« 181205北海道馬の旅映像③ | トップページ | 2頭がD1800メートルで勝利を~ »

2018年12月 7日 (金)

NWR1周年キャンペーン

181204-181205馬の旅シリーズの途中ですが、、、

ニューワールドレーシングクラブ
☆1周年記念 感謝のご紹介キャンペーン☆
が開催されます。

このキャンペーンですが、既会員の紹介を受けて出資しますと、Black Roddedの2017を一口(1/1000)を紹介者(僕)と新規出資者(あなた様)にプレゼントされるという企画です。
期間は12月末日まで。

Black Roddedの2017
ブラックロッディドの2017
(父Siyouni×母父Bahamian Bounty
牝 栗毛 2017年3月8日生
生産者→海外 入厩先→武幸四郎厩舎

総額5,000万円募集の外国産馬。父シユーニは英国でGalileo(ガリレオ)とリーディングを争う種牡馬。日本ではあまり走っていませんがマイケル・タバート氏が大きな期待をしている仔です。1/1000ということで、5万円分の出資金プレゼントということになります。

大暴れしていますが、まだ騎乗トレーニングをしておらず(来週あたりから開始予定)で、体力が有り余っており仕方がないことなのかな?怖がりとか暴れん坊とかそういうことではないですので。。。

写真はコチラ↓
15440958790050154409588574111544095891084215440959169713

動画はコチラ↓
https://youtu.be/bswefZi9P7U

見学速報はコチラ↓
181205北海道馬の旅速報⑦

貰って損はないと思いますので、是非ご検討を。

募集馬はニューワールドレーシングHPで
https://newworldracing.jp/club
Logo_white_2

ニューワールドレーシングについては皆さんにお伝えしたい内容の話をいっぱい聞いているのですが、なかなか書けずに申し訳ございません。

平たく言いますと、クラブ運営側は採算度外視で、会員さんに負担が大きくならないように身を削ってくれているクラブです。

またまたぁ~。。。そんなこと・・・言い包められているだけで、節税対策とか儲けようとしているに決まってるでしょ?
と、思われるかと思います(僕も最初は懐疑的に話を聞きました)が、聞けば聞くほど身を削って、頑張ってくれていることを肌で感じることができます。

そして、マイケル・タバート氏をはじめ運営側が目指すところは浦河を中心とする馬産地日高を応援し、復興するところ。

僕個人としては、『打倒社台!』って、燃えているワケではありません。。。社台も努力の結果、今の1強体制を獲得しているので、否定しません。ただ、馬産地日高も今から努力して巻き返さないと。。。と思っています。

ローレルクラブもユニオンもその思いはあると思います。でも、複数の牧場がまとまっているクラブなので、レスポンスは低いと思います(勿論応援しています)が、ニューワールドレーシングは『早く結果を出したい』と、積極的、攻撃的取り組みをしていると思います。

馬産地日高を盛り上げようと頑張っているこのクラブに携わり一緒に応援していくことはかなり楽しい。。。クラブに入って更に感じたことです。

いろいろな費用負担も会員に乗っかってくることは無く、『そんなに(クラブ側が)被らなくても・・・』と、こっちが気を使いたくなるほどです。

日高の牧場を応援されている方も社台系クラブで楽しんでいる方も、新感覚で楽しめるニューワールドレーシングに一歩足を踏み入れていただきたいと思います。

色々画期的で刺激の多いクラブです。
スタッフさんの負担が大きい感じはしますけど。。。

入会後の運用資金の試算もさせていただきますので、もし興味がありましたら連絡をくださいませ。

ニューワールドレーシングをともに楽しんでくれる仲間が欲しいです。仕入れてきたマル秘情報も用意していますので、是非お願いします。

|

« 181205北海道馬の旅映像③ | トップページ | 2頭がD1800メートルで勝利を~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/67456556

この記事へのトラックバック一覧です: NWR1周年キャンペーン:

« 181205北海道馬の旅映像③ | トップページ | 2頭がD1800メートルで勝利を~ »