« クープドクールが入厩まであと一歩 | トップページ | ビジョ2戦目。小手川厩舎に初勝利を »

2020年6月19日 (金)

不良馬場は如何に?トゥールナージュ

本日はトゥールナージュが園田で出走します。

2020/06/19(金)
6R
C2一
17:10発走 / ダ1400m (右) / 天候:雨 / 馬場:不
6回 園田 6日目 サラ系4歳以上 C2 10頭
本賞金:50.0、14.0、7.0、5.0、4.0万円

2枠2番 トゥールナージュ 牝4 54.0 下原理

レース評…軸信頼

短評・・・安定感あり

予想・・・◎と〇。1番手評価か

調教


クラブからのコメント
橋本忠明先生は『終いの甘さを改善するような調整を』とのこと。

★★★久しぶりのレース。上位にはくるものの勝ち切れないトゥールナージュ。スピードはあるけど、封じ込めるほどの力差がない。持ち時計も悪くはないけど、このクラスでは展開の利がないと1着になれない時計ですから。
大昔になるけど、園田で再ファンドを前提に走ったローレルクラシックは2戦とも圧勝。そのときの時計は1分30秒9でした。トゥールナージュは1分32秒1ですから、ローレルクラシックが大差で破った2着馬くらいの時計。。。圧倒的な勝利をそうそう見込めない。。。でも、チャンスはありますから頑張って欲しい。

雨・・・トゥールナージュにとってはプラスになりそうではあるけど、いかがでしょうか?

マイディスティニーの2着とか。。。そうなりませんように。

トゥールナージュマイディスティニーであれば歓迎!

|

« クープドクールが入厩まであと一歩 | トップページ | ビジョ2戦目。小手川厩舎に初勝利を »

コメント

ウ……んまた2着…先生のコメントは1700と1800も考えてるけど下原騎手が難しいから1400がいいって…それって先生どういうこと?今日の馬場なら逃げて終いの甘さが改善されたレースになると思ってたのに、ただ中段に下げてコーナーで捲っての2着。終いの甘さ改善ではありませんでしたね。なんか厩舎と騎手の考えがチグハグで本当に大丈夫なん?って感じですね。でも今日の捲り競馬のほうがトゥールナージュにはいいと思いました。

投稿: ラヴォ次郎 | 2020年6月19日 (金) 19時43分

ラヴォ次郎さん

本質的には距離はあった方が良さそうですけど、メンバー構成が一気に変わりますからね。今の条件で頑張って3つ勝って貰いたいと思います。
今日のレースが一番見応えがありましたが、次走でも同じレースができることが勝ち上がりの条件となりそうですね。

投稿: まーひー | 2020年6月20日 (土) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クープドクールが入厩まであと一歩 | トップページ | ビジョ2戦目。小手川厩舎に初勝利を »