« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月28日 (日)

210328桶狭間観戦速報4

本馬場入場のディキシー。

16168999235347 16168999283438 16168999337479

レース関係の写真は家に帰ってからね〜

| | コメント (2)

210328桶狭間観戦速報3

今は昼休みなので、チョコチョコと更新します。

パドックのディキシー。

16168996424015 16168996487586 16168996357104 16168996277303

| | コメント (0)

210328桶狭間観戦速報2

馬券も購入して、準備OK!

16168995940090

ディキシーの名前も出てきました〜

16168996102991

パドックにディキシー登場です。

16168996202952

| | コメント (0)

210328桶狭間観戦速報1

1レースの発走直後に到着しました。

ヤル気です。

16168986771260

座席はガッチリゴール前。

 

間もなくディキシーの出走です。

16168988125701

とりあえず、レースと写真に全集中。 

今日のマーヒーは赤いチノパンで観戦。グリーンチャンネルに足だけ映ります!

| | コメント (0)

いざ、桶狭間

スイマセン。投稿できていませんけど、中京競馬場に行ってきます。

 

速報もやりますので、お楽しみに〜

| | コメント (2)

2021年3月27日 (土)

210325名古屋競馬観戦レポート~ponponのチカラ~

スイマセン写真は明日の午後にしっかり添付します。今日は文章だけですけどお許しください。

今日は早起きしちゃったので、熱があるうちに昨日のことを書こうと思います。

やっぱり競馬場は楽しい!!

そして、仲間と見ると楽しい!!!

早く、新型コロナウイルス騒動が治まることを願っています。

さて、自分の職場で先日お伝えしたように平社員から一気に昇格。。。未勝利馬からリステッド級くらいまで一気に上がりました。前日も遅い時間まで仕事をこなし、この日も7:00前に出勤して、9:00までにけりをつけて名古屋競馬場に向かうつもりでした。

3レースにはベガエクスプレスのお母さんムーンエクスプレスの全兄エコロペガサスが出走。4レースにはキーコーズウェイプリンセスララアが出走します。一番大事なのはもちろん、ネージュダムールなんですけどね。。。

9:00に職場を出れば3レースに間に合うところでしたが。。。仕事を終えて職場を出たのは10:30。。。1時間30分の出遅れ。

中京競馬場なら1時間半で着くけど、名古屋競馬場はなぁ~。。。2時間ちょいかかる。この時点で、キーコーズウェイのレースにギリギリどうかって感じ。

その後、最寄りの駅で仕事の電話がかかってきて・・・それの対応をしていたら電車1本乗り遅れるし・・・これで4レースに間に合うことを断念。

さて、今日は3月12日に名古屋競馬場で出会ったキーコーズウェイ出資者さん(何て呼ぼうかな?・・・なっちゃんにします)も駆けつけるということで、一緒に観戦することをお約束・・・しましたが、本当にスイマセン。キーコーズウェイのレースに間に合わせることができませんでした。

電車の中でキーコーズウェイプリンセスララアの馬券とネージュダムールの馬券を購入(エコロペガサスの馬券は締め切られていました・・・そんな時に人気薄で勝つんですよね・・・競馬あるある)

名古屋に到着したら雨。。。浜松の予報では雨は降らない1日でしたが、、、名古屋の天気を調べていなかった・・・何ていうお粗末さ。

これって、ネージュダムールにいい影響なんだろうか、あまり良くないんだろうか・・・

雨に濡れながら名古屋競馬場に到着。。。早速『なっちゃん』と合流。最初は『おめでとう!』の言葉。握手ではなく腕タッチで。キーコーズウェイのレースを一緒に観られなかったことを謝りました。。。できればなっちゃんと一緒に最高の時間を共有したかった。。。

でもこれで、中央復帰。なっちゃんはJRAでどれだけやれるのかを少し心配していましたが、その舞台でまた走れることを喜んでいらっしゃいました。

そして、ネージュダムール。。。

馬体重はマイナス8キロの400キロと発表。調整期間がありながら、転厩と中間の入れ込みと輸送競馬の影響ですね。僕は404キロで出てきて欲しいと思っていたので、やや不安が出てきちゃいました。1200mか800mならいいけど1400mは正直微妙でして。。。

パドックに登場したネージュダムールは2人引き。暴れている様子はありませんでしたが、ピリピリしている様子は感じました。一生懸命その闘志を内にしまい込んでいる様子。
16166528239084
ネージュダムールの右で馬を引いている厩務員さんが右手で引き綱を持っています。。。普通は馬の右側に立てば馬に近い左手で引き綱を持つことが普通なんですが・・・

右手で引き綱を持ち、空いた左手は・・・ネージュダムールが落ち着くようにクビ元をポンポンと優しく叩いて落ち着かせていました。

ズームで顔のアップを撮りましたが、落ち着いているように見えました。気合は滲み出ているものの我慢出来ている表情です

その左手はパドックに入ってから一度も休ませることなく、ずーっとネージュダムールに添えられていました。この見えないファインプレーがレースで作用します。

騎乗命令が下り期待の若手騎手加藤総一ジョッキーが騎乗。

騎乗後はパドックを1周回らずに、すぐに本馬場へ。。。これもネージュダムールの燃える気性の対応策なのでしょう。

速攻で本馬場へ向かいましたが、ネージュダムールは落ち着いて返し馬に向かえたように思います。

レースは写真を優先する関係で、2階席へ。

雨の関係もあってスタートが見れない位置にスタンバイしちゃいました。

ゲートは比較的もっさり出ました。①ブルベアローザがゲートが良かったのと④イヴレアがハナを主張して、その間に挟まれる形になりました。スタート地点があまりよく見えなかったので、加藤聡一騎手が抑えたのかな?って思いましたが、のちに映像を見るとそうではありませんでした。

加藤聡一騎手も出ムチを入れてハナに立とうとするが、一歩で遅れて挟まれてしまい控えるしかない形に。写真でも分かると思いますが、鶴クビに見えるくらいクビを立てて、ゴール前を通過。。。

このときは、『なんで控えるんだ~~。砂を被ったら暴走したり走る気をなくすだろう。。。』と、9割諦めの気分でした。

しかし、インの4番手で我慢をして、3コーナーでスーッと上がっていくと、持ったまま楽な手応えであっという間に先頭へ。。。

(直線入り口の)この時点で、『勝った!!』と思うと、、、レース中に諦めていた申し訳なさと、加藤聡一騎手に対してのガッカリ感への申し訳なさと恥ずかしさで、カメラを持つ手が震え、ボロボロの写真に・・・

この結果がこれです。

カメラの液晶を見ずにレースを肉眼で追ってしまいました。

最後も余裕を見せての大楽勝。

ペースもスローで、勝ち時計1分32秒3は平凡だし、メンバーに恵まれた感は否めませんが、今回はこの状態(馬体重400キロ)でよく頑張ってくれました。

パドックでずーっとポンポン宥めてくれた厩務員さんをはじめ厩舎スタッフさんと、前を被らされても冷静にレースを進ませ、馬の力を信じて乗ってくれた加藤聡一騎手のおかげです。

一瞬でもイラっとした自分が情けなく恥ずかしい。。。

レース後に馬場を軽々走って戻ってくるネージュダムールは穏やかな顔をしていたように思います。

本当に良かった~。

馬券は人気通りの1・2着でトリガミ。。。でしたが、そんなことはどうでもいいワケで、なっちゃんから祝福を受けいい気分。。。今日はお互いに家に帰って祝杯ですね(笑)

この後は予定もあるので、メインを見ずに競馬場をあとに・・・せっかく名古屋に来たので、買い物と新しくできたRUGBY友達と会って帰りましたとさ・・・

振り返っても最高の一日でした~

ネージュダムールの次走は未定ですが、身体の方はひと叩きして良くなると思いますが、気持ちの部分と馬体重の部分は間隔が短いときはやや心配。。。でも、今津勝之先生がしっかり見極めて2連勝のレースをチョイスしてくれると思います。

早く芝で走るネージュダムールを見たい。。。

皆さん本当にありがとうございました。。。

橋本牧場さんありがとうございました。この思いが届きますように。。。

| | コメント (4)

2021年3月25日 (木)

210325名古屋競馬場観戦速報8

3コーナーでは抜群の手応えで進出。

 

柄にもなく、『勝っちゃうかも〜』なんて、緊張しちゃいました(笑)

 

写真も、笠松でのネージュダムールや中京のジョディーズマロンなど、うまく写真が撮れるようになってきている自負があったんですが、、、写真がブレブレ。

 

これがゴール前の写真です(笑)

16166539815143

ネージュダムールがどこにいるか分かりますか?

 

写真は失敗しましたけど、ネージュダムールは圧勝!

やっぱり強いわ〜

この後は。。。、前回名古屋に来た時にお友達になったRUGBYガールとお会いして買い物して帰宅・・・明日は仕事超忙しいけど、頑張るぞ!!

 

橋本牧場さんに見てもらえるようなネージュダムール記事を書こうかな?

橋本さんは拾ってくれる方だ!!

読んでくださいましてありがとうございました。

| | コメント (0)

210325名古屋競馬場観戦速報7

レースはスタートから抑えて4番手。

16166539651971

正直、大事に乗り過ぎじゃ?

って思いました。

16166539710702

砂を被ったら、暴走するんじゃないかと。

 

| | コメント (0)

210325名古屋競馬場観戦速報6

ネージュダムールのパドックはずーっとポンポンされていましたが、その効果もありまして常に落ち着いていました。

16166539517380

鞍上は若手期待の加藤総一騎手。

 

本馬場入場は別カメラで撮りましたので、また披露したいと思います。

| | コメント (0)

210325名古屋競馬場観戦速報5

実際に歩いていたネージュダムールです。

 

QOO (@qoo53767289) Tweeted:

210325名古屋競馬場観戦速報4 https://t.co/hmrsQhZkyc https://twitter.com/qoo53767289/status/1374969188788228105?s=20

 

ポンポンが止まらないでしょ?

16166528239084

ありがとうございます。

| | コメント (0)

210325名古屋競馬場観戦速報4

パドックに登場したネージュダムール。

細身ではありますが、やっぱりいい馬です。

16166528049492

こういう馬体の仔に出資せねばならん!

16166528138653 16166528239084

気付きました?

ネージュダムールの左にいる黄色い服の厩務員さんの左手。

 

ネージュダムールを落ち着かせるために常にポンポンやってます。

 

| | コメント (0)

210325名古屋競馬場観戦速報3

因みにコチラはノルマンディー所属のニーニャの写真です。

16166524347990 16166524573261

このときは写真の調子も良かったんだけどなぁ〜

| | コメント (0)

210325名古屋競馬場観戦速報2

仕事がなかなか終わらなくて…

 

キーコーズウェイファンの方、写真を期待されていた方、申し訳ございませんでした。

 

しかし、地方3勝目で中央復帰おめでとうございます。

 

キーコーズウェイの前走でお友達になった方とも合流!

先ずは『おめでとう』の言葉を。

 

僕も馬券を買ってレースに備えます。

16166496594200

| | コメント (0)

210325名古屋競馬場観戦速報1

やっと到着。

キーコーズウェイとプリンセスララアのレースには間に合いませんでした。

16166460724400

馬券は的中!

 

ネージュダムールにも期待できそう!

| | コメント (0)

2021年3月24日 (水)

ネージュダムール頑張りどころ

明日はネージュダムールの応援に名古屋競馬場へ向かいます!
16069877076890
忙しいとか言っている割に遊んでるじゃん!!

って思われると思いますが、僕もそう思っています。でも、今日もテッペンを超えて仕事をしていましたし、明日も朝6:30に家を出て9:00までは仕事をしてきます。

ダンケシェーンは日曜日の出走は厳しそうなので、明日が僕にとっての勝負の日。。。頑張ります。

2021/03/25(日)
7R
C8組
14:00発走 / ダ1400m (右) / 馬場:-
27回 名古屋 3日目 サラ系一般 C 12頭
本賞金:30.0、9.6、5.4、3.6、2.4万円

2枠2番 牝4 ネージュダムール 54.0 加藤聡一

レース評…頭堅い・軸信頼・中心不動

短評・・・スピードある

予想・・・◎ばかり。一番人気でしょう

調教


厩舎コメント


クラブからのコメント
今津勝之調教師は『大分カッカしてきましたね。こういう気性なので、攻めてくると一気に減ってしまうんでしょう。でも、追い切りの動きは良いし、やっぱり能力は高いですよ。精神面と当日の馬体重はポイントになりますが、力の違いであっさり決めてほしいと思います』とコメントしておりました。

★★★芝向きのネージュダムール。軽い名古屋競馬場の馬場は合うと思います。スピードは断然でしょうが、1400mが持つかどうかですね。
直前の計測では398キロ。。。大きく減るときは大概ダメなんですよね。。。1200なら何とかなるかもしれないけど1400だもんなぁ~
当日に落ち着いていることと、騎手のいうことをしっかり聞けるかどうか。。。全力で応援しますけどね!!

