2019年5月16日 (木)

アメージングサンがゲート試験合格

RUGBYで負けたので、、、想定と違う仕事がいろいろと舞い込んできてしまいます。
結局バタバタ。。。今年はずーっと忙しさの中で綱渡りの生活が続くのか・・・


ローレルクラブからの情報

―――――――――――――――――――――――――

2019年5月16日(木)
【ゲート試験】
アメージングサン
本日のゲート試験に合格しました。
7月6日(土)函館5R・2歳新馬・芝1200mにC.ルメールで出走を予定しています。
奥村師「予定通りゲート試験を受けて、無事に合格しました。トレセンではまだ普通の調教メニューですが、牧場での追い切りを見てからデビュー戦はルメールでとの思いが強くて、早くからオファーを出していました。1回函館3週目で交渉していたのですが、予定が合わず開催替わりなら乗れるとの返事でしたので、翌週の2回函館初日を目指します。今後もこのまま在厩で行くのか、それとも短期放牧を挟むのかは、もう少し状態を見てから判断したいと思います」

―――――――――――――――――――――――――

やりました~アメージングサンがゲート試験に一発合格。

早々にC.ルメール騎手にオファーを出していたことは聞いておりましたが、C.ルメール騎手も乗りたいということで選んでくれたことは嬉しいです。

ただ、、、7月6日しか乗れないということ。当初予定していた3週目は予定が合わないとのこと。

逆に、アメージングサン自身の出来が想像以上に良いことから、前倒しで6月(1回)函館の1週目か2週目に使うプランもあったそうですが、現時点ではやはり名手の力も借りたいとのことで、2回函館1週目に照準を絞ったとのこと。

デビュー勝ちする気満々の様で、中1週で函館2歳Sを念頭に置いた調整で臨むとのこと。

ここ数年のローレル北海道デビュー期待組はことごとく脚部不安や体力不足により再調整。。。そして、冬デビューみたいな結果になっているので、アメージングサンは順調にデビュー戦を迎えて欲しいと思います。

函館2歳S有力馬であるヴァスクトゥームに負けられないですからね。。。

母ビッグテンビーは名牝モガミヒメの初仔で新馬勝ち。ビッグテンビーの初仔であったローレルゲレイロもデビュー勝ち。(函館2歳Sは2着)
母アメージングムーンはデビュー戦は2着でしたが、2戦目の札幌でレコード勝ち。

デビュー戦に強く2歳戦出強さを発揮する血統です。

そんな血統に、短距離王ロードカナロアを配合。ロードカナロアの良いところを詰め込んだような素質も見せています。

これはどこまで強くなるのか。。。複数口出資できた幸せをいきなり体感できそうです。

楽しみが膨らみます。。。函館2歳Sの当日。。。現地に行こうかな?

予定を確認します!!

記事の転載はローレルクラブからの許可をいただいております。

| | コメント (2)

2019年5月10日 (金)

ヴァスクトゥーム早くも入厩

仕事がなかなか片付きません。自分の能力の低さを痛感する次第です。

そんな中また嬉しい情報が舞い込んできました。

ローレルクラブからの情報
【入厩】
ヴァクストゥームガーネットスターの2017
2019/05/10
栗東トレセン・吉田直弘厩舎に本日入厩しました。
吉田師「元気一杯の状態で到着しました。まずはゲート試験に向けて進めていきます」

育成情報
2019/05/07
この中間はゲート練習とBTC内の屋内ダートコース2400mを17秒ペースのキャンター調教を行なっており、明日5月8日に浦河町のグランデファームを出発して、10日に栗東トレセン・吉田直弘厩舎へ入厩予定です。
吉田師「2歳のこの時期にここまでなかなか仕上げられないものですが、この馬の生まれ持った能力とグランデファームの育成技術の賜物でしょう。ぎりぎりまで仕上げないで欲しいと牧場にリクエストを出しているほどに順調ですから、ゲート試験後は函館の初日に向けて進めていきます」

