« 180201三重ホースTC訪問レポート② | トップページ | ノルマンディー&ターファイトで馬名発表 »

2018年2月 9日 (金)

ピアレスピンク休み明けで力発揮

三重ホースTCレポートを書き上げました。まだ、関東牧場レポートがあります。。。でも、とりあえず愛馬が走るんだったらこちら。出走記事を優先して書こうと思います。
楽しかった関東牧場見学や新年交流会から5日しか経っていないんですよね。。。忙し過ぎて、遠い昔のように感じちゃいました。

明日はピアレスピンクが出走します。

2018/02/10(土)
8R
4歳上500万下
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:14:00
2回京都5日目 4歳上
[指定]定量 15頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 スーサンブルース 牡5 57 国分恭
2 ピアレスピンク 牝6 53 森裕太朗
3 ブレイジンフェザー 牡5 57 高田
4 アテンフェスタ 牡5 56 荻野極
5 マコトカンパネッロ 牝6 55 津村
6 クライシス 牡5 57 川田
7 ワンダープレジール 牡6 57 岩崎
8 オーミシューマン 牡4 57 畑端
9 バレーロ 牡4 57 ムーア
10 ワイルドグラス 牡4 57 的場
11 ロッキーバローズ 牡4 57 バルジュー
12 シゲルポインター 牡4 57 酒井
13 エイシンミノアカ 牝5 55 岩田
14 エルヴス 牝4 54 井上
15 フォーティプリンス 牡4 57 北村宏

レース評…混戦模様・小波乱・ヒモ紛れ・高配含み

短評・・・出来良し・ひと叩き必要

予想コメント
△。。。

調教
2018/02/07(水)
CW 良 助手 52.4-39.2-12.5 馬也
エキドナ一杯を4Fで0秒5追走3F併せで併入
動き軽快 評価B

厩舎コメント
山内研二師
使い込むとゲートが悪くなるが、久々の時は割と出る。スムーズならそこそこには。

川江助手
使い込むよりは放牧明けのほうがいいタイプ。流れがうまく向くようなら。

クラブからのコメント
山内研二師「新聞屋の情報を元に、メンバーなど総合的に判断して1400に決めました」

★★★山内研二先生は想定メンバーをしっかり研究して、投票されます。山内研二先生を信頼しお任せするのみです。メンバーを見ても欽宗成績からも十分やれそうですし、調教の動きはこの仔が抜群。他を圧倒しているように思います。
と言うことで、森裕太朗騎手の乗り方ひとつ。。。それによって結果が決まると思います。
克だけのスペックは十分に備えています。今回の内枠をどのように生かすかですね。この馬については内枠がいいのか外枠がいいのか見当がつきません。以前は外枠の方がいいことは分かっていたのですが、2走前は内枠で好走。まだ成長の余地を持っているんでしょうね。森裕太朗騎手も一生懸命に乗ってくれると思っています。
勝ち負けを期待します。前回キングディグニティが人気のバレーロを破って優勝しました。今回も人気が予想されるバレーロが一緒に走ります。今度はピアレスピンクが負かしてくれるんじゃないかな。。。って、思ったりもしています。
バレーロ(シルク)に出資されている方もいるのでお叱りを受けるかもしれませんけど、、、何となくそう感じてしまいました。

と言うことで、今日は自分に疲労の色が出ている気がします。先週の遊び過ぎが影響してますね。少しペースを落として生活しようと思います。カレンダー上の3連休も3連勤です。。。ピアレスピンクに週末を盛り上げてもらいたい。。。

ピアレスピンクが勝ったら、、、追加出資を宣言します!

|

« 180201三重ホースTC訪問レポート② | トップページ | ノルマンディー&ターファイトで馬名発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/66376104

この記事へのトラックバック一覧です: ピアレスピンク休み明けで力発揮:

« 180201三重ホースTC訪問レポート② | トップページ | ノルマンディー&ターファイトで馬名発表 »