この日は前回名古屋競馬場で見たキーコーズウェイも出走します。こちらもしっかり写真に納めてきますよ!!
16155312936174
我が出資馬ローレルアイリスもこの地で2連勝を飾りました。火曜日にはユニオンのスノーレイズも勝ちました。芝でやれる馬はここを勝ち上がれるはずです。ネージュダムールもそれを証明して欲しい。。。

速報もやりますので皆さんよろしくお願いいたします。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2021年3月23日 (火)

210217北海道牧場レポート7~グランデファーム編~

今日は職場で、来年度の社内人事が・・・ちょっと偉くなっちゃいました。って、立場だけですけど。人口馬主的にはどうなんだろうなぁ~。。。仕事は忙しくなるけど、融通は利きそうなので北海道に行ったり競馬場には行き易くなるのかも。。。

ということで、仕事も競馬も頑張ります。

レポート書きます!

書けるときにガンガン進めていきたいと思います。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

アニージョ
(父ケープブランコ×母父アムニス)
牡 栗毛 19年4月4日生
生産者→グランデファーム 入厩先→畠山吉宏厩舎

グランデファーム3頭目の登場はアムニスの2019改め『アニージョ』です。
16135599561083
ローレルクラブには『出資馬以外の見学は2頭まで』のルールがありますので、お忘れなく。。。ということで、コチラから依頼はしておりませんでしたが、衣斐社長のご厚意で見学させていただくことになりました。

こんな展開になるとは思っておらず、アニージョに対しての基礎知識を入れておらず勉強不足でした。。。

この時点で知っていることは、牡馬、美浦所属、ケープブランコ産駒ってことくらい。

関東馬であるということで、あまり見ないようにしていたんですよね。。。

何でも欲しくなっちゃう病を防止するための策なのでお許しください。

登場したアニージョヴァクストゥームよりも元気。。。なかなかやんちゃな雰囲気で登場しました。

ヴァクストゥームと同じグランデファーム提供馬ではありますが、アニージョはグランデファーム生産馬。

アムニスに3年連続でケープブランコをつけられており、アムニスはケープブランコで活躍馬を出す!という信念の元、執念で作られたのがアニージョです。

血統的なことは僕は詳しく言えませんけど、先月の会報に載っていましたね。

Specialの5×5があることで期待されている方も多いのではないでしょうか?

まだ、2歳なので気性は幼く、競争に気持ちが向いている感じではないようですが、併せ馬を中心とした調教で闘争心を煽っているところなのだとか。

馬体は。。。いいですね。こんなにいい馬が僕の知らないところにいたんだ(僕が目を背けていただけですけど)と思いました。

骨格がしっかりしていて、体幹が強そうな馬体。屈強な感じも一瞬感じましたが、触ってみると筋肉も柔らかく熱も持っており良質な感じがしました。

芯がしっかりしていて、その周りにまとわりつく筋肉がしなやか。いい馬に見えるんですよね。

歩かせてもいいイメージでした。ストライドも大きくバネを感じる歩様。
16135599696734
歩いているときに立ち上がりましたが、その体幹の強さも感じることができました。

見学時に立ち上がる馬って結構な確率で勝っているんですよね。。。ブルーコーラルとかキングディグニティとかダンケシェーンとか。。。(一番元気よく立ち上がったネージュダムールだけ勝ててないかな。。。でも能力はあります)

ということで、僕の前で立ち上がることは『吉兆』かなと。。。

今は、BTCの屋内坂路を15-15くらいですが、この後すぐに13-13までペースアップするのだという話でした。

早期デビューも可能性があるでしょうし、大きいところを狙う意識があるようです。

目標は凱旋門賞でありダービー制覇。。。目標を掲げないと達成できないですし、その気持ちがあれば少しずつそこに近づくものだと思っています。
16135599837065
衣斐社長の拘りと自信が詰まった一頭。。。僕も出資を検討したいと考えています。

縁って大事ですから。

これで走らせちゃったら、悔しさ倍増ですし。。。

グランデファームさん。リクエストにいろいろと応えていただきありがとうございました。

そして、サプライズもあり本当に楽しかったです。

これからもグランデファームさんを応援していきます!

| | コメント (0)

2021年3月22日 (月)

210217北海道牧場レポート6~グランデファーム編~

久々の北海道牧場見学レポートです。

もうあまり新鮮味はない情報になってしまいますが、スイマセン。。。

僕の、振り返り用の記事にもなりますので、どうかご容赦ください。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

ヴァクストゥーム
父プリサイスエンド×母父エルコンドルパサー
牡 鹿毛 17年3月13日生
生産者→谷川牧場 入厩先→吉田直弘厩舎

グランデファームで登場した2頭目はヴァクストゥームです。
16135595899500
既に4歳馬。3戦を消化していますが、実際に会うのは初めてになります。

このコロナの中、出資した馬に実際に会うことなく終わってしまうことは寂しいと思っていたので、今回の対面は非常に嬉しかったです。

これで、3歳以上の現役馬については全馬対面することができました。

4歳馬であり、勝ち上がっている馬。。。やっぱり見るからに良い馬でした。

牧場見学で思うことですけど・・・重賞を勝つ馬を見たことがないんですよね。。。

ということで、ヴァクストゥーム自身は凄くいい馬に見えるんですけど、重賞を勝つ馬との比較ができない。。。

もちろん、重賞を勝つ馬でも体型や適性も違うので個体同士を比較したところであまり意味はないかもしれないけど。

ヴァクストゥームに会う前の印象では、結構やんちゃで煩いイメージでしたが、実際に会ってみると『大人しい』。。。

かなり穏やかな雰囲気でした。

『大人しいですね~』って聞くと、

『なんででしょうね?いつもは煩くてやんちゃなんですけど。調教を終えて午後は多少大人しいときはあるけど、こんなに大人しいことは初めてだ』と。

僕に会うことで緊張しているのかな?
16135595977411
立ちながら寝ているかのように殆ど動かず。。。事前のイメージとは全然違っていて拍子抜けな感じでした。

右前肢深管骨瘤の具合も回復。

現在ではBTCに移動して屋内坂路を15-15で登坂しております。

馬体重は507キロ。2歳夏が448キロで1年後の3歳夏が14キロ増で462キロ。中2週で臨んだレースで456キロとなりましたが、半年前から50キロの増加。それでもそんなに緩い感じはしないんですよね。。。もちろん、レースに出るにはもう少し締まった馬体じゃなきゃいけませんけど、、、

かなりの成長分があるようです。

480キロを超える馬体重でレースに出るんじゃないかな。。。

今もなお成長を続けているヴァクストゥーム

レースに使っている数が少ないこともありますが、馬体も柔らかそうでフレッシュ。気性もまだまだ幼いようです。

衣斐社長さんの解説では『バネは相当だよ。持ってるモノが違う。怪我から戻ったら間違いなく活躍するから。』と、賛辞の嵐。

でも、その賛辞の嵐も口八丁ではないと僕も見ています。何度も出ていますが、凄くいい馬に見えます。馬体のバランスもいいし筋肉も素晴らしい。

歩かせてみると。。。『素晴らしい!』って言いたいところでしたが・・・ちょっと物足りなさを感じました。

もっといいと思っていたので(笑)

お昼のゆっくりした時間帯であることや、妙に大人しいこともあったのでしょう。

ややもっさりしており、ストライドもイマイチ。。。もっと広い可動域でバネのある動きを期待していたので、、、

でも、衣斐社長は『いい動きをするよ』と評価。
16135596128462
僕みたいな素人の感想よりも相馬眼のしっかりしている衣斐社長の意見の方が説得力もあり絶対に正しいと思います。

少なくとも、見学直前にあったローレルクラブからの情報

グランデファーム社長「相変らず元気一杯です。持っているバネが凄いので、ビョンと背中を張るようにして飛び上がって、騎乗者を振り落とそうとする事があるから、しっかりと乗れるスタッフを必ず乗せています。1歳の頃に放牧地に設置してある4~5頭で一斉に飲める大きな水桶を楽に飛び越えてしまった事があり、大障害レースを獲れるくらいの跳躍力があるからね」

って感じには思えませんでした。

ということは、『今から、調教だぞ!』とか『これからレースだぞ!!』っていう時には違うヴァクストゥームが見られるのでしょう。

そうです・・・オンオフがしっかりしている馬だということ。

まだまだ成長していて、オンオフがしっかりしている馬。。。見た目は素晴らしいですから。。。

無駄なことはせず、イザという時に力を出せる馬が大きなレースを勝てるんじゃないか。。。そんな気がします。

デビュー戦はお客さんの前で走りましたけど、僕は函館に飛べず。。。

その後の2戦は無観客。

ヴァクストゥームの本気の姿を見てみたいですね。

残念ながら先日父のプリサイスエンドが亡くなりました。

プリサイスエンド産駒・・・好きなんですよね。

以前はインペリオーソにも出資していました。

亡き父の代表産駒になれる可能性を秘めているヴァクストゥーム。。。

これからの活躍に期待しています。

| | コメント (3)

2021年3月21日 (日)

ダンケシェーンが特別登録

今日は馬券でボコボコ。。。ディープボンドの単複だけでしたね。。。
16163158935420
でも、仕事では2日間の収益だけで7万円ほど懐に入ってくるので、プラスですけど・・・馬券で当てたいなぁ~。。。競馬を辞めればお金持ちになれそうですけど(笑)

ダンケシェーンが四日市特別に特別登録しました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2021年3月28日(日曜) 2回中京6日
四日市特別
4歳以上 2勝クラス (混合) 定量 コース:1,400メートル(ダート・左)

アノマリー 57.0
アメージングラン 57.0
イバル 57.0
イワネコゴシキ 57.0
カイアワセ 55.0
カムカム 57.0
グレートバニヤン 57.0
コマノゼニト 57.0
コンクエストシチー 57.0
コールドターキー 57.0
シルバーストーン 57.0
スズカカナロア 57.0
ストームガスト 57.0
スパイスマジック 57.0
タイトロープウィン 55.0
タツオウカランブ 55.0
ダンケシェーン 57.0
ダンシングサンダー 57.0
デュアラブル 55.0
デルマカルヴァドス 57.0
ドゥリトル 57.0
パイロジェン 57.0
ファイヴレター 57.0
フクノワイルド 57.0
ブラックカード 57.0
プリミエラムール 55.0
プレゼンス 57.0
ホウオウクリスティ 55.0
ポンペイワーム 57.0
マカオンブラン 57.0
マーキュリーセブン 57.0
ヤウガウ 57.0
ロードアブソルート 57.0
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

33頭の登録で優先順位が31番手2頭タイ。厳しいかな・・・とは思っていましたが、ここまで、惜しさもないとは。。。

3月28日に出走はないかな?

でも競馬場には行ってきます!

