2020年11月19日 (木)

コロナのせいで

週末の競馬は3日開催。3日とも奇麗に1頭ずつ出走が確定しました。

21日(土)フロムディスタンス
22日(日)ジョディーズマロン
23日(月)センスオブユニティ

今気づきましたが、3頭とも9文字の馬名です。

3日連続勝利っていうのは今までにありません。1開催3勝もないですけど。

期待いっぱいの週末になりそうです。

僕は・・・こんな世の中なのに3日間とも出張。。。土曜日は市内、日曜日は三重、月曜日は静岡市。。。

ロナウイルスが第三波と言われている超感染拡大期間にこんなに出張していいモノなのか。。。

気を付けていってきたいと思います。

残念なことがもう一つ。。。

2021年ローレルクラブ新年交流会の中止が発表されました。

今年は中京開催日に新年交流会が予定されていたため、史上初の名古屋での新年交流会が予定されていました。

個人的には。。。1年前からこのときを楽しみにしていました。

そして、競馬場やツアーでもなかなかお会いすることができない、会員さんと会えるチャンスでもあります。

もちろん、牧場関係者さんや調教師の先生、ローレルクラブに縁のあるジョッキーも交えての交流会は本当に楽しい場です。
15178403372700 15178401175290_2 15178401354141_2 15177641036170_2 15177470220572 15178403753082
この機会を奪った新型コロナウイルス。。。憎くてたまりません。

早くこの騒動の終わりを迎えたいものです。

中京競馬開催になると無観客になるイメージのあったJRA。

今回も、再来週の中京開催から無観客になるんじゃないかと心配していましたが、本日観客を入れて開催することが発表されました。

良かったです。

予約申し込みをしたいと思います。

でも、、、このまま感染拡大していったら・・・観客を入れなくなる可能性もありますよね。。。

頑張ろう!!ニッポン!!

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

GO TWO HORSE

ローレルクラブでは出資者プレゼントキャンペーンが始まっています。

『GO TWO HORSE』ということで2口出資したらウーマンインレッドの2019を一口プレゼント。

ウーマンインレッドの2019はアイビスサマーダッシュの勝ち馬ライオンボスの半弟になります。
15851738073540 15851738475054

15851738375593
僕はこのキャンペーンに乗っかって出資をしようと思っています。

予定では当歳馬は様子見をして、1歳馬に出資しようと思います。

基本的には関西馬に出資しようと思っているので、アラフネの2019シャンスイの2019ストリートキャットの2019ムーンエクスプレスの2019が有力です。

関東馬では提供馬が毎回勝ち上がってくれる村田牧場の生産馬ダンシングハートの2019は捨てきれません。

もちろん、他の馬もじっくり見てから決めようと思いますけど。。。

キャンペーンの締切が12月15日必着なんですよね。。。

少なくとも2口分は決めないとなぁ~。。。

リスクを少なくするなら一口3万円のアラフネストリートキャットですよね。。。

ユニオン会員の方もこれを機にローレルクラブに入会してみませんか?

紹介させていただきますよ!

今週末に走るジョディーズマロンフロムディスタンスのローレルクラブ2頭が好走したら、迷わずいけますけどね。。。

因みに、センスオブユニティが勝ったら、ピエノフィオレの2019に行くことを決めています。

ベルキューズのクイーン賞もキャンペーンに間に合うし、、、気持ちよく出資できる環境をローレルクラブの所属馬に作って欲しいなぁ~

皆さんもキャンペーンを生かしちゃってください!

ローレルクラブのプレゼント馬は走る確率がメチャクチャ高いですので。。。 

| | コメント (2)

2020年11月16日 (月)

今年最後の重賞チャンスかも

先週のクープドクールは残念でしたが今週は3頭がスタンバイ。。。

ジョディーズマロンセンスオブユニティの未勝利戦とフロムディスタンスの新馬戦。。。

2歳3頭の記事は後日書かせていただきますが・・・

今日はこちら。
15546305356281
ラジオNIKKEIニュースより
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【クイーン賞】(船橋) JRA所属の出走予定馬および補欠馬について [News]
2020/11/15(日) 18:43
12月3日(木)、船橋競馬場で行われるデイリー盃第66回クイーン賞(3歳以上JpnIII・牝馬・ダート1800m)のJRA所属出走予定馬および補欠馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)
アッシェンプッテル (未定)
シネマソングス   (池添謙一
パールデュー    (未定)
メモリーコウ    (古川吉洋

