« ユニオン募集馬にチャレンジ | トップページ | 5頭目の騙馬アメージングサン »

2020年7月16日 (木)

ローレルクラブ1歳追加募集馬発表

ローレルクラブからの情報です。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【2019年産1歳新規募集馬の出資受付開始】

2019年産1歳新規募集馬として下記の2頭がラインアップに加わり、本日より出資の受付を開始しました。ご検討のうえ奮ってご出資くださいまうよう宜しくお願いいたします。

No.10:アニムスの2019
4月4日生 栗毛 牡
父:ケープブランコ 母父:ゴールドアリュール
生産:グランデファーム
美浦・畠山吉宏厩舎予定
総額(口数):1,500万円(200口)一口価格:75,000円

No.11:リオの2019
2月13日生 鹿毛 牡
父:パイロ 母父:ジャングルポケット
生産:リコーファーム
美浦・奥平雅士厩舎予定
総額(口数):1,500万円(200口)一口価格:75,000円
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
1512301
2頭の募集馬が加わり、昨日より募集が始まりました。

2019年産世代はローレルクラブもいい馬が多くて、楽しみな世代です(何か、3年に2度はこんなことを書いていますが、楽しみが結果に直結したことってないなぁ~)

リオの2019は好調リコーファームの生産馬。そして、鉄板の奥平雅士厩舎。母のリオもローレルクラブで活躍。写真を見てもいい馬のように見えました。

アニムスの2019ヴァクストゥームの活躍で気合の入るグランデファームさんの提供馬。。。血統的にはあまり馴染みはないですが、鍛えて走らせるグランデファームさんですから。。。もうこの時期から15-15くらいやってるんじゃないかな(←ウソ情報です)
でも、脚元と体力に自信のある馬を出してきたのだと思います。

ということで、皆さんもこの2頭。。。いかがですか?

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.Cより情報転載の許可をいただいております。

|

« ユニオン募集馬にチャレンジ | トップページ | 5頭目の騙馬アメージングサン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユニオン募集馬にチャレンジ | トップページ | 5頭目の騙馬アメージングサン »