« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

171129-30北海道ツアーレポート①

今日帰ってきました。。。明日から仕事です。今日も速報で何本かアップしていますが、今日書きたいこともあるので、書かせていただきます。

今回の北海道ツアー。。。弾丸ツアーでして、土曜日は朝早くに家を出て北海道に午前中に到着しましたが、帰りは・・・次の週に迫っている3泊4日の出張にビビっており、昼に北海道を旅立つ勿体ない設定。ある意味贅沢な旅行でした。
しかし。。。内容は最高!今までの北海道の中でキャリアハイの思い出を作れたような気がします。って、いつもこんなことを書いていますね。多分頭が悪過ぎて、前のことを覚えていないんでしょう。。。いつも、『今が最高っ!』って、なっちゃうんでしょうね。。。でも、今回は最高でした。
なんか、ホストクライアントの関係ではなく、同志に近づいたような感覚になったというか。。。楽しかったなぁ~

まずは、もっと多くの牧場を周りたかったのですが。。。スイマセン。限られた時間の中で優先順位をつけて周ってきました。人気のあるネネグースの2016ミンナノアイドルの2017も時間が無くて漏れてしまいましたし、出資していても浦河の馬は見られませんでしたし、良くしてくださる村上欽哉さんのところにも行けませんでしたし、、、ユニオンの馬も見たかったし。。。全部達成するためにはあと2日くらい延泊しなければダメですね。

さて、今日書きたいことの1番の話は。。。ダンケシェーンのこと。
各牧場さんの代表者さんや従業員さんの自分の手掛けた提供馬への想いの強さはもちろん感じましたが、ダンケシェーンへの期待や興味も強いことが分かりました。

この日はダンケシェーンの調教タイムが速報で出ており、各牧場の方や関係者の方も栗坂4F50.9-36.9-24.3-12.5(馬なり)を知っており。。。『この馬はやっぱり凄いね』とか『重賞行けるんじゃないかな』とか『新馬戦もイダペガサスがもの凄く強かったけど、それと同等かそれ以上の力を持っているね』とか『当歳時のときのスピードとかキレとか只者ではなかった』とか『当歳から抜群でした』とか。。。因みに決して後出しジャンケンではありません。それぞれ提供側の立場があったり、自分の牧場の提供馬のことがあったり、提供牧場でない人であれば複数口出資していたり。。。ダンケシェーンが募集中のときにはなかなか本音では無なせない事情もあるワケで。。。今日はそれぞれの立場でお話をしてくださいました。
僕も、前から“ダンケシェーンは凄い馬”と、言い続けていたのでそれぞれの場所で楽しく話をさせていただきました。

競馬には絶対はありませんが、土曜日の未勝利戦。。。ローレルクラブの関係者皆さんもどんな競馬をするか、どんな勝ち方をするか楽しみにしています。頑張って欲しいですね。

ダンケシェーン。。。ローレルゲレイロ以来の大物になる可能性を秘めていますよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

171130北海道速報⑥

樋渡牧場の若駒はみんな仲良し。いい仔ばかり(?)
かなり噛られましたが(笑)
中心がコンフォータブルの2017。
栗毛はエレガンスローズの2017(父ヘニーヒューズ)です。
15120164290781


| | コメント (0) | トラックバック (0)

171130北海道速報⑤

樋渡牧場さんには毎回お世話になっております。
今回はこの馬。
コンフォータブルの2017です。
放牧地に入れていただき、普段に近い状態での撮影会となりました。
15120164103660


| | コメント (0) | トラックバック (0)

171130北海道速報④

ハクツ牧場さんではポポチャンの2017がいる馬房にも案内していただきましたが、寒さでエサ(配合飼料)も凍っちゃうんですね。
15120163931031


| | コメント (0) | トラックバック (0)

171130北海道速報③

ハクツ牧場に移動。
村田社長に会ってツアー時のお礼を言いたかったのですが、所用で不在。
奥様に対応していただきました。
ポポチャンの2017です。
15120163844670

実は、、、いい話を仕入れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

171130北海道速報②

今日は朝からマイナス気温。
日高の皆さんにとっても寒い朝なのだとか。
写真はもう一枚。。。サトノネネの2017です。
15120142861980


| | コメント (0) | トラックバック (0)

171130北海道速報①

昨晩はローレルグラブツアーと同じ静内のホテルローレルで宿泊。
今日も回ります。

松浦牧場です。
サトノネネの2017。
馬体重306キロ。同期の中では1番重い。
見た感じは、太ってはないですので、幅があり中身もしっかりしているのでしょう。
15120057265170


| | コメント (0) | トラックバック (0)

171129北海道速報⑩

15:45
小国ステーブル。

北海道の夜は早い。。。15:00を超えるともう暗くなってきます。

ここでは、オーシャンフリートの2016を見学。
やっぱりいいね。
芝が良いような気がしています。
15119874820140


| | コメント (0) | トラックバック (0)

171129北海道速報⑨

15:00
協和牧場トレーニングセンター。
ツアー時は嵐のピークで全く写真が撮れなかった馬。。。キョウワジャンヌの2016です。
嵐じゃなくても、大暴れ(笑)
落ち着いてくださいね。。。
15119872333240


| | コメント (0) | トラックバック (0)

171129北海道速報⑧

14:15
新冠橋本牧場へ移動。
アドマイヤカグラの2017です。
牝馬ながら逞しい馬体。期待の高まる一頭です。
15119869892770


| | コメント (0) | トラックバック (0)

171129北海道速報⑦

13:45
穏やかだった天候が急変。いきなりの嵐に。
ツアー時も嵐を呼んだ馬。。。モンプティクールの2017です。
ツアー時と違ったのはしっかりと話を聞けたこと。
15119861649000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

171129北海道速報⑥

ご飯を食べに行って帰ったスマホを片手にそのまま寝てしまいました。
速報にならずスイマセン。変な時間に起きたので、一つだけ更新して、また寝ます。

13:00
アメージングムーンの2017です。
やっぱりいいなぁ~
ロードカナロアの仔はやっぱり走るんだろうな。。。と、思わせます。
15119654182580

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

171129北海道速報⑤

アップにすると・・・・・・・・・・・・・・・・
15119469028610

こちら。

分かりました?

答は


ムーンエクスプレスです。

坂牧場さんの放牧地で、1頭でゆっくりしていました。

細菌の伝染の影響を予防して、受胎中の繁殖牝馬と競馬場から戻ってきたばかりの牝馬は近づけないようにするそうです。

と、言うことで、VIP放牧中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

171129北海道速報④

12:00
この馬、誰か分かりますか?
15119457975060


答え171129北海道速報⑤で発表します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

171129北海道速報③

晴れてはいますが、風が強すぎ・・・やっぱり見学でも馬に影響が出ちゃいました(涙)

速報は・・・ツアーはバスなので車内でアップ出来ますが、自分の運転だと難しいですね。

ちょっと落ち着いたらアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

171129北海道速報②

北海道に着きました。
雨予報もあったのですが、晴天。。。風は強いですけど。気温も暖かく見学するにはまずまずの環境。
風で若駒が暴れなければ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

171129北海道速報①

おはようございます。

真っ暗の中、出発です。

寒い・・・北海道はもっと寒いのかぁ~
15119005959610

北朝鮮の飛翔体発射の影響があるのか・・・心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

明日からの北海道ツアー準備④

いよいよ明日。。。北海道に向かいます。

朝も早く出発しなければいけないので、今日は早く寝かせていただきます。

北海道ツアーを期待してくださっている方は全国で約一人くらいしかいないようですので、気楽に行ってきます(笑)

ではおやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

シルクで追加募集馬発表

シルクで追加募集馬発表。。。
ショウナンハトバの2016 牡 父パイロ
コールドフロントの2016 牡 父エスポワールシチー
ロイヤルクリッパーの2016 牝 父スクリーンヒーロー
ユメノハコブネの2016 牡 父メイショウボーラー
メジロフォーナの2016 牝 父ヴィクトワールピサ
オピュレンスの2016 牡 父Verrazano
コチラも速攻で売れるのかな?
リーズナブルな印象はありますが、実力は如何に?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しみな1週間の始まりです

いよいよ北海道ツアーが迫ってまいりました。僕自身もやっとスイッチが入ってきました。仕事に目途がついた(先送りですけど)ってことが大きいかな。北海道に行っても何とかなるって。
そして、今日・・・こんなお誘いが・・・
1711271
入場整理券をいただけるということで、行ってこようと思います。

最近はアクセス数も少なくなっていますが。。。北海道ツアーが起爆剤にならないかなぁ~~~よろしくお願いいたします。

さて、今週は北海道に行くことに加え、期待の愛馬が多数出走します。

出走が予想される期待の愛馬は以下の通り

12月2日(土)
阪神1R 2歳未勝利
ダンケシェーン

中山8R イルミネーションJS
スプレーモゲレイロ

12月3日(日)
阪神1R 2歳未勝利
マリアスパン

阪神8R 3歳以上500万下
キングディグニティ

12月2日or3日
中京 3歳以上500万下
ローレルヴィクター

新馬戦2着からチャレンジするダンケシェーンマリアスパンは勝ち負け必至。能力的には既に勝ち上がれる資格を持っていると思います。ダンケシェーンは1倍台の圧倒的1番人気になるんじゃないかな。。。
マリアスパンは前走9番人気からの激走。たまたまの一発か実力がしっかりあるのかは次走で見極められそうですけど、今回は牝馬限定戦のダート1800m。相手も弱化する今回はやっぱり注目です。
JGⅠに向けて最後のチャレンジになるスプレーモゲレイロイルミネーションJSに特別登録。スプレーモゲレイロ自身抽選対象です。まずは出走できますように。そして、相手もなかなか強力ですけど、佐藤正雄先生の最後のGⅠ出走をこの馬でかなえられるよう頑張って欲しいです。
キングディグニティは絶好調。前走も勝ち負けを意識していた池江泰寿先生。今回は鞍上強化で確勝を狙ってきました。絶対に勝って、12月23日(土)阪神12R1000万下戦に出走してここも勝っちゃいましょう。。。2018年はキングディグニティの重賞挑戦の年に。。。期待しています。
ローレルヴィクターは出走レースは決まっていませんが、500万下は十分勝てる能力の持ち主。。。まずは出走できますように。
ということで、週末5勝も可能性あり。。。って、そんなに凄いことは起こらないでしょうけど、、、最低でも1勝は。。。

楽しい1週間の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

週明けの北海道ツアー準備③

いいなぁ~。。。AMANISTAさんの出資馬インヘリットデールやひぃくんの出資馬であるアンブロジオが勝った今週末。。。身近な方が出資しているシルクの馬が勝ちまくり。まあくさん出資のバレーロは2着で惜しかった。
キャロットのレイデオロもジャパンカップでキタサンブラックに先着する2着。。。いいなぁ~。ローレルクラブやユニオンだって・・・いつの日か。。。と、思っていますがいつになるんでしょうね。

さて、、、北海道に行ってきます。
1711261
週間天気予報も発表になっていますが、雨の日あり、真冬日ありのとんでもないときに北海道へ行くこととなりました。。。日高地方で馬を生産、育成してくださっている皆さんはこんな気候の中頑張ってくれているんだなぁ~と。。。改めて思いました。皆さんの苦労を知った気になっては、北海道の方に失礼かと思いますけど、、、この寒さに少々緊張しております。

今日はこの寒さにビビって、ユニクロの極暖よりも性能のいい劇暖インナーを買ってきました。

準備も万端です。

寒い北海道。。。行かせていただく牧場さんは以下の通り。。。

村田牧場高江分場        アメージングムーンの2017
ハシモトファーム        モンプティクールの2017
新冠橋本牧場            アドマイヤカグラの2017
協和牧場トレーニングセンター     キョウワジャンヌの2016
小国スティーブル本場    オーシャンフリートの2016
ハクツ牧場             ポポチャンの2017
樋渡牧場               コンフォータブルの2017
松浦牧場               サトノネネの2017

結局、ユニオン募集馬見学は断念。やっぱり北海道滞在時間が少ない。。。休暇をいただいて遠征するワケで、仕事もほったらかして行く状態になっちゃいますので、北海道滞在時間は限られます。ということで、今回はこれが限界です。。。もっと行きたいところはありますけどね。楽しんでこようと思います。

チェックするポイントであるとか、牧場さんへの質問等があれば受け付けますので、是非コメントください。

上記の見学馬から、ローレルクラブを一流クラブに格上げしてくれるような仔が含まれているのかどうか。。。僕は信じていますが、、、

因みに、今回の北海道遠征休暇をいただけたのは直後に3泊4日の出張があるから。。。ということで、来週再来週と殆ど家に居ません(笑)。。。来週末からは中京競馬も始まったりと、週末も出掛ける機会が増えそうですし。。。J1昇格POは本日ジェフ千葉が名古屋グランパスに負けてしまったので決定戦の試合は観戦に行く必要がなくなりましたが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

馬券リベンジを

今日は馬券を買いました。成果はなかなか。。。トントンだったので儲けは無いんですけど。。。

馬券を買ったのは・・・やっぱりキャンペーンに誘われて。。。

今週から『オッズ・マスターズ・グランプリ2017 -競馬場の達人-』の2NDステージが今週からだからなんですね。

1STステージは以下の順位。。。先週の馬券ですけど、、、忙しくてあまり買わなかったので、まさかの1,500位ランクダウン。ちょっと落ち過ぎました。
1711251
そして、ギリギリ賞品獲得圏内。。。選べる賞品はコチラ。。。
1711252
皆さんならどの賞品がいいですか?

