境もあった。ただ格上馬相手にどこまで。(羽月友彦師

ローレルヴィクター羽月友彦調教師)
前走はあまりに手応えが良過ぎて、鞍上も勝てると思ったほど。外を回った分、届かなかったけど、ダートでも芝でもしっかり走れます。各上挑戦でどこまでやれるかですね。

クラブからのコメント
羽月友彦師「想定でフルゲートに満たない情報でしたので、今週使うことにしました。良い意味で状態は平行線ですが、格上条件でもやれるところを見せて欲しいですね」

★★★まずは出走できて良かったです。ダート2000mの方がメンバーが弱そうに見えましたが、羽月先生はローレルヴィクターの芝の走りにより魅力を感じているのでしょう。こちらもメンバーはそんなに言うほど強くないし。。。
ルール上はここで5着以内に入れば、もう一度スーパー未勝利出走権復活にもなります。
ここで、下剋上勝利を挙げてくれることが最高ですけど、5着以内を確保することも大切。。。能力的には7番目から9番目くらいな気がしますけど。。。成長力と才能で頑張って5着以内。。。そして、勝利を目指して欲しいですね。
前走、『勝てる』と思って乗ってくれた幸英明騎手が再度乗ってくれることも心強い。。。これは一発ありますよ。。。期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャロットクラブにて中間発表

キャロットクラブにて申込み状況の中間発表 (17/9/6)がありました。

<母馬優先対象馬>
1 05 ディアデラノビアの2016
2 11 ラドラーダの2016
3 21 エルミラドールの2016
4 24 フラゴリーネの2016
5 27 ピースエンブレムの2016
6 28 フォルテピアノの2016
7 31 ヴァイスハイトの2016
8 33 フェルミオンの2016
9 37 カラベルラティーナの2016
10 39 ライツェントの2016
11 46 ハープスターの2016
12 49 ピュアブリーゼの2016
13 50 マルティンスタークの2016
14 51 ヴィートマルシェの2016
15 52 シーザリオの2016
16 53 スペシャルグルーヴの2016
17 61 アマルフィターナの2016
18 63 サンドミエシュの2016
19 66 アヴェンチュラの2016
20 67 ラフォルジュルネの2016
21 73 バイラオーラの2016
22 81 クリソプレーズの2016

<母馬優先非対象馬>
1 02 リッチダンサーの2016
2 04 クルソラの2016
3 06 グレースランドの2016
4 07 アディクティドの2016
5 08 ヒルダズパッションの2016
6 09 ビキニブロンドの2016
7 10 フレンチバレリーナの2016
8 12 ミスティックリップスの2016
9 13 スカーレットベルの2016
10 15 カメリアローズの2016
11 16 アウトオブタイムの2016
12 25 クライフォージョイの2016
13 32 ピューリティーの2016
14 35 ホールロッタラヴの2016
15 38 プロミネントの2016
16 40 シーザシーの2016
17 41 ポロンナルワの2016
18 43 チェリーコレクトの2016
19 44 ココシュニックの2016
20 45 ジュモーの2016
21 47 アビラの2016
22 48 アナアメリカーナの2016
23 55 マハービスタの2016
24 56 アブソルートリーの2016
25 59 ヒカルアモーレの2016
26 60 グレイトフィーヴァーの2016
27 64 ブライダルソングの2016
28 68 ハルーワソングの2016
29 74 カニョットの2016
30 75 スサーナトウショウの2016
31 77 プルーフオブラヴの2016
32 80 ダブルゴールドの2016
33 82 ササファイヤーの2016

思っていた順位とちょっと違いました。。。僕にはまだまだ見る目がないのかもねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

ツアー準備しないとね

ツアーまであと2週間。。。キャロットクラブのツアーも終わり本格的な争奪戦になっていますね。一方ローレルクラブはツアー前に新規募集馬の募集を開始。満口にならない想定の下、ツアーに入ります。。。

