« 2週間後の北海道ツアー準備① | トップページ | 内枠から3頭が出走 »

2017年11月16日 (木)

ダンケシェーンのデビュー戦決まる

やりましたぁ~~netkeibaにて、念じていた甲斐もありダンケシェーンのデビュー戦が決まりました。

ちょっと早いですけど、メンバーは以下の通り。
アーススマイヤー 牝2 54 伊藤
イダペガサス 牡2 55 戸崎圭
キタサンデイジー 牝2 54 福永
セントオブウーマン 牝2 51 武藤
ダンケシェーン 牡2 55 横山典弘
ダンディマジシャン 牡2 55 松田
トーセンプルメリア 牝2 54 菅原
ハードファクト 牡2 55 吉田豊
ハイアーパーク 牝2 54 宮崎
ピーチファービー 牝2 54 柴田善
フクノヴァランス 牡2 55 松岡
ベー 牡2 55 小野寺
マザー 牝2 54 蛯名
ムテキノオジョウ 牝2 54 三浦
メイクポーチ 牝2 54 木幡広
ライトページェント 牝2 54 大野

気づきましたでしょうか。。。16頭中10頭が牝馬のレース。除外された馬はアヴァランチ牡 キンメ牝 セイウングラッパ牡 セイマスカレード牝 チャオドリン牡 ツクバアネラ牝 ミスターエフワン牡 ヤンキーイズム牡。。。牡馬5頭に牝馬3頭。牝馬の登録が多いレースだったんですね。

よし!これならダンケシェーンが更に優位!!と思いたいところですけど、、、牝馬に囲まれてパドックから興奮状態になって『馬っ気』全開で、集中できず。。。となる可能性が心配です。。。
無敵のお嬢様もいますし(笑)

横山典弘騎手ダンケシェーンのことを気に入ってくださっているようで、勝つ気満々のようです。もちろん、競馬ですので絶対はありませんけど、評価してくれていることはありがたいですね。

勝てるかどうかではなく、『どんな勝ち方をするか・・・』そんな声が聞こえてきます。

今週の追い切りも以下の通りで
横山典・11月15日(水)栗CW稍・6F82.5-66.9-52.1-38.3-12.0(7分所・一杯に追う)
モンテヴェルデ(古馬500万)馬なりの内を1.0秒先行0.2秒遅れ
モンテヴェルデは本当に調教でよく走ります。遅れは気にすることないですし、時計自体は相当速いですから。
でも、モンテヴェルデが調教で動くのに500万下に甘んじているように、調教の時計がレースの結果に直結しているとも言えないんですよね。。。(モンテヴェルデは芝のレース、ダンケシェーンはダートであるという違いはありますけど)

アイムワンの2歳デビューが日程的に不可能になってきた今、個人的にも2015年産世代2歳新馬勝ちのラストチャンスです。ここはきっちり決めたい。。。僕も庶民ですので、ダンケシェーンの筆頭株主ではないと思いますけど、当歳時から惚れ込んで、一口馬主史上最多口数を保有しています。この馬で大きな夢を見れるのであれば。。。楽しみで仕方ありません。

ローレルクラブのポイントサラブレージもあと少し(一口分以下)で5000ポイントに到達。ダンケシェーンと共にケンタッキーダービー(10ハロン)か?と、思いましたが、、、陣営の手応えとしては短い距離での能力を見ているようで、昆貢先生のコメントにも薄っすら出ていましたが1200mに寄せた短距離。。。長くても1600mくらいかなと。。。そうなると、コリアスプリント?

1400mを主戦として1600mくらいまではガッチリ守備範囲にしてもらわないと。。。海外には行き辛いので。

まだ走ってもいないのに夢みたいなことばっかり書いていますけど、昆貢先生の感触から見てもローレルゲレイロに匹敵する活躍を期待せずにはいられません。

期待が大き過ぎていっぱい書いちゃいましたが、、、皆さんで応援していきましょう!!

ハイチーズピアレスピンクもチャンスだと思っています。
今週も楽しみです。

|

« 2週間後の北海道ツアー準備① | トップページ | 内枠から3頭が出走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/66051338

この記事へのトラックバック一覧です: ダンケシェーンのデビュー戦決まる:

« 2週間後の北海道ツアー準備① | トップページ | 内枠から3頭が出走 »