« ローレルクラブの勝ち上がり率 | トップページ | 京サラにもいい馬が。。。 »

2020年9月10日 (木)

ユニオンの勝ち上がり率

一方ユニオンは・・・
1807076 1807092
年度別勝ち上がり率
2009年 (40頭中)11頭勝ち上がり 32.5%
2010年 (42頭中)22頭勝ち上がり 52.4%
2011年 (43頭中)12頭勝ち上がり 27.9%
2012年 (42頭中)12頭勝ち上がり 28.6%
2013年 (46頭中)14頭勝ち上がり 30.4%
2014年 (39頭中)10頭勝ち上がり 25.6%
2015年 (33頭中)14頭勝ち上がり 42.4%
2016年 (42頭中)11頭勝ち上がり 26.2%
2017年 (41頭中)9頭勝ち上がり 19.5%

うーん。。。勝ち上がり率50%超えの2010年産世代凄いですね。。。キャロットやシルクと肩を並べます。

この世代は僕もアステュートワイルドアンセムの2頭に出資。。。個人勝ち上がり率も100%でしたので、恩恵を受けましたね。。。

その後はスプレーモゲレイロ(2013年産)、マリアスパングローバルリーチが勝ち上がった2015年産世代だけ。。。データを見ると2015年世代も42.4%の勝ち上がり率でしたね。

クラブの勝ち上がり率に比例して我がファミリーも勝ち上がり馬が増えますね。。。

2018年世代はどうなるかな?ツアーに行った世代でもあるので、各馬長い付き合いになると嬉しいです。

ローレルクラブに合わせて3勝以上した馬を列記しましたが、こちらは定期的に重賞馬が出ていますからね。。。僕には無縁ですけど。

2009年 サンビスタ バーバラ ソルレヴァンテ ヴィンテージイヤー
2010年 ルペールノエル マジェスティハーツ シンジュボシ カノン ステイウェル
2011年 ザトゥルーエアー シップウ セクシーボーイ チャオ
2012年 ムーンクレスト サブライムカイザー アースエンジェル ラホーヤビーチ ジョリーアップ
2013年 トゥルーハート スティルウォーター ルドルフィーナ
2014年 クイーンマンボ ワタシノロザリオ バンパークロップ
2015年 エポカドーロ ボードウォーク サラドリーム 
2016年 ラプタス ゴルトマイスター ヒイナヅキ シャンパンクーペ
2017年 なし

2018年産駒はスライリーが新馬勝ち。。。重賞にも挑戦しました。

次に続くのはどの馬か・・・既に8頭が出走。スターオンステージノーデザイアも今週デビュー。

我がファミリーのクープドクールセンスオブユニティサンドプラズマの三頭がみんな3勝以上して欲しい。。。そして重賞も勝って欲しい。。。そう思いながら応援する世代です。

|

« ローレルクラブの勝ち上がり率 | トップページ | 京サラにもいい馬が。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローレルクラブの勝ち上がり率 | トップページ | 京サラにもいい馬が。。。 »