« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月30日 (土)

日曜日は中京参戦

明日は、出張先から直接中京競馬場へ向かいます。
よろしくお願いいたします。

中京で2頭が出走します。

先に登場はキングディグニティです。

2017/07/01(日)
7R
3歳上500万下
ダ1400m (左)
天気:晴 / 馬場:良 / 発走:13:20
3回中京2日目 3歳上
[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 メイショウテンモン 牡3 54 幸
2 ワンダーレアリサル 牝4 55 太宰啓介
3 ブラックランナー 牡4 57 秋山
4 チャーチタウン 牡3 54 水口
5 メイショウナガマサ 牡6 54 服部
6 キングヴァラール 牡6 57 国分優
7 キングレイスター 牡4 55 富田
8 クリノケンリュウ 牡4 55 森裕
9 ホイールバーニング 牡5 57 浜中
10 カクリョウ 牡3 54 三浦
11 クリノアントニヌス 牡4 57 鮫島良
12 ジュエアトゥー セ4 57 松若
13 ナムラスパルタクス 牡4 57 和田
14 シーレーン 牡3 54 松田
15 キングディグニティ 牡4 56 荻野極
16 マッカートニー 牡5 57 武豊

レース評…小波乱・荒れ模様・伏兵多し

短評・・・降級で見直し

予想コメント
△。。。
▲。。。15キングディグニティも降級になれば巻き返す。
△。。。

調教
2018/06/27(水)
栗坂 良 助手 53.4-38.8-25.2-12.4 一杯
好気配 評価B

厩舎コメント
1000万下では壁を感じる内容だったが、今回は降級。うまく運べれば。〈兼武助手・○〉

→池江調教師
順調にきている。1000万では厳しかったけど、ここは降級戦。距離も問題はないからね。

池江泰寿師
順調に乗り込めています。1000万では厳しかったけど、降級しますから。

クラブからのコメント
岩崎助手「今回はいつもより調整に時間を掛けて仕上げることができましたね。調教ではハミを嫌って頭を上げるシーンが以前より少なくなっている印象です。降級でもありますし、少なくとも格好は付けたいですよね」

★★★降級ですし、調子も良さそうなので期待したいところ。

【結果】
7月1日(日)中京7R・3歳以上500万下・D1400m・16頭立8枠15番に☆荻野極56.0kg・馬体重462kg(-6)で出走し、タイム1分24秒7(良)で0.9秒の10着。

荻野(極)騎手「コーナーは上手に回れましたけど、直線はやや張り気味でした。追っている時に鞭を落としてしまいましたが、それがなくても勝ち負けまでは難しかったように思います。コーナーが上手なので、小倉のような小回りコースは合うでしょう。1000では忙しいので、1700ならばポジションが取りやすいと思います」

池江師「気配や手応えは悪くなく前進気勢もあったけど、直線で隣の騎手の鞭が(荻野)極の手に当たって鞭を落としてしまった。これがなければ入着はあったよ。この後は節を見ながらだけど、小倉に使えるようなら1700を使ってみたいね」

続きまして、ベストティアラの登場です。

8R
3歳上500万下
芝1200m (左)
天気:晴 / 馬場:良 / 発走:13:50
3回中京2日目 3歳上
[指定]定量 18頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ゲンパチケンシン 牡4 55 富田
2 スワニルダ 牝5 55 鮫島良
3 サウンドドゥイット 牡6 57 松若
4 ワールドフォーラブ 牝4 55 武豊
5 フランシスコダイゴ 牡3 54 三浦
6 タイセイブレーク セ4 57 Mデムーロ
7 スリーケープマンボ 牡3 54 松田
8 ミトノレインボー 牝3 52 和田
9 ミルトドリーム 牡4 57 太宰
10 ベストティアラ 牝5 54 義
11 クルークヴァール 牡3 54 鮫島駿
12 キョウワヒラリー 牝4 55 秋山
13 ニコルハイウェイ 牡3 54 幸
14 テイエムイキオイ 牡4 56 荻野極
15 トウカイクローネ 牡6 57 熊沢
16 スターゲイザー 牡4 57 高倉
17 ミーヤリープリー 牝4 53 森裕
18 バルコラベーロ 牡4 57 国分優

レース評…小波乱・順当・高配含み

短評・・・まずは使って

予想コメント
△。。。

調教
2018/06/27(水)
栗坂 良 助手 51.6-37.3-24.8-12.8 一杯
気配上昇 評価B

厩舎コメント
爪の状態が良くなって、ケイコの動きは上向いている。変身を期待したい。〈高橋康師・○〉

→新谷助手
蹄踵の低い馬だけど、うまくケアしながら調整できた。前走は特殊蹄鉄だったのが、今回は普通の蹄鉄で臨める。開幕馬場もプラス。前進を期待したい。

高橋康之師
休ませて爪の状態が良くなってきたし、いいリフレッシュができた。今回は終いを生かすレースでキッカケを掴みたいね。

クラブからのコメント
新谷助手「当該週なので、しっかりと追っておきました。動きは良かったですよ。やっぱり重たい馬場よりは、今日のように適度に締まって走りやすい状態の方が良いですね。蹄もまったく問題ないし、ここまで順調にきました。これまでよりも臨戦過程が良いですからね。それに良馬場で競馬できそうなこともプラス。なんとか前進してくれたらと思います」

★★★イイ感じ。復活を期待。

結果
中京8R 晴 良 3歳上500万下 芝1200
1:09.7(1.5) 17/18 54義英真 492(-8)
出たなりで、中団につけてのレース。道中は中団馬群の中を追走し、そのままの位置取りで直線に入ると、じりじりとしか伸びず、前を捕えることはできなかった。「返し馬から変な感じがあったんですが、今日は口向きが悪かったですね。ずっと右に張り気味で、コーナーでも外に逃げていこうとしていました。スピードがあるので楽に良い位置にいけますが、ふわふわしている分、脚がたまらないんです。それで、直線でもうひとつギアが上がりませんでした。前回乗せてもらった時はしっかりハミを受けて走っていましたし、もしかしたら左回りが合わないのかもしれません。右回りで巻き返したいですね」(義英真騎手

転載はローレルクラブおよびユニオンより許可を得ております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土曜日は3頭が出走

キャプチュードのレースから。

2017/06/30(土)
4R
3歳未勝利
ダ1700m (右)
天気:晴 / 馬場:良 / 発走:11:45
2回福島1日目 3歳
[指定] 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ゴールドパッション 牡3 56 北村宏
2 エイカイオリンピア 牡3 56 三浦
3 シリウスインパクト 牡3 54 藤田菜
4 ハッピーファースト 牡3 56 大庭
5 ウインドトレイル 牡3 56 横山典
6 チョウヨウ 牝3 54 宮崎
7 トーアスサノオー 牡3 56 江田照
8 ツィンクルペタル 牝3 54 石橋脩
9 アカリダイヤモンド 牡3 56 田辺
10 キャプチュード 牡3 54 武藤
11 リネンオーカン 牝3 54 武士沢
12 デルマレッドアイ 牝3 51 山田
13 トリプルレインボー 牡3 56 大野
14 レッドアグラード 牡3 53 木幡育
15 アテンプリエ 牝3 54 的場

レース評…軸不動・混戦

短評・・・

予想コメント
△。。。キャプチュードレッドアグラードなども侮れない
△。。。
☆。。。惑星はキャプチュード
▲。。。10キャプチュードは長休明けだが地力的に互角以上で単穴にマーク
△。。。

調教
2018/06/27(水)
南W 良 助手 55.7-41.2-13.1 馬也
サーベイヤースリー馬也を4Fで0秒4追走1F併せで併入
気配平凡 評価C

厩舎コメント
疲れが出たので間隔をあけて立て直した。小回りは合うし、好レースを期待。〈和田郎師・○〉

クラブからのコメント
和田正一郎師「ここを目標に良い状態に仕上がったと思いますし、今の未勝利戦なら力的には上ですからね。当然ですが勝ち負けを期待しています」

★★★

【結果】
6月30日(土)福島4R・3歳未勝利・D1700m・15立6枠10番に△武藤雅54.0kg・馬体重464kg(±0)で出走し、タイム1分48秒4(良)で2.6秒差の6着。

武藤騎手「スタートでタイミングが合わずに、立ち遅れ気味になりました。ポジションを取りに行きましたが、1コーナーで外に振られてしまいバランスを崩しました。最後まで走りましたが、1コーナーでの状況が痛かったです」

和田(郎)師「先行しては早めの競馬が理想なので、1コーナーが全てでしたね。権利が取れなかったので、2週間位の短期放牧を挟みたいと思います」

続いて、ローレルティーダ。

7R
3歳未勝利
芝2200m (左)
天気:曇 / 馬場:良 / 発走:13:25
3回中京1日目 3歳
[指定] 18頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 サトノジュウザ 牡3 54 富田
2 ロードレガリス 牡3 56 福永
3 ミコデイジーラブ 牝3 54 太宰
4 ウインフォルティス 牡3 54 菊沢
5 ジョインフォース 牝3 52 川又
6 ヴィオローネ 牝3 53 荻野極
7 ナハストーン 牡3 56 松若
8 ロイヤルディクリー 牡3 56 秋山
9 キングアンドアイ 牡3 56 幸
10 クロスチェック 牡3 56 国分優
11 オミマイスルゾー セ3 56 水口
12 ユメノツリー 牝3 52 森裕太朗
13 パスティス 牡3 56 浜中
14 ローレルティーダ 牡3 56 鮫島良
15 スウィートラヴァー 牝3 54 岡田
16 ナムラドノヴァン 牡3 56 鮫島駿
17 アトラエンテ 牡3 56 松山
18 ララシャンパーニュ 牡3 56 和田

レース評…混戦模様・小波乱

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2018/06/29(金)
連闘のため中間軽め
変わらず 評価C

厩舎コメント
この馬なりに力をつけているので、久々に芝を試す。いい面が出てくれれば。〈中竹師・△〉

クラブからのコメント
中竹和也師鮫島良太は芝を提案してきましたが、芝が良い馬なら今回の脚抜きの良い馬場でもっとやれていいはずだというのが私の見解です。ただ、実際に競馬に乗っている騎手の意見に耳を傾けないのはマズイとも思います。放牧明けを一度使って気が入り前向きになっていますし、増えた馬体が萎んでしまった様子もないので、今週使えるなら連闘で予定してみましょう」

★★★

【結果】
6月30日(土)中京7R・3歳未勝利・芝2200m・18頭立7枠14番に鮫島良太56.0kg・馬体重448kg(-6)で出走し、タイム2分15秒1(良)で2.7秒差の9着。

鮫島(良)騎手「結果は出ませんでしたが、ダートよりは芝の方が良さそうな感じでした。今日は出たなりで競馬させてみましたけど、どうしてもペースが上がると置かれてしまいます。とはいえ止まってしまうわけではなく、ジワジワ来るのですけどね。出して行ったとしても、ラスト甘くなるのは目に見えていますし…。スタミナはありますから、距離は長ければ長いほどいいと思います」

中竹師「3コーナーあたりでもう手応えが悪くなっていたから、どこまで下がってしまうのかと思ったけど、バッタリと止まったわけではなかったね。でもやっぱりスピードが無いことは間違いない」

ハイチーズも走りました。

12R
3歳上500万下
ダ1700m (右)
天気:曇 / 馬場:良 / 発走:16:30
2回福島1日目 3歳上
[指定]定量 15頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ロージズバード 牡4 57 柴田大
2 グラスアクト 牡5 57 嘉藤
3 キングオブアームズ 牡5 54 木幡育
4 ナンヨービーナス 牝4 55 柴田善
5 リープスプラウト 牡4 55 武藤
6 ケイティクエスト 牡4 55 藤田菜
7 グラスレグナム 牡5 57 江田照
8 シールート 牡3 54 内田博
9 ハイチーズ 牡3 54 田辺
10 ショーム 牡3 54 津村
11 ハコダテオウカ 牝4 55 石川
12 タツオウカランブ 牝3 52 勝浦
13 レッドクライム 牡4 57 戸崎圭
14 トーセンヴィータ 牡3 54 北村宏
15 デザートスネーク セ4 57 黛