シャンパンクーペが鈴鹿Sに出走するほか、プロフェルドも走りそう。

ユニオン期待の良血ディキシーもデビュー戦を迎えることになります。

奇跡のダンケシェーンの出走をどこかできたしてますけど、、、弟ディープボンドの造った流れに乗りたかったけどなぁ~

それから、半妹ゼフィランサスの2020もお忘れなく。こちらも半兄に劣らずの能力を秘めています。

ではそういうことで!

| | コメント (3)

2021年3月20日 (土)

ビジョ降臨

日曜日も7:00~出張に出掛けます。ので短め記事になりますがご容赦ください

明日は京都サラブレッドクラブのビジョが出走します。
18
2021/03/21(日)
7R
4歳以上1勝クラス
13:20発走 / ダ1400m (右) / 天候:曇 / 馬場:良
1回 阪神 12日目 サラ系4歳以上 1勝クラス 牝 定量 10頭
本賞金:760,300,190,110,76万円

2枠2番 牝4 ビジョ 55.0 藤懸貴志

レース評…小波乱・軸信頼・中心不動

短評・・・力強さに欠ける

予想・・・印なし。9番人気か10番人気。

調教
2021/03/17(水)
栗E 稍 助手 65.9-51.2-38.0-12.2 G一
仕上がる 評価C

厩舎コメント


クラブからのコメント


★★★とりあえずは仕上がったかな?って感じです。
ルーターズがいる中で申し訳ないけど、かなり弱いメンバーです。その中でもビジョが一番下ですけど。。。
力は、もっとあるはずだし、右回りの方が確実にいい。今までの実績では左回りゼロ勝ですけど、右回りは勝率100%。
そして藤懸貴志騎手ハナカゲで人気薄を勝たせてくれた相性の良い騎手。
一発あるんじゃないかときたしています。
今週もフェネリタルが2着。スカリーワグが勝利とユニオン大活躍。。。京都サラブレッドクラブも頑張れ!!

| | コメント (2)

2021年3月19日 (金)

久々のGⅠ観戦確定

スイマセン。。。なかなか忙しく、記事の投稿も遅れています。

来週は遅くなった北海道レポートも再開できそうなのでもう少々お待ちください。

2月28日の中京競馬場入場券に当選しました。
Tousen
久々の高松宮記念観戦になります。

ロードカナロアが勝った2013年、そしてビッグアーサーが勝った2016年。。。この年は出資馬ローレルベローチェが出走した高松宮記念でもありましたが。。。

今年は出資馬の出走はありませんが、、、久々のGⅠ観戦を楽しみたいと思います。

そして、、、ダンケシェーンの四日市特別があります。まだ、出走は確定しておりませんが、僕の気合で出走を引き寄せたいと思います。

鈴鹿特別には下河辺牧場真で見学に行って出走を迷ったシャンパンクーペも出走。。。楽しみです。

では今週末は土日とも出張ですが競馬場観戦を糧に頑張ろうと思います。

| | コメント (0)

2021年3月18日 (木)

中京で会えるかな?

先週は阪神競馬場でクープドクールがフィリーズレビューに出走するもTOPリーグがあり、現地応援に行けませんでした。

今週は土曜日、日曜日ともRUGBYの大会運営に携わる関係で、競馬場に行けません。。。せっかく中京開催なのに。。。

25日には名古屋競馬場に行く予定ではいますが、JRAにも行きたい!!

そんな中・・・

ローレルクラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2021年3月17日(水)

ローレルアイリス
3月27日(土)中京9R・4歳以上1勝クラス・芝1400mまたは4月10日(土)新潟12R・平ケ岳特別・4歳以上1勝クラス・芝1200mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
荻野極・3月17日(水)栗坂良1回・4F54.4-39.6-25.9-12.8(馬なり余力)
バンクショット(古馬2勝)一杯に0.5秒先行0.1秒遅れ

ダンケシェーン
3月28日(日)中京12R・四日市特別・4歳以上2勝クラス・D1400mに出走を予定しています。
昆師「カラ馬でゴール板を過ぎて、捕まるまでに馬場を2周半近く回ったけど、ずっとトップスピードで走っていたわけではないから、小さなかすり傷を負った程度でダメージや体力の消耗もないです。実はパドックから馬場へ向かう途中の地下馬道で、放馬した馬がダンケシェーンに絡んできて危ない目にあっていたので、その影響があったのかもしれません。何ともありませんので、次に向けて調整して行きますが、優先権利を失ってしまったので、来週出られるかどうかは微妙ですね」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ローレルアイリスが27日(土)に中京に。ダンケシェーンが28日(日)中京に。

出資馬が来てくれます。
16101844350771 16101844526702
現時点での予定では27日も28日も大会運営が入っていますが、どちらか一日はお休みを頂けます。

ローレルアイリスのはレースを一度見てみたい。。。って気持ちもありますが、現時点では4月10日と両睨み。

ダンケシェーンは調子は上がってきているので楽しみなんですが。。。優先権がなく微妙な立場。。。

でも、明日にはRUGBY協会の方に連絡しなくてはいけないので・・・ここで判断しなくちゃいけないんですよね。。。

ということで、シャンパンクーペの鈴鹿Sもありレシステンシアラウダシオンが出走する高松宮記念もある28日の予定を空けることにしました。

超楽しい3月になると嬉しいなぁ~

| | コメント (0)

2021年3月17日 (水)

ネージュダムール復活の日

ん-。。。忙しいのか忙しくないのか・・・ただ、記事を書く時間はあまりない感じ。

書きたいことはいっぱいあるんだけど。

さて、、、今日はネージュダムールのこと。

ネージュダムールは笠松笹野博司厩舎に所属していましたが、笠松競馬関係者の名古屋国税局から所得税の申告漏れを指摘された旨の報道を受け、1月21日の出走を断念。

その後は、笠松での開催を待っていましたが、未だに再開の目途が立たず、名古屋競馬今津勝之厩舎に転厩することになりました。

転厩後は馬体重が減り、体調回復に努めました。

3月16日のクラブ情報では馬体重も410キロに回復。調教も抜群の動きを見せており、次開催への出走を決断。

そして、17日水曜日の登録を見ると・・・3月25日(木)に登録がされました。
Neju
この日は、、、添付した写真にもある通り、ローレルクラブのプリンセスララア、ユニオンのルーレットエルフ、そして再ファンド格闘中のキーコーズウェイムーンエクスプレスの全妹のエコロペガサスも登録があったりと、僕にとっては見どころいっぱい。

そして、年度末ということでいろいろと忙しいのですが、この日だけは予定が空いています。(仕事をこなせる日ではありますが・・・)

25日に名古屋に行けるよう、仕事をクリアしていきたいと思います。

ネージュダムールの応援頑張ります!

| | コメント (0)

2021年3月16日 (火)

ユニオン2019年産駒馬名発表

報告が遅れましたが、3月12日(金)にユニオンで2019年産駒の馬名が発表されました。
15871953140930
ユニオンの過去の馬名発表日
2006年03月15日
2010年03月15日
2011年03月02日
2012年不明
2013年不明
2014年03月10日
2015年03月17日
2016年03月08日
2017年03月02日
2018年03月06日
2019年03月11日
2020年03月19日
そして今年が
2021年03月12日

昨年はクープドクールセンスオブユニティが採用されました。

今年は年内に3頭に出資しましたので3頭に馬名応募をしました。

結果は・・・採用なし。。。

ということで、今年はゼロ頭。

それでも、出資馬を含め各馬にいい名前がついたように思います。

クープドクールには頑張って貰って、クラブを代表するような活躍馬になってもらうこと。

そして、長く活躍をしてもらって次に馬名が採用されるまでしっかりつないでもらいたいと思います。

| | コメント (2)

2021年3月15日 (月)

210314【あたかも】阪神競馬場観戦速報3

騎乗命令が出て、クープドクールの背中には斎藤新騎手が跨ります。
S__23339046
更に気合が入ってきた感じ。
S__23339048
お願い!!
S__23339050
桜花賞へ連れてって!!

ということで、速報はここまで~

ひぃくんありがとうございました。

| | コメント (0)

210314【あたかも】阪神競馬場観戦速報2

クープドクールがパドックに登場。
S__23339013
マイナス4キロですけど、馬体もふっくらしていていい感じ。

パドック解説では胴長の体型で好感が持てますって言われていましたけど、そんな感じだったら距離も持つんじゃない?
S__23339019
って思わせます。

この仔は進化しているんじゃないかな? 
S__23339041

| | コメント (0)

210314【あたかも】阪神競馬場観戦速報1

3月14日・・・僕はYAMAスタに居ましたが、、、
16158710633430_20210316140501 
クープドクールは阪神競馬場で頑張っておりました。

僕は阪神競馬場に行けませんでしたが、クープドクールでご一緒しているひぃくんが応援に行ってくださいました。

そして、ひぃくんからそのときの様子と写真をいただきました。ありがとうございます。

写真の使用許可もいただきましたので・・・あたかも阪神競馬場に行った気分で、速報タイプでお送りします。

フィリーズレビューの副賞が展示されています。
S__23339012
このすぐ横からウイナーズサークルに向かう扉があるんですけど。。。今は会員さんもユニオンスタッフさんもこの扉を開けることができません。

阪神競馬場印がついた応援馬券。。。僕が買った馬券はエクセル浜松の印がついています。

S__23339010

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日)

センスオブユニティが引退

レースのことも書かなきゃいかんし、レポートも書かなきゃいかんし、、、仕事も忙しいし、、、

ということで、一つずつ書いていきます。

今日はコチラ。

センスオブユニティが引退を発表。
Photo_20210316082101
ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
センスオブユニティ
2021/03/09
栗東トレセン
レース後も脚元等異常はない。なお、ここまでの成績を鑑み関係者間で協議した結果、残念ながらこれで引退することになった。明日、中央登録を抹消予定。「全体的に緩く、特にトモの甘さが解消されてこなかった。使いつつ変わってきてくれたら良かったんだけど…。結果を出せなくて申し訳ない」(師)

2021/03/10
栗東トレセン
本日、中央登録抹消。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

名付け馬であり、ドゥラメンテ産駒ということもあり期待をしていましたが、、、

20/11/08 阪神5R 2歳新馬 芝1800 9着 和田竜二

20/11/23 阪神1R 2歳未勝利 ダ1800 11着 和田竜二

20/12/06 阪神1R 2歳未勝利 ダ1200 14着 城戸義政

21/02/18 姫路10R 妙見山特別(中央未勝利) ダ1400 8着 笹田知宏

21/03/06 阪神2R 3歳未勝利 ダ1200 14着 西谷凜

結果は出せませんでした。

毎回、体力不足とトモの緩さからくる後半の減速。。。現時点では力がついておらず、今後も力が備わっていくかも不確定でした。

夏まで待っても成長の見込みが浅いか。。。との判断ですが、、、この判断に対して異論はありません。個人的に残念な気持ちはありますが。

ただ、今後の動向の情報がありませんので、この後のことが心配です。。。知っている方は是非教えてください。

3月6日のレースが西谷凛騎手の最初のレースで、センスオブユニティの最後のレース。。。出会いと別れの季節。。。

センスオブユニティお疲れさまでした。


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (4)

2021年3月13日 (土)

阪神競馬場が熱い!応援お願いします!

明日は、阪神競馬場に行けない!!コロナでTOPリーグの日程がずれ込んだせい。。。コロナを恨みます。

現地へ行かれる方、クープドクールダンケシェーンの応援よろしくお願いします。

僕は・・・8:30に自宅を出発。9:15にエクセル浜松に寄って、10:00には現地入り。。。14:00キックオフで16:00過ぎにノーサイド。。。会場を出るのは17:30頃かな?

クープドクールの勝利もダンケシェーンの勝利もVTR観戦となります。LINEやブログ、Twitter等への応援メッセージ、お祝いメッセージは随時受付中ですので、僕に気を遣わず本能のままつぶやいちゃってください。(返事は遅くなりますけど・・・スイマセン)

さて、各馬への想いを綴っていこうと思います。
15618163883192

1610183
2021/03/14(日)
11R
フィリーズR
15:35発走 / 芝1400m (右) / 天候:曇 / 馬場:稍  (国際) 牝(指) 馬齢 18頭
本賞金:5200,2100,1300,780,520万円

3枠6番 牝3 クープドクール 54.0 斎藤新

レース評…波乱濃厚・波乱必至・小波乱・混戦

短評・・・頭の高い走法・雰囲気◎・スピード感

予想・・・印は殆どなし。◎を2個くらい確認。あとは△かな。人気薄です。

調教
2021/03/10(水)
栗坂 良 斎藤 54.0-39.0-25.3-12.5
一杯 伸び上々 評価B

厩舎コメント
高橋義忠調教師は『1400ですが?』という問いに対して『前走の勝ちっぷりなら距離延長はプラス。落ち着きがあって気配はいい。今回も発馬五分でリズム良く運べるようなら好勝負可能。』みたいな話でした。

鵜木助手は追い切り後に『今の感じなら千四でも対応できそうです。前走は差す競馬もできたし、馬はだいぶ成長している。』みたいなコメントを。続けて『ゲート次第。距離の融通は利くはず』とおっしゃっていました。

他紙では鵜木助手が『ゲートに縛ったことで萌黄賞は発馬に問題なかったし、控える形でもいい脚を見せた。前走からこの距離は守備範囲。ここにきて調教もよくなってきたし期待している』とコメント。

クラブからのコメント
高橋義忠先生は斎藤新ジョッキーの話では『道中から落ち着いてしっかり走れていた。あまり速い時計を出してテンションを上げてしまうとゲートの不安も残る。状態の良さは聞いていたので、今日は終いだけ。動きは良かったし、良い仕上がりでいけそう』とのこと。良い感触を掴んでくれた。良い状態で競馬に向かうことができる。当日のゲートがどうかだが、斎藤新騎手も良いイメージで乗ってくれるでしょう。重賞でどれだけ走れるか楽しみ』みたいなコメントをいただきました。

