« ローレルクラブ当歳募集馬で妄想してみた | トップページ | 粕谷昌央先生よろしくお願いします »

2021年9月 6日 (月)

楽しみなユニオン先行募集馬

今日はローレルクラブ&ユニオンの募集馬の話をしていこうと思います。

続いてユニオンオーナーズクラブ。
16249537891572
ユニオンの当歳募集馬は以下の通り。

先行募集馬-1
デライトポイントの2021
レイデオロ 母父トウカイテイオー
総額3,000万円 500口 一口60,000円
新冠橋本牧場生産 相沢郁厩舎予定

先行募集馬-2
パールオブアフリカの2021
リアルスティール 母父Jeremy
総額3,200万円 500口 一口64,000円
三嶋牧場生産 吉岡辰弥厩舎

1次受付開始が9/17(金)から。
通常受付は9/30からになります。

厩舎は東西のユニオンのエース厩舎。デライトポイントビターエンダーが頑張っている相沢郁厩舎であり、パールオブアフリカスマッシャーがお世話になっている吉岡辰弥厩舎

両馬ともクラブからの期待の高さが伺えます。

両方欲しいですね。。。1次受付からチャレンジすべきか。。。迷います。

とりあえず、プレゼント応募はチャレンジしますが。。。僕がプレゼントでいただいた馬って。。。活躍しないんですよぁ~パシスタジークグランツですけど。

先行募集馬になった2頭はセレクトセールに出た牧場自信の生産馬。写真を見ても動画を見てもそれぞれいいですからね。。。

皆さんの見解を教えてください!

|

« ローレルクラブ当歳募集馬で妄想してみた | トップページ | 粕谷昌央先生よろしくお願いします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローレルクラブ当歳募集馬で妄想してみた | トップページ | 粕谷昌央先生よろしくお願いします »