レース評…順当・小波乱・軸不動

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2018/06/27(水)
南W 良 助手 56.0-40.9-13.4 馬也
仕上がる評価C

厩舎コメント
交流戦で勝ち上がったが、先行力を生かせれば面白そう。福島も合います。〈矢野助手・○〉

クラブからのコメント
小島茂之師「競馬の当該週なので単走にしました。私は2歳馬に乗って後ろから動きを確認しましたが、適度に気合も乗って良い感じに見えましたので、仕上がりは良いと思います。今回は昇級初戦で古馬との競馬になりますからね。現状でどんな競馬を見せてくれるかですね」

★★★

【結果】
6月30日(土)福島12R・3歳以上500万下・D1700m・15頭立5枠9番に田辺裕信54.0kg・馬体重490kg(+5)で出走し、タイム1分48秒2(良)で2.8秒差の9着。

田辺騎手「この馬に時計の速いダートは合わないですね。途中で手応えが怪しくなったけど、最後は少し脚が使えました」

小島師「中間は落ち着きを見せていましたが、装鞍所に入ると前と変わらずに煩くなりました。それでも、パドックで見て分かると思うけど、馬の体型は良くなって成長していると思います。デビューして1年ですか…。全く駄目な競馬ではなかったし、使いながらもっと良くなると思うので、宜しくお願します」

転載についてはローレルクラブより許可を得ております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

競馬馬主ゼンブノセから質問

『180626-180627北海道馬の旅』から帰ってきました。
速報と言いながらゆっくり展開してしまい申し訳ございませんでした。

エポカドーロの皐月賞優勝祝賀会の様子も含め、レポートも書いていきますが、北海道で動画を撮ってきました。
『Mスポ裏トーク』では、動画をアップするとアクセス数が落ちておりました。

個人的には、馬を選ぶのに大切なのは動画チェックだと思っております。

見るポイントが分からなくて敬遠したり、時間もかかってしまうことで敬遠したりと、理由も分からなくはありませんが、動画を見た後にレポートを読んでいただきたいと思っておりますが・・・

そこで質問。
動画って必要ですか?

コメントに返答していただけると幸いです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

180627北海道馬の旅速報⑧

こちらもユニオン関係牧場。橋本牧場生産で、リバーヴァレーファームに滞在中のパルフェダムールの2017です。
15302250295432


15302250414023


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180627北海道馬の旅速報⑦

松田牧場へは初めてです。
浦河にも松田牧場があり、ナビゲーションでセットするときに少し困りました(笑)

オーバーザウォールの2017です。
15302250072890


15302250165301


| | コメント (4) | トラックバック (0)

180627北海道馬の旅速報⑥

新冠橋本牧場さんへ。
アドマイヤカグラの2017です。
新冠橋本牧場さんに来ると雨が少し止みます。何でだろう?
最後は外での展示も可能に。
15302032137520


15302032225761


15302032322142

まだまだ見学に行っておりますので、続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

180627北海道馬の旅速報⑤

雨は変わらず激しいまま。牧場見学史上最高レベルの降雨となっています。
続きましては、松浦牧場へ。
サトノネネの2017です。
15301614022020


15301614137911


15301614298942

大雨の中、放牧に出ていたキャタラクトです。

15301614406203


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

180627北海道馬の旅速報④

ハシモトファームさんへ。ハシモトファームさんが悪いわけではありませんが、ここに来るときはいつも雨。。。

エポカドーロと同じ父の産駒。
モンプティクールの2017です。
15301653165420


15301591407080


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180627北海道馬の旅速報③

続きましては、川島牧場さんへ行きました。
ローレルブレットの半妹のタッソーニーの2017です。
15301520422960


15301520591980


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180627北海道馬の旅速報②

雨の中の見学という事で、牧場のスタッフさんにもご迷惑をお掛けしました。そして、馬も大変です。
最初は村田牧場さんへ。
と、言うことで①の写真はローレルゲレイロでした。
やっぱり、誰も反応していませんけど。

こちらは、アメージングムーンの2017です。

15301396917670


15301397105420


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

180627北海道馬の旅速報①

日付変わりまして、二日目に入ります。
一日目もそうだったのですが、『北海道は寒い』です。
咳が出て嫌な感じ。

朝からどしゃ降りです。
15301084528600


15301084650910

この馬・・・誰か分かりますか?
答えてくれる方が居なさそうですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

180626北海道馬の旅速報⑨

やっぱり『馬の旅』。神ってました。到着は日が暮れたあとだっので、後半の4レールで勝負。
トリガミレースもありましたが、全レース的中。プラスで帰ることが出来ました。
回らない寿司を帰りに食べてホテルへ。。。


15301063030030


15301063110291


15301063259672


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180626北海道馬の旅速報⑧

『馬の旅』なので、見学だけで終わりません。北海道を余すことなく満喫せねば。
と、言うことで門別競馬場へ。
15301059643770


15301059763401


15301059999312


15301060178863


15301060332874


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180626北海道馬の旅速報⑦

充電が切れたり、ホテルで寝落ちしたり、翌日寝坊したり、忙しかったり・・・速報と言いながら更新出来ずに申し訳ございません。

樋渡牧場のコンフォータブルの2017です。
15301054266550


15301054384941


15301054564672


| | コメント (2) | トラックバック (0)

180626北海道馬の旅速報⑦

ハクツ牧場ではポポチャンの2017と。広大な放牧地。社長の奥様の向かう先にポポチャンの2017が居ます。
15300457432990


15300457544021


15300457718710


そして、当歳馬がいる放牧地にカクテルラウンジ親子が。
ブルーコーラルの下になりますね。
15300457788371


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180626北海道馬の旅速報⑥

全姉ローブドールが今週デビュー予定。
アルボランシーの2017です。
15300445963830


15300446083331

ホロシリ乗馬クラブでプライドエンブレムに・・・シルクのブライトエンブレムと勘違いして撮ってしまいました。
そして、ウインマーレライ。
こちらはクラブ馬ですね。

15300446242492


15300446335003


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180626北海道馬の旅速報⑤

もう一本、ミンナノアイドルの2017。そして、ミンナノアイドルとミンナノアイドルの2018です。

15300443879303


15300443497421


15300443684442


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

180626北海道馬の旅速報④

昨年秋の個人ツアーでは行けなかった佐藤牧場さんへ。
人気者のミンナノアイドルの2017です。
ストリートキャップとはまた、違ったイメージですね。
15300206501120


15300206625891


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180626北海道馬の旅速報③

メイクデュースの2017は父ゴールドシップ母父トウカイテイオー。
両親とも出口牧場生産です。
15300104854560


15300104979611


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180626北海道馬の旅速報②

日高に着きました~✨
日高線清畠駅です。
15300018815820


15300018682270

清畠駅から僅かな距離にある細川牧場でメイクデュースの2017に会ってきました。

15300019047130


15300019157601


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180626北海道馬の旅速報①

北海道・新千歳空港に到着しました。

天気は晴れ。
浜松は蒸し暑かったですが、こちらは非常に過ごし易い。

旅を楽しんできます~
15299713485450


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

超黄金週間

エポカドーロ皐月賞優勝祝賀会のレポートを書く前に・・・
エポカドーロ皐月賞優勝祝賀会も最高でしたけど、明日からまた大きなイベントが。。。

6月24日(日)→エポカドーロ皐月賞優勝祝賀会
6月26日(火)→北海道へ
6月27日(水)→北海道へ
6月28日(木)→新車納車
6月29日(金)→岐阜
6月30日(土)→岐阜
7月1日(日)→中京競馬場

超黄金週間が始まりました。

速報もやるつもりですので、ちょくちょく覗いてやってください。
ユニオン関連牧場も行きますから~

と、いうことで今日は早く寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

180624エポカドーロ号皐月賞優勝祝賀会速報⑥

家に着きました~✨
そして、風呂に入って一息ついています。

15298505265570

京都駅を20:53に出てから2時間で家に着きました。
すごく近く感じます。

今から日本代表を応援します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

180624エポカドーロ号皐月賞優勝祝賀会速報⑤

エポカドーロ皐月賞関係&日本ダービー関係コーナー。
いやぁ~見たことが無いくらいの華やかさ。

15298434598960

そしてゲストも豪華です。
競馬ファンならお名前も分かりますよね?

_20180624_213442


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180624エポカドーロ号皐月賞優勝祝賀会速報④

祝賀会会場にはカメラを持ち込んでおらず、スマホでの撮影のみ。
あんまり速報で出し過ぎると、レポートで書くネタが無くなっちゃうんですよね。

小出しにしつつ、興味を感じていただける内容で。
15298428764420

鏡割りも行いました~生で見たのは初めてかも。

15298431572831


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180624エポカドーロ号皐月賞優勝祝賀会速報③

ホテルグランヴィア京都・・・ローレルクラブの新年交流会と同じ部屋でした。

15298419786480

400名ほどの参加があったと聞きました。
他人事のように言いますけど・・・凄いなぁ~

別室ではG1レーシングのジュールポレール号ヴィクトリアマイル優勝祝賀会が行われていました。


15298418423900


| | コメント (0) | トラックバック (0)

180624エポカドーロ号皐月賞優勝祝賀会速報②

今、新幹線に飛び乗りました。

15298414313020

サッカーワールドカップ日本戦のキックオフに間に合うか~?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

180624エポカドーロ号皐月賞優勝祝賀会速報①

題名が長くなってしまいました。

ただいま移動中です。

本日の服装のポイントは・・・蝶ネクタイの柄です。

15298280482000

⑦・・・なんの数字か分かりますよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイムワンVSローレルティーダ

今日は久々の出走があります。

しかし、夕方までエ◯パスタジアムでお仕事。

お仕事終了後に京都へ向かいます。

今さら誰も読まないかもしれませんが・・・
同じレースに2頭が。。。

よろしくお願い致します。

2018/06/24(日)
3R
3歳未勝利
ダ1800m (右)
天気:晴 / 馬場:重 / 発走:11:05
3回阪神8日目 3歳
[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ミヤジフランガン 牡3 56 浜中
2 テイエムダイアラシ 牡3 54 富田
3 デュアルウィールド 牝3 54 和田
4 サウンズグレイト セ3 56 幸
5 ローレルティーダ 牡3 56 鮫島良
6 コンファーメント 牡3 56 酒井
7 アイムワン 牡3 56 国分優
8 ヒロノダイフク 牡3 56 柴田未
9 ワークアンドワーク 牡3 54 森裕
10 ディキディキ 牡3 56 Mデムーロ
11 フィールドドウサン 牡3 56 秋山
12 カーヴェドロワ 牡3 56 藤岡康
13 マサト 牡3 56 松若
14 ゴールドパドル 牡3 56 小牧
15 ヤマニンフレッチェ 牡3 56 岡田
16 ザクライングマシン 牡3 56 ルメール

レース評…小波乱・逃げ切る・順当・上位拮抗

ローレルティーダ
短評・・・良くて入着級

予想コメント
印なし

調教
2018/06/20(水)
栗坂 重 助手 56.1-41.1-27.1-13.9  一杯
動き平凡 評価D

厩舎コメント
白倉助手 
少しずつ良くなっている。上位は厳しいと思うが、入着くらいならあっても。 評価○

→柴田助手
勝負どころで置かれるタイプ。乾いた馬場になって、時計を要せばと思います。

クラブからのコメント
中竹和也師「坂路で動くタイプではないですし、更に降雨で重たい馬場だったから、余計に時計は出ませんでしたね。正直グッと状態が上向いてきた感じもありませんが、牧場でも身体を緩めずに調整していましたから問題ないとみています」

アイムワン
短評・・・使っての思案

予想コメント
印なし

調教
2018/06/20(水)
CW 重 助手 82.2-67.4-53.3-39.5-13.3 一杯
モートゥス馬也に6Fで1秒先行3F併せで1秒遅れ
メテオスウォーム一杯に6Fで0秒4先行3F併せで1秒遅れ
攻め不足 評価D

