2020年7月 2日 (木)

ユニオンPegasus2020検討会夏①


さて、今日は。。。ユニオンの募集馬関係の内容です。1頭1頭レビューを書くにも、僕には見る目がないし実績がない。まぁ、参考にしようと思っている方は居ないでしょうけど、、、まぁ、僕も他の方がブログに書かれている募集馬のレビューは見ちゃいます。ということで、賑やかし程度には書いていこうと思います。
15644888802384
写真をじっくり見て検討する日もあるのですが、何せ実績も知識もなく、、、一口馬主歴が20年になりそれなりに見てきた馬の数だけは嵩んでいる状態。じっくり見ると好きな競走馬とか応援している牧場さんとか、違う情報が頭を過ると好みとは違う馬に肩入れしてしまうこともシバシバ。

ユニオンですと、橋本牧場さんや畠山牧場さん岡田牧場さん佐竹学牧場さんなどお世話になった牧場さんの馬に対して先入観が強くなってしまう・・・馬選びのダメな僕。

ということで、昔からよくやるのが、写真のスライドを短い時間に何枚も見ること。。。これだと集中して、本当に気に入った馬を選べたりします。

今回はそれを動画にしてみました。

Pegasus2020検討動画①

皆さんも気に入った馬体、目が留まった馬体を探してみてください。

急に作ったネタではなく、この作業はよくやっています。。。(今回は格好つけて音楽をつけましたけど)
いつもは動画を作らず、写真をクリックしてザッピングしてみますが。

あまり先入観を持たずにご覧ください。



順番
ティファニーケイスの2019 牝 ビッグアーサー
レディインディの2019 牝 キズナ
ムードンの2019 牝 ザファクター
エアラホーヤの2019 牝 エピファネイア
モエレフルールの2019 牝 モーリス
デンファレの2019 牝 ザファクター
ピエノフィオレの2019 牝 ダンカーク
シスタリーラヴの2019 牝 ハーツクライ
アンシェルブルーの2019 牝 ロードカナロア
レゾリューションの2019 牝 ジャスタウェイ
コーディーラインの2019 牝 キタサンブラック
フォースデラネイチャーの2019 牝 Distorted Humor
プリンセスゴールドの2019 牝 エピファネイア
ウインキナウの2019 牝 オルフェーヴル
スズカエルマンボの2019 牝 ヘニーヒューズ
ゴールドチェイスの2019 牝 ロードカナロア
シスターマリオンの2019 牝 リオンディーズ
オオオクの2019 牝 ジャスタウェイ
フローレンスガールの2019 牝 エイシンヒカリ
キングスベリーの2019 牡 シニスターミニスター
ブライトエルフの2019 牡 シニスターミニスター
ビューティーコンテストの2019 牡 ドゥラメンテ
エンゲージスマイルの2019 牡 ドゥラメンテ

チュウワプリンセスの2019 牡 ハービンジャー
アルーリングハートの2019 牡 ルーラーシップ

テンイムホウの2019 牝 エイシンヒカリ
ゴールデンポケットの2019 牝 ゴールドシップ
アスタラビクトリアの2019 牝 クロフネ
キンナリーの2019 牝 ドレフォン
マルラニビスティーの2019 牝 パドトロワ
グローバルソングの2019 牝 ブラックタイド
キュートガールの2019 牝 ホッコータルマエ
ラヴィングプライドの2019 牝 アドマイヤムーン
プレノタートの2019 牝 ロードカナロア
ルーシーブライドの2019 牝 イスラボニータ
アスクレピアスの2019 牝 アドマイヤムーン
ワイルドゲッツの2019 牝 ブラックタイド
アースエンジェルの2019 牝 キズナ
タイニーダンサーの2019 牝 シニスターミニスター
コンフェッシオンの2019 牝 モーリス
エスジーアンクルの2019 牡 リオンディーズ
スウィートラブミーの2019 牡 ワンアンドオンリー
ライトインパリスの2019 牡 ハーツクライ

特別出演
ムーンエクスプレスの2019 牝 ジャスタウェイ
アラフネの2019 牡 ドレフォン

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

ローレルのお宝まだ眠ってるかな?