ローレルクラブでの募集馬は以下の通り。。。募集馬名と提供牧場です。

1ネネグースの2016 
新冠橋本牧場
2カズサクションの2016 
KSTC(村上欽哉牧場在厩)
3アルボランシーの2016
高瀬牧場(安達牧場在厩)
4モーディッシュの2016
ワールドファーム
5オーシャンフリートの2016
村田牧場
6シタールの2016
松浦牧場
7カクテルラウンジの2016
ハクツ牧場
8フライトオブスワンの2016
和田牧場
9キョウワジャンヌの2016
協和牧場
10レッドティムールの2016
村上欽哉牧場
11マジェスティックブライトの2016
マオジャパン(ミリオンファーム在厩?)
12アラフネの2016
アラキファーム
1モンプティクールの2017
ハシモトファーム
2アメージングムーンの2017
村田牧場
3アルボランシーの2017
高瀬牧場
4ミンナノアイドルの2017
佐藤信広牧場
5コンフォータブルの2017
樋渡尚志牧場
6アドマイヤカグラの2017
新冠橋本牧場
7サトノネネの2017
松浦牧場
8タッソーニーの2017
川島牧場
9ポポチャンの2017
ハクツ牧場

ローレルクラブのツアーで回る場所は。。。
募集番号順に
①新冠橋本牧場
②村上欽哉牧場
③安達牧場
④村田牧場
⑤松浦牧場
⑥ハクツ牧場
⑦協和牧場
⑧ミリオンファーム
⑨アラキファーム
⑩ハシモトファーム
⑪高瀬牧場
⑫佐藤信広牧場
⑬樋渡尚志牧場
⑭川島牧場
の14ヶ所に加え、シュヴァルレーヴサチノラパシオンの2015)は⑮ヤマダステーブルに在厩。ここも行きそうですね。
浦河まで行って余裕があればローレルティーダの居る⑯シュウジデイファームも行くのかなぁ~
バスが2台になるし、少し移動に時間を要することを考えると。。。なかなかハードですね。
でも楽しみですねぇ~。。。ハシモトファームさんには一度も足を運んだことがなく、一度行ってみたい牧場の一つです。
それから。。。ツアー前日とツアーの後の日の予定も考えないと。。。ユニオン牧場については。。。2016年産産駒に出資することが決定していないのに、見学させていただくことは迷惑かなぁ~とも思ったり。もうちょっといろいろ考えたいと思います。観光に行くとか、ゆっくりホテルで過ごすとか。。。そんなことも考えたりしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キャロット募集馬

キャロット関東馬
レーヴディマンの2016
 8,000 牡 美浦田村康仁
リッチダンサーの2016 6,000 牝 美浦藤沢和雄
オリジナルスピンIIの2016 5,000 牝 美浦池上昌和
クルソラの2016 5,600 牝 美浦堀宣行
ディアデラノビアの2016 7,000 牡 美浦堀宣行
グレースランドの2016 2,200 牝 美浦伊藤大士
アディクティドの2016 3,000 牝 美浦木村哲也
ヒルダズパッションの2016 6,000 牡 美浦木村哲也
ビキニブロンドの2016 2,000 牡 美浦小西一男
フレンチバレリーナの2016 2,000 牝 美浦高柳瑞樹
ラドラーダの2016 14,000 牡 美浦藤沢和雄
ミスティックリップスの2016 3,600 牡 美浦木村哲也
スカーレットベルの2016 2,800 牝 美浦国枝栄
コンカランの2016 2,800 牡 美浦上原博之
カメリアローズの2016 3,600 牡 美浦国枝栄
アウトオブタイムの2016 1,800 牡 美浦斉藤誠
スルーレートの2016 1,600 牝 美浦久保田貴士
キューの2016 2,000 牝 美浦戸田博文
ケイティーズジェムの2016 2,400 牡 美浦池上昌和
マイティースルーの2016 2,000 牝 美浦黒岩陽一
エルミラドールの2016 3,200 牡 美浦栗田徹
プリンセスカメリアの2016 2,000 牝 美浦菊沢隆徳
リビングデイライツの2016 1,600 牡 美浦伊藤大士
フラゴリーネの2016 1,400 牝 美浦中舘英二
クライフォージョイの2016 3,600 牡 美浦奥村武
ユールフェストの2016 1,800 牝 美浦尾関知人
ピースエンブレムの2016 3,600 牡 美浦手塚貴久
フォルテピアノの2016 2,000 牝 美浦萩原清
ドルチェリモーネの2016 1,600 牝 美浦武井亮
ティフィンの2016 1,400 牝 美浦宗像義忠
ヴァイスハイトの2016 2,800 牡 美浦和田正一郎
ピューリティーの2016 3,200 牡 美浦中川公成
フェルミオンの2016 1,800 牝 美浦古賀慎明
チアズメッセージの2016 1,600 牝 美浦大和田成
ホールロッタラヴの2016 1,200 牝 美浦勢司和浩
ネオイリュージョンの2016 1,000 牝 美浦武藤善則
カラベルラティーナの2016 1,400 牝 美浦加藤征弘
プロミネントの2016 1,600 牝 美浦手塚貴久
ライツェントの2016 2,000 牝 美浦鹿戸雄一
シーザシーの2016 1,600 牡 美浦大竹正博
ポロンナルワの2016 4,000 牡 美浦萩原清

