2020年3月23日 (月)

ユニオン2歳馬馬名一覧

書きたいことがいっぱいありまして。。。牧場見学レポートを一番書きたいんだけど、、、タイムリーなネタも書かなきゃいけなかったりで。。。
ダンケシェーンですが、連闘で鈴鹿特別に向かうようですね。
上りの状態は心配ですけど、馬体が常に左側に体重が乗り加減の立ち方であるダンケシェーンは天性のサウスポーだと思っております。休み明けの右回りで見所十分の3着でした。これはもしかしたら・・・あっさり勝ち上れるかも。当日の気性に注目ですけどね。今週から観客を入れてくれないかなぁ~、、、そうしたら中京競馬場に迷わずGOですけど。

ユニオン2歳馬ですけど。。。馬名採用されたかも。。。と思っているんですが、PCの調子が悪くて3ヶ月分のメールのバックアップが飛んじゃいました。ということで、僕が送ったかどうか確信が持てない状態です。ユニオンで馬名採用の経験は14年前のクオン。。。そうです。僕のユニオン出資一期生以来です。ユニオンでは馬名を採用されるとどんな感じでお知らせしてくれるのか覚えていなくて。。。ということで、何方か教えてください。

近年では『ネルハ』という馬名が昨年のローレルクラブの募集馬アルボランシーの2017で採用されまして、、、記憶にある馬名だったので『僕が送った馬名が採用されたかも・・・』なんて思っていたら、『ネルハ』の応募は1年前・・・アルボランシーの2016(ローブドール)に送った馬名で、糠喜びだったり。。。今年も、ワンダーフィリーの2018に採用された『ブレーヴソウル』ですけど、、、ワンダーフィリーの2018には出資してい無いワケで、この仔に応募した可能性はなく。。。実はローレルクラブの某募集馬に送った馬名でした。(ラグビーW杯もあったのでこの馬名が被ったのかな?とも思っています)

ということで、採用されたことをお知らせしてくれること待ちです。。。

こんなに書いていて、僕の勘違いだったら申し訳ございません。。。

ユニオン2歳馬の馬名が決定してから5日が経ちました。やっと打ち込み作業が終わりましたので、披露します。

バクシンヒロインの2018
センスオブユニティ
一体感。皆の想いを一つにして走ってほしいという願いを込めて

キャナルハートの2018
クリスタルハート
水晶+心。母名より連想

キスオブザビーナスの2018
プライドオブエレナ
太陽に由来する女性名+誇り。母名より連想

ナイアードの2018
ドリアード
ギリシャ神話の木の精霊。母名より連想

キャントミスの2018
ミッシングピース
無くしていた最後のひとかけら。母系より連想

ブリーボーンズの2018
クープドクール
一目惚れ(仏)。本馬の好馬体より連想

ホワットアスポットの2018
ネフェルタリ
人名より。父名より連想

マスターエクレールの2018
カドル
神話における雷の女神。母名より連想

デンファレの2018
リヴァーシャノン
愛国最長の川の名。Irish Riverのクロスより連想

ラブミーニキータの2018
ラブリボーン
愛の再生、復活。母名より連想

キストゥリメンバーの2018
ベゼドランジュ
天使のキス(仏)。母名より連想

サンドヴィーナスの2018
サンドプラズマ
母名の一部+プラズマ。

リヴァプールの2018
シュンガイト
癒し効果の高い漆黒のパワーストーン。本馬の毛色より

マドレボニータの2018
リアングロワール
絆(仏)+栄光(仏)

