« ローレルクラブでキャンペーン実施中 | トップページ | ユニオンから残口情報発表される »

2021年7月16日 (金)

ユニオン募集馬2021レポート⑪

電撃解任騒動で、ゴタゴタが続いております。。。引継ぎ等もままならないところでの電撃解任ですからね。。。周りの人が困らないようにはしていただきたい。

昨日はその問い合わせ等で、書く時間が取れませんでした。スイマセン。。。

では始めていきます。
Img_7414
PEGASUS21ホットフレイバーの2020
(父ヤマカツエース×母父タバスコキャット
牡 栗毛 20年4月21日生
生産者→岡田牧場 入厩先→宮徹厩舎
こちらも、岡田牧場さん肝煎りのヤマカツエース産駒。。。
ベルモントピノコの2020同様に、ユニオンにゆかりのある血統馬です。
父と同じ栗毛であるところもいいですし、3勝を挙げたホットフレイバーのガッチリした印象も遺伝してか、非常に筋肉量があって迫力ある馬体になっているという印象です。500キロを超える両親ですので、カタログ予想馬体重よりも大きくなるのでは?と予想しています。
宮徹先生は今まで接点がりませんが、ラフィアンのイメージ。
コパノリチャードでの高松宮記念制覇も印象にあります。使い方はどうなんですかね?皆さん教えてください。
動画を見ると・・・白いソックスの右前に目が行っちゃう(笑)でも、右前の送りが少し気になります。左がやや勝っている感じ。体幹も強そうで、腰の移動の軌跡もいいので、気に入っている1頭です。走った映像を見てもう一度チェックしたい1頭。
ベルモントピノコの2020よりも芝にシフトしたイメージでしょうか?


評価点を。。。

馬体気入度 ★★★★☆
血統気入度 ★★★★
動き気入度 ★★★★☆
買いたい度 ★★★★★

ユニオンならでは血統度 ★★★★★



PEGASUS22グルーヴィクイーンの2020
(父サトノクラウン×母父キングカメハメハ
牡 鹿毛 20年2月17日生
提供者→折手牧場 入厩先→橋口慎介厩舎
シュンガイトプラティナマリアに続く3年連続3年目の折手牧場提供馬。ぼくはまだ、折手牧場さんとの接点がありません。出資も牧場訪問も。いい馬を一生懸命に提供してくださっているイメージではあるので、是非距離を縮めたいと思う牧場さんである。いつも人気ですもんね・・・
母馬は日本屈指のエアグルーヴ系の母系。活躍馬はいっぱいです。そして父はサトノクラウンMarjuのマル外馬。サトノダイヤモンドとともに里見さんの馬が活躍し始めた頃の馬。ラストタイクーンの3×4もいい。
この仔の馬体もいいですもんね・・・脚は短めな感じですけど、筋肉量がありクビがしっかりしているところも良い。
動画を見ても、キビキビした動きは見栄えがします。前が勝っている感じで後がついていってる感じですけど、前がメチャクチャ強そうで、バランスの問題でしょう。後に追いついてくると思います。走りそうですよね。。。牧場さん、厩舎さんで接点があれば上位候補になっていたと思います。


評価点を。。。

馬体気入度 ★★★★☆
血統気入度 ★★★★
動き気入度 ★★★★
買いたい度 ★★★☆

日本屈指の母系に出資できる度 ★★★★★


ということで、今日はここまで!!

|

« ローレルクラブでキャンペーン実施中 | トップページ | ユニオンから残口情報発表される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローレルクラブでキャンペーン実施中 | トップページ | ユニオンから残口情報発表される »