« 7月定例反省会 | トップページ | 8月最初はスティンライクビーで »

2019年8月 1日 (木)

アメージングサンがメディアに

今週はアメージングサンの回顧を楽しみに生活をしておりました。

ギャロップでの2歳戦診断は★4つ。。。
★5つも行けると思ったのですがね。。。なかなか甘くない。
小倉芝1200デビューのカイルアコナが★5つの評価でしたが。。。時計は同じ。アメージングサンは洋芝なんだぞ~!2戦目だけど。。。

ギャロップのコメントでは馬っぷりも抜群で奥を感じる素材。。。ということで、コメントの感触はかなり上位でした。

グリーンチャンネルの『先週のレース分析』では、冒頭のトピックスで『息子が母を超える』との見出しでレコード勝ちしたレースを紹介。

スーパーレコードでしたがタイムランクは『B』でした。

あと0.1秒速ければタイムランク『A』だったのに。

B評価でもコメントはいただけまして、、、

まだ、目一杯追われているわけでもないので、脚を余して勝っており、タイムは詰められる。
血統、フットワークからもマイルでも長い短距離タイプだと思うが、短距離戦ならオープンでも好勝負できる。

このこと。1200でもいいので、オープンや重賞での活躍を期待したい。。。でも、もう少し長い距離でも行けると思うのですがね。

暮れのマイルGⅠを狙ってくれると思っています。

新聞記事にもぽつぽつと。。。

次走予定が『京王杯2歳S』(11月2日東京)か『福島2歳S』(11月10日福島)ということで、強い馬はこうやって扱われます。

嬉しいですね。

ローレルクラブに久々の大物かも。。。期待は高まるばかりです。

何かアメージングサンが扱われているメディアがありましたら是非教えてください。

|

« 7月定例反省会 | トップページ | 8月最初はスティンライクビーで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月定例反省会 | トップページ | 8月最初はスティンライクビーで »