« クープドクールの挑戦 | トップページ | 逆境乗り越えろクープドクール »

2021年9月10日 (金)

アイズダンシング締め切り間近

昨日はブログ1000アクセスを超えました。

インゼルサラブレッドクラブ絡みが多かった訳ですけど、注目度が高いですね。そして、入会者も多いようで。

こちらも是非お願いいたします。
15748581819173
ローレルクラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
募集締切間近!アイズダンシングダンシングハート19)
2021/09/09募集馬情報
日高町のファンタストクラブにて、屋外坂路1本と屋内坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっており、近日中に美浦トレセン・小西厩舎へ入厩する予定となりましたので、9月17日(金)をもって募集を締切いたします。

ファンタストクラブスタッフ「まだ強い調教までは行なっていませんが、素軽い動きができていて、トレセンでの調教に進めていける状態になっています。ダンカーク産駒はサンデー系の繁殖牝馬との掛け合わせで芝での活躍馬が出ており、この馬もサンデーの血を感じさせる滑らかな動きをしますので、どんな馬場でも走ってくれると思っています」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ということで、来週の金曜日が締め切り。

いろいろと頓挫がありましたが、ローレルクラブを牽引する村田牧場生産馬

ここ数年では・・・
2014年産エランサゲレイロこそ勝ち上がれなかったが、
2015年産ダンケシェーン3勝
2016年産ベルキューズ3勝
2017年産アメージングサン1勝
2018年産フロムディスタンス1勝

ということで、4年連続勝ち上がり。勝ち上がるどころか、上のクラスでも活躍を見込める面々。

アイズダンシングもかつ上がる可能性は極めて高いと感じております。

僕も、ローレルクラブ歴が20年を超えましたが、通算では村田牧場生産馬への出資が一番多く、勝利数、出走数、勝ち上がり頭数、賞金も牧場別成績NO.1です。

村田牧場さんとの出会いが僕のローレルクラブ黒字生活を支えてくれています。

しかし、、、現時点では僕はアイズダンシングに出資しておりません。

理由は、見学ができなかった、関東馬で厩舎もあまりイメージにない、ダンカーク産駒はテンダーメモリーで出資済、迷っている間に順調さを欠いていた。。。などがあります。

ダンカークオーパキャマラードが大活躍。村田さんも手のうちに入れている種牡馬の1頭ではないかと思います。

僕は。。。今でも出資を迷っています。

先週は予想が完ぺきだったのに、新潟記念三連単の26万円馬券を買いそびれてしまいました。

26万円獲ってたら・・・行ってただろうに。

ということで、今週も大きい馬券を獲ろうと思います。

と、いうことで、、、アイズダンシングをおねしゃす。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

|

« クープドクールの挑戦 | トップページ | 逆境乗り越えろクープドクール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クープドクールの挑戦 | トップページ | 逆境乗り越えろクープドクール »