« 180221笠松競馬場訪問記 | トップページ | 届きました~ »

2018年2月23日 (金)

ピアレスピンク勝負のとき

今日は…富士山の日。静岡県民はこの恩恵を受けて、仕事がかなり楽になる業界があります。我が社も最大限の恩恵を受けました。そして、プレミアムフライデーのおまけつき。早く帰ることができました。

明日もいいことがありますように。
阪神競馬場でピアレスピンクが走ります。

2018/02/24(土)
7R
4歳上500万下
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:13:20
1回阪神1日目 4歳上
牝[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 イイデメモリー 牝4 55 池添
2 クリノユウコリン 牝4 55 中井
3 ペリコール 牝5 55 国分恭
4 マーブルフレンテ 牝5 55 松山
5 デロングスター 牝4 55 川田
6 チェキ 牝4 55 太宰
7 ヴィクトリアマンボ 牝5 55 松田
8 スズカモナミ 牝4 55 ルメール
9 ティーティクイーン 牝4 54 荻野極
10 サイモンミラベル 牝4 55 幸
11 アートオブダムール 牝4 55 高倉
12 タガノヴィアーレ 牝5 55 和田
13 トラストマヴィア 牝5 55 小牧
14 クロースフレンド 牝5 55 佐藤友
15 ピアレスピンク 牝6 55 武豊
16 パンツァネッラ 牝4 55 福永

レース評…小波乱・高配含み・上位拮抗・実力伯仲

短評・・・うまく嵌れば・前崩れで

予想コメント
◎。。。1走置きに好走を繰り返している15ピアレスピンク。なかなか成績が安定しないのはネックだが、前走は今までにない新境地を見せた競馬で、そこからの名手乗り替わりは陣営の勝負気配を感じる。
☆。。。

調教
2018/02/21(水)
CW 良 助手 53.4-38.3-12.4 馬也
テイエムホマレボシ馬也を4Fで0秒8追走1F併せで併入
動き軽快 評価B

厩舎コメント
山内研二師
前走はうまく展開が向いたが、アテには。限定戦になるので再度嵌ればと思うが。

川江助手
久々の前走は状態も良かったからね。大きな上積みは感じないけど、今回も入着くらいならありそう。

クラブからのコメント
山内研二師「減量騎手の多くが小倉に行ってしまっていて、空いていた(武)豊にオファーを出したら引き受けてくれた。変わりなく状態はキープできているので、流れ次第ではやれていいはずだよ」

★★★ 調教はめちゃめちゃ動くし、ひと叩きしながらデキ落ちを感じない今回が最大の狙い目。そして、鞍上は武豊騎手ピアレスピンク自身もこれだけのトップジョッキーに跨ってもらうことは初めて。平場しか使ったことがないので減量騎手の恩恵も大きかったことは事実ですけど、馬格もあるし、1キロ2キロ減はこの馬にはあまり関係ないでしょう。。。それよりも、難しい馬を上手くエスコートしてくれるであろう武豊騎手への期待の方が大きいです。
外枠になったことは、今のピアレスピンクにとってはマイナスのような気もしますが、そこもあまり関係ないタイプでしょうし、武豊騎手頼みです。
うまくゲートを出て、前からでも控えても。。。どちらでも行けるでしょうし、アッと驚く能力をここで披露して欲しいです。
因みに、我がファミリーと武豊騎手は8回中4回が掲示板。勝ちこそありませんが、そんなに悪くありません。最低限掲示板。。。権利を持って中京が理想ですけど、この際勝ってくれていいですよ。楽しみにしています。

|

« 180221笠松競馬場訪問記 | トップページ | 届きました~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアレスピンク勝負のとき:

« 180221笠松競馬場訪問記 | トップページ | 届きました~ »