« ディープボンドがフォワ賞を勝ちました | トップページ | ゼフィランサスの20が満口に »

2021年9月15日 (水)

なかなかうまくいかない

昨日、ローレルクラブのカタログが届きました。キャンペーン内容も確認。その内容についてはまた。。。

今日は朝と夜に記事を書きたいと思います。

朝の部はこちら!

快進撃が期待される9月のはずが…

9頭以上が入厩。10戦以上の出走を見込んでいた9月ですが。。。

9月初日にベガエクスプレスローレルアイリスヴァクストゥームの3頭が出走。

ローレルアイリスが1着、ベガエクスプレスが4着と好スタート。

2週目にはクープドクール汐留特別で5着といい感じではあるものの。。。

順調さを欠いている仔が多い。
16135620355339
ベガエクスプレスの前走後放牧は予定通りだが、ヴァクストゥームは叩いて2戦目以降の期待が大きかったが『鞍傷ができているため血液検査を行ったところ、白血球の数値が高く感染症を起こしている』とのことで放牧へ。長引きそう。。。

デビューが期待されているフェノメーヌは乳房炎による発熱。大事には至らないものの9月中の出走はギリギリか?

今週出走予定のキャプテンローレルも転倒して筋肉を痛めるアクシデント。。。こちらも出走取りやめで仕切り直し。9月中の出走はなさそう。まだまだ気性が幼いんでしょうね。

ハイチーズはアクシデントではないですが、ゆっくりした仕上がり。出走は10月以降でしょう。

10月出走を視野に調整されているジョディーズマロンダンケシェーンがそろそろ戻ってくるかな?

このあとの9月内の出走は予定のあるアメージングサンの1戦かもしれない。その他走る可能性があるのは知多特別クープドクールローレルアイリスの2頭かな。。。

月内10戦には赤信号。9月3勝にも黄信号。。。

順調さって大事。。。

スタッフさんも馬も頑張ってくれていると思います。みんな頑張れ!

|

« ディープボンドがフォワ賞を勝ちました | トップページ | ゼフィランサスの20が満口に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディープボンドがフォワ賞を勝ちました | トップページ | ゼフィランサスの20が満口に »