補欠馬(予定騎手名)
ベルキューズ    (未定)
トラストロン    (未定)
カナシバリ     (未定)
アストラサンタン  (未定)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
クープドクール福島2歳Sで負けたために、2020年の重賞出走はないだろうと一瞬思いましたが。。。

地方交流重賞クイーン賞の補欠1番手にベルキューズの名前が。。。

勿論、出走が確定したわけではありませんが、今回はいつもの補欠とやや違う様相です。

出走予定1番のアッシェンプッテルは阪神カノープスS(OP)と両睨み。クイーン賞を回避する可能性があります。

2番手シネマソングスはクイーン賞に出走する気満々でしょう。

3番手パールデュー北総Sと両睨み。こちらはクイーン賞に色気がありそうですけど、北総Sに切り替える可能性を秘めています。

4番手メモリーコウは骨折明けであり、調整がうまくいけば出走でしょうけど、無理はさせないと思いますし回避の可能性があります。メモリーコウも関西馬だからカノープスSを考えてもよさそうですしね。。。

上記のうち1頭でも出走を回避すればベルキューズに出走のチャンスが回ってくることになります。

ここはギリギリまで見極めたいところです。

2020年の重賞チャンスがこんな所にに転がってくるなんて・・・

神様。。。どうかベルキューズにチャンスを与えてやってください。よろしくお願いします。

出走できたら結果を出せる自信はあります!!

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

あと2ヶ月重賞出走なるか

昨日は、我がファミリーの重賞挑戦の歴史を書いていきましたが、今日は近未来の話。

現役馬から重賞出走馬が出るかどうか・・・
19031012 19031014 1552256792095
2年連続未出走の危機にも瀕しているいま。。。検証していきたいと思います。

我がファミリー現役メンバー
5歳セ ダンケシェーン
5歳牡 ハイチーズ
4歳牝 ベルキューズ
3歳セ アメージングサン
3歳牝 プレシャスガール
3歳牝 ビジョ
3歳牡 ヴァクストゥーム
2歳牝 クープドクール
2歳牡 ジョディーズマロン
2歳牡 フロムディスタンス
2歳牝 センスオブユニティ
2歳牝 サンドプラズマ
再ファンド
4歳牝 トゥールナージュ
3歳牝 ネージュダムール
3歳牝 ローレルアイリス

2020年内の重賞出走の可能性だけに絞ると・・・
ダンケシェーンハイチーズは自己条件に勝ってもオープンに到達せず重賞出走は不可能。

3歳勢のアメージングサンとビジョ、ヴァクストゥームは年内はお休みになりそうですね。年明け出走かな。。。プレシャスガールは年内出走の可能性がありますけど、現在1勝クラスですから。こちらも重賞までは遠い。

併せて再ファンド勢のトゥールナージュネージュダムールローレルアイリスは現時点でも地方て健闘中。地方で勝ってもJRA再デビューは年明けでしょう。

2歳馬サンドプラズマはゲート試験後に放牧へ。デビューは年明けになることでしょう。

2020年に重賞出走の可能性を残すのは以下の馬。。。もちろん、かなり高いハードルを越えての重賞挑戦となります。

半分は夢の話ですけど(笑)

今週の錦秋Sに出走するベルキューズ。現在は3勝クラスに位置しております。今までも3勝クラスの馬ながら地方重賞に登録し続けました。ここを勝ったら・・・12月3日(木)船橋1800m牝馬限定重賞クイーン賞に挑戦するだろうと思っています。
錦秋Sを勝って、地方交流重賞の常連となって欲しいです。

続いて2歳各馬。。。

既に1勝しているクープドクール。来週の福島2歳Sに出走予定。勝てば堂々のオープン馬ですが・・・2020年内に出走できそうな重賞は阪神JFのみ。。。果たしてここに出走する意欲を見せるか?陣営は距離に限界を感じている気もしていますので、勝ったら中京2歳Sに行くか、紅梅ステークスに向かう気がします。
福島2歳Sに負けたら、さざんか賞かつわぶき賞。。。もしかしたらダート短距離に向かうかもしれませんね。

福島2歳Sに除外になって秋明菊賞に出走して勝った時の方が阪神JFに胸を張って出てきそうな気がします。。。

今週出走のセンスオブユニティ。メンバー的には恵まれた感じはあります。センスオブユニティも弱いメンバーの1頭ですけどね。。。勝てば・・・それでも重賞はないかな。自己条件白菊賞でしょうね。