厩舎コメント
岡助手
前走より動けるようになったし、立て直した効果は感じる。多少の前進なら。 評価○

→岡助手
立て直して、前走時より多少は動けるようになっている。一回使えば更に良くなりそう。

クラブからのコメント
矢作芳人師「牧場でしっかり乗り込むことが出来ました。放牧中の馬体成長もありますし、担当者は背中の感触が非常に良いと言っています。この時期になると、最低でも5着以上には来られる出来でないと競馬に使いたくないのですが、今の感じならチャンスはあると思っています」

★★★2頭とも調教での動きが悪く苦しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

日曜日は京都へ

日曜日は・・・夕方までお仕事をした後に京都へ行きます。

エポカドーロの皐月賞優勝祝勝会に招待していただきました。

残念ながらエポカドーロには出資していませんが、初めての経験です。

近い将来、我が愛馬にもこのような機会が与えられますように。。。

また、レポートさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

今週の出走馬

5月より出走馬が激減。6月もここまでダンケシェーンのユニコーンSの1戦と出走すらできない状況にありましたが、ここにきて戦力が戻ってきました。

スティンライクビー→間もなく帰厩
スプレーモゲレイロ→放牧中
ベストティアラ→帰厩7月1日出走予定
キングディグニティ→帰厩7月1日出走予定
ダイヤインザラフ→放牧中
ローレルヴィクター→帰厩
ジークグランツ→放牧中
ダンケシェーン→放牧中
マリアスパン→放牧中
グローバルリーチ→放牧中
ハイチーズ→帰厩7月1日出走予定
キャプチュード→帰厩7月1日出走予定
ローレルティーダ→6月24日出走決定
レーヌビクトリア→帰厩
アイムワン→帰厩6月24日出走決定
アヴェントゥリスト→放牧中
ペネトレーター→放牧中
ベルキューズ→入厩ゲート試験へ
トゥールナージュ→育成中
グランヴィクトリア→育成中

こんな感じ。文字の羅列で見難いかと思いますが、だいぶ戻ってきました。

ここから夏にかけて、出走ラッシュの予感です。

しかし、、、今週出走のアイムワンとローレルティーダの2頭ですが、イマイチ気持ちが上がりません。
調教の動きからまだまだ仕上がり途上な感じです。2頭とも『今の未勝利戦レベルなら5着の優先権を獲れる』と思っている感じですが、中京の芝2200mとか芝の調教利への選択はなかったのだろうか。。。と、思ってしまいます。
理想は、今週のレースで優先権を獲って、ひと叩き効果の上積みを得て次走勝負。。。だということだと思いますけど。。。ローレルティーダはダートでも8着以内におよそ来ているので、大崩れはなく、ダートで使いたい気持ちもわかりますけど、非力な感じはします。今なら芝で行けるんじゃないかな?とも思わせます。
アイムワンはダートでもいいかもしれませんが、もう少し後ろにずらしてもいいんじゃないかな。。。と思ったりしてしまいます。

それから、世代の先頭を切って2歳馬ロズが出走します。チェスナットファームでペネトレーターと一緒に調教を積んできた馬です。ロズが好走してくれると、ペネトレーターへの期待も高まります。
僕の目標に、2歳新馬戦勝利と函館での勝利があります。。。ロズにここで勝たれると・・・後悔するんだろうなぁ~出資しなかったことを。でも、後悔させてください。ローレルクラブの未来のために。

ユニオンも久々に大量出走。
注目は、ジークグランツの兄であり休養明け叩き2走目のヒアカムズザサンと、3歳時にクラシック戦線へあと1歩。降級初戦を迎えるスズカゼ。ユニオンの勢いを消さないためにも。
それから、デュアルウィールドは出資を迷って断念した馬。このところ上位に顔を出すようになってきました。勝利を期待しますが、今回は馬券で喜ばせてもらえる着順に来て欲しい。
中央再転入初戦のティアドーロ。こういう馬にも頑張ってもらいたい。
そして、最後に・・・この度松田牧場へ見学に行ってきます。アンジェレッタキセキノケイフにいいところを見せてもらって、牧場でこの話題が話せると嬉しいです。

頑張れ~。。。ローレルクラブ&ユニオン。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

北海道へ行ってきます

ブログ『競馬馬主ゼンブノセ』とライター『まーひー』をよろしくお願いいたします。

もう少し・・・いよいよ日高へ向かう日が近づいてきました。年度が替わり4月~よく頑張りました。ご褒美ですね。

ローレルクラブ&ユニオンに牧場見学の意向を伝え、スケジュールを組んでいただきました。

ユニオンは以下のような見学ルールがあります。

牧場見学のルール、注意事項

●滞在時間

20分程度を目安になるべく短時間でお願い致します。

●訪問時間は正確にお願い致します。

見学の行程は余裕をもって計画し、訪問時間は厳守するようお願い致します。

●事前連絡なしの訪問はお控えください。

事務所を通さずに牧場見学することはできません。また、突然の計画変更は、先方に迷惑がかかりますので、計画通りマナーを守って訪問してください。

※すべての牧場見学について、クラブを通さずに勝手に訪問される方がいた場合、今後は見学をすべて中止することがあります。

※牧場見学を計画される際は、「見学可能な曜日」、「見学時間」を必ずご確認ください。記載のない牧場につきましては、お問い合わせください。 原則として、見学は可能時間に限らせて頂きます。

※牧場の場所がわからない場合は、簡単な地図をご用意しておりますので、ご相談ください。

※原則として、日曜日の見学はお断りしています。

※トレセン、競馬場に在厩している時は規則により、見学、訪問はできません。

※上記期間以外のお申し込み受付は致しかねますので、ご了承ください。



そして、ローレルクラブでは数ヶ月前の会報にお願いが載っておりました。

基本的にはユニオンと同じです。

それに付け加えて、

出資馬以外の牧場見学は1会員につき2ヶ所までをお願いいたします。多数の見学は、トラブル防止のためにお断りさせていただきます。

とのこと。

僕個人の出資馬は限られていますが、一緒に行く方が出資されている馬も見学お付き合いをします。

ルールをしっかり守って迷惑をかけないように行ってきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

ユニオン1次受付中

ブログ『競馬馬主ゼンブノセ』とライター『まーひー』をよろしくお願いいたします。

ユニオンから出資申込ランキングが発表されています。

18.06.18 セレクトツアーでの出資申込受付ランキング
①PEGASUS27(父ロードカナロア ルタンデスリーズの2017
②PEGASUS25(父ルーラーシップ サンビスタの2017
②PEGASUS30(父スウェプトオーヴァーボード パルフェダムールの2017
④PEGASUS10(父ベルシャザール クロンドローリエの2017
⑤PEGASUS41(父リアルインパクト ベルモントピノコの2017

18.06.18 1次受付期間での出資申込受付ランキング
①PEGASUS27(父ロードカナロア ルタンデスリーズの2017、200口)
②PEGASUS25(父ルーラーシップ サンビスタの2017、500口)
②PEGASUS39(父パイロ タイキロザリオの2017、200口)
④PEGASUS7 (父キズナ ダイワパッションの2017、300口)
⑤PEGASUS30(父スウェプトオーヴァーボード パルフェダムールの2017、200口)
⑤PEGASUS41(父リアルインパクト ベルモントピノコの2017、200口)
⑦PEGASUS29(父ゴールドシップ メイクデュースの2017、200口)
⑦PEGASUS40(父トーセンジョーダン ディヴァインクレアの2017、200口)
⑨PEGASUS10(父ベルシャザール クロンドローリエの2017、200口)
⑩PEGASUS34(父スクリーンヒーロー ビューティーコンテストの2017、200口)

18.06.19 1次受付期間での出資申込受付ランキング①PEGASUS27(父ロードカナロア ルタンデスリーズの2017、200口)
②PEGASUS25(父ルーラーシップ サンビスタの2017、500口)
③PEGASUS41(父リアルインパクト ベルモントピノコの2017、200口)
④PEGASUS7 (父キズナ ダイワパッションの2017、300口)
⑤PEGASUS30(父スウェプトオーヴァーボード パルフェダムールの2017、200口)
⑥PEGASUS39(父パイロ タイキロザリオの2017、200口)
⑦PEGASUS29(父ゴールドシップ メイクデュースの2017、200口)
⑧PEGASUS40(父トーセンジョーダン ディヴァインクレアの2017、200口)
⑨PEGASUS38(キズナ×ティファニーケイス、300口)
⑩PEGASUS10(ベルシャザール×クロンドローリエ、200口)

セレクトツアーのランキングと1次受付のランキングが見事に被っていますね。

そして、エポカドーロの活躍によって会員さんも増えていることでしょうから、満口馬も増えるんじゃないかと予想しています。

僕が注目していた馬も複数頭ランキングに入っています。ユニオン史上初めて、1次受付で参戦しようか迷っています。

記事の転載についてはユニオンより許可を得ております。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

もっと頑張らないと

ブログ『競馬馬主ゼンブノセ』とライター『まーひー』をよろしくお願いいたします。

基本的には、書きたいときに書きますので不定期更新となります。

まぁ、先代と変わらないですけど。

そして、先代はアクセス数を結構気にしていましたが、アクセス数はあまり気にしない方向に。それよりもコメント数を期待していこうと思います。いっぱい読者がいるブログからコミュニケーションの取れるブログを目指していこうと思います。

再会を熱望された方。。。責任を持って協力をお願いします。あまりにもコメントが少ないと拗ねて消えてしまうかもしれませんから。

ダンケシェーンのレース結果の記事。。。先代よりも切り込んで書こうと意気込んでいましたが、読み返すとやっぱりやんわり。。。忖度が伺えますね。

まぁ、それでも偉そうな物言いとか人を攻撃する口調はやっぱり性に合わないので、あれくらいかなぁ~と思いながら、でもしっかりと書きたいことは書いていこうと思います。

まぁ、ローレルクラブの成績が悪い。。。何か、胸を張って人に自慢できる部分が。。。今は特に見つからない。

ローレルブレットローレルベローチェムーンエクスプレスの賞金1億円トリオが在籍していた時はかなりの黒字になりましたが、ここのところは苦しいです。好調なシルクや東サラやキャロットなど。。。社台系から提供馬があるところの会員さんからすると『なんでローレルやってんの?』と、不思議に思われるでしょうね。。。でもね、、、嘘と思われるかもしれませんけど、ずーっと黒字です(笑)
今も賞金1億円トリオの貯金で何とかやっていけてます。ダンケシェーンが昨日勝ってくれれば、、、長い期間の運営費を稼ぐことができたのですがね。

僕は心からローレルクラブを応援していますし、このクラブで楽しんでいます。このクラブの所属馬で重賞を勝ち、GⅠを勝つことがこの趣味の目標の一つになっているので、ここを退会することはよっぽどなことがない限りあり得ませんけど、もうちょっと頑張って欲しいなぁ~って思いますね。

なんかこう、人に胸を張って自慢できる部分が欲しいです。希望の星だったダンケシェーン。日曜日メインの重賞ユニコーンSに出走するところまでは、胸を張って自慢できましたが、それがあの結果になった今、『ちょっと話を出せないよなぁ~』っていう気持ちでいます。

ローレルクラブさんも努力していないとは言いませんけど、何とかして欲しい。

近い将来までに、何とかして欲しいリスト

①3歳馬の勝ち上がり率を5割まで上げよう
現在13頭中2頭の勝ち上がり。あと5頭。。。我がファミリーの馬で勝てたら尚嬉しいけど。

②2歳馬早期勝ち上り
今週ロズが出走。そして、ローブドールが続くか。。。ペネトレーターベルキューズにも期待。2歳戦から夢を持たせて欲しい

プラーナの勝ち上がり
2015世代の広告塔であるプラーナ。この仔には出資していませんが勝ち上って欲しい。できれば年内に2勝を。

④重賞出走を
本当は重賞勝ちをして欲しいけど。。。まずは出走まで漕ぎつけて欲しい。ダンケシェーンの再挑戦か、2歳馬の活躍か。。。スティンライクビーの逆襲か。。。

⑤気合を感じる募集馬を
1歳追加募集馬および当歳募集馬に、生産者やクラブの気合を感じる募集馬および募集価格を実現して欲しい。ここで『ローレルはスゲーな』って思われるような。