ローレルクラブは5月末に出資締め切りではなく、入厩直前まで出資チャンスは続きます。

コチラもチェックしていきたい。
15178403433051 15178401175290_2
ローレルクラブで出資している馬はジョディーズマロンフロムディスタンスの2頭。両馬満口ですので、これからの追加出資はありません。

ということで、これから出資するとするならば、新メンバーの追加となります。

未だに叶っておりませんが、ドナテッラにはキャンセル待ちを入れております。順番が回ってきません。。。多分出資できないでしょう。

そうなると、既に締め切りになっているメイクマイデイを除く6頭からお宝を探すことになります。

ヴァラマイト・・・
この馬は、ずーっと気になっています。って言うか多分活躍すると思います。ただ、、、関東馬で高いんですよね。サウスヴィグラス産駒で2000万円。。。自信があるんでしょうけど、この価格だと最低でも3勝クラス。期待は重賞に出走するところを期待しちゃいます。調整途上だったとはいえメイクマイデイに遅れたのはちょっと気になります。でも、最近は更に良くなってきているので、気持ちは動きつつあります。清水英克先生。。。全然わからない・・・ブルーコーラルを持っていらっしゃる方、どんなイメージですか?
ラントゥザスカイ・・・
協和さんとの約束・・・『いい馬だからぜひ出資してください』の言葉が、ずーっと心の奥に引っかかっています。やっと動き始めたので、様子は見ていきたいと思います。出資馬の仔であり、ヘニーヒューズの仔ですからね。。。楽しみではあります。雰囲気はヘニーヒューズっぽさがあまりないので、動いてヘニーヒューズっぽさが出てくると出資に動くかも。。。どちらにしても5月末の段階で結論が出なさそう。。。そうなると、、、

レディアイコ・・・
思ったよりも良かったことと、モーリス産駒。。。少し気持ちは動いております。

ピアノコンクールの2018・・・
馬名を送ったので。カノンインペリオーソみたいな馬体は気になります(←いい意味で)

スモーキークォーツの2018・・・
こちらも馬名を送ったので。最近の写真は立派に見えますね。こんなにいい馬だっけ?って思います。

リュウールドレ・・・
小さいんだよね。もう少し成長を期待。運動能力は抜群なので、そこがクリアされれば急浮上する一頭。

ということで、頭数が少ないので目が行き届いてしまいます。全馬気にしておりますが、出資しなくても済むポイントを日々探しております。お金がないんですよ。。。

ということで、ローレルクラブで気になる仔はいますか?

| | コメント (3)

ユニオンのお宝まだ眠ってるかな②

最近は毎日のようにコメントを頂けて嬉しいです。やっぱりいろいろな反応があったり、意見交換ができると楽しいですね。

実際の生活では、巣篭り状態が長いので、今までよりも人との接触や会話も減っておりますから。

人との交流って大事だしありがたいことだと改めて感じます。今後ともよろしくお願いいたします。

ユニオンからのお宝さがし第二弾。。。
15298431572831
ノーデザイア・・・
橋本牧場生産の関東馬。実は・・・僕は、ユニオンで関東馬に出資したことがありません。やっぱり見学に行くことが難しいし、競馬場の応援も行ける機会が少ないから。でも、応援している橋本牧場さんだし、価格も安い。。。出資するに現実的である。松風さんに移動したばかりではあるが、今回のレポートでは停滞している感じ。最後の近況レポートをしっかりチェックしたい一頭。

スターオンステージ・・・
お気に入りのシニスターミニスター産駒。藤原代表の提供馬ですから。。。ゆっくりな調整は想定の範囲内。体重がもう少し乗ってきて欲しいですね。

レイハリア・・・
関東で残っている仔の中では一番の高額馬。1800万円のロードカナロア産駒。。。よく考えればお買い得な仔ですね。こちらはコンパクトなフレームの割にしっかり体格が追い付いている感じ。残口警報が出ていないのは何故でしょう?

