2017年11月 6日 (月)

父母会長からの言葉をいただいて

会長さんからいただいたお言葉への返事を書かせていただきました。

会長様

1年間会長お疲れ様でした。
そして、6年間ありがとうございました。

LINEでは采配のことでもあり、出過ぎたことを書いてしまいスイマセンでした。うちのことよりも会長さん、Tさん、KOさん、KAさん・・・皆さんにそういう思いがあるだろうと書かせていただきました。うちの息子は、能力的に苦しいので、能力のある2年生が背番号を貰えない中、リザーブに入れてもらったことをどこかで喜び満足していたところが、親としてあったかもしれません。もちろん、チャンスがあれば出場して欲しい気持ちもありました。
リザーブに居ながら3年生が一枚も出場しなかったことはやっぱり残念ですね。

最後のゴール前のマイボールスクラム。。。(ノックオンで相手ボールになる前のスクラム)
あそこは、3年生リザーブ全員登場で逆転トライにつながれば最高のシナリオだったなぁ~と、帰りの車中でずーっと考えていました。
スクラムなら、3年生が全員出ても力量的に劣るほどではないし、それ以上に『気概』の部分で100%以上の力を発揮するんじゃないか?そんなストーリーだったら。。。と、今妄想してもワクワクします。(もう遅いですけど)

6年間一度も『部活をやめたい』と、親に言うこともなく、サボることもなく頑張ってきたムスコ、、、本人は苦しかったと思いますが誇りに思います。

昨年、花園予選決勝で負けた後、ムスコと2人で朝まで話をしました。それまでは試合を観に行っても、ムスコへのプレーのアドバイスばかり。親の目を気にして窮屈にプレーしていたこともどこかで気付いていました。親としてよりもコーチとしての立場で話していたのでしょう。
その夜、ムスコへ『今年一年は何も言わないから好きに楽しくやれ。試合に出られなくても、何も言わないから楽しめ』と、伝え最後の1年を送り出しました。
この1年は逆にムスコの方からアドバイスを求めてくるようになりました。ラグビーに積極的になっていたのだと思います。

5年半、チームの戦力にもなれず、僕も妻も息子の不甲斐なさへの悔しさで観戦に行くことも苦痛なときもありました。(実際に行かないことも多く、父母会の輪を乱しスイマセンでした)

今年の夏の菅平は皆さんで観戦し、Bチームながら出場したムスコのプレーを見て、何だか分からないけど初めてホッとして、菅平からの帰りの車中で初めて夫婦で息子のプレーの話を涙を流しながら延々と話しました。ゆっくり帰り過ぎて帰宅は日付変わって午前2:00でした(笑)

最後の花園予選2回戦。生涯初めての公式戦スタメンでした。
(妻は『試合に出られないなら辛いからやめておく』と、自宅待機でしたが。。。連れて行けばよかった、、、と、後悔)
2トライを挙げたことよりも、躊躇なくタックルに行ったことを嬉しく思いまいた。
準決勝は途中出場後も相手チームの県選抜選手である③S⑧Mに対してもタックルに行きしっかり止めていたこと。ここでやっとチームの皆さんに少し追いついたと実感しました。
妻も初めて『観に行って嬉しかった』と、言葉にしていました。

決勝戦の夜、僕が皆さんに伝えた『父母会の皆さんがみんないい人で紳士的でありがたかった』という言葉は心からの言葉です。不甲斐ない選手の親である僕たちやなかなか応援に行けなかったり、勝っても試合に参加できていなかった息子のことを想い、心の何処かで冷めた感じで応援していた(それが、あの夜表彰された『冷静な応援で賞』につながったのかも(笑))我々夫婦を、嫌な顔せず迎えてくれたことは申し訳ないという思いと共に感謝の想いです。

息子の成長は親としても認めるところであり、コーチ陣をはじめ皆さんから聞かせていただいております。あと一歩。。。チームから首脳陣から勝負所で使ってもらえる『信頼』を得るところまで行けず。悔しいですね。

