« 5月定例反省会 | トップページ | ユニオン2016世代締め切り迫る »

2018年5月29日 (火)

2015年世代中間報告

なかなか安定した投稿ができず申し訳ございません。僕は元気です。眠いけど。。。

昨日、日本ダービーが終わりました。
3歳世代はシルクのアーモンドアイが桜花賞とオークスの二冠。ユニオンのエポカドーロが皐月賞優勝と日本ダービー2着。
クラブ馬が主役のクラシック。
この世代で一番稼いでいる馬がアーモンドアイで二番目がエポカドーロです。素晴らしい馬に出資できるチャンスもすぐそこに転がっているんですけどね。

いつかはそんな凄いことが自分にも。。。そういう目標は常に持って生きています。

今週からは2歳新馬戦が始まります。
netkeibaでも、以下の馬が記事になっておりました。
ジャミールフエルテ(牡、父オルフェーヴル母プリティカリーナ、栗東・大久保龍志厩舎)
イニティウム(牡、父ハーツクライ母ゴールデンドックエー、栗東・須貝尚介厩舎)
アンラッシュ(牝、父ノヴェリスト母キュンティア、栗東・橋口慎介厩舎)
シングルアップ(牡、父キンシャサノキセキ母ラフアップ、栗東・寺島良厩舎)
クイーンズテイスト(牝、父キングカメハメハ母セコンドピアット、美浦・菊沢隆徳厩舎)
グランアレグリア(牝、父ディープインパクト母タピッツフライ、美浦・藤沢和雄厩舎)
ラステラデファルコ(牡、父ハーツクライ母エグジジェ、美浦・武井亮厩舎)
ヴォイスオブジョイ(牝、父Magician母Sisheba、美浦・水野貴広厩舎)

楽しみですね。


2歳戦に目を向ける前に、3歳馬の中間報告。。。
2015年産出資馬・・・
ダンケシェーン(5戦2勝)
グローバルリーチ(4戦1勝)
マリアスパン(3戦1勝)
ハイチーズ(8戦1勝)
キャプチュード(5戦0勝)
レーヌビクトリア(5戦0勝)
ローレルティーダ(6戦0勝)
アイムワン(1戦0勝)

出資馬数 8頭
勝ち上がり 4頭
勝ち上がり率 50%

この世代の勝ち上がり率目標は勿論100%ですけど、最低でも75%は確保したいと思っております。
75%を超えるにはあと2頭の勝ち上がりが必要となります。

今までの成績を振り返りますと。。。
左から 世代 頭数 勝上り数 勝上率 世代代表馬

2001産 1 0 0% U+A0ラッキーナンバー
2002産 1 1 100% U+A0ローレルシード
2003産 3 1 33% U+A0ローレルウェルシュ
2004産 5 2 40% U+A0クオン
2005産 2 1 50% U+A0ローレルベルロード
2006産 4 0 0% U+A0イナズマチーター
2007産 5 1 20% U+A0ローレルクラシック
2008産 4 3 75% U+A0ローレルジャブラニ
2009産 4 1 25% U+A0ローレルブレット
2010産 4 4 100% U+A0ファインスカイ
2011産 4 2 50% U+A0ローレルベローチェ
2012産 7 4 57% U+A0ムーンエクスプレス
2013産 4 2 50% U+A0スプレーモゲレイロ
2014産 11 2 18% U+A0キングディグニティ
2015産 8 4 50% U+A0ダンケシェーン
2016産 5 0 0%

2002産はローレルシードの1頭に出資で1頭勝ち上がりなので、100%ですが、2010年産は4頭中4頭が勝ち上り勝ち上り率100%大ブレイクを果たしました。2014年産のみ大ブレーキとなりましたが、今年は勝ち上り率は平均レベルであり、勝ち馬頭数は過去最高タイの4頭と言うことになります。

いい成績だと言えるのではないかと思います。
僕の、一口馬主人生最高の2012年世代(ムーンエクスプレススティンライクビーピアレスピンクが引っ張った世代)が僕の目標モデルとなるのですが、その世代に近いんですよね。。。未勝利戦の残り時間を考えたり、勝ち上った馬のポテンシャルを考えると、この世代を超える可能性を十分に秘めていると思います。

2014年産世代の苦悩を受けて、改革に乗り出したこの世代。。。僕が肌で感じているよりも、実は良かった。。。

ノー天気なことを書きますけど、ダンケシェーンには重賞を勝ってもらいたいし、グローバルリーチマリアスパンも重賞出走の期待を今もしています。
ハイチーズは、もう一つ勝って欲しい。キャプチュードも勝ち上れると信じています。
レーヌビクトリアは坂牧場さんの期待もまだまだ高く、条件が揃えば十分に勝てることでしょう。
ローレルティーダは時間がかかると思いますけど、芝の長距離で見てみたい。
アイムワンは、まだまだ弱いところがあって満足に使えていませんけど、エポカドーロと同じオルフェーヴル産駒。2,600万円の仔ですから。

まだまだ頑張れそうです。3歳世代に期待しています。

|

« 5月定例反省会 | トップページ | ユニオン2016世代締め切り迫る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年世代中間報告:

« 5月定例反省会 | トップページ | ユニオン2016世代締め切り迫る »