ラーナックの2018
アンフィニ
無限大(仏)。無限の可能性に期待して

バーバラの2018
ディキシー
米国南部諸州の通称。母母名より連想

スズカエルマンボの2018
ルナブランカ
白い月(西)。本馬の馬体より連想

フレンチサマーの2018
クロスオブドリーム
夢のクロス。本馬のインブリードに期待して

エアパスカルの2018
コルス
フランス領の島名。父名より連想

サイタの2018
ケンシゲツ
建巳月。本馬の誕生月、陰暦4月の異名

フリーバードの2018
スカイドゥエラー
空の住人。母名より連想

ブライトエルフの2018
ヴァンヤール
物語に登場する上位エルフの一族

ワンダーフィリーの2018
ブレーヴソウル
勇敢な魂。父名より連想

スマッシュの2018
スマッシャー
粉砕者。あらゆる記録を打ち破ってほしい。母名より連想

ナスケンアイリスの2018
アルコディオーサ
弧+女神(伊)。アルコイーリスの虹より連想

ビジョナリーの2018
ライリー
いたずら好き、お茶目な。父の性格と母名の韻より連想

ライトリーチューンの2018
レイハリア
愛する人の思い出(ハワイ語)。フラダンスの曲名。父名より連想

レーヴドベティの2018
ノーデザイア
無欲。物欲のない、悟りの境地。母系名にある夢の逆説

スターアクトレスの2018
スターオンステージ
舞台上のスター。近親のチケット、ディレクター、アクトレスより連想

シックファイターの2018
シックセーラー
上品な水兵。父名、母名より連想

フサイチミニヨンの2018
ジェネシスライト
誕生と光。光輝く活躍を願って

Down The Wellの2018
ウェルスナイパー
腕の良い狙撃手。父名と母名より連想

クイーンオブナプレスの2018
アレッタレジーナ
翼のある女王(伊)。母名より連想

セクシーシューズの2018
パンプイットアップ
曲名。兄バンドオンザランと同様の活躍を期待して

グレートハーベストの2018
カーラミーア
愛しい人(という意味をもつイタリアの人名より)(伊)

オービーレディーの2018
ブレーヴトライ
勇敢な挑戦。母父父名より連想

アドマイヤチャームの2018
ノーザンピーク
北の山の頂。近親キタサンブラックより連想

マリアージュの2018
リングボーイ
結婚式でリングピローを運ぶ役目をする男の子。母名より連想

各馬の活躍を期待しております。

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

ユニオンで馬名発表2020

ユニオンより
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
20.03.19 2歳馬の馬名決定
PEGASUS2019(2歳馬)の馬名が決定しました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。馬名は募集馬情報の各馬のページにも掲載しております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということで、本日2歳馬の馬名が発表されました。

過去のユニオン馬名発表時期一覧
2006年03月15日
2010年03月15日
2011年03月02日
2012年不明
2013年不明
2014年03月10日
2015年03月17日
2016年03月08日
2017年03月02日
2018年03月06日
2019年03月11日

2020年は過去一番遅い3月19日の発表に。まぁ、それほど遅れているワケではありませんけど記録更新です。
Img_features_01_20200320083101
もしかしてだけど~、もしかしてだけど~、俺の考えた馬名を採用したいんじゃないのぉ~?そういうことだろ~!ジャン!!

もしかしてだけど~、もしかしてだけど~、俺の考えた馬名を採用したんじゃないのぉ~?そういうことだろ~!ジャン!!

もしかしてだけど~、もしかしてだけど~、クオン以来14年ぶりの採用なんじゃないのぉ~?そういうことだろ~!ジャン!!

もしかしてだけど。

ということで、こういう時こそ慎重に。

| | コメント (4)

2020年3月17日 (火)

ユニオン馬名発表最遅記録へ

どうしたんだ?

まだユニオン2018年産世代の馬名が発表されません。

まーひー調べによると、今日の発表が無かったことで暫定的ではありますが過去最遅記録を更新したことになります。

過去のユニオン馬名発表時期一覧
2006年03月15日
2010年03月15日
2011年03月02日
2012年不明
2013年不明
2014年03月10日
2015年03月17日
2016年03月08日
2017年03月02日
2018年03月06日
2019年03月11日

2015年に3月17日を記録していますからね。
最近はどのクラブも馬名発表が早くなっていますし、競馬全体で2歳馬の動きが早い中、異例の遅さ・・・

もしかしてだけど~、もしかしてだけど~、俺の考えた馬名を採用したんじゃないのぉ~?そういうことだろ~!ジャン!!

明日か明後日には発表あるかな?