育成情報
2019/05/02
本馬の競走名が【ヴァクストゥーム Wackstum(ドイツ語)「成長」】に決定しました。
この中間はBTC内の屋内坂路1本と屋外ダートコース2400mを13-13の調教を行なっており、5月8日に浦河町のグランデファームを出発して栗東トレセン・吉田厩舎へ入厩予定です。馬体重469kg 体高158cm 胸囲181cm 管囲20cm

―――――――――――――――――――――――――

ヴァスクトゥームに出資したことを発表していないうちに、入厩となりました。

個人的に、エンドスウィープ系が好きでプリサイスエンドも好き。以前、ユニオンでインペリオーソに出資していました(最近は二代目インペリオーソが登場)

この仔も函館へ。函館にこれだけ出資馬がスタンバイする年は初めて。

楽しみでなりません。

この仔は早いこの時期での完成度が魅力。芝でのレースを考えているようですが、個人的には確実に勝てる気がするダートでおろしてもらいたいと考えています。

実際に芝で使ってもらって勝ったらテンションアゲアゲでしょうけど。

芝で使って、負けても『ほらね』なんて、絶対に言いません(笑)

先生の思うままに進んでいってもらえばと思います。

頑張れ!!ヴァスクトゥーム!!

記事の転載はローレルクラブからの許可をいただいております。

| | コメント (4)

2019年5月 8日 (水)

アメージングサンが早々に入厩

10連休明け2日目。。。仕事は順調。5月病も無し・・・しかし、仕事でトラブル発生・・・本当に、、、小さいことが発端なんですけど。。。長引きそう・・・参っちゃうね。

では、、、ここでは切り替えて。

ローレルクラブからの情報
アメージングサン
2019/05/07
この中間は屋外ダートコース3500mを15-15のキャンター調教を行なっており、美浦トレセン・奥村(武)厩舎へ今週中に入厩予定です。
奥村武師「ゴールデンウィーク前の牧場での追い切りは、なかなか衝撃的な内容でした。その後の脚元の状態も問題なさそうですので、今週中にトレセンに入れて函館デビューへ向けて進めていきましょう。番組については、3週目に芝の1200mが2鞍ありメンバーの分散が予想されますので、そこを目標にしようと考えています。まずはゲート試験に合格させて、短期の放牧を挟んでから函館3週目を目指したいと思います」

2019/05/08
美浦トレセン・奥村武厩舎に本日入厩しました。
奥村武師「これまでの過程は思い描いた通りで、本当に順調に来ています。前にロードカナロア産駒と私との相性が良くない話をしましたが、この馬はこれまでに預かった馬たちとは違って、カナロアらしくガツンと来る手応えが素晴らしいです。凄く楽しみにしていますし、責任の重さも感じています」

アメージングサンがローレルクラブ2017年産駒の先陣を切って入厩します。
そして、我がファミリー第一号の入厩馬でもあります。

過去の競走馬を全て思い出せていませんが、ムーンエクスプレスは5月下旬の入厩。母のアメージングムーンも5月中旬の入厩でした。ローレルシードは4月中に入厩していた記憶がありますけど。。。

まぁ、どちらにしても我がファミリーの中では超早い部類だと思います。

そして、いい馬だという認識は当歳時のツアーから変わっていませんが、奥村武先生のコメントを見ると今までにはないくらいの活躍を期待しちゃいたくなってしまいます。

ゲート試験を合格させてから短期放牧を挟んで6月末のデビュー戦。。。メチャクチャ余裕を見せながらの調整。それでも十分お釣りが出るだろうとの先生の見立て。。。そこに本物の強さを感じてしまいます。

我がファミリー初の2歳新馬勝ちと函館競馬場勝利。そして、重賞勝利(函館2歳S)を初夏のうちに一気に成し遂げそうなコメント。。。

この年齢と一口馬主の経験の長さから、このコメントにも冷静に対応できていますが、、、舞い上がっちゃいそうです(笑)

