2016年7月15日 (金)

スマホ買い替えました

体調やや回復も、、、まだまだ辛い状態。今日も早く寝ます。お昼過ぎに一瞬『土曜日は競馬に行こうかな?』って、強気になりましたが、今はそんな気になれません。体調回復に努めます。

最近の週末の楽しみはオッズマスターズグランプリ。先週の開催直後に予想した通り順位が上昇。707位から611位になりました。頑張って500位以内に入りたいと思っております。

今日は。。。以前から書きたかったけど書けなかったことを書きます。

6月30日→夏のボーナス支給日にスマホを替えました。今までは2012年8月に買ったdocomo-GALAXY S III SC-06D が6月29日に画面が割れてしまったので、買い替えました~
1607152
docomo-GALAXY S III SC-06D
・・・約5年間ありがとうございました。競馬もスマホのお陰で数段楽しくなりましたからね。。。

新しいスマホはこちら。
1607151
Xperia Z5 Compact SO-02H です。

これが僕の生活にピッタリ合う。何よりも手のひらに収まり片手でも操作できるところが最高。ボディーカラーはイエロー。派手です(笑)40歳オーバーが持つ色ではありませんね。

デザインも気に入っていますし、2300万画素のカメラ、指紋認証、防水性能、3日間持続するスタミナバッテリー。。。docomo-GALAXY S III SC-06Dで不足していた部分をすべてカバーしてくれている気がします。

それから。。。僕はソニーに憧れがあるのでしょう。ケータイを購入し始めてから通算4台目のソニー機です。

これからはこのXperia Z5 Compact SO-02H と共にツアーも競馬場も牧場見学も。。。どこでも行きますのでよろしくお願いいたします。黄色いスマホを操作していたら。。。声を掛けてくださいね。

スマホを替えてからは。。。少し幸せです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

競馬専用HDD購入

昨日書いたように。。。取り返しました~。そして、今開催も万馬券的中。。。
1601111
京都1Rの払い戻しはこちら

これで、今年3本目の万馬券。ローレルベローチェが浜松Sで勝った週から6週(6開催)連続の万馬券となりました。愛馬の好調も続いておりますが、馬券もまだまだ好調です。来週は得意の中京開催でもあります。更にヒットを増やしていきたいと思っています。

悔しかったのはフェアリーS。。。馬券は以下の通り。
1601112
まぁ勝手に惜しいと思ってるだけで、大外れなんですけどね。ビービーバーレルダイワダッチェスを有力視していたということで。

愛車の修理代を稼げないうちに3TBのHDDを購入してしまいました。。。バッファロー製品税込みで11,800円でした。激安とは言いませんが安かったので愛馬録画用としてこれから活躍してもらおうと思います。

今までは、デジタル家電の内蔵HDDに録画をし、DVDにダビングしていましたが。。。愛馬の昔の映像をDVDを引っ張り出してまであまり見ないですね。。。もっと言うと、愛馬の過去レースをそれほど見直したりしませんけど。。。HDDに残っているものはそれでもちょっと見たりします。ムーンエクスプレスの秋明菊賞とか阪神JFとか、ローレルベローチェの500万下レースとか壬生特別とか。。。淀短距離Sも見るようになるんだろうな。。。

ということで、いい買い物をしたと思っています。今日の馬券で買うにはちょうどいい値段の買い物でした。

今日はちょっと内容的には薄いですけど。。。明日からまた通常業務です。今日は早めに寝て明日に備えます。

それでは~。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

パソコンが欲しい

馬券で勝ったら○○を買おう。。。って思うと、だいたい負ける。。。先週の日曜日もそのモチベーションでやりましたが負けました。

僕は、家電も大好きなんです。。。

ここ数年、あんまり欲しい家電が無かったのですが、欲しいモノが見つかりました。

それは・・・パソコンです。

今使っているパソコンは、SONYのVAIO。VGN-NW50JBです。
1502031
そのスペックは。。。といいますと。
OS・・・Windows Vista Home Premium(ビスタです)
CPU・・・インテル Core 2 Duo プロセッサー P8700(2.53 GHz)
ディスプレイ・・・15.5型ワイド
メモリ・・・4GB(2GB×2)
ストレージ・・・ハードディスク500GB
光学ドライブ・・・DVDスーパーマルチ

って感じです。

Windows7が発売される直前にビスタを買ったんですよね。。。ということで、5年半くらい使っています。

昨年末にネットワークをADSLから光通信に変えたのですが、PCが鈍くてあんまり快適さを感じられていないんですよね。。。5年前はラグビーがあって映像編集がいろいろあって、このVAIOが大活躍していたんですが、ここ3年は映像編集が特に必要なかったので、もっとサクサク動くパソコンが欲しくなってきたんですよね。。。サッと立ちあがってサッとWebを見られる感じ。そういうものが欲しいんですよね。これからまた仕事でラグビーがはじまるかもしれないので、そうなると映像編集が・・・それは現行のVAIOでやることにして、普段使いは新たに購入を考えています。

それでは、言葉のおさらいを。
まず気にしなければいけない大事なもの

メモリ
RAM(Random Access Memory)と呼ばれ、作業範囲と考えられます。一次的にデータを保存する場所です。その容量があればあるほど、たくさんのソフトを同時に使用したり、長時間使用する時でも快適にパソコンを使い続ける事が出来ます。

CPU
Central Processing Unitの略で、「中央処理装置」
パソコンの中心となり、全体の処理や計算を行う、まさに「頭脳」と言える部分です。
クロック数(1.8GHzや2.4GHzって書いてあるやつ)は処理速度に直結します。
コア数はデュアルコアは2つの頭があるということ。クアッドコアは4つの頭があることになります。

OS
Operation System(オペレーティング・システム)です。iOS(アップルのOS)とかアンドロイド(iPHONEじゃないスマホのOS)とかWindowsとか。

やっぱり大事なのはメモリです。これが小さいとコアがいくつあっても動画編集とか重たい作業はサクサク行きませんからね。

そして、パソコンのタイプですが、デスクトップやノートパソコン。。。そして、今は2in1パソコンが流行っています。これは、ノートパソコンにもタブレットにもなる「ハイブリッドタブレットPC」です。
このタブレットPCにもコンバーチブル型とセパレート型があります。コンバーチブル型はキーボード部分と液晶部分は切り離し不可で、液晶部分をスライド/回転させることで、ノートパソコンにもタブレットにもなるかたち。セパレート型はキーボード部分と液晶部分が切り離し可能なタイプ。僕は家電好きでIT好きなんですが、タブレットを持っていないんですよね。。。
ここは現行のVAIOと2台持ちになるのでタブレットPCを買って、タブレットも持ちたい。。。そう思っています。これからじっくり調べて、馬券の勝ち負けと関係なく購入を考えようと思います。

スイマセン。。。今日は競馬の話題でなくて。。。何かアドバイスがありましたら是非お聞かせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

炊飯器買いました

先週で今年の勝ち分を全て吐き出してしまいました。。。そんな中、本日炊飯器を買いました。
炊飯器の話は後ほど書きますが、家に帰って競馬中継の録画を見ると。。。東京最終レースで今年3本目の万馬券が的中。再び今年の回収率が100%超え。まだまだ戦えます。

さて、我が家の炊飯器大戦争に終止符が打たれました。

それでは各メーカーの主力選手の売りを再確認。
売れ筋順から・・・
日立
炊飯方式・・・圧力スチーム極上炊き
高温で炊き上げ、内釜内の水がなくなった後も圧力をかけたまま高温のスチームを送り込み高温を維持し、甘みを引き出します。
内釜・・・黒厚鉄釜
IH発熱効率が高い鉄をベースにした内釜で、ステンレス内釜よりも大火力を引き出し、おいしく炊き上げます。

タイガー
炊飯方式・・・土鍋IH
センサーで土鍋の難しい火力調整をコントロールでき、土鍋本来の炊き上げを可能にします。おこげもできます。
内釜・・・じっくり熱を伝える土鍋の特長を生かし、蒸らし効果を高め、ふっくら大きいごはんに炊き上げます。

三菱電機
炊飯方式・・・超音波炊き
超音波(1秒間あた約88,000回)で、お米に水分を吸わせます。水に浸す時間を短縮でき、超音波によってお米本来の甘みをだします。
内釜・・・本炭釜
純度99.9%の炭素材料で作った内釜。熱伝導性に優れ、遠赤効果も高い。傷がつきやすいので取扱いには注意が必要です。

象印
炊飯方式・・・極め炊き
釜に熱が奪われない真空釜は熱効率が高く、さらに側面を魔法びんのように真空にすることで、熱を逃がさず均一に加熱します。
内釜・・・真空かまど釜
真空層があるまほうびんと同じ構造。厚釜より熱を逃がしにくく、内部に素早く伝えることができます。

三洋電機
炊飯方式・・・おどり炊き
かまどの熱対流を見本に、加圧と減圧を繰り返します。釜内のお米を、底から踊らせるように炊きます。進化したサンヨー独自の圧力炊飯機能です。
内釜・・・匠純銅
熱伝導率の高い銅板を使用し、驚異的なスピードで釜全体を均一に加熱。お米の中心までしっかり熱を伝えます。

パナソニック
炊飯方式・・・スチームIH
高温スチーム機能が、お米を糊化させることで、ツヤと甘みを引きだします。また蒸らし時に、余分な水分を飛ばします。
内釜・・・かまど釜

東芝
炊飯方式・・・真空圧力炊き
お釜全体に、むらなく熱を伝えるのが特徴です。
内釜・・・鍛造ダイヤモンド銀釜
ダイヤモンドと銀でコーティングし熱伝導率をUP。お米が舞うような激しい対流を生み出し、炊きムラを抑えます。

タイガー
炊飯方式・・・土鍋IH
センサーで土鍋の難しい火力調整をコントロールでき、土鍋本来の炊き上げを可能にします。おこげもできます。
内釜・・・土鍋釜
じっくり熱を伝える土鍋の特長を生かし、蒸らし効果を高め、ふっくら大きいごはんに炊き上げます。

ということで、どれもいろいろと美味しいらしい。
柔らか系と硬め系があるみたいですけど、僕は比較的硬めが好き。因みにカミさんは柔らかめが好き。なので、ここはポイントにはなりませんでした。
そこで、我が家で掲げたポイントは以下の3点。
①価格が高過ぎないこと(3万円程度まで)
②早炊きが早いこと(今の機種は25分)
③炊き込みご飯がおいしくできること
です。

まず、1点目はフラッグシップモデル出なければほぼクリア。
2点目へ。早炊きの早さは三洋電機の“おどり炊き”が最速の呼び声が高い。多分そうなんでしょう。そして、続くのは圧力系の東芝、日立あたりが続き、そして他社。。。それでも三洋電機だけが突出しておりそれ以外はそれほど差が無さそう。ここで、着目したのは早炊きでの美味しさ。三洋電機の“おどり炊き”と三菱電機の“超音波炊き”はお米の浸水時間を気にせず炊ける。。。ここがポイントですね。早炊きって、お米を研いですぐに火にかけますからね。ここで、時間と味に影響してきます。
3点目。。。炊き込みご飯は火力が大事。
殆どのメーカーは熱伝導率を重視。ダイヤモンドや鉄釜、純銅など・・・差は無いか?
そして、三菱電機の“本炭釜”は独自路線。味を良くする炭で勝負。熱伝導は超音波に頼ってリカバリー。ということで、その点も問題なく、火力に大差なし。

・・・いろいろ書きましたが、最終的には“早炊きにおける味”で決めました。多分・・・三菱電機の“超音波炊き”&“本炭釜”が一番だと判断しました。
因みにフラッグシップ機である流行りの“蒸気レス”ではありません。

炭炊釜 NJ-VV101

にしました。かなり安く買えたので大満足です。

明日の朝ご飯が初仕事。どんな美味しいご飯が炊けるのか楽しみです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

炊飯器大戦争

明日は東西で金杯が行われます。昨年は馬券で散々でした。『今年こそは!!』と燃えておりますが、燃え過ぎると返り討ちに遭うので気をつけないとね。
予想はこれからたてるとして。。。
的中したら。。。大きく儲かったら買いたいものがあります。

それは。。。炊飯器です。
炊飯器は三菱・SANYO・タイガー・日立・パナソニック・象印・東芝が商品を出しているようですが、比較が難しい。。。せっかくなんでちょっと奮発しておいしいご飯が食べられる炊飯器を買いたいと思っております。
各メーカーの主力器の特徴は以下の通りです。
三菱・・・超音波炊き
SANYO・・・おどり炊き
タイガー・・・土鍋IH
日立・・・圧力スチーム極炊き
パナソニック・・・スチームIH
象印・・・極め炊き
東芝・・・真空ひたし圧力かまど炊き
こんな感じですね。炊飯器比較してもいまいち分らないのが本音です。
我が家の希望としては『早炊きコース』の充実を一つの目安として検討しております。いろいろとインターネットで調べてみると東芝とSANYOの早炊きが『最速』の評価を得ているみたいですね。
単語としては『圧力』が入っていると早く炊けるような気がします。多分『気がする』だけだと思うんですけど。。。
そして、釜の方は黒い墨釜や鉄釜や土鍋釜、銀色に光るダイヤモンド銀釜、赤銅色の銅釜などがあります。どれがいいんだろう?多分好みでしょうけど、何となく黒いやつがいい感じに見えます。
あと、炊き上がりにそれぞれのメーカーで特徴が出るということで、それを見極める必要があるかもしれませんね。
ケーキが作れるとか、リゾットが作れるとかの機能はあまり要りません。
とにかくおいしいご飯が食べられる。早炊きのスピード。この辺が大事。それから、我が家はお弁当は多いので、『冷めても美味しい』って、キャッチフレーズにちょっと弱いかもしれません。。。
炊飯器をゲットするのもまずは明日の競馬で勝ってから?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

2010年消費大賞

既に正月を迎えたワケですが、競馬も全然ありませんので、2010年のことを振り返って書きたいと思います。

ムスコが生れてから約10年。。。カミサンは育児に専念ということで、仕事を辞めて家に居りました。しかし、2010年4月より仕事に復帰。フルタイム勤務で一人前に稼いでくれました。そんな出来事もあり、昨年はいろいろなものを買いました。
そんな中から我が家&僕に大きな影響を与えたものを発表したいと思います。

第3位。。。【HONDA CB400SF
125ccのバイクは3年ほど前まで乗っていましたが、400ccは10年ぶりの運転。購入して1ヶ月以上が経ちますが、ほぼ毎日乗っております。楽しくて仕方が無い。寒さなんて関係ない。ムスコも『乗せろ!乗せろ!』とうるさいので、冬休みは後ろに乗せて郵便局やらコンビニやら・・・近所に一緒に出掛けるケースが増えました。カミサンも『もう少し暖かくなったら乗せてね』ということで、バイクに理解があるところが嬉しい。因みに買うときはカミサンに内緒で買いました。

第2位。。。お掃除ロボット【iRobotルンバ
第1位に匹敵する我が家のヒット商品。“我が家”に与えた影響は一番だったかも。家族の睡眠時間が40分延びました。掃除機としては高額ながらもかなりいい買い物をしたと思っております。家族には“ルンバ”ではなく“掃除郎”という名前で可愛がられているロボットです。

第1位。。。東芝DVD&HDD録画機【VARDIA】&【地デジ化】
1月にアンテナと地デジチューナー内蔵の録画機を買ってきて、すべて自分で工事しました。昨年は正月のサッカーやラグビーをアナログ放送で見ていたんですが、電波難受信地域であり、非常にザラザラした映像で高校サッカーや大学ラグビーを見ておりました。
そう考えると今年の正月は地デジの素晴らしさを再認識させられます。
因みにブルーレイ内蔵録画機ではなくDVD内蔵のヴァルディアにしたのは正解。ブルーレイは必要に駆られた瞬間が一度もありません。それよりもWチューナーに拘ったワケですけど、それも正解。これがあったおかげで、僕も妻も仕事に打ち込めたところもあったかと思います。

ということで、1位から3位・・・いい買い物をしたと自分で喜んでおります。
今年もいい買い物ができるといいなぁ~
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

惣次郎購入

惣次郎・・・掃除郎。。。在庫がなく我が家に惣次郎君が訪れるのは後日になりますが。。。買っちゃいました。お掃除ロボット惣次郎君⇒i-Robot ルンバです。

これは惣次郎ではなくお店から貸していただいたデモ機です。
↓↓↓↓↓
1007181

買ったのは“まさか”貸していただけるなんて思っていなかった
『エイデン』さんに決めていました。

小学5年生なのに何でも擬人化して名前を付けたがる我がムスコが“ルンバ”という名前では物足りず、“惣次郎”と名付け、可愛がるそうです。

ルンバのキャンペーンは7月20日まで。現物の到着は1週間程度かかるそうですが、予約をすればキャンペーンに乗っかれる様です。ということで、我が家にはルンバ本体はありませんが、キャンペーンでいただいた付属品のみが家にきました。

さて、今週は愛馬の出走が予定されています。愛馬の賞金と愛馬馬券で惣次郎のお金を捻出したいですね。

因みにSAKURASAKURAさんのコメントで『買おう!』と、決断できました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

ルンバガンバルンバ

馬関係の話題もいっぱいあるんですが。。。今日は超久々の家電ネタ。
欲しい家電が見つかりました!!

