« 20200722ローレルクラブ2歳馬情報 | トップページ | 広尾サラブレッド倶楽部1歳募集馬 »

2020年7月26日 (日)

20200722ユニオン2歳馬情報

ユニオンも2歳馬の近況が更新されました。

センスオブユニティ 牝2 
ユニオン
ドゥラメンテ×バクシンヒロイン
15836297658708
三重ホースにて育成中。3200mの普通キャンター。体調面は安定。四肢の浮腫みもない。基礎体力強化メニュー。
大橋勇樹先生が来場『歩いているときのトモは緩く感じられるけど調教に行くとシャキッと動く。時間はかかりそうなのでじっくりと乗り込んでいくように』

体力不足をしてくされていましたが、徐々にその不安も無くなってきているようです。

でも、母であるバクシンヒロイン自身は2歳戦から活躍しましたが、代表産駒となるマッシヴランナーハーツクライ)は3歳デビューで5勝を挙げました。この仔も成長曲線がゆったりしているような気はしております。

あまり焦らなくてもいいのかな?

少しづつ進んでいることは好感が持てます。

調教が進むにつれ、スピードを感じるようなコメントが少なくなってきています。そこが心配ですね。

母系からくるスピードが表現できることを願っております。

10月頃に入厩になるかな?


クープドクール 牝2
ユニオン
エイシンヒカリ×ブリーボーンズ
15859907468350
宇治田原優駿Sにて入厩前の調整中。週2回の坂路15-15を実施。環境に慣れ物見も減りコントロールも利くようになり、まっすぐ走れるようになった。両前脚のエコーを撮った。『右前脚は少し水っぽいが見た目ほど腱が太くなってはいない。このくらいなら大丈夫』と、診断。
週の後半からはゲートも始める予定。

環境に慣れるまでに時間のかかるクープドクール。栗東トレセンに入った時も心配です。

そして、腱を心配していることも気になります。今のところはOKが出ておりますが、気性に問題のある仔なので、無駄なことをして脚元に負担を掛けそうで心配です。

ゲート練習も始めることからも、結構早く入厩の運びになるような気がしております。

あと2週間。。。8月上旬には入厩するんじゃないかな?ただ、順応できずにすぐに出されることになりそうですけど。。。

我がファミリーのユニオン2歳の中では一番早くデビューできるだろうと思っております。栗東トレセンの環境が気に入ってくれるといいですが・・・

能力は高いと常に言われていた仔なので、頑張って欲しい。


サンドプラズマ 牝2
ユニオン
シニスターミニスター×サンドヴィーナス
15836242955485
目名共同トレセンにて育成中。ダートコースにてハロン25秒くらいのキャンター1500m。週1回坂路1000mを20-20で。中間に股関節の痛みを発症。大事には至らず、再発がなければ15-15の調教と坂路を週2回に増やしていく。

まだまだ体質が弱く、調教の強度を上げると痛みが出てしまう状況。

シニスターミニスターの2歳馬、、、スターオンステージも満口になったリングボーイも予定通りに育成が進んでいない印象。仕上がりが早く、レースで力を発揮してくれるシニスターミニスターの仔が苦戦中。

サンドプラズマもかなり遅くなりそう。デビューは年明けでしょうし、新馬戦に出走できない可能性も感じております。

目名共同トレセンさんでは丁寧にじっくり育成をしてくれていますので、それが実を結び、結果を出してくれるだろうと思っております。

何となくのイメージですけど、半年遅れで成長を続けている感じのサンドプラズマ。焦らずいってくれればいいと思います。


ツアーに行って実馬を見て出資した2018年世代。。。今のところは成果が出ておりません。。。でも、比較的ゆっくりのデビューになると思っていましたので、2021年1月くらいにある程度未来が見られていれば、良しとしましょう。焦らずに・・・今はしっかり育成してもらいましょう。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

|

« 20200722ローレルクラブ2歳馬情報 | トップページ | 広尾サラブレッド倶楽部1歳募集馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20200722ローレルクラブ2歳馬情報 | トップページ | 広尾サラブレッド倶楽部1歳募集馬 »