★★★いよいよ来ました。僕にとって2年ぶりの重賞挑戦。フィリーズレビューはムーンエクスプレス以来。2頭とも名付け馬での挑戦ということで感慨深いものもあります。
さて、このフィリーズレビュー。ユニオンとは深い縁がありまして、406回重賞に出走しているユニオンですが最多の8回このレースに出走しています。(サンドピアリスサンドピープルアップステージクーヴェルチュールアイレンベルクフレンチカクタスラホーヤビーチエターナルユース)そして、1勝掲示板4回と相性もいいレースです。僕にとっても相性が良くクラブとも相性がいいレース。。。楽しみしかありません。
前走が1200m戦だったり、走破タイムが遅く評価を下げていますが、、、
調教はメンバー中でも上位だと思います。
臨戦態勢も短期放牧を挟んで最高の状態で臨めますし、遠征も経験しタフな馬場も経験しフルゲートでの差しの競馬も経験しています。これはこの厳しいレースで闘うにアドバンテージとなると思います。
中間はクープドクールを扱ってくれる記事がありませんでしたがここにきて、サンスポ、夕刊フジ、東京スポーツが推してくれています。
贔屓目なしに警戒した方がいい馬だと思いますけど。。。
勝ちまであると思います。
人気薄なので総流しに近い形で勝負。今までいっぱい稼がせてくれているので、勿体ないことはありません!
エルカスティージョブルーバードスティクスのクラブ馬も頑張って欲しいですけどね。
いままで応援していた、エイシンヒテンポールネイロンヨカヨカと対戦することで嬉しい気持ちでいっぱいです。上記に挙げた馬には勝ちたい!!
金曜日に名古屋競馬場でお会いした方とも4月11日に会うことを約束しました。クープドクールに出資している仲良しさんとも桜花賞で会うことを約束しました。期待しかありません。楽しみにしています!!



12R
4歳以上2勝クラス
16:10発走 / ダ1400m (右) / 天候:曇 / 馬場:重
1回 阪神 10日目 サラ系4歳以上 2勝クラス  (混) 定量 16頭
本賞金:1100,440,280,170,110万円

6枠12番 騙6 ダンケシェーン 57.0 横山典弘

レース評…地力上位・混戦模様・小波乱

短評・・・能力上位・デキ安定

予想・・・印は▲や△中心も○も◎あるけど。5~7番人気か?

調教
2021/03/10(水)
栗坂 良 助手 53.4-38.6-25.5-13.2 馬也
レッドレビン一杯と併せで0秒2先着
動き軽快 評価B

厩舎コメント
昆貢調教師は『いい頃に比べると物足りないが、レースは崩れずに走っている。以前よりも大人しい感じがあるのでブリンカーをつけて覚醒を』みたいなコメントをいただきました。

クラブからのコメント
昆貢先生は『競馬で目一杯走り切っていないから、体力的な消耗はない。良化は遅いけど、使いながら上昇していると思う。追い切りは、稽古では動かない相手に合わせるような形、詰めて使っているので、反応の確認だけで十分。』みたいなコメントをいただきました。

★★★相手は幾分弱化かな?ファイアーボーラーリュクスウォリアーダイシンイナリハードカウントルモンドあたりが相手かと思いますけど。
注目は横山典弘騎手の復帰。なんだかんだ言って、横山典弘騎手でしか勝っていませんから。去勢後も横山典弘騎手で唯一2着。相性は間違いなくいいんです。
そして、ブリンカー着用で奮起を期待。色々と工夫してくれていることにダンケシェーンは応えてくれると思います。
思い切って逃げて見てもいいかと思いますが皆さんはどうお考えですか?前に行って内側に入れて、切れないけど長くいい脚を使って粘り込む・・・
評価が落ちた今回こそ馬券ではおいしいとき。力はあることは間違いありません。
3走をこなしてもまだ良化しているタフネスはやってくれるはず。



僕は仕事を頑張ります!クープドクールダンケシェーンも頑張れ~



| | コメント (6)

2021年3月12日 (金)

210312名古屋競馬場遠征速報4

キーコーズウェイのパドックで写真を撮っていると・・・隣にいた女性が声をかけてくださいました。

キーコーズウェイの出資者さんですか?』って。

僕も隣の女性もキーコーズウェイばかリ写真に撮っていましたからね(笑)

僕は・・・微妙でして・・・キーコーズウェイの応援はしているけど出資者ではないし、ユニオンの会員だし・・・

って、ワケの分からない説明をさせていただきましたが意気投合!

僕は見た目が悪いので、あまり話しかけられないんですけど、、、声をかけていただきましてありがとうございました。
16156263344333
色々な共通点があるユニオンさんで、キーコーズウェイのレースの時だけはそれぞれ自分の時間に集中しましたが、そのとき以外はずーっとお話ししちゃいました。

また、競馬場でお会いする約束をしました。

そして、、、帰りの駅で・・・電話でお仕事のRUGBYの話をしていて、、、その電話を切ると。。。隣にいた女性からラグビーの話を振られました。

RUGBYの話で意気投合!!

いっぱいお話をしちゃいました。また、競技場でってことで。

競馬とRUGBYでつながる出会い。。。

そんなこともあるんですね。

金曜日のめざまし占いは7位だったんですけどね。。。凄くいい日になりました。

この運の流れがクープドクールにも・・・ぜひお願いいたします。

| | コメント (0)

210312名古屋競馬場遠征速報3

キーコーズウェイのレースまでは雨が降らず・・・しっかり写真も撮れました!!
16156263343242 16156263344333
そのあとの8Rからは大雨・・・寒くなってきてしまい、RUGBYの試合のこともあり、風邪をひくわけにもいかず・・・9R~11Rまでの馬券をそれぞれ100円1点勝負だけ買って帰りました。。。
16156262823851
11R里桜特別・・・的中してますやん。

今日のライブもプラス収支。

競馬場に行くと勝てるジンクスは変わらず!

また、馬券を換金しに名古屋競馬場に行かねば。。。

そして、今日はもう一つ。。。いいことがありまして。

| | コメント (0)

210312名古屋競馬場遠征速報2

キーコーズウェイの馬券を買って応援です。

が・・・レースは気の悪いところが出てしまい、前半はかかり気味で2番手につけましたが、8着に終わりました。。。
16155312843051 16155312842640
16155312935502 16155312935873 16155312936174

| | コメント (0)

210312名古屋競馬場遠征速報1

スイマセン。。。いきなりですけど、午後からお休みが取れたので名古屋競馬場に行ってきました。

今週末に阪神競馬場へ行って、クープドクールとダンケシェーンの応援ができないことも頭にあったのでしょう。

咄嗟の衝動でいくことを決めました。

7Rにはキーコーズウェイが出走しました。
16155910702261 16155910701740

| | コメント (0)

2021年3月11日 (木)

トゥールナージュのラストラン

クープドクールのフィリーズレビュー出走が確定しました。久々の重賞挑戦です。。。

出走に対しての優先順位が上のクープドクール。。。ここまで新聞に取り上げられないかね。。。と、残念に思う1週間ですけど、グリーンチャンネルの今週の調教ではしっかり取り扱っていただいておりますので見てやってください。

いいと思うけどなぁ~。。。

今日はコチラ。

2021/03/11(木)
5R
C2一
12:35発走 / ダ1400m (右) / 天候:晴 / 馬場:良
5回 姫路 3日目 サラ系4歳以上 C2 11頭
本賞金:50.0、14.0、7.0、5.0、4.0万円
5枠5番 牝5 トゥールナージュ 54.0 永井孝典

レース評…混戦

短評・・・叩いた上積あり

予想・・・○▲あたり。対抗扱いか?

調教

厩舎コメント

クラブからのコメント

★★★中央に向けてラストラン。。。個人的には頑張って欲しいけど、少し足りない気も。

結果
トゥールナージュ
3月11日(木) 姫路5R C2一 ダ1400m 3着 永井孝典

3着。。。一番人気のチャビを捕まえるレベルにはなかったように思います。
2着はあったような気もしますけど。。。

トゥールナージュのレースはいつも同じような感想を持ちます。

スタートはイマイチで、道中追走開始。かなり押さないと前に出ない。コーナーで捲り気味に外から進出するけど、器用さが無いのでどうしても膨れてしまう。。。最後は脚色が前の馬と一緒になり捕まえきれず・・・

砂を被ることが苦手でしょうけど、内に入れて我慢させて、外に膨れるロスも減らす戦法で勝つのがトゥールナージュのパターン。
1710221
それができない状況にあるなら仕方がないけど、2着3着はいらない1着のみが欲しい今日のレースでは失敗して大敗してでもインに潜り込ませて欲しかった。

今日の展開では上位には来ても勝ち切れない。

今日のスローペースなら向こう正面で先頭に立っても良かったかもしれませんけど、、、結果論ですね。

やっぱりギャンブルで内でしょ。。。

って、あんまりレースのこととか批判よりのコメントはしないつもりなんですけど、申し訳ございません。

素人がいい加減なことを言っているだけなので気にしないでください。


ローレルクラブのからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
橋本忠明師「もっとレースが流れれば結果は違ったと思いますけど、途中から極端にペースを落とした吉村騎手にしてやられた展開になってしまいました。これまで応援していただいていた方々には、目標が達成できずに大変申し訳なく思います」

尚、本馬は会員規約による再ファンド登録条件不達のため、再ファンドを断念する事になりました。今後は引き続き園田競馬に所属して現役を続行する予定です。また、再ファンドを承諾された会員の方へは、別途ご案内書を送付いたします。これまで本馬を応援していただき誠にありがとうございました。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ということで、再ファンド断念。残念。

芝でこその馬でしたが苦手なダートでよく頑張ってくれました。膝のことも心配ですけど、これからもお気に入り登録馬にして追いかけ続けたいと思います。

お疲れさまでした。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (2)

2021年3月10日 (水)

210217北海道牧場レポート5~グランデファーム編~

仕事をしながらのレポート作成ということで、記事の投稿も不安定で申し訳ございません。

現場にいる臨場感をできるだけ伝わる記事を書いていますが、写真と動画の編集が追いついておらず、文章主体になってしまっております。

写真を編集できるときにしっかりやってレポートを完成させたいと思いますので、よろしくお願いします。

今日も文章中心でお送りしますがよろしくお願いします。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

フィニッシュムーヴウーマンインレッドの2019)
(父ホッコータルマエ×母父ステイゴールド
牡 鹿毛 19年5月17日生
生産者→対馬正牧場 入厩先→和田正一郎厩舎

午前中は新冠町の生産牧場をめぐり、午後は浦河へ移動。BTC近郊の育成牧場をめぐります。
16135588349833
浦河の方が雪が酷いんじゃないかと警戒しましたが、予想とは裏腹に路上に雪はなく、良い環境での見学が可能となりました。

天気ってわからないものですね・・・予報では雪でしたけど。

浦河へ移動後の1本目はグランデファームです。

グランデファームさんはローレルクラブの株主でもあり競走馬を提供してくださっていることとローレルクラブの他牧場生産馬も育成場として受け入れている牧場です。

ツアーでも毎年ここに寄ります。お馴染みの牧場です。

1頭目に見学させていただいたのはウーマンインレッドの2019改めフィニッシュムーヴ

僕も、プロレス関係で馬名を応募しましたが、採用されず・・・残念ですが、馬名は覚えやすく格好いい。。。気に入っております。

さて、登場したフィニッシュムーヴですが、、、1年前に雪が積もった対馬牧場で会って以来、1年ぶりの再会となります。

1年前との比較では大きくなりましたね。。。勝手なイメージですけど、もう少し大きくなっているかなって思っていましたが・・・

でも、決して悪いサイズではなく、十分な大きさ。楽しみです。

そこに衣斐社長が登場。

「よろしくお願いしま~す」のあいさつの後に衣斐社長から出た第一声が、

『この馬は間違いなく走るよ』

でした。

この仔の一番のセールスポイントは【成長力】です。

(5月で)遅生まれということもありますが、今でも進化が止まらないようです。

ホッコータルマエは3歳でデビュー。3歳ではレパードS(GⅢ)のみの重賞勝ちでしたが、4歳から7歳までは毎年GⅠ制覇。晩成でした。

母ウーマンインレッドは未出走のまま引退しましたが、産駒はライオンボスキークラッカーも3歳で勝ち上がり。その後4歳5歳で更なる成長をしています。
16135588548015
その血を十分に受け継いでいることでしょう。。。