⑪ラブリーボーン
関西牝馬は既にいっぱいいるので増やす可能性は低いけど、Discreet Catの評判がいいですからね。。。気になる一頭。馬体もDiscreet Catの雰囲気をしっかりと受け継いでいる感じ。地味だがしっかり動けていて価格的にもおいしい一頭。

リヴァーシャノン・・・
この仔はずーっと気になっていた一頭。ちょっと頓挫していますが、早い結果を求めなければね。。。まだまだ時間はありますから。

ということで、気にしているところはこの辺です。

臨時収入を期待していますけど。。。馬券は当たらないし、出資馬もまあり結果を出してくれないし・・・お金もあまりないんだから。

皆さんはどの馬で悩んでおりますか?

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

ユニオンのお宝まだ眠ってるかな?

ユニオンの2018年産駒の締め切りまであと2週間。。。まだ募集が継続されている中に宝物が残っているのか。。。2019年産に切り替えるのか。。。悩ましいところです。
15298434598960
2018年産への出資は馬代に加え1月から5月までの維持会費と保険料の支払いもあるので負担も大きいですからね。

出資を考える方法としては出資済の仔に追加出資をする。。。

ミッシングピース・・・
は既に満口。。。キャンセル待ちで追加出資を狙う手はありますが現実的ではないでしょう。

センスオブユニティ・・・
この仔はまだ半分も売れてなくて、人気がありません。。。あんまり書きたくないけど、大橋勇樹厩舎ってこともあるのかな?と。。。現役のマリアスパンについては、厩舎にいる期間が短くて、放牧地での生活が長いから。。。それ以前の馬はそれぞれいっぱい使ってくれたんですけど。。。マリアスパン自身に調整の難しさがあるので、何とも言えませんが・・・センスオブユニティはいっぱい使ってもらえると。ということで、皆さんどうですか?

クープドクール・・・
この仔はもっと人気が出ていいと思うけど。。。馬体はいいし、血統もおもしろい、厩舎もいいし。。。客観的に見てもオススメなんですけどね。総額も安いので負担も少ないんですよね。

サンドプラズマ・・・
成長著しいこの仔は、今ならお薦めできます。サンドピアリスの孫と言うだけでユニオン会員さんは放っておけないでしょ(笑)

この3頭への追加出資も選択肢の一つだよな。。。いい馬に出資していると自負しております。

まだ、出資していない募集馬から本気で出資を考えてみたい仔を列記していきます。

ブレーヴソウル・・・
超高馬。。。でも、高い牡馬がユニオンでは活躍する確率が高いですから。そして、ブレーヴソウルの馬名。。。RUGBY日本代表にも関係する馬名で僕も別馬に応募していた思い入れのある馬名なんですよね。。。このパターンは結構走るんですよ(笑)
評判もいいですし期待も大きい。そして、この度早々に移動。。。資金に余裕があれば真剣に考えたい1頭。期待が高い故に注文したいところが。。。もう少し体重が乗ってくるというか成長を期待したいですね。名門三嶋牧場に出資するかも?

ケンシゲツ・・・
九州産馬に惹かれます。九州産限定戦のメリットも嬉しいですけど、九州産馬を持つことのステータス。そして、超レアなオールステイの産駒。。。ユニオンらしい和名。。。気になる一頭ですね。牡馬としては価格もお手頃だし、羽月友彦先生も僕は好きです。ひまわり賞で勝てなかったら・・・って考えると・・・ちょっとね。

スマッシャー・・・
ある方から『この仔が気になります』と連絡をいただきました。ちょうど同じタイミングで僕もこの仔が気になっていました。吉岡辰哉厩舎も新人ながら成績もいいですし、外厩も吉澤Westもいい。宮内牧場の生産成績を見るとここ2~3年で良化していることを僕も今気づきました。もう少し成長があると超推しなんですけど、どうなるか?

ちょっと、いっぱい書き過ぎちゃったので、続きは後日。。。

皆さんのお宝も教えてください。

| | コメント (2)

2020年1月 7日 (火)

馬名応募終わりました

ローレルクラブもユニオンも馬名公募が終わりました。

皆さんも応募されましたか?