キャロット関西馬
スカイディーバの2016 10,000 牡 栗東藤原英昭
チェリーコレクトの2016 5,600 牝 栗東石坂正
ココシュニックの2016 5,600 牝 栗東高野友和
ジュモーの2016 5,000 牡 栗東池江泰寿
ハープスターの2016 7,000 牝 栗東池添学
アビラの2016 4,000 牡 栗東池添学
アナアメリカーナの2016 2,800 牝 栗東斉藤崇史
ピュアブリーゼの2016 2,400 牝 栗東庄野靖志
マルティンスタークの2016 3,600 牡 栗東中内田充正
ヴィートマルシェの2016 3,000 牝 栗東矢作芳人
シーザリオの2016 14,000 牡 栗東角居勝彦
スペシャルグルーヴの2016 3,600 牡 栗東松永幹夫
シードオブハピネスの2016 1,600 牝 栗東小崎憲
マハービスタの2016 1,600 牝 栗東 池添学
アブソルートリーの2016 4,400 牡 栗東池江泰寿
モンプティクールの2016 2,800 牡 栗東斉藤崇史
フェアリーバニヤンの2016 3,600 牡 栗東牧田和弥
ヒカルアモーレの2016 2,200 牝 栗東安田隆行
グレイトフィーヴァーの2016 2,600 牝 栗東松永幹夫
アマルフィターナの2016 1,800 牝 栗東高橋亮
ディアマイベイビーの2016 1,600 牝 栗東渡辺薫彦
サンドミエシュの2016 2,400 牡 栗東石坂正
ブライダルソングの2016 2,400 牡 栗東須貝尚介
イストワールの2016 1,800 牝 栗東斉藤崇史
アヴェンチュラの2016 5,000 牡 栗東角居勝彦
ラフォルジュルネの2016 3,400 牡 栗東藤岡健一
ハルーワソングの2016 2,800 牡 栗東友道康夫
クーデンビーチの2016 1,800 牝 栗東新規開業
ブロードピークの2016 1,400 牝 栗東新規開業
ヴェラブランカの2016 1,600 牝 栗東新規開業
ヴィアンローズの2016 2,000 牝 栗東松下武士
バイラオーラの2016 2,000 牡 栗東佐々木晶三
カニョットの2016 1,800 牝 栗東吉村圭司
スサーナトウショウの2016 1,600 牡 栗東高野友和
アドマイヤレッドの2016 1,200 牝 栗東鮫島一歩
プルーフオブラヴの2016 1,600 牡 栗東野中賢二
ローズノーブルの2016 1,000 牝 栗東吉田直弘
ピンクアリエスの2016 1,000 牝 栗東羽月友彦
ダブルゴールドの2016 2,800 牡 栗東清水久詞
クリソプレーズの2016 5,600 牡 栗東音無秀孝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

マリアスパンも入厩へ

ユニオンからの情報
マリアスパン
2017/09/05  目名共同トレーニングセンター
疲れが出たわけではないが、中間の数日ほどウォーキングマシーン運動を行う程度に留め一息入れた。大きなアクシデントなく、ここまで順調に乗り込めていたので、良い意味での休養となったのだろう。現在は、屋外のダートコースとダートの屋根付き坂路を併用しハロン20秒くらいのキャンターを乗っているが、活気ある走りを見せている。なお、検疫馬房が確保でき次第、入厩する予定である。

いきなりの入厩アナウンス。これには少々ビックリ。遅い仕上がりの1頭と考えていたのでこの入厩は嬉しいです。

我が2歳馬は同じユニオンのグローバルリーチが先陣を切ってデビューしましたが、ハイチーズ、レーヌビクトリアと3頭がデビューを飾っております。
それに続くのがこのマリアスパンか。。。ダンケシェーンもデビュー目前まで行きましたが脚部不安が出ましたので大事を取ってデビュー延期となりましたが、また時間をかけずに戻って来られると思っています。