会長さん以上の長文で失礼しました。会長さんからのお言葉を読んだら止まらなくなってしまいました。書きながら涙が出てしまいました(笑)

本当に会長さんをはじめ皆さんに感謝しております。

まひ3

ムスコの人生もまだこれから。僕の人生だってまだこれから。
悔しい経験を無駄にせず生きていきたいと思っています。

ムスコが寮から戻ってくる11日土曜日は。。。2人でいろいろと語らいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

父母会長からの言葉

スイマセン。。。この3連休に我が息子の高校生活最後の大会の試合がありまして。。。新人戦、総体と二冠を制していまして今回も優勝候補筆頭で挑んだ大会でしたが、、、決勝戦でまさかの敗退。。。12-15の僅差。HANAZONO出場を逃しました。27年前の父と同じです。僕も決勝で敗れ悔しい思いをしました。息子はガッチリレギュラーではありませんでしたが、大会初戦ではスタメン出場を果たし、準決勝でも活躍しました。。。表現が悪いですけど、競馬なんかより一口馬主なんかより大切なことでした。

と言うことで、ブログの更新も疎かになってしまいました。申し訳ございません。このブログも僕のブログです。今日と明日は競馬の話題とは違いますが、僕にとって大事なことを書き残していきたいと思います。

チームの会長さんからいただいた文章を一部修正して記載させていただきます。

こんばんは、

昨晩は残念会ご参加ありがとうございました。
また、正直なお気持ちをラインに綴って頂きありがとうございました。
まひ3さんのコメントに同感です。

まひ3さんにおかれましては、私どもとは、立場も全く違い大変な思いをされた事、またムスコくんも他の子供達以上に苦しい事もあったと思います。

私も、保護者会の代表としてのお役をいただいた以降、とにかく監督、先生の指導に保護者には口をだして欲しくないという、学校の意向とか希望に添える様、ワタクシを殺してきたつもりでした。

しかし、今振り返ると、子供達に対して勝つためとか、良い学校のイメージ作りの為でなく、
ラグビーを通して人間教育をする事をモットーにしているとは言えないところもあるのではないかとも思えてきます。

指導者もまだ若く、子育ての経験も少ない中、本来はもっと保護者にも耳を傾けることも必要なのかもしれません。
後がない中、選手にも勝たなければならない気持ちが先行していたのかもしれませんが、
ラインアウトの度重なる失敗など、
何故3年を出さないのかと悔しくてたまりませんでした。

残念会に現れないTさんに、遅れても顔だして欲しいと店の外に出て、何度も電話し、やっと参加してもらいましたが、Tさんもまひ3にどうして三年をせめて1分でも出せなかったのかと、怒りながら、指導者としての気持ちを聞いていましたね。私達夫婦は、カメラマンのKさんをお手本にして応援していこうとよく話してきましたが、
Kさんも息子さんが花園の最後ピッチに立てた事に感謝している事もお聞きしております。
親の立場にならないとわからないことかもしれませんね。

ムスコ君、Tさんのムスコ君、会長のムスコさんの3人はごねる事もせず黙々と6年間練習をかさねてきた連中です。親もまた個人的な要望や配慮を願ったり、ごねる事も無かったはずです。
KAさんも涙を流しての皆さんへの御礼の言葉でしたが、口に出せない心の中からの悔しさも聞こえました。
KAさんのムスコくんも、高校からとはいえひたすらに練習をかさね、チームのムードメーカーとして無くてはならない存在でした。

最後、一年生の選手をだすならKA君を何故出さないのかと悔しい思いでした。
長話を重ねて失礼しました。

ムスコくんと、保護者会を陰で支えてくださったまひ3ご夫妻に改めて感謝申し上げます。

まひ3さんには、6年間本当にありがとうございました。

会長

本当に悔しかった。。。
このお言葉をいただいていくらか救われた気持にもなりましたが、悔しいですね。もう少し気持ちの整理がつくまでに時間はかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

ダービー?静岡ダービー?

