« 無題 | トップページ | ダンケシェーン。。。ガッカリ »

2018年6月16日 (土)

ダンケシェーン重賞挑戦

新しいブログ『競馬馬主ゼンブノセ』を運営する『まーひー』です。どうぞよろしくお願いします。面倒でしょうけど、『競馬馬主ゼンブノセ』と『まーひー』が浸透するまで書いていきますが許してください。

うちのボスがオッズ・マスターズ・グランプリ2018-NEXT HEROES 新世代の英雄たち-に参加しています。
先週までの成績は以下の通り

総合ポイント 36527 pt
総合順位 265 位

やや順位を落としましたがまだオープン級を維持。頑張ってもらいたいところ。

明日は久々にボスのファミリー馬の出走です。ダンケシェーンが出走します。

2018/06/17(日)
11R
ユニコーンS
ダ1600m (左)
天気: / 馬場: / 発走:15:45
3回東京6日目 3歳 サラ3歳オープン
(国際)(指定)別定 16頭
本賞金:3500、1400、880、530、350万円
1 セイウンクールガイ 牡3 56 江田照
2 タイセイアベニール 牡3 56 大野
3 プロスパラスデイズ 牡3 56 太宰
4 トキノパイレーツ 牡3 56 津村
5 グレートタイム 牡3 56 ルメール
6 ホウショウナウ 牡3 56 柴田大
7 グリム 牡3 56 川田
8 ハーベストムーン 牡3 56 戸崎圭
9 コマビショウ 牡3 56 武士沢
10 バイラ 牡3 56 和田
11 ベストマイウェイ 牡3 56 内田博
12 エングローサー 牡3 56 田中勝
13 リョーノテソーロ 牡3 56 吉田隼
14 ルヴァンスレーヴ 牡3 56 Mデムーロ
15 ダンケシェーン 牡3 56 横山典弘
16 ミックベンハー 牡3 56 藤田菜

レース評…上位拮抗・混戦・小波乱・

短評・・・発馬決めれば・2走目で

予想コメント
△。。。バイラダンケシェーンなども上位を狙える。

調教
2018/06/13(水)
栗坂 良 西谷 54.3-38.8-25.2-12.4 馬也
叩き良化 評価B

厩舎コメント
追い切りは余裕残しで、いい動きでした。前走よりも状態は上向いています。〈藤野助手〉評価○

○藤野助手
前走は上位が強かったですが、まだ稽古本数も足りなかった中でよく頑張っています。グンとは変わらないけど東京は合っていますし、2走目の上積みがあれば。

→藤野助手
前走後に少し疲れが出たけど、今は持ち直していい状態で出走できる。東京コースは良績があるが、今回は相手も揃った感じなので現状でどこまでやれるか。

調教
稽古で良く見せる方ではあるが、活気があってスピーディーなフットワーク。気配良好。

クラブからのコメント
昆貢師「ソエがくすぶっているように、まだまだ弱さを残しながらも予定通りの調教は消化してきた。運よく抽選を通ってくれたし、現状で強い相手にどれだけ通用するかな」

★★★今日は馬券で結構稼ぎました。馬券のポイントは単純に調教の時計が良かった馬を中心に買ったこと。状態の良さが馬券になっています。ユニコーンSも状態のいい馬が上位に来る。。。ダンケシェーンですね。時計的には一番いいと思います。
調教の内容的にはダンケシェーンバイラグリムエングローサーが良かったのでは。リョーノテソーロが次点か?
その他にもよく動く馬が多いですけどね。
僕は、身内に甘いと思いますが、ダンケシェーンは十分勝ち負けになると思っています。青竜Sを使った効果はあるように思います。ソエは出ていますが、心配ないレベル。これだけ動ける馬ですから。発馬を決めれば勝てるんじゃないかな。。。
強気になれる情報を2つほど。
ひとつは出走馬16頭中、デビューから騎手が一度も変わっていないのはダンケシェーン横山典弘騎手だけ。トップジョッキーの横山典弘騎手ダンケシェーンにつきっきりになってくれるということは、それだけの能力を秘めているということ。
もうひとつは、出走馬16頭で父が被っているのはダンケシェーンバイラヘニーヒューズだけ。
東京ダートに適性がある父であることは間違いありません。ダンケシェーンバイラの両方が馬券に絡むんじゃないかと期待しています。

昨年2月ムーンエクスプレスの京都牝馬S以来1年4か月ぶりの重賞。楽しみたいと思います。

|

« 無題 | トップページ | ダンケシェーン。。。ガッカリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンケシェーン重賞挑戦:

« 無題 | トップページ | ダンケシェーン。。。ガッカリ »