僕はしっかり応募しました。今年の出資馬はユニオン3頭、ローレルクラブ2頭の原点回帰(昔はこのくらいの頭数でやっておりましたが最近は出資頭数が増えておりましたから)

5頭それぞれに5通送りましたので、25の馬名を考えたことになります。

強い想いが乗ってしまった馬名が多く、今振り返ると少しばかり重い馬名が多いようにも感じます。

1頭でも採用されれば。。。嬉しいです。両クラブとも3月あたりの発表になることでしょう。。。忘れた頃に馬名発表です




他クラブに先駆けてノルマンディーオーナーズクラブが2歳馬の馬名登録を済ませました。

フィアレスの2018
ワンダーウォール

アンカジャポニカの2018
アンカシャムローグ

アルボランシーの2018
レイデルマー

エレガンテココの2018
シルバーファーン

カネツスペシャルの2018
アウスヴァール

キョウエイハツラツの2018
アレッサンドロ

サイレントソニックの2018
ソニックムーヴ

シャルマンレーヌの2018
アイルビーザワン

タマヒカルの2018
カンティーユ

トーセンフォーユーの2018
グレートフォーユー

ハルシュタットの2018
シェーンシュタット

ブリュメールの2018
レヴォリオ

ミワノロマンスの2018
リッターヴォルト

モトヒメの2018
ワザモノ

ルーシーショーの2018
エルプシオン

サビアーレの2018
スノークォーツ

シュヴァリエの2018
プリュムドール

ディスティンダリアの2018
ディスタンボヌール

パリージョの2018
ブレリア

ピッツネイルの2018
ピッツベルニナ

ファミッリアの2018
クイントン

ヘヴンリーヴォイスの2018
ルクシオン

ボンジュールメロンの2018
ルムロン

マルーンドロップの2018
スイートフェンネル

ミスサイベリアの2018
ソングオブソフィア

ラーストチカの2018
アルトヴォラーレ

バチスタの2018
プレシアン

こんな感じ。いい馬名もあるし悪い馬名もあるよ。

ノルマンディーもユニオンとローレルクラブと同じ日高のクラブです。活躍を見守っております。

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

速報の合間に馬の話

15753838585420

北海道・・・クラブのツアーを絡めずに二泊三日のゆったり豪華プランで牧場見学をしたことは本当に意味がありました。

15753838709321

今年もあと1ヶ月を切りましたが、4頭から5頭の出資馬が増えます。

確実に。

沖縄から帰ったらすぐに出資予約します。

 

ここ数年は、『まーひーは当たりの馬をよく引きますよね』と、言われ続けています。

まぁ、何とも言えませんし、ローレルクラブとユニオンとニューワールドレーシングには『当たりが入ってないだろ‼️』と、言う意見が多く聞こえてきそうですが、当たり引き率はある程度あると勝手に自負しております。

 

今回も当たりを引きますよ~。

 

『当たり~🎵あるあ~る~🎶早ーく、言いたーい~🎵当たり~🎵あるあ~る~🎶早ーくー🎶言い~たいぃ~』

 

僕が出資を決めた募集馬をこのブログで早く披露したい!

 

 

| | コメント (0)

2019年6月20日 (木)

ユニオン募集馬ツアー前チェック②

頭痛が治まりませんが、明日から2泊3日の出張。。。天候があまり良く泣く気温が下がりそなのが救いです。

さて、本日ユニオンから募集馬の写真と動画、コメントがアップされました。

忙しくて、動画は2頭しか見ていませんが。。。立ち写真はザッピングスタイルで全馬確認しました。

気に入った馬はいましたが。。。高い馬です(笑)

ユニオンは高額の馬が活躍する傾向にありますので、この気に入った馬に出資することは正解なのかもしれません。このあとローレルクラブもあるしニューワールドレーシングとの兼ね合いもあるので、慎重に予算立てしたいと思います。

今日の話題は。。。昨年は本当にお世話になった橋本牧場さん。。。その提供馬を推薦します。

PEGASUS8キャントミスの2018とPEGASUS32レーヴドベティの2018の2頭です。

橋本牧場さんには昨年3度行かせていただきました。社長さんが出迎えてくださいまして、色々な説明を丁寧にしてくださったことが印象的でした。

ユニオンにも橋本牧場ファンが大勢いらっしゃることを知っていましたが、その人気の理由もよく分かります。

2度目の訪問は当日オータムセールが行われており、各牧場とも大忙しであり、見学を断られた牧場も数多くある中で、橋本牧場さんは快く受け入れてくださいました。(セールの合間の時間で見学させていただきました)