この仔もグランデファームに来て『歩様のぎこちなさが解消された。うちに入厩している1歳馬の中で、一番馬が変わってきている。成長力があってこれからも変わってくるよ』と。

フィニッシュムーヴの最終形態がどのようになるのか。。。この馬のフィニッシュホールドが楽しみです。

現在はBTC内の屋内坂路で18-18を2本登坂していますが、走る姿勢がいいようです。

厩舎前を馬を引いて歩かせていただきましたが、、、普通。。。って言うか、脚も内から外側に回してくる感じだし、のんびりもっさりしている感じで・・・何となくですけど、いいイメージを受け取ることができなかったんですけど・・・

『人を乗せると全然違うんだよ。スイッチも入って馬が変わるんだよ』

確かに、ローレルクラブの公式Twitterで公開されている人を乗せて歩いている映像はキビキビ歩いてしっかりしている感じを受けますし、坂路の併せ馬も完成度の高い走りをしています。

衣斐社長のおっしゃる通り、成長度の高い馬であり人を乗せることで変身する馬なのだということが分かります。

奇麗なフォームで走るし身体の使い方にセンスを感じる。。。ということで、早く走っている姿を生で見れる日が来ることを期待しちゃいます。

気性については、基本的には前向き。普段はやや繊細で気が弱い面も見せますが走ることは好きで負けず嫌いなところもあるそうです。

競走馬としては頼もしい性格だと思います。

そして、今回怪我をしたことを切っ掛けに、煩さが出てきたとのこと。。。

その怪我とは・・・ウォーキングマシーンで遊んでいて、右目の上をザックリ切ってしまい、大量出血。。。ホチキス11ピンで止めてあります。
16135588952439
その、傷跡が痛々しい。。。かなり大きな傷ですからね・・・長さにして10cm近くありますから。

その痛い経験も乗り越えて、精神的にワンランク成長するところ。。。これもセンスだと思います。

偉大なる兄ライオンボスを越える活躍を期待して育成が行われています。

これからの成長も温かく見守ってやってください。。。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2021年3月 9日 (火)

210217北海道牧場レポート4~ハシモトファーム編~

牧場レポートもいっぱい書いていきます。

感想があれば是非コメントをお願いします。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

アイスグレーの2020
(父アメリカンペイトリオット×母父フリオーソ
牝 鹿毛 20年3月10日生
生産者→ハシモトファーム 入厩先→辻哲英厩舎

ハシモトファーム橋本社長は優しさがそのお顔から滲み出ているお方。『よく来たねぇ~大変だったでしょう。』と、言葉をかけてくださいました。
16135582240116
逆に、こんな時に申し訳ございません。。。

そして、天候が回復しないこともあり厩舎内での見学に。

アイスグレーの2020を引いてくださってくれている若いスタッフさん。

橋本社長から紹介していただきましたが、ローレルクラブの会報にも掲載がありましたが、ハシモトファーム社長橋本さんの息子さんでした。

ノーザンファームで育成とイヤリングの実務経験を積んで戻ってきました。

早速ノーザンファームで経験したことをこの牧場にも取り入れています。

具体的には『放牧地での強制運動やGPSを使った運動量管理、配合飼料の栄養バランスや給飼量などをデータ化・・・』

ハシモトファームの1歳馬当歳馬が楽しみになりますね。
16135582434038
現在の馬体重は321キロ。ここに来る前のゼフィランサスの2020ギンザヴィクトリアの2020がやや大きめだったこともあり、小さく見えますがこの馬体重であればまずまず。

橋本社長は『初仔でも小さく生まれたけど大きく育っている。幅も出てきていい腰をしている。バランスもいいと思う』という印象を持っていらっしゃっていました。

「あまり安く見えないですけど」

橋本社長は続けて。。。『アイスグレーの仔なので迷惑をかけたし、採算度外視での提供です。もう少し高い評価は客観的にはできると思うけど、アイスグレーの初仔を是非入れてくれって言ってくれた会員さんもいたのでそれに応える形です。』

アイスグレーの仔だからこその特別サービス価格。

僕も、アイスグレーに出資していました。中央で勝つことはできませんでしたが、ダートで切れる末脚は見るべきものがありましたし、能力は未勝利戦をクリアできるものでした。

「馬は全然合格ラインですよ。」(偉そうに言ってスイマセン)

『父アメリカンペイトリオットは、、、まだ走っていないので何とも言えないけど、結構いい繁殖牝馬に付けられているので動いてくるとは思う。結果は出してくると思うよ。』と、橋本社長の評価も高い。
16135582550529
どんな馬が出てきそうですか?と聞くと・・・『アメリカンペイトリオット・・・ん-普通かな(笑)よくわからない(笑)。最近の競馬は思う通りにはいかない。期待したっていつも強い馬がいたりするし。。。』って、このパターンはローレルオルブランのときもそうでしたけど、いつもの橋本節です。優しい口調であり新年を持った競走馬づくりをされていますが、決して大きなことは言わない控えめなコメント。。。それでも、ハシモトファームサンは活躍馬を多く出していますから。

性格は落ち着いていて従順。前向きでお利口さん。『全然悪さをしないし、群の中でも喧嘩をしているのを見た事がない』そうです。

食べる方は・・・もの食いはいいそうです。

厩舎内で馬を歩かせていただきその様子を見ましたが、、、歩きはしっかりしている。腰のブレも少なく、力がありそうに感じます。

橋本社長も『このレベルならローレルに出しても迷惑かけないと思っている。勝てるレベル。』控えめな橋本社長が『勝てるレベル』という言葉には重みがあります。(1つ)勝てるレベルではなく、〇〇を勝てるレベル・・・〇〇は3勝クラスなのか重賞なのか。。。

母系も現3歳世代の牝馬を牽引するシラユキヒメ系。ご存じの通りソダシメイケイエールが桜花賞では中心視されます(クープドクールが勝つんですけどね)ハヤヤッコもオープンで活躍中。

アイスグレーの2020も重賞を勝つ勢いは持っているように思います。

お世話になる厩舎は戸田博文先生のところで長く調教助手をやっていた辻哲英先生のところになります。

『新しい調教師さんのところでお世話になろうと。何度か他の調教師について辻先生もここに来たよ。息子が戻ってきたので今更60歳を超えた先生とかにお願いしてコミュニケーションを取るよりは若い調教師に預けて付き合いをしやすいように。。。』と、次代を担う息子さんにスムーズにバトンタッチできるようなシフトで調教師さんもチョイス。

辻哲英先生は熱心な方で、緊急事態宣言前の年末までは何度もアイスグレーの2020を見に来てくださっていたそうです。

『幅も出てきて良くなっている。昔は小さくてどうしようかな。。。って感じでしたけど。。。』と、辻哲英せんせいがおっしゃっていたのだとか。

橋本社長の息子さんにも『今後とも末永くよろしくお願いします』とあいさつさせていただきました。

次期社長は『お母さんは480キロくらいで競馬をしていて、この仔は初仔だしそこまでいかないかも。でも、腰は立派なので460キロくらいまでいくかな?背丈は他の馬よりも低いけど。筋肉もつくところについていて、実体重よりも大きく見せます。生まれたときに“これは良い”って思っていたけど、ちょっと小さくて・・・でも、やっといいイメージに馬が追い付いてきた。』と表現されていました。

アメリカンペイトリオットの父はウォーフロント(War Front)だしダートが主戦場かな?フリオーソの肌でその前がクロフネ。。。ダートの塊かな?なんて思っちゃいますが、アメリカンペイトリオットWar Front産駒の中でも芝で活躍し引く手あまたのウォーフロント産駒の中でも、最も日本適正が高いと言われています。

現役時代の先方もアイスグレーと同じ後方待機からの切れ味十分の追い込み。。。

末脚の切れる馬になるんじゃないかと期待しちゃいます。

芝の可能性も残しますけど、やっぱりダートかな?

ソダシメイケイエールと同じ一族だけど。

そうそう。。。アイスグレーの血統はどうやら白くならないそうです。

今のところ、脚元や精神面等に心配なところはない。

健康面でもでケチのつけようはない。順調だし、ちっちゃくもないし骨もしっかりしているし、性格もいい、食べる方も問題ない。

目指すところは。。。順調に育ってくれれば・・・だって。相変わらずのハシモト節である。。。控えめなんですよね。
あとは調教師さんに任せるだけです。。。。十分に上に行ってもいいだけの能力はある。と、最後は少しこの馬への自信が見られました。

雰囲気は持っている。いい馬である。

橋本社長から、この短い見学の間に『腰』という単語を頻繁に使われていました。アイスグレーの2020の『腰』に自信があるのでしょう。

何か一つ強い特徴がある馬はかなりの確率で活躍します。

腰のしっかりしたアイスグレーの2020。。。いかがでしょうか?

この見学のあと、雪が降る中放牧に出されました。。。

それと。。。このブログには書きませんけど、当歳も提供馬を出してくださるそうです。

今から楽しみです!!

ということで、橋本社長、次期社長、ありがとうございました。

元出資馬の仔の活躍を楽しみにしております!!

| | コメント (2)

2021年3月 8日 (月)

確定申告に行ってきました

1803011
スイマセン。。。前日はいっぱい記事を投稿したのに、投稿が遅れまして。。。

仕事の量って、一定じゃないんですね~~、、、今日は忙しかった。

でも、、、そんな中、確定申告に行ってきました(確定申告後も仕事に戻りましたけど)

2021年提出版(2020年・令和2年分)の確定申告期間は、2021年(令和3年)2月16日(火)~2021年(令和3年)4月15日(木)までです。

僕は勤め人なんで、確定申告に行く必要も特にないんですけど、一口馬主で利益が大きいと、還付があったりしますので・・・そのために確定申告をしています。

潔く『還付はいらない!!』っていう方も知っていますけど、僕はせこいんでしょうね。。。貰えるものは貰っておこうって思っちゃいます。

いままで、ユニオンでは還付される税金はありません。

今年もローレルクラブでの利益だけが還付対象になりました。

2020年で一番頑張ってくれたのはベルキューズ。。。ベルキューズ還付と言っても過言ではありません。

一口にも満たないくらいの還付ですが・・・来月には来るであろうユニオン出資優待券と抱き合わせで、〇〇に出資しようかと思っております。

皆さんも確定申告をお忘れなく。

2021年はクープドクールで初のユニオン還付を受けられそうです。還付金を大きくするためにも今週のフィリーズレビュー。。。頑張って欲しい。

桜花賞も勝ってくれると最高ですけど!!

| | コメント (2)

2021年3月 7日 (日)

情報求ム

今日の『R-1グランプリ2021』録画できていなかった~

2週間前の2021年2月20日(土) 19:00~23:10放送
土曜プレミアム・ENGEIグランドスラム~笑いっぱなしの豪華4時間SP!~も録画できていなかったんですよね。。。

この2番組どうやったら見られますか?

もし、録画していらっしゃる方・・・DVD等にして送っていただけませんか?