って、先代がおっしゃっていました。

全部達成しよう!そうすれば誇りあるクラブ、胸を張れるクラブ、楽しめるクラブになっていきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

ダンケシェーン。。。ガッカリ

『競馬馬主ゼンブノセ』と『まーひー』をよろしくお願いいたします。

ダンケシェーンが重賞初挑戦。昨日の記事の通り期待は大きかったのですが、、、非常に悔しい結果を突き付けられました。

ダンケシェーン
6月17日(日) 東京11R ユニコーンS(GⅢ) ダート1600m 12着 横山典弘騎手

クラブからのコメント
ダンケシェーン
12着
横山典弘騎手「ここを目標に厩舎で頑張って仕上げてくれたけど、正直前走でパワーを出し切ってしまっていたようだね。スタートがという意見もあるだろうが、たとえまともなスタートであっても今日の状態ならば結果は変わらなかったと思う。しかし以前から言っているように、先のある馬であることは変わりないから、これからも大事にいきたいね」

馬体重は2キロ増の476キロでしたが、まだまだ物足りなさを感じました。パドック映像での確認でしかありませんが、集中力がなくいい状態ではない感じがしました。

レースでは1頭大きく出遅れ。netkeibaの書き込みにもあるように、横山典弘騎手はこの戦法をたまに使います。
最後方で落ち着いて走っていれば、また違ったかもしれませんが、ダンケシェーン自身が焦ってしまっていたように思いました。その差を縮めようと、集団についていこうとして脚を使い、直線では外に出したが貯まった脚がなく、『そこそこの脚』で、数頭を交わしたところでゴール。

12着は正直ショックでした。
当歳・1歳時のツアーで『この馬は凄い』と思っていた馬。陣営からもこのユニコーンSをはじめゆくゆくはダートGⅠを狙うと聞いていたので、落胆は大きいです。こんな結果しか出せないのかと。。。

パドックでの様子からも決して良い状態ではなかったと思いますが、それでももう少し格好をつけられるのではないかと思っていました。

気性が前向き過ぎるのでしょう。調教でもあれだけ走れてしまいます。馬也であらだけ走れる力があることは、走る能力の高さの証明にはなっていますが、気性的に常に全力投球。鞍上が促さなくても、ダンケシェーンの頭の中では常に一杯追い。出し切っちゃうのでしょう。

前走後にソエも出ていたとのことですが、『馬也』という表記の『一杯』追いを毎回やっていて、ソエの負担も大きくなってしまったし、走り過ぎてピークを過ぎてしまった感がありました。

逆に言えば、その状態で東京まで遠征して、あれだけ走れるということなので、もう少し扱いに気をつけながら成長を待てば、期待もできるかもしれません。

東京10R青梅特別では3歳馬シヴァージが1分52秒2で完勝。昨日の函館11RHTB賞でも3歳馬モズスーパーフレアが勝利。
相模湖特別でも3歳馬アンブロジオが圧勝。
小豆島特別は3歳馬イイデチャンプがアタマ差2着。3着馬もサウンドキアラ
先週も加古川特別で、3歳馬オメガパフュームが大楽勝。
江の島特別も3歳馬ミュージアムヒルが勝利。。。
八王子特別もミッキーポジションが2着に入るなど、、、
1000万下はダート芝問わず3歳馬が他世代を圧倒。
ダンケシェーンも強い世代の中で頑張っていますので、条件戦になれば十分やれる力があります。

GⅠ出走への特急券は逃しましたが、収穫ある敗戦だったのではないかと感じました。
条件戦を戦い続けて、また重賞戦線に顔を出してもらいたい。

あと、、、今後は距離延長路線で考えているのか、距離短縮路線で考えているのか。。。そこを知りたいですね。

現地へ行かれた方情報がございましたら教えてください。
現地へ行かれなかった方々も思ったことがあれば是非コメントください。

ローレルクラブよりコメントの転載の許可をいただいております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

ダンケシェーン重賞挑戦

新しいブログ『競馬馬主ゼンブノセ』を運営する『まーひー』です。どうぞよろしくお願いします。面倒でしょうけど、『競馬馬主ゼンブノセ』と『まーひー』が浸透するまで書いていきますが許してください。

うちのボスがオッズ・マスターズ・グランプリ2018-NEXT HEROES 新世代の英雄たち-に参加しています。
先週までの成績は以下の通り

総合ポイント 36527 pt
総合順位 265 位

やや順位を落としましたがまだオープン級を維持。頑張ってもらいたいところ。

明日は久々にボスのファミリー馬の出走です。ダンケシェーンが出走します。

2018/06/17(日)
11R
ユニコーンS
ダ1600m (左)
天気: / 馬場: / 発走:15:45
3回東京6日目 3歳 サラ3歳オープン
(国際)(指定)別定 16頭
本賞金:3500、1400、880、530、350万円
1 セイウンクールガイ 牡3 56 江田照
2 タイセイアベニール 牡3 56 大野
3 プロスパラスデイズ 牡3 56 太宰
4 トキノパイレーツ 牡3 56 津村
5 グレートタイム 牡3 56 ルメール
6 ホウショウナウ 牡3 56 柴田大
7 グリム 牡3 56 川田
8 ハーベストムーン 牡3 56 戸崎圭
9 コマビショウ 牡3 56 武士沢
10 バイラ 牡3 56 和田
11 ベストマイウェイ 牡3 56 内田博
12 エングローサー 牡3 56 田中勝
13 リョーノテソーロ 牡3 56 吉田隼
14 ルヴァンスレーヴ 牡3 56 Mデムーロ
15 ダンケシェーン 牡3 56 横山典弘
16 ミックベンハー 牡3 56 藤田菜

レース評…上位拮抗・混戦・小波乱・

短評・・・発馬決めれば・2走目で

予想コメント
△。。。バイラダンケシェーンなども上位を狙える。

調教
2018/06/13(水)
栗坂 良 西谷 54.3-38.8-25.2-12.4 馬也
叩き良化 評価B

厩舎コメント
追い切りは余裕残しで、いい動きでした。前走よりも状態は上向いています。〈藤野助手〉評価○

○藤野助手
前走は上位が強かったですが、まだ稽古本数も足りなかった中でよく頑張っています。グンとは変わらないけど東京は合っていますし、2走目の上積みがあれば。

→藤野助手
前走後に少し疲れが出たけど、今は持ち直していい状態で出走できる。東京コースは良績があるが、今回は相手も揃った感じなので現状でどこまでやれるか。

調教
稽古で良く見せる方ではあるが、活気があってスピーディーなフットワーク。気配良好。

クラブからのコメント
昆貢師「ソエがくすぶっているように、まだまだ弱さを残しながらも予定通りの調教は消化してきた。運よく抽選を通ってくれたし、現状で強い相手にどれだけ通用するかな」

★★★今日は馬券で結構稼ぎました。馬券のポイントは単純に調教の時計が良かった馬を中心に買ったこと。状態の良さが馬券になっています。ユニコーンSも状態のいい馬が上位に来る。。。ダンケシェーンですね。時計的には一番いいと思います。
調教の内容的にはダンケシェーンバイラグリムエングローサーが良かったのでは。リョーノテソーロが次点か?
その他にもよく動く馬が多いですけどね。
僕は、身内に甘いと思いますが、ダンケシェーンは十分勝ち負けになると思っています。青竜Sを使った効果はあるように思います。ソエは出ていますが、心配ないレベル。これだけ動ける馬ですから。発馬を決めれば勝てるんじゃないかな。。。
強気になれる情報を2つほど。
ひとつは出走馬16頭中、デビューから騎手が一度も変わっていないのはダンケシェーン横山典弘騎手だけ。トップジョッキーの横山典弘騎手ダンケシェーンにつきっきりになってくれるということは、それだけの能力を秘めているということ。
もうひとつは、出走馬16頭で父が被っているのはダンケシェーンバイラヘニーヒューズだけ。
東京ダートに適性がある父であることは間違いありません。ダンケシェーンバイラの両方が馬券に絡むんじゃないかと期待しています。

昨年2月ムーンエクスプレスの京都牝馬S以来1年4か月ぶりの重賞。楽しみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

無題

いろいろと考えましたが、まひ3は“Mスポ『裏トーク』を引退することに決めました。今までありがとうございました。

そして、引退宣言には今までで最多のコメントをいただき花道を飾ってくださいましてありがとうございました。
本当に嬉しかったです。

予想では『お疲れさま』という趣旨の言葉が多いのではないかと、都合よく考えておりましたが、継続を期待するコメントが多く、意外であったこととそれもまた嬉しく感じました。

期待に応えられずにスイマセン。。。

ということで、僕はは公開ブログを引退。。。日公開ブログを書いていくことを決めました。

今までお世話になりました。






























はじめまして。『まーひー』です。エディー・マーフィーとは別人ですしまひ3とも別人です。

まひ3はRUGBYチームのオーナー兼監督をされておりますが、僕『まーひー』は、そのチームの選手です。今後は僕が、まひ3が思っていることや体験したことを書いていくことにします。新しくブログを立ち上げてもいいのですが、今までの記事もあった方がいろいろと繋がりもありますので、その続きで書かせていただきます。

タイトルも『競馬馬主ゼンブノセ』と一新。。。今までのブログと全く別物だと考えてください。

以前は、ローレルクラブにもリンクが貼られており、ローレルクラブに対しての癒着の強いブログであり、かなり気を使って記事を書いていたようです。
それが徐々に、自分で自分の首を絞めていった感じになり否たいを考えるようになったということ。

当ブログは、ローレルクラブにリンクも貼られておりません。
これからは自由にいろいろと書いていきたいと思います。もちろん、人を傷つけたりすることはしません。読んでくださる人や競馬に関わる方へのリスペクトは忘れません。

これから、『まーひー』と『競馬馬主ゼンブノセ』をよろしくお願いします。















ということで、宮崎駿とでも大仁田厚とでもmisonoとでも何とでも言ってください。

『話が違うじゃないか!』というお叱りも受けるつもりです。

引退詐欺と思われたり炎上商法と思われたりしても仕方がないと思っています。

世の中には
古坂大魔王とピコ太郎
とか
友近と水谷千重子
とか
武藤敬司とグレート・ムタ
とか
大仁田厚とグレート・ニタ
とか
THE ALFEEとBE∀T BOYS
とか。。。
同一人物かと思いきや別人であるということが多々あります。

コメントを読んで、、、気持ちが動かされました。

いろいろとお騒がせしました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

突然の報告

今日は蒸し暑かったぁ~。。。台風と梅雨前線の影響で今にも降り出しそうな曇り空で、気温こそそこまで上昇しませんでしたが、湿度が高くて・・・参りましたね。でも、仕事はしっかりやりました~~当たり前ですけど。

突然の報告になりますが、クルマを買いました~。2008年にエクストレイルを買いましたが11年ぶりの買い替えは・・・エクストレイルです(笑)
憧れのスバルフォレスターを検討していましたが、納車が9月になると言うことで、我慢ができずに買っちゃいました。
今までの変遷は『ホンダシティ(中古おさがり』→『ニッサンアベニール(中古おさがり)』→『ホンダオデッセイ(中古購入』→『ホンダステップワゴン(新車購入)』→『トヨタシエンタ(中古おさがり)』→『ニッサンエクストレイル(新車購入)』→今回
その間にカミさんが『トヨタスターレット(新車購入』→『ニッサンノート(新車購入)』
となっていますが、生涯で初めてローンで車を買うことになりました。
因みに、一括で支払える余裕はあるのですが、『残クレ』に魅力を感じて、残クレで購入することに。5年でエクストレイルを手放します。。。5年後にまた新車を買う予定です。。。早く納車にならないかな。。。今から楽しみです。

報告ひとつ終わり。

もう一つ突然の報告が、、、ココログで12年(2006年1月26日開始)。HP開設(2005年7月12日)とともに日記は書いておりましたので、トータル13年。。。当サイトを終了させようと思います。

