« 171129-30北海道ツアーレポート⑩ | トップページ | ジークグランツもJRA復帰へ向けて »

2018年1月22日 (月)

ジェルファルレイ適距離へ

寒い。。。昨日はラグビーのレフリーをやったりしましたが暖かかった。今日は一変激寒。関東でも雪が降る映像を目にします。事故を起こしたり体調を崩されませぬよう。。。

園田は雪の影響は大丈夫かな。僕の住む浜松も大丈夫ですけど。

明日は園田でジェルファルレイが走ります。

2018/01/23(火)
5R
C1
ダ1870m / 天気: / 馬場: / 発走:13:10
23回園田5日目 4歳上 5頭
本賞金:45、12.6、6.3、4.5、3.6万円
1 トップゴールド セ5 56 下原理
2 アマレッティ 牝6 55 吉村智洋
3 イナーセレニティ 牝5 54 宮下康一
4 ストーミーストーム 牡5 56 中田貴士
5 ジェルファルレイ 牝4 54 大山真吾

レース評…上位拮抗

短評・・・

予想コメント
◎。。。
○。。。以下、ジェルファルレイアマレッティイナーセレニティストーミーストームの順で。
◎。。。
○。。。

調教

厩舎コメント

クラブからのコメント
森澤友貴師「「メンバーによっては今週の開催で使ってもいいかなとも思いましたが、ジョッキーとも相談して来週にしました。C1クラスに昇級すると1800の番組も組まれていて、脚質的には合いそうな距離なので検討しています」

★★★脚質も合うだろうと言うことで、志願の長距離戦。5頭立てと言うことで、組み易さもあるでしょう。
トップゴールドとの一騎打ちムードですけど、比較が難しい。潜在能力で勝ち切って欲しい。
できることなら新年交流会の前にJRA復帰王手をかけたいですからね。もしかして、、、連闘なら懇親会前にJRA復帰が決まります。でも無理は禁物。。。
相手関係はよく分かりませんが、期待していいんだと思います。

|

« 171129-30北海道ツアーレポート⑩ | トップページ | ジークグランツもJRA復帰へ向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/66310353

この記事へのトラックバック一覧です: ジェルファルレイ適距離へ:

« 171129-30北海道ツアーレポート⑩ | トップページ | ジークグランツもJRA復帰へ向けて »