« 救世主が届きました | トップページ | 20181001北海道プラスワンレポート② »

2018年11月15日 (木)

今年は引退馬が多かった

北海道レポート。。。やらにゃ。

本日、運転免許証の更新手続きを行ってきました。僕はゴールド免許証になったことがありません。3年に1度くらい違反を犯してしまうからです。

前回の違反は・・・ここでも書きましたが平成25年9月の北海道マイツアー時に牧場から牧場へレンタカーで移動中のスピード違反。。。痛恨のミスでした。今回はありがたいことに5年後に免許更新。。。あと5年しっかり違反なしで過ごせば50歳のときにゴールド免許に。長いなぁ~。。。

しかし、、、体調がスッキリしません。

50歳まで生きていられるだろうか・・・

グローバルリーチ Global Reach が本日サラブレッドオークションに出品されました。(出品って、ちょっと嫌な表現ですけど)

ローレルクラブはオークションにまわりませんし、ユニオンの出資馬でも今までオークションにまわった馬が記憶にないので(僕が知らなかっただけかもしれませんけど)、興味深く見守りました。

20万円からのスタート。ずーっと入札者がおらず、、、行く末を心配しましたが、残り時間が無くなってきて入札ラッシュ。23件の入札があり最後はお二方の競り合いで、数回の時間延長となりましたが・・・最終的には倍以上の価格である46万円で落札。このあとは、落札者の元で地方競馬にまわり、2度目のデビュー戦を迎えることとなると思います。

とりあえず行き先がないと言うことは回避できたので、グローバルリーチにとって本当に良かったと思います。

まずは、違和感のある部分を完全に治して、高い能力を披露していただきたいと思いますが、地方だと。。。走りながらの治療になるのかな?

これからも応援し続けていきます。

頑張れ!グローバルリーチ!!

2018年にファンド解散になった馬は
ピアレスピンク
ダイヤインザラフ
グランパルファン
ベストティアラ
レーヌビクトリア
ローレルティーダ
アイムワン(再ファンド中)
キャプチュード(再ファンド中)
そして
グローバルリーチ

9頭を手放してしまいました。。。

メンバーも半数くらいになったかな。。。と思って数えると、まだ14頭も管理しておりました。

ここ2~3年は出資馬が多く浪費していると言わざるを得ない状況。

ローレルブレットローレルベローチェムーンエクスプレスの1億円トリオが何年もかけて稼いだ利益を散財してしまった感覚です。

調子に乗っていたことを反省する機会にせねば。。。

1歳世代も厳選中です。

|

« 救世主が届きました | トップページ | 20181001北海道プラスワンレポート② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年は引退馬が多かった:

« 救世主が届きました | トップページ | 20181001北海道プラスワンレポート② »