今日は遠出をしないように大号令が出ている中、埼玉に出張。。。帰りも遅くなりましたので、この辺で。

レポート書きたい。。。

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

ユニオンのラプタスが黒船賞優勝

一昨日はブログアクセス数715。久々の500アクセス越えでテンションも上がりましたが、昨日のアクセス数は181でした。日曜日の反動かもしれませんが、この落差に複雑な気持ちです。それでも誰も見ていなくても書いていくつもりではありますので頑張ります。

今日も牧場見学レポートを書いていますが、、、予定を変更してコチラ。

今日のニュースはこれしかないでしょう!

ユニオンより
------------------------
20.03.10 ラプタス、黒船賞で重賞初制覇
高知「黒船賞・Jpn3」(ダ1400)で、クラブ所属のラプタスが、後続を寄せつけず2着に3馬身差をつけて逃げ切り勝ち。重賞初挑戦で重賞初制覇を達成しました。
------------------------

ラプタスが黒船賞を勝ち重賞初制覇。ユニオンはここ数年コンスタントに重賞を勝ち続けています。

ユニオンの重賞勝ち鞍は以下の通り。

1989年エリザベス女王杯(GⅠ) サンドピアリス
1993年鳴尾記念(GⅡ) ルーブルアクト
2006年マーメイドS(GⅢ) ソリッドプラチナム
2007年キーンランドC(GⅢ) クーヴェルチュール
2008年福島記念(GⅢ) マンハッタンスカイ
2010年クラスターC(GⅢ) サマーウインド
2010年東京盃(GⅡ) サマーウインド
2010年JBCスプリント(GⅠ) サマーウインド
2011年フィリーズレビュー(GⅡ) フレンチカクタス
2014年ブリーダーズゴールドC(GⅢ) サンビスタ
2014年JBCレディスクラシック(GⅠ) サンビスタ
2015年TCK女王盃(GⅢ) サンビスタ
2015年マリーンC(GⅢ) サンビスタ
2015年レディスプレリュード(GⅡ) サンビスタ
2015年チャンピオンズC(GⅠ) サンビスタ
2017年関東オークス(GⅡ) クイーンマンボ
2017年レディスプレリュード(GⅡ) クイーンマンボ
2018年皐月賞(GⅠ) エポカドーロ
2020年黒船賞(GⅢ) ラプタス


本当によく頑張っています。

ユニオンは満口馬が重賞を勝ち続けていますが、ラプタスは満口までいかなかった馬。。。ということは僕にも出資するチャンスがあったということ。
当時はユニオン継続を迷っていた時期でもあり、高額馬に行く雰囲気が自分にはありませんでした。
ラプタスは1700万円のディープブリランテ産駒でしょ?ちょっと迷いますよね。募集当時の写真を見ましたが、、、やっぱりそそられません(笑)ちょっと線が細い感じがします。

ユニオン初期メンバーでユニオンに初めての重賞制覇とGⅠ制覇をプレゼントした伝説の馬。。。サンドピアリス。その孫が僕も出資しているサンドヴィーナスです。見学も行っていますので、レポートも書かせていただきます。

岡田牧場が大切にしているイエンライト系の末裔であります。

この仔が重賞を勝ったりしたら。。。ドラマですね。

ユニオン、ターファイトの2クラブは重賞を勝っているイメージですけど、ローレルクラブはローレルゲレイロ以来10年以上重賞勝ち星がありません。
こちらもこちらも頑張ってもらわなければ。。。

僕も一口馬主歴20年になります。そろそろ重賞で勝ちたいと思う今日この頃です。

とにかく、、、ラプタス重賞制覇おめでとう。そして、出資者の皆さんもおめでとうございます!!

僕も頑張っていこうと思います。

明日はレポートに戻ります。皆さん読んでやってください。

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

2020年ユニオンセレクトツアー日程発表

ユニオンより2020年度のセレクトツアー日程が発表されました。

昨年は、お正月号恒例のお年玉プレゼントにてセレクトツアー招待券をゲット。
ツアー代金をユニオンさん持ちで行かせていただきました。今年は。。。ユニオンさんのご厚意に応えるためにも自費での参加を。。。と思っていました。

しかし、、、2020年度は昨年よりも1週早いツアーの開催となりました。(会員ページ外では公表されていないので具体的な日程は控えますが)

この週は、毎年大きなイベントが入っており2019年からRugby関係の役職に就いたことでこれを欠席できない状態になっております。
本当に残念ですが、参加できないです。ということでお年玉プレゼントでもツアー招待券に応募しません(涙)

