« 2018年度当歳先行募集馬 | トップページ | ローレルヴィクター2戦目で »

2018年8月31日 (金)

2勝したいね!

時間がない。。。そして、月の変わり目でやっぱりやることが多かった。。。少し仕事をなめてました。と言うことで、出資馬の出走なのに記事が間に合いません。少しずつ暇な時間を見つけて追記していきますので、読んでやってください。

まずはレーヌビクトリアから。

2018/09/01(土)
3R
3歳未勝利
ダ1700m (右)
天気:雨 / 馬場:不良 / 発走:11:00
2回小倉11日目 3歳
混 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ファストフラッシュ 牡3 56 幸
2 タニオブスカイ 牡3 56 北村友
3 ダイシンソルス 牡3 56 国分優
4 メイショウレイロウ 牡3 55 荻野極
5 マージェリー 牝3 54 浜中
6 アトス 牡3 56 アヴドゥラ
7 メイショウオンタケ 牡3 56 難波
8 スプリングスマイル 牡3 56 武豊
9 サンライズブリッツ 牡3 56 松山
10 サイモンバイタル 牡3 56 和田
11 モンテガナール 牡3 56 田中健
12 ペプチドバンブー 牡3 54 富田
13 レッドルーク 牡3 56 太宰
14 フィナリザール 牝3 52 川又
15 レーヌビクトリア 牝3 51 西村淳
16 オウケンジョーカー セ3 53 服部

レース評…小波乱・混戦模様・波乱含み

短評・・・再度積極的に

予想コメント
☆。。。
◎。。。前走人気薄からの一発かました◎レーヌビクトリア。数字は堂々の同距離コース85。これが今回出せるかどうかだけ。
◎。。。難解な一戦となったが、前走での先行内容がいい15レーヌビクトリアの信頼度が高そう。再び積極策でハナを奪って逃げるだろうし、脚抜きのいい軽いダートも、この馬にはプラスに働く。

調教
連闘のため中間軽めの調整
出来安定 評価B

厩舎コメント
喜入助手
弱かった体質がここにきてしっかっりとしてきたし、それが前走の結果にもつながった。再度マイペースで運べれば。

クラブからのコメント
鈴木孝志師「競馬に使ったなりの反動だけで、脚元などには異常がありません。輸送がないぶん馬体減は少ないでしょうから、予定通り今週連闘してみます。前走5着以内に来た優先馬の小倉の持ち時計を比較するとレーヌが一番速い時計を持っていますけど、どの陣営も必死でしょう。3㎏減が効いたことも大きいと思いますから、西村君の乗れる土曜日へ投票しました」

★★★雨が降っちゃいましたね。外枠だし嫌な感じです。乾いたダートの真ん中くらいの枠が理想でしたので、前走の様な位置を取れるかどうかが心配です。力はついてきているので、能力で上位に持ってこれるかもしれませんので馬券は買いますが。。。心配が大きいですね。

続いてはキャプチュード

6R
3歳未勝利
ダ1800m (左)
天気:曇 / 馬場:不良 / 発走:13:00
2回新潟11日目 3歳
[指定] 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 スズヨブラック 牡3 56 田中勝
2 ウインファルコン 牡3 56 内田博
3 トーセンエクラ 牡3 56 西田
4 イクヨロブロイ 牡3 56 岩部
5 イマジンピース 牡3 54 藤田菜
6 チャオドリン 牡3 56 江田照
7 ペイシャデザイヤー 牝3 51 木幡育
8 ロンサール 牡3 56 柴田大
9 ワンダースラガン 牡3 55 木幡巧
10 ジッピー 牡3 56 三浦
11 ダンスメーカー 牡3 56 福永
12 ネコマヒカ 牡3 53 山田
13 レヴァンテ 牡3 56 戸崎圭
14 アサクサギルト 牡3 56 大野
15 キャプチュード 牡3 56 丸田

レース評…順当・軸不動・主力対等

短評・・・もっとやれる

予想コメント
☆。。。キャプチュードも巻き返しの態勢で要警戒。
△。。。
△。。。15キャプチュードは復帰後の2戦が大敗続きも叩き3走目の一発に警戒。
▲。。。

調教
2018/08/29(水)
美坂 良 助手 55.7-40.4-26.4-12.6 馬也
動き上々 評価B

厩舎コメント
和田正一郎師
このところ思うような競馬ができていませんが、スムーズに運べるようなら。

クラブからのコメント
和田正一郎師「未勝利に入らなかったら格上の糸魚川特別への再投票を考えていましたが、無事に未勝利に入りました。今週は坂路でサッとやりましたが、動きは良かったです。乗り方ひとつで上位はある馬ですから、使えたツキを活かしたいですね」

★★★まずは未勝利戦に入ることができたので良かったです。芝も魅力的ではありましたが。。。こちらも大外枠。もう少し内側が良かったですけどね。こちらも前目のいいポジションを取れるかどうか。。。そこに懸かっています。キャプチュード自身も力はありますが、ダンスメーカーレヴァンテも力があります。この2頭がこの時期まで未勝利に居るとは。。。運がありませんね。個人的にはこの3頭で決まる気がしますが、キャプチュードが先頭で駆け抜けられるか?期待していますけど。

記事の転載についてはローレルクラブから許可をいただいております。

|

« 2018年度当歳先行募集馬 | トップページ | ローレルヴィクター2戦目で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2勝したいね!:

« 2018年度当歳先行募集馬 | トップページ | ローレルヴィクター2戦目で »