« ムーンエクスプレスよ永遠に | トップページ | 2017ローレルツアー動画その1 »

2017年10月 3日 (火)

2017ローレルツアーレポートその8

ツアー特典付き出資申込みも迫ってまいりました。そろそろ出資に向けての決断をしなければなりません。本心としてはすべての馬に出資し、自信のある馬にだけ増資するスタイルで行きたいのですが、何せ安月給なもので・・・分不相応なことをして自分をそして家族を苦しめるワケにはいかないので、ここはかなり絞っていきたいと思います。
出てきた答えは・・・
ユニオン→0~1頭(口)
ローレル→1~2頭(口)
となりました。2014年産世代の反省をここで活かせなかったら僕は馬鹿です。上手くいかなかったことを僕は馬のせいや関係者のせいには一切しません。文句も一切ありません。勝つ運がなかった。。。だけだと本気で思っています。関係者さんも悪意を持って馬の面倒を見ている方は居ませんし。。。勝てなかったからと言って馬や関係者を嫌いになったりすることもありません。
2014年世代はムーンエクスプレスをはじめとした2012年世代の貯金があったので11頭中2頭の勝ち上がりでも何とか回っていますけど、これ以上のlostがあると、この趣味自体が嫌いになってしまう可能性があるので、安全安心経営で臨みたいと思います。最初に書いた通りで、決していい馬が居ないから出資を絞るのではなく、自分のお財布との相談の結果なので、心配せずお金のある方はガンガン出資してやってください。

では、続きを。。。

久々の二次会参加は・・・本当に気楽に臨めました。僕もおじさんになったなぁ~と、心底思いました。

座席は友人と村上欽哉さんと松浦社長と、、、隣には髭のおじさん。。。結構酔っぱらっていてよくしゃべるおじさん。スイマセン誰か分かりませんでした。
お名前を聞くと。。。ハクツ牧場の村田さんだと分かりました。村田牧場さんとは別の村田さんです。(ここでは分かり易いように『ハクツの村田さん』と表記します。
ハクツの村田さんは牧場では帽子を深く被っていましたし、人気のある方で常連の会員さんに囲まれる方なので、ハクツの村田さんと気付きませんでした。

ハクツの村田さんに馬の話を振ると。。。もう止まりませんでした。僕も楽しくハクツの村田さんの話を聞いていたので、楽しかったのですが、気付けば2時間以上。。。ずーっと話をしていました(笑)

牧場の子供として生まれ、高校卒業後にシンボリ牧場で修行に。。。そこで3年働いた後に、自分の親がやっていた牧場に戻り現在に至る。。。生まれながらのホースマンであり、物凄く熱心で拘りもあり馬への知識も半端ない方でした。

まずはハートフルメロディの2015について。
ハートフルメロディの2015は激しい疝痛を起こし、小腸が壊死しており、手術をしましたが予後不良になった仔でした。。。
ハクツの村田さんはこの仔の死を本当に悔しがっていました。ゴールドアクターモーリストラストが活躍していた時期にスクリーンヒーロー産駒を600万円で提供した思いを話してくれました。

カクテルラウンジの2016ポポチャンの2017についても聞かせていただきましたが、その内容については各馬のレポートで披露させていただきます。

今までハクツの村田さんとお話しする機会がなかったのですが、常連の会員さんに囲まれる理由が分かった気がしました。何よりも馬を愛している。。。その気持ちが溢れていますからね。僕もハクツの村田さんが好きになりました。ここでも相変わらずですけど、『関西に提供してくださいよ~』と、お願いしておきました。


それから、村上欽哉さんとはあり得ない話をいろいろと。。。競走馬を2口募集するとか(笑)でも、本当にそういうことをやってみたい方なんだろうなぁ~。いろいろと、新しいことにチャレンジすることを常に考えてるホースマンです。

松浦社長とは、提供馬のことももちろん話しましたが、キャタラクトの2015についても。。。競走馬としては厳しいですが、繁殖として松浦牧場に残り、早々に種付け予定だとのこと。実際に走ることはできませんでしたが、秘めた能力はありそうです。キャタラクトの2015の仔に期待したいと思います。いい馬が出たときにはローレルクラブで募集したいとのことでした。

久々に参加した二次会。。。次の日の心配をしましたが。。。アドレナリンが出捲って全然眠くなく、、、気合で2日目も見学ができました。。。

こんな感じの懇親会と二次会でした。。。ここで聞いたマル秘話は紹介特典に回させていただこうと思います。

ローレルクラブ・ユニオンへの入会希望の際には紹介させていただきたいので連絡をいただきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

この文章も冷静なときに読み返すと少しイヤらしいですね。これからはあまり書かないようにしようと思いますが、紹介したいとは思っていますのでどうぞよろしくお願い致します。

|

« ムーンエクスプレスよ永遠に | トップページ | 2017ローレルツアー動画その1 »

コメント

ハートフルメロディとキャタラクト…
あの時はシルクで出資したマザーロシアの募集中止も重なって、2週間足らずで3頭も愛馬を失いました。キャタラクト15が繁殖に上がれたようで少し救われました(^^)

投稿: ひぃくん | 2017年10月 3日 (火) 21時40分

>ひぃくん

そうでしたね。。。ローレルクラブの出資馬がパイオニアシーザー以降途絶えている理由ですよね。
キャタラクトは立派な馬体となってお母さんとしての期待も高いようです。
ハクツ牧場さんの仔も面白いですよ。
ローレルクラブで出資したい仔が見つかりますように。

投稿: まひ3 | 2017年10月 3日 (火) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/65869382

この記事へのトラックバック一覧です: 2017ローレルツアーレポートその8:

« ムーンエクスプレスよ永遠に | トップページ | 2017ローレルツアー動画その1 »