« ユニオンセレクトツアー2019レポ1 | トップページ | 6月定例反省会 »

2019年7月 5日 (金)

ユニオンセレクトツアー2019レポ2

募集馬の感想、第一弾をアップしましたが・・・自分で読み返すと、偉そうなことを書いたり、一生懸命手掛けた牧場さんの馬を批判目線で書いてみたりと、、、やっぱりあんまり良くないよなぁ~なんて思っていたりします。

人には『批判や中傷は良くない』といっていますからね。自分にはそんな意識は無いですけど、それはこっち側の都合のいい言い訳ですから。

なるべく、嫌な思いをさせないような文章を書いていきます。

関係者様に対しての尊敬の念を持って書いていきますのでお許しください。

PEGASUS16(キンシャサノキセキ×リヴァプール
15623286513871 15623286567082 15623286446620 15623286664454 15623286609243
折手牧場さんから初の提供となる馬です。母はリヴァプールなんですが、最初はヒルノリヴァプールヒルノダムールの全弟)と勘違いしており、橋本牧場生産馬じゃないんだ。。。と、思っていました(そもそもヒルノリヴァプールは牡馬ですけど)

この馬も人気がありましたね。。。毛色が美しく、立ち姿もしっかりしている。。。動きもしなやかさがありました。

アナウンスでは、何かの展示会で大賞を獲ったという話をしておりました。

納得のフォルムです。

キンシャサノキセキはきれいな毛の馬が多いように思います。出資しているスティンライクビーもそんな感じですから。

でも、僕はキンシャサノキセキに反応しないんですよね。。。形が僕の理想と違うのかなぁ~。。。スティンライクビーは見学することなく、『馬師匠』からの強烈プッシュがあり、『絶対に走るのなら・・・』といったノリで出資した馬なんですよね。。。今更言ってなんですけど。

僕の中では、馬体が茄子型の馬が多いように思っています。これが走らないと言うワケではなく、僕の中ではピンとこない。。。ってことです。

この仔も茄子型の馬体をしていますので、キンシャサノキセキらしさが出ているということだと思います。

牝系もしっかりしていて、キンシャサノキセキらしさが出ている。大勢のホースマンが大賞に推薦した馬ですから、活躍するんじゃないでしょうか。。。

馬体気入度 ★☆
血統気入度 ★★
動き気入度 ★★★
買いたい度 ★

キンシャサノキセキらしさ度 ★★★★☆

 

PEGASUS27(ハーツクライ×ワンダーフィリー
15623287454850 15623287513561 15623287620513 15623287556332
https://youtu.be/MUkgb2TmOUM

超高額牡馬の登場です。満口になった先行募集馬の1頭を超える金額設定に驚いております。

ただ、大物を出すハーツクライであり、ハーツクライらしさが出ているこの馬に対しての自信は大きいのだと感じます。

個人的にはこの金額ではパスですけど、馬がいいのでついつい寄っちゃいましたから。

母父の系統は違いますがスワーヴリチャードのイメージをダブらせてしまいます。

気性も非常に前向きで、気が強いとのこと。牧場では負け知らず上すタイプ。それでいて、人には従順なところがあるようです。

歩かせても踏み込みが深く、接地の粘りもある。所謂、推進力を感じる歩様です。

馴致育成は自前の三嶋牧場で行うことになりますが、全然違う日にある牧場さんとお話をした時も、『三嶋牧場の育成馬が急に走るようになってきたんだよなぁ~。。。そんなに血統馬じゃなくても』と、2人の人がおっしゃっていました。

と言うことで、『三嶋牧場』=『素晴らしい育成場』のイメージを強く持つようになりました。

武幸四郎先生の評判も良いですし、ノーザン一色の古馬中長距離戦線にこの馬が波乱を巻き起こすかもしれません。

馬体気入度 ★★★★★
血統気入度 ★★★
動き気入度 ★★★★
買いたい度 ★★★

古馬中長距離任せた度 ★★★★☆

 

PEGASUS8 (Speightster×キャントミス
15623288095414 15623288170295 15623288228406
お世話になっている橋本牧場の生産馬です。橋本社長に当歳の彼女を見せていただいていただけに、特別感を持ってツアーに挑みました。当歳時の写真も、もうちょっと落ち着いたらアップしようと思います。

この日は直前に脚元を怪我してしまい、パレードリンクはなしで、グループ展示のみの登場となりました。

それでもこの人気。。。

Speightsterの持ち込み馬で、日本では現時点ではキャントミスの2018の1頭だけ。この馬が初出走すれば『Speightster産駒出走第一号』になるワケですしこの馬が勝てば『Speightster産駒初勝利』となるワケです。付加価値の大きな仔ですね。

馬体は悪くありません。これといって特筆するところもあまり見つかりませんけど。

あとは、アドレハーマジェスティソリッドプラチナムを代表とする、安くても勝てる馬を出す橋本牧場さんの真骨頂に期待したくなります。

昨年のパルフェダムールに続く信頼している寺島良厩舎に預けるところを見ても、この仔に自信を持っているのだと感じます。

お買い得な1頭です。

馬体気入度 ★★
血統気入度 ★★★☆
動き気入度 ★
買いたい度 ★★★★

お買い得度 ★★★☆

いかがでしょうか。。。

まだまだ続きます。コメント待っています!!

|

« ユニオンセレクトツアー2019レポ1 | トップページ | 6月定例反省会 »

コメント

情報誠にありがとうございます。
質問ですが、キャントミス2018の直前の怪我とは?
大丈夫なんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

投稿: ほり | 2019年7月 6日 (土) 06時16分

ほりさん

コメントありがとうございます。

そして、質問ありがとうございます。

キャントミスですが、ぶつけてハ行気味だと言うことだけですので、全く問題ありません。

打撲ですので、すぐに治ります。

キャントミスの2018は人気ですね。

投稿: まーひー | 2019年7月 6日 (土) 16時52分

ご返事ありがとうございます。
安心しました。
まだ、出資していませんけど。

投稿: ほり | 2019年7月 6日 (土) 19時15分

ほりさん

これからもよろしくお願いします。

投稿: まーひー | 2019年7月 8日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユニオンセレクトツアー2019レポ1 | トップページ | 6月定例反省会 »