« ペガサス2020ラインナップ発表① | トップページ | ペガサス2020ラインナップ発表③ »

2020年5月 2日 (土)

ペガサス2020ラインナップ発表②

今日は競馬をかなり控えました。重賞とウェルビーイングのレースを中心にちょこっとやりましたけど。。。そのお陰で負けが少なかった。明日も極力控えよう。天皇賞・春でプラスに持っていけたら最高なんですけどね・・・何方か当たる馬券を教えてください。

今日からユニオン募集馬の詳細を8グループくらいに分けて詳細予想をしていこうと思います。因みに・・・馬券も募集馬予想も全く当たらないでお馴染みの当ブログですので、おじさんが根拠のない予想を勝手に楽しんでいるだけですがお許しください。コメントにて、意見や突込み等はガシガシ書いていただいて結構ですのでよろしくお願いいたします。
1405221
ペガサス2020紹介および詳細予想
1 テンイムホウの2019 牝 エイシンヒカリ
辻牧場生産 5/16生
テンイムホウラムタラ産駒の活躍馬でラムタラ産駒の賞金ランキング8位の猛者、、、重賞もよく走りました。兄弟もテンテマリが2勝、イチダイも2勝。出世頭がステイヤーズSで5着にもなった3勝馬サンシロウ。母も兄弟も柄崎孝厩舎が多く関係が深い。柄崎孝先生も引退が近づいており、最後にお任せをするのかどうか。。。辻牧場さんの最近の傾向として林徹厩舎が多い。エイシンヒカリ(種付料160万円)はこの世代が2世代目であり評価が付け辛いが。。。

総額予想。。。1500万円~1200万円
予想厩舎。。。①林徹厩舎柄崎孝厩舎田中剛厩舎


2 ゴールデンポケットの2019 牝 ゴールドシップ
出口牧場生産 3/13生
ゴールドシップの生産牧場である出口牧場さんからゴールドシップの仔がラインナップ。2018年産駒は出口牧場さんの生産馬の募集がなかったので2017年産のサービスエースから連続でのゴールドシップ産駒の募集になります。ありがたいことです。母は1勝馬。1歳上に全兄となるゴールドゴールデンが居り藤原辰雄厩舎に入っております。ゴールドシップも初年度産駒から重賞馬ブックホールを出し頑張っています。出口牧場さんも自信のあるゴールドシップ産駒しか提供しないでしょうから、この仔も注目です。サービスエースが1000万円募集だったのでこの仔も同じくらいかな?高い価格設定だったら相当自身があるのだと思います。

総額予想。。。800万円~1000万円
予想厩舎。。。①藤原辰雄厩舎天間昭一厩舎金成貴史厩舎


3 アスタラビクトリアの2019 牝 クロフネ
ハクレイファーム生産 2/8生
ハクレイファームからの提供は初めてになりますが、斉藤安行さん生産でYSスタッド育成の流れをハクレイファームとして生産から育成まで行う牧場として生まれ変わったとのことです。ということでウメノファイバーでお馴染みの牧場さんです。
母アスタラビクトリアアサクサデンエンスウィフトカレントヴィクトワールピサの末娘でありヴィクトワールピサの全妹でもあります。この血統の貴重な後継繁殖牝馬でもあります。
アスタラビクトリアの仔はプレステッツァが1勝する程度の実績しかありませんが希少価値が高くなりそうなクロフネを父に持ちどのくらいの価格で出してきますかね。。。昔はお高めの価格設定のイメージでしたがここ最近は抑えた価格で提供してくれているイメージ。厩舎はやっぱり相沢郁先生かな。。。でも、2頭提供しているしどうでしょう?