今日の静岡は1日中雨。。。午前中の仕事を終えて、エ〇パスタジアムに行ってきました。
ダービーです。日本ダービーではなく静岡ダービー。。。ジュビロ磐田と清水エスパルスがタイミングをずらしてJ2に居たので、3年間静岡ダービーはなく、4年振りでした。。。行く前は、そこまで気持ちも乗っていませんでしたが、スタジアムに行くと。。。満員。僕もスイッチが入りました。楽しかったです~~。。。
1704019
馬券は。。。あまり買いませんでした。買っていたら負債を増やしていたので、買わなくてよかったと思っています。明日の大阪杯に全力投球するか、、、不調なので見送るか。。。

昨日はスイマセン。。。2本立てを予定していましたが。。。寝落ちしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

今日は素晴らしい日だ!

RWC2015にて日本がやってくれました!この試合を見ていたので、ちょっと生活リズムが変わっちゃいました。ということで、投稿も遅れました。

競馬のことも書きたいことがあるけど、今日はこのことをしっかりと書き留めておきたいと思いますので、競馬の話は明日に。。。

本当に凄いことです。日本代表は力がついてきたと思っていました。だから・・・この試合の前は南アフリカに対して、50点差以内の負けを予想していました。

因みに50点差以内でも、日本代表は成長しているなぁ~って感想になったかと思います。

前半から相手になかなか点数を取らせない。10-12での折り返しには正直驚きました。ラグビーは後半にボディーブローが効くスポーツ。実力で上回るチームが徐々に点数を重ね、後半に差をつけることが普通ですから。日本もよく頑張ったけど、後半に20点奪われ、日本は3点から10点くらい。。。トータル18-32くらいで負ける。。。日本代表はよく頑張った・・・次に繋がる敗戦だった。。。となると思っていましたが・・・。

日本代表の思いは僕が考えていたよりも強かった。
3点ビハインドのロスタイムでのペナルティー。。。僕はエディーと同じショット(3点)を選択するものと思っていました。選手は引き分けが欲しいのではなく、リスクを承知でトライ(5点)を狙いに行きました。引き分けでも快挙です。。。僕はそっちを狙っただろうなぁ。。。

結果は周知のとおり。

34-32で逆転勝利。ラグビー史上最大のジャイアントキリング。

感動しました。

次のスコットランドも強敵。サモアも強敵です。アメリカは五分かな。。。ここからあと2つ勝たないと決勝トーナメント進出になりません。

僕は声枯れるまで応援したいと思います。

未来のラグビーのためにも。

今日は素晴らしい日だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

今日も行ってきました!

今日は・・・マスターズグランプリは昨日の時点で諦め。今日は馬券もあまり買わずに、家族との時間を多めに過ごしました。

行ってきたのは競馬場じゃなく・・・

今から書く内容はあまり興味はないでしょうけど。。。YAMAHAスタジアムにジュビロ磐田vsセレッソ大阪の試合を観に行ってきました。20150726_195908


これはセレッソ大阪側のスタンド風景。
この試合はチケットが売れてホーム側のフリーゾーンのチケットが売り切れてしまい、アウェイ側のチケットを購入。セレッソ大阪の応援をしながら観戦しました。

今日の記事の内容については興味ないでしょうけど、この辺で。。。

明日からしっかり書きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月31日 (火)

いよいよスタート

明日から4月。平成27年度のスタートです。最近よく書きましたが、構想3年、努力3年のプロジェクトがいよいよスタートします。この仕事に就いて一番成し遂げたかったことがはじまるのです。ちょっと緊張して眠れません。
もちろんいろいろな方の応援やサポートがあってスタートすることです。決して自分だけの力でできたワケではありません。
地域の悲願でもあったこの小さな灯を消してはいけません。軌道に乗るまではかなりの時間を要するかもしれませんが、諦めず、腐らず、謙虚に育てていこうと思います。
明日、9:00から記念すべき1回目が始まります。うまくいくように。。。早く寝ます。
競馬も4月から加速していけるようにブログを中心に応援していきます。