2NDステージはランキングを気にしながら儲けもしっかり出して、年末のボーナスをガッチリ増やしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

171125今週のレースの結果

明日はJ1昇格プレーオフ一回戦。僕の応援しているジェフ千葉が登場。我が家からほど近い名古屋パロマ瑞穂競技場で行われます。『これは応援に行かなくては』と思っていましたが、カミさんから『病み上がりだし北海道もあるんだからやめなさい』と、一刀両断。北海道旅行も間近になりましたので、カミさんの言う通りにしました。。。自宅から千葉の応援をします。

今週の結果
11/25(土)キャプチュード→6着

18番大外枠はゲートインのときに『最後のゲートインはキャプチュード』と、名前を確実に言ってくれますし、ちょっと嬉しい。
そして、スピードにやや難のあるキャプチュードにとっては包まれないでレースを進められる外枠は良かったように思います。
馬体重は4キロ減の460キロ。それでもまだ緩く見せる馬体。まだ良くなりそうですし、締まってきそうです。歩様もキビキビしていましたし前向きな気性は好感が持てました。
レースはゲートは五分でしたが、そこから押して好位へ。。。二の脚は速かったですね。一気に4番手へ。結構脚を使ったように思えましたので、途中でバテないか心配しましたが。。。馬場の外側を先団についてき、3番手の外でコーナーを回り直線へ。直線で粘ろうとするコスモグラトナスマイネルセッカに続いて脚色の良いキャプチュード。『これは3着以内もあるかも・・・』と言ったところで、ダークナイトムーンにあっさり交わされるもマイネルセッカを交わし、まだ期待を持てる状態。
外からギャラッドにつけられると、それを嫌がり内側に。。。怖がりなところがあって、並ばれると逃げちゃうところがあり、勝負所で馬場の悪い内側に進路を取ったことで、更に伸びを失い、後ろから来たジェイケイバスターにも交わされ6着。。。頑張って5着をキープしてくれれば。。。と、思いましたが、439.0倍の18番人気でこのレースは素晴らしかったと思います。

クラブからのコメント
キャプチュード
6着
菊沢一樹騎手「良い馬です。スタート出ましたが、競馬を教える事も考えてポジションを取りに行きました。内に馬がいると外に逃げ気味だし、逆に外に馬がいると内に行こうとするように少しビビりな面が有りますが、これは競馬を使いながら慣れて来ると思います。今日の内容なら近い内に勝ち負けになる馬だと思うので機会が有れば、また乗せて下さい」
和田正一郎師「芝での走りも悪くなかったので使える選択肢が増えて良かったと思います。まだ体に緩さを残していますから使いながら変わって来ますよ。権利が取れなかったのは残念でしたが在廐のまま年内1戦を目指したいと思います」

芝でこれだけ走れれば上出来。レースの選択肢が増えました。もう少し距離が延びても良さそうな感じもしました。
ダートもダメじゃないですので、登録の少ないレースを選択してやり繰りできそうです。年内のもう1走。。。次走もそれほど人気にならないと思いますが、一発ありそうな・・・そう思わせます。

『この馬に出資してよかった』とか『勝ち上がりが期待できる』と言ったコメントが聞こえてきます。

僕も同じことを思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

芝への挑戦キャプチュード

11月はアクセス数が振るわず。。。僕の更新の不安定さが一番の原因ですけど。。。パッとした企画もなく過ぎてしまいました。北海道ツアーでは速報もやりますので、是非見てやってください。

と。。。その前に、明日はキャプチュードが走ります。

2017/11/25(土)
3R
2歳未勝利
芝1800m / 天気: / 馬場: / 発走:10:50
5回東京7日目 2歳
混[指定] 18頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ダークナイトムーン 牡2 55 ムーア
2 マーレグリーン 牝2 54 石橋脩
3 カガプラナス 牝2 54 江田照
4 デルマウオッカ 牡2 55 ミナリク
5 ドナカデンツァ 牝2 54 田辺
6 コスモダリア 牝2 54 蛯名
7 ジェイケイバスター 牝2 54 三浦
8 コスモグラトナス 牡2 55 柴田大
9 ボンテン 牡2 52 木幡育
10 ウーマンレジェンド 牝2 54 内田博
11 ギャラッド 牡2 55 ルメール
12 ネオシャンドマルス 牡2 55 吉田豊
13 ウインソリティア 牝2 54 松岡
14 マイネルセッカ 牡2 55 大野
15 アイリッシュクライ 牡2 55 戸崎圭
16 ミフラーブ 牝2 51 野中
17 キリシマテソーロ 牡2 55 吉田隼
18 キャプチュード 牡2 52 菊沢一樹

レース評…上位拮抗・混戦・決め手比べ

短評・・・一変はどうか・条件模索

予想コメント
印なし

調教
2017/11/22(水)
美坂 良 助手 54.9-40.7-27.4-14.1 馬也
ウォルプタス一杯と併せで1秒2先着
動き上々 評価B

厩舎コメント
和田正一郎師
前走は出遅れ。後ろからの競馬になったのが響きました。ゲートは練習しているし、変わり身はありそうですよ。

クラブからのコメント
和田正一郎師「ダートの未勝利戦は除外対象。状態の良い時は詰めて使った方が良いと思うし、芝の適性を見るのもひとつの手かと思うので、この条件で使ってみます」

★★★頑張れ~キャプチュード。まずはダートで弾かれ芝のレースへ。スピードに不安がある馬なので、外枠は包まれたりしないので良かったかと思います。ゲート練習も積んでいるようですし、出遅れなく立ち回れたら前進もあるのではないかと思います。
デビュー戦は出遅れながら、砂を被っても最後まで一生懸命走っていましたので、徐々に良くなっていく素質を持った馬だと思っています。芝が合うかはやってみないと分かりませんが、前走以上の成績を期待したいと思います。
単勝万馬券になりそうな雰囲気です。パイオニアシーザーのような激走を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

グローバルリーチの怪我

今週はまさかのキャプチュードの出走。それも、芝のレースです。
相手は。。。ディープインパクト産駒が数頭登場。。。キャロットのギャラッドレインボーダリアの仔コスモダリア。社台のダークナイトムーンサダムパテックの下。
ディープインパクトの仔ではありませんが、ヴェルデグリーンの全弟マーレグリーンもいます。。。スピードに不安のあるキャプチュードがこれらのメンバーを相手にどんなレースをするのか。。。楽しみです。

12月3日(日)。。。ジャパン・オータムインターナショナル
第18回 チャンピオンズカップ(GI)
でもありますが、万両賞の日でもありました。
グローバルリーチが目標にしていたレースでした。

しかし。。。

2017/10/31
山岡トレーニングセンター
先週の土曜日にコースで躓いた時にトモの内側を外傷。大事を取って昨日までは運動を休んで経過を観察した。本日は軽めに乗っているが、特に問題はなさそう。様子を見ながらペースを上げ、徐々に元のメニューに戻していく。なお、今のところ、来週中に帰厩する予定。

2017/11/07
山岡トレーニングセンター
トモの外傷は特に問題なし。徐々にペースを上げ、休む前のメニューで乗り込んでいる。

2017/11/15
島上牧場
日曜日の調教後、トモの歩様に違和感があった。レントゲン検査の結果、右トモの内側、飛節の上の箇所に骨膜が出ていることを確認。これが原因で痛みが生じたものと思われる。治療して経過を観察したところ、徐々に症状は緩和。

2017/11/21
島上牧場
ウォーキングマシーン運動を30分ほど行っていたが、先週の金曜日に右トモの歩様に乱れが生じた。痛みがあったため、消炎剤を投与。獣医師からの指示もあり、現在は舎飼いで静養している。1週間程度はこのまま経過を観察し、その後の反応を見て治療方針について検討する予定。「


・・・はっきりしたことはよく分からないままですが、10月31日の情報から雲行きが怪しくなり始めました。31日のときの先週の土曜日ですから10月28日ということですね。
まずは、28日に落蹄してそれに躓いてトモの内側に擦り傷。。。どういう状況なのでしょうか?僕にはあまり理解できません。状況を分かりやすく説明できる方。。。是非お願いします。山岡トレセンさんに聞くことはできるかもしれませんけど。。。気を遣わせてしまいそうですし、やめておきます。
その傷は大事には至らなかったと思っていますが、入厩直後に同じトモに。。。歩様に違和感があり骨膜と判明。。。
そして、更に歩様の乱れ。。。どうなっちゃったんでしょう。。。
まだ診断が下されていませんが、大事に至らなければいいのですが。。。まずは、しっかり治してもらいましょう。そして、また素晴らしい走りを見せて欲しいですね。鋳物休養も成長につながることを期待しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

いっぱい報道されますね

競馬で上位に入ると、、、いろいろなところで報道されますよね。。。

先々週、先週と2週連続で新馬戦で2着。。。新聞等に掲載されたコメントや短評を羅列してみました。

マリアスパン新馬戦2着
短評・・・内枠を生かし、好位のインを確保。3コーナー過ぎにバテた馬はいたが、これをうまくかわしてスタミナを温存しながら進める。直線半ばで先行勢の外めへ出し、ゴール前でケールダンセールを捕らえて2番手へ浮上する。牝馬でも馬格に恵まれ、これからさらに上積みが見込めそう。

短評・・・内枠から先団を見ながら進んだ。直線、外へ出されつつ上がっていった。先頭に立ったテーオーエナジーにはやや離されたが、ゴール寸前でケールダンセールを交わして2着。

ひと言・・・
幸英明騎手
上手に競馬をしてくれましたし、砂をかぶっても大丈夫でした。使ってさらに良くなりそうです。

幸英明騎手
「上手に競馬をしてくれました。砂を被っても大丈夫でした。1回使って次はもっと良くなりそうです」

【次回注目馬】低評価を覆して2着に好走したマリアスパン ダートの短距離なら初勝利近い
マリアスパン(11月11日、京都6R・2歳新馬・ダート1800メートル=2着)
 9番人気と評価は低かったが、マリアスパンは好位で砂をかぶっても問題はなく、直線でしぶとく伸びてゴール前でケールダンセール(3着)をつかまえた。騎乗した幸英明騎手は「上手に競馬ができました。使って良くなりそうです」と評価。大橋勇樹調教師は「新馬からはどうかな」とレース前は慎重だったが、次走へ期待を持てる内容だったといえる。
 父ハードスパンの産駒は今年、芝で1勝に対し、ダートで6勝。この6勝は全て1400メートル以下だが、母プリンセスキナウはダートの中距離で4勝。同馬はこのぐらいの条件で安定して力を発揮しそう。順調に調整が進めば、2戦目での初勝利を期待できる。