卒業試験の追い切り4F50.8-37.3-24.9-12.5は物凄いですね。

奥村武先生の考える通りの調整ができることを願っています。

記事の転載はローレルクラブからの許可を得ています。

| | コメント (4)

2019年5月 4日 (土)

ヴァリアントジョイせーるすとーく

ローレルクラブからの情報
【募集締切直前】
エプソムアイリス17
本馬の競走名が【ヴァリアントジョイ Valiant Joy(英語)「勇敢な+喜び」気高い雄々しい走りで喜びを分かち合いたい】に決定しました。
この中間はBTC内の屋内坂路1本と屋外ダートコース2400mを13-13の調教を行なっています。尚、本馬が入厩予定の美浦トレセン・畠山厩舎所属のウインブライト号がクイーンエリザベス2世C (G1・4月28日・香港・芝2000m)で優勝しました。馬体重472kg 体高158cm 胸囲184cm 管囲20cm
また、本馬は近日中に美浦トレセン・畠山厩舎へ入厩予定となりましたので、5月13日(月)を持ちまして募集を終了させていただきます。

★★★追加募集馬であったエプソムアイリスの2017が先日のガーネットスターの2017に続き早期入厩&募集締め切りとなりました。
この仔は胴伸びがあって距離が伸びて面白そうなタイプ。それでいて、現時点であれだけ走れることは、期待しちゃいますね。青森県産であり人気のあったウインバリアシオン産駒。募集開始当初はガーネットスターの2017よりも人気があったと聞きます。
そして、グランデファームのTwitterに記事が掲載されている通り、ローレルクラブのスタッフさんが一番気に入った馬を2頭選んで提供していただいたということで、ローレルクラブもグランデファームさんも気合が入っています。

ヴァリアントジョイという名前に決まりました。僕が名付けたワケではありませんが、いい名前だと思います。ウインバリアシオンに似た雰囲気もありますし、獲得賞金や皆さんからの注目もお父さんに似てくれるといいなぁ~と思います。

僕は・・・関東馬ということで即決には至っておりませんが、ベルキューズの好走や馬券での獲得金額によっては検討したいと思っています。

出資された方はいらっしゃいますか?

記事の転載はローレルクラブより許可をいただいております。

| | コメント (2)

2019年4月 9日 (火)

ローレルクラブの2歳追加募集馬興味あり

いやぁ~~~山岡トレセンレポート&阪神競馬場レポートを書かなきゃいけないと思いつつ。。。まとまった時間が取れずにいます。

ここ最近は記事も淡白になっておりまして、申し訳ございません。4月からちょっと地位が上がりまして、忙しいというか。。。まだ慣れていなんでしょうね。

今週中にはレポートを始めたいと思っていますが・・・

さて、ローレルクラブの追加募集馬についてちょこっと書こうと思います。

―――――――――――――――――――――――――
2019/04/09募集馬情報

2017年産追加募集馬ラインアップ、近況、測尺および募集スケジュールをご案内いたします。

●追加ラインアップ

No.14:ガーネットスターの2017
 3月13日生 鹿毛 牡
 父:プリサイスエンド 母父:エルコンドルパサー
栗東・吉田直弘厩舎予定
 総額(口数):1,500万円(200口)一口価格:75,000円
 浦河町のグランデファームにて、BTC内の屋内ダートコース1800mと屋内坂路1本を13-13の調教を行なっています。馬体重472kg 体高157cm 胸囲181cm 管囲20cm

No.15:エプソムアイリスの2017
 4月19日生 鹿毛 牡
 父:ウインバリアシオン 母父:クロフネ
美浦・畠山吉宏厩舎予定
 総額(口数):1,000万円(200口)一口価格:50,000円
 浦河町のグランデファームにて、BTC内の屋内ダートコース1800mと屋内坂路1本を13-13の調教を行なっています。馬体重471kg 体高158cm 胸囲183cm 管囲20cm

●募集スケジュール

募集馬カタログ発送:4月10日(水)

