2019年1月31日 (木)

航空券買いました~

本日・・・6月末の航空券を購入しました。。。そうです、、、ユニオンセレクトツアーに参加するための航空券です。

着々と準備を進めておりますよ。。。参加される方よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

ユニオンセレクトツアー2019日程決まる

ユニオンオーナーズクラブの2019年度セレクトツアー日程が発表されました。
6月29日、30日です。6月の最終週になります。
2018年6月の最終週と言えば・・・そうです。個人的に北海道に1泊2日で旅に出た日程。。。現在の職場である限り、基本的には予定がない週になります。

今年こそ。。。ユニオンセレクトツアーに行けるチャンス!

そして、例年のことですが今年はマイホース1月号お年玉プレゼントにセレクトツアー10名プレゼントが。。。ここはガッチリ応募しました。

当せんすると嬉しいです。

ユニオンセレクトツアー・・・ローレルクラブのツアーは何度も行っているのですが、こちらは行ったことがない。もう15年以上会員を続けているのですが・・・

当ブログもユニオン会員さんからのコメントがやや少ない感じがしていますけど・・・行ったことがある方、ユニオンセレクトツアーの魅力を語ってください。。。よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

・・・2019初出走なるか?

今日も普通のお正月生活。。。朝はゆっくりして、親戚のあいさつ回り。。。夕方からまたゆっくり・・・明日は始動開始です。仕事は4日からですけどね。
1901021
2019年のJRAも5日から始まります。。。金杯は買おうかなって思っていますが、東西の1Rで『一年の計』をはかりたいと思います。

愛馬2頭が想定に挙がっておりますが・・・想定45頭と28頭。。。かなり狭き門となっております。。。出走は叶うのか?出てくれたら嬉しいな。

因みに、本日はアイムワンが園田7Rに出走。もの凄く強い、マイネルテンプスに屈して2着。エントリーチケットの弟だからね・・・アイムワンドリームサンデーの弟ですけど。

とりあえず、アヴェントゥリストグランヴィクトリアのレース想定です。

2019/01/05(土)
4R
3歳新馬
ダ1200m (右) 45頭
アイルチャーム 牝3 武藤
アリコルージュ 牝3 ○○
アヴェントゥリスト 牡3 西田
アヴォンリー 牝3 野中
ウィスティアラ 牝3 ○○
ウインライジン 牡3 横山武
ウシェーランケー 牡3 丸田
カシノブレンド セ3 ○○
キタノキセキ 牝3 木幡育
キモンカラー 牝3 藤田菜
キングキャラット 牡3 岩部
キンシロウ 牡3 嘉藤
クリアセーリング 牡3 松岡
ゲンパチカナ 牝3 江田照
コウユークロガヨカ 牡3 大野
ゴールドヒューズ セ3 的場
サンウォータールー セ3 嶋田
ザセイシュンズモウ 牝3 宮崎
シェアザプレジャー 牝3 木幡巧
ジェイエルフラッグ 牝3 ○○
ジャストインタイム 牡3 ○○
スマートエリス 牝3 北村宏
スマートマルシェ 牝3 ミナリク
タイセイアルディ 牝3 原田和
ダイヤモンドヒル 牡3 野中
テイエムラビット 牡3 嶋田
デルマヴェルサイユ 牝3 武士沢
トート セ3 ○○
ニシノヴォーカル 牡3 勝浦
ノボガンコ 牝3 内田博
ノルニル 牝3 ○○
ハナダマ 牝3 柴田大
パドゥバスク 牝3 柴田善
フォワードプッシュ 牡3 ○○
フリータックス 牡3 村田
ベストマジック 牡3 マーフィー
ベルキューティ 牝3 戸崎圭
ペイシャエスティマ 牝3 嘉藤
マリアズハート 牝3 黛
ライフアンドソウル 牝3 ○○
ララクリュサオル 牡3 和田
リーチザサミット 牡3 ○○
リトルエイト 牝3 ブロンデル
ルナーレス 牝3 松岡
レイナアブソルータ 牝3 木幡初