別に何かあったワケではありません。44歳のおじさんがいつまでも軽いノリで書いているのはいかがなものか・・・と、思っておりまして。

開設当時は、一口馬主を広めようとかローレルクラブやユニオンの良さを皆さんに伝えたいとか、牧場見学やツアー等に行くことができない方に、よりリアルに伝えることが(ある意味)平等なんじゃないかとか。。。13年前はかなり熱い気持ちで始めまして、その熱い気持ちが途切れることなく続きました。

(今も、熱い気持ちに変わりはありません。書くだけのポテンシャルとモチベーションはそのままです)

その役割も何となくバトンタッチできるのかなぁ~なんて思っています。

ここで知り合った方々とラインやメールでつながっていたりします。皆さんとのつながりはこれからも大事にしていきたいと思っています。今後とも末永くよろしくお願い致します。

因みに、ログはこれからもつけていきます。いろいろと記録しないと忘れちゃう性分ですので。。。書いていかないと自分の一口馬主成績も多分落ちると思います。それから、大学生のときに出版関係で記事を書くバイトをした期間がありまして、、、文章を書くのは好きなんですよね。文章は書かなくなると、腕が落ちますので、継続して書いていこうと思います。

今は、ガッチリ辞める気になっていますけど、いろいろな方のアドバイスなどを聞いて『公開した方がメリットあるな』と思ったらいきなりの復活もあるかもしれません。書くことで、クラブのお役に立てたりするのであれば、復活します(笑)
ブログもコメントも毎日いただいておりますし、勝手に終了することでご迷惑をおかけする気も少々。
少し迷っていると言えば迷っています。結局その程度の決意です。

既に、ブログを辞めたら会員さんを紹介してポイントをいただくことができなくなるなぁ~なんて、早速デメリットを感じている軟弱な自分です。

ローレルツアーや新年交流会はポイントが欲しいのでレポートを何らかの形で公開するつもりです。その時は見に来てください。

それよりも先に。。。エポカドーロ号皐月賞優勝祝賀会に招待されましたので、そのレポートかな。。。なんて。

それから、内気な僕はこのブログで『競馬場に行きます』とか『ツアーでは声かけてください』とか、いろいろな行事に参加表明するのにはこのブログがいいツールになっていたと感じています。

そこのメリットは残したいなぁ~とか。。。

まぁ、いろいろとブレブレな気持ちはありますが、とりあえず終わろうと思います。

今までありがとうございました。。。

| | コメント (43) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

ダンケシェーンがダブル登録

今週末はRUGBY三昧。基本的にはチームの練習が中心ですけど、代表戦もテレビ観戦。
そんな中でも週末は馬券三昧。『オッズ・マスターズ・グランプリ2018-NEXT HEROES 新世代の英雄たち-』で戦い続けなきゃいけないんで。。。馬券は万馬券こそ獲れませんでしたが、plus6,000円。まぁ、上出来かな?

来週末は久々に我がファミリーの馬が出走する予定です。
ダンケシェーンがダブル登録です。

2018/06/17(日)
11R
ユニコーンS
ダ1600m (左)
天気: / 馬場: / 発走:15:45
3回東京6日目 3歳 サラ3歳オープン
(国際)(指定)別定 27頭
本賞金:3500、1400、880、530、350万円
ルヴァンスレーヴ
ハヤブサマカオー
グリム
バイラ
ハーベストムーン
リョーノテソーロ

以下抽選(10/21)
イダペガサス
エピックアン
エングローサー
グレートタイム
コスモロブロイ
コマビショウ
ザイオン
シヴァージ
ジャスパーウィン
セイウンクールガイ
ソウルセイバー
タイセイアベニール
ダンケシェーン
トキノパイレーツ
ヒラボクラターシュ
プロスパラスデイズ
ベストマイウェイ
ホウショウナウ
ミックベンハー
ルッジェーロ
レピアーウィット

9R
青梅特別
ダ1600m (左)
天気: / 馬場: / 発走:--:--
3回東京6日目 3歳上 サラ3歳上1000万下
混[指定]定量 34頭
本賞金:1500、600、380、230、150万円
アイアムナチュラル 牡7 57
イダペガサス 牡3 54
エピックアン 牡3 54
エングローサー 牡3 54
オーマイガイ 牡5 57
グッドラックサマー 牡4 57
コスモロブロイ 牡3 54
サクラエンパイア 牡5 57
サンビショップ セ6 57
シーリーヴェール 牡7 57
シヴァージ 牡3 54
ジェイケイライアン 牡6 57
ソウルセイバー 牡3 54
タイキオールブルー 牡6 57
タイセイアベニール 牡3 54
タケルラグーン 牡6 57
ダイナミックウオー 牡8 57
ダイワインパルス 牡6 57
ダンケシェーン 牡3 54
テイエムテツジン 牡6 57
トキノパイレーツ 牡3 54
ハシカミ 牡5 57
ブライトリビング 牝5 55
プロスパラスデイズ 牡3 54
ベバスカーン 牡5 57
ポンデザムール セ8 57
ミックベンハー 牡3 54
ランドハイパワー 牡5 57
リリカルホワイト 牝5 55
ルッジェーロ 牡3 54
レディーピンク 牝8 55
レピアーウィット 牡3 54
ロスカボス 牡5 57
ワイルドカード 牡4 57

ダンケシェーン以外にも3歳馬はユニコーンSと青梅特別のダブル登録が多数。頭数ほどの競争率ではありませんが、もちろん両方とも出走できない可能性もあります。出走できなかったら翌週の清里特別かな?
今日は、オメガパフュームが加古川特別に出走。自己条件ですが古馬に交じって走り圧勝。3歳ダート戦線のレベルの高さを示しました。

ダンケシェーンも来週末のレースに勝って、一気にダート界の主軸に躍り出たいですね。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2歳明暗

ラジオNIKKEIより

2018年新種牡馬産駒が初勝利
阪神5Rで、ジャスタウェイ産駒の3番アウィルアウェイ(M・デムーロ騎手)が1着となり、本年の新種牡馬産駒の初勝利を飾った。

ジャスタウェイは、現役時代通算22戦6勝(海外2戦1勝を含む)。2013年天皇賞秋や2014年ドバイデューティフリーなどを制し、2014年度最優秀4歳以上牡馬として表彰されている。

と、いうことでペネトレーターと同じ父ジャスタウェイの仔、アウィルアウェイが新馬戦勝利。『ジャスタウェイ産駒初勝利をペネトレーターで』と、秘かに狙っていましたが、先を越されてしまいました。ここから先はジャスタウェイ産駒が評価されるようバンバン走ってバンバン勝ってもらいたいと思っています。

さて、2歳馬ですが、ユニオン所属馬はスローペース。栗東所属馬はボーズキャットビーマイステディグランヴィクトリアサニーサインズ等、数頭が栗東近郊に移動していますが、入厩実績のある馬は居らず、当然ゲート試験も合格しておりません。美浦ではジミーウェイとライドが入厩しゲート試験を合格するも疲労や皮膚病で放牧に。現時点でデビュー戦の話が出た馬はおりません。

一方、ローレルクラブは、募集馬13頭中8頭が入厩または入厩目前まで行っておりまして、ローレルジェイドアヴェントゥリストローブドールペネトレーターマイディスティニー、ロズの6頭がゲート試験に合格しております。
この時点で半数近くの募集馬がゲート試験を合格しているのは他クラブと比較してもかなり早い部類。期待は持てたのですが。。。

ローレルジェイドは疲れが出て放牧

アヴェントゥリストは6月16日デビュー予定も喉の手術により復帰まで4ヶ月を要する感じ

ペネトレーターは7月1日デビュー予定も疲れが出てじっくり調整

マイディスティニーは疲れが出て放牧へ

カジノレイドは入厩直前に疲れが出て再調整

ベルキューズは函館デビュー予定も環境の変化に弱く、体重減。再度調整し福島デビューの話が出ていますがまだ入厩できておらず調整中

8頭中6頭が頓挫している状況。。。

そんな中、デビューまで行けそうなのが2頭。
①ロズ
6月23日函館デビュー予定
この仔は、追加募集馬であり価格も安かったですが、育成場での評価は高く、チェスナットファームさんも自信のある1頭。期待されています。
関西馬だし、出資を迷いましたが、ペネトレーターと同じ育成場であり、ペネトレーターの方が出来が良く感じられたので、ロズを見送り。。。現時点での後悔は特にありませんが、僕が勝ったことのない函館で勝たれることがあると・・・そこで改めて後悔するかも。

ローブドール
福島デビュー予定
入厩即ゲート試験合格。ゲートのうまさはかなり評判です。図太さと丈夫さがこの馬の武器。入厩直前の動画ではスピード感のある走りを披露。『これはいいかも』と、強く感じておりました。先週は出資を熱望して馬券に挑みましたが、プラス15,000円程度。自分ルールで出資に踏み切るところまで行きませんでした。それでも諦めきれず、翌月曜日にスクラッチ宝くじを買ったりナンバーズを買ったり一発逆転を狙いましたが叶わず。。。
ローブドールは最終的には結構売れたようです。やはり皆さん目の付け所がいいですね。
ローレルクラブから出るヘニーヒューズ産駒に外れなしでしょう。

2歳馬も明暗分かれましたが、頓挫した仔もまだまだ余裕を持って先を見られる時期です。超早期デビューは消えても、この再調整で状態が上向けばマイナスではないはず。今後の活躍に期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

新世代の英雄たち

今週の2歳新馬戦です。
土曜阪神5Rにアウィルアウェイが登場。ジャスタウェイ産駒の中でも注目されている1頭。ジャスタウェイ産駒の勝ち馬第一号はペネトレーターだと信じておりましたが、ペネトレーターは中京デビューが難しい状態。産駒初勝利は無理かな?

2018/06/09(土)
5R
2歳新馬
芝1400m (左)
3回東京3日目 2歳
[指定] 18頭
1 カナデルハ 牝2 54 丹内
2 ビレッジクライ 牝2 54 田中勝
3 ニシノビアンカ 牝2 54 大野
4 レノーア 牝2 54 石川
5 トーセンマティーニ 牡2 54 横山和
6 フェルシュテルケン 牡2 54 ルメール
7 グラナタス 牡2 54 福永
8 エフティイーリス 牝2 54 蛯名
9 ヴァトナヨークトル 牝2 54 岩部
10 ロードシュタルク 牡2 54 三浦
11 カウムディー 牝2 51 山田
12 キンジトー 牡2 54 内田博
13 グレートデー 牡2 54 津村
14 ギュウホ 牡2 54 嘉藤
15 アーガイル 牡2 54 杉原
16 グレートイソエイ 牡2 52 武藤
17 ロシアンブルー 牝2 54 戸崎圭
18 シゲルキャッツアイ 牝2 54 丸田

5R
2歳新馬
芝1200m (右)
3回阪神3日目 2歳
混[指定] 12頭
1 キュウドウクン 牡2 54 武豊
2 ウィローグラウス 牝2 54 国分優
3 アウィルアウェイ 牝2 54 Mデムーロ
4 ヒラソール 牡2 54 岩田
5 ウインバラーディア 牡2 54 和田
6 コスモルシオ 牡2 51 三津谷
7 ヨハン 牡2 54 北村友
8 タイガーティナ 牝2 54 鮫島駿
9 エイトマイル 牡2 54 幸
10 アドマイヤデルタ 牡2 54 川田
11 デンコウブレイブ 牡2 54 松若
12 アルマオプティ 牡2 52 富田

2018/06/10(日)
5R
2歳新馬
芝1800m (左)
3回東京4日目
混[指定] 16頭
アガラス 牡2 54 ルメール
イフユーワナ 牡2 54 田辺
シークレットラン 牡2 54 内田博
ダディーズマインド 牡2 54 北村宏
ダノンシティ 牡2 54 武豊
ツクバボニート 牝2 54 丸田
トーセンゴーランド 牡2 54 吉田隼
トーセンジェロニモ 牡2 52 菊沢
ナンヨーシンゲツ 牡2 54 柴田善
ニシノサトル 牡2 54 大野
ブラックアンバー 牡2 52 武藤
マイネルオリエンス 牡2 54 丹内
マイネルモーディグ 牡2 54 柴田大
マジックハンター 牡2 54 丸山
メイショウクライム 牡2 54 藤岡佑
ヴォルターウルフ 牡2 54 戸崎圭