昨年はツアー参加で会員さんとも交流が増えましたしクラブ会報にも登場させていただきました。(そのタイミングで体調を崩してしまい。。。その後にうまく活用できていませんけど)
また、牧場さんとも交流を深めることができ僕が馬主になったときにお世話になりそうな牧場さんも作ることができました(僕が勝手に思っているだけですけど)
15618085206757_20200111062801
ローレルクラブのツアーとは違った形の見学は新鮮でありこちらにも楽しさがありました。
スズカエルマンボの2018なんて、かなり衝撃的な馬体でしたからね。ちょっと高額だったので二の足を踏んでいますけど。

昨年のツアーで知り合いになった方、牧場関係者さんとの再会も楽しみにしていましたがこればかりは仕方がありません。

まだ、2020年が始まったばかりですけど。。。2021年はツアーに参加できるように頑張ります!!

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

ユニオンから2020年カレンダーが

15778337211700

2019年はユニオンのお年玉プレゼントにて、夏のユニオンセレクトツアー招待が当せん。

お世話になりました。

その事もあって、久々に2018年産世代は三頭に出資。

ユニオンへの忠誠を深くした1年でした。

来年のツアーも招待してくれませんか?

行きたいと考えております❗

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

ヒダカびいき1

最近はアクセス数も少なく、コメントも少なくて少し拗ね気味でしたが。。。フルマサさんコメントありがとうございます。
うれしいです!やる気が湧いてきます!!
皆さんも臆せずにコメントくださいませ。よろしくお願いいたします。
15760730074211
現在、、、3つのクラブで出資しています。

入会した順に書かせていただきますと。。。

ローレルクラブ

ユニオン・オーナーズ・クラブ

ニューワールドレーシングクラブ

です。

日高のクラブばかりです(笑)

ノーザンファームの馬に出資できるクラブの方が儲かるだろうことはさすがに僕でも分かりますが・・・50歳を前にして、何となくですけど。。。もういいかなぁ~と思い、ノーザンがらみのクラブに対して、『入会して儲けてやろう!!』という野心が薄れております。日高の牧場さんと(ツアーや懇親会に参加して)仲良くなりながら楽しもうと思っております。ここにきてより一層『日高愛』が強くなってきております。

ここ数日、ローレルクラブネタが多いのですが、ローレルクラブ絡みでの話題がたまたま多いこと。。。まぁ、ローレルクラブは一番長くお世話になっているクラブであり、知り合いも多く情報が入ってきやすいこともありますけど。。。自分の中では3クラブとも同等に愛しております。

それぞれのクラブに良さもあり改善して欲しいところもあったりします。

ちなみに、アンチ社台系、アンチノーザンファームではありません。いわゆる、食わず嫌い(嫌いじゃないんですけどね)
今まで、競馬に携わってきて、社台やノーザンとの接点がないんですね。社台系の生産牧場や育成牧場も更なる高みを目指して努力をされていることは分かりますし、そのクラブに出資していることを悪く思うこともないですし、、、少し憧れだったりもします。
社台系の生産牧場の方や育成場の方やクラブの方と接点ができ、人と人の触れ合いができたとき、社台系のクラブで出資を始めるかもしれません。でも、、、今のところその接点は皆無。このブログを偶然読んでくださった関係者さんが声をかけてくださるとか、競馬場で誰かに紹介してもらうだとか。。。受け身でしかありません。(現実的には社台系クラブに入会されている会員さんに競馬場でクラブ関係者さんを紹介していただく、、、ってところがあり得る話でしょうけど)
その点、ローレルクラブさんは毎年ツアーや懇親会(それぞれたまに欠席しますけど)に参加しており、クラブスタッフさんや牧場関係者さんとも知り合いが増えてきました。ニューワールドレーシングも山岡トレセンさんでの偶然の出会いから始まり、カナイシスタッドさんとも関係ができ楽しませていただいております。そして、ユニオンさんとは。。。今まで、自分の年間行事とユニオンさんのイベントが常に重なっており、なかなか接点を持てなかったのですが、セイジさんと出会いエポカドーロの皐月賞優勝記念パーティーにゲストとして招いていただいたこと。そして今年のお年玉プレゼントでツアー招待券が当たり(たまたまツアーが1週間ずれて)初めて参加した7月のツアー。。。そして、『My Horse』の私の競馬履歴書に掲載していただいたことで、一気にユニオン・オーナーズ・クラブ関係の知り合いが増えました(ひぃくんのご配慮もあってこそですが)
なんかここ数年、人見知り癖も全然なくなってしまい、積極的にアプローチできてしまう自分もあって・・・そんなタイプの人が苦手な方もいるでしょうけど…すいません。