クラブからのコメント
「調教の感じがすごく良かったのに、やけに人気がないなぁと不思議に思っていたんですよ。やっぱり、このくらいは走れますね。今日は窮屈な位置での競馬となりましたが、流れが遅くて若干むきになるところがあったくらいで折り合いもつきました。それに、砂を被っても大丈夫。3、4コーナーでの反応も良かったですし、最後までしっかり伸びてくれました。レースセンスがありますね。ダートの1800mも合っている感じがします。この先も楽しみですね」(幸英明騎手

大橋勇樹師
「頑張ったなぁ。馬群に入れても平気だったし、砂を被っても大丈夫。最後もよく伸びてきた。上手に競馬していたね。初戦としては上等。これだけ走れれば充分だね。1度使って、次はもっと良くなるだろう。それに、幸騎手も良い手応えを掴んでいたようだからね。ちょうど中2週で牝馬限定戦があるし、そこに向かおう。ああいうレースができればこの先も楽しみ」

ダンケシェーン新馬戦2着
【今日のキラ星】ダンケシェーン
 【東京4R】母の半姉の子に高松宮記念&スプリンターズSの勝ち馬ローレルゲレイロがいる。父ヘニーヒューズは今年の2歳戦のダ1400メートル戦で全種牡馬トップの5勝と好成績。「今週の併せ馬は遅れたけど、水準の動きは見せている。いいスピードを持っているよ」と昆調教師は期待を込めて送り出す。

短評・・・好スタートからすんなりハナに立つと、絡まれずにマイペースの逃げに持ち込む。直線では満を持して後続を突き放しにかかる、完全に勝ちパターンの競馬。今回は相手を褒めるしかない。次走は確勝級。

短評・・・最内枠から先手をとってスムーズに逃げていた。そのまま直線に入り、粘っていたが、ただ1頭、イダペガサスが迫ってきた。叩き合いの末、競り負けて2着。ただ、後続には差をつけた。

ひと言・・・
昆貢調教師
いい走りをしてくれたけど、負けは負け。仕方ないですね。能力的には500万下でも通用するものがあると思うし、次は確勝級でしょう。

2着ダンケシェーン(昆貢調教師)
「良い走りをしてくれました。負けは負けですが、仕方ありません。もう500万レベルにあると思いますし、次は確勝だと思います」

クラブからのコメント
横山典弘騎手「いやー、相手が悪かったね。スタートで跳ねて出る感じになったが、楽に行けたよ。後ろからの気配はわかっていたんだけど、こっちも手応えはあったからね。今日は運がなかっただけだよ」

昆貢師「勝ちパターンの競馬だが、新馬だけに相手が良くわからないから、バケモノみたいな馬がいたら嫌だなとは思っていた。さほどゲート練習はしていないのにスタートが良かったし、センスはあるね。上がり3F36秒だなんて2歳の新馬ではなかなか出せない時計。3着以下は離しているし、次だね」

2頭とも次走は勝てると思っています。楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

沈黙の理由

スイマセン。。。沈黙しておりましたが・・・ダンケシェーンの敗戦のショックではありません。

実は・・・18日土曜日にムスコの入試、筆記試験がありました。19日日曜日も続けて筆記試験がありましたが・・・土曜日の試験後に気が抜けたのか、土曜日の夜にゴロゴロと・・・流石に、指導をしました。そのテンションで土曜日の夜はブログを書けず・・・そして、その晩から発熱。寒かったからかな?ここ数年はすぐに体調を崩してしまいます。。。そして、やっと本日復活。ということで、遡って記事を書いていきます。

北海道も寒いですからね。。。ここでまた風邪をひかないように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

171118レース結果

何で気持ちが大きくなったのか分かりませんけど、愛馬馬券を買い過ぎました。それによって大負け。。。ダンケシェーンの馬券は一部当たりましたけど、人気サイドですし、トリガミもいいとこ。センスの無さを反省しています。

先週のレースを振り返ります。

今週の結果
11/18(土)ハイチーズ→9着
11/18(土)ダンケシェーン→2着
11/18(土)ピアレスピンク→10着

ハイチーズは希望していた良馬場だったので前進を期待していましたが、、、前半のレース運びは問題ありませんでしたが、直線に入って全く伸びず。。。後がついてこないと言うことで、しっかり身体ができるまで苦戦が続きそうですね。
芝での走りも悪くありませんでしたので、使うなら芝を使って様子を見る感じでしょうかね?芝でも、切れる脚が無いので、勝つのには展開の利が必要となります。
しかし、レース前の入れ込みが激しかった。気性の成長も必要でしょうか。。。

1番人気の期待を背負って登場したダンケシェーン
パドックの様子を見てもいい馬ですし、華があります。昆貢先生がおっしゃっていたような『緩さがまだある』ってところも、よく分かります。更に良くなるのはこの先です。楽しみですね。
レースは、ちょっと飛び上がるような仕草でしたが、周りの馬も遅く、あっさりと先頭へ。各馬牽制し合いながらのスローペース。ダンケシェーンはハナに立ちましたが、すぐ後ろにはイダペガサスの影が。。。しっかりとマークされていましたね。
直線残り100mまで先頭も最後の最後で差されてクビ差の2着。ラスト2Fが11.7-11.3で3Fも36.0秒。2歳馬がダートで出せる時計ではありません。それを更に越えてきたイダペガサスは凄く強い。。。3着の評判馬キタサンデイジーに9馬身差。そして4着馬は更に7馬身差と言うことで、ダンケシェーンの強さも確認できましたが、メンバーレベルが低かったことも事実だと思います。
ダンケシェーンが重賞を勝てる器であることの評価は変わりません。今後も期待します。年内に出走あるかな?2歳勝ち上がりを期待しています。

ピアレスピンクパドックでも少し覇気がなかったように感じました。連戦や遠征の疲れがあるのでしょうか?
それでも、馬体重も維持できていましたし、最近の充実ぶりから期待をしていましたが。。。
ゲートはしっかり出たもののその直後に寄せられて後退。馬場の内側で我慢できていましたが最後の直線でも寄られる不利を受けて、競馬にならず。。。10着のフィニッシュでした。
力があるところは認めますが、なかなか難しいですね。そして、条件が揃わないと好走できないし、条件が揃うことも難しい・・・勝つのには苦労する馬です。
マオジャパンの大城さんからも今シーズンでの引退が濃厚だと聞いておりましたので、今回のレースで引退の可能性も少なからずあるのかも。。。と思いながらも、山内研二先生はもう少しヤル気があるようなコメントなので、春まで引っ張ってくれるのかな?勝てる能力は秘めているだけに、何とかさせたい気持ちもあります。

今週もダンケシェーンの2着はまずまずと言えたとは思いますが、ローレルクラブは厳しいですね。現在年間5勝。。。10勝に到達しなかったのは2010年の6勝以来7年ぶりの危機。2010年当時は特別勝利もありましたし、2着3着も多かったので賞金的には倍近く稼いでいます。収得賞金1億円以下(現在8,135.8万円)は18年ぶり。。。事実上過去最低の結果と言っていいと思います。
何とかしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

1週間後の北海道ツアー準備②

いよいよ北海道遠征も来週に迫ってまいりましたが。。。体調が。北海道もものすごく寒いですし、気持ちの面でビシッと入ってきません。仕事の方も決して楽なワケではなく、自転車操業状態でやりくりしております。

宿泊先が変更になりました。。。先週の時点では、北海道在住の友人が『泊まりにおいで』ということで、お邪魔させていただく予定でいましたが、友人に仕事が入ってしまい、泊めていただくことができなくなりました。。。ということで、これから宿泊先の再選定となります。

そして、牧場見学スケジュールも確定。
見学したい馬をてんこ盛りで書いてしまいましたが、希望した馬については漏れがなくしっかりと網羅したスケジュールを組んでくださいました。ありがとうございます。
見学希望の馬を連絡する段階で、浦河に滞在している馬は見学希望から外させていただきました。。。

と言うことで、以下の仔は見学除外となりました。
カクテルラウンジの2016
シタールの2016
マジェスティックブライトの2016
アイムワン
チーキーガールズの2016
キングスベリーの2016
メイショウアリスの2016
など。。。
残念ではありますが、仕方がありません。

浜松も連日寒いですけど、北海道も真冬日になったりと、なかなか強烈な気温を毎日見ております。
自分で運転だし。。。まずは体調を整えて前向きな気持ちで北海道に向かえるようにしたいですね。
服装もしっかりと考えなければいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

まさかの2着・・・やっぱりの2着

ダンケシェーン2着。。。まさかの2着。。。いやいや、もしかしたらあるかも。。。と思っていました。

母ゼフィランサスはデビュー戦で1番人気でしたが2着。。。そのときの勝ち馬はローレルアクシス半妹ルリニガナ。。。ゼフィランサスは4戦連続2着だったんですよね。

ローレルゲレイロもデビュー勝ちはしたものの、2着の多い馬でしたからね。因みにローレルゲレイロの2着は函館2歳Sデイリー杯2歳S、朝日フューチュリティステークス、アーリントンC、NHKマイルC、スワンS阪急杯・・・凄いレースでの2着ですけどね。

レースは後日振り返りますけど、いいレースでした。

我がファミリーの2歳新馬戦1番人気は・・・
ワイルドアンセム2着(勝ち馬アルムダプタ)1.1/2差
アメージングムーン2着(勝ち馬コスモシルバード)クビ差
グランパルファン2着(勝ち馬シンゼンスタチュー)クビ差
そして今日。。。
ダンケシェーン2着(勝ち馬イダペガサス)クビ差

クビ差2着が3回目。。。この壁を超えるのもなかなか簡単ではありませんね。

2歳新馬勝ちの目標も。。。今年は達成できず。来年に持ち越しに。。。来年こそは!

ダンケシェーンゼフィランサスの仔であり、我がファミリーの厚い壁を越えられず。。。レース前から分かっていましたが、それを先に書いちゃうと、、、2着になりそうだったので。。。って、書かなくても2着になっちゃいましたけど。

次は勝てるでしょうけど。。。どうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

内枠から3頭が出走

土曜日は雨。。。愛馬のことも心配だけど、ムスコの受験当日。。。流石にそっちが優先ですけど。ムスコの受験は駅までの送り迎えはしますけど、その先は僕がどうのこうのできるものではないですからね。競馬に移行します。

明日は3頭が内枠から発走します。

まずはハイチーズ。。。2番枠

2017/11/18(土)
2R
2歳未勝利
ダ1600m / 天気: / 馬場: / 発走:10:20
5回東京5日目 2歳
[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 エルノヴィオ 牡2 55 松岡
2 ハイチーズ 牡2 55 戸崎圭太
3 ショーマノキセキ 牡2 55 大野
4 コスモロブロイ 牡2 55 柴田大
5 サムライブルー 牡2 55 田辺
6 ポイズンピル 牡2 52 野中
7 サロルンカムイ 牝2 54 三浦
8 ショーム 牡2 55 ルメール
9 ディーズファクター 牝2 51 武藤
10 ウサギノダンス 牡2 55 北村宏
11 ニシノムソウ 牡2 55 松田
12 サンシャイアン 牡2 55 蛯名
13 ディナミーデン 牡2 55 横山典
14 ブルベアワラビ 牝2 54 宮崎
15 アイアムヒメ 牝2 54 柴田善
16 グラデュエイト 牡2 55 柴山

レース評…惑星注意・順当・上位拮抗

短評・・・ダート適性見せて・気配上々

予想コメント
△。。。ハイチーズも動き軽快で侮れず、
☆。。。同68☆ハイチーズ
☆。。。
○。。。

調教
2017/11/15(水)
南W 稍 助手 55.5-40.9-13.1 馬也
コンダクトレス仕掛に4Fで0秒9先行1F併せで0秒1先着
サムワンライクユー馬也に4Fで0秒4先行1F併せで併入
キビキビ 評価B

