« 気分が悪い出来事 | トップページ | 今週末は楽しみぃ~ »

2019年6月11日 (火)

2017年産駒メンバー紹介⑥

昨日は少し休めましたが・・・朝が来ると、、、出勤イヤイヤ病が発病。。。疲れがあるんだなぁ~フッカツノノロシを上げなければ。。。

スイマセン・・・ネガティブな話で。

と、言うことで、、、
2017年産駒メンバー紹介第六弾。

ガーネットスターの2017(ヴァクストゥーム
父プリサイスエンド×母父エルコンドルパサー
牡 鹿毛 17年3月13日生
生産者→谷川牧場 入厩先→吉田直弘厩舎

馬名はヴァクストゥームに決まりました。

馬名応募には気合が入りましたが、採用されず・・・

名門谷川牧場の産駒を持てることはちょっと嬉しいですね。

そして、ローレルアイリスと同じ、エンドスウィープ系のプリサイスエンド産駒

追加募集馬は、出資しないことが多いんですけど、この仔は・・・

まず、動画での動きが素晴らしかった。体軸のブレもないし、回転数も早い。脚の動きが効率よくスピードに変わっていくタイプの走りでした。

この時期にこれだけ動ける馬・・・基本的にはここが大きなポイントでした。

プリサイスエンド産駒というところがちょびっと。

吉田直弘厩舎というところも個人的には興味がありまして、大きなプラスではないですけど、、、ここなら!と。

母クルーピアスターは皐月賞馬ジェニュインの全妹で、6勝を挙げる活躍。母ガーネットスターも菊花賞馬アサクサキングスの半姉。2勝を挙げていますし、父はエルコンドルパサーですからね。。。

でも、、、ガーネットスターの仔は走らない。ナンブヒリュウグロシュラライトガーネットアイナムラスターナムラメスナーナムラルビーナムラボーナスと7頭で2勝。。。まとめてかかっても母や近親の実績に及びません。

なのに1,500万円募集。サマーセールで594万円で落札され、900万円の上乗せ。結構いい値段です。

それだけ自信があると言うことなんでしょう。

その自信満々の衣斐浩社長に乗っかることにしました。

実馬を観ずに出資するのは本当に久々です。自分ルールを破っての出資なので、ダメだったときの自己嫌悪は計り知れない。。。

衣斐浩社長のコメント通りなら、函館デビューの函館2勝。。。つまり、函館2歳Sに勝とうと言うことです。

函館2歳Sには強敵アメージングサンが出走するかもしれないので、2着に終わるかもしれませんが、、、2着だとしても十分。。。その後もコンスタントに走ってくれれば、、、大幅プラスも夢ではありません。

とりあえずは2歳時にどれだけ走れるか、どれだけ稼げるか、、、でしょう。

丈夫そうでもあるから、いっぱい走れるかな~。

というイメージで、出資しました。

この仔も、アメージングサンへ出資できなず、宙に浮いた費用を回させていただきました。。。この仔に出資したがために、、、ローレルオルブランを諦めざるを得ませんでした。

ローレルオルブラン以上の活躍を期待してるけど・・・両方頑張ってくれればそれでいい。

皆さんよろしくお願い致します。

|

« 気分が悪い出来事 | トップページ | 今週末は楽しみぃ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気分が悪い出来事 | トップページ | 今週末は楽しみぃ~ »