« センスオブユニティ西谷凛騎手の船出に華を | トップページ | 明日から楽しみは始まる »

2021年3月 6日 (土)

西谷凛騎手プロフィールはユニオンカラーで

新人騎手西谷凛騎手を背にセンスオブユニティが走りましたが14着。センスオブユニティ自身は血統的にも実績的にも注目される馬ではないのですが、西谷凛騎手が騎乗したことでコメントをいただきました。

スポーツ報知記事より
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
新人の西谷凜騎手のデビュー戦は14着「課題が残る騎乗になった」

 JRAの新規免許を取得した西谷凜騎手(18)=栗東・谷潔厩舎=は6日、阪神2Rのデビュー戦でセンスオブユニティ(牝3歳、栗東・大橋勇樹厩舎、父ドゥラメンテ)に騎乗し、14着に終わった。

 後方から進めたが、直線でも伸びを欠いて上位進出はできなかった。西谷凜は「スタートをあおって出たり道中もフラフラしてしまい、レースの流れに乗ることができませんでした。課題が残る騎乗になってしまったと思います。今回の失敗を次に生かしたいです」と先を見据えた。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
Nishitani
西谷凛騎手にとっても記憶に残るレースとなりましたが、僕にとっても記憶に残るレースとなりました。

JRAの西谷凛騎手のプロフィールも変わりました。

初騎乗の欄には

初騎乗 2021年3月6日 1回阪神7日 2R センスオブユニティ(14着/16頭)

と書かれ、

写真はセンスオブユニティに乗った時の黄色帽とユニオンの勝負服。
Ni
西谷凛騎手をこれからも応援していきたいと思います。


センスオブユニティはもう少し時間がかかりそうです。

馬体がまだ幼いです。

|

« センスオブユニティ西谷凛騎手の船出に華を | トップページ | 明日から楽しみは始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« センスオブユニティ西谷凛騎手の船出に華を | トップページ | 明日から楽しみは始まる »