« 180626-27北海道馬の旅レポート⑨ | トップページ | 180626-27北海道馬の旅レポート⑪ »

2018年8月13日 (月)

180626-27北海道馬の旅レポート⑩

今日から夫婦2人で旅行です。旅先でブログを書いていると怒られそうですが、これも僕にとっては大事なライフワーク。頑張って書きます。。。
写真ですが、カードリーダーを家に忘れてきてしまいましたので、旅行から戻ってきた後に作業を開始します。

では、馬の旅レポートの再開です。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

アドマイヤカグラの2017
父アドマイヤムーン×母父スペシャルウィーク
牝 鹿毛 17年1月30日生
生産者→新冠橋本牧場 入厩先→安田隆行厩舎

前年のツアー時は立派に見えましたが11月にはそこまで大きく感じなかったアドマイヤカグラの2017ですが、ここにきて更に幅が出てきた感じです。馬体重も420~430キロくらいに成長してきました。背も高くなってきました。早生まれということもあり成長が早いのでしょう。でも、完成し切っているワケではなく見るたびに変化があり良くなってきていることが実感できる馬です。
430キロは牝馬としてはこの時期のにおいては大きいと思います。
腰回りもしっかりしていますし、トップライン(背中のライン)もしっかりしています。当歳からいいラインを維持しているイメージですね。。
カイ食いが凄く良くて食べたものがしっかり身になっていると聞きました。。

安田隆行先生は月1回は来てくれるそうです。どの先生よりも一番よく来てくださるそうで、この仔への期待は非常に大きいのでは?会報にも本馬と安田隆行先生と一緒に写っている写真もありましたからね。

現在の生活は今までと変わらず夜間放牧。
昼前に出して、早朝に集牧。
今は牝馬8頭のグループで出しているそうです。以前は牡牝合同で20頭くらいで出していたけど、牡馬が牝馬を意識し出すのでどの牧場も同じですけど牡牝分けての放牧です。

秋には吉澤ステーブルへ移動予定。早生まれなので早めに移動できそうとのこと。。。ツアーではここに居ないかもしれませんね。

この馬に関しては牧場側の思い描いているような過程で成長しているので、これからの成長で特に注文したいところはないようで、『このまま行ってくれればいい』とのことでした。

僕は、ローレルクラブのカタログの最初のページに載っている斜め前から撮られている写真がずらーっと並んでいるところを見る。。。と書いたことがあったのですが、橋本代表もその角度から馬を見ることが多いようで、話が合いました。この角度が一番トップラインの美しさが分かると思っているので、橋本代表と意見が一致したことは嬉しかったですね。これからもそこをしっかり見て、馬選びをしていきたいと思います。

性格的には普段は大人しいようですが、スイッチが入るとガーっと行くところもありますし、体型的にも短距離に特化した雰囲気もありますので、少々短めな距離で活躍しそうな感じです。短距離牝馬でもムーンエクスプレスのように気性が安定していることは非常に大事なこと。そこは大事なチェックポイントの一つです。
育成場に行ったりトレセンに入ったりしても落ち着いて運動を続けられる精神力はこれからも武器になりそうです。

歩かせていただくと。。。幅が出てきている割には重たさは感じさせないです。
背中がブレない歩様。。。左右に揺れない綺麗な歩様は相変わらず健在。歩様の美しさはこの世代トップクラスです。
トモ高であり成長期なので、前よりもバランスは悪い感じはありますが今はそれでも問題ないかな。完成度の高い馬よりもその都度成長がある馬の方が競馬で活躍する確率は高いように思います。

歩かせた後は、また止まって立ち姿の写真を撮ったのですが、この馬はしっかりとポーズを取れる。。。ポーズを取れない馬は・・・気性に問題があって落ち着きがないタイプと、馬体のバランスや筋肉の強度の関係で同じ姿勢を維持できないタイプといます。この仔はいつまででも同じ姿勢をキープできる馬。。。気性面と馬体面と両方がしっかりしていることが伺えます。

このタイミングで雨が止んだので外に出していただきました。
11月に来た時もこの仔と会うタイミングで豪雨がおさまりました。。。相性って大事なんですけど、僕はこの仔と相性がいいような気がします。

アドマイヤムーン産駒と言えば・・・古くはハクサンムーンが活躍。最近ではセイウンコウセイファインニードルが高松宮記念を制覇。ムーンクエイクブラックムーン、もちろんローレルクラブの代表格であるムーンエクスプレスも。。。今、短距離界で一番期待できる種牡馬アドマイヤムーン
全姉のアドマイヤナイトも芝短距離界で準オープンで活躍中であり賞金1億円を突破。まだまだ活躍を期待されています。

ローレルクラブのこの世代では一番売れているアドマイヤカグラの2017。皆さんやっぱり注目されているんですね。。。

ユニオン・ローレルクラブに入会を考えてくださっている方。。。紹介させていただきますのでご一報ください。
特典として、他では話せないマル秘情報をメールにて送らせていただきます。

|

« 180626-27北海道馬の旅レポート⑨ | トップページ | 180626-27北海道馬の旅レポート⑪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 180626-27北海道馬の旅レポート⑩:

« 180626-27北海道馬の旅レポート⑨ | トップページ | 180626-27北海道馬の旅レポート⑪ »