厩舎コメント
○【阿部助手】
追い切りでも自分からハミを取るようになってきたし、動きは良かったです。良馬場で走らせたいので天気が鍵ですね。

クラブからのコメント
小島茂之師「実質3頭併せの大外を気分良くストライドを伸ばしていたね。内で併せた馬に乗りながら動きを見ていましたが、良かったです。ダートに替えてここ2戦とも悪い馬場に泣かされているので、今週も土曜日の天気が気になりましたが、稍重までは大丈夫と信じて予定通り行く事に決めました。戸崎君とはレース前に打合せをします」

木村厩務員「いつも横断幕で応援していただき、ありがとうございます。それと、放牧先から戻った時に御守りが一緒に付いていました。熱心な会員さんが多いと聞いています。早く結果が出せるように頑張りますので、よろしくお願いします」

★★★ハイチーズは相変わらず調教はいいし、評判もいいみたい。ただ、レースでは勝ち切るだけの切れ味がなく善戦止まり。。。今回も展開が鍵になるでしょう。
でも、いつでも勝てるチャンスはある馬です。戸崎圭太騎手に乗り替わり、これがきっかけになるかも。
相手は揃いましたが、敵わないレベルではありません。一発長打を期待しています。

続いて、ダンケシェーンのデビュー戦。。。1枠1番

4R
2歳新馬
ダ1400m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:11:20
5回東京5日目 2歳
混[指定] 16頭
本賞金:700、280、180、110、70万円
1 ダンケシェーン 牡2 55 横山典弘
2 マザー 牝2 54 蛯名
3 ハードファクト 牡2 55 吉田豊
4 イダペガサス 牡2 55 戸崎圭
5 フクノヴァランス 牡2 55 松岡
6 ダンディマジシャン 牡2 55 松田
7 ハイアーパーク 牝2 54 宮崎
8 ピーチファービー 牝2 54 柴田善
9 トーセンプルメリア 牝2 54 菅原
10 セントオブウーマン 牝2 51 武藤
11 アーススマイヤー 牝2 54 伊藤
12 ムテキノオジョウ 牝2 54 三浦
13 キタサンデイジー 牝2 54 福永
14 ベー 牡2 55 小野寺
15 ライトページェント 牝2 54 大野
16 メイクポーチ 牝2 54 木幡広

血統診断
開花普通
短~中向
芝◎ダ◎
スピード良好
開花後は堅実
仕上がりB
スタートB
初戦駆けA
スピードA

レース評…実力接近・順当・上位拮抗

短評・・・好素材攻十分

予想コメント
◎。。。1ダンケシェーンは乗り込み入念で初戦から走れるとみて中心視。
◎。。。まあ人気になるが最内◎ダンケシェーンが一番良さそうだ。
〇。。。○は1ダンケシェーンで能力は高く差はない
◎。。。ダンケシェーンは入念に乗り込まれ好仕上がり。力強い動き目立ち条件適性も感じられ初戦勝ちに期待。

調教
2017/11/15(水)
CW 稍 横山典 82.2-66.8-51.8-38.0-12.0 一杯
モンテヴェルデ一杯に6Fで1秒1先行1F併せで0秒1遅れ
好気配 評価B

厩舎コメント
直前のケイコでは遅れたけど相手は攻め駆けする馬。変な癖がなく乗りやすい。(昆貢師)評価○

昆貢
攻めで遅れたが、癖はなく、水準の動きはしている。血統的にダート向きかなと。

昆貢師
まだ緩さを残しているけどその中で稽古はしっかり動けているし能力も感じる。この条件も合うので初戦から楽しみ。

クラブからのコメント
昆貢師「遅れはしたけど、相手は厩舎でも1~2番に調教が動く馬だから、むしろ2歳の新馬がこれに食らいついて行った内容を評価したいね。将来のことを考えて初戦から1200は使いたくないと思っていたので、1400の番組があるここまで待って時間を掛けきっちり仕上げた。調教では良化しきれない緩さは残すし、競馬に100%はないけれど、並の相手なら負けない自信はありますよ」

★★★(僕が)あれだけ煽っといて、負けたら…申し訳ございません。自信はありますが、いつも断然の一番人気の新馬戦は2着なんですよね。アメージングムーングランパルファン
ワイルドアンセム。。。
相手も、良化途上の馬が多く、ゲートも速そうな馬はいません。出遅れても勝てる自信もありますけど、出た也で好位をとれることと思います。
どんな勝ち方をするか。。。今から楽しみです。

最後はピアレスピンク。3番枠からの出走です。

6R
3歳上500万下
ダ1150m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:12:30
3回福島5日目 3歳上
定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ホウロクダマ 牡3 53 富田
2 ラガーユミリン 牝3 53 城戸
3 ピアレスピンク 牝5 55 鮫島良太
4 クーリュ 牝3 51 藤田菜
5 フジワンエンジェル 牝4 55 丹内
6 パルクリール 牝3 54 嶋田
7 タイセイマルス 牡3 55 木幡巧
8 トモジャポルックス 牡4 57 津村
9 ナガラブルボン 牡6 54 横山武
10 トウケイフクキタル 牡4 56 加藤
11 プラントアゲン 牝5 55 吉田隼
12 ショーアッシ 牡3 56 中谷
13 ロワゾブルー 牡4 57 菱田
14 ラピッドライズ 牝4 54 井上
15 シャイニングカフェ 牡5 57 二本柳
16 シゲルヒョウ 牡3 53 菊沢

レース評…波乱含み

短評・・・発馬決まれば

予想コメント
▲。。。3ピアレスピンクは前走チグハグな競馬。当然見直しが必要。

調教
2017/11/15(水)
栗坂 稍 藤懸 53.9-39.8-26.1-12.9 馬也
クインズオライリー一杯と併せで併入
余力有り 評価C

厩舎コメント
山内研二師
出遅れが痛かったが、揉まれても終い来ていたように今はデキがいい。発馬五分なら。

クラブからのコメント
山内研二師「輸送もあって使う毎に若干馬体重が減っているが、使い込んでいる割にテンションは上がっていないし、体調面も良好だよ。先週川又が騎乗停止になったので今回は乗り替わり。色々と考えて最終的には鮫島良太で行くことにしたよ」

★★★まずは、ローレルアクシスを超える年間14戦の新記録を達成することになるピアレスピンク。。。感謝しています。
もともとゲートの悪い馬ではないですし、ここはしっかり決めてくれるんじゃないかと期待しています。藤田菜七子騎手クーリュが人気ですが、その人気の藤田菜七子騎手の勝利を阻止する。。。職人気質の山内研二師が打ってつけではないでしょうか?期待しています。

ということで、今日はムスコの受験。。。ユニオンの懇親会もございますが、人それぞれ大事なものはあります。僕はムスコの心配の合間に愛馬を応援する一日となりそうです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

ダンケシェーンのデビュー戦決まる

やりましたぁ~~netkeibaにて、念じていた甲斐もありダンケシェーンのデビュー戦が決まりました。

ちょっと早いですけど、メンバーは以下の通り。
アーススマイヤー 牝2 54 伊藤
イダペガサス 牡2 55 戸崎圭
キタサンデイジー 牝2 54 福永
セントオブウーマン 牝2 51 武藤
ダンケシェーン 牡2 55 横山典弘
ダンディマジシャン 牡2 55 松田
トーセンプルメリア 牝2 54 菅原
ハードファクト 牡2 55 吉田豊
ハイアーパーク 牝2 54 宮崎
ピーチファービー 牝2 54 柴田善
フクノヴァランス 牡2 55 松岡
ベー 牡2 55 小野寺
マザー 牝2 54 蛯名
ムテキノオジョウ 牝2 54 三浦
メイクポーチ 牝2 54 木幡広
ライトページェント 牝2 54 大野

気づきましたでしょうか。。。16頭中10頭が牝馬のレース。除外された馬はアヴァランチ牡 キンメ牝 セイウングラッパ牡 セイマスカレード牝 チャオドリン牡 ツクバアネラ牝 ミスターエフワン牡 ヤンキーイズム牡。。。牡馬5頭に牝馬3頭。牝馬の登録が多いレースだったんですね。

よし!これならダンケシェーンが更に優位!!と思いたいところですけど、、、牝馬に囲まれてパドックから興奮状態になって『馬っ気』全開で、集中できず。。。となる可能性が心配です。。。
無敵のお嬢様もいますし(笑)

横山典弘騎手ダンケシェーンのことを気に入ってくださっているようで、勝つ気満々のようです。もちろん、競馬ですので絶対はありませんけど、評価してくれていることはありがたいですね。

勝てるかどうかではなく、『どんな勝ち方をするか・・・』そんな声が聞こえてきます。

今週の追い切りも以下の通りで
横山典・11月15日(水)栗CW稍・6F82.5-66.9-52.1-38.3-12.0(7分所・一杯に追う)
モンテヴェルデ(古馬500万)馬なりの内を1.0秒先行0.2秒遅れ
モンテヴェルデは本当に調教でよく走ります。遅れは気にすることないですし、時計自体は相当速いですから。
でも、モンテヴェルデが調教で動くのに500万下に甘んじているように、調教の時計がレースの結果に直結しているとも言えないんですよね。。。(モンテヴェルデは芝のレース、ダンケシェーンはダートであるという違いはありますけど)

アイムワンの2歳デビューが日程的に不可能になってきた今、個人的にも2015年産世代2歳新馬勝ちのラストチャンスです。ここはきっちり決めたい。。。僕も庶民ですので、ダンケシェーンの筆頭株主ではないと思いますけど、当歳時から惚れ込んで、一口馬主史上最多口数を保有しています。この馬で大きな夢を見れるのであれば。。。楽しみで仕方ありません。

ローレルクラブのポイントサラブレージもあと少し(一口分以下)で5000ポイントに到達。ダンケシェーンと共にケンタッキーダービー(10ハロン)か?と、思いましたが、、、陣営の手応えとしては短い距離での能力を見ているようで、昆貢先生のコメントにも薄っすら出ていましたが1200mに寄せた短距離。。。長くても1600mくらいかなと。。。そうなると、コリアスプリント?

1400mを主戦として1600mくらいまではガッチリ守備範囲にしてもらわないと。。。海外には行き辛いので。

まだ走ってもいないのに夢みたいなことばっかり書いていますけど、昆貢先生の感触から見てもローレルゲレイロに匹敵する活躍を期待せずにはいられません。

期待が大き過ぎていっぱい書いちゃいましたが、、、皆さんで応援していきましょう!!

