« 200225-27北海道馬の旅レポ⑭ | トップページ | 2歳追加募集馬発表 »

2020年4月 5日 (日)

200225-27北海道馬の旅レポ⑮

大阪杯当たりました。8,000円購入して1,350円のバックでは。。。そうです三連複だけ当たりました。ラッキーライラックダノンキングリークロノジェネシスであれば。。。またはカデナが3着に入っていれば。。。まぁ、いろいろと買っちゃったワケですよ。人気サイドで決まってしまったことが残念なところ。
今週も負債を抱え、来週に頑張ろう。

・・・開催されますように。

では、牧場見学レポート行きます。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

ミッシングピース
(父Speightster×母父Congrats
牝 鹿毛 18年3月27日生
生産者→橋本牧場 入厩先→寺島良厩舎

200226ミッシングピース@パイオニアファーム動画

エイドリアン場長が見せたい馬は。。。ミッシングピースキャントミスの2018)でした。

ミッシングピースは当歳時に橋本牧場さんでみせていただいた、縁のある馬でして、ここで再会できるのも何かの縁でしょう。。。

そして、ミッシングピースに対してはエイドリアン場長も饒舌でした。

。。。そこが、クープドクール出資者としては悲しいところでもありましたが、クープドクールもしっかり仕上げてくれることを約束しましたしね。現時点での完成度ということでのテンションですので、気にしないようにしましょう。

キャントミスの2018は精神的にベリースマート。落ち着いている。凄くいい馬。牝馬は日本の競馬ではメンタルバランスが非常に大切。身体もあるし、素晴らしい。他の牧場(橋本牧場)で進めてからここ(パイオニアファーム)に来たけど乗り運動でもトレッドミルでも正しいフォームで走れている。膝の上に注意しなければいけないところはあるけど、その心配も間もなく問題なくなるから。キャントミスの2018は見たら欲しくなると思うよ。』

と、馬が出てくる前から止まりませんでした。

ミッシングピースは突然見せてくれることになったので体重は計測していませんでしたが、見るからにボリュームがある馬体。背は高くないのですが幅はあります。(3月10日クラブ発表では472キロ)

『膝の心配を歩様の中に感じるものがある。それでも成長痛みたいなもので時間が解決する。化骨促進剤を使う人もいるけど、僕は使わない。将来的にも健康に走れるように無理はさせない。冬は馬場も安定しないし無理してやることもないから膝が安定してから門別の坂路やここの馬場でやっても十分間に合う。』と、エイドリアン場長も自信のありそうなコメントが続きます。

確かに、いいんですよね。骨太で体幹もしっかりしていそうな、ガッチリした馬体で落ち着きも十分。重心が低いですがバランスも良くいかにも短距離タイプ。トモは程よく発達していて、十分なのですが胸前と肩のあたりのボリュームが魅力的。走りそうな気配を感じます。僕がこのブログでも書かせていただく、背中のラインが綺麗で僕の好みなんですよね。。。
15860731211713
『この馬の面白いところは背中。コンパクトで短い背中トモのボリュームがあり肩の形もメチャクチャいいので連動性が良さそう。トモの厚みがある。その良さを生かすパワーをつけて背中の短い利点を生かす。日本の2歳競馬では絶対活躍する馬体だね。』

エイドリアン場長の説明は物凄く説得力があり、僕が見ているポイントに近いことで自信になりました。

歩かせても推進力があり力強い歩様。立派な肩から繰り出される前脚の運びに目が行ってしまいます。個人的には・・・これはひょっとして・・・と思わせる歩様です。
ツアーのときは怪我でパレードリンクに参加できなかった仔でしたのでしっかり見ていないんですよね。。。そして、縁がなかったということで、あまり気にしていませんでしたが・・・今日会えた運命の再会に感謝しています。
15860731004161
ツアーレポートでの評価はこんな感じでしたから。。。(記事はこちら
馬体気入度 ★★
血統気入度 ★★★☆
動き気入度 ★
買いたい度 ★★★★

