« 171203レース振り返り | トップページ | 171203阪神競馬場レポート① »

2017年12月 8日 (金)

沖縄で太陽はティーダといいます

沖縄から帰ってきました。北海道レポートも進んでいますが、今日はこれを書かねば。。。
因みにオッズマスターズグランプリは、万馬券効果もあり大幅ジャンプアップ。今週頑張れば、更なる上位進出が見えてきます。じっくり馬券検討しようと思います。
1712081
明日はローレルティーダが出走します。

2017/12/09(土)
3R
2歳未勝利
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:11:10
5回阪神3日目 2歳
[指定] 13頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 シゲルシイタケ 牡2 55 酒井
2 ツーエムアリエス 牡2 55 古川
3 ブルベアブロッコリ 牡2 54 加藤
4 オーミスマイル 牡2 55 国分優
5 メイショウカクウン 牡2 55 太宰
6 リリーマイスター 牡2 55 池添
7 タマモリング 牡2 52 富田
8 プリティーキッズ 牝2 54 高倉
9 ライブリテックス 牡2 55 秋山
10 ローレルティーダ 牡2 53 森裕太朗
11 インフレーション 牡2 55 川島
12 クリノカポネ 牡2 55 小牧
13 バーンフライ 牡2 55 岩田

レース評…小波乱・頭堅い・ヒモ穴注

短評・・・叩き一変とは

予想コメント
△。。。
△。。。
△。。。

調教
2017/12/06(水)
栗坂 良 助手 53.8-40.1-26.7-13.7 一杯
シールドロック一杯と併せで0秒2先着
先着平凡 評価C

厩舎コメント
〇白倉助手
まだラストが甘くなってしまいますが使って動きは良化しています。今回はダートへ。変わり身があっても。

クラブからのコメント
中竹和也師「牧場で緩ませることなく乗っていたので、先週戻して直ぐにやれましたし、1回使った変化なのか、この馬にしては良く動けるようになって、全体時計は悪くなかったです。新馬は芝を使ったけど、今ひとつ適性に欠ける内容でしたから、ダートに条件を替えて変わり身に期待してみましょう」

★★★ローレルティーダも大威張りはできない実績ですが、メンバーはすこぶる低調。人気を背負うであろうクリノカポネバーンフライ辺りの実力も微妙。出来の良さで違う馬の台頭があっても良さそうな感じ。と言っても、調教がいい馬もおらず。結局前述の2頭で決まるのか。。。
ローレルティーダ自身はかなり動けるようになってきていますし、前走の直線はよく走っていますし、このレースにおいてはチャンスもあるんじゃないかと思います。それくらい低調メンバー。
調教もテンでのスピードがあるように見えるので、思い切って先行させてもらいたい。阪神ダ1800はマリアスパンが勝ったように先行有利。しっかりポジションを確保して流れに乗りたいところ。
でも、今回仮に成績が良かったとしても、本質は芝の長距離だと思います。ローレルジャブラニみたいな路線でダート勝ち上がりのち芝長距離。。。となって欲しいですね。
一発あるんじゃないかと期待しています。

ローレルクラブのキャンペーンも翌月曜日まで。個人的には先週にガッチリ稼げましたので、今週浮いた分はそのまま出資に注ぎ込みたいと思っています。馬券と賞金でね。
ローレルクラブとしての連勝癖と年末の超追い込み。。。ローレルクラブのお家芸。この馬で達成したら凄いです。期待はしていますよ。

|

« 171203レース振り返り | トップページ | 171203阪神競馬場レポート① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄で太陽はティーダといいます:

« 171203レース振り返り | トップページ | 171203阪神競馬場レポート① »