ハイチーズピアレスピンクもチャンスだと思っています。
今週も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

2週間後の北海道ツアー準備①

今日は人間ドックで1日病院漬け。。。相変わらず採血が苦手。。。擦り剥いたり、切ったり、パックリ割れて出血しても全然平気なんですけど、採血は・・・いつまで経っても慣れません。それでも無事に終了。今年も引っ掛かることなく健康体でした。生涯一度も引っ掛かったこともなく、健康でいられるのも妻のお陰。。。それと・・・ちょっとだけ趣味の競馬のお陰かな。競馬がストレスになりませんように(笑)

グローバルリーチの骨膜の件。。。残念です。これで年内の出走は無し。GⅠ出走も白紙・・・春に間に合うような実績を作りたいですね。頑張れ。

では本題に。。。

本日、ローレルクラブから会報が届きました。

その中には。。。会員様限定出資割引券プレゼントキャンペーンの申込用紙とツアー特典の出資割引券が届きました。

ツアー特典出資割引券の有効期限は2018年5月9日。今回の会員様限定出資割引券は有効期限が2018年12月31日。。。これがなかなか微妙。。。会員限定割引券は来年の募集馬発表まで待てますが、ツアー割引券はそれが不可能であり、現在募集中の募集馬に使うか春にあるであろう追加募集馬に使うしかないんですよね。。。

ツアー時には綿密な計算のもと、ツアーでの出資予定馬から1頭だけ外し、今回いただいたツアー特典割引券で外した1頭に出資する予定でした。

ツアー当時はツアー特典割引券で追加出資する馬も決まっていましたが・・・2週間後に迫った北海道ツアーで各馬を再確認して決定することに変更しました。

現在、ローレルクラブ北海道事務所にお願いして、2週間後のツアースケジュールを検討しています。

噂に聞いたところですと。。。○○○○○の評判が非常にいいとのこと。これは絶対に見に行かなくては・・・(ツアーでも見た馬なんですけどね)
ということで、○○○○○はスケジュールに組み込んでいただくようお願いをしておきました。

それから、ローレルクラブツアー1日目の午後ゾーンに見学した馬については、天気の良い状態で再度しっかり見たいと思っています(2週間後が好天である保証もありませんけど)ので、1日目午後ゾーンの各馬も組み込んでいただく予定です。

グローバルリーチは頓挫しましたが、ユニオンも継続できそうな感じがありますので、ユニオン募集馬の見学も行きたい。。。

そんなにてんこ盛りで成立するのだろうか。。。

とりあえず本日、レンタカーの予約確定と宿泊先が確定しました。。。宿泊先は・・・意外や意外。。。また紹介します。

今週はダンケシェーンがデビュー(除外になりませんように)、そして、ハイチーズキャプチュードが未勝利戦に挑戦。。。そして、福島がフィットしているピアレスピンクも意欲の再遠征。。。

結果を出してくれると、、、出資意欲も湧いてくるだろうし考え方も変わるかな・・・何よりも2週間後のツアーがより楽しみになるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日高だって・・・

北海道ツアーも2週間後に迫りました。宿泊先を検討し当ブログでも口コミ情報を募集しましたが。。。表向きな反応はなく(涙)でも、直接連絡をいただきました。。。ありがとうございました。一応まだ連絡を待っていますので、よろしくお願いいたします。

秋競馬のGⅠレース。。。既にスプリンターズS、秋華賞、菊花賞、天皇賞秋、エリザベス女王杯が終了。JBCも終わりましたね。

レッドファルクス(スプリンターズS)とララベル(JBCレディスクラシック)は社台ファーム産、ディアドラ(秋華賞)はノーザンファーム産ですが、その他は日高産。ニシケンモノノフJBCスプリント)は新冠町八木常郎氏、サウンドトゥルーJBCクラシック)はノルマンディーオーナーズと馴染みの深い岡田スタッド産。モズカッチャン(エリザベス女王杯)は日高町目黒牧場産。キタサンブラック(天皇賞秋)とキセキ(菊花賞)はそれぞれヤナガワ牧場と下河辺牧場生産ということで、ユニオンに提供のある牧場です。

さらに各レース2着馬を見ると
スプリンターズS2着
レッツゴードンキ(平取町清水牧場)
秋華賞2着
リスグラシュー(ノーザンファーム:キャロット)
菊花賞2着
クリンチャー(新冠町平山牧場)
天皇賞秋2着
サトノクラウン(ノーザンファーム)
JBCレディスクラシック2着
プリンシアコメータ(新冠町ベルモントファーム)
JBCスプリント2着
コパノリッキー(ヤナガワ牧場)
JBCクラシック2着
ケイティブレイブ(新ひだか町岡野牧場)
エリザベス女王杯2着
クロコスミア(浦河町小島牧場)

ということで、日高にもチャンスがあるんじゃないか。。。そう思わせます。

武蔵野Sをターファイトのインカンテーションが勝ったことも勇気づけてくれました(グローバルリーチと同じシニスターミニスター産駒ですし)

我がファミリーもGⅠ出走の可能性を微かに残している面々がいます。
スプレーモゲレイロイルミネーションジャンプステークスに勝てば佐藤正雄先生最後のGⅠとなるであろう中山大障害へ向かうと思います。
グローバルリーチは今週の秋明菊賞を勝って朝日杯フューチュリティステークスの予定でしたが万両賞へ。ここを勝てばGⅠ出走の可能性も。。。
ダンケシェーンも新馬戦を圧勝したら。。。選出されるか分かりませんが全日本2歳優駿登録もあると思います。昆貢先生ですし。。。
ユニオンやローレルクラブにもチャンスはある。。。そう思って頑張っていかないとね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

ボーナスを自力で増やす

今週は馬券を買いました。先週は1円も買わず。。。その証拠がコチラ。。。
1711131
一番右の欄に注目していただきたい。
週間ポイントがゼロ。。。馬券が当たったとか外れたとかではなく買っていません。
1週目のランキングが441位の予想家五段。予想家五段であると賞品はコチラ
1711132
なかなか魅力的な賞品もありましたが。。。それを捨てて馬券チャレンジをやめました。

今週はちょっと買いましたが、、、どこまで挽回できるか・・・18日、19日が1stステージ最終週です。馬券も愛馬も頑張りたいです。ボーナスを自力で増やすぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

171113今週のレースを振り返る

今日は我がチームの試合がありました。相変わらず弱いのですが、、、かなりの成長の跡を見せておりまして、今日も強豪相手に善戦。。。もう少し頑張らないといけませんけど、少し期待しています。2歳の愛馬を見る感じですかね(笑)

今週のレースを振り返ります。

今週の結果
11/11(土)マリアスパン→2着
11/11(土)グランパルファン→13着
11/12(日)キングディグニティ→5着

土曜日はイレギュラーで平常業務。仕事が終わった後の夕方にレースを確認しました。

マリアスパンのデビュー戦。。。パドックの様子は良かったですね。パドックの様子を先に見ていたら馬券を更に買っていたと思います。
結構絞った感じでしたが、ガレている感じもなかったです。これで筋肉が更についたら面白い馬だと思いました。
レースはもさッとしたゲートの出でしたが、二の脚もまずまず。4~5番手の内側にポジションを取りました。砂を被っても怯まず我慢できたことは立派。コーナーでは狭い内側も開かず、外側もワンテンポ遅れて開きましたので、マリアスパンとしてはイメージ通りの追い出しではありませんでしたが、頑張って伸びました。テーオーエナジーは強ったですけど、ケールダンセールとの2着争いを心折れることなく戦い続けて競り勝ちました。この勝負根性も凄い。
密かに1着を狙っていたので大喜びではありませんが、潜在能力の高さは想像以上かも。。。と期待も持てました。
次走が非常に楽しみです。

福島で走ったグランパルファンは、ダート短距離でも先行できたハナのスピードを確認できたことは良かったですが、競られながら息を入れられない展開だと最後がだらしなくなりますね。13着はちょっと負け過ぎ。左回りと一回使った効果で中京で走ることができるであろう次走は期待していますが、そこでも苦しいと。。。あとがない感じになりそうです。つきっきりで面倒を見てくれている水口優也騎手の手腕に期待しましょう。

日曜日はキングディグニティ
最終追い切りの様子を見て、かなりの自信がありました。。。
464キロの馬体重は正直残念に思っていました。もう少し増えていて欲しかったです。それでもパドックの様子は良かったですし、、、勝てる雰囲気だったと思います。
レースはスタートが悪く中団から。力のある馬が先団に集まっていたので、レース途中から『勝つのは苦しいだろう。。。』と思っていました。あとはどれだけ挽回できるか・・・
短い直線でも結構頑張って伸びてきましたが、前もなかなか垂れてくることなく、最終的には脚色が同じになり5着でゴール。水口優也騎手の言う通りスタートの反応は良くなかったですけど、道中は何とかできなかっただろうか。。。そう思っちゃいました。優先権を獲れたことは非常に意味のあることで、次走は中京か阪神のダ1200メートルだと思いますけど、期待が持てますね。年内にもう一つ勝ってもらいたい仔ですので、池江泰寿先生にもしっかりレースを選んでもらって勝ちに行ってもらいたいと思います。

ということで、今週もちょこっとずつ賞金を稼ぎました。

週末は。。。ダンケシェーンの出走があるかもしれません。除外にならないように願っています。
グローバルリーチは秋明菊賞への登録を見送りましたね。と、いうことで万両賞へ向かうことになると思いますが、朝日杯フューチュリティSに向けて一発勝負です。頑張ってもらいましょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

11月1週目4頭の結果

ムスコの受験によりユニオン懇親会はキャンセルに。。。『行く』といっておきながら予定を変更してしまい申し訳ございません。来年は行けるといいなぁ~

11月1週目のレースを振り返ります。

11/3~11/5の結果
11/3(金)スプレーモゲレイロ→9着
11/3(金)ピアレスピンク→4着
11/4(土)キャプチュード→9着
11/5(日)ローレルティーダ→10着

最近は何度も登場しますがムスコの準決勝、決勝があり馬券も買わず競馬は二の次の週でした。

スプレーモゲレイロは馬体の成長&能力アップを感じさせるレースでした。しかし、気合が入り過ぎて掛かって行ったり4コーナーで故障した馬をさばくのに苦労したりとうまくいかないレースでしたからね。それでも、このクラスに目途の立つレースでした。消耗も少なく次走は12/2中山(土)「イルミネーションジャンプステークス」(芝3570)ということで、植野貴也騎手とのコンビでどこまでも頑張って欲しいです。

ピアレスピンクは内枠が少し心配でした。そこでまさかの出遅れ。。。うるさかったモズワッショイの影響で出遅れたようで、そして勝ったのもモズワッショイ
それでも、ピアレスピンク自身の成長を見せるレースで直線追い込んで4着に。。。出遅れが無ければ。。。と思わせるレースですが、なかなか掴みどころのないところは相変わらず。権利を生かして戦うようなので、4節以内に出走。。。本当によく頑張ってくれています。

デビュー戦を福島で迎えたキャプチュード
馬体からスピード不足を懸念していました。。。スタートはもさっとしたスタート。『やっぱり』と、不安を感じましたが、馬群の中で闘志を見せて前についていこうと頑張っていましたし、最後までしっかりと走れました。僕の中では9着でも合格です。次走は良くなりそうですし、成長も見込めそうです。時間はかかるかもしれませんが勝ち上がりを期待できる気がしました。

ローレルティーダもデビュー戦。
こちらはまだまだ良化途上。成長待ちの部分が多く、レースに参加できるかどうか心配でした。殿負けタイムオーバーの心配すら感じておりましたが。。。道中は離れた最後方。そこでもしっかり追ってくれた森裕太朗騎手のお陰もあり、レッドラギドを含め3頭を交わし13頭中10着に。この結果に満足ではありませんが。。。よく頑張った方かと思います。
まだまだ本格化するのは先の馬ですので、今はガッカリすることもないかと思っています。しかし、僕が想像している成長を今後約束されているワケでもありません。希望を持って成長を待ちたいと思います。

ということで、ピアレスピンクが嬉しい入着。その他は8着に届かず。。。

もう少し頑張りが欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

キングディグニティ復帰初戦から

今日はムスコと夜遅くまで語らいました。高校でのラ○ビー生活が主ですけど。そして、ここから受験もありますし。まだまだ頑張り続けなければいけないのですけど。
そして、ムスコから。。。『大学でもラ○ビーを続けたい』と。親としては嬉しかったです。
そんな、夜を過ごしていました。

明日はキングディグニティが出走します。

2017/11/12(日)
9R
3歳上500万下
ダ1150m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:14:05
3回福島4日目 3歳上
混[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 クロースリーニット 牡3 56 北村宏
2 メガポリゴン 牡3 56 田中勝
3 ガールズブランド 牝3 51 川又
4 メイショウオルソ 牡4 57 北村友
5 サンアルパイン セ5 57 酒井
6 キングディグニティ 牡3 56 水口優也
7 ロマンチスト 牡4 57 中井
8 シャンパンサーベル 牝5 52 横山武
9 グランドガール 牝3 54 菱田
10 コスモコレクション 牡4 54 藤田菜
11 カシノアーニング 牡4 55 伴
12 バングルバングル 牡3 56 丹内
13 オールオブユー 牝5 54 鮫島駿
14 トウショウデュエル 牡5 56 木幡初
15 タガノマニカ 牝3 54 秋山
16 ペニーウェディング 牝4 55 吉田豊

レース評…混戦模様・調教抜群

短評・・・ダート変身昇級でも

予想コメント
○。。。ダートで一変のキングディグニティは昇級でも注意。
△。。。
△。。。
▲。。。
△。。。

調教
2017/11/08(水)
CW 良 水口 66.8-53.4-40.3-11.8 馬也
トーセンブレイヴ馬也を5Fで0秒9追走1F併せで併入
ロングランメーカー馬也を5Fで0秒9追走1F併せで併入
追毎良化 評価B