この3つのクラブの関係者さんや会員さんも本当に良くしてくださるので、採算度外視なところもありますけど、すごく楽しい人生を過ごさせていただいております。(自分の職場や地域に競馬があまり浸透しておらず、強い馬を持ったり大きいレースを勝つことを自慢する相手がいないことも一因かもしれませんけど)

こういう形での競馬のかかわりがすごく楽しいです。

日高系クラブの馬に対しても辛辣な書き込みをされる方もいますけど、そういったコメントは少ないように思います。社台系のクラブ馬に対しては・・・辛辣な言葉や書き込みが多いような気がします(出資会員さんの絶対数が多いので比例して多く見えるだけなのかもしれませんけど)
現実を知らずそう見えていることがもしかしたらアンチかもしれませんけど。

何となぁ~くこのまま日高愛を貫いていくんだろうな~と勝手に想像しています。

もう少し余裕ができたら。。。多分、ターファイトクラブに入会しそうな勢いです。その時は・・・どなたか紹介してください!
僕の知っているターファイト会員さんは。。。yokozakiさんとひぃくんくらいかな?他にもいらっしゃいますか?

ダラダラと書き続けましたが、この題名で書きたい主題に到達できませんでした。本当に書きたいことは『ヒダカびいき2』にて書きたいと思います。

ということで、今日はこの辺で。。。皆さんコメントお待ちしております。

| | コメント (4)

2019年11月20日 (水)

奇跡の一枚

僕のお気に入りの一枚です。netkeibaの写真館にも投稿した写真です。
1911201_20191120200901  
馬に虹が射している一枚。。。実はネージュダムールに出資を決めたのはこの出来事があったからでした。

この写真を撮影したのは2018年10月1日。。。この日はサラブレッドオータムセール当日。セール当日はどの牧場さんも忙しいので、見学することがなかなかできないんですけど、橋本牧場さんは時間指定で見学を叶えてくださいました。

そして、見学時は大雨で帰ろうとしたその時。。。雨が止み外での展示が可能となり、それと同時に奇跡の写真が撮れたのです。

これは出資するしかないでしょう。。。

その後は、気性難で乗り出しが遅かったり、故障があったりで心配しましたが、思った以上に早いデビューとなりました。

今週11月23日土曜日の京都に想定。20頭(うち権利持ち1頭)が想定されております。

楽しみですが。。。

僕とネージュダムールが繋がる奇跡。。。もう一つ奇跡を信じていいかな?

今週は土曜日、日曜日とも仕事があり競馬場に行くことができません。

来週なら・・・競馬場に行くことが可能です。

12月1日日曜日中京5レースに芝1400m新馬戦が組まれています。

今週のレースは除外になり来週の中京デビュー。。。そして、口取り。。。そんな奇跡があるんじゃないかと期待しております。

既に細いくらいに仕上がっているようなので、ネージュダムール自身のことを優先してデビューが果たせればそれでいいですけど、少しだけ期待して待っています。

来週のレースになったら。。。勝つ可能性は100%になりそうな気がします(笑)

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

ユニオンで馬名応募開始

ユニオンにて、馬名応募が始まりました。

数年前より・・・
募集馬の馬名は、当該馬への出資会員の方のみ応募可能となりました。ということで、口数が多い馬だったり満口馬はそれだけライバルが多いことになります。

僕は・・・ツアーでの出資馬を公表しておりますので隠すこともないですが、あまり口数が埋まっていない馬の3頭に出資しており、応募する権利も発生します。

ユニオンでは・・・入会初年度にクオントロットスター×ファーストステップ)で名付けて以来、縁がありません。『この世代こそ!!』と、毎年思っているもののその願いは成就しておりません。