5R
2歳新馬
芝1600m (右)
3回阪神4日目
[指定] 9頭
ウォーターエデン 牝2 54 幸
オスティリオ 牡2 54 池添
サートゥルナーリア 牡2 54 Mデムーロ
タガノジェロディ 牡2 54 鮫島駿
テイエムビートル 牡2 54 古川
ディープダイバー 牡2 54 岩田
ハミングデイズ 牝2 54 松山
パゴダ 牝2 54 長岡
ビーサルー 牝2 52 川又

さて、現在JRAでは『オッズ・マスターズ・グランプリ2018-NEXT HEROES 新世代の英雄たち-』を開催中。
先週はなかなか成績が良く上位へ。こんなに良い成績は今までで初めて。更に上位を狙っていこうと考えております。
1806081

1806082
我が愛馬もこのキャンペーン中に出走しないかな。。。と、心から思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

ユニコーンS1週間前展望

今日は出張。。。職場を離れて外でお昼ご飯。。。たまには嬉しいです。ということで、出張から帰ってから記事を書いております。

ローレルクラブからの情報
2018年6月6日(水)
ダンケシェーン
西谷・栗坂不1回・4F51.6-37.5-25.0-12.7(馬なり余力)

いやぁ~メチャクチャ走りますね。オーバーワークにならないことを祈るばかりです。
来週のレースが楽しみになってきました。

現時点でのユニコーンS出走表明馬

ルヴァンスレーヴ
グリム
ハーベストムーン
バイラ
リョーノテソーロ
ハヤブサマカオー

イダペガサス
エングローサー
グレートタイム
コマビショウ
ザイオン
ソウルセイバー
タイセイアベニール
ダンケシェーン
トキノパイレーツ
プロスパラスデイズ
ベストマイウェイ
ホウショウナウ
マイネルオスカル
ミックベンハー
ルッジェーロ
レピアーウィット
ゲンパチカイナル

上記6頭が賞金的に優先権あり。
それ以下が10枠を抽選で競います。10/17です。ダンケシェーンは抽選を通るのか?抽選を通らなかった場合、青梅特別も出走できるのか?
青梅特別のメンバーは?

願いが叶うなら、ルヴァンスレーヴとの戦いを見てみたい。そして、イダペガサスに雪辱したい。。。

ダンケシェーンが万全なら・・・GⅢくらい余裕じゃないかな?そう思っています。ダンケシェーンに対して甘すぎる評価でしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シルクから1歳募集馬速報

シルクで1歳募集馬が発表されました。まだ詳細は発表されていませんが、羨ましいラインナップ。。。いいなぁ~。
ここから馬を選びたい気持ちはあります。
アーモンドアイをはじめ今年のシルクの活躍は目覚ましいですし、会員さんも飽和状態なんじゃないかな?
僕も一応選ぼうと思います。

1歳馬ラインナップ

父『ディープインパクト
エクセレンスIIの2017 牡 
キューティゴールドの2017
モシーンの2017
リアアントニアの2017 牝 
ミュージカルウェイの2017 牝 
ブラックエンブレムの2017
ピラミマの2017
ルシルクの2017

父『ロードカナロア
サンドミエシュの2017
ルージュクールの2017
プルーフオブラヴの2017
シャトーブランシュの2017
チアズメッセージの2017
ローマンエンプレスの2017

父『オルフェーヴル
ロザリンドの2017
ベッラレイアの2017
アイムユアーズの2017
タイタンクイーンの2017
ナイキフェイバーの2017

父『ハーツクライ
サロミナの2017
ペンカナプリンセスの2017
マンビアの2017
ポーレンの2017

父『キンシャサノキセキ
ワイオラの2017
エンジェルフォールの2017
シーズインクルーデッドの2017
アコースティクスの2017

父『ルーラーシップ
パーフェクトジョイの2017
ウィズザフロウの2017
モンローブロンドの2017

父『エピファネイア
ヴァルホーリングの2017
ディープストーリーの2017
アドマイヤセプターの2017

父『ゴールドアリュール
カラヴィンカの2017
テルアケリーの2017
Mother Russiaの2017

父『スクリーンヒーロー
サダムグランジュテの2017
スナッチドの2017
レスペランスの2017

父『クロフネ
レースウィングの2017
アーデルハイトの2017

父『ハービンジャー
ウインフロレゾンの2017
ヒカルアマランサスの2017

父『リアルインパクト
アンティフォナの2017
エンプレスティアラの2017

父『ダイワメジャー
フラニーフロイドの2017
メジロアリスの2017

父『ブラックタイド
ボシンシェの2017
プチノワールの2017

父『キズナ
カリの2017
シェアザストーリーの2017

父『キングカメハメハ
ラックビーアレディトゥナイトの2017 牡

父『アイルハヴアナザー
フィロンルージュの2017

父『ヴィクトワールピサ
ウルトラブレンドの2017

父『ジャスタウェイ
シーイズトウショウの2017

父『ディープブリランテ
ラトーナの2017

父『トーセンホマレボシ
ティフィンの2017

父『ノヴェリスト
ユキチャンの2017

父『ヘニーヒューズ
ベッライリスの2017

父『マジェスティックウォリアー
プロミストスパークの2017

父『モンテロッソ
シャンボールフィズの2017

父『Siyouni
テーブルロンドの2017

父『Street Boss
シーヴの2017

父『Street Sense
ポルケテスエーニョの2017

新冠橋本牧場さん生産の馬が目立ってますね(笑)
そして、ジャスタウェイ産駒が1頭だけしかいない。。。ヘニーヒューズも1頭しかいないけど。
ジャスタウェイはあまり評価が高くないのかな?そこが気になってしまいました。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

180516イクタTFレポ④

今日は日中から眠い。。。昨日のクレームによる怒りで、夜もなかなか眠れず、、、寝不足&日頃の疲れ。。。仕事は忙しい日だったので、参りました。今日は安らかい早く睡眠につきたい。。。

久しぶりですけど、5月中旬に行ったイクタTFレポートを書かせていただきます。今日が完結編です。

それでは始まります。

前出のベストティアラペネトレータートゥールナージュの3頭は牝馬。もう一頭お世話になっているジークグランツは牡馬ということで、お年頃の牝馬と牡馬は一緒に置いておけませんから、牝馬3頭が馬房に戻った後にジークグランツの登場です。
ジークグランツの担当をしてくださっているのは、場長さん。遡ると(ローレルウェルシュの見学で)平成17年9月にイクタトレーニングファームに初めて来たときからのお付き合いとなります。あの頃は30歳になったばかり。。。僕は太ってきましたが、場長さんは相変わらず素晴らしいスタイルを維持しております。

まずは、ジークグランツが場長さんに担当していただけている。。。ということで、安心しました。一生懸命やってくださる方ですし、勝つ能力がない馬に対しても全力でやってくれます。ジークグランツにどれほどの能力があるか分からないですけど、良い方向に持っていってくださるはずです。

久々に対面したジークグランツですが、クラブのコメントでは体重のことが結構書かれているので、ガレている感じなのかな?と、不安でした。。。しかし本日、見た感じでは『いい馬だなぁ~』と、贔屓目なしに思いました。
見学当日の体重が472キロ。前走から20キロ増えています。このくらいの体重で出走してくれればちょうどいいかな?と思う感じの体重。あまり負荷をかけていない現状ですので、イクタトレーニングファームさんではプラス20キロくらいあってもいいように思いました。

イイ感じだなぁ~と思って、場長からいい話をいただこうと思ったら、『今日の午前中も、ジークグランツに乗って調教中に暴れだして、やりあったところですよ。なかなか大変な馬です』とのこと。いきなりこの血統らしいエピソードからスタートです。

笠松に行く前もここイクタトレーニングファームさんでお世話になっていたこともありましたが、笠松競馬場で3勝目を挙げた直後に『(笹野博司先生から)直ぐに取りに来てくれ。』と、連絡があったそうです。
落ち着いた環境のイクタTFさんでも、これだけの活気を見せる馬です。競馬場と隣接している笹野博司厩舎でもかなりうるさかったかと思います。
場長さんと話している間も、落ち着いていることができず、いろいろなところを噛んだり、体を寄せてきたり。。。馬っ気を出したり。。。とにかく大変な馬でして(笑)
『直ぐに取りに来てくれ』には、目標を達成したから早く中央で。という意味と、手に負えないから早く追い出したい。。。問意味があったんでしょうね。。。憶測ですけど。

2歳時からテンションの高い馬ではあったようですが、地方に転籍すると、どうしても間隔を詰めて使わざるを得ない状態になってしまう。そして、ジークグランツの場合笠松での全レースが4着以内。『次は行けるかもしれない、次は行けるかもしれない』の連続で、4ヶ月で7戦。。。休まずに使われ続けました。
早く中央に戻さなければいけない笹野博司先生に責任はありませんけど、ジークグランツにはやっぱりきつかったようだ。

テンションの高さに拍車がかかり、常に余分な動きをしてしまう。人が跨るとテンションが上がる、他の馬が近づくとテンションが上がる。実際にレースに出ることを考えると、輸送でテンションが上がり、装鞍所で大暴れ。パドックでも落ち着かず、本馬場入場で暴走。。。レース前に試合終了となってしまいます。

馬を立たせていても場長にちょっかいを出すジークグランツ

ジークグランツエポカドーロと同じ期待の大きかった先行募集馬。1世代下が皐月賞を勝ったということで、ユニオン事務所から『何とかして欲しい』と、イクタTF社長に話があるようです。
その依頼を受けて、一番の腕利きである場長が担当。ありがたいと思ったのと同時に本当に手が掛かるんだろうな。。。という不安を感じました。

場長さんからも『ステイゴールドの仔らしい、ガキなところはある。しっかりとコントロールができるタイプが走るステイゴールド産駒なんですよね。この仔は人に対しては、まだいうことを聞くところがあるので、そこを何とか維持しながらテンションを抑えてコントロールが利くように調整していきたい。これで、人を舐めるようになったら本当に終わりですね。』
ということで、場長も望みを捨てずに頑張って調整を続けてくれています。

ここイクタTFは場長をはじめ乗馬競技に精通されているスタッフさんも多く、障害馬を作ることを得意としています。
『(ジークグランツを)障害に転身なんてどうですか?』
と聞いたところ。。。
『厳しいね。向いてないと思うよ』
とのこと。
短いところを戦える瞬発力にも欠けるということで、『芝の長めのところを折り合いをつけて走れる精神力をつけないとね』ということ。持っているモノは決して悲観するレベルではないといいます。しかしそれを発揮できずにいる。。。

もう少し、イクタTFでのトレーニングが必要な感じを受けました。頑張って欲しいけど、ここでトレーニングを止めてトレセンに入りレースを使っても、、、うまくはいかない気がします。

辛いですけど、もう少し我慢です。イクタTFのスタッフの皆さん。。。何とかジークグランツを勝たせていただけるよう、面倒を見てやってください。よろしくお願いします。

ということで、遅くなりましたが、イクタTFレポートを終わります。

あれから3週間経ちましたが、イクタTFには顔触れが変わらぬ4頭が今も滞在しています。

早くここから抜け出してもらいたい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2歳馬・・・と、思ったが、怒り心頭

熱中症明けの初出勤となりました。熱中症の症状はだいぶなくなってきたと思うのですが、単純に土曜日&日曜日の連続レフリーの疲労がドッと出てきました。

今日は、5日の火曜日。カレンダー的にはローレルクラブの2歳馬情報とユニオンの2歳馬情報が同日にリリースされる貴重な日。

ということで、2歳馬情報を展開しよう。。。と、書く準備をしておりましたが・・・

とんでもないクレーム対応に追われました。仕事から帰るのも相当遅くなりましたが、帰宅後も怒りは収まらず・・・2歳馬の情報を時間をかけて眺めながら記事を書く気になれませんでした。

ということで、馬じゃない記事になってしまいましたが今日はここまで。申し訳ございません。

コメントは受け付けております。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

ユニオン・プレ誌上上映会チェック

今日は・・・一日休んでおりました。土曜日に我が社のお祭りがありまして、今日はお休み。夏服を出したり、片付けをしたり、、、買い物に行ったり、、、買い物の中に○○も。

