« ここで決めろ!ネージュダムール! | トップページ | 今週末はお出掛け »

2021年9月 1日 (水)

ネージュダムール1着JRAへ

今日は防災の日。。。職場でも防災訓練がありました。

防災の日に・・・
16069877076890
ネージュダムール
9月1日(水) 名古屋6R C9組 ダ1400m 1着 加藤総一

ゲートも良く飛び出し、11フォーチュンカラーもハナに拘り競り合ってきましたが、スピード能力の違いでネージュダムールが先頭に。
そのまま、2馬身位のリードを保ち続け向う正面へ。そこでもスピードは落ちることなく走っていると後続を離す一方。
直線入り口で既に十分過ぎるリード。直線では更に差を広げ2着に大差をつけ1分30秒2の好タイムで優勝。

強かったです。

馬体重が前走比プラス20キロの422キロで出走。この時点で勝ちは間違いないと思っていました。

僕は・・・この馬体重を見た後に仕事を頼まれまして・・・

仕事を頼まれたら仕事に集中してしまい、気づいたら。。。17:00。

ネージュダムールのレースどころかラプタスのレースも終わっている時間。。。

馬券で転がしたかったのに、仕事に集中し過ぎてどちらの馬券も購入しておらず。。。無念。。。でも超嬉しい。

ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
今津勝之師のコメント『いやぁ、ホッとしました。ジョッキーには『ハナにはこだわらない。2番手からでも良い』と指示しておきましたが、かなり飛ばしていましたからね。この開催は逃げた馬が残っていなかったので心配していたんです。でも、ここでは力が違いました。最後も楽に差を広げていましたからね。ただ、弥富から名古屋の輸送で10㎏減ってしまったように輸送の不安はあるのかもしれません。このあたりは経験を積みながら慣れていってほしいですね。気の悪さもあって時間は掛かりましたが、ようやく条件をクリアできて良かったです。中央に戻ってからも活躍を期待しています』
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ということで、今津勝之先生をはじめ陣営の粘り強い調整が実を結びました。加藤総一騎手も若いですけど、強気の騎乗が好騎乗。ネージュダムールに乗り続けてくれていたので、特性が分かっていたのでしょう。皆さんに感謝です。

会員さんも今津先生も橋本さんもみんな喜んでいるし、中央後の活躍を期待されています。

今日も近い輸送で10キロ減りましたが、そこがこの仔にとっての問題ですね。

JRAに戻る先が寺島良先生だと嬉しいんですけど、栗東に一番近い京都開催は当分先。美浦トレセンから中山参戦だと移動も少ないし、美浦近郊の牧場もいっぱいあるので、輸送減りの欠点や気性の問題があるようであれば美浦の方がこの仔には合うのかもしれませんね。

そこは、寺島良先生を含め橋本牧場さんやユニオンとの話し合いの元決定すると思いますが、ネージュダムールは難しい仔なので、相性の良い厩舎に戻れるといいな。。。と思います。

短いところなら芝でもダートでも!晩成血統なのでこれからの活躍が楽しみ。。。橋本牧場社長さんが呟いていたので、僕もその呟きに全乗っかり。

まずは来年の夏まで頑張ってもらって(いっぱい勝ってくれるんならそれでいいけど)、滞在で来年の夏を北海道で。。。来年のキーンランドCはレイハリアではなくネージュダムールで。。。って感じになると嬉しいです。レイハリアの2着でもいい。

ネージュダムールおめでとう。今日はなんだか嬉しい~

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

|

« ここで決めろ!ネージュダムール! | トップページ | 今週末はお出掛け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここで決めろ!ネージュダムール! | トップページ | 今週末はお出掛け »