そろそろ完全復活できます。これからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

2015シーズンJリーグ開幕

今日はアサイチのレースで撃沈。3着以内は自信あったのにな。⑫セングウと⑦コウエイラブリーを押さえていただけに痛恨の極み。
満額回収できませんでしたが、75%以上回収できたので良しとしましょう。明日も頑張る。

さて、Jリーグが開幕しました。我が家にとっては明日が開幕ですけど。
ここ1~2年は野球が忙しくてJリーグ観戦を出来ない日々が続きました。しかし・・・今年は違います。

ちょっとJリーグを楽しもうかな。。。なんて思っています。

明日は早速スタジアムに行ってきます。
1503071_2
totoも買いましたが、これが意外なヒット。本日の試合が終了した時点で1個はずしの状態。明日の試合が全て的中すれば今年の1発目から的中となります。ジェフ千葉とジュビロ磐田に勝ってもらわないと。。。

ということで、今日はアクセス数が伸びなさそうな内容で終わってしまいますが、今日は花粉症で頭痛が激し過ぎる。

競馬の回顧や愛馬の近況も書くのにしんどいんでこの辺で終わらせていただきます。

Jリーグ楽しみ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

感謝

明日から4月です。最近になってちょこちょこ書いていますが、僕の構想3年、努力3年の末の成果を発動させる記念すべき日が2015年4月1日です。正直言ってワクワクして眠れません。スタートするこのプロジェクトの灯を消さないためにこれからも努力を続けなければいけません。
このプロジェクトの中心に僕は居ますが、大勢の方のサポートや応援の基に成り立っています。それを決して忘れてはいけません。

成功も失敗も自分の成長への糧にできるように頑張っていきたいと思います。。。競馬(一口馬主)だってそうだと思います。

今日はこの辺で。。。明日からより一層頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

重症でした

今日は来シーズンJ2降格が決まっているジュビロ磐田のホームゲームを見に行ってきました。相手は首位の横浜Fマリノス。
試合は一方的。マリノスの圧勝でした。ジュビロ磐田の見せ場も全く無く。。。覇気はないし、ミスは多いし、、、横浜の中村俊輔は素晴らしい選手であると改めて思いました。身体は細いですけど、強い。。。キープ力もある。俊輔は生で見ることができて良かったかな。来季はJ2。今のような戦い方ではメンバーが良くてもJ1に戻れないだろうな。。。名将である関塚監督の能力に期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

J2降格

本日、我が地元のサッカーチームである、ジュビロ磐田が94年のJ1参入から20季目でクラブ史上初のJ2降格が決定しました。

応援しているチームとしては、オシム、巻、佐藤勇人が好きで応援していたジェフ千葉に続いてのJ2降格の経験となりました。今もジェフ千葉は好きで今年もフクアリに応援に行きました。もちろんジュビロ磐田のヤマハスタジアムにも応援に行っています。今日は鳥栖でJ2降格が決まってしまいましたが、次節はヤマハスタジアムに応援に行くことにしています。

思い起こせばJ1ファーストステージ・セカンドステージ完全制覇を決めた東京ヴェルディ―戦も観戦したし、降格の危機にあった2008年は積極的にアウェー戦も応援、ベガルタ仙台とのJ1・J2入れ替え戦も応援に行ったし、エコパで行われたバルセロナとのプレシーズンマッチも行きました。ムスコも幼稚園から小学校6年までジュビロ磐田でお世話になりました。

ジュビロ磐田とともに自分の生活がありましたからね。。。残念でなりません。

中山、高原、藤田、名波・・・名選手たちも納得できない状態で他チームへ移籍したり、監督の人選も現場主体ではなくフロントの意向が強く、『強化』のイメージとはほど遠い感じでした。

チームが一枚岩でない感じのジュビロ磐田、、、その感じもジェフ千葉ともにている感じがします。

このJ2降格がチームにとって悪い体質を一掃できるチャンスにして欲しいです。

ジェフ千葉はまだJ1昇格のチャンスを僅かに残しています。

頑張れジェフ千葉。これから頑張れジュビロ磐田。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