ことしは早いです。前述にない馬もキャプチュードが早い段階で美浦近郊の和田牧場で調整がされており今日の情報で入厩をほのめかす内容が。。。ローレルティーダも栗東の前線基地であるアカデミー牧場へ移動。こちらも入厩への準備が進んでいます。
動きが少ないのは北海道に居るアイムワン。。。矢作芳人厩舎のオルフェーヴル産駒。。。肩書は一番迫力があるんですけど。。。

マリアスパンは既に募集が終了していますので、今から検討はできませんが。。。僕の、ユニオン会員継続を懸けて出資した1頭。活躍への期待も高いです。

馬の評判もいいですので頑張ってくれるものと思っております。ユニオン会員継続へのハードル。。。3勝もクリアしていただきたい。

ハードスパン産駒の動き出しはあまり早くない感じです。今年はロードカナロア、オルフェーヴル、ヘニーニューズ、ノヴェリストと大活躍種牡馬が多く、そのあとにもストロングリターンにエイシンフラッシュも上位に名を連ねており、「今年の新種牡馬はレベルが高い」と言われています。ハードスパン産駒の活躍はこれからだと思います。マリアスパンは馬体も立派ですし、代表産駒になる活躍を期待しています。

出資されている方。。。一緒に応援していきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アモーレジョディーせーるすとーく

ローレルクラブからの情報
【募集締切直前】
アモーレジョディー(ジョディーズライン15)
引き続き屋外ウッドコース2400mと坂路1本を14-14の調教を行なっており、近日中に栗東トレセン・高橋(忠)厩舎へ入厩予定となりましたので、9月14日(木)をもちまして募集終了とさせていただきます。
高橋義忠師「乗り込みは順調ですし、併せて練習を進めていたゲートは、試験に合格できるレベルになったと牧場から報告がありましたので、検疫が当たったタイミングでトレセンに入れて、試験を受けておきましょう。環境が変わっても問題ないようであれば、1週間以内には結果が出るはずです。そこから、状況に応じた調教計画を立てて行きたいと思います」

ガーネットウィングに続いて、募集締め切り&入厩のアナウンスが入ってきました。

アモーレジョディーはクラブでも人気の新冠橋本牧場産の牝馬。ドリームジャーニーの仔は小さい馬が多いのですが、この仔はサイズ的にはそこまで心配は必要なさそう。。。タルトリンツァーは400キロに満たない小さな馬体でしたがこの仔は直近の計測で440キロ。大きい部類ではありませんが、大丈夫でしょう。ツアーで見た時にはもう少し大きくなるかな。。。と思っていましたが、ドリームジャーニーの血でしょうか。。。予想よりも一回り小さい感じですが。。。
準オープン戦で活躍中のエスティタートと同じような馬体でしょうかね?

栗毛の綺麗な馬体ですし、厩舎も魅力で興味はありますけどお金を湯水のように使うことはできませんので。。。僕は、我慢です。
早いうちに宇治田原優駿Sでトレーニングをされていたので、入厩後体力的な不安はないと思います。デビューまで行けるのではないか。。。と見ています。

もともと勝ち上がり率の高いドリームジャーニー産駒。サイズ的な不安がない馬であれば更にその確率は高まります。

日高の若武者・新冠橋本牧場の提供馬。。。是非検討願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

ガーネットウィングせーるすとーく

ガーネットウィングせーるすとーく。。。

我がファミリーは2014年産駒の壊滅的な成績により出資を自重しておりまして、この仔には出資しませんが。。。

ローレルクラブからの情報
ガーネットウィング(グロースバンダム15)締切直前
浦河町の森本スティーブルにて、BTC内の屋外ダートで普通キャンターの屋外ダートコース3200mを13-13の調教を行なっており、近日中に浦河町の森本スティーブルから京都府の宇治田原優駿ステーブルに移動予定となりました。よって9月4日(月)を持ちまして募集終了とさせて戴きます。馬体重502kg 体高166cm 胸囲187cm 管囲20.5cm

