« デビュー2連勝の難しさ | トップページ | 京都サラブレッドクラブのビジョが金沢で出走 »

2020年10月10日 (土)

クープドクールが勝つぞ!!

今日からオッズマスターズグランプリ2020が始まりました。あまり入れ込まずに参加していますが・・・今日の馬券は難しかったです。

大幅マイナスをサウジアラビアロイヤルカップの三連複。。。セイウンダイモスに助けて貰いました。。。万馬券じゃないけどね。。。

ジャンカズマでも的中していましたけど、高目が来ました。。。ありがたかったです。

トントンまで持って行けたんですけど、各最終レースを全外し。。。ちょい負けで明日につなげることとなりました。

因みにこのサウジアラビアロイヤルカップでステラヴェローチェが2戦2勝馬に。。。2着はインフィナイト。。。この仔も牝馬。やっぱり牝馬が強い。。。

明日は2戦2勝を目指してクープドクールが出走します。
200929 2009281
2020/10/11(日)
9R
りんどう賞 1勝
14:25発走 / 芝1400m (右 外)
4回 京都 2日目 サラ系2歳 1勝クラス (混) 牝(特指) 馬齢 6頭
本賞金:1010,400,250,150,101万円

3枠3番 牝2 クープドクール 54.0 難波剛健

レース評…小波乱・主力対等・互角・難解・混戦

短評・・・粘りある・順調・乗込まれ上昇

予想・・・▲が中心。○と△が少し2番手か3番手評価かな?

調教
2020/10/07(水)
栗東トレセン
CW 良 難波 81.5-66.9-52.6-39.3-12.6 一杯
更に上昇 評価B

厩舎コメント
それほど疲れがなかったので使うことに。動きも良かったしここも楽しみ。〈高橋忠師〉評価〇

クラブからのコメント
高橋義忠調教師は「調教は難波騎手に乗ってもらって、競馬を想定した追い切りを。気性難も解消。飼い葉も残さず食べてカリカリしていない。良い形で競馬に向かえます。実戦経験で上積みも見込め期待したいところ」みたいなコメントでした。

難波剛健騎手は『調教は大丈夫だった。全然ふわふわすることもなかった』とのこと。

★★★相変わらずnetkeibaの情報提供がなく書き込める内容が少ないです。スイマセン。

なかなかの好メンバー。新馬勝ちしているサルビアウインスーリールは評判がいい。それと未出走馬レッツゴーアスクは調教での動きがよく仕上がりがいいと高評価。それにクープドクールを合わせた四ツ巴の様相。
この4頭は差がないと言った感じ。

リターンギフトエイシンシトリンの地方出身馬の力は分かりませんけど、評価はあまり高くないです。。。油断しちゃいけないけど。

クープドクールの調教の動きは抜群。CWでは動きが悪かったこの仔が、馬体も精神的にも成長。調教で成果を見せました。

そして、新馬勝ちした3番枠に収まります。こんな偶然ないですよね。。。クープドクールのゼッケンはこの世界に③だけしかないことになります。

明日はどこまで馬場が回復しますかね?良になることは無いでしょう。。。

となると、エイシンヒカリの血が騒ぎます。

好スタートから2番手につけて直線で後続をどんどん引き離していったイスパーン賞。。。2着に10馬身を引き離しました。

今回はクープドクールが父の再現をりんどう賞で再現してくれるんじゃないかと期待しています。

先手を主張するであろうウインスーリールに行かせて2番手に。直線ではいっぱいになったウインスーリールを楽な手応えでぐんぐん伸びるクープドクール。馬場の内側でキックバックを嫌がったサルビアは伸びず。ゲートで後手を踏んだレッツゴーアスクは折り合いを欠き、沈黙。。。地方出身の2頭は後続から少しだけ末脚を魅せるも。。。

終わってみれば大差をつけてクープドクールの優勝。エイシンヒカリのレースを再現してみました。。。みたいなことになるんじゃないかと。。。妄想しています。

頑張れクープドクール

|

« デビュー2連勝の難しさ | トップページ | 京都サラブレッドクラブのビジョが金沢で出走 »

コメント

完璧すぎる妄想展開予想ですね(笑)

運と実力で勝利を期待してます!

投稿: army tiger | 2020年10月10日 (土) 17時48分

army tigerさん

クープドクールは僕の妄想に結構応えてくれるので思いっきり妄想してみました。

どの順位になる可能性もあるメンバー。1着。。。なりたいですね。頑張ります!

投稿: まーひー | 2020年10月10日 (土) 18時54分

見事な実況予想ですね。

結果は・・・残念ながら、妄想のサルビアとクープドクールが入れ替わってしまいましたね。
掛かり気味に逃げ馬に併せていったところがカギだったでしょうか。
難波騎手も何とかしようと頑張っていたのだろうと思いますが、微妙な感じでしょうか…!?

脚元や馬体に何もないといいですね。
まだ先は長いですから…。

投稿: 的場魂 | 2020年10月11日 (日) 16時22分

的場魂さん

。。。すいません。僕の希望通りにはいきませんでした。プラス体重でしたし、いい雰囲気だと思いましたが、、、今回は難波騎手と息が合わなかったですね。

難波騎手だけが悪いワケではありませんけど、うまくいかなかったことが多かったレースでした。

このレースでこの仔に力がないと決めるのはまだ早いと思います。。。次走に期待したいとおもいます。詳しくは本編で。

投稿: まーひー | 2020年10月11日 (日) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デビュー2連勝の難しさ | トップページ | 京都サラブレッドクラブのビジョが金沢で出走 »