画質はレートが低くてもかまいません。自分がいつも低いレートで録画しているので。

情報お待ちしております。

| | コメント (0)

210217北海道牧場レポート3~新冠橋本牧場編~

やっぱり、先日書いた分のレポートが消えていました。。。2時間くらいの作業が水の泡。。。再度書き直しました。

やっぱり書き直すとクオリティーは前回を超えると思いますので、そういう意味ではよかったのかも。

ギンザヴィクトリアの2020の良さが伝わりますように。。。

ということで、よろしくお願いいたします。

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

ギンザヴィクトリアの2020
(父ビッグアーサー×母父ゼンノロブロイ
牝 栗毛 20年4月3日生
生産者→新冠橋本牧場 入厩先→美浦予定
16135572953462
相変わらずの猛吹雪。。。今日も厩舎内での見学を覚悟しました。何よりもこんな状態であっても対応してくださる各牧場さんに感謝です。

僕はレポートによって各馬の良さをアピールすることで、それに応えたいと思います。

村田牧場にモガミヒメ系があるように新冠橋本牧場にはトキファイター系がある。。。

トキファイター系はローレルクラブとも馴染みがあり、シンデレラソングロックフェアレディがクラブで募集されました。

僕は出資したことがないんですけど。。。

トキファイターの直仔でもトキシェイバー3勝、リトルガリバー1勝、タイムオブウイン3勝、タイムフェアレディ3勝(フラワーC1着)、ハイフレンドソウル1勝、シンデレラソング3勝、シゲルキリガミネ2勝。。。と、JRA16勝。。。

孫とひ孫の世代までみると。。。29勝を現時点で挙げており、トキファイター系だけでJRA45勝。特にタイムフェアレディ系に目を向けると、ステイゴールド×メジロマックイーンの黄金配合で生まれたウインガナドルは4勝ラジオNIKKEI賞2着。ローレルクラブで募集されたロックフェアレディの仔には昨年の葵S2着のレジェーロ。3勝を挙げたプリティカポレの仔テンピンは皐月賞に出走と、トキファイターのひ孫、タイムフェアレディの孫の世代がブレイク中。

トキファイター系の中でもタイムフェアレディの血統が一番活力があります。

ギンザヴィクトリアの2020はその活力あるタイムフェアレディの孫にあたります。

母のギンザヴィクトリアゼンノロブロイ産駒で、2歳8月にデビューし芝1800mと芝1600mで2着ののち9月の芝2000mで未勝利戦を優勝。その後はフェアリーSやスイートピーSにも出走。本気でオークスを狙っていましたが、その想いは叶わず。地方転籍後は1勝に終わりましたが、、、ダートが合わなかったのでしょう。
16135573014263
ギンザヴィクトリアの2020は母の3番仔になります。

ということで、ギンザヴィクトリアの2020と初めての対面です。

左前に青いバンテージがありますが、放牧中に打撲をして傷もあるので巻いております。放牧から帰ってきたら傷があったのでどこでどうやったかは・・・わかりません。
今後の成長や競走能力に影響するものではありませんのでどうかご安心を。

顔はかわいいですね。

1歳にしては身体はある方です。ゼフィランサスの2020よりも小さいけど。キ甲も抜けておらず、体高はこれから出そうな感じ。まあまあ大きくなるんじゃないかな?

初仔のカツコハービンジャー)は450キロ程度ですが2戦目で芝2000m勝ち上がり。2番仔ロジヴィクトリアロジユニヴァース)はまだデビュー前ですけど、そんなに小さくないとか。母も450キロくらいで走っていましたので、この仔もそのくらいなのかな?

この仔は関東を予定しています。リーディング上位の先生や年配の先生ではなく若い先生を考えているそうです。今後のお付き合いのこともあるし、、、数を使ってくれそうな調教師を選定中だそうです。

この仔を提供した経緯を聞くと。。。

橋本社長は『この牝系(タイムフェアレディ系)をクラブに出したい。この牝系は当牧場の勝ち星を稼いでくれている血統で、外れが少ないイメージ。ガツンと大物は出ていないけど、こういうのがクラブにはいいと思っている。』と、お話ししてくださいました。

ビッグアーサーはいい種牡馬だと評価しているそうで、『ビッグアーサーの産駒は総じて馬格がしっかりしていて評価が高いと思う。』

この仔は牝馬であり、ビッグアーサー譲りのガチっとした馬格にならなさ過ぎない程よい馬格で育ってきており、狙い通りの配合になったと喜ばれております。

僕はサクラバクシンオーが大好きなので、ローレルベローチェにも出資しましたが、ビッグアーサー産駒も大好き。

個人的にはテスコボーイサクラユタカオーサクラバクシンオービッグアーサーに続く父系を伸ばしていく仔。。。すなわちビッグアーサー産駒の種牡馬を作りたいと思っていますので、、、「ビッグアーサーの牡馬の提供をお願いしたかったですけど・・・」とお願いすると、

『(新冠橋本牧場は)ビッグアーサーを結構種付けしたんだけど全部牝馬でした。』とのことで、ちょっと残念。

秋の写真では母の雰囲気が出ていましたが、最近になってビッグアーサーのよい感じが馬体に表れているように思います。

脚がしっかりしているイメージ。丈夫そうです。お母さんは距離が持つ血統。ビッグアーサーの仔でも極端な短距離馬で1000とか1200ではないと思います。1400とかマイルを走れるイメージで考えているそうですけど。姉のカツコも2000mを勝ちましたからね。。。もっと距離が持っちゃうのかも。

ここからは質問攻め。。。

「牧場見学もなかなかできないし、ツアーもなかったので情報が不足しています。際どい質問もしたいと思いますがいいですか?」

と聞くと。。。

『いいですよ~。NGなしですので(笑)』

と、返事をいただきました。

どんな成長を期待しているかを聞くと『デビューは早くしたいですね。2歳の早い時期に勝たせたい。それを狙えるような馬の出来です。結構カチッとしているので。』

目標は・・・まずは1勝で(笑)

控えめな返事だったので、、、それじゃ~あまり売り込めないですよ。。。具体的な目標をお願いしますよ、、、

とお願いすると、

『具体的には・・・桜花賞とかよりも阪神ジュベナイルですかね。。。早いうちにポンポンと2つ勝って阪神ジュベナイルで勝負したい。』

と、この仔に対する本当の期待を聞くことができました。

ビッグアーサー×ゼンノロブロイって仕上がり早そうには見えないんですけど。。。」と、僕は思ったので、質問をしてみると。。。

『(母系は)どちらかと言ったらゆっくりな成長タイプ。タイムフェアレディ系の仔は緩い感じの仔が多い。しっかり使って成長するタイプ。2着3着が多い勝ちきれない血統でもあるんですよね。それを補うためにビッグアーサーでガチっと締めたかった。その狙いはしっかり嵌ったと思う。いいと思う。ビッグアーサー産駒だけど硬過ぎないし、、、それだからこそ距離も持ちそう。』と、時間が経つにつれて、緊張感が解れてきたのか、自信を感じる言葉が多く出てきたように思います。
16135573296455
性格は前向き。利口で無駄なことはしないようです(でも、放牧中に打撲しちゃう仔ですけど)オンオフがしっかりしているタイプ。

よく食べる。そのおかげもあって身体もよくできている。他の馬よりも立派だし他の馬よりも食べるとのこと。

1歳になったら。。。ヤシレーシングかパッショーネで育成を行いたいようです。最近はヤシレーシングを避けてパッショーネを選んでいるのかと思いましたが、、、馬の特性を見て選んでいるようです。ジョディ―ズマロンシャンスイの2019はパッショーネが向いていると判断されたようです。

どちらも人気の育成場でなかなか入れないそうです。ヤシレーシングの方が馬房が少なくて競争率は高いようです。

『両方とも調教方針が真逆なんだよね(笑)』

パッショーネはしっかり乗り込んで体力強化重視。ヤシレーシングは屋内坂路等の施設が充実していて、ガチっと早く仕上げる感じ。

『この仔はヤシレーシングにフィットするかな?って。年明け前に15-15までやるイメージ。パッショーネになったらなったで全然問題ないけど。』

どちらの育成場になるのか楽しみです。

ということで、新冠橋本牧場の魂であるこの血統の提供。。。価格もリーズナブルに抑えられているのはビッグアーサーがまだ走っていないことと橋本社長の根底にある考え方。。。

『会員さんと一緒に楽しみたい』

ローレルクラブを楽しむならぜひこの1頭を仲間に入れてみてはどうでしょうか。。。

ローレルアイリスジョディーズマロンのお話もさせていただきましたが、それはまた別の機会に。。。

新冠橋本牧場さんお忙しい中対応してくださいましてありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

2021年2号万馬券

今日2本目の記事。。。

今日は万馬券ゲット!!

今年2本目だって・・・かなりスローペースですが。。。馬券をあまり買っていないので仕方がないか。

2021年の負債を5,000円になるまで取り返しました。

来週の馬券で返済しちゃいたい。

2021年第2号万馬券は今日の中山10レース総武Sです。
Ni_20210307200501
メモリーコウは安定しているし調教もよかったので軸に。

ナムラカメタローも調教が良かったので・・・馬連ともしかしたら3着くらいに来るかも・・・と、ワイドでも買っておきました。

馬連で来るなんて。。。嬉しい。直前まで5-8の馬連も200倍以上あったのに。。。

贅沢は言ってはいけません。

来週の資金もできたことですし、良しとしましょう。

今日は馬券好調!!

午前中は、京都サラブレッドクラブのラウディ&ユニオンのスカリーワグ馬券とユニオンのイルクオーレ馬券(馬単、三連単で)で。

午後はショウゲッコウ馬券で・・・こちらは複勝しか取れませんでしたけど・・・

トータルで2万円以上勝ちました。

| | コメント (2)

クープドクールがフィリーズレビューに特別登録

今日は3本書きます!

なんか毎日同じことを書いていますが、とりあえず、特別登録されたときは必ず書くようにしているのでお許しください。

報知杯フィリーズレビューにクープドクールが特別登録されました。
15871953140930
2021/03/14(日)
11R
報知杯フィリーズレビュー
15:35発走 / 芝1400m (右)
1回 阪神 10日目 サラ系3歳 オープン (国際) 牝(指) 馬齢 27頭
本賞金:5200,2100,1300,780,520万円
アンブレラデート 54.0
ヴァーチャリティ 54.0
エイシンヒテン 54.0
エイボンクリフ 54.0
エコロデイジー 54.0
エルカスティージョ 54.0
オパールムーン 54.0
クープドクール 54.0
ゴールドチャリス 54.0
シゲルピンクルビー 54.0
スティクス 54.0
スマイルアモーレ 54.0
スンリ 54.0
テリーヌ 54.0
フォティノース 54.0
フリード 54.0
ブルーバード 54.0
ベッラノーヴァ 54.0
ポールネイロン 54.0
ミニーアイル 54.0
メイショウツツジ 54.0
ヤマニンルリュール 54.0
ヨカヨカ 54.0
ラヴケリー 54.0
ラストリージョ 54.0
ララクリスティーヌ 54.0
リュクスフレンド 54.0

優先順位上位な馬が27頭中9頭。クープドクールは7番手タイ(3頭)で出走可能です。

出走してきたら1番人気になるであろうラヴケリーも18頭で9枠を争う抽選に回ることになります(アネモネSとのダブル登録馬数頭あり)

いよいよGⅡウイークのはじまりです。

どの馬が出てこようとクープドクールは不人気ですので、こっそり気合を入れて応援したいと思います!

3月14日は阪神競馬場にお客さんが帰ってきます。

僕は・・・その日はどうしても外せない仕事が・・・(TOPリーグが地元でありまして、それの運営で。。。)なんでこの日なのか・・・残念ではありますが、スタジアムに向かう途中にエクセル浜松へ寄って紙の馬券は買ってこようと思います。

現地へ行かれる方・・・もしよろしければ写真をください。行く前にご一報いただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

そして、、、みんなで応援しましょう!

| | コメント (2)

2021年3月 6日 (土)

明日から楽しみは始まる

今日のチューリップ賞は馬連&三連複的中でした、、、メイケイエールエリザベスタワーが同着。。。3着のストゥーティもハナ差決着でしたが3頭が桜花賞切符&ソダシへの挑戦権を獲得しました。おめでとうございます。

明日は弥生賞ディープインパクト記念が行われ、皐月賞への出走優先権が争われます。

そのレースが終わると・・・フィリーズレビューの特別登録がアップされます。

クープドクールが新聞紙面に載るのも明日からです。2勝しているので、ちょこちょこと名前は載るでしょう。

調教VTRにもトレセンまるごと情報局にも出てくるんじゃないかな・・・

畠山牧場・・・同郷の同級生ピンクカメハメハのサウジダービー制覇からのUAEダービー挑戦で注目もされているでしょうから・・・そこからの記事も書きやすいんじゃないかと。。。

ということで、クープドクールについては明日から楽しみ!!