出資予約申込受付開始:4月15日(月)午前10時~
―――――――――――――――――――――――――

う~ん・・・どうでしょう?
牡馬ですがプリサイスエンド産駒で1,500万円。ウインバリアシオン産駒で1,000万円。。。兄姉も走っていませんので、割高感はあるかな。。。セリで購入した金額にクラブ手数料や育成費等を入れると。。。こんな感じになるんでしょうね。今はセリの価格も高騰していますから。

ただ、、、馬体はいい。そして、すでに13-13をこなしており、早いデビューを見込んでトレーニングを続けております。

関係者さんにお話を聞けましたが、、、ガーネットスターの2017は函館デビュー&早い時期の重賞を狙っているようです。
エプソムアイリスの2017は胴伸びがあり長いところを。。。早い仕上がりなら札幌2歳S・・・期待していいかも。

じっくりギリギリまで見られるのもこのクラブのいいところ。気に入ったら検討したいと思います。

| | コメント (2)

2019年4月 1日 (月)

ローレルクラブ追加募集馬追跡情報

元号が発表されました。ニュースもワイドショーもそれ一色でした。ブログもその話題が多いですけど・・・我がブログはもっと書きたいことがあるので。。。

ということで、山岡トレセンレポートが延び延びになっていますが、こちらから。

―――――――――――――――――――――――――
2017年産追加募集馬のお知らせ
2019/03/29募集馬情報

2017年産追加募集馬ラインアップおよび募集スケジュールをご案内いたします。

●追加ラインアップ

No.14:ガーネットスターの2017
 3月13日生 鹿毛 牡
父:プリサイスエンド 母父:エルコンドルパサー

No.15:エプソムアイリスの2017
 4月19日生 鹿毛 牡
 父:ウインバリアシオン 母父:クロフネ

●募集スケジュール

募集馬カタログ発送:4月10日(水)

出資予約申込受付開始:4月15日(月)午前10時~
―――――――――――――――――――――――――
詳細は発表されていませんが、netkeibaで調べたところ、2頭ともセリで落とされた馬ですね。

ガーネットスターの2017は北海道サマーセール。

エプソムアイリスの2017は八戸市場。

落札者は・・・それぞれグランデファームさん。

グランデファームさんはそれ以外にも何頭か落札しておりました。

北海道サマーセール
リビングデイライツの2017 牝 ストロングリターン
レディパッションの2017 牡 サウスヴィグラス
ラッキーハナチャンの2017 牡 ダンカーク
カーリアの2017 牝 フェノーメノ
トゥルーゴールドの2017 牝 ロージズインメイ
ヴェニーズワルツの2017 牡 ダノンゴーゴー
ガーネットスターの2017 牡 プリサイスエンド

八戸市場  
エプソムアイリスの2017 牡 ウインバリアシオン
  
北海道オータムセール
カドルーパの2017 牡 ワールドエース
アートリョウコの2017 牡 ナカヤマフェスタ
セシリアの2017 牝 キングズベスト

自己生産馬
コスモパルムドールの2017 牡 パイロ→ラクロワゼット
フレンチナデシコの2017 牝 フェノーメノ→ジャマティーボ

・・・なかなかの数を所有しています。

やっぱりな・・・と思ったのは落札価格。昨年のオータムセールでも痛感しましたが、馬が高い。。。上記の各馬も僕が想定しているよりも倍以上の落札価格になっています。

ということで、、、ローレルクラブで募集される2頭も安くないような気がします。

ただ、既に募集されている馬との価格バランスもあるので、ある程度抑えてあると思いますが、、、

落札価格+輸送費+育成費+クラブへの手数料を考えれば。。。抑えるといっても限界はありますね。

グランデファームさんもこの状況で募集をかけるワケなので、かなり自信があることでしょう。

馬体や動きは要注目だと思います。

募集開始が4/15~。。。しっかり見てから、判断しようと思います。

記事の転載はローレルクラブから許可をいただいております。

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

ローレルクラブから追加募集馬発表

今日は、送別会。。。職場でも分かれと出会いの季節です。一生懸命育てた愛弟子が別の支店に異動に。。。寂しいですね。でも、弟子の成長を嬉しく感じています。

僕も頑張ろ~。。。

さて、ローレルクラブからこんな発表が・・・
――――――――――――――――――――――――――
2017年産追加募集馬のお知らせ
2019/03/29募集馬情報