厩舎コメント
池江泰寿師
「今週の動きが抜群。休み明けでもしっかりと仕上がっている。前走の走り、血統からもダートの短距離は合うようだね。

池江泰寿師
血統的にもやはりダートだね。今週の追い切りもしっかり。動きは抜群にいいし、1200mまでなら距離も保つと思う。

クラブからのコメント
水口優也騎手「放牧に出てパワーアップ。特に身体に幅が出てきた感じですね。追い切りの伸び脚も良かったです。走り方はなんとなく姉のグランパルファンに似てきましたよ」

★★★相変わらずしっかり動きます。放牧先であまり攻め込まずゆっくりできたことはこの馬にとって良かったのかもしれません。
ダートの短距離で開花し、前走も抜群の勝ち方でしたので、メンバーレベルがそれほど高くない今回は勝ち負けといきたいところ。乗り難さもなさそうなので、水口優也騎手でもしっかりエスコートできるはず。圧勝で次への希望をつなぎたいところですね。
期待していた能力からはここで足踏みしている場合ではないでしょう。

ということで、今日も仕事。。。仕事が終わってから観戦します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

思ったよりも人気ないね

先週は、ムスコの公式戦があったりして馬券を一切買わず。今週も忙しさのピークを過ぎたので、なんか馬券を買いたい気分に。。。どうしようか迷っています。

愛馬は元気に出走しますがね。

まずはデビュー戦。マリアスパンの登場です。

2017/11/11(土)
6R
2歳新馬
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:12:55
5回京都3日目 2歳
混[指定] 13頭
本賞金:700、280、180、110、70万円
1 スマハマ 牡2 55 藤岡佑
2 マリアスパン 牝2 54 幸英明
3 ケールダンセール 牝2 54 川田
4 ヤマカツヒーロー 牡2 55 池添
5 バクハツ 牡2 55 Mデムーロ
6 アクシス 牡2 55 松山
7 テーオーエナジー 牡2 55 藤岡康
8 ティーエスプレッソ 牡2 55 国分恭
9 ビップフェリックス 牡2 55 松若
10 カワチノシャモ 牡2 55 国分優
11 ダノンロイヤル 牡2 55 シュタルケ
12 インザハイエスト 牝2 54 松田
13 マツリカ 牝2 54 岩田

血統診断
開花早熟
短~中向
芝○ダ◎
世代ズレ派生
開花は早いが
仕上がりB
スタートB
初戦駆けB
スピードB

レース評…小波乱・混戦模様・高配含み

短評・・・叩いてからか

予想コメント
印なし

調教
2017/11/08(水)
DP 良 幸 81.6-66.0-50.7-37.0-11.1 一杯
マッシヴコマンダー一杯を6Fで0秒6追走3F併せで0秒2先着
パワーアッシュ一杯を6Fで0秒6追走3F併せで0秒3先着
伸び上々 評価B

厩舎コメント
ハミ掛かりが良くてケイコの動きもまずまず。パワータイプでダートは合う。〈大橋勇樹師〉評価○

大橋勇樹師
動き、血統からはダート向きだね。細いくらいに仕上がっているし、動きもマズマズ。

大橋勇樹師
入厩後は順調に乗り込めて動きはまずまず。前向きさがあって初戦から動けそうだけど、まだ線が細くてもう少し筋肉がついてほしい感じ。条件は合うのでどこまでやれるかだね。

クラブからのコメント
大橋勇樹師「このくらいの時計なら楽に動いてくれないとね。でも、まずまず良かった。終いも良い時計が出ていたね。幸騎手も『乗りやすい。変な癖もなかった』と話していたよ。体に太め感もなく、逆に細く映るくらい。充分、仕上がっている。なにより、ここまで順調にきたからね。初戦からどんな競馬を見せてくれるか。目処の立つ走りを期待している」

★★★調教も良く動けているし、かなり入念に乗ってきました。先日書いたように、かなり期待していますが。。。印は少ないですね。もっと人気になってもいいはずですけどね。幸英明騎手も調教から乗っていただいていますし、好評価を得ています。この血統だし大橋勇樹厩舎だし人気はあまりない理由も分かりますけど。。。高配当を期待したいと思っています。
2枠2番は絶好。中間のコメントからスタートも良さそうですし、折り合いもつけられそうで好位から先行抜け出しで好勝負が期待できるのではないでしょうか?
いいと思うけどなぁ~。ネ申りたい。


続いてはグランパルファンの登場です。。

9R
3歳上500万下
ダ1150m / 天気: / 馬場: / 発走:14:10
3回福島3日目 3歳上
[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 オレオールカフェ 牡4 54 横山武
2 グランパルファン 牝4 55 水口優也
3 スズカオーショウ 牡6 54 菊沢
4 サノラブ 牝3 54 中井
5 ツーエムアーマー 牡3 55 加藤
6 ブレイヴバローズ 牡3 56 菱田
7 ショウサンルヴィア 牝3 53 坂井
8 ビバラビダ 牝4 55 長岡
9 クラウンジューン 牡5 57 西田
10 マコトパパヴェロ 牝3 54 津村
11 スマートシャヒーン 牡3 53 富田
12 オリエンタルダンス 牝5 52 川又
13 クラウンヴォルカン 牡4 57 荻野琢
14 ウインクルチェリー 牝3 53 城戸
15 メイショウマイカゼ 牝4 54 鮫島駿
16 タイセイマルス 牡3 55 木幡巧

レース評…決め手鋭・混戦模様

短評・・・久々どこまで

予想コメント
印なし

調教
2017/11/08(水)
栗坂 良 水口 54.1-40.0-25.7-12.6 G強
トゥザクラウンG強と併せで0秒1先着
仕上良好 評価B

厩舎コメント
池江泰寿調教師
芝スタートがカギになるが、小回りに替わるのはいいと思う。輸送でもうひと絞りできれば。

池江泰寿師
まだ余裕があるので、輸送でどこまで絞れるか。芝スタートも鍵になりそうだね。


クラブからのコメント
水口優也騎手「馬場の悪い時間帯に坂路に入ったこともあり、終始ノメって走っていました。距離短縮は歓迎ですけど、芝スタートからのダッシュに多少の不安はあります」

★★★調教も動いている方だと思います。芝スタートも得意ではありませんが、右回りも苦手。。。福島ではなく新潟で使うと思っていたのに。。。そんなことを言っても遅いですけど。
見どころのあるレースを期待したいです。何とか掲示板確保を期待しています。
芝スタートでも思い切って出して、好位置をキープしてもらいたい。そうすれば何とかなると思っています。
こんなところで燻っていてはいけない馬。もう一つ上のクラスへ行けるように頑張りましょう。

人気以上の力を持っている2頭だと思っています。アッと驚く好走を楽しみにしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

北海道で泊まろう

今月末。。。北海道MYツアーを敢行します。
さて、、、どこに泊まろうか。。。週末に決断したいと思っています。
日高地方の宿のでおススメのところがある方、ぜひ情報をくださいませ。


みついし昆布温泉 蔵三

新冠温泉 レ・コードの湯 ホテルヒルズ

静内エクリプスホテル

天然温泉 さくらの湯 ホテルローレル

ホテル アネックス イン

浦河イン

うらかわ優駿ビレッジAERU(アエル)


候補は当然こんな感じ。
僕が宿泊したことがあるところは、静内エクリプスホテルとホテルローレルの2ヶ所です。
浦河まで行くかどうかによって、選択肢も変わってきますけど。。。

11月末ですとだいぶ寒いでしょうから、ホテルの選択は大事かもしれません。朝食はホテルでいただこうと思っています。

ご意見ご感想、口コミ情報お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

今までの苦しみを巻き返せるか

自分の失敗もあり、とんでもなく大きな仕事を抱えておりましたが、先日無事に終えることができました。とりあえずホッとしています。しかし、まだ気分が晴れません。ここは愛馬の活躍も不可欠。頑張って欲しい。

今日はローレル編。

まずはローレルヴィクターの早々の帰厩。
正直驚きましたが、羽月友彦先生の予想に反して、福島500万下がスカスカ状態。これを見て来週にも入れられるところがあれば投票するための帰厩です。
能力の高さは認められているところで、勝ち上がりまでもう少しのところなんですけどね。来週は伊達特別高湯温泉特別に登録するんじゃないかな?フルーツラインカップは。。。さすがに家賃が高すぎるか?

ピアレスピンクは権利を取って続戦。中京だと思いますけど、いきなり中1週の福島もあると思っています。

ハイチーズは来週の東京ダート1600mを予定。田辺裕信騎手の続戦も心強かったのですが、先約があったことで戸崎圭太騎手に。これも何かの縁です。良い方向に転がるといいですね。レース順的にはダンケシェーンよりも先に勝ち上れる権利を持っています。期待しましょう。

キャプチュードは叩いた効果が見込めそうな馬。次戦はジャンプアップもあるんじゃないかと期待します。

ローレルティーダは使えるようになるまでに時間を要しますね。大山ヒルズで成長を待ちましょう。

今週出走予定のグランパルファンキングディグニティですが、、、
グランパルファンも今までに比べるといい動きのように感じます。苦手の右回りですので、ここは権利確保を目標とするレースになるかと思います。回収率100%に向けて頑張って欲しいところです。
一方のキングディグニティは好時計で初戦から全開で戦えそう。吉澤ステーブルWESTでは15-15にとどめており、13-13の強い調教もされませんでしたが、結果的にそれでよかったのかも。帰厩直後の追い切りは2歳馬に遅れるなど心配しましたが、先週今週と調子を上げてきており、馬の気性からも丁度良い状態で出走できそうな気がします。気は早いですがここを勝って12月10日阪神12R高砂特別ダ1200mを狙って欲しい。もし惜敗したら。。。中京の500万下に行くと思います。

さて、今日の主役はダンケシェーンです。
当歳時から『かなりの大物』と、見込んでおり2015年ツアーではこの馬がプレゼント馬になっていた経緯もあり、いっぱい出資しちゃいました。2014年産に出資してダンケシェーンを貰い、ダンケシェーンに出資してダンケシェーンを貰い。。。(申し訳ない気持ちはありますが)ハイチーズをプレゼントで一口ももらわずに全てダンケシェーンでいただきました。(ハイチーズは翌2016年のツアーでいただきました)
出資口数歴代ダントツ1位。両手になるほど出資しましたので、ハイチーズが先にデビューし、ダンケシェーンが頓挫したときには、判断ミスか・・・と思いましたが、今は期待に溢れています。

先週の追い切り
太宰・11月1日(水)栗CW良・6F80.4-65.0-50.5-37.8-12.6(8分所・馬なり余力)
インスピレーション(2歳未勝利)末強目の外同入
今週の追い切り
横山典・11月8日(水)栗坂良1回・4F52.4-37.9-24.5-12.5(馬なり余力)
マテンロウハピネス(古馬1600万)一杯を0.9秒追走0.5秒先着

とんでもなく走ります。先週のレースに出ても勝てたと思いますが、昆貢先生の慎重な動きにもこの馬への期待を感じます。
そして、昆貢先生のコメントですが。。。『泣きのコメント』が多い先生ですが、この仔に関してはポジティブコメントが多い。圧倒的一番人気デビューだったアメージングムーンでもこんなことは無かったですし、グランジゲレイロオーシャンフリートでもこんなコメントはありませんでした。遡ればローレルゲレイロ以来のポジティブコメント。もしかしたらそれ以上の手ごたえをコメントから感じます。
既に勝ち負けではなく、勝ちっぷりがどうか。。。そんな話も聞こえてくる状態です。
関西馬の関東遠征なので、除外を相当警戒しているようで、除外を受けた場合は翌週東京のダ1600mを予定しているとのことで、ガッチリと適性を定め、そこから変わろうとはしていません。
全日本二歳優駿(JPNⅠ)の出走も見たかったですが、1勝では5頭枠の選出は無いでしょう。12月2日中京寒椿賞(ダ1400)が有力ですけど、中1週の無理はさせないかも。。。年明け中京のなずな賞あたりまで大事にするかもしれません。
まだ、デビュー前の馬なのでレースでどんなものか分かりませんけど、、、期待していいんじゃないかな?

