« 三重ホースTCに2歳馬3頭 | トップページ | ローレルヴィクターがフォワードカフェと走る »

2020年5月21日 (木)

モガミヒメ系

書きたいネタが渋滞していますが、ひとつずつ書いていこうと思います。

仕事も完全に通常モードになったので、ブログアップも大事にしていきますが、仕事も疎かにならないように両立していきます。

今日はローレルクラブネタで。。。最近はユニオンのネタを書くとコメントを返してくださる方が多いので(それはそれで本当に嬉しいのですが)ローレルクラブのことを書いてもコメントを返してくれると嬉しいです。

『ファンと牧場をつなぐ』Pacalla(パカラ)さんで来週ダービーに出走するディープボンドと村田牧場さんの特集が組まれました。

重賞制覇レポート『ディープボンド』村田牧場 編(京都新聞杯)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
是非お読みください。

ディープボンドの母系のお話が出てきます。僕が北海道に行って初めて見学した牧場さんが村田牧場さんであり、初めて見た馬がディープボンドの伯父にあたるローレルウェルシュでした。初めての口取り(一人口取り)もローレルウェルシュ。その一族に現在も出資している。。。僕の一口馬主歴はこの血統と共に歩んでいるのだと改めて気づきました。

なんだかとても幸せな気持ちになる対談式の記事でした。先ほども書きましたが是非お読みください。

スプレーモゲレイロが地方移籍となった今、我がファミリーの長老として頑張っているローレルヴィクターが抽選を潜り抜けて出走が決まりました。それも、出走していたら難敵になったであろうホシルミエールに勝っての出走となります。前走はイマイチでしたので、今回は挽回となるような走りを期待しています。相手も揃った感がありますが、力はある馬なので、人気薄での激走を期待。

ダンケシェーンは来週の出走となりますが、以前よりも調教で走らなくなった感じもあるけど、昆貢先生はそんなに心配していない様子。ダービーの裏になる京都での出走になりますのでコントレイルに騎乗する福永祐一騎手に乗ってもらうことができません。鞍上は誰になるのか楽しみです。昆貢先生はしっかり勝負を賭けてくれると思います。ダンケシェーンディープボンドの半兄であり、もちろんモガミヒメ系になります。この仔には頑張ってもらいたい。

ハイチーズは来週のレースを予定していましたが、左前肢の繋靭帯の炎症により仕切り直し。調子がよくなり本格化の気配があっただけに残念ですがしっかり痛みを取ってから再度競馬場で頑張ってもらいたいと思います。

ベルキューズブルーステーブルにてじっくりゆっくり調整中。次のレースを決めていないような感じなので、気持ちを整えながらまたいいときのベルキューズに戻ってもらいたいと思います。ヘニーヒューズの牝馬なので、一旦気持ちが切れちゃうとなかなか難しいと思いますが、根本は切れておりませんので、もう一回ビッグウェーブが来ますのでそれを待ちましょう!

アメージングサンモガミヒメ系。。。この仔に出資できている喜びは常に感じております。
持っているポテンシャルは相当なモノ。それを発揮できずに、フォームを崩しちゃったからね。。。個人的には『そんなに簡単にフォームが戻ってるの?』と、思うところもありますが、牧場の方のコメントを信じてみたいと思います。相当な苦労と努力があったのだと思いますし、僕みたいな素人が偉そうに走るフォームのことを語れないですので、、、次走はきっとやってくれるはず。

ローレルアイリスはやっと人を乗せて走れるようになりました。心配はありますけど。。。期待の方が大きいです。根拠はないけど(笑)
7月頭に戻って、8月中に身体能力の高さだけで1勝して、、、そうしたらもう一回休みましょう。
万全な状態になったらそこから頑張ればいい。
未勝利のまま終わるなんて絶対にない。根拠はないけど(笑)

ヴァクストゥームは何方が見てもやっぱり評価が高いらしい。まともな状態ならビアンフェよりも余裕で上らしい。間もなく帰厩らしい。今の未勝利戦のレベルでは格が違うので、復帰戦でガッチリ馬券を買って儲けたいと思います。全く心配していない。。。とは言い切れないんですけど・・・怪我だけはしませんように。

2歳馬については。。。また今度ね。

明日も仕事を頑張ろう!!

|

« 三重ホースTCに2歳馬3頭 | トップページ | ローレルヴィクターがフォワードカフェと走る »

コメント

ヴァクストゥームくんはグランデさんで順調な乗り込みできてますね。阪神復帰戦が楽しみになんですが、骨折フレンドの同級生のソイルくんが、栗東坂路で全然ピリッとしません…来週の亀心騎手のハードな追い切りにごく僅かな希望の光を見出してほしい。ソイルくんが乗込み不足のため、もしかしたら私のファミリーの兄弟対決がみれるやも…

投稿: ソイル太郎 | 2020年5月22日 (金) 23時19分

ソイル太郎さん

ヴァクストゥームはグランデ衣斐代表さんのお気に入りですし、衣斐さんがガッチリやってくださっていますので、不安なしです。

ソイルは馬格があって筋肉も硬そうなので、仕上げに時間がかかりそうですから。デビュー戦からは難しいかもしれませんね。

1つ叩いて上がりがよかったら、次が楽しみな気がします。

直接対決もあるかもしれませんね。

投稿: まーひー | 2020年5月23日 (土) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三重ホースTCに2歳馬3頭 | トップページ | ローレルヴィクターがフォワードカフェと走る »