小さな情報でもいいので見かけたら教えてください!!
20141210_220718_2 20141210_220928
フィリーズレビュー(GⅡ)に出走を表明している馬

アンブレラデート池添謙一
インフィナイト北村友一)回避?
ヴァーチャリティ松田大作
エイシンヒテン団野大成
エイボンクリフ柴山雄一
エルカスティージョ岩田康誠
オパールムーン横山典弘
クープドクール斎藤新
ゴールドチャリス浜中俊
シゲルピンクルビー和田竜二
スティクス吉田隼人
スマイルアモーレ鮫島克駿
テリーヌ富田暁
フォティノース岩田望来
フリード国分優作
ブルーバード柴田大知
ベッラノーヴァ丸山元気
ポールネイロン藤岡佑介
ミニーアイル藤岡康太
ヤマニンルリュール武豊
ヨカヨカ幸英明
ラヴケリー松若風馬
ララクリスティーヌ中井裕二
リュクスフレンド福永祐一)回避?

| | コメント (2)

西谷凛騎手プロフィールはユニオンカラーで

新人騎手西谷凛騎手を背にセンスオブユニティが走りましたが14着。センスオブユニティ自身は血統的にも実績的にも注目される馬ではないのですが、西谷凛騎手が騎乗したことでコメントをいただきました。

スポーツ報知記事より
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
新人の西谷凜騎手のデビュー戦は14着「課題が残る騎乗になった」

 JRAの新規免許を取得した西谷凜騎手(18)=栗東・谷潔厩舎=は6日、阪神2Rのデビュー戦でセンスオブユニティ(牝3歳、栗東・大橋勇樹厩舎、父ドゥラメンテ)に騎乗し、14着に終わった。

 後方から進めたが、直線でも伸びを欠いて上位進出はできなかった。西谷凜は「スタートをあおって出たり道中もフラフラしてしまい、レースの流れに乗ることができませんでした。課題が残る騎乗になってしまったと思います。今回の失敗を次に生かしたいです」と先を見据えた。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
Nishitani
西谷凛騎手にとっても記憶に残るレースとなりましたが、僕にとっても記憶に残るレースとなりました。

JRAの西谷凛騎手のプロフィールも変わりました。

初騎乗の欄には

初騎乗 2021年3月6日 1回阪神7日 2R センスオブユニティ(14着/16頭)

と書かれ、

写真はセンスオブユニティに乗った時の黄色帽とユニオンの勝負服。
Ni
西谷凛騎手をこれからも応援していきたいと思います。


センスオブユニティはもう少し時間がかかりそうです。

馬体がまだ幼いです。

| | コメント (0)

2021年3月 5日 (金)

センスオブユニティ西谷凛騎手の船出に華を

2月は勝てそうで勝てませんでした。

3月に入りました。

各目標を達成するには1本は取っておきたい。頑張れ我がファミリー!

明日はセンスオブユニティが出走します。

2021/03/06(土)
2R
3歳未勝利
10:30発走 / ダ1200m (右) / 天候:曇 / 馬場:稍
1回 阪神 7日目 サラ系3歳 未勝利 馬齢 16頭
本賞金:510,200,130,77,51万円

5枠10番 牝3 センスオブユニティ 51.0 西谷凛

レース評…小波乱・軸信頼

短評・・・調整不足・体力つかず

予想・・・印は一つもなく。単勝100倍以上でしょう。

調教
2021/03/03(水)
DP 良 助手 84.7-68.0-53.4-38.5-11.2 馬也
メイショウホタルビ一杯に6Fで0秒5先行5F併せでクビ差遅れ
やや良化 評価C

厩舎コメント


クラブからのコメント
大橋勇樹先生は『動きは悪くなかった。併せた相手よりも手応えは良かった。状態に問題はない。久々をひと叩きしたことで変わってくれたら。ダートの短いところで。上積みもあるだろうし、前進期待』みたいなコメントをいただきました。

★★★調教は良くなりましたが。。。大橋先生がポリトラックで追い切るときは馬にあまり自信がないとき。
今回も多少の上積みはありますが、大きな変わり身は期待できないでしょう。
いっぱいで追った相手に馬なりで食らいついていったことは評価できます。
あとは。。。センスオブユニティのレースというより西谷凛騎手のレースでしょう。
ありがたいことに初騎乗馬は西谷凛騎手のプロフィールに永遠に残ります。西谷凛騎手が30年後も騎手として活躍しているのであれば、僕が70歳になったときにもセンスオブユニティの名前に触れることができます。
これは本当にありがたいこと。
もちろん初騎乗の欄に成績も添付されるので、少しでもいい着順で。。。僕が、パーっと調べたところ。。。福永祐一騎手藤岡康太騎手はデビュー戦で勝ってました。
西谷凛騎手のプロフィールにも1着の結果が載せられるといいけどね。
センスオブユニティは目指せ8着以内。西谷凛騎手は目指せデビュー戦優勝!ってところでしょうか。
西谷凛騎手能力に期待です。
Nishitani

| | コメント (7)

2021年3月 4日 (木)

フィリーズレビュー1週前だけど楽しみ

やっぱり昨日書いた牧場レポートは消えていました(涙)

再度執筆中です。

今週はセンスオブユニティの出走が決まりました。
15839697004444
注目の鞍上は・・・新人の西谷凛騎手。

6日土曜阪神2R。西谷凛騎手のデビュー戦となります。

西谷誠騎手の息子さんになります。

2世騎手と言えば、福永祐一騎手。。。初騎乗初勝利を挙げました。

西谷凛騎手もそんなウント実力を兼ね備えた騎手でありますように。。。

詳しくはレース直前の記事で。

そして、クープドクールが1週前追切を敢行。
15859907468350
ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
クープドクール
2021/03/03
栗東トレセン
DP(普通キャンター)
*明日、追い切る。来週の阪神(日)「フィリーズレビュー(GⅡ)」(芝1400・牝)に出走予定。「特に変わりはないですね。特にどこか気になるようなところはなく、順調にきていますよ。これなら来週は問題なく競馬に向かえると思います。明日の動きを見て、直前はどのくらいで追うか決めたいと考えています」(高橋義忠師

2021/03/04
栗東トレセン
栗坂稍  52.1 39.0 26.3 13.3 強めに追う
*坂路で単走の追い切り。テンから軽快にラップを刻んでいくと、最後もなんとか踏ん張ってゴールした。ラスト1Fは13秒3と多少甘くなったが、前半が少し速かった分だろう。全体で52秒1であれば問題なし。スピード感があって良い動きをしていた。息遣いや馬体に気になるところもなく、変わらず順調に負荷を掛けることができている。この様子なら良い仕上がりでレースに臨むことができそうだ。来週の阪神(日)「フィリーズレビュー(GⅡ)」(芝1400・牝)に出走予定。「全体的に強めに追いたいという気持ちがあって、テンから飛ばしていったことで最後はちょっと止まってしまいました。もう少し入りを抑えていれば違ったんですが。でも、今日は体重の重い助手が乗っていましたし、軽い人間だったら12秒台が出ていたと思います。昨日よりは走りやすかったとはいえ、多少影響の残る馬場状態。それでこの時計ですから、しっかり負荷が掛かっていると思います。追い切ったあとも気負うことはないですし、順調にきていますよ」(高橋義忠師
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
いい追い切りでした。来週はサラッと流すだけだと思います。

人気にならないけど、臨戦過程は最高じゃないでしょうか。。。大穴ありますよ。

フィリーズレビュー(GⅡ)に出走を表明している馬は以下の通り

アンブレラデート池添謙一
インフィナイト北村友一)回避?
ヴァーチャリティ松田大作
エイシンヒテン団野大成
エイボンクリフ柴山雄一
エルカスティージョ岩田康誠
オパールムーン横山典弘
クープドクール斎藤新
ゴールドチャリス浜中俊
シゲルピンクルビー和田竜二
スティクス吉田隼人
スマイルアモーレ鮫島克駿
テリーヌ富田暁
フォティノース岩田望来
フリード国分優作
ブルーバード柴田大知
ベッラノーヴァ丸山元気
ポールネイロン藤岡佑介
ミニーアイル藤岡康太
ヤマニンルリュール武豊
ヨカヨカ幸英明
ラヴケリー松若風馬
ララクリスティーヌ中井裕二
リュクスフレンド福永祐一)回避?

フルゲート18頭で1勝馬は抽選になりそう。

2勝馬クープドクールは出走できそうです。

2勝を挙げ重賞4着の実績もあるエイシンヒカリ産駒のエイシンヒテンと戦えることは嬉しいです。できれば一緒に3着以内に入って桜花賞にエイシンヒカリ産駒2頭で走りたい。

デビュー戦で能力の高いところを見せたエルカスティージョも抽選を突破したら厄介な相手です。スティクスも1勝馬ですけど未勝利戦を圧勝。。。

ファンタジーS2着のオパールムーン、フェアリーS3着のベッラノーヴァききょうSを好時計で逃げ切ったポールネイロン

3勝馬で九州産馬の星ヨカヨカ

重賞3着2回のラヴケリー

凄い馬だらけ。。。いよいよ重症に挑戦するんだなぁ~と、実感します。

是非各馬の馬名をクリックしてプロフィールをご覧ください。

8日月曜日の新聞から楽しみです!!

因みに、ジョディーズマロンは3月14日のレースは回避するそうです。

頑張れ!クープドクール!!

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2021年3月 3日 (水)

210217北海道牧場レポート2~村田牧場番外編~

何となく嫌な予感が・・・210217北海道牧場レポート~新冠橋本牧場編~を8割くらい書き上げたのですが・・・データが残っていないかも。。。せっかく書いたのに。。。

もう一回調べてみます(涙)

ということで、今日は村田牧場番外編を書こうと思います。

先ずは、フロムディスタンスについて・・・

村田さんのお話では・・・『あそこまで大きくなるとは思っていませんでした。でも、元々骨格がしっかりしている馬なので、心配ないと思います。球節の腫れはあるけれど骨折とかではないし問題ないかな?成長過程だと思って、もう少しお待ちください。。。』

フロムディスタンスについてはかなり期待されているようです。中山ダ1200mは本来の適性でもないし、調子もそれほど良くなかったのに強い勝ち方をしました。

東京1400や1600だったら。。。もっと高いパフォーマンスを発揮できるだろうと期待されています。

この見学のあと左トモや右のクビに張りや違和感が出ましたが、馬がしっかりしてくれば越えられるものということで、本格化はまだ先のようですね。

村田さんは心配しておりません!むしろ期待の方が大きい口ぶりでした。復帰戦を楽しみにしておきましょう!!


続いて、、、今年生まれた当歳馬について。

村田牧場さんの(有)村田牧場通信で出産された記事が丁寧に書かれています。

ローレルクラブに縁のある血統だと、アメージングムーンの2021牝父がキズナゼフィランサスの2021牡父がドゥラメンテハーランズルビーの2021牝父がディープブリランテ。。。モズベッロの全妹になりますね。そして、この見学の直前に生まれたオーシャンフリートの2021牝父はパイロ

どの馬をローレルクラブに提供するかは全く決まっていないとのこと。あと8頭の出産が残っているのですが、全馬の出産が終わってから。

ローレルクラブでもターファイトクラブでも失敗はしたくないということで、成長を見ながら良い馬を選ぶことに拘っています。

牧場に残したい牝馬は当然有力候補にはなりますが、個人馬主さんに(牝馬を)持って貰って、牧場に返す条件を付けることもあるし、クラブでは牡馬で勝負したいという気持ちが出てくるかもしれない・・・ということで、、、

2021年産駒も村田牧場の極上の馬がラインナップされることになると思います。

楽しみに待ちましょう!!

因みに、キズナ×アメージングムーンキズナ産駒らしい馬格のあるいい馬に育っているそうです。芝で活躍する雰囲気を既に出しているのだとか。

パイロ×オーシャンフリートの牝馬はパイロの力強さばかりが目立つ馬ではなく、牝馬らしいしなやかな奇麗な感じを受けるそうです。もしかしたら芝でも・・・と思いますが、やっぱりダートで活躍するんだろうなって、思われているようです。

そして、他クラブの仔の話を。。。

ターファイトクラブに提供されている、ドゥラメンテ×ハーランズルビーゼフィランサスの2020の写真の隅っこに映り込んでいる仔です。
16147777191920 16147777307071
ゼフィランサスの2020よりも高い金額で出ていますが、父が既に活躍している分の上乗せって感じですかね(←これは僕の予想)

こちらもかなり自信のある出来だとのこと。

気持ちも強いし人に従順。ゼフィランサスの2020もそうだけど、競走馬として向いている気性をしているとのこと。

よく食べるし、馬体に丸みが出てきた。期待通りの成長をしているとのこと。

まだすぐには売り切れないのでじっくりお考え下さいと。。。

ダンカーク×クロワラモーはターファイトクラブの活躍馬オーパキャマラードの全妹。こちらも自信ありとのこと。

父と母の実績からハーランズルビーの2020の約1/3の価格での登場ですが、村田さんの好きなタイプの馬体なんだとか。

スピードがあるタイプでダンカークっぽさよりも母系のサンデーサイレンス系が出ている感じなんですかね。。。

こちらも楽しみな仔です。

この2頭は見せていただく予定でしたが、悪天候により村田さんも忙しくなってしまったので、無理を言うのをやめ、お話だけ聞かせていただくことにしました。

因みに、友駿で募集されるエスポワールシチー×ハーランズワンダー牡は友駿さんに馬を買ってもらってのラインナップ。

村田さんのご厚意でブログ等で情報を発信されています。

こちらもゼフィランサスの2020ほどではないですけど、牡馬らしいしっかりした大きな馬体。

馬名はどうなるか分かりませんけど、シチーの冠名で活躍をして欲しいと、期待をされていました。

僕も、ターファイトさんにはかなり興味を持っています。入っちゃおうかな・・・できればツアーとかで入会したいと思っております。

お忙しいところでの見学となったので、アメージングサンの話やアイズダンシングダンシングハートの2019)の話。そして、繁殖牝馬として戻ってきたベルキューズの話など・・・いろいろしたかったのですが、次回に持ち越しとなってしまいました。。。
16135571818730 16135571819441
最後は、、、定番のローレルゲレイロとの再会。。。寒かったし雪が凄くて、ローレルゲレイロ兄さんに近くに来てもらうことは辞めましたが・・・雪の中、やっぱり格好いいローレルゲレイロ。絵になります。

ゼフィランサスの2020のこと以外もいろいろとお話を聞かせていただいた村田牧場さん!!
本当にありがとうございました。

| | コメント (0)

2021年3月 2日 (火)

210217北海道牧場レポート1~村田牧場編~

もしかしたら、、、今日ユニオンの2歳馬馬名発表があるかも。。。って思っていましたが、残念ながらありませんでした。

これからはいつ発表になってもおかしくありません。

楽しみですね。

では、気合を入れて・・・北海道牧場見学レポート行きます!