11月18日東京。。。ハイチーズダンケシェーンの出走で大盛り上がりになりそうですね。口取りもとんでもないことになるんじゃないでしょうか。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

ユニオンで『神れる』か?

ムスコのことで少し落ち込んでいましたが、、、いつまでもそんな雰囲気でもイケません。気持ちも生活も元に戻していきたいと思います。

ローレルクラブの馬も書きたいことがいっぱいあるけど、今日はユニオンの話を。

ユニオンは今まで相性がそれほど良くありませんで、2勝以上積み上げた馬がスプレーモゲレイロしかおらず、負債も嵩んでいきました。

この春に『ユニオンで3勝馬が出なかったら退会へ』と、自分にハードルを科しました。でも、、、ユニオンを辞めたいという強い気持ちもなく、むしろ何とか続けていきたい。。。そういう思いはあります。(ユニオンへの入会を紹介希望の方が居ましたら、即取り下げますけど)

ベストティアラはJRA復帰戦は殿負け。久々であったり重馬場だったり、いろいろとこの馬にとって厳しい条件も多かったのですが、ちょっと残念な結果でした。立て直して、少しでもいい着順を拾えるようになって欲しいです。山岡トレセンさんですので、また見に行こうと思います。

スプレーモゲレイロは復帰戦である障害オープンで9着。やっぱり久々は良くないね。。。と思わせる内容でしたが、逆に成長を強く感じさせる内容でもありました。オープンクラスでも十分に戦えるスペックを持ってることを確認できました。気合が入り過ぎて雑なレースになってしまいましたが、飛越の巧さと先行力は見どころあり。そして、スタミナも強化され距離対応もできていたと思います。
次走は12/2中山(土)「イルミネーションジャンプステークス」(芝3570)と言うことで、このレースも楽しみです。

ジークグランツは笠松転厩初戦を勝って、期待が高まりましたが、昨日のレースで4着。内容を悲観するほどではありませんでしたが、勝って欲しかった。笹野博司厩舎なのに佐藤友則騎手に乗ってもらえないのはどうしてだろう?って、思ったりもしますけど。名古屋の騎手ですもんね。全兄ヒアカムズザサンに能力的にも追いついていないのかな?と、感じてしまいます。成長の余地はあると思いますのでそこに期待はしていますけど、なかなか課題の多い仔だと思います。


期待のグローバルリーチは帰厩が明日へ延期。一応、秋明菊賞を使えるタイミングに踏み止まっていますが、どうでしょう?十日競馬で使うのか疑問です。高橋康之先生も既に能力を買っていますので、大事に使いそうな気がします。山岡トレセンさんで外傷を負ったのは少し残念ですけど、回復も早いようですし、万全な状態でレースに使って欲しいと思いつつ、重賞に出られると嬉しいなぁ~という思いもあります。

そして、今週デビューのマリアスパンです。
2017/11/08  栗東トレセン
栗P良  82.0 65.7 51.1 37.5 11.5 一杯に追う
マッシヴコマンダー(新馬)叩一杯の外を0.6秒追走3F併0.4秒先着
ポリトラックですので時計は速くなりますし、併せた相手も2歳新馬ですので、当てにはなりませんけど・・・僕が思っていた以上の経過です。

2017/10/18
栗東トレセン
栗CW稍  70.9 53.9 39.9 14.0 一杯に追う
2017/10/22
栗東トレセン
栗P良  74.8 57.4 42.0 13.2  馬ナリ余力
パワーアッシュ(新馬)馬ナリの外同入
2017/10/26
栗東トレセン
栗CW稍  86.3 69.6 54.8 41.3 13.2 一杯に追う
パワーアッシュ(新馬)一杯の外0.6秒先着
2017/10/29
栗東トレセン
栗P良  74.1 57.5 41.8 14.3  馬ナリ余力
マッシヴコマンダー(新馬)馬ナリの外同入
2017/11/01
栗東トレセン
栗CW良  85.7 68.8 53.4 39.3 12.9 叩き一杯
キングサムソン(古500万)一杯の内を1.7秒先行クビ遅れ
2017/11/08
栗東トレセン
栗P良  82.0 65.7 51.1 37.5 11.5 一杯に追う
マッシヴコマンダー(新馬)叩一杯の外を0.6秒追走3F併0.4秒先着

追うごとに良化していることが一目瞭然であり、相当期待できる内容です。
何よりも大橋勇樹先生のコメントが慎重であること。比較的よさげなことを言う大橋先生ですので慎重なコメントは自信の裏返しと見ています。そして、幸英明騎手を配したことは新馬勝ちを狙っているのだと思います。
来週のダンケシェーンの前にこの仔で勝っちゃうかも。

ユニオン2015年産世代は入着馬も数頭居り、健闘している感もありますが、勝ち上がりはグローバルリーチのみ。世代最初の勝ち上がり馬と世代2番目の勝ち上がり馬(マリアスパンの予定)を持てたとしたならば。。。凄くないですか?
自ら『ユニオンで神ってる』と、高らかに宣言しちゃいそうです。
ユニオンで神ってる僕ですが、1歳馬裏情報もいいものを揃えています。紹介させていただく際には裏情報を提供させていただきますので、入会を検討されている方は是非ご一報ください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

父母会長からの言葉をいただいて

会長さんからいただいたお言葉への返事を書かせていただきました。

会長様

1年間会長お疲れ様でした。
そして、6年間ありがとうございました。

LINEでは采配のことでもあり、出過ぎたことを書いてしまいスイマセンでした。うちのことよりも会長さん、Tさん、KOさん、KAさん・・・皆さんにそういう思いがあるだろうと書かせていただきました。うちの息子は、能力的に苦しいので、能力のある2年生が背番号を貰えない中、リザーブに入れてもらったことをどこかで喜び満足していたところが、親としてあったかもしれません。もちろん、チャンスがあれば出場して欲しい気持ちもありました。
リザーブに居ながら3年生が一枚も出場しなかったことはやっぱり残念ですね。

最後のゴール前のマイボールスクラム。。。(ノックオンで相手ボールになる前のスクラム)
あそこは、3年生リザーブ全員登場で逆転トライにつながれば最高のシナリオだったなぁ~と、帰りの車中でずーっと考えていました。
スクラムなら、3年生が全員出ても力量的に劣るほどではないし、それ以上に『気概』の部分で100%以上の力を発揮するんじゃないか?そんなストーリーだったら。。。と、今妄想してもワクワクします。(もう遅いですけど)

6年間一度も『部活をやめたい』と、親に言うこともなく、サボることもなく頑張ってきたムスコ、、、本人は苦しかったと思いますが誇りに思います。

昨年、花園予選決勝で負けた後、ムスコと2人で朝まで話をしました。それまでは試合を観に行っても、ムスコへのプレーのアドバイスばかり。親の目を気にして窮屈にプレーしていたこともどこかで気付いていました。親としてよりもコーチとしての立場で話していたのでしょう。
その夜、ムスコへ『今年一年は何も言わないから好きに楽しくやれ。試合に出られなくても、何も言わないから楽しめ』と、伝え最後の1年を送り出しました。
この1年は逆にムスコの方からアドバイスを求めてくるようになりました。ラグビーに積極的になっていたのだと思います。

5年半、チームの戦力にもなれず、僕も妻も息子の不甲斐なさへの悔しさで観戦に行くことも苦痛なときもありました。(実際に行かないことも多く、父母会の輪を乱しスイマセンでした)

今年の夏の菅平は皆さんで観戦し、Bチームながら出場したムスコのプレーを見て、何だか分からないけど初めてホッとして、菅平からの帰りの車中で初めて夫婦で息子のプレーの話を涙を流しながら延々と話しました。ゆっくり帰り過ぎて帰宅は日付変わって午前2:00でした(笑)

最後の花園予選2回戦。生涯初めての公式戦スタメンでした。
(妻は『試合に出られないなら辛いからやめておく』と、自宅待機でしたが。。。連れて行けばよかった、、、と、後悔)
2トライを挙げたことよりも、躊躇なくタックルに行ったことを嬉しく思いまいた。
準決勝は途中出場後も相手チームの県選抜選手である③S⑧Mに対してもタックルに行きしっかり止めていたこと。ここでやっとチームの皆さんに少し追いついたと実感しました。
妻も初めて『観に行って嬉しかった』と、言葉にしていました。

決勝戦の夜、僕が皆さんに伝えた『父母会の皆さんがみんないい人で紳士的でありがたかった』という言葉は心からの言葉です。不甲斐ない選手の親である僕たちやなかなか応援に行けなかったり、勝っても試合に参加できていなかった息子のことを想い、心の何処かで冷めた感じで応援していた(それが、あの夜表彰された『冷静な応援で賞』につながったのかも(笑))我々夫婦を、嫌な顔せず迎えてくれたことは申し訳ないという思いと共に感謝の想いです。

息子の成長は親としても認めるところであり、コーチ陣をはじめ皆さんから聞かせていただいております。あと一歩。。。チームから首脳陣から勝負所で使ってもらえる『信頼』を得るところまで行けず。悔しいですね。

会長さん以上の長文で失礼しました。会長さんからのお言葉を読んだら止まらなくなってしまいました。書きながら涙が出てしまいました(笑)

本当に会長さんをはじめ皆さんに感謝しております。

まひ3

ムスコの人生もまだこれから。僕の人生だってまだこれから。
悔しい経験を無駄にせず生きていきたいと思っています。

ムスコが寮から戻ってくる11日土曜日は。。。2人でいろいろと語らいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

父母会長からの言葉

スイマセン。。。この3連休に我が息子の高校生活最後の大会の試合がありまして。。。新人戦、総体と二冠を制していまして今回も優勝候補筆頭で挑んだ大会でしたが、、、決勝戦でまさかの敗退。。。12-15の僅差。HANAZONO出場を逃しました。27年前の父と同じです。僕も決勝で敗れ悔しい思いをしました。息子はガッチリレギュラーではありませんでしたが、大会初戦ではスタメン出場を果たし、準決勝でも活躍しました。。。表現が悪いですけど、競馬なんかより一口馬主なんかより大切なことでした。

と言うことで、ブログの更新も疎かになってしまいました。申し訳ございません。このブログも僕のブログです。今日と明日は競馬の話題とは違いますが、僕にとって大事なことを書き残していきたいと思います。

チームの会長さんからいただいた文章を一部修正して記載させていただきます。

こんばんは、

昨晩は残念会ご参加ありがとうございました。
また、正直なお気持ちをラインに綴って頂きありがとうございました。
まひ3さんのコメントに同感です。

まひ3さんにおかれましては、私どもとは、立場も全く違い大変な思いをされた事、またムスコくんも他の子供達以上に苦しい事もあったと思います。

私も、保護者会の代表としてのお役をいただいた以降、とにかく監督、先生の指導に保護者には口をだして欲しくないという、学校の意向とか希望に添える様、ワタクシを殺してきたつもりでした。

しかし、今振り返ると、子供達に対して勝つためとか、良い学校のイメージ作りの為でなく、
ラグビーを通して人間教育をする事をモットーにしているとは言えないところもあるのではないかとも思えてきます。

指導者もまだ若く、子育ての経験も少ない中、本来はもっと保護者にも耳を傾けることも必要なのかもしれません。
後がない中、選手にも勝たなければならない気持ちが先行していたのかもしれませんが、
ラインアウトの度重なる失敗など、
何故3年を出さないのかと悔しくてたまりませんでした。

残念会に現れないTさんに、遅れても顔だして欲しいと店の外に出て、何度も電話し、やっと参加してもらいましたが、Tさんもまひ3にどうして三年をせめて1分でも出せなかったのかと、怒りながら、指導者としての気持ちを聞いていましたね。私達夫婦は、カメラマンのKさんをお手本にして応援していこうとよく話してきましたが、
Kさんも息子さんが花園の最後ピッチに立てた事に感謝している事もお聞きしております。
親の立場にならないとわからないことかもしれませんね。