ジョディーズマロンフロムディスタンスは2週間後に出走。勝てなければ未勝利戦を戦い続けますけど、勝ったら。。。12月2日の兵庫ジュニアグランプリは・・・多分登録できないでしょうから、12月16日(水)川崎1600m全日本2歳優駿への登録もあるんじゃないかと思います。
先日の、JBC2歳優駿も地方馬が上位独占。ここに出走したJRA勢が年末の地方重賞に再チャレンジするとはあまり思えません。

2歳世代のダート勢は弱いんじゃないかと・・・立直されたジョディーズマロンも力はあるし、フロムディスタンスは超大物なんじゃないかと・・・

2020年の重賞挑戦をベルキューズクープドクールと未勝利のダート馬2頭に託すなんて・・・難しい話ですけど、期待はしております。

逆転出走&逆転勝利はないだろうか・・・

| | コメント (3)

2020年11月 2日 (月)

ベルキューズが錦秋Sに登録

今週は文化の日があるけど・・・その日も出張なんですよね。たまには休みたいけど・・・

愛馬には頑張って欲しいけどね。

ベルキューズが久々出走できそう・・・かな?

錦秋Sに特別登録しました。
19031020  
2020/11/08(日)
10R
錦秋ステークス
15:00発走 / ダ1600m (左)
5回 東京 2日目 サラ系3歳以上 3勝クラス (混)(特指) 定量 33頭
本賞金:1820,730,460,270,182万円
アフターバーナー
イッツリット
ヴァイトブリック
エクレアスパークル
エピックアン
オーケストラ
オーシャンズルーラ
キタノオクトパス
クライシス
クレマンダルザス
グローリーグローリ
サトノギャロス
サンタナブルー
シェパードボーイ
スマートドレイク
ソルドラード
タガノヴェローナ
ダノンファスト
トラストロン
トワイライトタイム
ニューモニュメント
バンブトンハート
バーンフライ
フィールザファラオ
フクノグリュック
ププッピドゥ
フラワーストリーム
ベルキューズ
マイウェイアムール
マッスルビーチ
メイショウラビエ
ラレータ
ロジペルレスト

33頭ですよ。。。フリー抽選枠が5頭分ありますが、非当選権利を2回分持っている馬は10頭いませんので、ベルキューズの出走は間違いないと思います(僕の調べでは7頭かな?)

近走好成績を挙げている馬が少なく、チャンスはあるかな・・・なんて思っていますが、ベルキューズが一番ひどい近走成績ですからね。。。

調子が戻っていることを願いつつ、気分良く走ってくれることを期待しています。

ベルキューズがここで勝ってくれると・・・2020年シーズンの一口馬主収支もプラスが確定します。

先ずは出走ですけど、絶好の調整で出走を!

センスオブユニティも出走予定です!!

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

うちの2歳馬

体調は一進一退です(笑)

生きていますのでご安心を。。。

クープドクールが先週の情報で歩様に乱れがあったようで、心配をしましたが。。。今日の情報で騎乗調教を再開。大事には至らなかったようで良かったです。
15839697004444 15839696560068
しかし・・・予定をしていた11/15(日)福島2歳ステークスをそのまま目指していくのかは明記されておらず、心配ではありますが・・・芝の短距離戦も多く組まれていますし、牝馬限定戦もあります。。。ここで無理をする必要はないですし馬の状態本位で番組を選んでくれればと思います。


クープドクールも近いうちに帰厩するとのアナウンスがあり。。。この仔が戻ると2歳馬5頭が全馬トレセン在厩となります。

2歳馬の近況ですが。。。

新馬勝ちをしたクープドクールは上記の通り。

函館デビュー戦を2着したジョディーズマロンは栗東在厩中。福島の未勝利戦で復帰予定。能力と完成度から考えても力は上位で、リフレッシュされた今回も勝ち負け必至。我がファミリー2頭目の勝ち上がりに期待をしています。年末の交流重賞とかに出走しないかなぁ~。。。

10月1日に入厩したセンスオブユニティは一発でゲート試験に合格。調教の動きもまずまずで、このままデビューを迎えられそうな気配。先週末もナムラハカと併せて0.2秒追走で0.2秒先着。時計は出ていませんが馬也でパートナーに先着する根性は期待が持てます。新馬勝ちが期待できるんじゃないかなぁ。。。なんて、勝手に妄想しております。