No.13 グロースバンダム15
3月12日生 青鹿毛 牝
ヴァーミリアン 母父 ダンスインザダーク
栗東・庄野靖志厩舎入厩予定
総額(口数):700万円(200口)一口価格:35,000円
維持費:3,000円/月 保険料:1,190円/年

青鹿毛の綺麗な馬体は相変わらずで、馬体重も500キロを超えてきました。
ダンスインザダークが好きな中神牧場さん。。。ガーネットウィングは中神さんの思い描いていた通りの成長をされたように思います。

気性も落ち着いており、いい馬だと思っています。ダートっぽい血統ではありますが、芝でも走らせたい意向を持っていらっしゃるようですし、この価格なら。。。楽しみじゃないでしょうか。

関西馬だし、エルコンドルパサー系であるヴァーミリアンの仔。。。行きたい気持ちはあるんですがね。。。自重中。

皆さん買ってあげてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

ユニオン懇親会は楽しいんだろうなぁ~

僕の見ているブログにもキャロットツアーの写真がいっぱい載り始めました。馬もいいけど人も凄いですね。ローレルクラブのツアーも今年はいつもよりも人数が多いですからね。。。盛り上がるといいですが。。。参加者さんが多いと写真とか動画とかも撮るのに気を使う場面が増えるかなぁ~なんて心配もしたりしていますけど。。。まずはキャロット馬の検討を始めようと思います。

シルクホースクラブでは2017年10月29日(日)にホテルニューオータニ東京で第5回クラブパーティーが行われます。シルクホースクラブのホームページで前年の様子の写真がありますが、、、大勢の方が参加されています。ローレルクラブのパーティーしか行ったことがありませんが、雰囲気が違いますね。。。

そして、我がユニオンにも懇親会の案内が。。。

ユニオンからの情報
17.09.01 懇親会日程のご案内 今年度の懇親会の日程をご案内致します。
●京都…11/18(土)ホテルグランヴィア京都
●東京…11/19(日)品川プリンスホテル
詳細はマイホース10月号にてご案内致します。

と言うことで、詳細は分かりませんけど。。。楽しいんだろうなぁ~。。。

マイホースの懇親会のレポートを見たりしていますが、、、なかなか分からないところもあるんですよねぇ~伝わらないところがあるというか。。。

ローレルクラブの懇親会も入会15年目の昨年に初めて参加しました。。。やっぱり楽しくて、2年連続となる今年も参加してしまいました。

行ったら楽しいんだろうなぁ~。。。参加された方いらっしゃいましたら。。。楽しかったポイントを是非教えてください。

日程的には・・・今のところ行けそうな感じです。。。前向きに参加を検討していこうと思います。

過去のユニオン懇親会のお知らせ
15.10.08 懇親会開催のお知らせ
●京都●11/21(土)17:30~19:30
会場:ホテルグランヴィア京都 定員:80名
●東京●11/22(日)17:30~19:30
会場:品川プリンスホテル 定員:140名
■会費【会員と同伴者】3,000円、【会員以外】6,000円
■申込受付 10/8(木)9:30~11/9(月)17:00 ※先着順。※本日より受付を開始しました。

16.09.30 懇親会開催のお知らせ
【京都】11/19(土)18:00~20:00(受付開始17:30)
場所・ホテルグランヴィア京都 定員・90名
【東京】11/20(日)17:30~19:30(受付開始17:00)
場所・品川プリンスホテル 定員・150名
会費…会員様及び会員様の同伴者5,000円、会員様以外8,000円
申込受付…10/7(金)9:30~11/7(月)17:00
※参加会場、会員番号、氏名、ご同伴者様の氏名と年齢をお知らせ下さい。
※先着順の受付となり、定員となり次第、受付を締め切らせて頂きます。

シルクのクラブパーティーより安いですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

ユニオンで当歳先行募集馬発表2017

夏競馬終わりましたね。そして、キャロットのツアーも今日で終了。。。いろいろなページで写真を見ています。当歳時からいい馬がいっぱいですね。

ユニオン&ローレルクラブにもいい馬がいっぱい募集されますように。。。

そんな中。。。

ユニオンにて2017年度当歳先行募集馬が発表されました。

2017年のセレクトセールで購入した2頭です。

ビタースウィートの2017とオーヴァーアンダーの2017です。

ビタースウィートの2017のプロフィール
オルフェーヴル
母ビタースウィート
母の父Afleet Alex
生年月日 2017/04/07
性別 牡
毛色 鹿毛
生産牧場 桜井牧場
予定厩舎 相沢郁
総額 4,600万円
一口価格 92,000円