予想価格。。。1000万円~1200万円
予想厩舎。。。①相沢郁厩舎金成貴史厩舎斎藤誠厩舎


4 キンナリーの2019 牝 ドレフォン
ハクレイファーム生産 1/21生
1月21日生まれは全募集馬の中で最速の誕生日。この世代の長女になります。ハクレイファームさんから関東に2頭。1頭はベテラン種牡馬でこちらは新種牡馬ドレフォン(種付料300万円)。現役時代は短距離で活躍しました。
母キンナリーはシルクホースで走った馬です。中距離で走りました。叔父さんにあたるヴィンカマヨールが現3歳で1勝クラス。それ以外は目立った近親はおらず。。。どんな価格設定になりますかね?

予想価格。。。1200万円~1500万円
予想厩舎。。。①田島俊明厩舎金成貴史厩舎小手川準厩舎


5 マルラニビスティーの2019 牝 パドトロワ
ヒダカファーム生産 2月8日生
僕の好きなスウェプトオーヴァーボードの後継種牡馬であるパドトロワ産駒。パドトロワ(種付料30万円)は活躍馬は出ておりませんが産駒数はまずまず維持しております。母マルラニビスティーはJRA3勝。33戦も戦ったタフな牝馬です。関西で募集されるムードンの2019は姪になります。ムードンが半姉になりますので。伯父にダイヤモンドS覇者のウイングランツがいます。サンデーサイレンス4x3のクロスが光りますね。これからこのクロスは増えてくると思いますけど。
ヒイナヅキは600万円募集でしたので、かなり安く募集してくれるんじゃないかと期待しております。

予想価格。。。600万円~800万円
予想厩舎。。。①伊藤大士厩舎木村哲也厩舎清水英克厩舎

やってみて意外と大変でした。。。もうちょっと簡単に書くかもしれません。。。

さて、ユニオンへ新規入会を考えている方は紹介させていただきますのでまーひーまでご一報くださいませ。しっかりとお礼をさせていただきます。

よろしくお願いいたします。
そして、読んでくださいましてありがとうございます。

|

« ペガサス2020ラインナップ発表① | トップページ | ペガサス2020ラインナップ発表③ »

コメント

先日スプレーモゲレイロの時にお邪魔しました。オークションが終わり、ユニオンから引退通知+写真が届いて「あぁ、僕から離れて行ったなぁ」と実感する昨日今日であります。

きょうは天皇賞ですね。湿度が高くなってきて、ちょっと雲行きが怪しいので、もしかすると、雨中のレースになるかもしれません。私は今現役競走馬の中で最も興味がある(もちろん愛馬を除いて)メロディーレーンを応援するだけです。レーンちゃんには、ちょっと渋い馬場の方が向いているのではないかと考えています。

投稿: さぶやん | 2020年5月 3日 (日) 08時13分

さぶやんさん

スプレーモゲレイロはオークションでは高い評価を得られましたね。
ユニオンから手紙も届き、気持ちの部分と共に手続的なことも一つずつ進んでいっていますね。。。スプレーモゲレイロへの想いは、心にしまいつつ新たなメンバーを真剣に考えるところです。

新しいメンバーを検討する上でも馬券的中も大切です。

天皇賞は。。。出資馬フロムディスタンスの半兄であるモズベッロを応援する予定です。フロムディスタンスへの期待と評価を高めるためにもここは頑張って欲しいです。

リアングロワールの兄ミッキースワローや三嶋牧場生産のメイショウテンゲン、下河辺牧場のキセキなどユニオンに絡む出走馬も多く楽しみなG1レースとなりました。

応援とは別に的中させたい気持ちも。。。

応援した馬が馬券に絡んでくれると最高ですが。

投稿: まーひー | 2020年5月 3日 (日) 14時33分

◎モズベッロ
○メイショウテンゲン
▲ユーキャンスマイル
△ミッキースワロー
△キセキ
△ダンビュライト
△フィエールマン

こんな感じで

投稿: まーひー | 2020年5月 3日 (日) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペガサス2020ラインナップ発表① | トップページ | ペガサス2020ラインナップ発表③ »