お買い得度 ★★★☆

『橋本牧場さんが凄くしっかり管理してくれたと思う。橋本牧場さんからここに12月に入る予定が1ヶ月延びた。この延長によりミッシングピースの成長スケジュールも悪い方向に行くんじゃないか』とエイドリアン場長は心配しましたが問題なかった。ここに来てからはトレッドミルもしっかりこなすし馬場に入ってもどんどん進められるので正直驚いたとのこと。橋本牧場さんの管理が素晴らしいと思ったそうです。今まで橋本牧場さんとは付き合いがなかったけど、素晴らしい牧場だと思うと、感心されていました。
15860731836967
この仔は目もいい。賢そうな眼をしている。柔らかい優しい目をしている。目と目の間も広いところもまたいいといいます。

ミッシングピースへの賛辞が止まらないので、ブリーボーンズの2018よりもキャントミスの2018の方がいいですか?と聞くと、
15860731322434
『俺はどっちも自信がある。ただ、早く結果が出るのはキャントミス。落ち着きがあって素直。どんな環境にあっても環境が変わっても力を出せる。担当者が変わっても動じないハートがある』

との答でした。
15860731519775
寺島良先生とは2年前くらいからお付き合いがあり、パイオニアファームから行った馬はよく走っている。

キャントミスは新馬勝ちできるタイプ。新馬勝ちしたら馬代ペイできちゃいますけど。。。と、話すと『勝つよ』と答えが返ってきました。
15860731712096
1200から1400がいいと思う。マイルも行けそうだけどスプリンターだろうね。そしてダートだろう。

春になって一気に成長するからそこを楽しみにしているよ。

ということで、、、この縁を手放すわけにはいかず。。。今回の牧場見学で他の馬へ出資をしようと用意していた資金をこの仔に充てることに決めました。
15860731958898
静岡へ帰る前に北海道で出資予約を入れちゃいました。

このパターンは、山岡トレセンさん絶賛されて急遽出資したグローバルリーチに出資したパターンとよく似ています。

そのときの記事はこちら

絶対に勝つよ。。。勝つと思います。
15860732204791
Speightster産駒初勝利とSpeightsterの代表産駒を狙うだけではなく、大きいところも狙えそうな1頭。。。追加出資も考えちゃうかも。

パイオニアファームさん。。。素敵な出会いと熱い解説をありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
15860732035259
ということで以上です。

|

« 200225-27北海道馬の旅レポ⑭ | トップページ | 2歳追加募集馬発表 »

コメント

何度読ませて頂いても、興奮(笑)してしまいます。
橋本牧場さんの2頭とも、格安ですし出資しているので、楽しみです。
元々、ユニオンにはプレゼント馬で入会しました。そのカナロアの子も今年デビューなので楽しみです。

投稿: ほり | 2020年4月 5日 (日) 22時44分

ほりさん

ほりさんからコメントをいただくのは初めてではない気がしていましたが、ユニオンツアーレポートでコメントをいただいておりましたね。

はっきり覚えておらず、失礼いたしました。

橋本さんの仔はしっかりしていますので、金額以上のポテンシャルを持っています。

ミッシングピースもいい馬だし、ノーデザイアも骨格のしっかりした馬です。

持っているスピードについては全力で走らせないと分からないところではありますが、2頭とも期待できちゃいますね。

僕は関東馬への出資は自分ルールで基準を厳しくかかげてあるので、ノーデザイアには今のところ出資していませんが、もう少し考えたいと思います。

僕もユニオンへはプレゼント馬で入会しました。
イルクオーレも楽しみですね。(いい馬が当たりましたね。羨ましいです)

投稿: まーひー | 2020年4月 6日 (月) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 200225-27北海道馬の旅レポ⑭ | トップページ | 2歳追加募集馬発表 »