« ボーナスを自力で増やす | トップページ | 2週間後の北海道ツアー準備① »

2017年11月15日 (水)

日高だって・・・

北海道ツアーも2週間後に迫りました。宿泊先を検討し当ブログでも口コミ情報を募集しましたが。。。表向きな反応はなく(涙)でも、直接連絡をいただきました。。。ありがとうございました。一応まだ連絡を待っていますので、よろしくお願いいたします。

秋競馬のGⅠレース。。。既にスプリンターズS、秋華賞、菊花賞、天皇賞秋、エリザベス女王杯が終了。JBCも終わりましたね。

レッドファルクス(スプリンターズS)とララベル(JBCレディスクラシック)は社台ファーム産、ディアドラ(秋華賞)はノーザンファーム産ですが、その他は日高産。ニシケンモノノフJBCスプリント)は新冠町八木常郎氏、サウンドトゥルーJBCクラシック)はノルマンディーオーナーズと馴染みの深い岡田スタッド産。モズカッチャン(エリザベス女王杯)は日高町目黒牧場産。キタサンブラック(天皇賞秋)とキセキ(菊花賞)はそれぞれヤナガワ牧場と下河辺牧場生産ということで、ユニオンに提供のある牧場です。

さらに各レース2着馬を見ると
スプリンターズS2着
レッツゴードンキ(平取町清水牧場)
秋華賞2着
リスグラシュー(ノーザンファーム:キャロット)
菊花賞2着
クリンチャー(新冠町平山牧場)
天皇賞秋2着
サトノクラウン(ノーザンファーム)
JBCレディスクラシック2着
プリンシアコメータ(新冠町ベルモントファーム)
JBCスプリント2着
コパノリッキー(ヤナガワ牧場)
JBCクラシック2着
ケイティブレイブ(新ひだか町岡野牧場)
エリザベス女王杯2着
クロコスミア(浦河町小島牧場)

ということで、日高にもチャンスがあるんじゃないか。。。そう思わせます。

武蔵野Sをターファイトのインカンテーションが勝ったことも勇気づけてくれました(グローバルリーチと同じシニスターミニスター産駒ですし)

我がファミリーもGⅠ出走の可能性を微かに残している面々がいます。
スプレーモゲレイロイルミネーションジャンプステークスに勝てば佐藤正雄先生最後のGⅠとなるであろう中山大障害へ向かうと思います。
グローバルリーチは今週の秋明菊賞を勝って朝日杯フューチュリティステークスの予定でしたが万両賞へ。ここを勝てばGⅠ出走の可能性も。。。
ダンケシェーンも新馬戦を圧勝したら。。。選出されるか分かりませんが全日本2歳優駿登録もあると思います。昆貢先生ですし。。。
ユニオンやローレルクラブにもチャンスはある。。。そう思って頑張っていかないとね(笑)

|

« ボーナスを自力で増やす | トップページ | 2週間後の北海道ツアー準備① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/66045445

この記事へのトラックバック一覧です: 日高だって・・・:

« ボーナスを自力で増やす | トップページ | 2週間後の北海道ツアー準備① »