この世代は・・・ユニオンとの関わり方に変化が出たと思っていますので、可能性があるんじゃないかと・・・

2018年世代の名付けになれるように頑張ろうと思います。

| | コメント (0)

2019年6月27日 (木)

ユニオン募集馬ツアー前チェック⑤

毎日、頭痛情報を書いていますが、少しずつ回復しているように思います。
台風が来て、その後綺麗に晴れる予想のある明日(28日)が勝負かもしれません。。。万全の対策で臨みます。

ブログへのコメントもありがとうございます。

しかし、、、ブログコメントが上手く読めない。。。というか、書いていただいたことが即反映されないというか、、、ご迷惑をおかけしております。

しっかり返事も書かせていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。

さて、、、ユニオンツアーに向けて、撮影機材もしっかりと取り揃えました。

月曜日の計画もしっかり押さえましたので、盤石の状態で北海道へ臨めそうです。

昨年の今頃(7月に入ってすぐのタイミング)にはローレルクラブの1歳追加募集馬も発表になりましたので、、、デキればユニオンツアー前にローレルクラブの募集馬を知っておきたいところですが。。。あと1日。。。厳しいかな?

ということで、苦しい中ですけど、ユニオンツアーで使える予算の上限を20万円にしました。

去年、一昨年と5万円以下の出資しかしていない現状なので、相当な割合をユニオンに費やすことになります。

ローレルクラブとニューワールドレーシングに対しては減額するのが既定路線です。(出資馬が活躍してくれたりすると状況は変わりますが)

さて、今日もユニオン募集馬ツアー前チェックはじめます。

ツアー直前に『馬師匠』に全頭チェックしていただいたところ。。。4頭を推薦していただきました。

PEGASUS9 ブリーボーンズの2018
PEGASUS15 サンドヴィーナスの2018
PEGASUS33 スターアクトレスの2018
PEGASUS37 クイーンオブナプレスの2018

の4頭を挙げてくださいました。

やっぱり、『馬師匠』シニスターミニスターが好きですね(笑)

2頭も入っております。

上から900万円(45,000円)、1,000万円(50,000円)、1,000万円(50,000円)、1,200万円(60,000円)と、いうことで、ユニオンポイントでの支払いも考えると、このパックでギリ行けちゃいます。。。が、ちゃんと実馬を見てから決めるので、『馬師匠』の言った通りには決めつけません。

『馬師匠』も絶対ではありませんので(笑)

クイーンオブナプレスの2018は関東馬なのでマークが薄くなっていましたが、過去に二度出資している上水牧場生産馬。林徹厩舎ベストティアーズの厩舎ということで、上水社長が信頼してのこの厩舎だということがよく分かります。上水牧場の仔はコストパフォーマンスが高く良い馬を出してくれるイメージです。ストーミングホーム産駒で活躍している兄ブライトンロックよりもルーラーシップに変わる本馬への期待が高まるのは必然。1,200万円はお買い得であり、『馬師匠』のお墨付きとなれば、要チェックです。

ブリーボーンズの2018は新種牡馬エイシンヒカリの初年度産駒。実は。。。一回目の全馬チェックザッピングでは漏れましたが、2周目3周目では『いい馬』に引っかかってきた馬です。
バランスがよく胴が詰まっていていかにも短距離で走りそうな馬体ですがパワーも備わっていそうです。僕が『いい馬かも』とおもって、立ち止まったことはやっぱり間違いじゃなかったんだな。。。と。だって『馬師匠』と意見が一致したワケですから。
兄姉からもダート色が強そうですが、種牡馬としてのエイシンヒカリの能力は相当高いのでは?と期待しています。この仔については気性も要チェックかな。。。と思っています。

どうも安い馬ばかりに記事が偏ってしまい申し訳ございません。

2,000万円超えの各馬にも注目してみたいと思います。

新規入会を希望されている方はご一報ください。クラブに紹介させていただきます。

特典として、ツアーマル秘情報と今回はツアーのお土産も買ってこようと思っています。

ご連絡お待ちしております。




| | コメント (4)

より以前の記事一覧