« JRAに写真掲載と新たな出資 | トップページ | スプレーモゲレイロ黒色ゼッケン »

2018年3月 4日 (日)

アイムワンが入厩

今日のレーヌビクトリア頑張りました。10番人気の低評価を覆す5着。我がファミリーもローレルクラブも久々の賞金ゲットです。詳しくは後日振り返ります。

ローレルクラブからの情報
2018年2月26日(月)
アイムワン
引き続きBTC内の屋内ダートコース1200mと坂路2本を13-13の調教を行ない、栗東トレセン・矢作厩舎に向けて本日出発しました。馬体重489kg 体高163cm 胸囲185cm 管囲20.5cm
2018年3月1日(木)
アイムワン
栗東トレセン・矢作厩舎に本日入厩しました。
矢作芳人師「輸送のダメージを少しでも軽減しようと、北海道からの途中で福島の牧場を経由して移動させました。夕方には検疫所から厩舎へ無事に到着しています。明朝、何ともなければ早速馬場入りさせる予定です」

遅くなりましたが、アイムワンが入厩しました。
まずはゲート試験合格の関門があります。そこから追い切りを重ねてデビューですので、3月18日がラストとなる新馬戦は間に合わないでしょう。未勝利戦でのデビューとなります。

シュウジデイファームではかなり長い期間坂路で13-13とコースを長く走っていました。秋に打撲で一時期緩めましたが、頑張ってトレーニングを続けていました。
その成果はあったかと思います。写真を見ても、姿勢が良くなってきています。確実に半兄キングディグニティに近づいてきているように思います。

血統的には、父キングズベストのキングディグニティよりも父オルフェーヴルアイムワンの方が魅力は高いでしょうし、募集価格でもそれが伺えます。

ユニオン会員さんやエポカドーロ出資者に怒られちゃうかもしれません(多分、実績が違い過ぎて相手にもされないでしょう)けど、個人的にはアイムワンの馬体の方が好みなんですよね。

エポカドーロの目指す皐月賞はとても無理ですけど、ダービーに間に合わないだろうか。。。ここは、森秀行厩舎ヘヴィータンクのように青葉賞に見出走又は未勝利の身で挑戦するしかないのか。。。3月末か4月デビューでデビュー勝ちしたら。。。可能性は僅かに出てくるかも。まずは1勝ですけど。ダートっぽい気もしますし、分かりませんけど。
頑張れ~遅れてきた大エース!

そして、もうひとつ。

ローレルクラブからの情報
2018年3月2日(金)
キングディグニティ
引き続き屋内ダートコース1600mと坂路1本を13-13の調教を行ない、栗東トレセン・池江厩舎に帰厩しました。帰厩前の馬体重482kg
3月18日(日)阪神12R・4歳以上1000万下・D1400mに川田将雅で出走を予定しています。
池江泰寿師「心身ともフレッシュになり、コンディションが上がってきたので戻しました。この週末から少しずつペースを上げていきたいと思っています」

半弟と時同じくして、戻ってきました。行き先は、矢作芳人厩舎池江泰寿厩舎と違いますけど。
3月18日(日)に阪神で復帰戦。楽しみです。もしかすると。。。マリアスパンと同じ日の出走になるかも。
行きたいけど。。。行けるかな?中京開催中に阪神に行くのも結構、決心が必要ですし。

3月は出走数が激減する心配をしていましたが、マリアスパンスプレーモゲレイロローレルヴィクターハイチーズも帰厩予定。楽しみが増えてきました。

|

« JRAに写真掲載と新たな出資 | トップページ | スプレーモゲレイロ黒色ゼッケン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/66460630

この記事へのトラックバック一覧です: アイムワンが入厩:

« JRAに写真掲載と新たな出資 | トップページ | スプレーモゲレイロ黒色ゼッケン »