期待馬フロムディスタンスも美浦入厩中。こちらもゲート試験を合格し、デビュー戦に向けて調整中です。ヘニーヒューズ産駒ながらカリカリしたところもなく、素直で操作性が高い。。。この仔はひょっとすると超大物になるんじゃないかと期待しています。今週の初追い切りに注目ですね。。。でも、おっとりしているから初時計は案外になるかも。。。と、保険をかけておきます(笑)

そして、先週末に入厩したサンドプラズマ。。。出資した時はもちろん期待はしていましたが、その後の育成状況を見ると・・・ややトーンダウンをしたことは事実です。でも、ここにきてその成長度合いと高評価。。。このパターンは走るシニスターミニスター産駒のタイプですよ。走らなさそうなタイプの仔が人気薄で勝ち上がっていく馬が多いシニスターミニスター産駒です。このパターンにハマってくれるんじゃないかと期待しております。

今年は古馬の引退が相次ぎ、かなり層が薄くなってしまった印象。。。2歳馬が勝ち捲って新しい時代を切り開いてくれることを期待しております。

うちの2歳馬・・・上記の5頭をよろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

2020年10月22日 (木)

フロムディスタンスがゲート試験合格

誕生日の今日。。。思いもよらない人が僕の誕生日を覚えてくれていて、お祝いをしてくれました。ただ声をかけてくれて、手元にあったものをプレゼントしてくれたくらいですけど、僕にとってはサプライズ!嬉しい誕生日でした。

競馬においても嬉しいお知らせが。。。

ローレルクラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2020年10月22日(木)
フロムディスタンス
本日のゲート試験に合格しました。
大竹正博師「松風でしっかり練習して合格レベルにしてから入れましたので、問題なく合格しました。状態を見ながら進めて行きますが、まだ体力に関してはどうかと思うところもありますので、調教にメリハリを付けながら仕上げて行きたいと思います」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

入厩早々にゲート試験をクリア。ゲートのセンスはありそうですし、操作性も良いのではないでしょうか。
15839696351756
しかし、、、このタイミングで大竹正博先生から体力面の不安を感じさせるコメントが出たことは少々心配。

僕の予想ですけど、デビューさせるにはまだまだ体力が無く、ここから鍛えて間に合わせることができるかどうか・・・ってところなんでしょうね。

500キロを超える雄大な馬体ですし、活躍している兄モズベッロヒルノアトラーニがいます。血統的にも楽しみにしています。

秘めた能力は間違いないと思っていますので、トレセンでの厳しいトレーニングに耐えて、何とかデビューまで漕ぎ着けて欲しいと思っています。

もちろん、新馬勝ちを期待していい血統馬だと思っていますので、デビュー勝ちも併せて願っております。

頑張れ!!フロムディスタンス!!


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (2)

2020年10月19日 (月)

ベルキューズがG1に

ベルキューズがG1レースに登録しました。我がファミリーでは滅多に見られない状況。
2
でも、補欠の5番手。出走は無理だろうけど。

出資馬ではないけどユニオンのラプタスもG1に登録も。。。こちらも出走が難しそうです。

ということで、サンスポの記事より。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2020.10.18 18:20
【JBCレディスクラシック】JRA出走予定馬の発表

 11月3日(火)に大井競馬場で行われるジャパンブリーダーズカップ(JBC)レディスクラシックのJRA出走予定馬および補欠馬が18日、次の通り発表された。

 「第10回JBCレディスクラシック」(大井競馬場、交流GI、3歳上牝馬オープン、ダート・右1800メートル)

 【JRAの出走予定馬】7頭
シネマソングス(牝5歳、美浦・小笠倫弘厩舎、騎手未定)
ファッショニスタ(牝6歳、栗東・安田隆行厩舎三浦皇成騎手
プリンシアコメータ(牝7歳、美浦・矢野英一厩舎岩田康誠騎手
マドラスチェック(牝4歳、美浦・斎藤誠厩舎森泰斗騎手
マルシュロレーヌ(牝4歳、栗東・矢作芳人厩舎、騎手未定)
レーヌブランシュ(牝3歳、栗東・橋口慎介厩舎松山弘平騎手
ローザノワール(牝4歳、栗東・西園正都厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)
1.アッシェンプッテル
2.ハギノリュクス
3.リトルモンスター
4.カナシバリ
5.ベルキューズ

