« 2020年から先のことを考える | トップページ | まだ完治していなのね »

2020年1月 2日 (木)

日本製に感じた愛情

家族のカテゴリーを作ってそこの第一号記事にしようかとも思ったけど、家電のカテゴリーにして書こうと思います。

今日は。。。昨年中に2人とも大きな手術をされた義理の両親のお宅へ行きました。カミさんのお兄さんは不慮の事故で若くして亡くなられており、、、老夫婦2人で暮らしております。

年末に遊びに行ったところ『テレビの調子がよくない』ということで、僕からのお年玉を(←この表現は偉そうなのかな?調べていませんけど、知っている方は教えてください)

東芝テレビレグザ(32V型)シャープAQUOSブルーレイディスクレコーダをプレゼントしました。
2001021 2001022
家電量販店の初売りセールは本当に楽しい。久しぶりに開店前からお店の前に並んでしまいました。テレビは初売りのこの日限定の特売品です。レコーダーはお年寄りにも使い易い(この前のレコーダがシャープ製だったこともあり)AQUOSにしました。

家電の進化は凄いですね。カミさんの実家でセッティングしてみましたが、、、テレビの画質もきれい、レコーダも親切。僕も家のテレビセットを買い替えたくなりました。

感心したのは、スマホやスマートスピーカに連動して操作が可能だということ。必要不可欠な機能ではありませんが、あるとすごく便利。。。生活が楽しくなるってこういうことなんだろうなぁ~。。。

じいちゃんは75歳を超えておりますが、その昔工業高校を卒業しております。。。新しいメカを見ると楽しくてしょうがないんだろうなぁ~。。。何度も同じ質問をしてきたし、同じ操作ミスを繰り返しながら使い方を覚えてくれました。

最近は、テレビだったら韓国製のディスプレイも日本製に劣らない出来ですし、安かったりもします。HDDも低価格のブランドが参入してきていますが、日本の古参大手メーカーのパワーを感じた今日の買い物でした。

やっぱり日本製はいいなぁ~。。。優しさというかユーザーへの愛情を感じました。

|

« 2020年から先のことを考える | トップページ | まだ完治していなのね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年から先のことを考える | トップページ | まだ完治していなのね »