« ジェームズムーア師のあいさつ | トップページ | 181204-05北海道馬の旅レポ⑬ »

2019年1月 6日 (日)

181204-05北海道馬の旅レポ⑫

ニューワールドレーシングの『1周年記念感謝のご紹介キャンペーン』も12月末日をもって一旦終了しました。このあとにキャンペーンがあるかどうかは分かりませんが、ニューワールドレーシングに入会することを考えていらっしゃる方は、是非紹介させてください。。。何かの形で恩返しができると思います。是非一緒に楽しみましょう。

では、北海道馬の旅レポはじめていきます。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。(写真は明日アップします)

Black Roddedの2017
ブラックロッディドの2017
(父Siyouni×母父Bahamian Bounty
牝 栗毛 2017年3月8日生
生産者→海外 入厩先→武幸四郎厩舎

僕もキャンペーンによってこの仔を一口持てることとなりました。
12月5日の見学時ではBlack Roddedの2017を一口持てることが叶っておりませんでしたが、『この仔を持てるかもしれない。。。』と、思ったらやっぱり見ておかないと。との思いで見学させていただきました。
031121
総額5,000万円募集の外国産馬。父シユーニは英国でGalileo(ガリレオ)とリーディングを争う種牡馬。日本ではあまり走っていませんがマイケル・タバート氏が大きな期待をしている仔です。
031122
現在の馬体重は436キロです。

前の方がしっかりしている馬で、カナイシスタッドに来て幅は出てきましたが、もう少し背が伸びてくれることを期待したいところ。見学の時点では成長を促しておりまだ乗られておりませんでした。今週から馴致を始めていくということで、ゆっくりですが馬体の成長に合わせてのことですので仕方がありませんね。。
031123
シユーニは海外では産駒が結構活躍しているということで、グローバルスタンダードな種牡馬。。。この仔の活躍がきっかけになり日本でもSiyouni産駒がいっぱい走るといいですね。。。

皮膚も薄いし、見栄えはいい。期待したくなる馬体ですね。
031124
ここに来たときはもっと小さかったので、徐々に大きくなってきているといえるようです。
031125
元々体のつくりが小さかったので、どこまで大きくなるかは分かりませんが、乗ってデビューするころには440キロくらいで出走できるといいですね。。。期待しております。

性格は結構我が強いようです。
031126
見学中も大暴れ。歩かせてもなかなかしっかり歩かず、、、まだ騎乗トレーニングをしておらずウォーキングマシーンのみでのトレーニングの毎日なので、体力が有り余っており仕方がないことなのかな?怖がりとか暴れん坊とかそういうことではないですので。。。

若干膝が反り気味。。。ゆっくりしっかり育てていきたいですね。
031127
武幸四郎調教師もこの馬を視察に来られ『動きそうだね』とコメントされており大きな期待を寄せているようです。
031128
歩かせていただきましたが、楽しみですね。。。まだ馬体が幼く、歩様に力強さがないのは育成開始が遅れているからでしょう。軽快な歩様と時折見せる、豪快な暴れっぷりは武幸四郎調教師が期待したくなるのも。。。頷けますね。
031129
成長と共にこれからもっと良くなる馬だと思います。金髪をなびかせて、ターフを走りる姿が今から楽しみです。

|

« ジェームズムーア師のあいさつ | トップページ | 181204-05北海道馬の旅レポ⑬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/67564569

この記事へのトラックバック一覧です: 181204-05北海道馬の旅レポ⑫:

« ジェームズムーア師のあいさつ | トップページ | 181204-05北海道馬の旅レポ⑬ »