対応してくださった牧場さんのためにも!!

★写真をクリックすると大きくなります。ご覧ください。

ゼフィランサスの2020
(父キタサンブラック×母父キングヘイロー
牝 鹿毛 20年1月30日生
生産者→村田牧場 入厩先→寺島良厩舎

1日目は凄い吹雪でしたが、2日目も大変な天気です。
16135393353512 16135395704613
村田牧場さんは国道から入って1キロもないところなんですが、村田牧場ってこんなに遠かったっけ?って思うくらいの大雪。

この日一日の移動も。。。かなりげんなりしていました。

でも、村田牧場に到着してスタッフさんや提供馬に会うと・・・その気持ちも吹き飛びます。

村田牧場さんに到着。。。

この日のスタートも悪天候のため厩舎内での見学となりました。
16135403544746
悪天候になると、放牧地も荒れてしまうので、整備の仕事が入ります。

今日はまさにそんな日になってしまいました。1週間前には予測できなかった天気ですし、予定は入れていただきましたけど、、、こんな状況になるとは・・・村田さん本当に申し訳ございません。この状況でも温かく迎えてくれたことに感謝です。

先ほども書きましたが厩舎内での見学。外に出すと馬が滑っちゃいます。

2前日は、雨が降って気温が急降下。下がスケートリンクの様に凍ってしまいました。

僕が北海道入りした前日は、午後から雪が降ってきましたが、地面の状況は悪く・・・1日放牧できず。1日中舎飼い。今シーズン初めて1日中放牧ができない日になったそうです。

因みにゼフィランサスの2020はこの見学が終わったら放牧されるそうです。

1日放牧させずに我慢させるとイライラして10キロ以上痩せちゃうそうです。。。ということで、今日はあまり状態が良くない。悪い状態のゼフィランサスの2020なのでその分を汲んでみてやってください。

ゼフィランサスの2020とは初めての対面となりましたが、、、

やっぱり特徴的な顔。派手な顔。が目に留まります。
16135403830927
華がある感じです。netkeibaの書き込みにもありましたが、数字の“7”に見える流星は幸運を呼ぶんじゃないかと勝手に期待しています。

前日には2歳馬のフェノメーヌを見ましたが、ゼフィランサスの2020は2歳馬とも遜色ない大きくて雄大な馬体。その迫力は特筆ものですし、同じ厩舎に飼われている他の同級生と比べて見ても明らかに大きいことが分かります。

この仔の祖母はモガミヒメ

モガミヒメからはビッグテンビー1勝、エスケーデイジー地方23勝、ラヴァーズレーン5勝、ワンダーモガミ地方5勝、トーコーアンタレス地方5勝、ローレルウェルシュ4勝地方2勝、エンドレスヒロイン地方1勝、マヤノテムジン1勝地方6勝、ビビッドハートゼフィランサス3勝、マヤノポルカ地方10勝、キタサンイナズマ3勝、ポッドジョーカー地方1勝、クラシックス地方2勝、ウインスーペリア地方8勝、トキノステラ地方2勝、ダンホーキラー1勝、、、

直仔だけで18勝。地方55勝って凄い。
16135403972698
孫については全部書ききれませんけど、現時点でJRA37勝。ひ孫(アメージングサンノースブリッジしかいませんけど)は3勝。。。モガミヒメの血を受け継ぐ仔だけでJRA58勝。。。GⅠ2勝、GⅡ1勝、GⅢ2勝と、とんでもない数字です。

ゼフィランサスの仔はダンケシェーンタイセイアヴァンセディープボンドドゥラモンディーゼフィランサスの2019。58勝中7勝を挙げている優秀な一族です。
16135404165410
村田さんにこの仔の印象を聞いてみると。。。

『兄姉と比べると馬格がある。とにかく大きい。大きく出ているという意味ではディープボンドに似ていますね。ダンケシェーンは幅はあったけど、上背や馬格はそこまでではなかった。以上のことからディープボンドと同じように芝の中長距離に適性があるのかもと感じてしまう。(ゼフィランサスの2020は)上背があって幅はふつうかな』

と。

続けて、

『あとはキタサンブラックの産駒の適性が芝にあるのかダートにあるのかですね。今年デビューする産駒には注目しています。でも、1600や1800以上で走る感じで育てています。母のゼフィランサスは芝もダートも勝ち鞍があるのでどちらともいえない。パワーがあるタイプに育ったらダートをこなしてもおかしくないと思いますよ。』

キタサンブラックの仔で僕が出資できるところにいる馬といえば、ローレルクラブ新冠橋本牧場生産のシャンスイの2019(ビーナスローズ)とユニオン岡田牧場生産のコーディーラインの2019。。。

ビーナスローズについては母が小柄な馬なので母にだと思いますが、コーディーラインは母はよく知りませんが、兄姉は比較的大きな馬が多い中でやや小柄な牝馬が出ています。

この時点でこの大きさのキタサンブラック産駒は他ではいないと思います。

キタサンブラックのいいところが出ている馬格は今の状態で7月のセリに出してもいい評価を貰える自信がある。それくらいいい馬。だと評価されています。

村田さんは『(ゼフィランサスの2020は)キタサンブラックの良さが出てると思うし、村田牧場のキタサンブラック産駒はみんな大きい。』と、感じていらっしゃるようですが、、、

『デカいキタサンブラック産駒がダメで、小柄な方が走るっていうこともあり得る。村田牧場としてはキタサンブラックは馬格がある産駒が取れるということでそこを期待して毎年種付している。』と続けてくれました。結果を出し続けている、村田牧場さんだからこその、自信と慎重さの両面を感じられるコメントだったと思います。

この仔は大きいですけど、既に管囲が20センチくらいあって。周りの馬よりもかなり太い印象。この時期の馬としては凄い脚元をしているそうです。

母ゼフィランサスは父の特徴を産駒に伝える母です。ダンケシェーンヘニーヒューズらしく幅のある馬体。ディープボンドキズナらしく馬格のある馬が出ました。

この仔はキタサンブラックらしく、雄大な馬体と健康面を強く受け継いでいるように思います。

キタサンブラックは大きな怪我もなく現役を走り続けたことと、ハードな調教に耐えて能力を最大限に引き上げた話は有名です。

ゼフィランサス自身は小柄ですが、この仔は脚元だけでなく骨格もしっかりしています。

厩舎内を歩かせていただきましたが、真っすぐに歩けるし歩様に癖がない。上が大きくても脚元にぐらつきや脚の置く位置にもばらつきがなくしっかりしています。

村田さんに3,000万円の募集価格はどう思われますか?と、意地悪な質問をさせていただきましたが・・・

『(ローレル)クラブにも3,000万円は(会員さんに)高いと思われると思いますがいいですか?と、言われました。それでも自信をもって出した馬。十分活躍できる馬だと思っていますし、あまり売れなくても自分たちで持ってもいいと思う。それくらい自信がある。』と、ゼフィランサスの2020に対する自信は揺るぎありません。

この馬体を維持しているワケですから、食べる方もかなり良い。併せて気性についても、落ち着きがあって人に対して従順。言うことを聞くだけではなくて、利口で言われたことをしっかり理解して行動するタイプ。それでいて、結構強気で勝ち負けに拘る気性だそうです。。。競走馬としては理想的な感じじゃないでしょうか。。。

お世話になる寺島良先生はローレルクラブでは初めてになります。村田牧場→寺島良厩舎は2年前のメディーヴァルが初めて。そしてアルフワイラに続きゼフィランサスの2020と、3年連続ではありますが3頭目。。。3頭しか入厩していないんですよね。。。これは意外でした。もっといっぱい入っているようなイメージでしたから。

でも、村田さんは寺島良先生とはよく話すようです。見学に行った3日前にメディーヴァルが走りました(ジョディ―ズマロンと一緒のレースで)が、そのレース後も電話でお話しされたそうです。

それだけ連絡を密に取れる厩舎で走れるということ。

村田さんは寺島良厩舎を高く評価されています。腕のいいスタッフも揃っているし、レースにはしっかりと仕上げてきてくれる。

実は、ゼフィランサスの2020寺島良厩舎にお世話になったのには深イイ話があったのです。

ゼフィランサスは現役時代昆貢厩舎に所属。当時このゼフィランサスを厩務員としてお世話をしていたのが寺島先生の奥さまでした。

そういう経緯があったので、ゼフィランサスで自信のある産駒は是非寺島先生に預けたいと思っていたそうです。

ダンケシェーンが生まれたときは寺島良先生が開業していなかったという理由はありますが、タイセイアヴァンセディープボンドドゥラモンディーと重賞馬を含む各馬も寺島良先生に預けなかった。

そして、ゼフィランサスの2020が初めて寺島良厩舎に。。。これが何を意味しているのか。。。お分かりですよね。

それだけの馬なのです。

生産牧場での取り組み改革が結果として表れている村田牧場。そして、世代を重ねて衰えていくこともなく更に反映している村田牧場の至宝モガミヒメの末裔。そして、預けたかった厩舎に向かう。。。

買わない理由はないですし、大きなところを獲るだけの要素は備えています。

あとは何口行くか・・・それだけですね。

ダンケシェーンフロムディスタンスアメージングサンの稼いだ賞金にもよって出資口数が変わるかもしれませんけど・・・

ローレルクラブでは歴代味わえなかった凄いことをこの仔で体感することになる気がします。

是非皆さんもこの仔で未体験ゾーンを経験してみては?

ゼフィランサスの2020と村田牧場をよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2021年3月 1日 (月)

ユニオンツアー検討中

今日から3月。。。仕事の方も今日でひと段落ついたものがありましてホッとしています。

例年ですとこの日は慰労会が開かれるんですけど、今年は自粛。。。

また明日から頑張るぞ!!

ちょっと遅くなりましたが、Jリーグが開幕しました。地元のチームジュビロ磐田は黒星スタート。応援しているジェフ千葉はヴァンフォーレ甲府に対して1-1のドロースタート。

ん-昨年よりも良くなっているところもあるけど、本質的なところはまだ変わっていない感じ。尹晶煥監督のやりたいサッカーに到達していない感じ。まだ時間がかかるかな・・・

さて、月末にユニオンからお知らせが。

ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
21.02.26 今年度セレクトツアーについて-
2021年度セレクトツアーの開催につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、現時点で未定となっております。開催の可否につきましては、マイホース5月号にてお知らせする予定です。参加をご検討の方には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

へー。。。やるかもしれないんだぁ~
15618393764252 15618138211631 15619220129095 15619220277486 15621605092821 15621604056390 15621600888050_20190703222701
僕は勝手にツアーは開催されないと見込んでおりましたので、実は。。。6月末に北海道に行く航空券を買ってしまいました。

セレクトツアーの日程も発表されていないので何とも言えませんけど、おそらく同じ時期。。。

同じ時期に北海道に2往復もするだけの余裕はありません。

ツアーに行きたいけど、取ったチケットも勿体ないし。。。ユニオンさんの最終決定を待ってこちらも最終決定をしたいと思います。

セレクトツアーでクープドクールと出会いました。まだ結果は出していないけどセンスオブユニティサンドプラズマもツアーに行ったから強い想いをもって応援できています。

ツアーが開催されて、自分の日程も合えば。。。やっぱり行きたいですね。

ロナよ治まれ!!


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »