2021年10月19日 (火)

フェルンマンボの動画を見ました

生活の方でバタバタしておりまして、、、ちょっと短いけど・・・今日はユニオンの話を。

ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
21.10.19 募集馬の残口情報-
■残り僅か
PEGASUS 37(母サイレントソニック
PEGASUS 43(母レディナデシコ
■40口未満
PEGASUS 3(母アスタラビクトリア
■60口未満
PEGASUS 9(母ハルーワソング
■80口未満
PEGASUS 2(母アンジュラミエル
PEGASUS 12(母キョウワフェアリー
PEGASUS 31(母カラフルロマンス
PEGASUS 39(母ハルダヨリ
■満口馬
PEGASUS1・8・14・17・19・22・24・25・26・36・45
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
先日、書いたユニオン検討会で熱烈狙っているサイレントソニックの2020が残り僅かに。
2009191
現状では、関東馬だしそこそこ高額馬だし見学して実馬観れてないし。。。で、静観の予定。

11月に見学解禁になって、そこで見学して出資する。。。ってシナリオで行きたいけど、ちょっと苦しいだろうなぁ~

さて、昨日はフェルンマンボの動画が更新されました。

骨折によりかなりの時間を休養していたので、馬体はまだまだですね。トモがまださみしい感じがしていますが、490キロもあるんですね。。。

それは意外。

動画を見ると幅があって前がしっかりしていることがわかりました。

トモは乗り込みが続けられ、坂路でしっかり追えるようになればついていくだろうと確信しております。

今の状態で、あの馬体であり動画の動きはいい!

ダクも軽やかだし、コースでのキャンターもブレがなくきれいな走り。そして坂路も軽めですけどいい走りをしています。

この馬に出資して間違いはなかった!と、改めて感じました。

11月末から12月中での栗東入厩を予定していると、辻野泰之調教師からのコメントもありあました。

年内のデビューは苦しいですけど、3歳になってからの逆襲が期待できそうです。

この血統はゆっくり目の育成の方が結果が出るのかもしれません。

今のところ、利口そうないい顔をしていますので、気性がピリピリしたテンパった顔にならないように願っております。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2021年10月13日 (水)

クープドクールに脚部不安

クープドクールに脚部不安が出てしまいました。

ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
クープドクール
2021/10/12  宇治田原優駿ステーブル
先週の水曜日に14-14を行っているが、午後になって今度は右前の球節を中心に腫れが感じられるようになってきた。獣医師の見解は「左前の蹄に痛みがあり、それを庇って負担が掛かったのだろう」とのこと。このことを踏まえて高橋義忠調教師とも相談した結果、「まだ先のある馬。ここで無理をさせる必要はない。しっかり治してから競馬に向かいたい」(師)との意向から、しばらくは治療に専念することになった。その後はウォーキングマシーンで調整していたが、土曜日になって左前の蹄球から排膿。まだ歩様が良くないため、現在は舎飼いで様子を見ている。症状が改善され次第、運動を再開していく予定。「まだ膿が出切っていないのか、それとも別のところにこもっているのか。歩様が良くなるまでは休ませるつもりです。ただ、楽をさせていることもあって右前は大分すっきりしてきましたよ」(担当者)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
10月24日北摂特別の出走はなくなりました。
15859906798938
新馬戦を勝って、萌黄賞を勝って、フィリーズレビューまではいい流れだったかと思っていますが、

メイチの仕上げで臨む予定だった葵S除外から流れが悪かったですから。。。そのレースで勝ったのがレイハリアだったことで、なかなか複雑な気持ち。。。レイハリアは応援していますよ~

翌週の由比ヶ浜特別は東京遠征、1400mに加え、仕上げ過ぎた感があり凡走。北海道に飛んで連闘、狙った最終週のレースが除外。異例の北海道から中山競馬場直送で汐留特別に出走。

それでも上位入賞するだけの能力を見せてきました。

流れの悪さをリセットするためにも今は無理する必要がないかな?

この仔はまだこの条件で勝ち上がれる力はあるだろうし、ダートも巧そう。

二刀流で活躍してくれるんじゃないかな・・・

今はじっくり治して。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2021年10月 7日 (木)

ユニオン馬情報211007

最近出資馬にスポットを当ててじっくり書いた記事がなかったので、今日はユニオンに絞って書いていこうと思います。

ネージュダムール 牝4 粕谷昌央厩舎
美浦入厩中。
昨日はゲート試験に合格。
本日追い切られまして。。。

美南坂良  56.6 41.9 27.0 13.4  馬なり余力

まだ軽く時計を出している感じなので、数字は気にしなくていいと思います。
馬体重が414キロ。やっぱり減っていく感じなんだろうな。。。
早めに一度レースに出そうですが、、、来週か再来週でしょうか?

クープドクール 牝3 高橋義忠厩舎
現在は宇治田原優駿Sに放牧中。
左前肢が気になるようですけど、特殊蹄鉄でリカバリーできているようです。
次走は10/24阪神(日)「北摂特別」(芝1200)の予定。間に合うかな?しっかりリセットして次走は万全でお願いしたい。

テンダーメモリー 牝2 大橋勇樹厩舎
栗東入厩中。
体力不足ということでデビュー戦の予定を御破算にして一旦放牧。再入厩後は追い切りを重ねています。
昨日の時計は。。。

栗CW良  81.0 66.5 53.0 39.5 13.4 一杯に追う
ナムラデイリリー(新馬)一杯の内を0.5秒先行3F付0.5秒先着

ということで、少しずつ時計も標準に近づいていると思います。

デビュー戦からガンガンいけそうな気はしませんが、一度使ってみましょうか?って感じですね。来週出走予定。楽しみにしています。
16249537891572
キングズソード 牡2 寺島良厩舎
宇治田原優駿Sで育成中。
現在15-15で走っています。近々入厩を意識した調整に入るようで14-14にペースアップする。宇治田原優駿Sでの評価も高いようですね。この馬への期待は大きいので、これからの動向が楽しみです。馬体は相変わらずがっちりしていてパワーがありそう。

フェルンマンボ 牝2 辻野泰之厩舎
グランド牧場遠野ステーブルで育成中。
骨折も癒えてハロン18秒の軽めのキャンターを再開。焦らずじっくり行ってもらいましょう。息遣いは今一つだがフットワーク自体はスムーズということで、評価は悪くないんじゃないかと思います。
1歳上の姉ルナブランカは中央で勝てず名古屋に転籍しましたがそこで3勝。。。やっぱり力のある一族だと思いますし、この馬にも期待しています。

ビタースウィート 牝1 手塚貴久厩舎
10月1日に桜井牧場から吉澤ステーブルに移動しました。
本当にいい馬体だと思います。見学できるようになるかなぁ~。。。それ以上の情報がなくて。。。

ということで、今日はおしまい。

| | コメント (0)

2021年10月 6日 (水)

新馬に動きあり、、、楽しみな10月

今週はスマッシャーがグリーンチャンネルカップに出走。調教の動きもよく楽しみです。

そのスマッシャーに敗れたことのあるジョディーズマロンが来週出走予定ではありますが、圧巻のパフォーマンス。
16101854938520
この春までは成長感が乏しく、心配しましたが、ダービーデイからの夏休みでかなりの成長があったようにレポートされていましたが、今週はそのレポートを時計で表した感じ。

秋山(真)10月6日(水)栗坂良1回・4F51.7-37.9-25.0-12.5(馬なり余力)

馬なりで全体51.7ですよ。来週の2勝クラスは勝ちますよ。。。いずれスマッシャーと再戦を。

そして、新馬に動きが。

感冒で出走回避したフェノメーヌが再調整。時計も出て楽しみになりました。

鞍上は再度長岡禎仁騎手。別の競馬場での騎乗予定もありましたが、騎乗予定馬が節が足らずに回避することになったので、フェノメーヌに乗ることができるようになりました。

これは楽しみ。

そして、テンダーメモリーも水準レベルの時計を出せるようになり、来週日曜日のデビューが濃厚。

10月も楽しみがいっぱい。

今から複数勝利を挙げられる予感がしている。。。

ローレルクラブキャンペーンの締め切りも近いので、いっぱい稼いでくれることを願いたい。。。

| | コメント (8)

2021年9月30日 (木)

ネージュダムール粕谷昌央厩舎へGO

相変わらず、謎のアクセス倍増。

ちょっと気持ち悪い感じもありますけど、書いてある内容も含め困ることもないと思うので、もう少し静観しようと思います。

ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ネージュダムール
2021/09/28  ムラセファーム
引き続き、軽めキャンターを長めに乗り込んでいる。動きは問題なく、テンションも過度に上がった様子はない。飼い葉もきちんと食べており、体重が順調に増加したことから、今後の調教はトレセン内で進めていくことになった。今のところ、今週の木曜日に入厩予定。現在の馬体重は425kg。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

9月1日に名古屋競馬で3勝目を挙げ、美浦粕谷昌央厩舎への再転入が決定。
16069877076890
再調整を含め7日よりムラセファームで過ごしておりましたが、遂にこの日が来ました。

本日、JRAトレセンに入ります。

現在の場体重が425キロということで、あまり増えてはいませんが何とか我慢できるレベルでしょうか。

粕谷昌央厩舎は馬も少ないのでもしかしたら長い期間入厩できるかもしれません。

そのためには、中で場体重の維持ができることが条件となるでしょう。

しっかり食べて、心身のコントロールができるように。

このタイミングでの入厩だと。。。中山はないですから。。。東京か新潟。

東京は1200mがありません。個人的には10/17新潟芝1000直じゃないかと思っています。

新潟までの輸送があるので心配は尽きませんけど。

東京の1400は。。。どうかな?

中山の1200か福島の1200がいいと思いますがいかかでしょうか?

でも、芝でのレースがもう一度見られる。。。楽しみで仕方がありません。

粕谷昌央先生よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2021年9月23日 (木)

テンダーメモリーが再入厩

おはようございます!

今日も朝から仕事なし。。。暇なんですよね。

ということで、誕生日の近いカミさんにプレゼントを買いにお出掛けします。
16270179721310
そして、今日はテレ玉杯オーバルスプリント(G3)が浦和であります。ダート1400mの鬼ラプタスが出走。来年はダンケシェーンジョディーズマロンも一緒に戦えますように。。。

今年は、ラプタス頑張れ!

いろいろと順調にいかない2歳勢ですが、少し良化の兆し。。。

キャプテンローレルは軽微の骨折。。。残念ですけど、タイミング的には良い休養かも。しっかり体重を増やして。

2戦走ったベガエクスプレスは山岡トレセンで。山岡トレセン場長からは、『鈴木孝志先生も『1つは勝てるよ』って言ってたよ』とのことで、もっと勝って欲しいけど、先ずは一つ勝つことが大事だからね。いいでしょう。

そして、フェノメーヌ出走かも。。。

そんな中で、テンダーメモリーが再入厩を果たしました。

体力の無さを指摘されましたが、乗り込まれて再度スタンバイ。僕としては半信半疑ではありますが、前回よりも良化しているから入厩されたことは明確ですし、乗り込まれながら場体重が増加していることも好感が持てます。

大橋勇樹先生が宇治田原優駿Sを使ったことに、この馬への期待と決意が感じられます。

何とか仕上げて早く走らせたいのでしょう。

同じ宇治田原優駿Sで育成中のキングズソードも違和感がなくなり、乗り込み再始動。こちらも、評判がよく近々入厩するかな?

そして、骨折のフェルンマンボも騎乗調教解禁。仕上がりは早そうなので、順調にいけば年内入厩できると睨んでいます。

2歳が頑張ってくれれば我がファミリーも安泰。

期待できる雰囲気になってきました。

| | コメント (2)

2021年9月22日 (水)

シャフリヤールいやいやスカリーワグ

今週は、ダービー馬シャフリヤールの秋初戦。

ローレルアイリスが走ったあとにシャフリヤールが登場します。

シャフリヤールがダービーを勝ったあの日も、シャフリヤールの前にジョディーズマロンが走って勝ちました(ダンケシェーンも走ったけど)

ローレルアイリスも勝つんじゃない?

シャフリヤールが本日追切。藤原英昭厩舎ということで。。。スカリーワグが調教パートナー。

福永祐一騎手がまたがり、坂路でスカリーワグ(3歳2勝クラス)との併せ馬。最後まで余裕を残した手応えで、4ハロン51秒2―12秒2のタイムで追走併入した。。。

とのことで、追い切り映像にスカリーワグが登場します。
Img_7443Img_7414
スカリーワグもいい走りするんだよなぁ~。。。

皆さんもご覧ください。

今週も2場開催なので、GCもウイニング競馬もみんなの競馬もレース間隔がゆったり。絶対に、シャフリヤールの調教映像。。。いやいやスカリーワグの調教映像が流れると思います。

楽しみですね。

羨ましく思います。。。

| | コメント (2)

2021年9月14日 (火)

ユニオン先行募集プレゼント結果発表

まだ火曜日。。。今週はなんか長く感じる。週末は出掛けようかな・・・

今日はユニオンであれがありました。

ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
21.09.14 先行募集馬会員プレゼント当選者-
2021年度先行募集馬会員プレゼントにたくさんのご応募ありがとうございました。
厳正な抽選の結果、当選者が決定致しましたので発表致します。なお、当選者の方には、当選通知をお送り致しました。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
僕はレイデオロ×デライトポイントに応募しましたが・・・番号はありませんでした。ハズレです。

まぁ、仕方ないかなぁ~

間違ってパールオブアフリカの方に番号が載っちゃってるかと思ってみましたがそれもなく。

デライトポイントの2021とパールオブアフリカの2021の募集開始は9月17日(金)からです。

1次受付に向かうかは。。。もう少し検討させてください。ローレルクラブの検討も含めて。。。

ユニオン1歳馬の検討もまだですからね。。。
200530_20200530165801
皆さんは当せんしましたか?


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (2)

2021年9月13日 (月)

ユニオン先行募集馬プレゼントどうした?

2021年先行募集馬プレゼントが締め切られました。
15298434598960
我が家にユニオン会報が届いたのが、9月7日。。。遅過ぎる。

翌日に投函したので間に合ったと思いますけど・・・

そして、昨年は応募しなかった(忙しくて締め切り後にプレゼントに気づいた)のですが、その前は2頭両方に応募してもよかったと思うのですが。。。今年はどちらか1頭のみの応募。。。皆さん大丈夫でした?僕ははがきを2枚買っちゃいました。ギリギリで書かずに済みましたが。

応募対象馬はこの2頭。

先行募集馬-1
デライトポイントの2021
レイデオロ 母父トウカイテイオー
総額3,000万円 500口 一口60,000円
新冠橋本牧場生産 相沢郁厩舎予定

先行募集馬-2
パールオブアフリカの2021
リアルスティール 母父Jeremy
総額3,200万円 500口 一口64,000円
三嶋牧場生産 吉岡辰弥厩舎

2頭に応募しようとしたのは、『数打ちゃ当たる』ではなくて、両方とも魅力的だったから。

2頭を単純に比較したところ・・・僅かにパールオブアフリカの2021の方がよく見えた感はありますが、、、

プレゼント応募はデライトポイントの2021にしました。

多少なりともこっちのほうが人気がないかも。。。というネガティブな考えは少しありましたが、新冠橋本牧場生産馬であること。母父がトウカイテイオーであること。

当せんしないかなぁ~と、期待しながら明日を待ちたいと思います。

| | コメント (2)

2021年9月 9日 (木)

クープドクールの挑戦

今日は時差出勤で、9:30まで家にいるので書きたいことを書いていこうと思います。

ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
クープドクール
2021/09/08
札幌競馬場
札ダ良  - - 強めに追う
*札幌競馬場に時計班が残っていないため計測されていないが、ラストだけ仕掛けて脚を伸ばしている。軽快に走っていたように動きは良好。テンションが上がることもなく、順調に調整することができている。1週スライドしたが仕上がりは良好。中山競馬場への直接入厩というレアケースがどう出るかだが、好走を期待したい。中山(土)「汐留特別」(芝1200)に出走予定。想定の段階でフルゲートに達しておらず、除外にならない見込み。「中山競馬場までの長距離輸送もあるので、今日はそこまで強くは追っていません。向正面から徐々にペースを上げて、直線だけサッと伸ばしてきたとのことでした。テンションを上げないようにと指示しておきましたが、乗っていた助手も『スムーズに走れていた』と問題はなかったようです。日曜日にも15-15くらいで時計を出していますし、しっかり態勢は整っていると思います。今回は競馬場から競馬場への移動という初めてのケースなので、そのあたりがどう影響するかというのはありますが、手頃な頭数で落ち着きそうなことは良いですからね。良い競馬を期待しています」(高橋義忠師
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

高橋義忠先生もレアケースという札幌競馬場から中山競馬場への直接輸送での出走。
2008131
どんな輸送がされるんだろう。。。と、馬師匠とディスカッションをしてみました。

因みに、馬仕事歴が25年を超える馬師匠もこのケースを体験したことがないといいます。

僕は。。。9月2日木曜日に除外が決まったタイミングで、(中山に)いどうするのかとおもいました。それが馬にとって負担が一番少ないと思ったからです。

しかし、馬師匠はそれはあり得ないとのこと。それは、中山競馬場がそんなに早くから開場されていないという理由。そして、早いタイミングで中山競馬場に持っていくと、馬が少なく、クープドクールがぽつんと1頭になってしまう。

1頭になってしまうと、馬がさみしがりストレスになるので、メリットは少ないとの考えに。

早いタイミングで美浦に持っていき、美浦で追い切ってレースに向かう。。。これもよいと思いますが、美浦への移動。そして、美浦から中山への移動。。。これもメリットが薄まるのではないかと。。。

ということで、馬師匠と出した結論が、

札幌滞在(少ないでしょいうけど何頭か滞在しているはず)

↓↓↓

なるべく早いタイミングで追い切り(水曜日追い切り)

↓↓↓

木曜日夜に札幌競馬場出発

↓↓↓

金曜日朝に中山競馬場出張馬房到着

↓↓↓

紫苑Sもあるので、金曜日に数頭が中山競馬場に出張馬房にいるはず。

↓↓↓

金曜日に中山競馬場でスクーリング

↓↓↓

土曜日汐留特別出走

↓↓↓

厩舎の努力が実って汐留特別1着

↓↓↓

直接宇治田原優駿Sへ短期放牧

って、予想です。

高橋義忠先生をはじめ厩舎スタッフさんの努力工夫に感謝しております。このチャレンジが実って結果が出て欲しい。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