2019/01/06(日)
5R
3歳未勝利
芝2000m (右) 28頭
アッフェルマーレ 牝3 ○○
ウラノメトリア セ3 坂井
オールフォース 牡3 坂井
ギルマ 牡3 川田
グランヴィクトリア 牝3 長岡
ケープリーガル 牝3 ○○
ゴットパシオン 牝3 ○○
ゴルトグランツ 牡3 ○○
サクセスクルーズ 牡3 松田
サンライズアキレス 牡3 川又
シャンタンエドゥー 牝3 ○○
タニノシェクハンド 牡3 小崎
ダディーズトリップ 牡3 松若
ダノンテイオー 牡3 戸崎圭
テイエムクロムシャ 牡3 松山
ナムラモア 牝3 川須
ハーシェル 牡3 北村友
ビザンティン 牡3 富田
プライムシスター 牝3 吉田隼
マサハヤブリュッヘ 牡3 ○○
メイケイハリアー 牡3 四位
メイショウオオタカ 牡3 酒井
メリーメーキング 牡3 武豊
モーニングサン 牡3 藤岡佑
モンドヌーヴォー 牡3 藤岡康
ヤマカツマッハ 牡3 ○○
ヤマニンスプレモ 牡3 太宰
レークサイド 牡3 ○○

何とかならないかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月30日 (日)

馬名を送らなきゃ

馬名。。。ローレルクラブもユニオンも12月末日が締め切り。。。皆さんはもう送りましたか?

ユニオンは既に出資している1頭に全力投球です。

ローレルクラブは出資済みの3頭。。。そして、ビンゴで獲得した出資割引証を使って、もう1頭出資するつもりなので、本気で迷っている3頭の計6頭に送ろうと思っています。

今までの名付け実績を振り返ると・・・

2004年産 クオン
2004年産 クリオ
2005年産 マサカーネ
2008年産 ローレルジャブラニ
2012年産 ムーンエクスプレス
2014年産 ダイヤインザラフ
2014年産 エランサゲレイロ
2016年産 ペネトレーター

8頭に名付けました。

勝ち上がり率は50%。合計で9勝を挙げております。なかなかの成績だな・・・自画自賛。

意外にも最初に名付けた仔がユニオン所属馬のクオン。。。クオン以来13年間もユニオンでは名付けることができていません。
そして、奇数年に生まれた仔に名付けられたことはマサカーネの1頭だけ。
データー的には今年は名付けるには難しい年になるんでしょうかね。。。

でも、、、2017年産についてはかなり早い段階から準備してきました。
勝負できると思っています。

名付けについては1番にならなくちゃいけないので、皆さんともライバルになっちゃいますね。

僕が応募した馬名で採用されたモノにはいじられる名前もありましたが、常に真剣です。そして、今回もいい馬名を絞り出せたと思っていますので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月26日 (月)

激熱!12月!!

やることなすこと上手くいかない。。。先週末は(ローレルヴィクターも走ったけど)スティンライクビーダンケシェーンの競演。我がファミリーのエース格が走りました。そんなスペシャルなウィークエンドでしたが、結果には結びつかず。。。2018年の赤字決算が濃厚となってしまいました。

さて、今週から12月。締め括りの最後の1ヶ月だからというワケではなく、僕にとっては非常に楽しみでフレッシュな一か月となりそうです。

12月はもしかすると出資した2歳馬が全馬出走する可能性があります。

12月1日(土)阪神新馬戦 トゥールナージュ(予定)
12月9日(日)中山未勝利戦 ベルキューズ(予定)
12月16日(日)阪神新馬戦 グランヴィクトリア(予定)
12月22日(土)阪神未勝利戦 ペネトレーター(可能性あり)
12月28日(金)中山新馬戦 アヴェントゥリスト(可能性あり)

こんな感じ。

トゥールナージュベルキューズグランヴィクトリアの3頭はクラブから正式に(予定)として発表がありました。

ペネトレーターは11月11日(日)の京都デビュー戦を現地応援。レース後のレクチャーの中で、短期放牧→(回復が早ければ)年内もう1戦。と聞いております。先週の放牧馬情報では『疲れが背腰に出ていて・・・』とあり、心配していましたが、回復は早そうで、、、年内出走となると、牝馬限定の芝1600m。22日が適切じゃないでしょうか。可能性は高いと思います。

アヴェントゥリストはまだ、KSTCに放牧中ですが年内の中山を狙っているという噂を。岩戸孝樹先生は1800mを走らせる考えのようですが、乗り役さんは1200mを走らせてみたいようですね。岩戸孝樹先生もトレセンでアヴェントゥリストの走りを見たら1200mを試したくなるだろうと予想。ダート1200mの新馬戦ですと、2018年最後の開催日である28日(金)の中山。。。ここで出走をすると予想。

5頭全馬出走。。。そのうち3頭が新馬戦。激熱でフレッシュな12月。。。1つでも勝って欲しいな~と、強く熱く思っております。

トゥールナージュは追い切りの動きがかなり出色。良血馬らしく、馬がどんどん良い方向に変化しております。こういう成長力を持っている馬は強くなります。これだけ変化した馬ですので、新馬戦もかなり楽しみ。期待しています。

ベルキューズはいつ勝ってもおかしくない状況。中山ダ1800mはかなり体力が必要な条件。ベルキューズの体力は現時点での2歳牝馬としては群を抜いています。本来得意な条件ではないと思いますが
ここは能力の差で勝っちゃうと思います。そのために内田博幸騎手を早々にブッキングしたとの噂もあります。楽しみな一戦。

グランヴィクトリアはこの仔にとってベストの条件を選択したと思います。これから追い切りを重ねていきます。追い切りからも期待ができるような感じになると嬉しいな~

そんな、1ヶ月。。。ここから運気も上昇させたいですぅ~

記事の転載についてはローレルクラブとユニオン両クラブの許可をいただいております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

今年は引退馬が多かった

北海道レポート。。。やらにゃ。

本日、運転免許証の更新手続きを行ってきました。僕はゴールド免許証になったことがありません。3年に1度くらい違反を犯してしまうからです。

前回の違反は・・・ここでも書きましたが平成25年9月の北海道マイツアー時に牧場から牧場へレンタカーで移動中のスピード違反。。。痛恨のミスでした。今回はありがたいことに5年後に免許更新。。。あと5年しっかり違反なしで過ごせば50歳のときにゴールド免許に。長いなぁ~。。。

しかし、、、体調がスッキリしません。

50歳まで生きていられるだろうか・・・

グローバルリーチ Global Reach が本日サラブレッドオークションに出品されました。(出品って、ちょっと嫌な表現ですけど)

ローレルクラブはオークションにまわりませんし、ユニオンの出資馬でも今までオークションにまわった馬が記憶にないので(僕が知らなかっただけかもしれませんけど)、興味深く見守りました。

20万円からのスタート。ずーっと入札者がおらず、、、行く末を心配しましたが、残り時間が無くなってきて入札ラッシュ。23件の入札があり最後はお二方の競り合いで、数回の時間延長となりましたが・・・最終的には倍以上の価格である46万円で落札。このあとは、落札者の元で地方競馬にまわり、2度目のデビュー戦を迎えることとなると思います。

とりあえず行き先がないと言うことは回避できたので、グローバルリーチにとって本当に良かったと思います。

まずは、違和感のある部分を完全に治して、高い能力を披露していただきたいと思いますが、地方だと。。。走りながらの治療になるのかな?

これからも応援し続けていきます。

頑張れ!グローバルリーチ!!

2018年にファンド解散になった馬は
ピアレスピンク
ダイヤインザラフ
グランパルファン
ベストティアラ
レーヌビクトリア
ローレルティーダ
アイムワン(再ファンド中)
キャプチュード(再ファンド中)
そして
グローバルリーチ

9頭を手放してしまいました。。。

メンバーも半数くらいになったかな。。。と思って数えると、まだ14頭も管理しておりました。

ここ2~3年は出資馬が多く浪費していると言わざるを得ない状況。

ローレルブレットローレルベローチェムーンエクスプレスの1億円トリオが何年もかけて稼いだ利益を散財してしまった感覚です。

調子に乗っていたことを反省する機会にせねば。。。

1歳世代も厳選中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

グローバルリーチ引退へ

体調は思わしくなく。。。胃が痛いですね。一番苦しいときよりも楽にはなりましたが、、、徐行運転で毎日を過ごしております。
早く治したい。。。

11日のレースの走りより、この発表があることを覚悟しておりました。


ユニオンからの情報~抜粋~
―――――――――――――――――――――――――
グローバルリーチ
2018/11/14
近走の結果を鑑み関係者間で協議した結果、残念ながらこのまま引退することになった。
高橋康之師「調教では大分良くなってきたんですが…。競馬に行ってトップスピードになると走り切れないようですね。やはり頸椎がずれて神経が圧迫された影響が大きかったみたいです。上手くいかなくて申し訳ありませんでした」
―――――――――――――――――――――――――

11月11日に京都競馬場からグローバルリーチのレースをモニター観戦しておりました。

我が出資馬に藤田菜七子騎手が騎乗することが初めて。期待も楽しみも大きかったのですが。。。

スタートも相変わらず悪く、二の脚も使えず後方からのレース。

ポジションを上げていこうと進出を仕掛けた直後にバタバタと脚の回転が遅くなり後退。故障を心配しました。。。

しかし直線はそれなりに走りブービーの14着でゴール。

先頭より5秒6差でタイムオーバー。。。

着順より着差も心配の種でしたが、それ以上にレース内容がこの決断になるだろうと覚悟した理由でした。

1700mのレースについていけないし、レースを完走できない。(完走とは力を持続できないということ)

頸椎の影響があるのだと思います。

この仔との出会いは、、、馬師匠から勧められたことと、募集締め切るの当日に牧場の場長さんから直接勧められて、時間ギリギリで出資。

エポカドーロを代表とするゴールデンエイジの中で世代最初の勝ち上がり。

ダートでも芝でも入着する能力の高さを見せ、朝日杯フューチュリティステークスを視野に調整されていた矢先に。。。転倒するアクシデント。

その様子もその後の対応にも少々スッキリしないところはありますが、事故により頸椎の損傷があると診断され治療療養に。

この夏に復帰するものの以前の走りの片鱗も見せずこの日を迎えてしまいました。

・・・この世界に事故はつきものですし、仕方がないこと。グローバルリーチ自身には高い能力があり2歳戦で早い時期に勝ち上がりました。その活躍に胸は高鳴りいろいろな未来を想像させていただきました。

重ね重ね残念ではありますが、出資してこの仔と出会えたことは良かったと心から思っております。

本当にお疲れ様でした。そして、ありがとう!

記事の転載についてはユニオンOCから許可をいただいております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

我がファミリーの2歳馬

今日は日中が暑くて、朝晩が寒い。。。初老間近のおじさんにはきついですね。。。

今週末は京都に行きます。。。気温はどうなんでしょう?気になりますね。。。そこまで体調をしっかりと整えとかなきゃ。

京都競馬場に行った後に、ローレルクラブ募集馬ツアー翌日のプラスワンレポートを始めていこうと思います。

レポートを書いている間に・・・我がファミリーの2歳馬にいっぱい動きがありました。。。

10月19日にグランヴィクトリアが入厩したことはここで書きましたが。。。それ以外のことは、記事にしておりませんでした。

ということで、一気に振り返ります。

現時点で唯一デビューを果たしているベルキューズはツアー直前の5着にに続き、福島で2着に。。。順調に行けば近々勝ち上がれるんじゃないか・・・と、期待しています。フケの症状が出たとか、調整に難しいところがあるようですけど、能力の高さは感じます。軌道に乗ったら・・・僕が期待していたような活躍をしてくれる気もしています。

そして、今週末のデビューが決まったペネトレーター。先週もいい走りだったし、今週は2歳未勝利のアイトマコトに遅れましたが、このアイトマコト・・・重賞7勝のラヴェリータディープインパクトを掛けた高橋康之厩舎のエース級2歳馬。まだ、結果は出せていませんが、大丈夫でしょう。デビュー勝ちを期待しています。

まだデビューしていない組の1頭。。。夏にゲート試験合格後に喉の手術をして療養&休養中だったアヴェントゥリストは喉の影響は無さそうな感じ。中山デビューを目標に調整されています。ダートの1200m戦になるか1800m戦になるか。。。まだ決め兼ねているようで。。。でも、その能力は相当な様で。。。こちらも楽しみです。

10月19日に入厩したグランヴィクトリアは10月26日にゲート試験に合格。精神面がいっぱいいっぱいになってしまっているようでムロタホーストレーニングに放牧に出ました。放牧後は回復も早そうですので、近々帰厩できそう。年内の出走が目標ですね。。。

そして最後の1頭。。。トゥールナージュ。。。10月2日に入厩。。。その後1ヶ月間じっくり調整され、入厩からちょうど1ヶ月。。。11月2日にゲート試験合格。本日の飯田雄三先生のコメントで年内のデビューが目標と。。。まだ、追い切りも始まったばかりで何とも言えないところがありますが、良血馬らしく、ここにきて馬がどんどん良くなってきています。その成長力は・・・もしかしたら凄い馬になるかも。。。なんて期待してしまいます。

こんな2歳勢です。

結構いいラインナップだと思っています。

やれるぞ~!

この期待値が、1年後も変わらず続いていますように。。。

記事の転載についてはローレルクラブとユニオン両クラブの許可をいただいております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

ベストティアラありがとう

ユニオンからの情報
―――――――――――――――――――――――――
ベストティアラ
2018/10/31  島上牧場
レース後も脚元等異常はなく、昨日、栗東トレセンから島上牧場へ移動。なお、近走の結果を鑑み関係者間で協議した結果、年齢的にもこれ以上の上積みを見込むのは厳しいとの判断に至り、残念ながらこのまま引退することになった。近日中に中央登録を抹消する予定。
高橋康之師「なんとか良い競馬をさせたいと思って、いろいろと工夫してきたんですが…。せっかくうちの厩舎にきたのに、結果を出せなくて残念です。本馬を預託して頂き、ありがとうございました」
―――――――――――――――――――――――――

ベストティアラが引退となりました。個人的には、上水牧場時代から追いかけ続けてきた馬です。再ファンド中も笠松にも名古屋にも応援に行った仔ですので、思い入れも強かったので残念ではありますが、結果から見ても納得の判断だと思っております。

苦手なダート戦を3勝したことは本当に素晴らしいことだと思っております。

地方で走っていた時に、コーナーの途中で一息入れるのと同時に集中力を切らしてしまうルーティーンができちゃったんだろうなぁ~と感じた、再ファンド復帰後のレースでした。

繁殖の戻れるといいんですけどね。。。半妹ベストティアーズの結果にも寄るんじゃないだろうか。。。ベストティアーズにも頑張って欲しい。

ベストティアラ。。。お疲れ様でした。個人的には十分楽しませてくれました。


記事の転載についてはユニオンOCから許可をいただいております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月)

メイクデュースの2017せーるすとーく

6月に細川牧場さんで見学したメイクデュースの2017の残り口が“極”僅かとなりました。

10月1日にも見学を希望しましたが、オータムセールということで細川牧場さんも上場馬が居り、見学ができませんでした。
ということで、僕も即決しておりませんけど、6月に見た時は心身ともに雄大な気品のある牝馬であったことを思い出します。

父は出口牧場産のゴールドシップ。出口牧場の繁殖のメイクデュースで母父がトウカイテイオー。。。注目せずにはいられません。

いい馬でしたので、現時点でも出資を検討しています。。。自分のお財布にいっぱいお金があったら、ホイホイ行きたいんですけど、、、サラリーマンの僕はそこまでの収入がありません。

見学した当時のレポートを振り返っても・・・悩みが深まるばかりです。


いい馬ですので、皆さんよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