そして、3度目の訪問のときには2018年産の放牧地を見学させていただき、ユニオンへの提供候補馬を話してくださいました。今回登場している2頭も話に出ておりました。

ということで、ツアーではキャントミスの2018レーヴドベティの2018は初対面ではなく再会となるワケです。

この、特別感。。。やはり、他の募集馬よりも一歩リードの立ち位置に置きたくなってしまいます。

どの牧場さんも馬を育てるにあたり相当な労力と愛情を費やしていると思います。橋本牧場さんとはその苦労話を実際に聞かせていただいていることで、やっぱり肩入れしたくなってしまいます。

本日、この2頭の写真を見ました(動画については今日は見ていません)が、半年前よりもかなり成長した姿を見ることができました。

ツアーでの再会も楽しみです。

見学に行ったり、牧場関係者さんの話を聞いて、牧場や募集馬の裏側を見ることによって、その馬に対する思い入れを強くするのも牧場系一口クラブの楽しみ方の一つだと思っています。

ローレルクラブ関係の牧場だけでなく、ユニオンでもそういった牧場を増やしていきたいと思っています。

新規入会を希望されている方はご一報ください。クラブに紹介させていただきます。

特典として、ツアーマル秘情報と今回はツアーのお土産も買ってこようと思っています。

ご連絡お待ちしております。



| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

ユニオン募集馬ツアー前チェック①

今日は脳外科へ行ってきました。。。頭痛が治まらず、不調が続いているためです。今週末も3日連続の出張。来週はツアーということで、出先で何かあると大迷惑をおかけしますので、ここは心を鬼にして病院へ。。。

パッと分かる検査結果はありませんでしたが、後日はっきりする検査結果もあります。

何もなければいいけど、、、まだ痛みは続きます。。。

暗い話は終わって、前向きに行こう!!

ユニオンツアーまで10日余り。荷物の準備も全くしていないし、馬チェックの準備も全然していない。。。

ということで、これからは暇があったらユニオンツアーをより楽しむために、募集馬チェックをしていきたいと思います。

ユニオンといえば、初出資のクオンの名付けになり、トロットスター産駒のレア血統馬でありながら勝ち上がり、42戦も走った孝行馬でした。この仔との出会いが最初だったので『ユニオンは相性がいい』と、洗脳され続けていましたが、振り返れば散々な結果。2勝した馬もスプレーモゲレイロの1頭だけという、超やばい成績。。。ユニオンの損失をローレルクラブで頑張って補填しているという、激レア馬主人生を送っているのです。

2015年産はグローバルリーチマリアスパンが勝ち、勝ち上がり率100%を達成しましたが、そこからは何もいいことがなく。。。2019年お年玉プレゼントでユニオンセレクトツアー招待が当せんし、そこだけが心のよりどころとなっている現在。。。

このツアーで起死回生のバディーに出会いたいと思っています。

真剣です。

さて、ユニオン馬チェック第一弾ですが。。。写真やコメントは明日発表ということで、何も視覚的な情報がありませんが印象だけの推薦になります。

本日推薦するのは。。。

PEGASUS3 バクシンヒロインの2018です。

やっぱりこれなんですよ。大橋勇樹調教師にお世話になる馬です。マリアスパン問題で最近は人気がないかもしれないんですけど。。。

前述のクオンの調教師でもある大橋勇樹調教師。クオンを三重大静牧場に見学に行ったときに初めて対面しまして、その後も何度もお会いしました。大橋勇樹先生も僕のことを認識してくださっていますし、『大橋先生』、『まーひー先生』と、お互いに先生と呼び合う間柄ですから(笑)←本当なんです。