オーヴァーアンダーの2017のプロフィール
キズナ
母オーヴァーアンダー
母の父Seeking the Gold
生年月日 2017/03/07
性別 牡
毛色 鹿毛
生産牧場 須崎牧場
予定厩舎 松下武士
総額 4,000万円
一口価格 80,000円

ことしのセレクトセールでは頑張って高額の馬を2頭購入。1頭はユニオンの提供牧場である桜井牧場さんの仔。株主ではないですけど、、、もう1頭はローレルクラブのパートナー牧場である須崎牧場さんの仔。
セレクトセールでもノーザンファームの仔ではなく日高の馬を買うんですね。。。意図があるならそれはそれでいいのですが、どうなんでしょう?
購入価格に1,000円上乗せして募集されます。プレゼント等があって、クラブの負担も大きいですけど。

まぁ、2頭ともいい馬だと思います。個人的にはオーヴァーアンダーの2017の方が好みです。トモの迫力が魅力です。今日のすずらん賞で1番人気(5着)だったオーヴァーライト(父ヘニーニューズ)の半弟になります。
オーヴァーライトアースシンフォニーもセレクトセールで売れた仔です。父は違うけどオーヴァーライトは2,400万円。。。倍までは行かないけど4,000円の期待値をキズナが抱えられるのか?注目です。

ビタースウィートの2017もトモが立派。初年度産駒も好調なオルフェーヴル産駒ですので、安定感はありそうです。
ビタースウィート自身は中央3勝。おばに5勝馬サイレントソニックが居たりユニオンで募集されたハッピーチャートが居ます。ダート寄りの一族ではありますが、サンデーサイレンス系の仔は芝でも走っていますから、行けるかな?

ユニオン先行募集馬は(プレゼント馬)はマンハッタンスカイルペールノエルくらいしか活躍馬が居らず、基本的には苦戦中。。。僕に限ってはパシスタジークグランツ。。。相性が悪いよねぇ~。。。頑張って欲しいですけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏のオーラスはダイヤインザラフ

今日は一日余裕がなく、、、明日日曜日も出張でして。。。英名馬ダイヤインザラフもレースも録画でしか見れないかな?
いきなり特別戦出走。。。楽しみですけど。

2017/09/03(日)
12R
雷光特別
芝1000m / 天気: / 馬場: / 発走:16:30
2回新潟12日目 3歳上 サラ3歳上500万下
混[指定]定量 18頭
本賞金:1050、420、260、160、105万円
1 パストラル 牝3 53 岩田
2 バトルグランドリイ 牝4 55 江田照
3 ウーマッハ 牝3 53 吉田豊
4 キャラメルフレンチ 牝3 53 戸崎圭
5 ダイヤインザラフ 牝3 53 田中勝春
6 ヤマニンベルベーヌ 牝3 53 菅原
7 ラブリイメッセージ 牝3 53 津村
8 ヒマラヤキンラン 牝4 55 井上
9 マイティジャック 牡4 57 柴田大
10 クラウンアゲン 牝4 55 三浦
11 オーバーウェルム 牡5 57 木幡巧
12 ファド 牝4 55 丸田
13 ケイビイノキセキ 牡5 57 村田
14 トワイライトライフ 牝3 53 内田博
15 スノードーナツ 牝3 53 岩部
16 クラウンルシフェル 牡6 57 大野
17 ミキノドラマー 牡4 57 西田
18 サンドベージュ 牝3 53 武士沢

レース評…波乱含み・小波乱

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/08/30(水)
南W 良 田中勝 70.3-55.1-40.6-12.6 馬也
トルークマクト馬也に5Fで0秒9先行1F併せで併入
動き軽快 評価B

厩舎コメント
小柄ながらいい根性を見せた。決して芝が駄目ではないはずでもう一度試す。
尾関知人師〉評価○

クラブからのコメント
尾関知人師「戻して間もないけど牧場でしっかりやれていたし、追い切りに乗った勝春さんも手応えの良さを感じていました。芝が駄目だとは思っていないし、この条件は使ってみたいと思っていたので結果を楽しみにしています」