2017年産追加募集馬ラインアップおよび募集スケジュールをご案内いたします。

●追加ラインアップ

No.14:ガーネットスターの2017
3月13日生 鹿毛 牡
父:プリサイスエンド 母父:エルコンドルパサー

No.15:エプソムアイリスの2017
4月19日生 鹿毛 牡
父:ウインバリアシオン 母父:クロフネ

●募集スケジュール

募集馬カタログ発送:4月10日(水)

出資予約申込受付開始:4月15日(月)午前10時~
――――――――――――――――――――――――――
ということで、2017年産追加募集馬が発表されました。

ローレルクラブは募集価格が安いです。

セリや庭先取引で売ると結構な高額で売れるこのご時世。。。

クラブに提供するということは。。。この2頭を提供された方もかなり頑張ってくれたのだと思います。

ガーネットスターの2017。。。いいですね。僕の好きなエンドスウィープ系のプリサイスエンド産駒の牡馬。。。そして、母父がエルコンドルパサーです。アサクサキングスの近親。。。馬体を見て、価格と厩舎次第では行っちゃうかも。谷川牧場生産というところもちょっと面白い。

エプソムアイリスの2017。。。ウインバリアシオン産駒。なかなかレアな種牡馬。ウインではなくローレルクラブでの募集ということで、どんな馬なんだろうと。。。興味が湧きます。
何となく価格は抑えられそうな気がしますが、、、馬体をしっかり見極めながら、厩舎と価格もチェックです。

2頭とももう一度馬名応募チャレンジが可能なので、そこも魅力。

早く詳細を知りたぁ~い!!

記事の転載はローレルクラブから許可をいただいております。

| | コメント (4)

2019年3月24日 (日)

『あたかも』中京競馬場観戦記

1553517657729_3


僻地への出張が終わりました~~長かった、寒かった、自由時間がなかった、不便だった、Wi-Fiもなかった、疲れた、眠かった・・・


 


と、言うことでペネトレーターの出走した高松宮記念当日の中京競馬場への生観戦は叶いませんでした。


G1レース開催当日でしたので、ペネトレーターの横断幕掲示のお願いも、、、負担が大きくなってしまうので、依頼することも辞めました。


1553517647416_3


さて、中京競馬場には行けませんでしたが、当日に現地へ応援に行かれたお仲間さんから1レースのペネトレーターの写真をいただきました。


1553517637534_3


と、言うことで『あたかも』ですが、中京競馬場観戦レポートを書いていきます。


1553517633001_3


スイマセン・・・明日完成させます。


1553517642256_3


 

| | コメント (0)

2019年3月19日 (火)

2017年産駒メンバー紹介④

僕は・・・一人では何もできないダメな奴です。カミさんの偉大さを改めて感じました(いつも感じてはいますけど)
ちょっとへばってきました。ブログを書く余裕もなく申し訳ございません。

毎日書くことは決めたことなので追いつくように書いていきます!!

2017年産駒メンバー紹介第四弾。

コンフォータブルの2017(ウェルビーイング
(父ヴィクトワールピサ×母父ザール
牝 鹿毛 17年2月21日生
生産者→樋渡牧場 入厩先→飯田雄三厩舎

母の父がザール。。。ザール好きです(笑)
Xaar・・・名前がX(エックス)から始まるなんて。。。格好いいじゃないですか。。。いつも書いていますが、それも好きですけど、ザールの馬体も好きでした。

先に書いておきます。。。この馬は売れてないです。
個人的にはいい馬だと思いっているんだけどなぁ~。

大きい馬は脚元への負担が大きくなるので心配はありますが、でもこの仔は大丈夫だと思います。決して脚が真っ直ぐなワケでもないんですけど、窮屈な感じはないし、歩様は綺麗な方だと思います。

