« なかなかうまくいかない | トップページ | 評判のいいクラブ! »

2021年9月15日 (水)

ゼフィランサスの20が満口に

別の記事を用意していましたが。。。

今日はコレですね。
Img_7687
ゼフィランサスの2020が満口に。
ローレルクラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
満口御礼!ゼフィランサス20
2021/09/15募集馬情報
ゼフィランサス20は、おかげさまで満口となりました。多くのご出資をいただき誠にありがとうございました。なお、キャンセル待ちにつきましては、ローレルクラブ東京事務所までお電話(03-3669-4141)にてお申し込みください(受付時間:平日9:00~17:30)。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

締め切り間近、満口間近を通り越して終わってしまいました。

今月は持たないかも。。。なんて、友人と話していましたが、まさか今週も持たないとは。。。っていうか、3日持ちませんでしたからね。

ローレルクラブらしくない大事件です。

満口直前に情報をキャッチしたので、更に口数を増やすことも可能でしたが。。。

自分の懐事情もあり、またこの仔を大勢の人に楽しんでいただきたいという思いもあり、最後の追い込みをやめました。

複数口ではありますが、大口ではありません。大口に乗せたかったけど。。。

総額3,000万円は他の募集馬と比べると高額ですが、それ相応というか、、、他の馬との比較では同じ価格帯ではいけないレベルの馬であると思っていました。

この仔を3,000万円はかなり安いと思います。

以前にも書きましたが、この仔は重賞を獲れるかどうかで出資したのではなく、GⅠをいくつ勝つかで出資した馬。

もちろん、他クラブを含め高額馬でも未勝利に終わることもありますけど、個人的には未勝利で終わらないという自信があります。

ダンケシェーンも凄くいい馬に見えましたし、ターファイトに行ったドゥラモンディーもいい馬でした。

ダンケシェーンに対しては、まだまだこれからも伸びてくると思いますので、3勝クラス突破。重賞挑戦。終章制覇の可能性もかなりあると期待しています。

ゼフィランサスの2020はそのダンケシェーンを超えるレベルにあると思っています。ということで、最低でも3勝はするでしょう?って、いう思いもあります。

すなわち、良かったらGⅠを何勝か、悪くても3勝クラス。。。そういうレベルで走ってくれる。

総額3,000万円はペイできるレベルにあると感じております。

海外遠征の応援ツアーに行く準備しとかなきゃ。。。

これで心配になったのが、アメージングムーンの2021への出資。

昨日も書きましたが、キズナ×モガミヒメ系。キズナがこの一族とフィットすることはかなり確実で、この牝系の大本命。超大物を出すのはアメージングムーン系だと思っているからです。

来週出走するアメージングサンの走りにも注目です。

作戦を変更して、今回のキャンペーンを利用して、アメージングムーンの2021に分厚くいくことにします。

皆さん、ゼフィランサスの2020と、アメージングムーンの2020をおねしゃす。

|

« なかなかうまくいかない | トップページ | 評判のいいクラブ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なかなかうまくいかない | トップページ | 評判のいいクラブ! »