★★★大外枠が良かった~。。。グローバルリーチと逆ならね。。。
芝の走りが楽しみですし、チャレンジャーの気持ちで。
今日はスイマセンここまでで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

キャロット募集馬リンク集

キャロットクラブのツアー中。いろいろと情報も出ていますね。netkeibaの掲示板にもいろいろと載っていますね。
リンクをご活用ください。

キャロット関東馬
レーヴディマンの2016
 8,000 牡 美浦田村康仁
リッチダンサーの2016 6,000 牝 美浦藤沢和雄
オリジナルスピンIIの2016 5,000 牝 美浦池上昌和
クルソラの2016 5,600 牝 美浦堀宣行
ディアデラノビアの2016 7,000 牡 美浦堀宣行
グレースランドの2016 2,200 牝 美浦伊藤大士
アディクティドの2016 3,000 牝 美浦木村哲也
ヒルダズパッションの2016 6,000 牡 美浦木村哲也
ビキニブロンドの2016 2,000 牡 美浦小西一男
フレンチバレリーナの2016 2,000 牝 美浦高柳瑞樹
ラドラーダの2016 14,000 牡 美浦藤沢和雄
ミスティックリップスの2016 3,600 牡 美浦木村哲也
スカーレットベルの2016 2,800 牝 美浦国枝栄
コンカランの2016 2,800 牡 美浦上原博之
カメリアローズの2016 3,600 牡 美浦国枝栄
アウトオブタイムの2016 1,800 牡 美浦斉藤誠
スルーレートの2016 1,600 牝 美浦久保田貴士
キューの2016 2,000 牝 美浦戸田博文
ケイティーズジェムの2016 2,400 牡 美浦池上昌和
マイティースルーの2016 2,000 牝 美浦黒岩陽一
エルミラドールの2016 3,200 牡 美浦栗田徹
プリンセスカメリアの2016 2,000 牝 美浦菊沢隆徳
リビングデイライツの2016 1,600 牡 美浦伊藤大士
フラゴリーネの2016 1,400 牝 美浦中舘英二
クライフォージョイの2016 3,600 牡 美浦奥村武
ユールフェストの2016 1,800 牝 美浦尾関知人
ピースエンブレムの2016 3,600 牡 美浦手塚貴久
フォルテピアノの2016 2,000 牝 美浦萩原清
ドルチェリモーネの2016 1,600 牝 美浦武井亮
ティフィンの2016 1,400 牝 美浦宗像義忠
ヴァイスハイトの2016 2,800 牡 美浦和田正一郎
ピューリティーの2016 3,200 牡 美浦中川公成
フェルミオンの2016 1,800 牝 美浦古賀慎明
チアズメッセージの2016 1,600 牝 美浦大和田成
ホールロッタラヴの2016 1,200 牝 美浦勢司和浩
ネオイリュージョンの2016 1,000 牝 美浦武藤善則
カラベルラティーナの2016 1,400 牝 美浦加藤征弘
プロミネントの2016 1,600 牝 美浦手塚貴久
ライツェントの2016 2,000 牝 美浦鹿戸雄一
シーザシーの2016 1,600 牡 美浦大竹正博
ポロンナルワの2016 4,000 牡 美浦萩原清