ムスコ君、Tさんのムスコ君、会長のムスコさんの3人はごねる事もせず黙々と6年間練習をかさねてきた連中です。親もまた個人的な要望や配慮を願ったり、ごねる事も無かったはずです。
KAさんも涙を流しての皆さんへの御礼の言葉でしたが、口に出せない心の中からの悔しさも聞こえました。
KAさんのムスコくんも、高校からとはいえひたすらに練習をかさね、チームのムードメーカーとして無くてはならない存在でした。

最後、一年生の選手をだすならKA君を何故出さないのかと悔しい思いでした。
長話を重ねて失礼しました。

ムスコくんと、保護者会を陰で支えてくださったまひ3ご夫妻に改めて感謝申し上げます。

まひ3さんには、6年間本当にありがとうございました。

会長

本当に悔しかった。。。
このお言葉をいただいていくらか救われた気持にもなりましたが、悔しいですね。もう少し気持ちの整理がつくまでに時間はかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

タイムオーバーとか。。。心配しています

今日はムスコの全国大会を決める試合があります。ローレルティーダについても応援しますが、メインはムスコの試合です。そんなスタンスです。

2017/11/05(日)
5R
2歳新馬
芝2000m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:12:30
5回京都2日目 2歳
混[指定] 13頭
本賞金:700、280、180、110、70万円
1 ラインアスター 牡2 54 加藤
2 マグマ セ2 55 浜中
3 アプルーヴァル 牡2 55 横山典
4 マサハヤニース 牡2 55 和田
5 シュナイデン 牡2 55 ルメール
6 レッドラギド 牡2 55 Cデムーロ
7 ユーキャンスマイル 牡2 55 武豊
8 ミトノシェアー 牝2 54 高倉
9 エトワールドパリ 牝2 54 藤岡佑
10 カズグレゴリオ 牡2 55 幸
11 ローレルティーダ 牡2 53 森裕太朗
12 スラッシュメタル 牡2 55 岩田
13 パシュパティナート 牝2 54 川田

レース評…小波乱・一騎打ち

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/11/01(水)
栗坂 良 助手 55.7-40.6-26.8-13.9 一杯
ツブラナヒトミ一杯と併せで0秒6遅れ
動き平凡 評価D

厩舎コメント
ゲートが速くないし走りも一本調子だからね。流れに乗る競馬でどこまで。〈白倉助手〉評価△

クラブからのコメント
白倉助手「先週と比べれば、しっかりと負荷を掛けられて良い追い切りができました。馬場が荒れた時間帯のわりには動きは悪くありませんでしたから、出来も上向いていると思います。中間に身体を寝かせて起き上がる際にできたと思われる引っ掻き傷が右トモの飛節あたりに出来ていて若干腫れましたけど、追い切りでも問題なかったように競馬に影響するものではありません」

★★★期待の一頭なんですが、どうも心配になってきました。スピード不足か?それでも以前よりは時計を詰めてきているので、一回走って更にどう変わるかを見たいです。タイムオーバーの可能性も否定できない感じもありますので、何とかレースに参加できるように。。。そんな思いで応援しています。
ムスコの試合が大事なんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

地味ながら力があるキャプチュード

キャプチュードが新馬戦デビュー!!

2017/11/04(土)
5R
2歳新馬
ダ1700m / 天気:曇 / 馬場:稍重 / 発走:12:15
3回福島2日目 2歳
混[指定] 15頭
本賞金:700、280、180、110、70万円
1 アズマピアサー 牝2 54 長岡
2 タイセイカレッジ 牡2 52 横山武
3 タマモストーム 牡2 54 鮫島駿
4 マコトエギエネス 牝2 54 丹内
5 ウインハピネス 牡2 55 松若
6 カイトチャン 牡2 55 津村
7 メイショウナスカ 牝2 54 太宰
8 タツノリソックリ 牡2 55 吉田隼
9 キャプチュード 牡2 53 森裕太朗
10 ブラックシープ 牡2 55 北村宏
11 パラレルワールド 牝2 54 伊藤
12 ハーモニーヘルメス 牡2 54 木幡巧
13 レナータ 牝2 54 岩田
14 クールスマイル 牡2 55 和田
15 レオステップアップ 牡2 55 黛

レース評…実力伯仲

短評・・・

予想コメント
△。。。

調教
2017/11/01(水)
南W 良 助手 71.5-55.9-41.1-13.5 強め
デルマカルヴァドス馬也と5F併せで併入
気配平凡 評価C

厩舎コメント
全体的に成長途上だが乗り込んで仕上がりはいい。走法からダートも合う。〈和田正一郎師〉評価○

クラブからのコメント
和田正一郎師「やれば時計は詰まる手応えですが、時計よりもしっかりと併せる事を念頭においています。十分に本数を詰めたので、仕上がりは良いと思います。ゲートを普通に出てくれて流れに乗れれば、期待に応える走りを見せてくれると思っています」

★★★ベーカバドは人気以上に能力のある種牡馬だと思うし、調教も悪くないと思っています。
好位につけられるスピードがあれば、勝負根性もありそうだし・・・こういう馬が、ポンと新馬勝っちゃったりして・・・妄想かも知れませんけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

勝つか大負けかの2頭かな?

明日はJBCがあります。クイーンマンボの出走回避は残念ですが。。。そして、ファンタジーSにはコメントをくださるAMANISTAさんの愛馬アルモニカが出走します(同じシルクのアーデルワイゼも出ますね)。。。アメージングムーンが走ったのは5年前かぁ~と、新聞の『ファンタジーS過去5年成績』を見て思い出しました。

明日も愛馬が走ります。
まずは、中山大障害に向けてスプレーモゲレイロが出走します。

2017/11/03(金)
4R
3歳上障害OP
障3350m / 天気: / 馬場: / 発走:11:20
3回福島1日目 障害3歳上
混別定 14頭
本賞金:1350、540、340、200、135万円
1 クリスタルキャノン 牝4 58 難波
2 クリノダイコクテン 牡6 61 金子
3 マイネルアイザック 牡8 60 小坂
4 カタヨクノテンシ 牡4 60 黒岩
5 クラシックマーク 牝6 58 石神
6 アドマイヤフォルム 牡4 60 北沢
7 クロスボウ 牡7 60 五十嵐
8 アイティテイオー 牡9 62 浜野谷
9 トーキングポイント 牡3 58 熊沢
10 マイネルゼーラフ 牡6 60 草野
11 ビットアレグロ 牡8 60 上野
12 スプレーモゲレイロ 牡4 60 植野貴也
13 ドーノデルソーレ 牡4 60 鈴木
14 サウンドギャツビー 牡5 60 平沢

レース評…上位拮抗・連争いか

短評・・・

予想コメント
▲。。。とりあえず▲スプレーモゲレイロと△ドーノデルソーレは評価しておく。

調教
2017/11/01(水)
CW 良 植野 51.7-38.8-12.8 馬也
仕上上々 評価B

厩舎コメント


クラブからのコメント
担当助手「明日が輸送になるのでサッと。持ったまま速すぎるくらいの時計が出ましたし、もうこれで充分ですね。今回は距離が延びるので、勝った時のように終いを活かす競馬ができれば。使いつつ調子を上げるタイプなので休み明けがどうかですが、頑張ってほしいですね」

★★★休み明けは心配ですが、調教は動くようになってきました。もしかしたら。。。本格化、覚醒のときを迎えたのかも。。。と、都合よく考えております。
福島では勝ちましたが、比較的短い距離で良績を挙げているので、長距離は・・・この馬の成長を見込んで期待するしかありません。
メンバーは比較的組み易く先手も取れると思います。リブランディニーの兄アイティテイオーにいつまでも君臨されて時代は変わりません。若いスプレーモゲレイロが新福島ジャンプ王者に。。。期待しています。その先には暮れの中山大障害がありますから。

続いては。。。川又賢治騎手のリベンジマッチ。ピアレスピンクの登場です。

8R
3歳上500万下
ダ1150m / 天気: / 馬場: / 発走:13:45
3回福島1日目 3歳上
牝定量 14頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ピアレスピンク 牝5 52 川又賢治
2 モズワッショイ 牝4 52 横山武
3 ファステストネオ 牝3 54 柴山
4 オルノス 牝4 52 野中
5 クリノセゴビア 牝4 55 中井
6 フジマサクイーン 牝3 53 木幡巧
7 プラントアゲン 牝5 52 木幡育
8 ヒカリトップメモリ 牝4 52 武藤
9 サトノレーヌ 牝3 54 中谷
10 キョウワヒラリー 牝3 54 秋山
11 ゼラルダ 牝4 54 加藤
12 カラーラ 牝3 54 丸田
13 スズカグラーテ 牝3 54 戸崎圭
14 スカーレットジェム 牝3 54 嶋田

レース評…順当・波乱含み

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/10/31(火)
栗坂 良 助手 58.2-40.4-24.6-12.5 馬也
ビスカリア仕掛と併せで0秒1先着
気配上昇 評価B

厩舎コメント
前走は控え過ぎた感じ。もう少し流れに乗って運べればチャンスは十分ある。(山内研二師

クラブからのコメント
山内研二師「どこかで使えないものかと在厩させていたら、福島の最初から使えるとは驚いたよ。でもそういう想定で調整しているから、状態面は問題ない。前走は中途半端な競馬になってしまったが、流れひとつで巻き返せるはず。川又騎手にはミスを取り返すチャンスを与えたから、何とかモノにしてほしいね」

★★★調子は相変わらずいい。そして、注目の枠順が最内枠。そしてすぐ外のモズワッショイファステストネオのゲートが速い。。。嫌な枠ですが、川又賢治騎手は腹を括って最初から前に出すことでしょう。これがうまくいけば勝てると思います。
モズワッショイに競り負けて包まれるようだと終わりでしょう。。。注目のゲートです。

ということで、文化の日は2頭。。。僕はラ○ビーの方へ行ってきます。

多くのコメントが寄せられますように。。。待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

ジェルファルレイ園田3戦目

11月に入り、当ブログのアクセス数も激減。。。飽きられてしまったのだろうか?少し寂しいです。8月4日以来のアクセス数500以下。。。まぁ、昔に比べれば多いと言えますけど。1ヶ月前は3倍くらいありましたから。。。

明日は、再ファンドチャレンジ中の愛馬ジェルファルレイが園田で出走します。

2017/11/02(木)
8R
C2一
ダ1400m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:14:50
16回園田3日目 3歳上 10頭
本賞金:35、8.4、4.2、2.8、2.1万円
1 ヒロノワカムシャ セ3 57 大山真吾
2 メイショウトビザル 牡4 56 山田雄大
3 ジェルファルレイ 牝3 54 田中学
4 メイショウハチク 牡3 57 中田貴士
5 ビースティ 牡6 56 永島太郎
6 スマートサクソン 牝3 54 下原理
7 ヨウリョウシダイ 牡3 56 宮下康一
8 バトルラインダンス 牝3 54 杉浦健太
9 シャルマンクリール 牡3 56 松浦政宏
10 エイシンジーン 牡4 56 吉村智洋

レース評…上位拮抗

短評・・・

予想コメント
▲。。。、田中騎手とコンビを組むジェルファルレイなども有力。
◎。。。
◎。。。
◎。。。
◎。。。

調教

厩舎コメント

クラブからのコメント
森澤友貴師「中間の追い切りでは良い感じで動けていましたし、引き続き状態面は良好と思います。今回は前走時の勝馬や、JRAで2・3着に来ている馬も相手になりますからその点は嫌ですが、鞍上強化で新味を引き出してくれると期待しています」

★★★力はあると思いますけど、今回も難敵が。。。スマートサクソンです。JRAでも2着3着があり決め手上位。地方の直線の短いコースで末脚を発揮できるかどうかですけど、、、
ジェルファルレイは安定勢力に。安定感はあるが突き抜けるものもなく、、、大崩れはしないと思いますけど1着になれるかな?期待はしていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »