2020年2月10日 (月)

ニューワールドレーシング無くなる。。。

ニューワールドレーシングクラブの会員ですが、夕方まで知らなかった事実。。。

社名変更のご挨拶
2002101
ということで、、、

ニューワールドレーシング株式会社ですが、役員の変更に伴い、「株式会社京都ホースレーシング」と改称することとなりました。。。

と。

運営はセカンドテーブルの馬主で三重県で病院を経営している山上和良氏。ニューワールドレーシングクラブの代表を務めたマイケルタバート氏が引き続き代表取締役を務めます。京都サラブレッドクラブとして再出発とのこと。

スポーツ報知でも報道されていました。



昨年12月26日にマイケルタバート氏から相談があり、山上氏がこのクラブを立て直すカルロスゴーンとなる決心をされたそうです。

山上氏がこのクラブを立て直すための改善点として。。。

経費がザルから溢れ落ちるように出ていってたのではないか。

悪人に騙される

レストラン浦河

お中元お歳暮

不必要な外厩

など。


詳しく話を聞くにつれ、資金がどうこうというよりも、経営自体に問題があり、山上氏の考える経営的価値観とは大きく異なるものだったようです。

僕はマイケルタバート氏も好きだしニューワールドレーシングクラブのコンセプトも好きでしたが、マイケル氏の持ち出しの資金が多いことを懸念していました(僕たち会員はその恩恵を受けていたのですが)

上記にある『悪人に騙される』これが無茶苦茶気になります。誰が誰を騙していたのか・・・もしかしたら僕も騙されていたのか??実は数名の競馬関係者さんや一口馬主関係者さんから言われたことがありまして。。。自分の意思で入会出資しているし、そこは自己責任でいいんですけど、その悪人って。。。誰か聞かせていただきたいと思います。(知っている方は教えてください)

そして、不必要な外厩。。。ジェームズ・ムーア調教師を含めたところだと思いますが・・・結局うまくいかなかった感はありますが、マイケルタバート氏の競馬に対する強い理想は感じました。。。今後、ジェームズ・ムーア調教師はどうなるんだろう?気になります(知っている方は教えてください)

山上氏はこういったことを根こそぎ変えて行こうと考えているようです。

今までと変わるところ

40口クラブ⇒500口クラブ

採算重視(会費等を馬代に乗せたりしない)

損を少なく長く楽しむがモットーに
⇒勝ち負けには、それほどこだわらない
⇒ダートと芝の短距離を狙って出走回数を増やす
⇒ダービーや桜花賞などのクラシック路線を目指さない(180度転換)
⇒ファンドを解散せず南関東競馬に参画あり

どうすれば強い馬ができるのかは今後の課題とする
⇒血統面、トレーニング面、ものすごく考えている
⇒しかしながら、その理論が今のところ形になっていない

出資者が一緒になって楽しめるクラブ作りを目指す
⇒代表者と直接対話できるクラブを目指す

育成費用は30万円、外厩費用は40万円を超えないよう管理

という感じです。

ゴールド会員
月会費3000円税別
★会費ポイント
1500P /月(①2歳9月までの出資馬がいる場合)
600P/月(①を満たさず、3歳9月までの出資馬がいる場合)
年1頭以上出資いただきますと、年間18000Pが貯まりますので、900万円以下の馬に無料で出資いただけます。
月会費だけで、ずっと楽しめるシステムです。

ふーん。。。

それから。。。スポーツ報知にもありますが2月16日から・・・

ネオザスティングの2018 牡 父リヤンドファミユ 500口

が0円募集がかけられるようです。

今後も複数頭の無料馬が出てくるようです。

マリアージュの2019(父コパノリッキー)の牝馬が600万円程度での募集となりそうです。
また、ノーブルクラウンの2019父シニスターミニスター)の牝馬が800万円程度の募集となるそうです。

ダート短距離狙いの血統馬。。。楽しそうですね(笑)


個人的には損をさせないクラブということで、地味中の地味ですけど京都馬主協会らしくて山上さんらしくて僕はいいと思います。

ニューワールドレーシングクラブの意思に賛同し、本気で浦河を応援して入会しましたが、いろいろと途中で変わることが多過ぎてついていけず、訳が分からなくなっていたことが本当のところであり、少しの間静観していこうと心に決めておりました。

しかしクラブの経営が変わり、目に見えて良い感じであれば動くかもしれません。。。クラブ立ち上げからかかわるってことは一つなかなか経験できないことですからね。。。

『京都サラブレッドクラブ』に期待しつつ応援していこうと思います。

今週から馬主欄には『京都ホースレーシング』と名前が載ります。京都ホースレーシングのデビュー戦は我が愛馬ベアトリーチェになりそう。

いきなり、ニュークラブの門出をこの仔で祝えたら最高なんですけど。。。

どうなりますやら。。。

| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

プレシャスガールがゲート試験合格

久々のニューワールドレーシングクラブの話題です。

決してニューワールドレーシングクラブに飽きたわけでもなく嫌いになったわけでもありません。

頑張って欲しいし、継続の意思はあるのですが・・・まだ、クラブの指針として揺らいでいる部分もあり様子を見ているところです。

本日、プレシャスガールがゲート試験に合格しました。
15543413325064_20200111070101
プレシャスガール父Speightstownのマル外馬。Speightstownは日本でもかなり勝率がよく、母プレシャライジングも不出走ですが期待値が高くリーディング上位の種牡馬との交配が続いております。

牝馬ながら500キロを超える馬体は迫力があり、ムーア調教師も期待をかけている1頭です。

体力面の不安や動きに硬さがありますが、素直な性格とゲートのスピードはかなりのようなものらしく、このままデビューまで調整を続けていくようです。

来週から、調教のペースを上げていくということで速い時計を出したときにどんな走りを見せてくれるのか。。。今から楽しみです。

我がファミリー初のマル外出走馬(最初マル外出資馬は父Siyouniエヴァーグリッターです)になりそうなこの仔。。。力のありそうなこう馬体を武器にニューワールドレーシングクラブを牽引する活躍を期待したいと思います。

頑張れプレシャスガール

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

マイケルタバートさんよりお歳暮が

20200101_081056

なかなか良い知らせのないニューワールドレーシングですが、、、楽しみにしている企画のひとつ。浦河の地物のが届くお歳暮が本日到着しました。

 

お手紙もしっかり付いています。

中身はこちら。

15778338123834

美味しそうです!

2020年はニューワールドレーシングで笑うことができるかな☀️

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

ヒダカびいき1

最近はアクセス数も少なく、コメントも少なくて少し拗ね気味でしたが。。。フルマサさんコメントありがとうございます。
うれしいです!やる気が湧いてきます!!
皆さんも臆せずにコメントくださいませ。よろしくお願いいたします。
15760730074211
現在、、、3つのクラブで出資しています。

入会した順に書かせていただきますと。。。

ローレルクラブ

ユニオン・オーナーズ・クラブ

ニューワールドレーシングクラブ

です。

日高のクラブばかりです(笑)

ノーザンファームの馬に出資できるクラブの方が儲かるだろうことはさすがに僕でも分かりますが・・・50歳を前にして、何となくですけど。。。もういいかなぁ~と思い、ノーザンがらみのクラブに対して、『入会して儲けてやろう!!』という野心が薄れております。日高の牧場さんと(ツアーや懇親会に参加して)仲良くなりながら楽しもうと思っております。ここにきてより一層『日高愛』が強くなってきております。

ここ数日、ローレルクラブネタが多いのですが、ローレルクラブ絡みでの話題がたまたま多いこと。。。まぁ、ローレルクラブは一番長くお世話になっているクラブであり、知り合いも多く情報が入ってきやすいこともありますけど。。。自分の中では3クラブとも同等に愛しております。

それぞれのクラブに良さもあり改善して欲しいところもあったりします。

ちなみに、アンチ社台系、アンチノーザンファームではありません。いわゆる、食わず嫌い(嫌いじゃないんですけどね)
今まで、競馬に携わってきて、社台やノーザンとの接点がないんですね。社台系の生産牧場や育成牧場も更なる高みを目指して努力をされていることは分かりますし、そのクラブに出資していることを悪く思うこともないですし、、、少し憧れだったりもします。
社台系の生産牧場の方や育成場の方やクラブの方と接点ができ、人と人の触れ合いができたとき、社台系のクラブで出資を始めるかもしれません。でも、、、今のところその接点は皆無。このブログを偶然読んでくださった関係者さんが声をかけてくださるとか、競馬場で誰かに紹介してもらうだとか。。。受け身でしかありません。(現実的には社台系クラブに入会されている会員さんに競馬場でクラブ関係者さんを紹介していただく、、、ってところがあり得る話でしょうけど)
その点、ローレルクラブさんは毎年ツアーや懇親会(それぞれたまに欠席しますけど)に参加しており、クラブスタッフさんや牧場関係者さんとも知り合いが増えてきました。ニューワールドレーシングも山岡トレセンさんでの偶然の出会いから始まり、カナイシスタッドさんとも関係ができ楽しませていただいております。そして、ユニオンさんとは。。。今まで、自分の年間行事とユニオンさんのイベントが常に重なっており、なかなか接点を持てなかったのですが、セイジさんと出会いエポカドーロの皐月賞優勝記念パーティーにゲストとして招いていただいたこと。そして今年のお年玉プレゼントでツアー招待券が当たり(たまたまツアーが1週間ずれて)初めて参加した7月のツアー。。。そして、『My Horse』の私の競馬履歴書に掲載していただいたことで、一気にユニオン・オーナーズ・クラブ関係の知り合いが増えました(ひぃくんのご配慮もあってこそですが)
なんかここ数年、人見知り癖も全然なくなってしまい、積極的にアプローチできてしまう自分もあって・・・そんなタイプの人が苦手な方もいるでしょうけど…すいません。

この3つのクラブの関係者さんや会員さんも本当に良くしてくださるので、採算度外視なところもありますけど、すごく楽しい人生を過ごさせていただいております。(自分の職場や地域に競馬があまり浸透しておらず、強い馬を持ったり大きいレースを勝つことを自慢する相手がいないことも一因かもしれませんけど)

こういう形での競馬のかかわりがすごく楽しいです。

日高系クラブの馬に対しても辛辣な書き込みをされる方もいますけど、そういったコメントは少ないように思います。社台系のクラブ馬に対しては・・・辛辣な言葉や書き込みが多いような気がします(出資会員さんの絶対数が多いので比例して多く見えるだけなのかもしれませんけど)
現実を知らずそう見えていることがもしかしたらアンチかもしれませんけど。

何となぁ~くこのまま日高愛を貫いていくんだろうな~と勝手に想像しています。

もう少し余裕ができたら。。。多分、ターファイトクラブに入会しそうな勢いです。その時は・・・どなたか紹介してください!
僕の知っているターファイト会員さんは。。。yokozakiさんとひぃくんくらいかな?他にもいらっしゃいますか?

ダラダラと書き続けましたが、この題名で書きたい主題に到達できませんでした。本当に書きたいことは『ヒダカびいき2』にて書きたいと思います。

ということで、今日はこの辺で。。。皆さんコメントお待ちしております。

| | コメント (4)

2019年8月 4日 (日)

ニューワールドレーシングから贈り物

そうそう。。。ニューワールドレーシングからお中元が届きました。

日高名物セットです。本当にありがたいことです。。。
15654318992270 15654319243340
2019年の目標に毎月『牧場見学』があったのですが、これは実は・・・ニューワールドレーシングの馬が岐阜の山岡トレセンを外厩に使うという話があったからでして。。。その後いろいろとありまして、現在は高橋トレセンという、美浦近郊の牧場に移動。。。理由もしっかり教えていただいているので、納得はしているものの、気持ちの中であまり盛り上がっておりません。

先月の北海道でもカナイシスタッドさんにもメチャクチャお世話になりましたし、日高浦河を応援したい気持ちにも嘘はありません。

マイケルタバートさんからのコメントや贈り物など。。。楽しいんですけどね。

ちょっと先が見えないところがいろいろあったりで・・・様子見状態が続きます。

いいクラブに成長してくれることを願っておりますけど。。。

お中元はありがとうございました。

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

NWRオフ会に参加してきました


昨日は。。。初めて、ニューワルドレーシングのイベントに参加してきました。。。

名古屋大曽根の小樽食堂にて。。。NWR公式オフ会in名古屋が開催されました。
15626406437570
正直言いまして、、、『このタイミングで?』と、、、家を出たときには『ドダキャンしようか・・・』とも、一瞬思ったほど。体調が思わしくないことが、いろいろな負の印象を膨らませてしまいます。

理由は、ベアトリーチェのデビュー戦最下位。。。追い切り不足と時計からも不安はありましたが、やっぱりどこかで期待していましたからね。

それも、アメージングサン2着とベルキューズ2着の間に挟まれた最下位。。。

ニューワルドレーシングに手を出さずにローレルクラブで良かったじゃん。。。て言う、皆が囁くであろう聞こえない声を聞きながら電車で大曽根へ。

ナゴヤドームでは中日×ヤクルト戦があり、野球の格好をした方も中央線へ乗っておりました。『オフ会をちぎって野球行きたいなぁ~』なんて、思いながらも会場へ。

NWRのスタッフさんと会員さん一人が既にいらっしゃっており、僕は会員としては2番目の到着でした。

『お疲れ様です。。。よろしくお願いします』というと、、、
『今日はスイマセンでした』と、返答が。

まぁ、それはあるだろうなぁ~と想定していた言葉でしたが、そのあと。。。僕はベアトリーチェとNWRに対しての不安を口にしてしまいました。。。

その後7名の会員さんも合流し、開会。。。いろいろな話を聞いたり、情報交換をしました。

ここには載せられない話ばかりですけど(笑)

僕はNWRのことは好きです。好きだから(スタッフさん)のいないところ(ブログや掲示板)で文句を言うことではなく、直接聞いていただきました。それに対しては真摯に答えていただきました。

まぁ、全部はうまくいくとは思っていないですし、デビュー戦最下位だった結果だけで、こういう気持ちになることは。。。僕の体調が悪いということも大きくて、感情のコントロールができずにご迷惑をおかけしちゃったと思っています。

ベアトリーチェにしても最後に粘れなかったですが、かなり良いスピードを見せてくれました。

今日現地へ観戦に行っていた会員さんも参加されておりまして、決して落胆することなく先を見ていました。

こんなグズな会員の僕に対して、素敵な写真(この日に撮ってこの日にプリントしてこの日に額に入れて)をプレゼントしてくださいました。
15626406164550
他の会員さんもみんな前向きで、まだ生まれたばかりの日高のクラブを真剣に応援していることを実感できました。

逆にこの日にオフ会があって良かったなぁ~と、帰り路には思っていました。

世間から見たら、『NWR?(笑)』となる位置でしょうけど、これからです。ベアトリーチェもこれからです。乗り掛かった舟です。不安よりも前を向いて楽しんでいこうと思いました。

はなしの全貌は書けませんが、徐々に不安要素が解消されてきています。前衛的で楽しいクラブであることは間違いありません。あとは結果が出るのを待つだけです。

6日土曜日は本当にありがとうございました。。。

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

新馬戦2鞍かも

昨日から通常業務。。。疲労がハンパないけど頑張れます!

速報も何とか終わりました。

まだ写真も動画も話もいっぱいあります。

ユニオンセレクトツアー2019レポートは明日からはじめていきます。

今書き始めているんですが、全馬に対して細かく書くには時間がかかり過ぎるので、コンパクトに書けるテンプレートを製作中。。。結局思ったよりもボリューム出ちゃってるんですけどね。

うまくいけば明日の早朝に第一弾をアップする予定ですので、お楽しみに。

アメージングサンが今週のデビューは前から決まっていました。期待していますが馬也調整。能力はあるのだと思いますが、強く追えていないことがやや不安。

ルメール騎手のコメントも出ていましたが、引っかかるところも。。。存分に追ってくれるかどうか。。。

そして、急遽ニューワールドレーシングのベアトリーチェがデビュー戦を6日に戦います。

無理すれば行けるけど。。。無理をすべきか、義務を優先すべきか。。。土曜日は名古屋には行くんですよね。。。でも、12:00に名古屋はちょっと早い。雨だったらレース前に間に合うかもしれないけど。。。微妙なところです。

口取り申し込もうかどうしようか・・・もうちょっと考えます。

華奢でラインの綺麗な馬なので、連日の雨で重くなる馬場はあまり良くないような気がします。

でも、武英智先生が判断されたワケですので、目途は立っているのだと思います。ニューワールドレーシングのイベントに合わせての無理な繰り上げdebutじゃないことを願いたいです。

そんな感じで、2頭には期待もしていますが不安もあります。

そして、2頭の3歳馬も走ります。

未勝利戦のトゥールナージュと1勝クラスのベルキューズ

この2頭についても北海道で情報を仕入れました!!いろいろと荒れるのも嫌なので、書かない可能性もありますけど、レースを楽しみにしています。

ということで、今週は新馬2鞍を含む4頭が出走する可能性がある下半期の初っ端。期待したいと思います。

| | コメント (2)

2019年6月18日 (火)

NWR募集馬詳細発表

今日も遅い時間まで出張の予定で出勤しましたが、職場に着いたところで、出張無しに変更されました。ということで、久々の定時退勤を実行。体を休めることを先決します。

そんな中、ニューワールドレーシング3代目世代の詳細が発表されました

ハナズゴールの2018
ドゥラメンテ父オレハマッテルゼ
牡 鹿毛 価格は7月発表予定 加藤士津八厩舎予定

アルマーズビコーの2018
モーリス 母父ジャングルポケット
牡 鹿毛 価格は7月発表予定 笹田和秀厩舎予定

ドリーミートーツの2018
モーリス 母父ジャングルポケット
牝 鹿毛 価格2,000万円 一口50万円 加藤征弘厩舎予定

ピサノアリュメールの2018
ルーラーシップ 母父サンデーサイレンス
牝 黒鹿毛 価格1,800万円 一口45万円 小崎憲厩舎予定

アデュラリアの2018
エイシンヒカリ 母父クロフネ
牝 芦毛 価格1,800万円 一口45万円 坂口智康厩舎予定

アルマシャウラの2018
キズナ 母父アドマイヤムーン
牝 鹿毛 価格1,800万円  一口45万円 戸田博文厩舎予定

ゴールドヴァレーの2018
父アドマイヤムーン 母父ブライアンズタイム
牝 黒鹿毛 価格1,600万円 一口40万円 奥村武厩舎予定

ジュリエッタの2018
ワールドエース 母父エンパイアメーカー
牡 栗毛 価格1,600万円 一口40万円 佐々木晶三厩舎予定

シャープナーの2018
ダンカーク 母父スニッツェル
牡 芦毛 価格1,400万円 一口35万円 青木孝文厩舎予定

ジヴェルニーアートの2018
ミッキーアイル 母父Giant's Causeway
牝 黒鹿毛 価格1,400万円 一口35万円 橋口慎介厩舎予定

ということで・・・予想よりちょっと高い。。。とりあえず、すぐに手を出そうって感じではありません。

ベアトリーチェの活躍次第かな。。。

皆さんの感想をお待ちしております。

記事の転載はニューワールドレーシングからの許可をいただいております。


| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

ベアトリーチェがゲート合格

ベアトリーチェが早くもゲート試験に合格!
芝1600~1800だって。左回りが良さそうで、新潟か?個人的には仕上がりが更に早くなって中京の終わりに出走できるんじゃないか?と思っています。



――――――――――――――――――――――――

ニューワールドレーシングクラブ2年目は計画的に事が運んでおりジャンプアップを期待しています!!

ニューワールドレーシングに光あれ!

| | コメント (2)

2019年6月13日 (木)

2017年産駒メンバー紹介⑦

気圧の変動に弱いことを忘れていましたぁ~~
今日は割れるくらい頭が痛くて・・・そうです。片頭痛です。気圧のせいで頭が痛くなる。。。『嘘つけ!』と、言われても仕方ないですけど、本当にそうなんです。
ということで、特に午前中は使い物にならず、職場の皆さんに迷惑をおかけしました。

午後は徐々に慣れてきまして・・・エコ運転ながら仕事に復帰。

最近はダメですね。年齢のせいかな?

スイマセン・・・ネガティブな話で。最近はこんな話ばっかりですね。頑張らねばなりません。

明日は2泊3日の出張。。。超ハードな3日間なんですよね。何とか乗り切らないと。

と、言うことで、、、
2017年産駒メンバー紹介第七弾。

Black Roddedの2017(馬名未決定)
ブラックロッデッドの2017
(父Siyouni×母父Bahamian Bounty
牝 栗毛 17年3月8日生
生産者→海外 入厩先→武幸四郎厩舎

本馬はまだ募集中であり馬名はこれから決定になります。

外国のセールで購入された○外馬です。○外馬に出資(本当は出資していませんが)したのは初めて。。。だと思いますが、どうだったっけ?

昨年12月に北海道カナイシスタッドさんで見学したっきりです。

ニューワールドレーシングではベアトリーチェに続く2頭目の持ち馬になります。

この仔はニューワールドレーシング一周年記念のキャンペーンでプレゼントされた仔であります。

僕も、キャンペーンに乗っていただきました。

北海道で見た感じでは、非常に楽しみな馬でした。育成も遅れており、騎乗トレーニングを見学したベアトリーチェらと比べてもまだまだでしたが、胸前がしっかりしたタイプの馬でした。

とにかく暴れまくっていました。

いただけるものはいだたいておこう的なポリシーですので、いただいちゃいました。

マイケルタバート氏もこの血統には期待しているようですし、武幸四郎先生もこの仔に期待を寄せてくれています。

まだ、北海道(カナイシスタッド)を出られていない状況ですので、心配がないワケではないですけど、まだ早い時期ですし、身体の大きさから育成の入りが遅かったのでこれからの成長はまだ期待できると思います。

最新の計量では436キロ。。。12月からあまり変わっておりません。。。

馬格で苦しむことがなければ良いのですが・・・

もうちょっと時間はかかるかもしれませんが、憧れの○外が力を発揮してくれる時を待とうと思います。

日々のニューワールドレーシング情報では、順調にステップアップできているような印象を受けます。

2週間後の北海道で見学できるといいなぁ~

その時にはたらしい情報が提供できればと思います。

頑張れ!!

Black Roddedの2017!!

出資されている方。。。どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)