今まで、大橋勇樹厩舎にコンスタントに募集馬が居るということで、ユニオンから抜けられずにいたので、ここはやっぱりね。

佐竹学牧場からの提供ということで、多分、大橋勇樹厩舎だろうなぁ~と思ていましたが、やっぱり。

ここは外せません。出資決定ではありませんけど要チェックNO.1です。

大橋勇樹厩舎とユニオンは比較的相性がいいと思っています。

過去の募集馬も

クオン→1勝
ゲティスバーグ→1勝
ピエノフィオレ→1勝
マリアスパン→1勝
ヴォルカヌス→0勝(掲示板7回)
グッジョブハニー→0勝
フライトミッション→0勝(1戦)
ヴァレッタスカイ→0勝(1戦)

勝ち上がり率50%だし(笑)

1戦で終わった馬も2頭居ますが、勝ち上がって数多く走らせてくれる印象です。

ドゥラメンテの産駒で1200万円募集。ちょっとビックリ。
母もバクシンヒロインですよ。半兄にも5勝馬マッシヴランナーが居ます。これはリーズナブル。

写真を見て実馬を見てしっかり判断することは大事ですが、注目して見たい1頭です。

ユニオンでは。。。もしかしたら大橋勇樹びいきが過ぎて、結果が出ていないかもしれないけど。。。

この馬についての感想や情報があるようでしたら是非ください。

よろしくお願いいたします。


| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

そろそろ決めなくては。。。

本日・・・カミさんが退院しました。嬉しい!!でも、カミさんに負担を掛けないようにより一層僕が頑張らなくては!!としっかり思っていますが、やっぱり家にカミさんが居ると気持ちが落ち着きます。

ということで、ブログの記事もスラスラ書けているんだなと。。。

記事を書きながらふと思ったこと・・・

アメージングサンに出資しようと用意していた3口分15万円が浮いています。そして、ツアーのビンゴ大会で当たった出資割引券、ツアー特典の割引券、その他いろいろ。。。を考えると20万円くらい使ってもいいんじゃないかと。
だったら目標に掲げている高級腕時計(僕の思っている高級腕時計は10万円程度)を購入しろよ!!っていう考えもありますけど、できればマネーロンダリングとして馬に費やしてそれで稼いだ金を腕時計にしたい。。。そうしたいんです!

2017年産駒の布陣もそろそろ決定しなきゃなぁ~なんて気持ちもありますし。
現在、猛烈に悩んでいるローレルオルブランネルハハッピーペコ。。。3頭同時出資行けちゃうんじゃないかと・・・。

今週は勝ち負け必至のペネトレーターが出走します。この仔も複数口行っちゃいましたから、、、この仔が勝って賞金が入ってきたら・・・そろそろファイナルアンサーを出さなければいけない感じですね。

一応、ローレルクラブには2歳追加募集馬がありそうで、間もなく発表になるようですけど、上記の募集馬を超える魅力的な馬がいるでしょうか。。。因みにここにきて、エッグベネディクトが少しだけ気になっています。

皆さんの意見を参考にさせていただきたいと思っています。

是非、各馬の感想をコメントに書いてください。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (6)

2019年2月25日 (月)

出資馬検討2019年2月

文の投稿が遅れて申し訳ございません。只今、映像編集の仕事を外注でいただきまして、その仕事に追われる毎日です。
地域にモノの良さを発信する番組・・・1000人が見てくれれば御の字の小さな短編です。本業じゃないので大変ですけど・・・結構嫌いじゃない仕事なので楽しんでやってるかも。

ということで、本題に。

4月にローレルクラブのツアー特典割引券が締め切りを迎えます。
当然それまでに出資する馬を決定しなければ・・・。勿論、辞退するという選択もアリなのですが・・・僕はそんな勇気はありません。走らないかもしれないけど、夢を託してしまいます。

さて、、、とりあえず迷っている馬を。。。

まず1番手はこの馬。

アルボランシーの2017(ネルハ)
父ヘニーヒューズ×母父ロックオブジブラルタル
牡 栗毛 17年3月22日生
生産者→高瀬牧場 入厩先→和田雄二厩舎

見る度に成長しており、馬格があっていい馬です。
生産牧場の高瀬さんも『新馬勝ちを期待できる』と、息が荒く。。。馬体を見ればその期待も納得の出来だと思います。
最新の情報では489キロ。既に美浦近郊のスピリットファームにて順調に調教を重ねながらこの馬体重を維持していることは好感が持てます。