これです。
↓↓↓↓↓
1007161

我が家はバリアフリー設計で広いリビングが特徴的な家なんですが、果たして僕の欲しいiRobot ルンバ君は我が家で活躍できるのか・・・高い買い物だけになかなか即決できません。そこで・・・我が家から比較的近いベイシア電器、コジマ、ヤマダ電機、エイデンに続けてアタック。ダメもとで『ルンバの性能を知りたいのでデモ機をレンタルしていただけないでしょうか?』と、相談してきました。。。
すると・・・ベイシア、コジマ、ヤマダはあまり話を聞こうともせず『無理です』の返答。。。
しかし・・・エイデンだけは『・・・(間があって)ちょっと待ってください』の返答。そして。。。貸してくれました。1世代前のルンバですけど。

ということで、家でやってみました。

かなり、優秀なロボットです。隅から隅まできれいに掃除をしてくれます。
音も結構静かで夜中に運転できますね。僕が気にしていた消費電力もかなり小さい。お財布にも優しいんです。
ということで、電気代も抑えることができ4月から夫婦共働きになり、朝晩の時間をつくることが大変になっていたので、毎日掃除機をかける20分間が短縮できるのは精神的に大きいです。
それと・・・間違いなく僕が掃除機をかけるよりも丁寧。これも大きな魅力でした。
と、いうことで、ルンバ購入に大きく傾いています。当然購入先はエイデンです。

7月20日までに購入すると6,300円相当のルンバ消耗品セットなどがもらえるキャンペーンをやっています。それまでに買っちゃいますかねぇ~。。。
使ってみて相当いいですよ。僕は気に入りました。
また、追レポートを書くかもしれません。何か質問等あったらコメントにどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

F-04Bデビュー!

先週末は、馬券もボロボロでしたが、実は。。。携帯電話(so902iwp+)で馬券購入中に数回リセットがかかり、馬券を買うのに四苦八苦。。。神様が『馬券を買うなよっっ』って忠告してくれていたのかもしれませんが、無駄にパケット通信料を払ってしまい、辛い思いを。。。今週末もそんな状態では、『精神衛生上良くない!』と、判断し、今週中の携帯電話買い替えを検討!
そして今日、仕事の合間を縫って携帯電話ショップを回ってきました。。。現在はdocomoなんですが、ソフトバンクにもちょこっと見に行って、最終選考に残ったのがこの3機種。。。

①i-phone(ソフトバンク)

②Xperia(docomoソニーエリクソン)

③F-04B(docomo富士通)

甲乙つけがたく、非常に悩みましたが、③F-04Bに決定しました。Docomo_f04b11
噂の世界初の分離合体するセパレートケータイ!
これ、結構いいですよ。。。まずはノーマル10キーとQWERTYキーの両方が使える。。。これは僕の中でポイントが高かったです。そのうえ、タッチパネルも搭載。かなり操作性がいいです。
まだ、セパレートにして、使うメリットを見出せずにいますが、何か可能性を感じております。。。

とにかく使いやすいっっ!おススメです。

僕は通勤が車ですので、Xperiaやi-Phoneのメリットを強く感じませんでした。電車やバスを使っての通勤だったらXperiaを買ってただろうな~。。。もう少しF-04Bを使ってみてから感想を書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

Xperia登場

携帯電話の調子が悪い。。。今、NTTドコモのS0902iwpを3年間使用しているのですが、メールを打っている途中に、急にリセットがかかり再起動になったり、i-modeを使っていると同じようにリセット⇒再起動となることが最近は非常に多く、困っております。

201004014491871n

今のところ、PATで馬券を買っているときにリセットがかかったことはないんですが、、、もし、そうなったらショックは大きいでしょうからね。。。ということで、携帯電話の機種変更をしようと考えております。

今日、休憩時間にドコモショップに行ってきました。注目はソニーエリクソンのXperiaです。
因みに、普通に買うと7万円もするんですね。いろいろと割引やポイントで3万2000円で本体が買えるとのこと。これはまずまず守備範囲の価格。。。

しかし、ここで問題なのが料金プラン。今は5,000円前後の使用料なんですが、Xperiaを使うとおそよ8,400円くらいの毎月の料金になるとか。。。
この料金を支払うだけの価値があるかどうか・・・ですね。

スマートフォンに移行するか、それともノーマルケータイでこのままいくか。。。非常に迷うところです。

そこで一つ思ったことが、携帯電話にパソコンのキーボード配置のボタンがついているタイプのものがあるじゃないですか。。。あれって使い易いんですか?従来の10キーボタンでの日本語入力方式の方が片手で操作できるし、便利なのかなぁ~なんて思ったりもしたんですがどうなんでしょう?もし、アドバイスいただけるようでしたらよろしくお願いいたします。

明日はソフトバンクに行ってi-Phoneと料金プランを聞いてこようと思います。

家電好きなんですが、携帯電話については少しアンテナが低い私です。是非、いろいろと教えてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)