ゆっくりできました。熱中症による疲労も回復に。。。明日は元気に出勤できそうです。

『Myホース』も届きました。ペガサス2018の写真も見ました。

いろいろ書きたいこともありますけど、テキトーなことを書いて、(誰も読んでないでしょうけど)ご迷惑をかけちゃうとよろしくないですが、パッと見の順位だけ書いていこうと思います。

因みにこの記事を書いてから再度見直すと順位は変わっておりましたので。。。その程度のレベルです。

馬名を見えないように工夫してチェックしました。馬の大きさ等を比較できないですし、天候の有利不利もあるのかと思います。

強かった馬の写真・・・例えばエポカドーロの写真やローレルゲレイロの写真、ムーンエクスプレスローレルベローチェの写真を振り返ってみると、、、ローレルゲレイロムーンエクスプレスは最初から良かったです。エポカドーロローレルベローチェは途中からグングンよくなってきました。と言うことで、今の状態はあくまでも参考程度って感じ。これからの成長もしっかり見ていかないとね。

では。。。

パッと見1位
オーヴァーアンダーの2017 牡 キズナ
総額 4,000万円 口数500口 予定厩舎 松下武士

パッと見2位
スプリングマンボの2017 牝 スズカコーズウェイ
総額 1,200万円 口数 200口 予定厩舎 橋田満

パッと見3位
ルタンデスリーズの2017 牝 ロードカナロア
総額 1,300万円 口数 200口 予定厩舎 橋口慎介

パッと見4位
モンクールの2017 牡 ケープブランコ
総額 3,000万円 口数 300口 予定厩舎 上原博之

パッと見5位
サンビスタの2017 牝 ルーラーシップ
総額 7,000万円 口数 500口 予定厩舎 角居勝彦

パッと見6位
オーバーザウォールの2017 牝 フェノーメノ
総額 700万円 口数 200口 予定厩舎 岩戸孝樹

パッと見7位
スウィートエルフの2017 牡 カジノドライヴ
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 青木孝文

まぁ、こんな感じ。
冬毛が抜けている馬がやっぱり見栄えがしますし、胴長のオーバーザウォールは好みの馬体なんでしょう。

参考にならない独り言ですけど、、、何だかんだユニオンを楽しんでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

改めてペガサス2018

土曜日も暑い中レフリー。その夜はお疲れさん会で飲み会。そして、日曜日も暑い中レフリー。。。今日はとうとうダウンしてしまいました。レフリーをやった後に吐いてしまい、2時間ほど安静。。。そのあと200キロ以上運転して帰ってきました。ヘロヘロです。

そんな中ですが、改めて2017年産ユニオンラインナップを確認しました。最初はちょっと高いのかな?と思っていましたが、リーズナブルな価格の馬も居ましたし、気になる馬も出てきました。写真や動画、実際の馬を見て決定になりますが、少し書いていこうと思います。

もう一度。。。今年のラインナップです。

シルクプレアデスの2017 牝 スウェプトオーヴァーボード
総額 600万円 口数 200口 予定厩舎 菊川正達

イチリュウの2017 牝 ジャスタウェイ
総額 1,800万円 口数 200口 予定厩舎 伊藤圭三

クライフォージョイの2017 牝 ヴィクトワールピサ
総額 1,300万円 口数 200口 予定厩舎 金成貴史

グリーリーレイの2017 牝 ディープブリランテ
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 池上昌和

ダイワパッションの2017 牝 キズナ
総額 4,500万円 口数 300口 予定厩舎 田村康仁

ナパの2017 牝 エイシンフラッシュ
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 小島茂之

レベッカの2017 牝 Ultimate Eagle
総額 1,500万円 口数 200口 予定厩舎 林徹

クロンドローリエの2017 牝 ベルシャザール
総額 900万円 口数 200口 予定厩舎 粕谷昌央

キスオブザビーナスの2017 牝 パイロ
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 和田雄二

ブランダムールの2017 牝 キングズベスト
総額 1,200万円 口数 200口 予定厩舎 粕谷昌央

キャタロニアンの2017 牝 ダイワメジャー
総額 1,200万円 口数 200口 予定厩舎 和田勇介

ラブリーバローズの2017 牝 カレンブラックヒル
総額 700万円 口数 200口 予定厩舎 木村哲也

ヴェルナッツァの2017 牝 ケープブランコ
総額 900万円 口数 100口 予定厩舎 竹内正洋

リルティングソングの2017 牝 シンボリクリスエス
総額 800万円 口数 200口 予定厩舎 和田正一郎

キストゥクラウンの2017 牝 スピルバーグ
総額 700万円 口数 200口 予定厩舎 本間忍

クリスエスマーチの2017 牝 ジャングルポケット
総額 800万円 口数 200口 予定厩舎 新規開業厩舎

オーバーザウォールの2017 牝 フェノーメノ
総額 700万円 口数 200口 予定厩舎 岩戸孝樹

モンクールの2017 牡 ケープブランコ
総額 3,000万円 口数 300口 予定厩舎 上原博之

ワイルドゲッツの2017 牡 ブラックタイド
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 黒岩陽一

オメガブルーラインの2017 牡 ローエングリン
総額 900万円 口数 200口 予定厩舎 土田稔

スウィートエルフの2017 牡 カジノドライヴ
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 青木孝文

スプリングマンボの2017 牝 スズカコーズウェイ
総額 1,200万円 口数 200口 予定厩舎 橋田満

サンビスタの2017 牝 ルーラーシップ
総額 7,000万円 口数 500口 予定厩舎 角居勝彦

シーキングフェイムの2017 牝 エイシンフラッシュ
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 浜田多実雄

ルタンデスリーズの2017 牝 ロードカナロア
総額 1,300万円 口数 200口 予定厩舎 橋口慎介

ウェルノーテッドの2017 牝 ルーラーシップ
総額 2,000万円 口数 200口 予定厩舎 牧田和弥

メイクデュースの2017 牝 ゴールドシップ
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 吉田直弘

パルフェダムールの2017 牝 スウェプトオーヴァーボード
総額 600万円 口数 200口 予定厩舎 寺島良

スウィープインの2017 牝 プリサイスエンド
総額 800万円 口数 200口 予定厩舎 湯窪幸雄

カレンバレリーナの2017 牝 タニノギムレット
総額 600万円 口数 200口 予定厩舎 武英智

ブライトエルフの2017 牝 ワールドエース
総額 900万円 口数 200口 予定厩舎 庄野靖志

ビューティーコンテストの2017 牝 スクリーンヒーロー
総額 1,600万円 口数 200口 予定厩舎 本田優

デンファレの2017 牝 キングズベスト
総額 700万円 口数 200口 予定厩舎 新規開業厩舎

ゴーファイトウィンの2017 牝 ワールドエース
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 宮徹

マジックミラージュの2017 牡 ディープブリランテ
総額 1,800万円 口数 200口 予定厩舎 笹田和秀

ティファニーケイスの2017 牡 キズナ
総額 3,600万円 口数 300口 予定厩舎 藤岡健一

タイキロザリオの2017 牡 パイロ
総額 1,800万円 口数 200口 予定厩舎 今野貞一

ディヴァインクレアの2017 牡 トーセンジョーダン
総額 1,200万円 口数 200口 予定厩舎 田所秀孝

ベルモントピノコの2017 牡 リアルインパクト
総額 1,500万円 口数 200口 予定厩舎 池添兼雄

前回のチェックで気になる馬を7頭挙げました。
詳細が発表されてからの率直な感想を書いていこうと思います。

気になる馬①
ビューティーコンテストの2017 牝 スクリーンヒーロー
総額 1,600万円 口数 200口 予定厩舎 本田優
★総額の予想は1500万円でしたが、100万円オーバー。『リーズナブル!』と、喜べる範囲ではありませんが、想定範囲。厩舎も予想通りです。要注目に変わりはありません。
今後も注目していきます。

気になる馬②
メイクデュースの2017 牝 ゴールドシップ
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 吉田直弘

★いいね。1,000万円は想定範囲ですけど、僕の設定よりもやや安いイメージ。もちろん馬体や動きを見ないと何とも言えませんけど、出口牧場産でロマン度アップ。吉田直弘先生情報を教えてください。未開の厩舎です。

気になる馬③
ゴーファイトウィンの2017 牝 ワールドエース
総額 1,000万円 口数 200口 予定厩舎 宮徹

★こちらもいい感じの値段。馬体チェック後再度検討します。宮徹厩舎も使ったことがありません。情報いただければ幸いです。

気になる馬④
ルタンデスリーズの2017 牝 ロードカナロア
総額 1,300万円 口数 200口 予定厩舎 橋口慎介

ロードカナロア産駒はもう少し高くなると思っていましたが、1,300万円は安いのでは?父と母父のかけ合わせも興味があり、気になる度は上昇。ツアーで人気になるかもしれませんね。

気になる馬⑤
ベルモントピノコの2017 牡 リアルインパクト
総額 1,500万円 口数 200口 予定厩舎 池添兼雄

リアルインパクトってそんなに評価が高いの?1,500万円は想定外。馬がいいのだろうか?岡田牧場もそんなに高い設定をする牧場ではないのにこの価格。。。そう考えると楽しみではありますが。

気になる馬⑥
オーバーザウォールの2017 牝 フェノーメノ
総額 700万円 口数 200口 予定厩舎 岩戸孝樹

★好きな血統、楽しみな血統。。。安いですね。松田牧場の仔に一度は出資したいと思っていたこともありますし、岩戸孝樹先生はアヴェントゥリストでお世話になっています。アヴェントゥリストの扱いで大きく変わってくるかも。印象は今のところ悪くないですよ。

気になる馬⑦
モンクールの2017 牡 ケープブランコ
総額 3,000万円 口数 300口 予定厩舎 上原博之

★高い。。。そんなに高いの?って思っちゃいました。馬が良くても出資候補にはならないくらい想定価格と差がありました。

新規注目馬①
パルフェダムールの2017 牝 スウェプトオーヴァーボード
総額 600万円 口数 200口 予定厩舎 寺島良

スウェプトオーヴァーボード産駒は結構好き。。。というか、エンドスウィープが好きです。600万円は安いですし厩舎も好感を持っています。

新規注目馬②
スウィープインの2017 牝 プリサイスエンド
総額 800万円 口数 200口 予定厩舎 湯窪幸雄

プリサイスエンドが好き。というか、エンドスウィープが好き。価格も安いです。

新規注目馬③
ディヴァインクレアの2017 牡 トーセンジョーダン
総額 1,200万円 口数 200口 予定厩舎 田所秀孝

★決して安いと思ったわけではありませんけど、馬体次第では。。。と思わせます。

新規注目馬④
カレンバレリーナの2017 牝 タニノギムレット
総額 600万円 口数 200口 予定厩舎 武英智

タニノギムレットの牝馬と言えばウォッカ。そこまでの期待を持っているワケではありませんが、馬師匠が注目している武英智調教師。価格も安いので一応注目します。

ランキングの整理をしますと・・・

気になる度
前回順位→今回順位 馬名
④↑① ルタンデスリーズの2017
②→② メイクデュースの2017
①↓③ ビューティーコンテストの2017
外↑④ パルフェダムールの2017
⑥↑⑤ オーバーザウォールの2017

こんなところです。牝馬ばっかり。。。牡馬に魅力的な仔が出るといいなだけどな。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

ペネトレーター、、、お前もか

今日は暑かった。。。今日もレフリーを1本、明日は400キロの移動があってレフリーをしなければいけません。バテないように気をつけないと。。。

ローレルクラブからの情報
2016年6月1日(金)
ペネトレーター
引き続き屋外ダートコース3000mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっています。
高橋康之師「状態が良ければ帰厩させようと思い、牧場に状態を確認しに行ってきました。四肢の浮腫みは消えていましたが、少し疲れが出てきたようで毛艶ももうひとつ冴えない感じを受けましたので、全体的に調子が上がって来るまでもう少し待ちたいと思います。デビュー戦の予定もスライドする形になりますね」