そして、北海道に行く度に見続けていて、成長を肌で感じ続けているのも僕にとっては大きなポイントです。

間違いなくダート馬でしょう。ダート中距離で走り続け、和田雄二先生ですし積極的に地方交流重賞にも参戦する馬になってくれるのでは・・・と期待してみています。

ここに来て、もしかしたらデビューが遅くなるんじゃないか。。。と、思う雰囲気も感じております(僕が勝手にですよ)
ちょっと緩いところがあり、時間をかけて成長していく馬に見えたからです。(僕の見立てですよ)
夏競馬ではなく秋から冬に合わせて出てくるように感じました。

まぁ、それでもこの馬の評価は高いままですからこの馬を越える評価の新星が現れない限りネルハに出資しようと思っています。。。







が、新星候補が出てきました。

2番手に考えているのはこの馬。

モンプティクールの2017(ローレルオルブラン
(父オルフェーヴル×母父クロフネ
牡 芦毛 17年3月23日生
生産者→ハシモトファーム 入厩先→飯田雄三厩舎

最新の情報では494キロこちらも申し分ない大きさ。募集された当初は気になっていましたが、同じオルフェーヴル産駒で出資していたアイムワンが勝ち上れず(現在再ファンドに向けて園田で奮闘中)、まーひー×オルフェーヴルは相性が良くないのかも・・・という視点から、少々気持ちが遠のいておりました。価格が少々高めの設定なのも敬遠した理由の一つです。

12月に北海道に行ったときにもヤシレーシングランチさんに行きませんでした。・・・この行動が物語っています。

しかし、、、再度検討するとこの馬を軽視できない。ヤシレーシングでもよく動いていますし、反動もない(2/19に筋肉痛の話がありましたが影響はないものと思います)
関係者の評価も高く、様子を見たいですね。

オルフェーヴルっぽさよりもクロフネっぽさが前面に出ている感じですがダートでやれるイメージ。上記のネルハとはちょっと感じは違いますが、戦っていくステージは似ている印象です。
ネルハとローレルオルブランが同じくらい活躍するとしたら・・・価格の安いネルハを取るのか関西で応援し易いローレルオルブランを取るのか・・・ここも悩みどころです。

ローレルオルブランは完成度も高く感じるので、思っていたよりも早く仕上がりそうな感じ(僕の見立てですよ)
ヤシレーシングも成績を上げている育成場であり、そこでの評価が高いところは追い風です。

ネルハを越える評価になっていくのか・・・ギリギリまで見ていきたいです。


そして、次は・・・

3番手ですが

ポポチャンの2017(ハッピーペ
父スクリーンヒーロー×母父トウカイテイオー
牝 栗毛 17年3月11日生
生産者→ハクツ牧場 入厩先→奥村豊厩舎

当歳時、1歳時は注目していて、関西に入厩が決まったことで一気に気持ちが出資する方向に傾きました。
コチラもネルハ同様に北海道に行く度に必ず見学していた1頭。
血統的にも興味があったし、馬体のバランスも良かったので出資するギリギリまで気持ちが進んでいましたが・・・最新の情報で424キロ。ちょっと小さい。小さくても走る馬もいるのでこれが出資回避の決定打ではありませんが、12月に見学したときにアドマイヤカグラの2017ローレルアイリス)と一緒に見学したことで、比較対象になっちゃったんですよね。。。
ローレルアイリスの方が良く見えてしまいました。

ということで、再検討に回してしまいました。
この仔の難しいところは、母のポポチャンも大きくなくてこんな感じの馬。勝ち上ったケントヒーローケントオーポンポンもそれほど格好のいい馬に見えず、こんな感じの馬体でも走ってくるんじゃないかと思わせる難しさ。

こんな感じでも走られたんじゃ、仕方ない。と、諦めるのか?こんな感じでも走るんだよ。。。と、ダイヤの原石を見つけるのか。。。判断が難しいんですよね。

他にも気になる馬は居ますが、今はこの3頭が少し上位に来ているかな。。。

勿論どの馬が走るかなんて僕にはわからないですけど。走る馬がどれだかわかる方・・・こっそり教えてください。よろしくお願いします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