大事にゆっくり仕上げてくれる飯田雄三厩舎はこの馬に合っていると思います。早い時期での勝ち上がりはあまり期待していませんが、年内のデビューそして勝ち上がりも可能だと思っております。

大型馬であった父ヴィクトワールピサの牝馬は大きい方がよく走る傾向にあると。。。このウェルビーイングもかなり大きい馬です。

パワーもありそうですが、反発力というか瞬発力もしっかり備えていそうで、この仔は芝の短距離からマイルくらいで力を発揮するんじゃないかな。。。ちょうどムーンエクスプレスと同じような適性で。

1勝はできそうなタイプ・・・ではなく、
未勝利で終わるかもし勝ち上がったら3つ以上は勝つ。。。
そんなタイプに感じます。

僕が予想するに、この世代で人気の無さはトップクラスだと思っています。個人的にはそこがまた『妙味』といいますか。。。本当に『妙味』という言葉がぴったり合います。言うに言われない・・・いい味。

ウェルビーイング。。。【幸福】
2年連続で名付けになりました。

最近は名付けた馬が活躍をしてくれています。この仔もきっと。。。

ウェルビーイングに出資している皆さん。。。よろしくお願いします!!

| | コメント (2)

2019年3月18日 (月)

2017年産駒メンバー紹介③

カミさんはまだまだ調子は上がらず。。。ですが今日は早く帰ってきました。早く寝ます。。。早く寝る日があったり遅くなったり。。。自分が調子を崩さないようにしないと。。。

では、、、誰ひとり気にしていない我がファミリーを紹介していきます。

2017年産駒メンバー紹介第三弾。

アメージングムーンの2017(アメージングサン
(父ロードカナロア×母父アドマイヤムーン
牡 鹿毛 17年2月5日生
生産者→村田牧場 入厩先→奥村武厩舎

馬名はアメージングサンに決まりました。

先日はベルキューズの勝利でいい思いをさせていただいた村田牧場の提供馬です。

ロードカナロアの仔を持ちたい・・・そう思っていました。

ローレルクラブとユニオンで募集されたロードカナロア産駒は以下の通り

ローレルジェイドネネグース)牡2,000万円

サラドリームサイレントソニック)牝2,000万円

アンジェレッタセクシーココナッツ)牝1,800万円

ラヴィッスマンティックルピンク)牡3,600万円

キルシェンロート(ルタンデリーズ)牝1,300万円

“ガッチリ”と“モサっ”の境界線は難しいのですが、僕の中ではローレルジェイドアンジェレッタラヴィッスマンキルシェンロートは“モサっ”って感じ、サラドリームはガッチリですが、早々に売れちゃったし牝馬の2,000万はちょっと手を出し辛い。。。アメージングサンこそ僕がイメージしている“ガッチリ”のロードカナロア産駒。アメージングムーンもしっかり馬体から表現されており、スピードも豊富な感じ。。。

当歳時のツアーで一口だけ出資しました。

1歳のツアーで3口追加して、100分の1を持とうと画策していましたが、それは叶わず。。。

大失敗。完全に後悔しております。

これはかなり成功する可能性が高い馬だと思っております。

当歳時のツアーでは同じロードカナロアの仔でローレルジェイドアメージングサンを同時に見ました。価格も同じでしたが、、、アメージングサンの方が好みでした。

そして、そのツアーでビンゴ大会で村田牧場のベルキューズが当たりました。ビンゴ大会で当たったときは必ず増資します。(ベルキューズにも増資しましたが同じ村田牧場の生産馬ということでアメージングサンにも。。。)

ということがあって、出資する運びとなりました。

早期デビュー、重賞勝利は間違いないと思っています。期待するのはその先ですね。。。

400分の1しか出資しなかったことを後悔する日がきっと来るかと思います。

出資されている方。。。一緒に応援していきましょう!!よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