キャロット関西馬
スカイディーバの2016 10,000 牡 栗東藤原英昭
チェリーコレクトの2016 5,600 牝 栗東石坂正
ココシュニックの2016 5,600 牝 栗東高野友和
ジュモーの2016 5,000 牡 栗東池江泰寿
ハープスターの2016 7,000 牝 栗東池添学
アビラの2016 4,000 牡 栗東池添学
アナアメリカーナの2016 2,800 牝 栗東斉藤崇史
ピュアブリーゼの2016 2,400 牝 栗東庄野靖志
マルティンスタークの2016 3,600 牡 栗東中内田充正
ヴィートマルシェの2016 3,000 牝 栗東矢作芳人
シーザリオの2016 14,000 牡 栗東角居勝彦
スペシャルグルーヴの2016 3,600 牡 栗東松永幹夫
シードオブハピネスの2016 1,600 牝 栗東小崎憲
マハービスタの2016 1,600 牝 栗東 池添学
アブソルートリーの2016 4,400 牡 栗東池江泰寿
モンプティクールの2016 2,800 牡 栗東斉藤崇史
フェアリーバニヤンの2016 3,600 牡 栗東牧田和弥
ヒカルアモーレの2016 2,200 牝 栗東安田隆行
グレイトフィーヴァーの2016 2,600 牝 栗東松永幹夫
アマルフィターナの2016 1,800 牝 栗東高橋亮
ディアマイベイビーの2016 1,600 牝 栗東渡辺薫彦
サンドミエシュの2016 2,400 牡 栗東石坂正
ブライダルソングの2016 2,400 牡 栗東須貝尚介
イストワールの2016 1,800 牝 栗東斉藤崇史
アヴェンチュラの2016 5,000 牡 栗東角居勝彦
ラフォルジュルネの2016 3,400 牡 栗東藤岡健一
ハルーワソングの2016 2,800 牡 栗東友道康夫
クーデンビーチの2016 1,800 牝 栗東新規開業
ブロードピークの2016 1,400 牝 栗東新規開業
ヴェラブランカの2016 1,600 牝 栗東新規開業
ヴィアンローズの2016 2,000 牝 栗東松下武士
バイラオーラの2016 2,000 牡 栗東佐々木晶三
カニョットの2016 1,800 牝 栗東吉村圭司
スサーナトウショウの2016 1,600 牡 栗東高野友和
アドマイヤレッドの2016 1,200 牝 栗東鮫島一歩
プルーフオブラヴの2016 1,600 牡 栗東野中賢二
ローズノーブルの2016 1,000 牝 栗東吉田直弘
ピンクアリエスの2016 1,000 牝 栗東羽月友彦
ダブルゴールドの2016 2,800 牡 栗東清水久詞
クリソプレーズの2016 5,600 牡 栗東音無秀孝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

待ってたぜ!グローバルリーチ

今日は・・・忙しかったっスね。。。お昼ご飯を食べ損ねました。
今月は忙しそう。。。そんなスタートですが、愛馬の活躍をやっぱり期待してしまいます。。。


明日はグローバルリーチが頑張ります。

2017/09/02(土)
3R
2歳未勝利
ダ1000m / 天気: / 馬場: / 発走:11:05
2回小倉11日目 2歳
混 14頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ラガーデリゲート 牝2 54 松山
2 ラフィングマッチ 牡2 54 太宰
3 テイエムシロボシ 牡2 54 和田
4 ミク 牝2 53 鮫島駿
5 シゲルアサツキ 牝2 54 田中健
6 ソリストサンダー 牡2 54 高倉
7 ペガッソ 牡2 54 幸
8 ダイキリシマ 牡2 53 荻野極
9 テイエムハエオゴ 牝2 54 柴田未
10 アイファーフォルテ 牝2 51 三津谷
11 ツーエムポラリス 牡2 53 加藤
12 シゲルネギ 牡2 53 義
13 クインズカトレア 牝2 51 森裕
14 グローバルリーチ 牡2 54 川須栄彦

レース評…伏兵注意・主力対等・小波乱・混戦模様

短評・・・先行なら・ハナなら或いは

予想コメント
☆。。。

調教
2017/08/30(水)
小ダ 良 助手 49.9-12.8 馬也
サウンドビクトリー馬也を3Fで0秒5追走1F併せで併入
仕上良好 評価B

厩舎コメント
高橋康之師
初戦は砂を被って嫌がる面があった。立て直して馬は良化。動きもいいですよ。

クラブからのコメント
高橋康之師「今日はテンションが上がらないように終いだけにしておきました。動きは抜群ですね。僕は併せていた方に乗っていたのですが、見ていてすごく良かったですよ。当初の予定よりも延びましたけど、良い状態に仕上がったと思います。レースを楽しみにしています」

★★★出走が2週延期になり。。。出走が叶ったこのレース。。。まさかの大外枠。まさか・・・と思いましたが、ゲート入りも最後だし、自分のペースで走れるし、砂は被らないし。。。いいんじゃないかな?距離ロスはありますが、スピードはこの馬が抜群。スタートから400mでコーナーに入ります。そこまでに決着をつけて、先頭の内側でコーナーを回ってくれると思います。そして、先頭で直線へ。。。そこから更に後続を引き離しグローバルリーチが1着でゴール!!
そうなると思います。
そうです。。。2週間前のダート1000m。。。ニシノダンテみたいなレースを。。。
明日はいい日になるかな~応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »