« 京都サラブレッドクラブはじまる | トップページ | 京都サラブレッドクラブへの期待と不安 »

2020年2月12日 (水)

ローレルクラブで2歳馬の馬名が発表に

ニューワールドレーシングクラブおよび京都サラブレッドクラブへの関心が高いようで、それに関連する記事の閲覧が多くなっています。

明日以降またそれに触れようとは思いますけど。。。今日はコレですね。

ローレルクラブからの引用

2018年産馬の競走名&意味由来

ハーランズルビーの2018 
フロムディスタンス
From Distance(英語)
「離れた場所から」どこにいても声援が集まるように

ジョディーズロマンの2018 
ジョディーマロン
Jody’s Marron(英語+仏語)
「母名の一部+栗」栗の花言葉は満足。母名と本馬の毛色より連想

フェニーチェの2018 
ドナテッラ
Donatella(イタリア語)
「神からの贈り物の意味を持つ人名」神から授かった愛おしく大切な存在

ミンナノアイドルの2018 
レディアイ
Ready Aiko(英語+日本語)
「準備+人名より」アイコの準備は出来ているよとイメージして

キャタラクトの2018 
リュウールドレ
Lueur Dore(仏語)
「黄金の輝き」本馬の馬体と父名より連想

ファインスカイの2018 
ラントゥザスカイ
Run to the Sky(英語)
「空まで駆ける」

ダーティダンシングの2018 
メイクマイデイ
Make My Day(英語)
「楽しませてくれ」

シュシュファレルの2018 
ヴァラマイト
Valamite(英語)
「岩石名」岩のように大きく力強い走りを期待して

ローレルクラブ過去の馬名発表日
2006年03月12日
2007年不明
2008年不明
2009年02月24日
2010年03月16日
2011年02月01日
2012年02月14日
2013年03月01日
2014年03月07日
2015年02月12日
2016年02月23日
2017年02月07日
2018年02月27日
2019年02月12日

2020年は02月12日。。。昨年と同じ日でした。

数日前に『流出』というかサイトで見られた名前と全く一緒でした。。。当たり前ですけど。

馬名についての感想は。。。僕の応募したものがありませんでした。
ということで、採用されず。。。感想はそれ以上もそれ以下もありません。
あとは走ってくれれば。。。

因みに今週末に我が名づけ馬ウェルビーイングがデビュー戦を迎えます。

楽しみです。。。

|

« 京都サラブレッドクラブはじまる | トップページ | 京都サラブレッドクラブへの期待と不安 »

コメント

どんでん返しはなかったですね。
ジョディーズマロンは複数の応募があったと、ブログかなにかでみました。
他も複数の応募があったのかな?

投稿: あやか | 2020年2月13日 (木) 09時04分

あやかさん

どんでん返しはありませんでした。
とうとう、ローレルの冠名が途絶えてしまいました。
僕はローレルの冠名で結構送ったので、、、それだけが落選の理由では無いと思いますけど、冠名が無いのは残念です。

投稿: まーひー | 2020年2月14日 (金) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都サラブレッドクラブはじまる | トップページ | 京都サラブレッドクラブへの期待と不安 »