まさか、、、アヴェントゥリストに続いてペネトレーターまで。。。
これで7月1日のデビューはなくなりました。。。

高橋康之先生は28日の月曜日にイクタTFに来られたようです。

2週間ほど様子を見たい旨の話があったようです。
『2週間?』
7月1日からの2週間後というと・・・中京で2回組まれている牝馬限定戦が14日にあるんですよね。実は以前から14日の牝馬限定戦の方がいいのではないか?と、個人的に感じておりました。理由は1400mだから。ゲートもうまくスピードもある。そして、元々短い距離を意識していた牧場での話もありましたので、1600mは少し長いのでは?という懸念がありました。ということで、高橋康之先生のペネトレーターに無理をさせないという思いと、より力を出せる番組で。。。という思いでの今回の判断ではなかろうかと思います。

しかし、、、早期デビュー組のスライドやレース回避は思った以上にガックリきますね(笑)

そして、、、

ローレルクラブからの情報
2018年6月1日(金)
ローレルジェイド
この中間は屋外ダートコース3200mを18秒ペースのキャンター調教を行なっています。
松風馬事センター主任「疲れが抜けて右半身の硬さは取れてきましたので、少しずつ調教ペースを上げています。暑いのがあまり得意ではなさそうな感じはしますが、体調面や体力面の不安はありませんので、このまま稽古を積み重ねていきましょう」

こちらも、予想以上の早い展開を見せていましたが、少し休むようですね。出資馬ではありませんが、この馬が1番になるかもしれないという気持ちもあるので、注目していきたいと思います。

そんな中・・・いい話も。

ベルキューズがいいみたいです。
先週の競馬ブックにも武井亮先生が『福島デビュー』を明言されていました。恐らく最新情報ですので、悪いところが無ければこの路線で進んでいくことでしょう。
まだ、ゲート試験も合格しておりませんので、逆算すれば今週入厩が濃厚。遅くとも来週に入厩。。。早期のゲート試験合格がセットにならないと福島では下せませんから・・・

ベルキューズはクラブの写真でもかなり良く見えますし、評価も相変わらず高いようです。

やっぱり我がファミリーのNO.1はこの馬なのだろうか。。。

楽しみにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

ペガサス2018詳細発表

6月に入りました。ユニオンでは次世代の募集馬の詳細発表がありました。

会員ページではなくとも確認が可能なので、一覧にしてみました。

オルフェーヴル ビタースウィート 牡 4,600万円 相沢郁
キズナ *オーヴァーアンダー 牡 4,000万円 松下武士
*スウェプトオーヴァーボード シルクプレアデス 牝 600万円 菊川正達
ジャスタウェイ イチリュウ 牝 1,800万円 伊藤圭三
ヴィクトワールピサ クライフォージョイ 牝 1,300万円 金成貴史
ディープブリランテ グリーリーレイ 牝 1,000万円 池上昌和
キズナ ダイワパッション 牝 4,500万円 田村康仁
エイシンフラッシュ ナパ 牝 1,000万円 小島茂之
Ultimate Eagle *レベッカ 牝 1,500万円 林徹
ベルシャザール クロンドローリエ 牝 900万円 粕谷昌央
*パイロ キスオブザビーナス 牝 1,000万円 和田雄二
*キングズベスト ブランダムール 牝 1,200万円 粕谷昌央
ダイワメジャー *キャタロニアン 牝 1,200万円 和田勇介
カレンブラックヒル ラブリーバローズ 牝 700万円 木村哲也
*ケープブランコ *ヴェルナッツァ 牝 900万円 竹内正洋
*シンボリクリスエス リルティングソング 牝 800万円 和田正一郎
スピルバーグ キストゥクラウン 牝 700万円 本間忍
ジャングルポケット クリスエスマーチ 牝 800万円 新規開業厩舎
フェノーメノ オーバーザウォール 牝 700万円 岩戸孝樹
*ケープブランコ モンクール 牡 3,000万円 上原博之
ブラックタイド ワイルドゲッツ 牡 1,000万円 黒岩陽一
ローエングリン オメガブルーライン 牡 900万円 土田稔
*カジノドライヴ スウィートエルフ 牡 1,000万円 青木孝文
スズカコーズウェイ *スプリングマンボ 牝 1,200万円 橋田満
ルーラーシップ サンビスタ 牝 7,000万円 角居勝彦
エイシンフラッシュ シーキングフェイム 牝 1,000万円 浜田多実雄
ロードカナロア ルタンデスリーズ 牝 1,300万円 橋口慎介
ルーラーシップ ウェルノーテッド 牝 2,000万円 牧田和弥
ゴールドシップ メイクデュース 牝 1,000万円 吉田直弘
*スウェプトオーヴァーボード パルフェダムール 牝 600万円 寺島良
*プリサイスエンド スウィープイン 牝 800万円 湯窪幸雄
タニノギムレット カレンバレリーナ 牝 600万円 武英智
ワールドエース ブライトエルフ 牝 900万円 庄野靖志
スクリーンヒーロー *ビューティーコンテスト 牝 1,600万円 本田優
*キングズベスト デンファレ 牝 700万円 新規開業厩舎
ワールドエース ゴーファイトウィン 牝 1,000万円 宮徹
ディープブリランテ *マジックミラージュ 牡 1,800万円 笹田和秀
キズナ ティファニーケイス 牡 3,600万円 藤岡健一
*パイロ タイキロザリオ 牡 1,800万円 今野貞一
トーセンジョーダン ディヴァインクレア 牡 1,200万円 田所秀孝
リアルインパクト ベルモントピノコ 牡 1,500万円 池添兼雄

今日は超忙しかったので、総額と予定厩舎をしっかり見て、注目馬をチョイスするに至りませんでした。
週末に、ゆっくり見て考えたいと思います。
僕は血統はあまりよくわかりません。馬体と動きを吟味し厩舎を見て最終的に決定します。ということで、本当にしっかり調べるのはカタログが来てからですね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ツアー満員となりました

ローレルクラブからの情報
2018年募集馬視察ツアー満員御礼 
 
おかげさまで満員となりました。多数のご参加予約をいただき、誠にありがとうございます。
◆日程:9月29日(土)~ 30日(日)1泊2日
◇集合:9月29日(土)10:30 新千歳空港
◇解散:9月30日(日)17:45 新千歳空港
◆視察場所:北海道の各牧場
◆視察馬:北海道に繁養されている1歳・当歳募集馬と2歳募集馬の一部
◆参加費:21,600円/ 1名(小学生以下は半額)ツイン2名1室(シングルルーム希望は+3,240円)
◆定員:先着55名(大型バス1台 正座席45名、補助席10名)
◆宿泊先:新ひだか町内のホテル
◆参加費支払期限:6月29日(金)まで
*期日までにお支払がない場合はご予約がキャンセルとなりますのでご注意ください。
12:30の時点で満員となりましたね。凄い人気です。。。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

まさかのアヴェントゥリスト

ダイヤインザラフは、まずまず頑張ってくれましたが、僕の想いとしてはもう一段階上。。。次走に期待しましょう。

明日から6月です。

2018年最初の2歳戦の出走馬が確定しました。
2018/06/02(土)
5R 2歳新馬 芝1600m (左) 3回東京1日目 牝[指定]
ウインゼノビア 牝2(ウイン)
クイーンズテイスト 牝2(社台)
クリスタルニキータ 牝2
ジユウノメガミ 牝2
ジョディー 牝2
チャーチルクイーン 牝2
トーアマーブル 牝2
ナーゲルリング 牝2
ナミノハナ 牝2
ニシノクローデット 牝2
リアルフェイス 牝2

5R 2歳新馬 芝1600m (右) 3回阪神1日目 [指定]
コパノカーリング 牡2
ゴールドウエイ 牝2
シトラスノート 牝2
ジャミールフエルテ 牡2
スマートユニバンス 牡2
トーセントルネード 牡2
ファビュラスギフト 牝2(グリーン)
リゲイン 牝2

2018/06/03(日)
5R 2歳新馬 芝1600m (左) 3回東京2日目 混[指定]
グランアレグリア 牝2(サンデー)
グレンラグーン 牡2
ゴールデンウェル 牡2
シックガニアン 牡2
ダノンファンタジー 牝2
テンモントム 牡2
ナミブ 牡2
ネローネ 牡2
バニラオーキッド 牡2
バロンキング 牡2
フィッシュダイブ 牡2
ベルウッドヒビキ 牡2
ポルーニン 牡2
ラステラデファルコ 牡2
ヴォイスオブジョイ 牝2(ラフィアン)

6R
2歳新馬 芝1400m (左) 3回東京2日目 [指定]
アーバンキャット 牡2
アカネサス 牝2
アキンド 牡2
ウインレフィナード 牡2(ウイン)
クロムウェル 牡2
サワサワ 牝2
シゲルアゲット 牝2
シゲルキラキラ 牝2
シャドウセッション 牡2
セイカヤマノ 牡2
チクリ 牡2
トーセンリスト 牝2
ナタラディーヴァ 牝2
ハーツイーズ 牡2
ハヤブサグングン 牡2
ヘヴンズコーヴ 牡2(サンデー)
マーマレードガール 牝2
ヤンチャプリヒメ 牝2

5R 2歳新馬 芝1400m (右) 3回阪神2日目  混[指定]
アンラッシュ 牝2
グレートバニヤン 牡2(キャロット)
コスモスターリング 牡2
コラルブラッシュ 牡2
ゴッドバード 牡2
シングルアップ 牡2(シルク)
スターリーパレード 牡2(グリーン)
ズヴィズダー 牝2
ハッピーアワー 牡2
ピースプレイヤー 牡2
リネンリボン 牝2

デビュー戦を迎える馬の中にローレルクラブもユニオンも居ません。。。ということで、僕の出資馬も居ません。

関東は除外馬が出るほどの登録で、関西は少頭数。。。ペネトレーターもここに名前が挙がっていればなぁ~と、考えちゃいます。各レースとも力がありそうな馬が入ってますけどね。
クラブ馬も散りばめられています。

そんな中。。。

ローレルクラブからの情報
アヴェントゥリスト
2018年5月31日(木)
助手・5月30日(水)美南坂良1回・4F56.7-41.6-27.4-13.6(一杯に追う)
コーズウェイベイ(3歳未勝利)馬なりに0.2秒先行同入
尚、調教中の呼吸音が気になったため、本馬は運動時内視鏡検査を受けました。
岩戸孝樹師「育成時代に内視鏡検査でノドの動きに異常がない事を確認していたのですが、最近速いところをやり出すと呼吸音が気になり始めましたので、携帯型内視鏡装置を着けて調教中のノドの映像を撮影しました。撮れた映像を見ながらJRAの獣医師から所見を聞くと、気道内にあるヒダの一部が通常よりも長く、このヒダが気道を若干狭める動きをするため、走行スピードが上がると異音が混じるとの事でした。喘鳴症(ノドナリ)やDDSPの症状とは違いますし、競走能力に影響する類のものなのかは判断できないそうです。また、騎乗しているウチのスタッフに話を聞いても、馬が苦しがったり動きが鈍ったりしないようです。ただ、獣医師の見解では、このヒダをレーザーで焼き切るのは簡単な手術なので、予防として切除するほうがよいとの事ですので、来週にも手術を受けさせようと思っています」

・・・内視鏡手術。。。

母、カズサクションも能力があるといわれながら、ノドに苦しめられましたが、この仔にもその一端が。。。でも、カズサクションのそれとは種類が違いますので、喉の件についてはそれほど心配していません。
しかし、、、6月13日のデビューがこれで御破算。手術はすぐに終わり、2週間ほどで運動を再開できると思いますが、デビューは・・・早くても8月後半。秋のデビューが妥当なラインでしょうか。

能力を買われているから行った今回の手術。期待値が下がったワケではありませんが、6月の新馬勝ちを見たかっただけに少々残念です。

まぁ、馬は間違いなくいいんですけどね。ロズにローレルクラブ最初のデビューを譲ることになりそうですね。

ローブドールがかなり良かったので、衝動買いに走っちゃうかもしれません(涙)

ローレルクラブより転載の許可を得ております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »