« 2020年12本目 | トップページ | キャロット募集馬発表 »

2020年7月11日 (土)

ジョディーズマロン1000mの末脚

今日はネージュダムールが魂の走りで5着を確保。嬉しかったですが、、、アメージングサンは良いところなく惨敗。ガッカリがやったーを超えてきました。

明日はガッカリを超えるやったーを期待しています。

ジョディーズマロンが朝一番のレースに出走します。
15858941988808
2020/07/12(日)
1R
2歳未勝利
09:50発走 / ダ1000m (右) / 天候:曇 / 馬場:良
2回 函館 4日目 サラ系2歳 未勝利 (混)[指] 馬齢 12頭
本賞金:510,200,130,77,51万円

6枠8番 牡2 52.0 亀田温心

レース評…波乱含み・混戦模様

短評・・・上積み大きい

予想・・・○が多い。◎もまずまずです。人気の中心。

調教
2020/07/08(水)
函W 重 亀田 68.3-53.3-39.1-12.9 一杯
一歩前進 評価B

厩舎コメント
兼松助手は『デビュー戦はゲートの出が悪かった。それでも、追い込んで2着に。今回は前走よりゲートをしっかり出てくれると思う。ひと叩きされて上積みは大きいと思う』みたいなコメントを頂きました。

クラブからのコメント
北出成人先生からは『なかなか良い感じの追い切り。他の陣営もそうでしょうけど一度使った上積みは見込める。亀田温心騎手は3キロから2キロに減量が変わった。あとはゲートだけ。しっかり結果を残したい』みたいなコメントがありました。

★★★先ずは30勝目を挙げ減量が2キロになった亀田温心騎手の記事から(ジョディーズマロンも記事に載っています)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【函館競馬場発秘話】19歳「はーと君」残り2週で大逆転リーディングあるか?
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

はーと君にとっても函館リーディングを獲得するためにも大事な1戦。今日は勝てなかったですし。。。頑張ってもらいましょう。

さて、ジョディーズマロンですが、なかなか良い追い切りができたと思います。

函館ウッド5Fタイム2歳ベスト5

1.ルーチェドーロ 4分一杯
66.1ー51.2ー37.6ー13.2
2.クインズムーン 6分直強目
67.2ー53.1ー39.4ー13.1
3.パンプイットアップ 1分強目
67.4ー52.2ー38.8ー13.3
4.イズジョードリーム 8分一杯
67.8ー52.9ー39.6ー13.3
5.ジョディーズマロン 7分一杯
68.3ー53.3ー39.1ー12.9

ルーチェドーロは別格ですが、ジョディーズマロンも接近。パンプイットアップも頑張っています。

人気の中心かと思ったら、そうでもないですね。馬券的にはおいしい感じです。

でも、やっぱり不安もあります。。。

期待できるところ

→外枠
スタートが悪いので内枠から外に出す時間がかかってしまうので、外枠だとそのロスがない。

亀田温心騎手
常に一緒にいてくれる大事なパートナー。状態をしっかり把握してくれているので安心

→ひと叩き
どの陣営もひと叩きですけど、前走の仕上がり具合から、今回の上積みはメンバー中一番だと思います。ゲートも前よりは良くなるかと。

→良馬場
前走は不良のダートでもいい走りでしたが、今回は良馬場。時計がかかる方が本領発揮の予感。


不安なところ

→フルゲート
多頭数になります。後ろから行くジョディーズマロンにとって捌く相手が増えることは良くない。

サブロンカズマの1枠
サブロンカズマが1枠に。ここでスタートを決められると厄介かも。

→53キロ
亀田温心騎手が▲から△に。おめでとうですけど、1キロ増はなければない方がよかった。


スタートでしょうね。。。あとは、スタミナ豊富なジョディーズマロンですので、末脚1000mのロングスパートで決めてくれればと思います。

勝ったら、上がりの様子次第ですけど連闘で函館2歳S出走プランも。楽しみにしています。

ユニオンの新馬スマッシャーも期待しています。

|

« 2020年12本目 | トップページ | キャロット募集馬発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年12本目 | トップページ | キャロット募集馬発表 »