« クープドクールはりんどう賞へ登録 | トップページ | 京都サラブレッドクラブ人気 »

2020年10月 6日 (火)

台風とレースと。。。

昨日は出資馬2頭が特別登録されていることを書かせていただきました。

開幕週のパンパンの馬場を想定して書いていましたが・・・台風が来るんですよね?週末に。
15383745796882
台風の進路もまだはっきりしないので杞憂に終わるかもしれませんけど、雨が降る確率はかなり高そうです。

今週からJRAもお客さんを入れての開催になるのに生憎の天気になりそうだし、台風直撃だと開催そのものも心配です。

僕は現地には行けないので、、、お客さんの安全を祈りつつ、出資馬の可能性について書いていきたいと思います。

先ずは土曜日東京神無月Sに出走予定のベルキューズ

この仔は脚抜きのいいダートでも好走していますので、ダメじゃないんでしょうけど、前の馬からのキックバックを受けると走る気をなくしてしまいそうな心配があります。

スタートよく出て先行するイメージは持てないので、困ったなぁ~外枠から外を回って末脚にかける。。。それが精いっぱいの好走条件になりそうですけど、それもうまくいくだろうか?

内田博幸騎手とは2歳時に一度乗って貰いましたが相性があまり良くありませんでした。

何とか工夫をして乗ってくれるといいんですけど。


日曜日京都りんどう賞に出走するクープドクール

父のエイシンヒカリは重い馬場のイスパーン賞(G1)を10馬身ちぎっての圧勝。国内でも稍重の都大路S(OP)を勝っています。


ネオユニヴァースを父に持つモッズストーンはダートで活躍。。。ダートがいいからって芝の思い馬場で走るワケではないんですけど。。。パンパンの馬場じゃなくてもやれそうな雰囲気は感じます。

クープドクール自身は中京でAコースからBコースに替わり内馬場が多少良くなった状態で逃げ粘ったワケですけど、映像を見ると結構ボコボコだったように感じました。

ただ、、、雨が降ると芝の表面が滑るとか未体験の要素が発生したり、2歳のこの時期だとレース経験が少ない各馬なので、精神面のタフさが問われる気がします。

変馬のクープドクールはこういう時に普通の馬とは違う才能を発揮してくれるんじゃないかと期待している自分もあります。

周りの馬は今までにない状況に戸惑う中、クープドクールだけ普通にしていたりとか・・・

不思議な力を持つクープドクールにこの台風は追い風になるのかどうか・・・皆さんはどうお考えですか?

|

« クープドクールはりんどう賞へ登録 | トップページ | 京都サラブレッドクラブ人気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クープドクールはりんどう賞へ登録 | トップページ | 京都サラブレッドクラブ人気 »