2020.10.18 18:21
【JBCスプリント】JRA出走予定馬の発表

 11月3日(火)に大井競馬場で行われるジャパンブリーダーズカップ(JBC)スプリントのJRA出走予定馬および補欠馬が18日、次の通り発表された。

 「第20回JBCスプリント」(大井競馬場、交流GI、3歳上オープン、ダート・右1200メートル)

 【JRAの出走予定馬】7頭
コパノキッキング(セン5歳、栗東・村山明厩舎藤田菜七子騎手
サクセスエナジー(牡6歳、栗東・北出成人厩舎松山弘平騎手
ジャスティン(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎、騎手未定)
マテラスカイ(牡6歳、栗東・森秀行厩舎、騎手未定)
ミスターメロディ(牡5歳、栗東・藤原英昭厩舎福永祐一騎手
モズスーパーフレア(牝5歳、栗東・音無秀孝厩舎松若風馬騎手
ヤマニンアンプリメ(牝6歳、栗東・長谷川浩大厩舎川田将雅騎手

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)
1.ヒロシゲゴールド
2.ラプタス
3.レッドレゼル
4.ジャスパープリンス
5.ヒデノヴィーナス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


ベルキューズが出走できたらいいなぁ~

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

フロムディスタンスが入厩


デアリングタクトの三冠。。。素晴らしいですね。馬券は獲れませんでしたが、僕でもやりくりできそうなクラブから素晴らしい馬が出たことは励みになります。

今日は本職で痛い敗戦。。。自分の勝負弱さを痛感しました。

また、一から出直しです。

ローレルクラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2020年10月13日(火)
【育成馬】
フロムディスタンスハーランズルビー18)
この中間は屋外ダートコース3200mを17秒ペースのキャンター調教を行なっており、近日中に美浦トレセン・大竹厩舎へ入厩予定です。尚、本馬の父ヘニーヒューズ産駒のドンカポノが2歳新馬(10月11日・京都3R・D1800m)で優勝しました。
松風馬事センター主任「本日の大竹先生の視察で入厩が決まりました。早ければ今週中にトレセンへ移動します。今朝の計量で543kgと、意識して飼葉を食わせ込んだ甲斐あって身体は良い感じにビルドアップされていますし、まだ力を付けている段階ではあるものの、体力面の強化は着実に進んでいます。性格の良い仔ですから、メンタル面を消耗する心配も少ないですし、トレセン内でも順調にやっていけると思います
15839696110091
2020年10月16日(金)
【入厩】
フロムディスタンス
美浦トレセン・大竹正博厩舎へ本日入厩しました。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
期待の大きなフロムディスタンスが入厩しました。

大竹正博先生が実際に見て入厩を指示したところに大きな意味を感じます。

大竹先生に気に入られたということで(笑)

543キロと馬体も大きくなっているし、調子も上向きな様子。

性格の良さは北海道にいる当時から常に言われていることだし、ヘニーヒューズ産駒で素直な馬は大成しているケースも多いと思うので楽しみです。

半兄モズベッロが休養を余儀なくされていますが、兄が留守の間はフロムディスタンスが頑張ってくれると信じています。

物覚えも良さそうなので、東京の最終週くらいにはデビューできるかな?

村田牧場さんも期待している仔です。大きな活躍を・・・


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (4)

2020年10月14日 (水)

お帰りジョディーズマロン

こっちもショートショート
15858941806736
期待のエース候補が帰ってきました。
ローレルクラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【帰厩予定】
ジョディーズロマン
栗東トレセン・北出厩舎へ明日15日(木)に帰厩予定です。
北出師「疲労回復に時間が掛かったのと残暑の影響もあって、想像以上に戻すのが遅くなってしまいました。調子が上昇に転じてからは順調に来ましたので、栗東での動きを確認しながら進めたいと思います」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
デビュー戦はアランチオーネの半弟ルーチェドーロに負けての2着。未勝利戦は圧勝を期待していましたが、出来落ちだったようです。

このまま終わる馬ではありません。函館のときの完成度も高かったですが、今の2歳勢の中ではまだまだアドバンテージを持っている仕上がりです。

速ければ10月31日かな?と思っておりますけど。そして、どの条件を使ってくるのかな?ダート1000はないからね。。。

楽しみにしています。

そして、もう1頭の期待馬フロムディスタンスも入厩間近とか。。。こちらの記事はまた別で書かせていただきます。



このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (8)

より以前の記事一覧